札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『イタリアン』カテゴリーの投稿一覧

久し振りに行った【純や】でテンションが上がる

先日、南区方面にお住いの方々とご一緒した際、澄川駅近くのカウンター9席の純やというイタリアンを知ってる?という話をすると、その場にいた3名全員、初めて聞いた、行ってみたい!ということになり、女子会を開催♪

ちなみに過去のブログはこちら(最初のころの写真のクオリティが低すぎて恥ずかしい^0^;)

P1570460

ワタシも超が付くほど久し振りの訪問となりましたが、相変わらず暗闇にひっそりたたずんでおりました^0^;

P1570413

まずはこぼれシャンパンを、純哉さんに注いでいただきます^^

P1570415 P1570416

P1570417

受けの升まで、なんと美しい注ぎっぷり!

これだけで、女子会は盛り上がる(笑)

P1570421

こちらお通し。みるからに飲まさる系!

日本酒にも合いそう~~(ちなみに純やさんには日本酒もあります^^)

P1570459

どれも気になりすぎて、選ぶのが難しい・・・^^;

P1570425

牡蠣と雪の下キャベツのアーリオオーリオ

くぅぅぅ、また飲まさるやつです~~

P1570427

蝦夷鹿もも肉のボイルハム

P1570429

こぼれスパークリング飲み干す前に、赤オーダーしちゃいました^0^;

純やさんは、お料理に合わせてワインをグラスで提案してくれるのも、のん兵衛には嬉しいのです^^

P1570431 P1570435

ホタルイカとソラマメのサラダ仕立て

早速、白オーダー(笑)

P1570437

鯛のカルパッチョ 菜の花の苦みと熟成金柑の甘みのコラボが危険すぎてワインが止まりませんっ!!

P1570439

ここでオレンジワイン

もう、身をゆだねまくり・・・(笑)

P1570440

これが噂の純や特製キッシュ~

まるでババロアのようなトロットロのキッシュ・・・

一同、とろけました^0^;

P1570445

お肉は鴨!

添えられている筍がメインかというほどの存在感~~

至福のヒトトキ・・・

P1570448

そしたら赤!!(笑)

ここまで完璧なペアリングっ

P1570450

締め?のオニオングラタン

濃厚過ぎて、ワタシは〆らない・・・^^;

P1570455P1570458

一人が先に帰った後、つまみに黒豚の黒酢マリネをオーダー

そしたら、ワインも欲しくなるわけで、こぼれコップワインをオーダー

いやぁ、久し振りの純やさんに、すっかり心持っていかれました(≧▽≦)

 

ちなみにトロトロキッシュはじめ、お手頃なテイクアウトメニューも色々ありましたので、この機会にぜひ!

 

発酵食品ランチ~BISSEキレイ計画

2月8日(土)から大通ビッセの各レストランでスタートしてる【BISSEキレイ計画】

81ca3e2d013be3145da7edb0129f96b8bafe4b80 5553ca4ae5f31e3ea4d238df8501ae03c5c6a8b0

今年は【発酵ライフ~この冬はビッセで発酵グルメ】というテーマで発酵食品を用いたランチが3月13日(金)まで楽しめるそうです^^

先日、メディア向けの試食会があったので、参加してきました♪

P1550057

まずはウェルカムドリンクから

3Fにある二ホンドウ漢方ブティックから“カガエ香巡茶”

和漢植物とハーブ、どっちの味もしっかりするので、身体に良いもの飲んでいる感が凄い

この時点で、プラシーボ効果的に気分が上がります(笑)

P1550061

4F 鮨 棗の“からだキレイ寿司セット”の中の握り3貫

使用している発酵食品は、納豆・しょうゆ・酢、他ランチセット内では、みそやヨーグルト、つけものなども付いているそうです。

私、栄養学とかにはそこまで明るくないので、“レジスタントスターチ”という言葉を初めて知りました^0^;

これでいつもよりついつい食べてしまう寿司も、少し安心して食べられます(笑)

ちなみに1日10食限定なのでご注意ください

P1550068

4F 中国料理 孝華の“エビと北海道産長芋の豆鼓炒め・麻婆豆腐のセット”

豆鼓、チューニャン、豆板醤、ザーサイが発酵食品

こうしてみると、中華も発酵食品の使用頻度高いんですね!

P1550076

でもってその中の、メインを一口試食しました~

まず、冷めていても美味しいことに感動!

長いものシャキ&ホク感、たまりません~

これはちゃんと温かいうちに食べてみたい^^

 

P1550088

試食会場でもあった、4Fリストランテ メロ “道産食材のラクレットチーズプレート 自家製ティラミスのセット”

発酵食品は、ラクレットチーズ&マスカルポーネチーズ

そうそう、塩分には注意しないとですが、チーズを毎日食べているといつもに比べて元気な気がします^^
(ここんとこ、いつもより食べる頻度が高いので、実感してます)

P1550071P1550074

今回は試食用に、ラクレットチーズをブレンドしたフォンデュソースでいただきました^^

まずは野菜一つ一つが甘くておいしい!!

色どりも豊かな野菜を眺めているだけでも元気になれます♪

身体に良いものを食べるのって、見た目や雰囲気も大事だよなぁと、つくづく思いました

P1550093

ちなみにメロさんでは道産チーズの販売も行っているので、自宅でラクレットを楽しむことも出来ますよ!

 

P1550084

最後はデザート!

1Fビッセスイーツ・きのとやのプリンチーズケーキ

きのとやさんのケーキは食べ応えがあるから今日は厳しいかなぁと思いつつも食べてみたら、あれ?見た目と反してすごく軽い食感!!

チーズのおかげなのか、それとも原料が変わったのか、とにかく上品な甘さでビックリするほどペロリと完食(笑)

P1550086

さらにステキだったのがコーヒーとの相性♪

こちらのコーヒーは2F徳光珈琲で限定販売している“ミュシャブレンド”

芸森で開催中の【みんなのミュシャ展】とのコラボ企画だそうです

P1550154

そしてビッセスイーツからもうひとつ

お土産でいただきました、月寒あんぱんのチーズが香る芳醇チーズあんパイ

これ、個人的に大好きです^0^

 

 

発酵食品を食べて改めて思ったこと

昔から日本人が食べている食事には間違いなく発酵食品が使われていて、毎日ちゃんと食べていれば体にいいということ

それは発酵食品だけでなく、最近よく聞く、“温活”や“腸活”も同じで、特別なものを取り入れなくてもちょっと気にするだけで体が喜ぶ食事になるということなんですよね^^

そんな風に、食について考えるきっかけになるフェアなのかなぁと思いました!

BISSEキレイ計画・発酵ライフランチは2020年3月13日(金)まで開催中♪

 

 

 

 

2月5日(水)の北海道新聞・ほっと一息~Plena ardoris(プレナ アドリス)

2月5日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、西区山の手の住宅街に昨年12月にグランドオープンした、【Plena ardoris~プレナ アドリス】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

看板をよく見ると、“ヴィーガン/スローフード/カフェ/レストラン”と、書かれています。

ヴィーガン系のお店なら、ヘルシーで美意識の高い女子的メニューのお店なのかなと思いきや、ある意味期待を裏切られた、記憶に残るお店となりました!!

P1530477

というのもヴィーガンメニューだけではなく、通常のメニューもちゃんんとあるのです。

しかもパスタ・カレーは、通常メニューとヴィーガンメニューがあるという、あまり見かけたことのない構成

P1530489

しかもヴィーガンと言われなければまったく分からないほど、通常以上に美味しくて、さらに食べ応えもあるのです!

こちらはヴィーガン・茄子のアラビアータ

まずは麺、卵を使用していないとは思えない!!そして平麺がソースによく絡んで味わいがしっかり楽しめる

肉を使用していないはずなのに、肉を食べているような食感。さらには一度揚げていることで、味がしっかり沁み込んでいる茄子!!

心底驚きました~

 

P1530487

こちらはヴィーガンではないのですが、一番人気というスープカレー

スープカレー専門店でないのに、一番人気というスープカレーって逆に気になるということでオーダー

スープを一口いただいて納得!

魚介の出汁がメチャメチャ濃厚で、スパイスもいい塩梅♪

ご飯なしで、一気に飲み干したくなる系のスープ!!

そしてやっぱり、野菜一つ一つがオイシイ^^

 

P1530479

さらに・・・メニューを見て、真っ先に目に飛び込んでくるこちら

P1530495

北海道産豚ロース使用・ズマロックチャップ!!!

いわゆる、ポークチャップってやつです

なんとランチタイムは、2ポンドのズマロックチャッっプが、1ポンドの料金+300円=2398円(税込)で味わえるということで、チャレンジしてしまいました(笑)

画像だとなかなか伝わりにくいけど、運ばれてきた瞬間、笑ってしまう大きさ!!

P1530498

お肉はすごく柔らかくて、思った以上に進みます~

でも確実にライスはあった方がいいです(笑)

ディナータイムも食べられますが、価格は3168円(税込)なので、まずはランチでチャレンジしてみてください^0^

と、今回はランチタイムにお邪魔しましたが、ディナータイムは居酒屋的なメニューを提供しているようです^^

P1530483

P1530482

何を食べても期待以上に美味しかったので、だし巻き卵も美味しいに違いない!!

 

P1530473

ちなみに店内は手前にカウンター、奥にテーブル席があるのですが、今は寒いので、手前のカウンター席はあまり使用しないようにしているそうです。

なので外から見ると、あまり人が入っていないように見えるかもです^^;

P1530476P1530474

 

現在のところ不定休とのことなので、電話で確認してからの方が確実かもです!

 

【Plena ardoris~プレナ アドリス】

札幌市西区山の手4の1スノーク山の手1F

011‐699‐6566

11:30~15:00/18:00~22:00 ※ラストオーダーは各30分前

不定休・禁煙

 

 

 

12月4日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~N.CREA

内観2

12月4日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、張碓町にあるイタリアン【N.CREA

013a38e20ddca99e6833a0458c77813b9825a31839

オーナーのお母さまの実家を改装し、今年の9月にオープンしました^^

012c93441c101c7e54fef34b57305f572e4339a0fe

国道5号線を小樽方面に車を走らせると、脇坂工務店の看板が見えてきまして、そこを海側に入るとまず、“N.CREA”と描かれたガレージが目に留まりまして、その奥に白壁の一軒家があります^^

01f10ce7f426cd35c414e0ea3da2f9048f63121d7b

庭にさりげなく置いてあったこちらのオブジェを見た瞬間から、どこか普通じゃない雰囲気を感じてはいたのですが、中へ入ると想像以上の空間でした!!

01b8170384d0f30458e860150b8584ab64a9cb1f1c

まず目に飛び込んでくるのがこちらのカウンター&厨房

P1500018P1500017

何ですか?!このギャラリーのような照明たちは!!

P1500004P1490988

店全体より、照明が気になって仕方がない(笑)

そうして改めて店内を見渡すと、どこもかしこも気になってしまい、色んな所からバシャバシャ撮影してしまいました^0^;

01037792578eb6f37a5bcc0aa9fdad7b2001841eec 01a520d4aadf9b0f810d7a165dd238e85dcb004527

01a520d4aadf9b0f810d7a165dd238e85dcb004527 01b2edbf46a14b7ba7ff5a5b38b01dff6054b0e88d

あ!2階もあるんですね!

お客様がいないうちに、2階にも上がらせていただきました^^

0126f488eca0ce63093f1b87272b2aa60c11d56457 0174c9d6e39fb383ffdee776805fd6c3a56e23477e

どこに座っても、会話が弾みそうです♪

01d54454447819b1c0646f386e20b23b07cc29adca 012d49d24386b8544b576933824571339e1b508161

てな感じで、ややしばらく撮影タイムとなりました(笑)

P1500006

気を取り直して、お料理のご紹介に移ります^0^;

まずは、ランチタイムで味わえるパスタorピッツアのセット

P1500015

サラダから既にテンションアップ!

実は裏庭で自家菜園をやっておりまして、お邪魔した11月上旬でも青々とした葉野菜やハーブが生っていました

012f1be17d2483287efe2f189f81d9ef14b00c924a 0191296834a824ccfaa28148dab1a58a4ea3be9cf0

01bf786b698ad497dcf210760e68312749238a0199

大きな栗の木もあって、ここで収穫した栗を使ったスイーツなども作っているそうですよ!

P1500046

冬はこうして室内にもミニガーデンが♪

 

P1500032

こちらはパスタ

“ワインの用意もありますが、いかがですか?”と、天(店?)からのささやきが・・・

車じゃなかったのでつい、ワインもいただいてしまいました^0^;

何を言っても言い訳ではありますが、美味しいイタリアンにはワインが必要だと思うのです(笑)

P1500028

こちらはピッツア

P1500019

ピッツアは店内の釜で焼き上げています^^

P1500023

P1500039

こちらは単品料理の一つ、“道産鶏と地場ハーブのオーブン焼き”

P1500042

鶏肉がパリッパリで美味しいのはもちろんなんですが、とにかく野菜が美味しい(≧▽≦)

やっぱりワインが必要です(笑)

P1500010

実は一部料理の監修を、ビストロポワルの早貸シェフが行っているので、あのコンソメスープも飲めちゃったりします!!
(店舗プロデュースも早貸シェフ!)

 

 

P1500048 P1500052

そして、食後のコーヒーにもこだわりが・・・(なにせ、サイフォンとエスプレッソマシーンどちらも完備)

こだわりはお店でご確認を^^

 

スイーツメニューも充実しているので、カフェ使いも出来るお店です^^

 

P1500037

これから冬になると、木の葉が落ちて見通しが良くなるので。海が見渡せるようになるようですよ!

 

 

 

 

冬はやっぱり、ビルDEハシゴ酒~チェントロ・チッタ~スギモト酒店

ヤンボウの後に向かったのが、先日プレイタウンふじ井ビル9Fにオープンしたばかりの【チェントロ・チッタ

P1500842

P1500833

以前のお店をご存知の方も多いかと思いますが、入口の壁がなくなり、前より少しオープンな感じ

P1500835P1500836

まずは黒胡椒のカクテルで一休み(笑)

飲むときはむせないよう、注意が必要なお年頃・・・^0^;

P1500840 P1500837

今のところをはBAR営業ということですが、料理の提供も予定しているそうです^^

コースター替わりのトランプ2枚が、バブル時代のBARみたいでステキ(笑)

P1500838P1500841

 

その後、もう一軒行きましょうということになり、向かったのは同じビルの4Fにある【スギモト酒店

P1500845 P1500850

最初に頼んだ、くらむぼんロゼがお通しにピッタリで、あっという間に飲み干す(笑)

P1500846P1500855

これを飲むなら、この料理が合いそう!そしたらこのワインもいいんじゃない?

P1500856 P1500863

あ!ワインの味が変わる!!てな感じで、キケンなループの始まりです^0^;

P1500852P1500858

こちらに移転オープンしたばかりの時に、料理をやりたいからこの場所に移ったんです。と、杉本さんがおっしゃっていましたが、

確かに料理があることによって、ワインが飲まさるって実感(笑)

P1500861  P1500866

それにしても、プレイタウンふじ井ビルのお店のバランスってイイ感じです^^

ちなみにワタシが過去に行ってアップしたブログも下記にリンクしておきます(しかし古いブログは恥ずかしい・・・笑)

      

ブログに履歴がないけど、市場とAサインバーも行ってるな

出来るだけ外に出たくない北海道の冬にピッタリ!!

 

pageTop