札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2017年03月 の投稿一覧

いいモノのいいコトマルシェVol.9で見つけた自慢の北海道By大丸札幌店

毎回楽しみにしている、【いいモノいいコトマルシェ】が、29日(水)から大丸札幌店7階催事場で始まりました^^

P1060111

今回も初出店のお店がたくさんあり、しかも北海道民なのに知らない店舗がまだまだあるんです!

もちろん、人気の常連組も多数参加♪

P1060071

ひろちゃんのザンギは前にも何度か紹介しておりますが、今回は初めて餃子が登場♪

 

P1060073

 

P1060154

皮がモッチモチで食べ応えのある札幌まる餃子、個人的にはシンプルにプレーンが好みでした^^

そして今回、ひこま豚とのコラボ商品、【しお豚ザンギ】が初お目見え♪

 

P1060076

より肉々しいザンギはビールが欲しくなりますっ!!

ひこま豚についてはこちらで一度ご紹介していますが、もちろんメンチカツも売ってましたよ!!

01bad5a5924d77f33a19f95c096fbfc70a55e3b676 P1060106

揚げてあるものと冷凍、どちらもありました^^

久し振りに食べたけど、やっぱり美味しいっ!!

と、メンチカツの奥にある、丸いものは一口鹿まん

P1060115 P1060114

先日、Do-BOXで行われていた、白糠フェアで冷凍の商品を見かけて気になっていたのですが、今回は6個入り540円で揚げて販売していました^^

豚肉とはまた違う、鹿肉の旨味がたまりません! 一口サイズというのも食べやすくてイイ感じなんです♪

試食も出来るのでこの機会にぜひ!!

 

チラシでもひと際目だっていた、旭川・福吉カフェ旭橋本店の福吉ラテ

P1060080 P1060150

上から抹茶・牛乳・そしてあんこ

餡の粒がタピオカのようにゴロゴロ入っていて、和モノ好きにはたまらないオイシサ^^ 飲みごたえはありますが甘さは控えめなので飲めちゃいます^0^

P1060145 P1060083

と、スタッフの方が実はカレーがオススメなんです!と、アツく語ってくださいましたので、辛口の方をいただいてみました。

これは・・・キーマカレー好きな人には是非ともオススメしたいっ!!

上の黒豆がピクルスになっているのがまた、ポイントなんです^^

そしてそして、そのお向かいにもカレーが販売されています!

P1060157

澄川にあります、札幌朱カリー喫茶 ついDEにあそこの、リコピンたっぷりの赤いカレー

ルーも鮮やかですが、野菜も美しい!!

そしてホントにリコピンタップリ!!という感じのトマトの酸味がしっかり楽しめるルー^^

P1060162

お笑い芸人でもある店主の盛合でぇすけさん

以前から飲食店で働いていたのですが、偏った食事で身体を壊してしまったことがあり、とにかく身体にイイものを提供したいと、このカレーにたどり着いたそうです!

P1060090

ちなみに今回も会場の奥にイートインコーナーもあるので、ココでカレーの食べ比べをしても面白いかもです^^

 

と、今回はひろちゃんはじめ、澄川からの出店が多いのですが、“澄川イースト”と称したグルメマップがありまして、こちらのcafe&studio sun placeもその1軒で、今回はピクルスを販売していました

P1060085

 

確か、お子様が描いた絵をそのまま使用している佐藤洋菓子店。こちらも澄川です^^

P1060068

P1060069

モアイが気になる!!

P1060066

 

そして会場では春のパンフェスタコーナーも^^

P1060092

こちらは平岸にあるラ・フォンティーヌ

人気の平岸あんぱんのほか、催事に合わせて桜あんぱんがありました!

P1060093 P1060094

P1060120

クリームはここで入れて、粉砂糖をかけて完成

013c7d1f52245547c407e4ff21595c4241dc5318b8 016e980309e85e27bd22ec4b13cd3c4de4f34963ec

クリームたっぷり!! 軽めの生クリームなので、ぺろりと食べられちゃいます^^

ほのかな桜の香りがまた良いのです^^

 

そして個人的にオススメなのが、岩内町・ベーカリーサンライズのパン!

P1060097 P1060099

先日、三越に出店している時に初めて存在を知りまして、あずきの食パンを購入したら、素朴な中の美味しさにハマりまして^^

010dac02281134dec4c4961f0e80ea17dcfce1ac5f

今回は懐かしのコッペパンや揚げパンもあり、これがまたフワッフワなんです^0^

 

P1060087

パンは、一日限定で出展するお店もあるので、コチラで確認を!

 

こちらも以前紹介済みの、おずSMOKE LAB

P1060105

P1060131

今回は新作の燻製アップルパイが登場!

これはまた、飲みたくなるスイーツですね(笑)

ぜひ横に、ウイスキー置いといてください^0^;

P1060151

思った以上に燻香が楽しめました^^

 

 

P1060108

グラノーラもオイシイのですが、こちらのショートブレッドが個人的にオススメなんです^^

小腹が減った時、仕事しながらでも食べられちゃうのが魅力♪

P1060110

 

 

 

P1060103

ファットリアビオは、会うたびに装飾がステキになっている気がします^^

 

P1060118

もうですね、とにかく見るものすべてが気になって、そして教えたくなるモノばっかりなんです!!

 

そして食べ物だけじゃなく、クラフトも魅力あふれるものばかり^^

P1060139

KIKORIは今回、一番目立つところで展示されてました^^

P1060124

スモークチップも販売しているんですね~

P1060125

 

 

パッケージもカワイイ^^

 

P1060127

木のこいのぼりも可愛いかも~

 

 

 

 

P1060129

goodmanjewelryworksのこの指輪、気になるなぁ。。

試着(というのかな?)したら絶対買っちゃうだろうから、この時は見るだけに留めておきました^^;

 

 

 

P1060142

 

 

サボン デ シエスタで気になるもの発見!

P1060141

 

モリンガオイル

初めて聞きましたが、聞くところによると有名メーカーの化粧品にも使用されているオイルらしいのですが、100%モリンガシードオイルで販売しているのは他ではたぶんないとのこと

口コミだけでかなりの数が売れて一時完売してしまい、今回の催事のためい急きょ用意したそうです

乾燥肌の方、使用感試してみて下さい!!

 

 

P1060122

 

コーヒーは会場内にMORIHICO、そしてエスカレーター前あたりにみちみち種やさんも出店中!

P1060136

 

P1060134

ささや大福のいちご大福に近づいて撮影したかったのですが、お客様がひっきりなしだったので、遠巻きに・・・^^;

いいモノいいコトマルシェは4月3日(月)まで!

 

 

 

 

3月29日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~Bar Vespa SAPPORO

3月29日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、 Bar Vespa SAPPORO(バーベスパ サッポロ)

P1050517 P1040763

バーとしては珍しく、全国にお店があるんです。

もともと、40年ほど前に熊本でスタートし、その後福岡の中洲・東京の銀座・京都の祇園にお店が出来、1年8ヶ月前に札幌すすきのに5店舗目がオープンしたかたちです。

P1050480

カウンターに立つ、神吉英典(かんきえいすけ)さんは福岡出身。

師匠が始めたBar Vespa福岡店でバーテンダーとして働いたのち、熊本以外のお店の経営を引き継ぎ、各お店を定期的に回っているそうです。

神吉さんがいないときは、各店舗のバーテンダーが入れ替わる形でこの場に立ちます。

そんなしくみなので、出張などでベスパのある場所に訪れた際、安心して立ち寄れるというわけです^^

銀座や祇園なんかは初見では入りにくい雰囲気もあるので、1軒でも知っているお店があるとほっと出来ると思うのです!

それから各地方の情報が聞けたりするのが魅力的!!

福岡や京都などに旅行に行く前にベスパで情報収集すれば、いつも以上にディープに楽しめそう♪

 

とさっそく、ベスパに来たらぜひ飲んでもらいたいというカクテルを2つほど作っていただきました。

P1050487

ショートカクテルといえばやはり、マティーニは外せませんよね^^

神吉さんがマティーニを作る姿を見ていて改めて思いましたが、作っている姿からして作品ですよね。。

動作の一つ一つに魂がこもっているのが伝わってきました!!

そうしてグラスピッタリに注がれたマティーニ あまりの美しさに、いろんな角度から撮影してしまいました・・・

 

そしてもう一つが、アイリッシュコーヒー

P1050493

神吉さん曰く、誰よりも“極めた”1杯とのこと

というのも、バーテンダーはカクテルについては専門家ではあるけど、コーヒーについてはプロフェショナルではない。 それならコーヒーを極めれば、究極の1杯が作れるのではないか・・・と、銀座のカフェ・ド・ランブルで研究したそうです。

ちなみにこの赤いポットはランブルと同じだそうですよ^^

P1050502

アイリッシュコーヒーは数回飲んだことはありますが、どれもカップでの提供だったので、こんなグラスで出てくることにまず、ビックリ!

そして、炎が上がったことにもビックリ!!

またまた作る工程を、じ~っと見つめてしまいました

P1050504 P1050514

生クリームの真ん中にはオレンジピール

このオレンジピールの香りが期待値を上げてくれるのです^^

最初はクリームとコーヒー、そしてそのあとにウィスキーがス~ッと喉を通り、最後にザラメの甘みが・・・ 間違いなく、今まで飲んだアイリッシュコーヒーとは違うものでした。。。

“極めた”という神吉さんの言葉、その通りだと思います!

こちら1杯2000円と、決してお安くはない価格ですが、1杯に込められたこだわり、そして味わい・・・飲んでいただければ間違いなく納得のいくお値段かと思います。

と、ベスパはメインのカウンター7席(&テーブル4席)のほかに、隠し部屋のような個室のカウンター(5席)があるのですが、こちらがまた、モルト好きにたまらない光景なんです!!

P1040767

P1040766 P1040794

せっかくなら、メインのカウンター席の棚と違うラインナップにしようと考え、モルトを並べることにしたそうですが、モルト好きなワタシとしては、この棚を眺めながらモルトをいただくのは本当に至福の時♪

メインのカウンターで飲むのとはまた、違った雰囲気で楽しむことができます^^

P1040790 P1040796

フードはおつまみはじめ、パスタやドライカレーなんかもありました^^

P1040793

こちらはチョコレート盛り合わせ モルトを飲むと、美味しいチョコレートがチョコっと欲しくなるのです^0^

メニューをながめていると、“ドライ明太子”という文字を見つけました!!

もしやあの、1月に大丸札幌店の催事で、初めて食べてドはまりしたドライ明太子??

まさかBARのメニューにオンリストされているとは、さすが福岡にお店があるだけあります!!

そしてもう一つ、馬舌の燻製!! 次回行くときは絶対、食べてみたいっ

 

Bar Vespaは17:00~19:00まではノーチャージ(以降、1000円)

個室カウンターは予約も可能だそうです^^

 

そうそう、神吉さんに最初にお会いしたとき、口数の少なそうな硬派なバーテンダーさんなのかな~って勝手に思っていたのですが、お話しすると九州弁なこともあって、すごく肩の力を抜いて話せるんです♪

そんなところが“ホッ”と一息つけるBARだなぁって思ったのでした^^

 

新さっぽろで見つけた穴場スポット Byとうふ工房 菊の家

先日、大地ノ青果店の取材をさせていただいたときに、昨年リニューアルしたカテプリのフードコートも見学させていただきました^^

P1050622

 

P1050617

 

P1050624

す、すごい!!

この規模、北海道では一番では??

色々なタイプの席があって、シチュエーションに合わせて選べる感じ^^ この規模でも週末はほぼ埋まるそうですよ!

P1050618

P1050625

と、見学しているうちに、ランチタイムも気かづいてきたので、せっかくなので食べて行こうかなと、ウロウロ・・・

おっと、イカ焼き!気になる!!

でも、もうちょっとランチっぽいものが食べたいなぁ。。

P1050619

いきなりステーキは10:30くらいからすでに列が。。

ただ、ステーキという気分でもなく、何度もぐるぐる・・・

 

 

P1050591

実はフードコートに来る前、サンピアザの方で取材をしている時に、とうふ工房 菊の家の鮭のふんわりフライを試食して、ものすごく美味しかった印象が記憶に焼き付いていて、他のお総菜やお弁当も美味しそうだたなぁ・・・と、すっかり豆腐モードだったんです(笑)

P1050593

 

P1050592

実は菊の家には小さなイートインスペースがあるんです!

『ここで購入したものを食べても良いのでしょうか?』と聞いてみたところ、

『もちろんですよ!』とおっしゃって下さったので、早速気になる惣菜をあれこれ買って、マイランチセットに^-^

01f0e5870c558bcf8cc4945904f9a9466e14ffd21c 0111482eccb470cc743e2a77728ba0bb19523defdb

2種類の豆腐が入ったサラダに、おからドーナツ、そして鮭のふんわりフライ

なんと、お茶までおから!!

おからドーナツは86円だったと思いますが、これが今まで食べたおからドーナツの中でもピカイチに美味しかったんです!まるで焼きドーナツのように油っこくなくて、40オーバーの胃袋にピッタリ^0^

ご一緒したライターさんは揚げ出し豆腐にかぼちゃサラダ(だったかな?)

同じく同世代女子なので、豆腐まみれのランチにかなりご満悦な様子(笑)

後ろを通る歩行者の皆様からは、若干不思議な光景だったかもしれませんが、食べている本人はほとんど気にならないので、気持ちよく美味しいランチを堪能することが出来たのです♪

食べたいけど、重い食事はちょっと・・・という方にピッタリな、とうふ工房 菊の家でした^0^

 

 

P1050643

 

P1050642

P1050644

それにしてもサンピアザ&カテプリ&duo

以前より洗練された感があり、そして魅力的な店舗が増え、1日居ても飽きることなく楽しめそう!!

 

P1050634

4月にはきたキッチンも出来るみたいですね^^

 

 

大通ビッセにススキノの美食中国料理店がオープン!! ~中国料理 孝華

明日、3月25日(土)に大通ビッセ4階にグランドオープンする【中国料理 孝華

昨晩、オープン前の試食会に参加させていただきました^^

P1050806

孝華は、2014年に道内の中国料理人初の黄綬褒章を受賞した、富井祥司氏が総料理長を務める、すすきのにある中国料理店の2号店。

美味しいという噂は耳に届いていたのですが、タイミングを逃して行けていなかったので、今回がお初♪

ちなみにメニューはすすきの本店と少し変えて提供するそうです。

 

P1050778

前菜盛り合わせ(4人分)

まず、棒棒鶏の柔らかさに驚く。。

P1050782 P1050792

自家製ジャーキーの味にハマる。。(飲まさるやつ=なので飲むっ!)

一つ一つから、丁寧に調理されていることが伝わってくる味わい^^

P1050783

運ばれてきたとき、シェアして食べるのかと思ったら1人前だった。それくらいのボリューム!

濃厚だけど食べ飽きしない美味しさ。だけどすでにお腹が。。。^0^;

 

P1050787

帆立とイカの鮮度が抜群にイイ!!

プリップリで旨味もあって・・・刺身でべられる素材だと思う。そして間違いなく、刺身で味わうより美味しいと思う。

 

P1050789

シュウマイは2種類

具がぎゅ~~~~~っと詰まっているので、箸で持ち上げると重い^0^;

肉汁たっぷり♪

 

P1050793

お肉が食べ応えありすぎっ!!

すっごく柔らかいので、顎が疲れません^0^

1切食べただけで、帆立やイカと同様、良い素材を使用しているのが分かりました^0^

 

P1050796

おこわ

まさに記憶に残る味!!

今まで食べたおこわとは一味違います^^

胃袋の容量はすでにオーバーしていたのですが、美味しいものは残せません^0^;

4人でキレイに完食しました!!(頑張りましたっ)

 

P1050803

杏仁豆腐が美味しいと、満足度が大幅にアップするのが中華♪

 

P1050805

食事後の風景ですみませんん^^;

大通公園を眼下に見渡せる一等地の一番イイ席は半個室で、ゆっくり食事と会話を楽しむことが出来ました^^

暫くは混雑すると思いますが、ランチメニューも楽しみ♪

 

フリーフローとフリーブル By札幌グランドホテル

先月からスタートした、“プレミアムフライデー”

『月末の金曜日に15時に仕事を切り上げるなんてあり得ない!!』という声が、ワタシの周りでも飛び交っておりましたが、そこに照準を合わせてスケジュールを組めば何とかなるかもっ!という考え方も、計画性のある日本人ならあるんじゃないかなぁと、プラス思考に考えてみたり・・・^^;

個人的には、楽しい計画をエサに頑張りたいタイプなので、様々な施設で企画しているプレミアムフライデースペシャルプランは大変魅力的でした^^

その中でも真っ先に目に留まったのが、【プレミアムフライデー限定 プレミアム・シャンパンフリーフロー

P1050037 P1050038

場所は、札幌グランドホテル本館1階のロビーラウンジ ミザール

打ち合せで訪れて、コーヒーを飲んだことは何度かありましたが、アルコールを飲んだことはなかったなぁ~

 

P1050042  P1050043

そのロビーラウンジ ミザールで、ローランペリエがフリーフロー(飲み放題)で5000円(税サ込)なんて、シャンパン好きにとってはかなりお得すぎる!!

普段、こだわりのない飲み放題プランはあまり好まないのですが、シャンパンなら話は別です(笑)

そんなわけで、先月の24日(金)に札幌グランドホテル行ってきたのです^0^

P1050044

フリーフローは15:00~17:00ということで外はまだ明るく、スーツ姿で打ち合せ中の男性の姿もチラホラ

P1050041

今回は北西側の角のテーブルに案内されたのですが、道庁の庭も見渡せて、屋内なのにすごく開放的な気持ちになれます^^

 

P1050050 P1050057

早速、ローランペリエがシャンパングラスで運ばれてきました♪

レーズン・イチゴ・マンゴーのドライフルーツも付いていています^^

撮影のためにボトルをお借りし、少し優越感に浸りながら乾杯!

 

P1050060

シャンパンのほか、キール・ロワイヤル、レオナルド、ミモザ、ホワイト・ミモザと、シャンパンベースのカクテルもフリーフローで楽しめます^^

ミモザがすごく美味しくて、『きっと、オレンジジュースも美味しいの使ってるからだよね~』なんて、話しで盛り上がる(笑)

 

3月のプレミアムフライデーは、3月31日(金)

月末そして年度末・・・さらに多忙な方が多い時期ではありますが、1年頑張ったご褒美にはピッタリかも!

 

と、もう少し遅い時間に、そしてシャンパン以外のアルコールも飲みたい方にお勧めなのが、別館1階のオールドサルーン1934フリーブルプランの、プレミアムフライデーバージョン

P1050401

P1050399

 

P1050414

フリーブルプランについては、こちらで詳しく書かせていただきましたが、普段でもかなりお得なんですが、プレミアムフライデーはさらにお得なんです!!

カクテルも飲み放題、美味しいおつまみ(おつまみの域は超えてましたが)もお替わり自由な、大人ののん兵衛のためのフリーブルプラン、こちらも要チェックですよ^0^

 

 

パクチニスト驚嘆のパクチーてんこ盛り料理が味わえる、レストラン サウスウエスト

札幌東急REIホテルがまだ札幌東急インだった、そして私がまだ専門学生で、ススキノの飲食店でアルバイトをしていたころ、東急イン1階のサウスウエストは、深夜まで営業していたこともあり、〆のコーヒーを飲んで酔いを醒ます人や、待ち合わせの場所として、いつも賑わっていたなぁ。。

私も何度か、待ち合わせした記憶が・・・(と、ホテルスタッフの方とお話しして、少しずつ記憶が蘇ってきたといった方が正しいか。。^^;)

P1050574

時は流れ、ホテルの名前も変わり、そしてススキノ全体も大きく変わり、周囲に様々なお店もでき、いつの間にかサウスウエストからは足が遠のいておりました。

 

P1050527

そのサウスウエストで、パクチーフェアが開催されているのは小耳にはさんでいたのですが、ちょうど忙しい時期だったこともあり、行けずじまいで諦めかけていた時、好評につき、メニューを若干入れ変えて延長という情報をゲット!!

ということで、パクチーも飲むのも大好きな女子3名で行ってきました(正しくは女性ですが・・・^^;)

P1050524

パクチー料理に合わせてクラフトビールも用意されていたので、気になったノースアイランドビールのコリアンダーブラックと、フィリピンのサンミゲール スタイニー、せっかくなのでパクチーモヒートもオーダー♪

 

さて、基本のパクチーサラダは外せませんよね^^

P1050533 P1050538

あれ?思っていたのと違う・・・『パクチーはこの場で盛らせていただきます!』と、レストランスタッフの徳留さんがさわやかな笑顔で、大きなボウルを持って登場!

P1050535 P1050540

『ネットでご予約の方に追いパク1回サービスと謳っているのですが、こちらに来るお客様はパクチー好きな方がほとんどですので、喜んでいただけるよう、出来る限り山盛りでお出ししております』とのこと!

この一皿ですでにテンションMAXになりかけたのは言うまでもありません^0^;

パクチーがてんこ盛りということだけではなく、ドレッシングの味も最高!!

しばし、言葉を忘れて“ムシャムシャ”と、パクチーを食べてしまいました^0^;

 

P1050541

のん兵衛なので、産直野菜とパクチーのピクルスもオーダー

サラダと同じ、野菜な1皿ではありますが、全く違う味付けで、こちらはこちらで箸が進むのです!&飲まさるのです!!

と、先ほどのクラフトビールですが、飲む前はなんとなくコリアンダーが合うのかなぁと思っていたのですが、少し甘めな感じのする、フィリピンのビールが合うことを、この日初めて知りました!!

 

P1050545

それにしても、一つのテーブルにこんなにパクチーが並ぶことなんて、そうありません!

見ているだけで気分が高揚してきました(笑)

 

P1050549 P1050551

こちらは、まるごとパク天

見た目は春菊のかき揚げのような感じ。やはりパクチーは生で食べたほうがその風味をじかに楽しめるようで、揚げると少し優しい味わいになります。

なので、別添えでタレやカレーパウダーが用意されています^^

P1050553

このカレーパウダーが憎い演出をするヤツでして、食欲増進間違いなし!

 

P1050566

知床チキンと春野菜のココナッツオイル炒め。そして奥はパクチニストのためのフライドポテト

ココナッツオイルとパクチー、今までにない組み合わせがメチャメチャアジアンな気分に♪

そしてメニュー写真よりも、かなりボリューミーなフライドポテト!!

先ほどのカレーパウダーをかけて、味変も楽しみながらいただきました^0^

 

ところで、のん兵衛なワタシはつい、他のアルコールメニューはどうなっているのか気になり、メニューを眺め、飲み放題メニューもあるのかな?と、聞いてみましたら、なんともお得な飲み放題があるんじゃないですか!

P1050556 P1050554

通常は2時間1800円の飲み放題が、パクチー料理オーダーの方は、1500円で楽しめるそうです^0^

しかもしかも、ビールの銘柄が書いていないのですが、なんとクラシックなんです!!

もしやこれは知らない方も多いのでは??

そして、少しずついろんなパクチー料理が食べたいという方には、一人1500円でパクチー料理が色々味わえるコースもあるようです!

なので、3000円でパクチー飲み会が出来ちゃうんですよ!!

 

と、〆に是非とも食べていただきたいとオススメされた、パクチー醤油の焼き飯

P1050573

結構お腹はいっぱいだったのですが、パクチーのおかげかいつも以上に箸が進みました^0^

P1050569

と、パクチーをもる前にご飯の上にのっていた朝鮮人参のようなもの、パクチーの根っこを素揚げしたものでして、これがまた美味しい!

パクチー好きのための夢のような空間、サウスウエスト!! パクチーがさらに美味しく食べらっる夏までは続ける予定とのことですが、気になった方は今夜にでもぜひ♪

 

と、サウスウエストはホテルの朝食会場にも利用されているので、比較的広々とした空間です。

P1050519

 

P1050518

 

P1050521 P1050581

が、実は入り口付近にあまり他の席が気にならない空間(4名掛けのテーブルが2つで、計8名まで)がありまして、ここがまた女子トークをするのに抜群に心地のよい空間なのです!!

同世代女子(2回目ですが、正しくは女性)の皆様、オススメです^0^

 

 

P1050579

帰り際、もうほとんど売り切れてはいたのですが、ショーケースに美味しそうなケーキがあるの気が付きました。

同じフロアにケーキショップが2店舗もあるので、全然気にかけていなかったけど、ちょっと気になるケーキが!!

また改めてレポートします^0^

 

 

 

3月15日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~LIBeRtIn(リベルタン)

3月15日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息でご紹介したのは、2月27日(月)にJ-BOXビル1階奥にオープンしたばかりの【LIBeRtIn~リベルタン

P1050380 P1050378

オープンして間もない時に取材させていただいたので、お祝いのお花がまだ、たくさん飾ってありました^^

と、オープン間もないのに“ほっと一息”できるなんて分かるの?と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらのお店は、the bar nano. の3店舗目なのです!

ナノさんは個人的にも時々利用しておりまして、オーナーの富田さんの人柄も存じ上げている方かと思っております。

その富田さんから、「自分自身がフラッと立ち寄りたくなるようなお店を作りたかった」と伺っていたので、それは間違いなく“ほっと一息”出来るお店になるに違いない!と、自信をもってご紹介したわけです^^

P1050373

同じビルの4Fにあります、the bar nano gould.に比べると、明るめでかなりカジュアルな雰囲気。!

外からも店内の様子が分かるので、確実にフラリと入りやすい!!(the bar nano gould.は、初めての方はちょっと緊張する雰囲気かと思うので^^;)

BARというより、英国のパブのようなお店にしたかったとのことでしたが、確かにそんな印象を受けました^^

 

P1050384

ドリンクは、札幌出身で東京・世界で活躍するスピリッツバイヤーの北梶氏がセレクトしたウィスキーが約70種が800円~、

そして本日のゲストビールと題した、ちょっと珍しいクラフトビールも800円前後で用意。

17309116_1794135154239585_680391035013385424_n

実は、紙面で紹介していた“ライハマー”は早々に完売してしまったようで、FB情報によると、“アウトリガー パシフィックエール”が開いているそうです。

ただ、こちらもなくなり次第、次のゲストビールに切り替わりますので、気になった方はお早めに!

P1050395

カクテル(特にコーヒーカクテルに力を入れているそうです^^)、アブサン、そしてワイン(道産ワインもアリ)なども扱っており、好きなモノを自由にという、まさにパブスタイルなラインナップ^^

 

パブといえばおつまみも大事なアイテム!と思っているのですが、メニューを見るとその期待を裏切らないラインナップ!

P1050389

酒場鶏揚<ザンギ>とアイラウィスキーマヨネーズ

マヨネーズにアイラウィスキー♪♪たまりません^0^

 

P1050392

池田町つくね芋の磯辺焼き600円

あ!ワタシのイチオシの池田町のつくね芋!! ススキノで出会えるとは感無量~~

ナノさんは、もともと道産食材を意識して取り入れているのですが、ますますその色が濃くなっている感じです^^

他にも、大きなフィッシュ&小粋なチップス950円や、夜中に急にご飯もの食べたくなった人にも嬉しい、ビールで煮込んだ札幌黄のカレーライス750円などなど、18:00~朝4:00まで営業しているので、その人・その時々に合わせて活用できそう♪

 
オーナーの富田さんは、the bar nano gould.でバーテンダーとしてカウンターに立たれているわけですが、店が終わった後、毎日のようにリベルタンに立ち寄ることになるのでしょうか^^

そしてワタシも、ちょっと飲み過ぎてご陽気になっている時に、フラリと立ち寄っていることもあると思いますが、そんな時は温かい目で見守っていただければ嬉しいです・・・^0^;

 

 

 

おいしかったもの・アレコレ

タイミングを逃してアップできていなかった、美味しかったものたちをまとめて紹介!!

01bd2bb4e391cd561488e5898bbbde426470c908e1

Mari iidaのラーメン!!

018f2451e03fa8b963d9a93ef19081b6fe57b50a6e

初めてだったので、トリュフなしの濃厚魚介にしたのですが、お隣の方がトリュフ入りのラーメンをオーダーしてくれたおかげで、ワタシのところまでものすごくいい香り!!

その香りを感じながら食べたので、ちょっと得した気分に^0^

それにしても、魚介系が好きなワタシにドンピシャな味わい♪

自家製麺も抜群に美味しい!!

0102bebc23fba27910eda34bac7b8cf166bfdde376

白石区北郷4-12

普段あまり通らない場所なので、気軽には行けないけど、また食べたい~~~

 

 

北12条にある、ゴビィー

01c95aa5e707c7f4a5bf39ddf43c90907ee3138315

ラムの鉄板焼き定食

ご飯とスープはセルフでお替わり自由

辛さを選べるので、辛いのをお願いしたらホントに辛くてビックリ(笑)

鼻から汗がにじんできました^0^;

01c8b0b55c52356a08025b6f408798602b56048276

他のお料理も気になる!!

 

 

東区伏古にある、ル パティシエ フルタ

01297c670a3376eb0512ee99388d1ae1b80d2e8d6e

正式名称は忘れてしまいましたが、オムレット的なケーキ

遅い時間に行ってほとんどの商品が売り切れていた中、コチラが一番人気の商品なので、夕方再度作ったんです!と、スタッフの方がおっしゃってました

一番人気なの、分かります!

大きめサイズでクリームたっぷりなのに、ペロッと食べられちゃう上品な生クリーム!! このシンプルなケーキがこれだけ美味しいんだから、他のケーキもオイシイに決まってる!!

と、思わせてくれたケーキでした^0^

016b4d02e27228a83b6bbbfb9fe19a77cc062c8fbd

次はもう少し、早めに買いに行きま~す^0^

 

 

小樽でハシゴ酒・2017冬バージョン

2月の最終土曜日のこと。。

九州在住の、古くからの友人と久しぶりに飲むことになり、もし良かったら小樽で飲まない?と提案

というのも、ワタシが行きたかったというのが一番の理由なんですが^^;

018218a9d4cd3afc1ad411d989ed692236b48305a4  P1050075

最初の目的地はOSA WINERY

ロゼが出たと聞いて、ロゼ好きとしては飲まずにいられなかったのです^^

P1050079

今回は、こちらのテイスティングセットをオーダーしました

Rosaと名付けられたロゼ、ワイナリー名のOSAとの組みあわせということもありこちらの品名になったようですが、ローズのラベルもすごく素敵!!

そして味わいも、軽やかだけどちゃんとワインの果実味を楽しめる、食中酒にピッタリなワタシ好みのロゼで、早速購入しちゃいました^^

I (アイ)2015や、O (Della Bossa) 2015も、前回飲んだ時より、イイ感じで落ち着いていて、OSA WINERYの特徴である余韻をじっくり楽しめる白でした^^

 

P1050080

おつまみも盛り合わせでいただいたのですが、ブドウを栽培している塩谷の地鶏や、まるでチーズケーキのような巻かないだて巻きなどなど、相変わらずワインが進む盛り合わせでした

ご一緒した友人が福岡ということで、色んな繋がりなんかも偶然あったりと、酒の出逢いってホントに素敵♪と思ったのです^^

居心地が良くて長居したかったところなんですが、次のお店の予約時間も迫っていたので、ココで終了

 

若干、吹雪の雪道を九州人に歩かせるのは申し訳ないと思いつつ、花園へ向かいました^^;

P1050105 P1050084

一度行きたいと思っていた、酒処ふじりん

20席弱の小さなお店なので、事前に予約をしないと、ほぼ満席かも。。(この日も数組、帰って行きました)

まずは熱燗をいただき、冷えた体を温めつつ、おでんもオーダー

 

P1050086

ちょうどおでんの目の前の席だったので、選び放題(笑)

 

P1050089

この季節のおでんといえば、タチは外せません^^  出汁が優しい~ 沁みる~~

P1050090  P1050099  P1050097

牛スジに生麩、そして大根、ふき、かまぼこ♪ 小樽はかまぼこが美味しいんです^^

P1050093 P1050094

道外からの客人らしい一品が! こちらは海苔のおでん付き♪

P1050095 P1050100

そしてこちらも、あったら絶対頼んでしまうニシン漬け

飲まさる~~~!!(について、また九州人と語ってしまう・笑)

真後ろに酒の冷蔵庫があって、これがまた好きなのばっかりで、悩ませるラインナップ・・・

とりあえず、あたごのまつで

P1050103

普段は帆立は好んで食べる方ではないのですが、こう、見るからに新鮮そうだと、箸も伸びちゃいます^^

ホントはもう1種類くらい飲む気満々だったのですが、本当に忙しそうだったので、今回はこれにて終了

そして友人もかなりフラフラ・・

 

なのに、駅までの帰り道にある小樽酒商たかのさんが開いていたものだから、強引に連れ込む(笑)

018a199feafc623108e4da61708608d8279c61fa2f P1050108

ハート型の錠前のラベルが目に留まって、大将の説明を聞きつつ注いてもらいました^^

P1050110

ふと、目の前の友人を見ると・・・寝てました^0^;

急いで飲み干して、小樽駅へ・・・

 

01c26300800eee71695a1ffb1e28bf277cb6ce3871  01323aaf01ec8c3d77e6b6c2e751ea2178fa526b8e

いつもはキオスクも閉まっている時間に返るのですが、この日はまだ空いてました!!

〆のアルコールを購入して乗車(笑)

かなり強引な小樽飲みツアーでしたが、また付き合ってくれるだろうか・・・

 

 

苫小牧2軒目はインパクト大の、港町トマコマイ ゴーゴー食堂

サントリー北海道エリア情報 【オサナイミカの飲み食べ探訪記

詳細はこちらでご覧ください!!

P1030625

港町トマコマイ ゴーゴー食堂

P1030628

P1030629 P1030630

 

P1030632

P1030633

 

P1030634

P1030638 P1030642

 

P1030640P1030641

 

P1030636

 

P1030643

P1030648

P1030654

 

P1030656

01b152f6991b3fb4ce7ba75cb3cc0a3c06cc2623d3

P1030653 P1030652

 

P1030661

 

pageTop