札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『宅飲み』カテゴリーの投稿一覧

北海道自慢をまた一つ・・・美唄・西川農場の素敵すぎるBBQ

先日、素敵なお誘いを受けまして、美唄の西川農場さんへ行ってきました^^

P1220687

ものすごく贅沢なラインナップ!!!!!!!

美唄は特急だと35分くらいで着いちゃいます!プチ大人の遠足♪(ちなみに出発前にアピアで軽く1杯ひっかけてます(笑))

 

昨年、一昨年と、11月に行われている【謝肉祭】に参加しているので、西川農場さんに来るのは今回で3回目

P1220623

西川農場の羊(サフォーク種)は、“アスパラひつじ”と呼ばれてまして、エサにアスパラの根っこの部分を与えています^^

P1220619

P1220618

ちょうどアスパラ最盛期!!

P1220635

ということで、モグモグタイム!!

すっごい勢いで食べてますっ!

P1220632

見てたらワタシもアスパラ食べたくなってきました^0^;

 

倉庫には素敵な調理器具が♪

P1220615

 

P1220673

じっくり調理中^^

ちなみに5歳の羊だそうです。

 

P1220667P1220669

そしてこちらは鹿肉!

P1220676

こんな素敵な一皿になりました!!

アスパラはもちろん美唄産。あまりのみずみずしさに悶絶・・・

そしてゆり根の甘さもパンパないっ

P1220678

鹿肉も羊肉も何もかもが美味しすぎる・・・と、まるでカニを食べているときのようにしばし無言になる・・・

 

と、今回はメインディッシュの前の料理もどれもすごかった

コチラはストウブのパン

P1220646

その、ストウブのパンを使った、1皿

P1220664

モッツアレラチーズをかけてオーブンで焼いたそうですが、ベーコンとトマトの旨みがパンに全部しみ込んでいて、これがもう・・・と、言葉を失う

P1220666

ちなみにサニーレタスも美唄産ですが、これが驚くほどサクサクした食感でして、食べるたびに『美唄スゴイ!!』と心で叫んでいたのでした^0^;

 

P1220647P1220653

羊のソーセージとアスパラ&椎茸のアヒージョ  そしてカリフラワー

北海道の野菜万歳~~~!!ってくらい美味しい

P1220656P1220652

こちらの2品は以前ブログでも紹介した、シャルキュトリーテールのパテとピクルス♪

 

P1220650

そして絶品がもう一つ!

参加者のTさんが新十津川のヴルストよしだまで行って仕入れてきてくれた、上川大雪酒造の酒粕を使用して作った上川渓谷美豚のハム!

そして冷蔵庫で寝かせていたという、上川大雪・彗星の生酒

これ以上の組み合わせなんてないでしょう!というほどのペアリング><

ハムは、ほんのり酒粕の香り、そしてとろける柔らかさ・・・

 

と、ワインの方もあり得ないラインナップで飲み比べることが出来ました(T^T)

P1220614 P1220654

10Rワイナリー 宵の明星 MIRUTO

KONDOヴィンヤード ブラン

千葉農園 ヒノデダンケ

どれも10Rワイナリーで醸造したものなのです!(しかも同じ日に瓶詰したそうで・・・)

そしてそのワインを開けてくれているのが、千葉農園の千葉さん!!

まだまだこれからとおっしゃってはいましたが、可能性を感じる白でした♪

 

P1220683

最後にバナナブレッドをいただき、タクシーで美唄駅へ

札幌駅に到着したのは22:30過ぎ

まだ飲める!!ということで、ついススキノへ・・・

オイシイモノの価値を分かち合える人との飲み会は、どうしても長くなってしまいます(笑)

 

 

気になるものが多すぎて、今年も散財確定?!ミルク&ナチュラルチーズフェア2018 札幌会場開幕!!

昨日、1月25日(木)より、待ちに待った、【ミルク&ナチュラルチーズフェア2018 in 札幌】が、さっぽろ東急百貨店9階催物場でスタート致しました!!

P1180387P1180381

開店前に地下鉄入口直結のエレベーター前に向かいましたら、すでに行列が・・・

お目当ては、今年は初日限定となった1袋1000円のおトクなチーズ詰め合わせバッグの方も多かったらしく、200セットは約10分で完売!

P1180431

と、会場に着いたらまず、今回のフェアのチラシ、そして【ほっかいどうナチュラルチーズの本】を手に取りましょう!
※ほかに会場配置図もあり

このナチュラルチーズの本は、北海道内のチーズ工房やチーズのお話しなど、オールカラー全67ページ、充実過ぎる内容なのに無料なんです!!
(個人的には売ってもイイと思うほど)

まずはコチラで、道内のチーズ工房の特徴などをチェックして、売り場を回るのイイと思います^^

 

でも会場内を取材していると、すでにお目当ての物・工房が決まっているという方もかなり多く見受けられました!

P1180401

 

P1180400

質問の仕方が、かなりチーズの事を分かっていらっしゃるような・・・

本当にお好きなんだなぁというのが伝わってきて、ミルク&ナチュラルチーズフェアに長年携わってきたワタシとしても、なんだか嬉しい気持ちになります^^

P1180402

 

P1180403

あ!これは先日事前取材をさせていただいた、浜中町おおともチーズ工房の新商品・飲むヨーグルト!

今まで飲んだ飲むヨーグルトとは一味も二味も違う濃厚さを、体感してもらいたいっ!!

 

これだけの種類ですので、自分じゃ全然決められないっ!!という方は、会場奥にありますセレクトショップがおすすめ

P1180412P1180409

各工房のチーズを種類別に分けて販売チーズコンシェルジュやアドバイザーがいるので、気軽に質問・相談が出来ますよ^^

P1180405 P1180410 P1180413

それにしても年々、工房もチーズの種類も増えているので、覚えるのが大変です^0^;

 

そして毎年大人気の、カットチーズ&よくばりチーズセット販売ブース

P1180535

お好みのホールチーズをお好みの分量で♪

切りたてのホールチーズは、カット販売しているものとは味が違うそうです!

P1180536

色んなチーズを少しずつ、そして今晩の酒のアテにしたい!という方には、よくばりチーズセット(864円)が断然オススメ!!

組み合わせの一例もあるので、迷いがちな方には助かります^^

 

P1180390

ちなみに毎日様々なステージイベントも開催中!

P1180437

チーズ工房×料理人ステージでは、作ったお料理の試食も可能(先着順・事前に整理券配布)

P1180493P1180495

どれも簡単に作れちゃうけど、本格的で美味しいメニューばかり。しかも使用しているチーズは会場で購入も出来ますので、今晩のおかずをどうしようか悩んでいる方にオススメ♪

 

P1180445P1180442

プロの料理人のちょっとしたアドバイスって、ホントに役に立ちます!!

そして何よりチーズを作っている職人さんが、自分の作ったチーズさらに美味しく食べられることを、嬉しそうに横で見て・聞いているのが、すごくイイ!!

ちなみに整理券は15分くらい前から配布しております。

 

 

と、まだまだ紹介したいことはてんこ盛りですが、第1弾はココまで。

次は、会場内で食べられるオイシイモノや、個人的に気になっているチーズやオススメチーズをご紹介!!

 

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018、1月30日(火)10:00~20:00までの毎日、さっぽろ東急百貨店9階催物場にて開催!!
※最終日のみ18:00まで

 

11月29日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~シャルキュトリー テール

11月29日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、9月19日(火)に円山西町にオープンした、【シャルキュトリー テール】

P1150218

偶然にも、“ニクの日”に紹介です^0^

P1150222

ドアを開けると、真ん中に大きなテーブル、そして奥にショーケースが2つ並んでいます。

 

最近“シャルキュトリー”という言葉もだいぶメジャーになってきましたが、フランス語で食肉加工品の事を指します。

P1150211

ソーセージやベーコン、ハムなど、約50種類ほどあるシャルキュトリーを、オーナーシェフの渡辺剣さんが、すべてお一人で作っているそうです。

P1150197

種類がありすぎて、しかもどれも気になるモノばかりでかなり悩みます。。。

原料の豚肉は当別産黒豚をはじめ、道内産の豚肉を使用。

肉以外の原料も出来るだけ北海道産モノを使用しているそうです。

P1150198

今回の取材で初めて知ったのですが、食肉加工品を製造・販売するのには資格が必要で、その資格を取得するのに最低3年はかかるそうで、3年前に琴似で営業していた飲食店を閉めて、京都のシャルキュトリー店で修業したり、ドイツやフランスにも渡ったそうです。

 

P1150224

シャルキュトリーだけでなく、フランス総菜も販売しています

P1150207

こちらは日替わりのキッシュ

取材した日は、タルトタタンなんかも販売していました

P1150192

シャルキュトリーにあうパンや自家製ドレッシングに自家製ジャムなども販売していて、このお店だけでワイン会のおつまみが、全て揃う感じです(笑)

オードブルも事前にオーダーいただければ、予算に合わせて用意してくれるそうですので、これからのホームパーティーシーズンにイイかもです♪

 

P1150210

 

P1150209

このレモンジャム、スパークリングワインにピッタリでした♪

P1150214

この日は販売前だったのですが、シャルキュトリーを手軽に味わえるサンドウィッチも販売しているそうですよ!

 

こちらは、先日友人宅で“ボジョレー飲み比べ会”をやったときに、テールさんの商品を持参した時の写真

P1150235

持って行ったのはワタシですが、キレイに盛り付けてくれたのは部屋の主とはまた違う友人(ちゃんと商品名が分かるようにしてくれているところが、サスガです!)

購入する際、ボジョレーに合いそうなものをセレクトしたつもりでしたが、どれもピッタリでした!

特に、シソの実のテリーヌとロゼのボジョレーの組み合わせはよかったかも^^

ちなみに今年のボジョレーは、全体的に味がしっかりしていて、すごく楽しめました!!

 

P1150221

そうそう、シャルキュトリーテールの店内、すごくイイ音なんです!

すごい大きなスピーカーを置いているのかなと思いきや、写真奥にあるこのスピーカー1つ

低音もすごく響くし、思わず見入ってしまいました^0^

 

 

 

 

知られざる天塩の魅力 Vol.2

Vol.1からの続きです。

今回の天塩の夜は、町の方のご自宅をお借りして、天塩の美味しい魚介類を味わうことに

013e996aec0d1fade428842123aa10a3e80bd12a45

発泡スチロールの中には、立派な魚やヘラガニなどが、ギュギュウに詰まっておりました!!

0158b1392fc359b1accc511cd3c59e880e2852b4b7

天塩といえば、大きくて立派なしじみが有名で、逆にしじみ以外の魚介類は何が獲れるかなんてあまり考えたことも聞いたこともなく。。。日本海側の町ですから、そりゃ色々獲れるはずですよね^^;

でもワタリガニやヘラガニ、北寄などはすでに有名な町も多いので、天塩でこれほど立派なモノが獲れるとは、想像もしていませんでした!

 

017886aaf5e67df8e8c9ac536119ed347ef063c511

私はトマトのヘタを取るくらいしかお手伝いしませんでしたが、次々に美味しい一皿が完成♪

0188eda44b7bef9d9fa23ec4155d4000d038bf7449

食べ応えがありすぎるお刺身たち・・・

010e1e598bf3b7cdc9e8ed59de916a991e995307c2

 

01a27a32cc636b294a07dfb50f94429c638d99dd08

先ほどのシワシワだった、干しトマト!!魚貝のダシを吸って甘みと酸味もしっかり楽しめました^0^
ちなみにこちらの貝はしじみではなく、あさりです^^;

 

0178e02c7949745d8f0d3ebe4a5a800a44dd6db46f

こちらにはイエロートマト♪

01997833079eebbb2a4fdca69689f43664db9d410101c9e46de210674de4a7b3f7197c04f013474a8d60

ヘラガニのダシが出まくって、ものすごい贅沢なパスタに!! そしてそして、カニの卵スープまでっ

美味しすぎて食べ過ぎちゃいました^0^;

 

その後、旅館に戻ってから小声で宴会(壁が薄すぎて、隣の部屋に話し声漏れまくり^^;)

 

次の日の朝は、漁港や昨晩ご一緒した方の漁のあとの作業を見学

P1120850

この日は定置網にかかったワカサギをひたすら取る作業でした。

P1120848

結構、面倒な作業です。。

細かい作業が苦手なワタシは、見ているだけで気が遠くなる・・・

でも、ものすご~く立派なワカサギで、こんな立派なワカサギが天塩で獲れることも初めて知りました!!

013de1f1dffab8130a4f25749657d898e27703311e

帰宅してから早速フライにして食べましたが、食べ応え満点でした^0^

 

天塩は川と海が写真の真ん中の陸地で隔てられています。昔は海と川の間の土地に集落があったようです。

P1120851

手前が天塩川です。中川町・音威子府村・名寄市・・・北見山地天塩岳が源のようで、北海道内では2番目に長い川で、カヌー愛好家にも有名な川です^^

その後、てしお温泉夕映
※現在は朝9:00から営業していますが、この日は11:00からで、朝から入れなかったのです^^;

いやぁ、びっくりするほどのアンモニア臭で、一瞬どうしたのかと思ったら、この匂いで全国的も有名になったそうです!

ただ、お肌はかなりツルッツルになります^^

温泉からはお天気が良ければ利尻富士が眺められるのですが、昨日に引き続き雲低い状況で、裾野しか見れませんでした^0^;

 

さっぱりした後、お昼ごはん^^

01f27be8a2f538714ab94a17d2bd103ea1e732a70d

道の駅てしおで、自慢の北寄カレー!

01f0bd2c07348336647603cb263e52a2667043f01301bc46728e0576e41b3b24933e0d6c661b33eb6ec3

見た目はものすご~く地味なのですが、北寄カツが驚くほど立派!!

ルーも見た目以上に味わい深くて、食べ応え満点でした^0^

01ab4d4f841b26c6ed19319e653da8fbe0428c89ca

最後の最後まで迷ったしじみラーメンも、しじみがかなりたっぷり入っていて美味しそうでした~~

 

その後、天塩高校の近くにある、厳島神社へ

P1120858P1120860

ものすご~く長い参道!!

そして、天塩に厳島神社があるのは知りませんでした。。

P1120861

天塩厳島神社は歴史的にはかなり古くて、文化元年9月1日(1804)にサケ・マスの漁場経営の守護神として祀られたようです。

夕方までには札幌に戻らなくてはならなかったので、その後、駆け足で天塩川歴史資料館へ

P1120845

立派な赤レンガの建物は、旧役場庁舎だったようです。

P1120865

昔はかなり栄えていたことがわかります。この地図の電球(ボタンを押すと光ります)は何かなぁ~と思ったら、その昔、天塩町の半分が焼失した大火事があったときに、燃えた場所なんだそうです!

P1120866

そんな大火事があった後に、この北の地でまた街を復活させるのは、本当に大変なことだったのではないかと思います。。

ホントに駆け足での見学でしたが、入館料200円の割に、かなり見ごたえのある資料館でした!

 

P1120864

資料館にあった屋号

屋号ってこうしてみると、すごくお洒落なデザインですよね!!

 

016b5cd26799459406494e5e1eee1358b2f524810b  01ff5e8d9c0211d3c6aa8f3e69ce8af60f24ed90bb

町のお菓子屋さんやスーパーにも必ず足を運びます!

P1130718

とりあえず、マスカットサイダー(マスカットは使用しておりませんが・笑)と、しじみラーメンは購入

P1130725

しじみラーメンは東京の有名ラーメン店“ソラノイロ”とコラボしたカップ麺もあるのですが、今回はあえてのインスタント麺で^^

330円くらいするのですが、天然のシジミ貝が入っていてスープが美味しいんです!(特に飲み過ぎた次の日は・・・笑)

 

ご縁があって訪れた天塩町

実は親戚が住んでいるので、他の北海道の町よりはいろいろ知っているつもりではありましたが、実際に行ってみると、まだまだ知らない魅力がたくさんあることに気が付きました。

それは天塩町に限ったことではなく、訪れる町全てにおいて言えることで、とにかく一度は足を運ばなければ(最低1泊しなければ)その町を知っていることにはならないと改めて思ったのです。

 

とりあえず、夕日や利尻富士がきれいに見える日に、再訪したいと思います!!

 

 

今回も“いいモノ”見つけた!!~HOKKAIDOいいモノいいコトマルシェVol.10

tp_top_iimonoiikoto_20171004P1130499

毎回楽しみにしている、大丸札幌店の催事【いいモノいいコトマルシェ】もう10回目なのですね!

何度行っても、毎回新しいものに出会えて、北海道ってスゴイ!!と思うのです^^
(ちなみに今までのブログはこちらで確認できます)

開店と同時に行くと、すでにお客様が並んでいるブースが・・・

P1130500P1130562

こちら、ふわもちさん。のブースでして、チラシにも掲載されていた、桃とシャインマスカットのフルーツサンドが各日50個限定、そして【天ぷらあら木】とのコラボサンド、道産牛と4種の薬味の天サンドが、各日100個限定ということで、並んでいるようです。

P1130594

シャインマスカットの方は580円、天ぷらあら木とのコラボサンドは540円。どちらも決してお安くない価格ですが、天サンドの方を一口食べてみたところ、食べ応え満点の道産牛にたっぷりの生姜と茗荷・・・まさに薬味の効いた大人の味わいに、これは逆にお得価格かも!!!と、思ったインパクト大なサンドウィッチでしたっ

P1130600

同じふわもちさん。のブースに、上記の2点に比べると、かな~~り地味な塩パンが販売されていました。

が、こちら味わいは見た目以上のインパクト^^少し温めて食べるのがポイント♪

 

P1130582 P1130583

地味と言えば、ふわもちさん。の通路挟んでお隣り、【北海道食べる通信】のブースにある、ソフトクリーム!

ソフトクリームの看板がないので、近くまで行かないとわからないかもしれませんが、このソフトクリーム、ただモノではありません!

ブラウンスイス牛のノンホモ乳を使用したソフトクリームなんです!!

乳脂肪分が高いことが伝わる、今までのソフトクリームとはまったく違う味わいなのです。そしてどこか懐かしい・・・ケーキで例えるとバタークリームの味わい?

味は濃いけど後味はさっぱりしているので喉は乾きません。秋冬に食べたい味わいです^^

普段、お店を営業しているわけではないので、本当にこの催事でしか味わえませんっ

奥にイートインコーナーがあるので、そちらでゆっくり味わってみてください^^

P1130586P1130590

その際、できれば2,3人で行って、福吉カフェの福吉サンデーと食べ比べてみてほしいのです!!

こちらのソフトクリームはサンデーなので、抹茶やあんこも入っていますが、まず一口ソフトクリームの味わいを確認してみてほしいのです^^

違いが分かると食べるのがさらに楽しくなって美味しくなります^0^

福吉サンデーは抹茶とあんこと一緒に楽しむのが本来の味わいです。前回も感動したけど、相変わらず美味しかった~~♪

 

北海道食べる通信のブースで、クラフトビールのイベントの際、発売前に試食した、甘えびのラスクが販売されてました!

P1130502P1130503

試食の時、エビもいいけど、このオイルを美味しく食べたいよね!なんて話していたら、こんな風にソースになってました!

P1130504

食べる通信ブースは、ちょっとマニアックないいモノが色々あって楽しい^^

メロンのカタラーナって、初めて聞いたかも!

 

P1130516

あ!先日天塩に行ったとき、うわさに聞いたすごい肉まんってこれかな??

P1130514

ソラノイロとコラボして作った、しじみラーメンも販売中♪飲み過ぎた次の日にピッタリなので、のん兵衛の方の常備食としておすすめです(笑)

 

P1130529

ひと際目を引くこちらのコンビーフも人気商品ですよね^^

P1130531P1130530

コンビーフは知っていたのですが、この肉みそを初めて知りまして、試食したらびっくりするほど肉の存在感がって、おかずになる味噌でした♪

ちなみに2つセットで購入するとお買い得です!と、もともと浅草で人力車を引っ張っていたという方が、すごい話力で説明してくれました^0^

P1130558P1130561

おかずになると言えば、ヴィラルピシアの梅紫蘇ペースト、これは豆腐とか鶏ささ身に乗せたらかなり立派なおかずになります!

そして個人的にはまったのが、冷凍販売しているスープの、ヘラガニビスク。コーンも美味しかったけど、余市産のヘラガニを使用したビスクは、オリーブオイルと胡椒をプラスした瞬間、レストランの味わい!!

これに美味しいパンがあれば完璧!と思ったら、真裏に売ってました!!

P1130555

帯広・風土火水のヌーヴォー十勝とヌーヴォー風土火水

P1130552

新物の小麦と天然酵母の味わいがしっかり伝わる、のん兵衛向けのパン!!

全然違う味わいなので、ぜひ2種類食べ比べてみてほしいかも^^

風土火水は期間通して販売していますが、他は入れ替え制なので、チラシを要確認です!

P1130551

 

のん兵衛向けのパンといえば、のん兵衛向けのシフォンケーキもありました!!

P1130533P1130535

澄川のsun placeのシフォンケーキ♪

色々食べてきたけど、ワインに合うと謳っているのは、今までなかったかも~

P1130534P1130536

軽く表面をあぶってから食べると、より美味しいらしく、わざわざ用意してくれたのですが、確かに香ばしさがワインに合いそう!!(残念ながら、ココにはワインはないのです・・・^0^;)

 

P1130522P1130524

ワインはなかったけど、シードルがありました!

普段は深川でしか買えないし、数量限定品なので要チェックです!!黒いシードルはプレミアムで2800円

ノーマルな方は、1400円・700円・400円。

400円(200ml)は、電車で旅をするときとかにピッタリなんです^^(実際に経験済み)

 

電車の旅のお供と言えば、おなじみ市川燻製屋本舗でいいモノ見つけました!

P1130513 P1130512

一つの袋に5種類の燻製が入ってます!!これはお得♪

P1130509 P1130510

と、その横にすごい牡蠣の燻製を見つけました!

どちらも牡蠣で、値段も一緒(864円)ですが、右は1個(ちなみに昆布森の牡蠣)!!やばい…ウィスキー呑みたくなってきた(笑)

 

おつまみと言えば、前回大好評だったひこま豚のブースで、素敵なおつまみ見つけちゃいました^0^

P1130519 P1130521

道産豚のカルパスとベーコンジャーキー!!

どちらも試食したけど、美味しいかった~~><  これは呑まさる!!!!

P1130596

もちろん、看板メニューのメンチカツも上げた手で販売中ですよ^0^

このメンチカツ、小1の息子がすごい勢いで2個ペロリと食べちゃったほどウマウマです。

 

そうそう、野菜嫌いのご自身のお子様のために作ったという野菜餃子がに人気の山田餃子店

P1130547

ニンジンやカボチャ、ホウレンソウなど色はついていますが、味は餃子。

確実に騙せます(笑)

P1130544P1130545

その山田餃子店でも、とかち小麦ヌーヴォーを使用した餃子が初登場♪小麦ふすまも混ぜているらしく、色がほんのり茶色いです。

通常の餃子より一回り大きめで、皮のモチモチ感もあるので、食べ応え満点!肉汁が滴るので大きいけど一口で食べるのがポイント^0^

と、全ては紹介しきれておりませんが、とにもかくにも美味しいモノだらけなんです^^

 

そして今回、お腹だけじゃなく、心も満たされたのがクラフトコーナー

こちらは次のブログでじっくりと!!

 

いいモノいいコトマルシェは10月9日(月祝)まで、大丸札幌店7階催事場で開催中!!

 

 

 

 

 

 

pageTop