札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2016年12月 の投稿一覧

“北海道”の可能性を感じる余市のワインたち

12月17日(土)に余市のジジヤババヤで行われた、開店10周年じーバルに参加

P1020685  P1020657

この日は2016年に余市に新しく誕生した【ドメーヌ モン】の山中敦生さんと、2015年に誕生した【ドメーヌ アツシスズキ】の鈴木敦之さんが自らカウンターに立ち、ご自身のワインをサーヴしてくれるという、贅沢なイベントだったのです^^

ちなみにお二人とも、同じく余市のワイナリーであるドメーヌ・タカヒコで修業しております。

P1020658 P1020655

左が山中さん、右が鈴木さん。  そしてこちらのワインがドメーヌモンの2016 Monpe

まだ自社農園の葡萄ではなく、登地区の契約農家さんが育てたナイアガラ、バッカス、ケルナーを使用しているそうです。

ファーストアタックはフレッシュ&ジューシーだったのですが、少し時間を置くと旨味がじゅわ~っと口の中に広がるんです!なので、1杯飲むともう1杯飲みたくなるキケンな味わいです^0^;

 

P1020663

この日はバルイベントということで、ニシンのマリネやヒラメのタルタル、ツブなど、余市らしいおつまみが1品300円程度で用意されていて、全部気になったので全種類オーダーしてみました^^

メニューを見たときは、どちらかというと日本酒の方が進むおつまみなんじゃ・・・と思ったのですが、2016モンペを飲んでみると意外にも合うんです!!

正直、驚きました・・・

P1020665

 

そしてさらに驚いたのが、ドメーヌ アツシスズキのロゼと、ジジヤババヤの自家製ニシン漬けのマリアージュ!!

P1020669

いやぁ、まさかこれほどまでにワインとニシン漬けが合うとは・・・

ニシン漬けは小学生のころから、冬は必ずと言っていいほど食卓に並ぶ一皿で、今まで食べ続けてきたものすが、ワインに合わせようと思ったことは一度もありませんでした。

P1020671

でもきっと、すべてのワインに合うわけではないと思うのです。

まさに、北海道&余市マリアージュがなせる味わいなんじゃないかと。。。

そう思うと、道民としても余市でワインが生まれる意味が、より深くてうれしいものになりました^^

 

P1020673  P1020679

こちらは小樽・高島で酒屋を営んでいる加藤さん。

今回は、余市以外のワインを5種類ほど用意してくれまして、中には600本しか生産していないという、貴重なワインもありました!

 

P1020683

ジジヤババヤの奥様も含めて、みなさんで記念撮影!いい笑顔です^-^

 

と、こちらは夏前に、ヨイッチーニという余市の海鮮イタリアンで開かれた、平川ワイナリーのワインを飲む会の時の画像

P1650695  P1650697

平川ワイナリーも2015年に誕生したばかりで、今のところ小売りはしていないので、飲食店でしか飲むことができません。

ちなみに最初の泡は葡萄でもリンゴでもなく、梨なんです!

味わいが柔らかくて、食前酒にもピッタリ^^

余市は果実の生産が盛んなので、色んなフルーツのシュワシュワがあってもいいですよね!

P1650699  P1650701

それにしてもこの時のヨイッチーニのお料理も素晴らしかった・・・

ヨイッチーニの美味しさはこちらで一度、紹介済みですが、地元の食材をふんだんに使用しておりまして、こちらのお肉は、カネキタ北島農場の豚肉

今回はこの、北島農場の豚肉を食べる会でもあったわけですが、どれも甘くて柔らかくて美味しかったデス!!

P1650703 P1650704

 

 

P1650706  P1650708

P1650712  P1650713

 

P1650715

それにしても同じ余市の同じ品種で作っているワインなのに、どうしてここまで味が変わるのだろう。。。というほど、平川ワイナリーのワインはまた、まったく違う味わいでした。。。

ますます魅力的になっている、余市産ワインから来年も目が離せません!!

 

 

P1020687 P1020689

余市ゆき物語開催中とのことで、駅前の木と歩道がライトアップされてました^^

1月14日(土)と28日(土)には「ニッカ蒸溜所冬のナイトツアー」が開催され、普段は閉園している時間を特別に開放して、ニッカ蒸溜所に、キャンドルの灯りが彩られたニッカ蒸留所の幻想的な景色が楽しめるそうですよ!

なんでもオリジナルカクテルも飲めるそうです^^

寒そうだけど、個人的にニッカ蒸留所は冬の方が素敵と思っているので、かなり気になってます!!

 

 

 

 

 

12月21日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~high cube coffee

12月21日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、12月5日(月)にオープンした、high cube coffee~コンテナカフェです。

札幌から定山渓に向かう国道230号線沿い、フッズスノーエリアの入口手前にある赤茶色のコンテナがお店になります。

P1020551

P1020550  P1020549

入口は定山渓側になります^^

P1020521

コンテナの中は廃材などを利用したテーブルやレトロなストーブが置かれ、個人的にツボにハマってしまったステキ空間!!

こちらのお店は、廃材などを利用してオーダーメイドで家具を造ってくれる、TRAHERE(トラへレ)と同じ会社が運営しているので、もちろん内装はすべてオーナーが手掛けております!!

 

P1020532  P1020534

いやぁ、何枚でも写真が撮りたくなりますっっ^0^

P1020544  P1020543

コンテナの中とは思えませんっ!!

image-20

コーヒーは、宮の森と南18条にあるSato coffeeで焙煎した豆を使用しています。

ハンドドリップで淹れたコーヒーは550円~、そして自家製スイーツが160円~用意されておりまして、イートインでもテイクアウトでも楽しめます。

ちなみにテイクアウトの場合はクッキー1枚がサービスされるそうですよ!!

そうそう、コーヒーメニューが、12ft・20ft・40ft・high cubeと、コンテナのサイズになっています^^

P1020527

ワタシは少し甘めのカフェクレーム(650円)と、ブラウニーをいただきました。

普段はブラック派なのですが、この日は雪が舞う真冬のお天気で、逆にこの甘さが心まで温めてくれ、ほっこりした気持ちになりました^^

P1020531

そして目線より少し上にある窓から見る風景が、まるで時間が止まっているかのような落ち着く空間を演出してくれます。。

P1020547

この高さにしたことで、歩いている人と目が合うことなく、ゆったりとコーヒーを堪能することができるのです^^

 

P1020537 P1020539

さすが、豆やクッキーのパッケージもオシャレです!!

夏にはテラス席や、景色も眺められるよう、屋根の上にも席を設置する予定とのことです。

ドライブ途中の休憩スポットとして、メモしておいて損はないカフェです!!

 

ちなみにトイレは敷地内にある会社内になりますが、ちゃんとありますのでご安心を^^

 

 

布袋のザンギも食べられて大満足・満腹ランチ【寿司・中国料理 福禄寿】

実は中心部でのランチ情報には疎い方なんです。。

なので知人のFB情報などで気になるお店はチェックしているのですが、メモらないとつい、忘れてしまったりして。。

時々、打ち合わせを兼ねてランチご一緒しましょうか~という話になったとき、たいていは私がお店をセレクトすることになりますが、ちょっと焦ります^0^;

先日も、そんな機会がありまして、頭をフル回転して『あ!行ってみたいお店、あった!!』と、思い出したのがこちら

11月8日に中)北1西3札幌中央ビルの3Fにオープンしたばかりの、寿司・中国料理 福禄寿

あの、ザンギで有名な中国料理 布袋の3号店という位置付けのようです^^

P1020716 P1020701

エレベーターを出て向かって右側の、白木のドアの上に小さな行燈。ちなみにこの行燈はつい先日付いたらしく、それまでは店名が分からず、迷った方がいらっしゃったとか^^;

手前壁際と窓側にテーブル席。そして真ん中にはカウンター

P1020702 P1020699

決して広くはないスペースですが、テーブルの幅を少し小さめにしたりと、要所要所に工夫がみられました^^

ランチメニューはオススメセットが4つ。他、ご飯もの・丼もの・炒麺・湯麵などがありまして、布袋さんの看板メニュー・ザンギは、1品プラスメニューとして1個100円からオーダーも可能

悩みに悩んで、ワタシは850円のチャイナプレート

P1020706

お、思ったよりボリュームあります!!そして手前には大きなザンギが1つ^0^

P1020712  P1020711

青さのお味噌汁と、漬物、杏仁豆腐も付いていまして、お味噌汁がとっても美味しくてシアワセな気持ちになります^0^

小鉢の海鮮マヨ和えなんかもちゃんと美味しい。。かなりのボリュームだけど、脂っこくないので結構食べられちゃいます^0^; ただ、ザンギが大きすぎて、女子的に食べるとき若干照れます^^;

 

こちらはご一緒された方がオーダーした、オープンから1時間限定の海鮮麻婆豆腐

P1020705

これがなんと580円!!

男性も驚くボリューム^0^; どうしてもザンギを食べたい方は、これに追加でオーダーしたとしても680円!!

 

P1020713

そしてこちらは季節の握り寿司御膳 1200円

お寿司がキレイすぎる・・・これはマグロというより、トロですよね??

アサリ出汁の麺も美味しそうでした~~^0^

 

 

地下歩行空間の出口からすぐなので、お天気が悪い時も行きやすいのがウレシイ♪

これは夜もゆっくり来ないとです!!!

 

 

 

相変わらずのボリューム!!ペペサーレ・冬のスペシャルメニュー~白冬のGRAZIEセット

12月14日から冬の新メニューが登場したと聞きつけまして、ペペサーレ石山通り店に行ってきました!

今回は、白冬のGRAZIEセットという、料理5品+2ドリンク=8品で3780円のセット

以前、カプリセットを紹介しましたが、そちらより1品多くて、“天使の塩クリームケーキ”までしっかり味わえる、2~3名で楽しめるコースです^^

 

P1020558

3種類の中から選べるサラダ、今回はローストビーフサラダをチョイス

P1020562

定番の美味しさ、トスカーナ風ポテトフライ。体力落ち気味のいま時期は、素揚げニンニクも皮をむいていただきます!

 

P1020564

ピッツアも3種類の中からチョイス。漁師風カプリチョーザ♪ パリッとしていつけどモチモチの生地は食べ応えあるんです

 

P1020568

今回の新メニュー、ハーブチキン&ソーセージ

チキンも美味しいのですが、このソーセージが思いのほかヒット!そういう細かいところで、予想以上に満足度が高くなるんですよね^^

そしてスキレットなのでアツアツでいただけます^0^♪

ちなみにこちらは単品でもオーダーOK

 

P1020574

ボローニャ風ミートソース

蟹クリームロッソなど4種類の中からセレクト。この日は息子も一緒だったので、子どもが一番好きそうなもので^^

それにしても、相変わらずものすごいボリューム・・・

ただこの細麺でコシのあるパスタは、思っている以上に食べられちゃうんですよね~

そうは言っても、60代の母と未就学児の息子の3人では、さすがに多くてちょっとずつ残してしまいました^^;

P1020582

が、天使の塩クリームケーキはお腹いっぱいと言いつつ完食!

P1020583

見た目より食感が軽いのと、塩がイイ感じで効いてるので食べられちゃうんです^^

 

今回も出来ればワインに合わせていただきたい料理ばかりでしたが、残念ながら運転手のためソフトドリンクで泣く泣くガマン。。

しかもセットドリンクのレモンスカッシュを息子が気に入ってしまい奪われてしまったので、ドリンク追加オーダー

P1020570 P1020577

前々から気になっていた、のみごろキウイといちごミルク(各324円)

キウイは思ったより甘さ控えめで、ビタミン補給にイイかも!

そしていちごミルク・・・一気に高校時代にタイムスリップしたかのような懐かしの甘さ!!でもって、塩クリームケーキに合う!

一人テンションが上がってしまいまして、ある意味頼んでよかった~~(笑)

 

P1020575

冬限定メニューは1月9日までで、ホントは単品メニューにあった、焼き白菜のクリームパスタも食べてみたかったけど、当然ながらたどり着けず・・・

期間内に行けるだろうか・・・

 

 

止まり木的に使えそうな、大衆イタリアン piccolo MODENA via miyako

サントリー北海道エリア情報 【オサナイミカの飲み食べ探訪記】

本文の詳細はこちらでご確認を!

P1020427

大衆イタリアン piccolo MODENA via miyako

P1020430

 

P1020386

 

P1020388

 

P1020389

 

 

 

P1020391

 

P1020392

 

P1020401

P1020405

 

P1020403

 

P1020407 P1020410

 

P1020411

 

P1020415

 

P1020422

 

 

P1020418

 

 

P1020416

 

P1020425

 

P1020394

 

15320311_845120075590691_2094092618_n

 

 

教えたくなるお店♪魚桜 咲(saki)

先日、ご縁があって初めて行った、【魚桜 咲

魚桜と言えば、以前グルメブックの取材で、南2条の方にあるお店に行ったことがありましたが、純和風な印象でした

P1020491 P1020489

が、こちらは店名とは全然違う雰囲気!

何でも、以前は“ダイニング ザ ヒストリー”というお店だったようです

P1020488

最近はこういう雰囲気のお店に行くことが少なくなってきたので、久しぶりに20代の時のテンションになりました(笑)

P1020457 P1020463

実は2軒目だったので、1軒目の流れでワイン。 そしてオススメされたモッツアレラの揚げだし

お!これ美味しい~!!

今までモッツアレラを揚げ出しで食べる機会なかったけど、ヨーロッパではチーズはお豆腐感覚で食べるわけだから、アリですよね!

P1020462

刺身盛り合わせはおまかせでオーダー。水産会社直営ということで、鮮度抜群の上、お安い♪ この日はホッケもありました!

 

 

P1020467

エゾシカのステーキ。これを食べたばっかりに妙に元気になってしまいまして、この後、すごい勢いで食べて飲んでしまうことに・・・(笑)

 

P1020469

トマトのおでん

 

P1020476 P1020479

今年のボジョレーはやっぱり美味しい^^ ごぼうのから揚げとのマリアージュもバッチリ♪

 

P1020470 P1020460

レーズンバターもいぶりがっこチーズも自家製!飲まさるわ~^0^

 

P1020482

この時間に禁断のピッツア!!

石窯があるときいて、食べたくなってしまって・・・^0^;

でもこちらのピッツアは米粉なので食感が軽いので、オツマミ的に食せます!そして罪悪感が薄れます~~^0^;

今回は魚介のピッツアにしたのですが、さすが帆立が新鮮!

 

P1020487

エゾシカに続き、ローストビーフ! 魚も肉もオイシイ^^

 

P1020473

そして締めはキラキラ輝くしめ鯖!

あれ?2軒目でしたよね^0^;

 

実はこの後、もう1軒行ったのはここだけの話し・・・(笑)

 

ちなみに魚桜 咲には1つだけ完全防音のカラオケ付き個室があるんです!

ここ、穴場かも・・・

 

12月7日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~スイートオーケストラ 白石ガーデンプレイス店

12月7日(水)、北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、11月7日(月)にグランドオープンした地下鉄白石駅直結の複合施設、【白石ガーデンプレイス】の1Fにある、“スイートオーケストラ 白石ガーデンプレイス店”です。

本店は同じ白石区の栄通7丁目にありますが、地下鉄駅直結の便利な場所に待望オープン!

P1020263

P1020289

南郷通側にコンビニ、一番奥には銀行、その中間くらいにあります。

P1020285

店内にはテーブル10席・カウンター3席のカフェスペースがあり、Wi-Fiと電源も完備しています。

P1020274 P1020276

P1020293  P1020282

タップリ目のコーヒーが250円というものウレシイ^^

P1020265

店内で販売している8種類のケーキ(ALL350円 )は、もちろん店内で食べることも可能。

P1020280

ケーキのほかに、焼き立てのおもっちーずタルトやスイートポテト、そしてパフェやフレンチトーストといった、カフェメニューも充実♪

P1020307 01684b2ce9ba16ff182564e80493a8ae885849d27f

おもっちーずタルト、今回初めて食べましたが、おもっちーずならではというモチモチ感、そして甘さがかなり控えめなところも個人的にハマりました!

そして、是非とも食べていただきたいのは“厚焼きたまごサンド”

P1020297 P1020300

道産の卵、そしてはちみつを使用した、ちょっと甘めの厚焼きたまごを、“からし”と“海苔”の2種類のマヨネーズを塗った食パンでサンド。

海苔マヨって、ありそうだけど食べたことなかったかも。。かなりハマりました!

そして食パンは、あの“おかめや”の食パンを使用しているんです!!

別添えの海苔はお好みで巻いて食べるのですが、まずはそのまま、そのあと巻いて食べると、色んな味わいで楽しむことができます^^

個人的に、海苔マヨネーズの方は海苔をまかずに味わった方が、海苔マヨネーズの美味しさを実感できてイイかも♪

テイクアウト、イートイン共に600円。1日30食限定なので、早目に売り切れることも・・・

一度にたくさん購入したい場合は事前に電話で予約すると確実です。

 

P1020278 P1020266

焼き菓子や、看板商品のおもっちーずなども販売中!

現在は10:00からの営業ですが、いずれモーニング営業もやりたいと計画しているようですよ^^

 

 

 

 

 

パクチー祭り!SOI MARUYAMA

P1020454

円山方面は、お誘いがないとなかなか足を運ばない場所なんですが、美味しいタイ料理屋さんがあると聞きつけて、先日初訪問。

お店の名前は【SOI MARUYAMA

今年の夏に出来たお店らしいです^^

メニューを見ると、定番から本格的なタイ料理メニューなどがずらり。

道産素材を使用しているものが多いようです。

P1020434

パクチー好きとしてはまずは、生春巻きを。。

食欲そそる、ピリ辛のタレ^^

P1020431

生ソーセージという聞きなれないものを見つけたのでオーダー

これは・・・ビールに合う!!(といいつつ、ビールが苦手なワタシはシュワシュワをいただいていたのですが^^;)

 

そしてパクチー好きなら絶対外せないメニューがこちら

01a10bb80dc8e439b32cb0a03dbe0d06d7f43b4d98

豚しゃぶです^0^

P1020438 P1020439

シンプルなお料理なんですが、このダシがスパイスが効いていてハマる味わいなんです!!

辛味ダレはお好みで^^ 甘辛いこのタレがさらにハマる味わいに^0^

若干、無言になるほど黙々と食べてしまった^0^;

パクチーが苦手な人は違う野菜にしてくれるそうですよ!

ワタシはパクチー大盛りでお願いしたいくらいでした^0^

P1020440

さらにパクチー!!(笑)

ちなみにこのエビ、生きてました^0^;

P1020447

エビも含めてやっぱりビールの方が合うとは思ったのですが、ここはこの味わいに合う、まったり系の白をいただきたい・・・とお願いしたら、こちらのソービニヨンブランをセレクトしてもらいました^^

少し癖のある、ニューワールドのソービニヨン、辛味に合います!!

マリアージュがばっちりだと、さらに食べたくなってしまう・・・

 

P1020451

タイ料理の定番・ガイヤーン!

SOI MARUYAMAのガイヤーンは知床鶏使用。一口サイズにカットされているので女性でも食べやすい^^

P1020445

揚げワンタンの中身はひき肉

ちょこっとしたおつまみもあるので、2次会にもいけるかも^^

外看板を見ると、テイクアウトも可能らしいので、自宅でタイ料理が食べたくなったときにも立ち寄れますよ~

 

ランチもやっているらしいので、この日は食べられなかった、カレーや麺類を近日中に食べに来なくては!!

 

pageTop