札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2017年05月 の投稿一覧

5月31 日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~Bakery LUCE

5月31日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、北区東茨戸に5月12日(金)にオープンしたばかりのBakery LUCE

P1080128 P1080164

札幌優翔館病院の向かいに“パン”と書かれたのぼりが見えます。

そこを曲がるとこちらの建物が見えてきます^^

P1080127

入口に、手書きの地図が貼ってあったので、パシャリ^^

とってもこじんまりしたお店ですが、おいしそうなパンが並んでおりました

P1080130

 

P1080162

パンは約30種類

100円~380円と、とってもお手頃な価格

P1080136

P1080156

写真は午前中に撮影したのですが、お昼過ぎにはなくなってしまう日も多いそうで、取材中も次々とお客様がいらっしゃって、『今日はたくさんあって良かったわ~』と、笑顔でパンを購入して行かれました^^

 

P1080144

 

『この辺りにパン屋さんがなかったので、この場所に決めたんです。』と、1人でパンを作っている片桐さんは、とにかくパンを作ることが大好きで、7年前にパン職人の道へ・・・

P1080158

ホテルなどで修業したのちに、念願のお店をオープン

この辺りは病院や福祉施設などがあり、ご高齢の方が多いので、柔らかめの菓子パンや食事系のパンを多く並べておりますが、片桐さんの一押しは、“レザオノア”などのハード系のパン

P1080147P1080247

道産小麦と天然酵母で作るこちらのパン、ワタシもいただいてみましたが、ハード系だけど硬すぎない、一つ食べるともう一つ食べたくなる味わいでした^^

 

P1080168

他に、塩パン(100円)や、フォカッチャ(130円)も食べてみましたが、片桐さんの人柄が伝わるような、あったか~い味^^

オープンして間もないのに、すでに常連のお客様がいるそうで、近所のお子様が、『今日はクリームパン、まだある?』と、駆け込んでくることもあるとか(笑)

昔からこの場所にあった、商店のようなパン屋さんでした^^

・・・思い出したら、また食べたくなってきました

 

【Bakery LUCE】
札幌市北区東茨戸2条3丁目2-14
011—788-7076
10:00~18:00 ※売り切れ次第閉店
火曜休み

 

 

 

 

念願の銀座 篝 札幌店で初飲み♪

P1080287

先日取材した時から、ラーメンもいいけど、ここで飲んでみたいっ!と思い焦がれてはや2ヶ月半・・・

ようやく篝飲みができました^0^

 

P1080261 P1080267

早足でお店に来たら、かなりのどが渇いておりまして、最近なんだかんだ言って飲むようになったビールを一口

ジョッキでは余してしまうワタシにとって、瓶ビールがジャストサイズ(といっても1人では多いけど。。)だってことに、今さら気が付きました^0^;

グラスも冷えていてすごく美味しく感じました^^

 

そしてメニューを眺めて真っ先にオーダーを決めた、三種チャーシュー盛り合わせ!

これは・・・ラーメン店ならではな、酒のアテじゃぁないですか!!

P1080270

さらにさらに、最強のつまみを見つけちゃいました!!

“特製ザンギ”

P1080280

 

あれ?銀座が本店なのに、ザンギって書いてあります!

タルタルソースも付いているけど、このままでも十分味がしみ込んでいて、確かに鶏のから揚げではなく、ザンギでした!!

このザンギ、見た目以上に肉汁がすごくて、気を付けないとヤケドします^0^;

そしてそして、冷めてもオイシイところが素晴らしい!!

3個or5個から選べるのも嬉しい^-^

 

P1080264

そしてこちらは京おでん盛り合わせ

何と澄んだだし汁!!

P1080268

なのに、卵が半熟と書いてあることをすっかり忘れて、大皿の中で半分に割ってしまい、見事に黄色く染めてしまったワタシです。。。

それでもものすごく美味しかったけど^0^

 

でもって、やっぱり頼んじゃいました、熱燗!

中身は特選白鶴 山田錦

P1080272 P1080281

説明を見ると、錫のちろりでつけているようです^^

P1080273

実はまだラーメンも食べたことがなかったので、禁断の夜ラーメンもいただいちゃいました^0^;

お初ということで、看板メニューの“鶏白湯Soba”

こうしてみると、完全ポタージュですよね!

P1080277 P1080276

確かにラーメンなのですが、でもSobaと記載しているだけあって、ラーメンとは全然違う感覚!

このポタージュのような濃厚白湯スープにイイ感じで絡む麺・・・

逆に酒飲みのつまみとしての立ち位置の方がイケるのでは??と思うほどの新食感!

ヤングコーンはちゃんと炙ってあるし、トッピングでさらにつまみ感が増量!

シェアして味わえば、色々食べた後にちょうど良い量でした^0^

 

 

ふと周りのお客様を見ると、居酒屋感覚で飲んでいらっしゃるお客様が多くて、逆にびっくりしました!780円(税別)の、乾杯2杯セットというのもあるので、定着しているんですね^^

個人的には事前予約制の水炊きコースがかなり気になっているところ・・・

&焼きおにぎりのおでんだし茶漬けも非常に気になる!!

そして夏場は、つまみメニューをさらに増やす予定だそうです♪

 

やはりsitatte sapporoに入っている飲食店は、のん兵衛の心に寄り添っている店が多いかも^0^

 

 

十勝清水町の美味しいところをいただきましたっ!【十勝若牛を食べNIGHT】

以前、十勝若牛についてこちらでご紹介したことがありましたが、そのことがご縁で【「十勝若牛」を食べNIGHT(ないと)】という賞味会に先日参加してきました^^

P1080211 P1080179

会場はラジェントステイ札幌大通ホテル2Fの“ノーザンキッチン

ホテルの存在は知っておりましたが、レストランに入るのは初めて。モーニングからディナーまで、北海道オシのメニューが揃うレストランのようです^^

十勝若牛についてのレクチャー、そして昨年の台風の被害状況についての報告などが、食事の前にあったのですが、特に台風の被害については、最近報道などそれほどされないので、つい忘れがちになってしまいますが、南富良野町含め、回復するまでには数年かかる状況なのです。

それでも農家さんや酪農家のみなさんは、その現状に沈むことなく、前向きに活動されていることに、ただただ頭が下がります。。

 

いつも同じセリフしか言えませんが、ワタシに出来ることといえば、その地域の食材を食べて応援、そして伝えて応援です!

 

P1080181 P1080185

まずはビールで、十勝清水を応援しよう!!という思いも込めての乾杯^^

そして最初に運ばれてきたのは、“茹で上げアスパラ しらす入りパリパリチーズのオーロラソース 温泉卵添え

北海道でこの季節に味わうなら絶対、はずすことのできないアスパラ。。

そのアスパラが緑も白も、盛り盛りてんこ盛りで登場!

P1080189

中心には温泉卵

そしてしらす入りのパリパリチーズが、何ともイイ感じのアクセントになっていました^^

 

P1080192

こちらは“「十勝若牛」もも肉のタリアータ タスマニアマスタード風味 桜塩添え”

赤肉のイイところが実感できる、肉々しいけどくどくない、酒飲みのつまみに最適な1皿(笑)

 

P1080187

ということで十勝ワインのブルームロゼが、フルートグラスに注がれました^^

 

P1080197

「十勝若牛」テールのラグー 十勝産「はるきらり」のフェットチーネ

のん兵衛にはちょっとボリューミーな1皿に、食べる前から残してごめんなさいモードだったのですが、初めて食べた「はるきらり」のパスタが、想像していた以上に美味しくて、結構な勢いで食べちゃいました^0^;

いやはや、道産小麦のパスタのクオリティも、年々進化していると思います!!

 

P1080201

 “日高産サクラマスのヴァポーレ アサリのスープ仕立て 春野菜入り”

またまたボリューミーな1皿! 食の恵みてんこ盛りっって感じです^0^

P1080198 P1080203

今回は、十勝ワインをお料理に合わせてペアリングで楽しんだのですが、お魚にはセイオロサム

そして、お肉には山幸でした^^

P1080205

“十勝若牛フィレ肉のソテー アニス風味の赤ワインソース”

彩りが美しい・・・

全体的にボリュームがあったのですが、赤身肉は個人的には胃もたれしないので、最後までしっかりいただくことが出来ました^^

 

P1080210

 “アマレッティ入りカスタードプリン フルーツ添え”

 

ノーザンキッチン、初めて来たけど、観光でいらっしゃる方にもおススメできるお店じゃないですか~
モーニングとランチもチェックしてみたい!

 

と、今回のメニューは、ノーザンキッチンのレギュラーメニューではないようなので、いつでも食べられるわけではないと思うのですが、「十勝若牛」や、「十勝清水」という文字をメニューで見かけたら、ぜひとも味わっていただきたいなぁ^^

 

そしてそして、こちらのサイトでも十勝清水のオイシイモノが色々販売中ですので、気になった方はぜひ♪

個人的に、ハンバーグがオススメですっ!!

 

思いがけずな新店探訪 obternir K(オプトゥニール ケイ)

先日、思いがけず立ち寄ることになった、obternir K(オプトゥニール ケイ)

店構えは正統派フレンチですが、アラカルトメニューも充実していて、2軒目でお邪魔したこともあり、初めてなのにちょい飲み使いをしてしまいました^^;

P1070971

グラスでシャンパンをいただき、アミューズ・ブーシュのクロワッサンをパクリ

美味しい・・・一気にシャンパンが進んでしまいました^^;

P1070970

 

コチラのお店を教えてくれた方が、他ではあまり見かけないという、フランス産の美味しいラム肉があると教えてくれまして、ハーフサイズでお願いすることに

P1070973

ナイフがカワイイ!!

そしてなんと美しいラム肉!!

P1070975

もともとラムは好きですが、これは本当に美味しい羊肉です!!

食べ始めると、身体が喜んでいるのが伝わってきますっ

P1070976

ワインもワタシ好みで、いつも以上のペースで飲み進んでしまいます^^

 

すごく上質な空間なのに、肩の力を抜いて楽しめるフレンチレストラン

今度は1軒目でゆっくり行ってみたいお店デス^^

 

それにしてもこのビルに入っている飲食店は、先日アップした“うぉんたな”といい、クオリティが高い!!

 

 

北海道のシードルが高評価♪~シードル縛りの会

昨年、北海道シードルコレクションをお手伝いさせていただいたご縁から、名ばかりではありますが、【特認シードルアンバサダー】として、以前より意識してシードルを飲むことが増えました。

でもって、名ばかりの特認シードルアンバサダーではいけないと思い、先日13種類のシードルを飲み比べる会に参加いたしました!

P1070962

左から

★セイズファーム シードルN.V(富山)

★TAKIZAWAワイナリー シードル2015(北海道)

★ドメーヌタカヒコ ナカイシードル015(北海道)

★はすみふぁーむ シードルN.V(長野)

★農楽蔵 シードル・アルティザナル2016(北海道)

★ニッカ ニッカシードル・ドライN.V(青森)

★エスティガ シードル・ペイ・デュ・バスク ドゥミ・セックN.V(フランス)

★平川ワイナリー シードル・エッセンシャル2015(北海道)

★北海道ワイン 北海道シードルN.V

★さっぽろ藤野ワイナリー シードル・ブラムリー2015(北海道)

★平川ワイナリー シードル・グランキュヴェ2015(北海道)

★リタファーム&ワイナリー農家のシードル2015(北海道)

今回は、北海道産が8種、本州産が3種、そしてフランス産が1種の計12本

これらを先入観無しで飲み比べるために、新聞紙で包みまして、ブラインドで飲みました!!

P1070945

まずは3種

こうしてみると、泡の状態も色もそして香りも全然違うのが一目瞭然!

普段、シードルはほとんど飲まないという方も数名いらっしゃって、味の感想をどう表現してよいかわからないと、おっしゃってました^^

ちなみにこの段階で、感想欄には

1 あまりシードルっぽくない?少しアルコール臭が気になる

2 食事と合わせるとすごく美味しい!好き!!

3 泡が最後まで楽しめた(泡が強い)安定感があるので大手?

と、記載

P1070948

4 ほんのり甘みを感じる。バランスがイイ

5 甘みはほぼなし。食事に合わせると少し、苦みを感じる 単体で飲むには好きな味だけど。。

6 香り以上の甘みを感じる、完全に透明

 

P1070954

7 泡が強い バランスが良い! 個人的に好き

8 食中酒にピッタリ!!

9 甘すぎ。ちょっと苦手

10 甘さはなく、バランスが良い。結構好き!

11 あれ?還元臭??もしかしてブショネ?(シードルの時もそう、言うのかな?)残念っ

12 すごくキレイ!泡感もちょうどよい!グビグビ飲める!!

と、最後の4つのグラスの画像は見当たりませんでしたが、メモはしっかり取りました!

今回の参加者全員で、個人的に点数を付けて集計したところ、

1位 リタファーム&ワイナリー 農家のシードル2015

2位 さっぽろ藤野ワイナリー シードル・ブラムリー2015 

3位 平川ワイナリー シードル・エッセンシャル2015

と、ベスト3位がすべて北海道!!

なんだか、嬉しくなってしまいました^^

それにしても、少し前までは、北海道産のシードルなんて数える程度しかなかったのに、シードル縛りの会が出来るほど、種類も増えていたのですねぇ。。

ちなみに増毛や深川のシードルは、瓶の形状が違うので、ブラインドだと即、ばれてしまうため、今回は残念ながら参加できず^^;

 

と、今回の趣旨に合わせて用意してくれた料理たち

P1070947 P1070949 P1070951

ねまがりだけとやちぶきのおひたし からしマヨネーズ

ねまがりだけとタラの芽のフリット 抹茶塩で

P1070952

トラウトサーモンとホタテのヴァブール リンゴ風味のブールブランソース

P1070956

そば粉のガレット風 サラダ添え

P1070958 P1070959

ポン・レヴェックとドライフルーツ

タルトタタン

シードルといえば、フランス・ノルマンディ地方ということでの料理たち

ブラインドテイスティングだから、どのシードルに合わせてこの料理という感じに出来ないのが大変そうでしたが、食事と合わせたほうが、より美味しく感じたシードルもあったわけなので、ペアリングもバッチリ楽しめました^-^

12種類も飲んだわけですが、すごく身体が楽でした!(ほろ酔いではありましたけど。。)

 

そんなわけで、シードルでも北海道の素晴らしさを実感した夜となりました^^

シードル=甘いと、まだまだ思われがちですが、ワイナリーが作るシードルは、そのワイナリーの特色が良く出ていて、きっと想像していた味わいとは全然違うと思うはずですので、機会があればぜひ、トライしてみて欲しいです!!

 

 

さっぽろライラックまつりは、確実に花より団子デス!! その2 札幌ラーメンショー

さっぽろライラックまつりより1日早い、5月16日(火)から大通り西8丁目でスタートした、【札幌ラーメンショー2017

P1080095

初日はあいにくのお天気でしたが、2日目は晴天!

16時という、食べるのにはかなり中途半端な時間帯でも、ラーメン好きな方が老若男女問わず、お目当てのラーメンを求めてブースに並んでおりました^^

P1080082

P1080083

P1080085

席は、テント内のいす席のほか、サクッと食べるのにちょうどよい、立ち食いスペースもあって、お天気の良い日はココもイイ感じ♪

P1080088 P1080097

他、通路沿いに少しゆったり気分で味わえるスペースや、今年は車いす用の席もありました^^

P1080093

セブンイレブンで事前にチケットを購入できることも昨年よりはだいぶ浸透したのかな?
でも、時間帯によっては、行列が出来るみたいなので、皆様、会場に来る前にセブンイレブンに寄りましょう!!チケット代はどちらも一緒です^^

 

昨年息子と初参戦して、しかもその息子が大のラーメン好きということで、最近はラーメンを食べる機会が大幅に増えているので、ちょっとは語れます(笑)

が、本州方面のラーメン事情は全然知らず、店名というよりは、味や内容で2つセレクト!

P1080109

こちらは、東京・せたが屋というお店の、四つ巴焼豚麺という、煮干し醤油ラーメン

とろける豚バラチャーシュー、ジューシーに焼き上げたロース焼豚、トロトロ角煮、豚トロチャーシューと、チャーシューが4種も楽しめる、肉女子にオススメのラーメン

 

P1080111

こちらは宮城・麵屋政宗の、 伊達の炙り牛タンネギ塩そば

こちらも肉そのものを楽しめるラーメン!

P1080108

ということで、お天気に誘われて、禁断のラーメン&ビールを堪能してしまいました^0^;

 

P1080117

これが大正解!!

ラーメンショーの趣旨に大幅に反しているとは思うのですが、麺なしの、トッピング&ビールセットを作って欲しい!!と心底思いました(笑)

P1080110

 

P1080090

ラーメン以外にの屋台も色々あるので、ちょい飲みも出来るんですよね^^

P1080091

次に来るときは、息子はラーメン、私はつまみ&ビールで行こう(笑)

 

札幌ラーメンショーは、5月28日(日)までですが、第1幕は21日(日)まで。

22日(月)はお店の入れ替えでお休みして、第2幕は5月23日(火)~28日(日)までです!!

 

 

 

さっぽろライラックまつりは、確実に花より団子デス!! その1 ライラックワインガーデン

昨日、5月17日(水)から札幌・大通公園でスタートした【第59回さっぽろライラックまつり

P1070984

P1070986

前日まで、5月中旬とは思えない寒さで、かなりテンション下がり気味だったのですが、ライラックまつりに合わせてくれたかのような、爽やかな青空!!

P1070983

P1070990

風もほとんどなく、気温以上に暖かく感じる、絶好の外飲み日和!!(笑)

P1070991

P1070992 P1070993

と、ライラックまつりのメイン会場は失礼ながら足早に駆け抜け、まずは7丁目で開催している、【ワイラックワインガーデン】会場へ

P1070998

P1080003

P1080004

P1080008

オープン10分前くらいに到着して撮影させていただいたので、ちょっとバタバタ感が出てますね^^;

 

P1080007

道産ワインのブースは例年通り、チケット制(500円or800円)チケットは会場のこの場所で販売中ですが、セブンイレブンで事前に購入することも可能

そして、500円(こちらは現金)で、ワイングラスを借ります(グラス返却時に500円は戻ってきます)

チケットがある方は、最初からレンタルグラスのレジに並びましょう^^

ワインはボトル売りもしているので、人数が多い時は、ボトルで購入(こちらもすべてチケットでの購入)した方が楽かもですね^^

P1080009

P1080010

P1080011

P1080012

P1080013

P1080014

P1080015

P1080018 P1080019 P1080020

P1080021

P1080022

P1080023

P1080024

P1080025

P1080026

P1080027

P1080028 P1080042

 

それにしても、ランナップが年々増えています!!

今年は100種!

正直、どれにしようか決めるまでに時間がかかりました^0^;

その中で真っ先に決めたのがこちら!!

P1080017  P1080055

先日、初リリースされたことを知り、早く飲んでみたいと思っていたらこの会場で出会えて、かなりテンション上がってました!!

お隣は、十勝ワインのブルーム ロゼ

初夏の昼飲みに相応しい2杯♪(と、自画自賛^^;)

多田ワイナリーのシードルは、甘さが全くないタイプで、今まで甘いシードルしか飲んだことがない方は、ちょっとビックリするかも。。

でもこの、甘さのないシードルが、食中酒として最高にイイんです!!

ただ、最高に良すぎて、あっという間に飲んでしまうのが難点です^^;

ブルームロゼは何度か飲んでいますが、今回のはすごくアルコール感があってどこかブランデーを思わせる味わいでした!

 

 

ワインもそうですが、おつまみも選びきれないほど、色々並んでおります!!

P1080029

ちなみにフードは現金で購入することも可能ですが、チケットで各店舗のイチオシフードを購入することも可能です^^

P1080030

P1080052

 

P1080057  P1080062

左は祥瑞×まぁるブースで500円のイチオシメニューとして売っていた、ブランデー漬けカマンベールの鉄板焼き

これ、ワインのつまみにもってこいの味わい!そして冷めても美味しいので、だらだら飲んじゃう人にピッタリ^0^

お隣は800円メニューで、北島麦豚ポークの骨付きスペアリブ

これですね、かなり満足度の高い一皿ですっ

北島ポークは余市のイベントで食べて以来注目してますが、やっぱり美味しい!!

 

ということで、あっという間に2杯目(笑)

P1080064 P1080066

こちらは、オサワイナリーのO(オー)と、リタファームの花火 旅路

フフフ・・・、こちらも昼飲みに最高に相応しい味わいですっ^0^

そして、食中酒にもバッチリ♪ 食べてから飲むとより美味しく感じるのです^-^

と、ワイン以外の飲み物が飲みたいという方に、超おすすめ!ビックサイズのハイボール!こちら500円ですって^0^

P1080078 P1080079

P1080069

その十方夷第のメニューも、途中から合流した方のお裾分けで少し頂きましたが、これは・・・日本酒が欲しくなります(笑)

P1080071

 

ココで楽しそうに飲んでいると、知人と合流したりして、ちょっとのつもりが大宴会になっていることがよくあります(笑)

 

P1080073

さきほdのカマンベールと同じ、祥瑞×まぁるの鉄板焼きメニュー!!

オリーブ風味の焼きパスタ、これは白に合いそう!

ということで、お替わり(笑)

P1080067

多田ワイナリー 2015年シャルドネ野生酵母と、さっぽろ藤野ワイナリーの2016KOHARU

辛口のロゼは、一度ハマると抜け出せな程、クセになるんです!

そして多田ワイナリーのシャルドネ。。。良い意味で北海道産ワインらしからぬ、しっかり感のある白!!

これは、ちょっといいグラスで、ゆっくり飲んでみたいかも^^

どちらのワインも、今回の料理にピッタリのペアリングが楽しめました!

P1080050

と、飲食ブースは、メイン会場の裏手(南側通路沿い)にもありまして、こちらがまたおいしそうなものだらけ!!

 

P1080044

ここの香りが罪なんです(笑)

P1080045

絶対、食べたくなります。。。^0^;

 

 

 

もうひとつ、東側の大きなテントの中ンは、ソムリエ推薦の厳選グルメが楽しめるブースもありますよ!

P1080031

P1080037

コチラには、ソムリエの池田卓矢氏がおりまして、ワインの説明を丁寧にしてくれるので、選びきれない方にお勧めです^^

P1080033

平日はワイン付きのセ有料セミナーもあるそうです!

 

ふと会場内を見渡すと、13時ころには、満席に近い状態!!

P1080054

今日、水曜日だったよね??

と、何度も確認するのでした(笑)

 

ライラックワインガーデンは、5月28日(日)まで毎日開催中!!

 

5月17 日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~42BAR(フォーティートゥーバー)

5月17日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、今年の3月にオープンした、42BAR

約30年前、すすきのの外れである意味伝説を作った、“AL’S BAR”

この名前にピンときた世代の方々にお勧めしたい、「遊び慣れた大人のためのBAR」

 

昨年新しく建てられた、36号線沿いのToMoRUビル

その10Fにあるのが42BAR

P1070743 P1070739

エレベータが開くと天井には目を惹く照明が・・・

そして入り口からカウンターを望むと、オーバー40代なら、「バブルっぽい!!」と、思ってしまう煌びやかなカウンターが!!

P1070731

最近、こういう感じのカウンターは、あまり見かけなくなったかも!!

そして右側のテーブル席

P1070727

うわぁ~!高そうな照明!

テーブルも扱うのに気を遣うガラス製!!

P1070735

最近がデザイン重視でないとは言いませんが、昔はホントに、見た目が一番大事ってことで、メンテナンスが大変なものが多かったんですよねぇ

そんな時代に一気にタイムスリップさせてくれる内観なのです。

と、個人的に気に入ったのは、左側・窓側のソファ席^^

_DSC1553小

カウンター・テーブル席とは正反対の落ち着いた雰囲気!

_DSC1560小 _DSC1552小

壁には(お高そうな)アートがずらり

実際に、こちらのソファ席でオーバー40代の女性4名と女子会をしたのですが、これがまた落ち着くんです!

流れているMUSICにも、いちいち反応しちゃうくらい(笑)

その時いらっしゃっていたお客様も、たぶん同世代と思われ、騒がしすぎず、かといって静かすぎずの、ちょうどよい心地良さに、女子トーク全開で盛り上がってしまい、私たちが一番うるさかったかも^^;

と、雰囲気が十分伝わったと思いますが、システムの方はと言いますと、フリードリンクプランがメイン

P1070301 P1070312

フリードリンクといっても、フリードリンクらしからぬ内容

1人4000円(テーブルチャージ+500円・ラウンジチャージ+1000円)のプレミアムコースは、なんとシャンパン、 “モエ・エ・シャンドン”が含まれているんです!

ほか、店名にちなんで42種類用意したという、モヒートなどのカクテル

P1070753 P1070762

生ビールは札幌でもまだあまり導入されていない、バドワイザーのアイスコールド

 

P1070745

そして個人的にはココが一番のツボであります、シングルモルトまでフリードリンクに含まれているんです!!!!!!

P1070316

シャンパンを散々飲んだ後、シングルモルトを数杯いただきました^^;

P1070733

他、プレミアムスピリッツ、クラフトビールなど、180種類ほどの全ドリンクが2時間フリーフロー!!

さらに、お好きなフード1品がついてます!

P1070309  P1070307  P1070314

※メニューによって100~400円の追加料金が発生するものもあり

P1070758

おつまみだけじゃなく、NYクリスピーピザなどの小腹を満たすメニューや、真夜中のパンケーキなどのスイーツも^^

_C8A0275真夜中のパンケーキ

 

プレミアムコースはソファ席を使用すると、2時間5000円ではありますが、内容的には5000円以上の価値があると、断言できますっ!

と、人より量を飲む(しかも味にうるさい)ワタシとしては、雰囲気も含め“ホッと”出来た空間でした^0^

※シャンパンではなく、スパークリングワイン(シャンドン)の3000円コースや、2500円のお手頃なコースもあり

 

★42BARのinstagramのアカウントはこちら

 

パンを楽しむ朝食ブッフェ~クロスホテル札幌・hache

パンコーディネーターの森まゆみさんがプロデュースした、【パンを楽しむシアワセな朝食】という企画が、6月30日(金)まで、クロスホテル3階のhache(アッシュ)で開催されているとラジオで聞いて気になっていたのですが、先日、その森さんと一緒に行く機会に恵まれまして、満喫してきました^0^

ちなみに待ち合わせ時間は朝8:00!

P1070882 P1070881

このプランは宿泊者はもちろんですが、宿泊以外の方でも利用可能で、AM10:00の閉店時間まで利用出来るので、ブランチ的に楽しむことが可能なんです。

 

P1070857

大型連休後の平日でしたが、かなり賑わっていた会場。ちなみに事前に予約をして行きました^^

P1070863 P1070865

この日は、森町にある“おおば製パン”と、ブーランジェリーコロンのバゲット

森町のパン屋さん!

こんな機会でもないとなかなか食べられないので、かなり得した気分♪♪

P1070864

まずは全種類、お皿に載せます

P1070859 P1070858

そして、パンをより美味しく味わうための料理やサラダを、お好みで盛りつけます

なんと!トリュフやウニソースのエッグスラットがあるんです^0^

もちろん、迷わず二つ取りました(笑)

P1070868 P1070869

彩りも美しくて、朝から元気になれます^^

お好みでパンに載せて、オープンサンドのように食べたりと、アレンジし放題です^0^

P1070870

デトックスウォーターを朝からゴクゴク飲めるのもウレシイ~~!

 

P1070874

テンション上がり気味だったので、盛りすぎないよう気を付けながら、まずは実食!

クリームチーズやカシスマスタードなんかもあって、ついワインもお願いしますって、朝から言いそうになっちゃいました^0^;

P1070878

エッグスラット、たまりません~

パンが進みますっ!!

それにしても、おおば製パンのハード系パン、見た目で想像していたのとは全く違って、ハード系だけど硬すぎなくて食べやすい!

だけど味は、小麦そのものの甘みと風味がバンバン伝わる、個人的には理想のパン^0^

P1070867

話題の高級トースターもあったのですが(しかも2台も!)、焼かなくでも十分楽しめました♪

 

P1070860P1070861P1070862

セレクトパン以外にも、定番のパンも色々♪

ホテルの朝食ブッフェなので、和食やカレーライスも合ったりと、つい目が卑しくなってしまいました^^;

 

P1070872 P1070871

北海道のホテルとして、食材などのこだわりも伝わってきます^-^

 

P1070880

いつもは夜、会うことが多いメンバー

朝8時に集まっても、やっぱりいつもと同じノリで、このテーブルだけアルコール入っているのか??

というくらい盛り上がってしまい、時間ギリギリまで居座ってしまいました^0^;

 

おかげでこの後の仕事は、頭フル回転状態!!

モーニングで女子会というのも、悪くないかも♪

ちなみにパンは日替わり

どこのパンが出るかはこちらに出ていますので、食べたいお店に合わせて予定を組むのもアリです^^♪

 

 

ラ・ステラの美人ランチがお得すぎっ★

先日アップした、美人ランチ

その時一つも試食できず気になっていた、ホテルエミシア札幌31階にあるイタリアンレストラン「ラ・ステラ

紫外線をタップリ浴びた翌日に行ってきました^^

P1070822 P1070823

まずは食前酒にオリゴノールウォーターが!

あれ?もう終売になってしまってたはずなのに!!

前回の美人ランチの際に多めに仕入れていたらしく、なくなり次第終了ではありますが、久し振りに飲むことが出来ました><

毎日飲んでいた大好きなオリゴノールウォーター

やっぱり美味しい!

そして飲むとすぐ、身体がポカポカしてくるのが分かります^^

再販になってくれること、心から願っております。。

と、ちょっとアツく語ってしまいましたが、最初の一皿は【オリゴノール入り豆腐、マグロとアボカドのカルパッチョ 緑黄食野菜サラダ仕立て】

“腸内環境を整えデトックス!”がテーマで、一皿でビタミンA・B・Eそして、オリゴノールと大豆イソフラボン

マグロとアボカドのおかげですごく食べ応えのあるサラダです♪

 

P1070828

【アナゴとタラコ ルルロッソ小麦のオリゴノール入り 自家製パスタ タリアテッレ】

こちらは“アンチエイジング”

ビタミンA・Eそして、たんぱく質+オリゴノール

歯応えのある自家製パスタ、ルルロッソって昔はもっとモチモチな印象だったけど、こんなにコシがあるなんてビックリ!

そして驚いたのがソース!

タラコソースのパスタって、どちらかというと家庭でも作れちゃう味って印象が強くて、あまり外では選ばない味だったのですが、このソースは家では再現できない味!!

かなり気に入ってしまいまして、自家製パンに付けてキレイに完食♪

P1070827

 

P1070837

【真狩ハーブポークのオリゴノール入りハーブシーズニングロースト】

“皮膚の代謝を促し美しい肌をキープ!”ということで、豚肉のビタミンB

この豚肉、サクッとしているんです!!こういう食感の豚肉、珍しいかも~

P1070836

野菜も一つ一つ丁寧に調理されていて、ハーブのほんのりと苦みのあるソースが、美人ランチっぽいんです^-^

 

P1070845

ナッツとイチゴ ドライフルーツ オリゴノール入りセミフレッド

思った以上にナッツとドライフルーツがたっぷり入っていて、これまた、美しくなれそうなデザート

こちらはビタミンE・Cで、“シミ対策”だそうです^^

P1070844 P1070814

最後に紅茶もいただきまして、景色にも癒されました

この内容で2100円とは、かなり満足度の高い美人ランチでした^0^

 

 

帰り際、1Fのベーカリーショップ・ノースクレストで、女子力が上がりそうなカワイイスイーツを発見!

P1070847

その名も ♡恋するいちごフェア♡

P1070852 P1070854

個人的に、いちごのババロアと、いちごをたっぷり入れた白ワインゼリーのラブホリックが気に入りました!!

 

美人ランチ、恋するいちごフェアともに、6月30日(金)まで♪

 

 

pageTop