札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『イタリアン』カテゴリーの投稿一覧

やっぱり美味しい!!和寒町産カボチャ&ペポナッツByエスタ大食品街 大収穫市

エスタ大食品街で見逃せないフェアがやっているのを聞きつけ、早速取材へ!

P1140352

大収穫市の中で、和寒町産カボチャのスイーツ&デリカテッセンという企画が開催されているのです^^

和寒町のかぼちゃの中でも【ペポカボチャ】という種類のものがありまして、その種=ペポナッツは亜鉛や鉄分などがアーモンドよりも高いと言われていて、前々から注目していました^^

この季節&ハロウィンも近いので、カボチャを使用したメニューはもともと色々あるのですが、その中でも和寒町産のカボチャを使用しているものをいくつかご紹介します!!

P1140332

思わずキレイ!!と声を出してしまった、ISHIYAの【かぼちゃのクリームシフォン】

真ん中にカボチャ餡そしてペポナッツものっています♪ こちらで1296円

 

P1140345

見ているだけでヨダレもの! フルーツケーキファクトリーの【芋・栗・南タルト】

栗の甘露煮のほかに煮豆まで!!ズルすぎる組み合わせっ!!

1ピース530円、ホールは5300円

 

P1140330

こちらはユーハイムのパンプキンパイ♪ 右側は和寒町産ではないけど、こっちもキュート♪

 

P1140335

こちらは梅屋のペポナッツシュー 302円

緑色のクリームはペポナッツのペースト!!見た目も美しく、栄養価的にも嬉しい^^

 

P1140336

梅屋のショーケースには、他にも気になるモノ(インスタ映えなモノ)がたくさん!!

 

P1140338

こちらのシュークリームも連日行列が出来ているそうです^^

 

P1140341

もりもとには和寒かぼちゃのスイーツはなかったけど、目を引くスイーツがショーケースいっぱいに並んでました^0^

P1140342

あ!とれたんとのパンプキンパイもハロウィン仕様になってる!!

 

 

P1140350

こちらはろまん亭

ホントに最近のハロウィン事情ってスゴイですね!

 

スイーツばかりでなく、ランチやディナーにピッタリなデリカテッセンも色々♪

P1140321

かぼちゃを使用すると、普通のクリームより食べ応えがあるので、見た目以上に食べ応えがあるんです♪

P1140314

なんだかとってもクリーミーなかぼちゃサラダ!

こちらは和惣本家グゥーのもの

 

P1140325

やん衆にしん漬け 田中青果には、ペポナッツ入りピクルスが登場♪

ペポナッツはもちろんだけど、全部気になる・・・^0^;

P1140324P1140322

カボチャや他のナッツ類、そしてレーズンも入っていて、酒のアテにもピッタリ^^

 

P1140326P1140327

それにしても、カボチャって何にでも合わせられるものですよね~

P1140328P1140317

回鍋肉まである!! ドーナツ型のかぼちゃのコロッケ、カワイイ♪

P1140318

お弁当にもかぼちゃ^0^

ちなみにお弁当を購入すると、ほうじ茶が1本付いてくるそうですよ♪

 

どれもこれも気になりましたが、今回はビエンナーレソーザイのかぼちゃのクリームリゾットをいただいてみました^^

P1140362P1140351

これがまた見た目以上のボリュームで、2人でシェアしてもイイかも。この量で500円とは太っ腹!

 

P1140360P1140364

こちらは十勝大名の、かぼちゃクリームたい焼き。すでにペポナッツが浮き出て見えています^^

このクリーム、必要以上に甘くなくて普通のクリームより好きカモ^0^

P1140357

こちらはろまん亭の、和寒カボチャのモンブランプリン400円

いくつか試食して感じたのは、和寒産かぼちゃは他のかぼちゃより、甘くて品のいい味わい!ということ。

そしてこのプリンは、その和寒かぼちゃの良さが存分に楽しめる、素材スイーツ!!食べるごとに顔がニンマリ^0^

 

P1140367P1140315

でもって、今回かなり印象に残ったのが、亜細亜的惣菜店マンハッタンの和寒産ペポカボチャのチーズケーキ

なんとチーズケーキにクミンを使用しています!

パッと見、杏仁豆腐のようでもあります。

食べてみると、チーズケーキなんだけどどこかアジアンチック!一口食べたらもう一口・・・と、ちょっと癖になる味わいでした^0^

そしてこちらも、見た目以上に食べ応えがあります。

P1140316

ふと、ショーケースの上を見ると、あげぱんが10円で販売されていました!!これは近日中に改めて買ってみないと~^0^

 

P1140346P1140347

他にも北海道スープスタンドのカボチャのポタージュや、一〇八抹茶茶廊のおやきにカボチャプリンパフェなどなど、カボチャ好きにはたまらないラインナップ!!

お土産にピッタリな【和寒ペポたると】も1箱972円で販売していました!(北のおみやげ館)

そして、20(金)~22日(日)まで、地下入り口前のスペースで和寒町フェアも開催されるそうです^^

ペポナッツやかぼちゃの販売もあるようなので、オリジナルスイーツや総菜を作ってみるのもイイかも♪

 

P1140354

そのスペースで、10月31日(火)まで、おばけカボチャ重量当てクイズも開催中♪

P1140355

3択なので、とりあえず応募^0^

 

エスタ大食品街 大収穫市は、24日(火)まで♪

 

 

10月18日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~TRATTORIA DA OKUMURA

10月18日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、8月にオープンした【TRATTORIA DA OKUMURA

P1130483P1130487

個性的な飲食店が並ぶ、乙井ビル飲食店街の一番奥にあります。

P1130474

ドアを開けて左側に、オーナーシェフ奥村さんの調理風景を眺めながら飲食できるカウンター席、そして右側にはテーブル席

P1130480

「お客様との距離感が近いお店にしたかった」とのことで、全16席のこじんまりしたお店をご夫婦で切り盛りしている、アットホームなイタリアン。女性のお一人様も多いそうです^^

 

奥村さんは、イタリアで修行(一番長かったのはトスカーナ)していたこともあり、お客様にお出しする料理は“ちゃんとイタリアにある料理”を提供することがモットー

イタリアといっても場所や気候によって、さまざまな料理があります。なので、その日入荷した食材をみてひらめいた料理を、気候などに合わせてメニューに落とし込むそうです。

「だから当店には、定番メニューというのがあまりないんです。」と、奥村さんはおっしゃっていましたが、逆にいつ行ってもちゃんと美味しいイタリア料理が食べられるという安心感があるなぁと思いました^^

この日は撮影用にボンゴレビアンコ(1200円)を作っていただきました。※以下、すべて外税

P1130494

写真でも分かるくらい、モッチリした麺!

「僕が太めのパスタが好きなんです」と奥村さん。

ちなみにパスタは常時10種類程度はオンリストされているそうです。これからは手打ちの自家製麵なども提供する予定とのことで、ますます楽しみ!

撮影後にしっかり食させていただいたのですが、これがまた、のん兵衛のハートをくすぐる味付け!!

P1130498P1130497

「うちのハウスワインはちゃんと美味しいので、ぜひ味見していって下さい」

地下鉄で来てよかった~~~!!と、遠慮なくいただきました^^

ハウスワインは安いけど味は微妙・・・という印象がありましたが、奥村さんの言う通り、ホントにちゃんと美味しい!

ちなみにグラス500円。デキャンタは250㏄/1000円、500㏄/2000円、1000㏄/3000円とのこと。デキャンタで飲むとなんだか地元民が足繁く通うイタリアの食堂みたいな雰囲気で、すごくテンションが上がっちゃいます^^

残念ながらイタリアには、行ったことはないんですけどね^^;

ほか、ボトルワインは3500円~ありまして、100%イタリアワインとのこと。

ワインも季節の料理に合わせて揃えているそうです。(画像には一部、開店祝いにお客様から頂いたワインがあります)

P1130479

ちなみに日替わりのカルトメニューは800円~2500円。1皿は2名で食べてちょうど良いボリュームで、お一人様の場合はハーフサイズも応対可能だそうです。

また、当日でもOKな、おまかせコースは4500円~、のん兵衛的に嬉しい前菜コースは2500円、そして前菜盛り合わせは1500円とのこと。

16:00から営業しているので、0次会にも使えるお店♪

今のところ、定休日は設けていなく、日曜日も営業しているそうです。

 

P1130490

カウンターに飾られていた、イタリアの名所のフィギア

お店をオープンする前に、奥様とイタリアへ行ってきたときにゲットしたそうです。

「妻は初めてのイタリアだったので、王道の観光地を回ったのですが、僕も働いていたころは逆に行くことがあまりなかったので、新鮮でした」

なんだかいいお話しが聞けました^^

 

 

 

大通公園を眺めながら楽しめる、グリルブッフェ&レストラン・バー オードリーBy札幌ビューホテル大通公園

今年の5月に札幌ビューホテルになった、元・東京ドームホテル札幌

1階中央のエスカレーターが撤去され、お土産屋さんがなくなり、ラウンジが改装。そうして9月2日(土)にオープンしたのが、『グリルブッフェ&レストラン・バー オードリー

P1120915P1120914

よく足を運んでいただけに、いったいどんな風になるのかと、気になっていたのですが、今までの倍の広さのレストランになっていました!

P1120869 P1120908

ロビーだったところもすべてレストランの座席に!

吹き抜け部分はそのままなので、かなり開放的な雰囲気。

P1120872

従来の座席は段差がなくなり、大通公園を眺めながら食べられるカウンター席も登場

P1120877P1120879

8名様用の個室もありました^^

 

目玉のグリルブッフェコーナー

P1120883P1120891

人が多くてゆっくり撮影出来ませんでしたが、とにかくメニューが多い!!聞くところによると50種類以上とのこと!

こちらは札幌初となる富士の溶岩石をつかった「武藏窯」

牛・豚・鶏・ラム・魚・野菜・・・いろんなものがこの窯で焼かれていました!

P1120880P1120884

和洋中、アジア・・・何をメインにしようか、撮影しつつ、本気で悩む・・・

P1120875P1120876

P1120882P1120881

野菜のしゃぶしゃぶ!

生野菜にチョップドサラダなんかもあったけど、個人的には温かい野菜は嬉しい~~!

ドレッシングや調味料も好みでセレクトできます^^

P1120889P1120885

ものすごく悩みましたが、一番気になったフォーをオーダー♪

薬味などは好みで入れられるので、パクチーは多めに♪

P1120894

この汁は美味しい!!

危うくお替りしそうになりました^0^;

P1120898P1120899

とりあえず、和洋中バランスよく・・・

ホントはカレーや蕎麦、鮨も食べてみたかったけど、今回は見なかったことにしましたっ!と、牛すね肉のスープ、びっくりするほど肉々しくて、食べ応え満点!

どれも外れなく美味しいので、つい食べ過ぎてしまいそうに・・・^0^;

P1120870

スイーツも食べたいので、腹5分くらいにして、デザートコーナーへ

P1120871P1120906

う~、自家製と言われるとパンも食べたし!

P1120902P1120904

こんなパフォーマンス見ちゃうと、アイスも食べたし!!

ということで、結構な量に・・・^0^;

こういう時は、胃袋大きくなりたいデス・・・

P1120874P1120886

最近は、デトックスウォーターやセレクトウォーターが当たり前なんですね~

レストランの出入り口では、ホテルメイドのケーキやパンが購入できるようになっています

P1120910 P1120913 P1120912

先ほど食べた商品もありました^^

あ!雷おこしチョコレート!! なるほど、浅草ビューホテルとのコラボなんですね^0^

ランチで2700円。量もそんなに食べられないので、ワタシ的にはお替りなしの1回盛りプランなんかが欲しいところ^^;

ちなみに2階のバーがなくなったので、こちらのスペースがバーとしても機能する形になったようです。

 

そして現在、2階にも客室を増設中とのこと!

どんな部屋になるのか、ちょっと気にになります^^

 

ところで、“オードリー”って名前、ただただ、大通公園に面しているからという安易な発想なのかと思っておりましたら、ものすごく深い意味があって、心の中で反省しちゃいました・・・

 

 

9月20日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~オステリア イル・ドーノ

P1120713

9月20日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、今年の7月にオープンした、オステリア イル・ドーノ

P1120706

石山通りからミュンヘン大橋に向かう、福住桑園通り沿いにある漆黒の建物の1階にあります。

P1120708

こちら、北見に本社があるアートホームというハウスメーカーでして、2階には家具や雑貨を販売するセレクトショップ、地下1階には自然派ワインを販売するワインショップがあります。

P1120718

こちらは奥のテーブル席。アーチ型の天井がステキです♪

P1120721

カウンター席はゆったり広めのチェアで、座り心地も抜群♪

P1120716

この席には、つい先ほどまでランチを楽しまれていたご婦人でいっぱいでした。

たいていのお客様は、ランチクローズタイムであります15時を過ぎても、おしゃべりに花が咲いているそうです。その気持ち、分かるなぁ~・・・

 

IMG_1025

ランチは、パスタセット(1598円~)と、ピッツアセット(1620円)があり、どちらも前菜サラダ&ドリンク付き。※デザートは+432円

ドリンクには、グラスビールやグラスワイン、ハイボールなど、アルコールの用意もあります♪

IMG_1074 IMG_0978

ディナータイムは、その日入荷した旬の食材を使用したイタリアの家庭料理が楽しめます。鴨肉や牛ソテーが定番の人気メニューだそうですが、店長曰く、事前予約でコース料理(4320円~)をオーダーしていただくのが、一番お得に楽しめますとのこと。

もちろん、食材や料理方法のリクエストなども可能な限り、応対してくれるそうですよ^^

ドリンクメニューは、自然派ワインがグラス700円~1200円/ボトル3800円~で、20種類ほど。

生ビール600円、ヒューガルデン ロゼ800円、ホワイト850円、カクテルALL700円など。。

 

P1120741

全50席で、個室の用意もあります。貸切パーティなども応対可能とのこと。

 

せっかくなので、地下のワインショップと2階のセレクトショップものぞかせてもらいました^^

P1120705 P1120738

一度レストランを出て、奥の扉から入ります。

P1120691 P1120692

なんだかすごく、雰囲気があります!!

P1120693

古城の地下室のようです~~

そして、個人的にも大好きな自然派のワインがずらり!!!

P1120696

P1120697 P1120698 P1120702

一瞬、取材を忘れて見入ってしまいました^0^;

ワインショップは18時までとのことですが、レストランで飲みたいものを購入したい場合は、事前にお願いしておけば応対してくれるそうです(抜栓料は別途)

 

P1120725

こちらは2階の家具&雑貨のセレクトショップ

P1120726

P1120727

P1120729

P1120730

P1120733

P1120732 P1120731

こちらも個人的に気になるモノばかりで、ワインショップに続き、見入ってしまったのわけです^0^;

 

オープンしてもうすぐ2ヶ月ということで、まだまだ追いついていない部分も多々あるようですが、落ち着いたら、カフェタイムでのスーツセットの提供や、バータイムの営業(今は不定期で営業中)も検討中だそうです^-^

 

 

 

晩夏の小樽~余市ドライブ Jijiya・Babaya&エグ・ヴィヴ

先日ニトリ小樽芸術村の取材に行ったとき、用事もあったので余市まで足を延ばしてランチも堪能♪

 

P1120212P1120213

いくつか候補をアップしつつ、最終的にジジヤ・ババヤに決定~

イベントで何度かお邪魔したことはあったけど、ランチタイムにお邪魔したのは初めて^^

017d7cd41b308f4f48d3f4e631f062e38d3db05bea

ほとんどのお客様がオーダーしていた、ヘラガニのトマトクリームパスタ

P1120222

平日はサラダとコーヒー付きで880円という驚きの価格!

これは余市まで来る意味大アリ!!

一度食べたら止まらなくなって、いつもの倍以上のスピードで食べてしまいました^0^;

“殻も柔らかいので、脚も食べられますよ”と、おっしゃってくれたので、手が汚れるのも気にせず、キレイにいただきました^0^

P1120223

普段は迷わず辛いパスタを選ぶのですが、この日は何となく優しい気分(?)になりたくて、トマトクリームをセレクトしたのが大ハマリ^0^

 

P1120217P1120226

と、パスタが美味しいのはもちろん、自家製ドレッシングのかかったシャッキシャキのサラダとコーヒーも、とっても美味しいのがさらに満足度を高くしてくれるのです^-^

 

心もお腹も満たされた後、忍路に立ち寄りました

 

0152cbef2543a20d1acd4177d1cebe9bdac3f7018401d32110aa406ed1200986b4ab961963501431e5a9

パン好きな方になら、誰もが知っていると言っても過言ではない“エグ・ヴィヴ”さんへ

平日の14時過ぎなのに10名くらいのお客様

でも、ちょうどパンが焼き上がった時間で、選び放題!(とは言い過ぎか^0^;)

オイシイ香りが充満する店内にいるだけで、シアワセな気持ちになれます^^

 

そしてつい、海をバックに撮影しちゃいたくなります(笑)

012307a361e7e46acaeff85013dba9abe34469cb3c

帰りの車の中もオイシイ香りに包まれて、ず~っとシアワセモード♪

01dcc6be39e82fd4b1efff30421e3802fcc03410ce 01f3e57a75e05b7799b1f1c30f2c0349a9eaf71186 013b666545e70ee71aa2598e1736bbb1cd58237b20

エグ・ヴィブのパンは何度も食べていますが、どちらかというとハード系が多っかたので、今回はスイーツ系を中心に♪

画像を見て、改めて美味しかったなぁ~と、ニンマリしてしまう

 

 

忍路から札幌に向かう途中に立ち寄ったところがもう一つ。

 

0162e308b84abf2ac8fb03598d288d995c63286230

塩谷にある、オサワイナリーの自社葡萄畑

実は5月に苗植えのお手伝いをしたので、苗木の生育ぶりを見に立ち寄りました^^
(事前にワイナリーに電話をして、許可をもらっています)

 

01935d5dc54a0d81e006da241d738eb85ef34071af

3ヶ月半くらいですごく成長していました!

 

01b89fda719955d30866f843265c14efe659271b26 0100ec1f5f87a3007a1747c83a87708157e79c9105

※ネームプレートがわさわさ育った三つ葉に埋もれて見つけられなかったので、この苗かどうかは不明ですが(笑)

 

0113bbe298b19f61f4be7ff768d4e7fcb78864383d

ここもまた、立っているだけで幸せな気持ちにさせてくれる素晴らしい空間でした^^

 

3年後が楽しみです!!

 

 

 

pageTop