札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『定山渓』カテゴリーの投稿一覧

9月7日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~J・glacée

P1670390  P1670391

9月7日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、札幌の奥座敷・定山渓温泉街にある、J・glacée(ジェイ・クラッセ)

11月で丸一年になる、札幌市南区の果樹園で採れたリンゴやフルーツ(季節によっては、道外産の時もあり)を使ったスイーツが楽しめるカフェです^^

場所は、ぬくもりの宿 ふる川のお隣です^^

 

 

P1670430

テイクアウトコーナーの奥に、靴を脱いで上がるイートインスペースがあります^^

P1670396 P1670398

木のぬくもりを感じる、どことなくあったか~い雰囲気の店内です^^

 

P1670435  P1670400

寒くなったら、こちらの暖炉が活躍するようです! 癒し度UPすること、間違いなし^0^

 

P1670417

早速、一番人気という、その日のグラッセがすべて味わえる、アップルパイアラモード(ドリンクセットで1000円)をいただいてみました^^

P1670414  012cfc79661898725af509f3a4370cae38c2807630

なんだかアップルパイのリンゴが、ぎっちり詰まった感じです!今までいろんなアップルパイを食べましたが、これまで感じなかった食感があります。。

まずリンゴありき!!って感じで、リンゴを美味しく楽しんでもらうために、パイで包んでいる・・・という食感なんです^^

なので、食べごたえはあるけどくどくない!

うまく伝えられているか不安ですが、きっと食べていただければわかってくれるはず^0^;

他に、アイスクリームとお好みのグラッセがかかった、アップルパイセット750円や、ドリンクの付かない単品450円などもありました^^

 

P1670393もちろん、テイクアウトもあります。

ちなみにこの秋、賞味期限が少し長い、真空パックになったテイクアウト用のアップルパイも発売になるそうです!

そしてもうすぐ、正真正銘・地元のリンゴを使用したアップルパイが楽しめるそうですよ!

 

 

 

 

 

アップルパイを堪能したあと、この夏出来たばかりの新作メニューもご紹介いただきました!

P1670422 P1670427

その名も【温たま塩ソフト!!】@500円

なんと、ソフトクリームの上に温泉卵が!!! これはつい、2度見してしまいました^0^;

温泉街らしいオリジナルスイーツをつくろうということで、温泉卵を使用したようです。

01dd44a0c99bec397d316e471096459ab74b3704f4
『温泉卵とソフトクリームの間にキャラメルソースが入っているので、よくかき混ぜると、プリンのような味わいが楽しめるんです』とのことで、早速混ぜ混ぜ。。

最初は少々、おっかなビックリ状態で一口。。。

あれ?温泉卵がなじんでる!! そして確かにプリンのような食感かも!!

ちなみにソフトクリームは、北海道牛乳×イタリア製カルピジャーニ社のマシンで作っていて、牛乳の風味がしっかり楽しめる、味自慢なソフトクリームなので、まずはそのままソフトクリームを食べ、そのあと混ぜ混ぜして楽しむのがオススメ♪

 

 

と、もう一つ気になる商品が・・・

P1670394 P1670392

塩キャラメル男爵パイ!

P1670429

男爵ほくほく^0^ これはかなり、食べごたえあります!

ホンノリと甘さもありますが、どちらかというと食事系パイなので、小腹が空いている時にオススメ!

 

P1670420こちらのりんごモヒートはノンアルコールなので、運転手でも楽しめますよ!

モヒートはミントがなくなり次第囚虜とのことなので、もしかしたらそろそろ終わりかも。※りんごスパークリングもあります

 

 

 

 

 

 

札幌市民は定山渓温泉に行っても、宿に直行して、周辺をゆっくり探索する人が少ないのですが、

最近はこんなイベントなどもやっていて、昔に比べて楽しめる場所も増えているので、たまにゆっくり定山渓を楽しむの、オススメですよ^0^

と、今回の取材でこんな場所があることも知りました!!

 

P1670447

J・glacéeから少し行ったところにある、御堂

この奥に、小さな洞窟があるの、知ってました???

昨年まで耐震性の問題で閉めていたようなんですが、最近復活したそうです!

 

 

P1670445  P1670439

と、ちゃんと撮影したはずなのに、入口を撮った写真が暗くなってた。。。^0^;

いえ、ただ、ミスしただけだと思うんですが。。。ちょっと恐怖。。

中はですね。。。。ご自身の目で確かめてください~~ (ワタシは一人で通る自信ありません><)

 

P1670443

洞窟を抜けると、森の中に出るのですが、出口の扉は一度閉めると、外側からは開かないようになっているです!

 

 

 

 

 

P1670446

 

取材した日はあいにくの雨でしたが、濡れた道路に明かりが灯ると風情ありますね^^

今年の紅葉は、キレイに色づいてくれるかな??

 

 

夜の豊平峡ダム 星空観測旅

0728_hoshizora_A4_omo_nen22

夜の豊平峡ダム 星空観測旅 ~日帰りモニターツアー~

こんなツアーを定山渓観光協会の公式サイトなどで募集していたのはご存知でしたでしょうか?

先日、このツアーのメディア向けお披露目会があったのですが、実はその時点で3日間ともほぼ完売してしまったそうです。。

ただ、今回はモニターツアーとのことで、次年度に向けて正式なツアーにすべく動いていくとのことでしたので、ご紹介させていただきます。

 

 

豊平峡ダムは、国立公園内の環境保護エリアということで、自家用車ではダムに近づけません。電気バスに乗り換えて向かいます。そして普段、夜は運行していないので入ることは出来ない場所。

今回の日帰りモニターツアーは、地下鉄真駒内駅もしくは、定山渓温泉街からバスで豊平峡ダム入口まで乗車し、電気バスに乗り換えて普段は紅葉時期の日中しかやっていないレストハウス“だむみえ~る”に向かい、ダムや星空についてのミニ講座や、豊平峡ダムのトンネルで熟成させた、地元のワインを楽しめる内容

0199c75c74e038886a16f521fc8d162149423fbfe4 01fd0bf6d2e7356d508440bc59735e5e659c065661

そんなわけで、(たぶん)20年以上ぶりに電気バスに乗りました!!あれ?バスのデザインが変わっている!!

車内に歴代の電気バスの写真がありましたが、ワタシの記憶は2代目で止まっておりました^^;

01a92d83ac41ee07c65fa9e41bfc80d63ff77c181f

ツアーにはワインに合う軽食も付いているのですが、こちらは八剣山ワイナリーのトンネル熟成ワインに合わせて、八剣山エコケータリングさんが用意しております^^

とっても華やかで、自然豊かな豊平峡ダムにもピッタリ♪

P1670468 P1670461

が、ツアー時は40名という人数のため、最初から取り分けたものが配られるようです。

ちなみに内容は・・・

★ライベダッチ(八剣山で採れたじゃがいも“アンデスレッド”のおつまみ)

★ツヴィーベルクーヘン(玉ねぎ・ベーコン・八剣山で採れたカボッキーのキッシュ)

★フラムクーヘン(トマトソース・ベーコン・チーズ・八剣山で採れたナスのロールピザ)

★カクテルフレッシュサラダ(八剣山で採れた無農薬野菜)

そして豊平峡ダムのトンネルで1年熟成させたワインです!

ブドウの品種はセイベル13053とツヴァイゲルトルーベということで、少し渋みを感じるブドウ品種だとは思うのですが、トンネルで熟成させた効果なのか、少し角か取れたというか、まろやかな味わいでした^^

もう少し熟成させたものも飲んでみたいです^^

そしてワインに合わせて用意しただけあって、お料理とのマリアージュがバッチリでした!特にツヴィーベルクーヘン♪

地元のものでマリアージュって、やっぱり合うんですね^-^

01b7b86a742402f7e283d4f9317733d1c96dba0fa5ちなみに飲めない方には、ノンアルのすぱあくりんごもありました

これも美味しかったデス^^

 

 

 

 

 

 

 

P1670481

とですね、こちらの料理を満天の星空が見えるテラス席で味わうはずだったのですが、この日は台風の影響で残念ながら星はひとつも見えず・・・(というか、ずっと雨・・・最近、晴れオンナパワー落ち気味です^^;)

0128a57e1f1058d6d823998698266b46082ae8c309 0174f41105ae1a4a24107dc25217a18797447fc10e

とうことで、レストハウス内で定山渓自然の村のスタッフによる、定山渓で見られる星空の説明や、実際に撮影した画像などを見つつ、頭の中で実際に見えたときの想像をしていたのでした^^;

で、間違いなくキレイに違いない!!と、逆に見られないことが悔しくなってきました^0^;

 

特に9月1日(木)は新月なので、一段とたくさんの星が見えるに違いありませんっ

すでに完売とのことでしたが、もしかしたらキャンセルが出たりする可能性もあるかもしれませんので、気になった方は問い合わせだけでもしてみてください~

 

P1670475豊平峡ダムのあれこれを改めて聞いて、久しぶりに紅葉の時期に来てみたくなりました!

でも、紅葉の時期は車も大渋滞するんですよね^^;

で、ひとついいことを聞きました!定山渓内に電動アシスト付きの自転車のレンタルがあるんですって!

 

 

P1670450定山渓に住んで10年の日本語ペラペラのニールさんが、“ぐるんぐるん定山渓レンタサイクル”をスタート!

電動アシストだけど、カワイイ!!

自転車がカワイイから、景色にも映えるんですよね~^^

ちなみに電動アシスト自転車だと、豊平峡ダムも余裕で行けるそうです!!※自転車でもダム付近までは、電気バスには乗る形にはなります

車と違って、景色をゆっくり楽しめるし、気になったところで撮影もできるし、これは一度体験してみないとです^0^

料金など、詳しくはこちらもご覧ください。

 

01969fd8a8da36d6b31c62a1b8b6a4c336427e1e64星空も魅力的だけど昨夏、定山渓ダムのライトアップを見てから俄然、夜のダム見学に興味があります!!

今回とは違う形でも構わないので、また夜の豊平峡ダムに行けるツアーを期待しております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の定山渓温泉を楽しむ~定山渓 ネイチャー ルミナリエ

P1640728

P1640692明日、6月1日(水)から始まる、定山渓 ネイチャー ルミナリエ

今年で開湯150周年を迎えた定山渓温泉のイベントの一つ

昨日、メディア&地元の方向けの試験点灯がありまして、早速行ってきました!

場所は南区定山渓温泉西4丁目、二見公園

 

 

札幌生まれ・札幌育ちのワタシにとって定山渓は近すぎる温泉街なので、逆に宿泊する機会が少ないのです。定山渓温泉で宿泊と言えば職場の観楓会、観楓会と言えば飲んだくれる=夜の温泉街を歩くことはほぼ皆無^0^;

なので、二見公園と言う場所があることすら知らなかったのでした。。。(汗)

P1640693 P1640694

公園入口から、まずは光の回廊を歩いていきます。おっと、川沿いの欄干にかっぱ発見!

P1640699 P1640698

かっぱ大王?の前の広場では、光の演出で楽しませてくれます^^

P1640702お子様はテンション上がること間違いなし!

もちろんオトナも思わず笑顔になる瞬間^^

 

 

 

 

 

P1640703 P1640705

さらに奥へ進んでいくと、“光の森”が出現!ココにはベンチがありまして、きっとラブラブカップルの憩いの場になること間違いなし!(笑)

P1640717 P1640719

 

そしてこちらがイベントのポスター画像にも使用されている、二見吊橋。人が通るとセンサーが感知して、光の演出が始まるようになっています^^

これはオトナも子どももテンション上がります!!ちなみに子どもがテンション上がった様子は道新ウェブの動画で見ることができます^^;

P1640733 P1640726

二見吊橋の真ん中あたりから温泉街を眺めた図

そうか、紅葉時期はココからの眺めを押さえればいいのですね!ちなみに“定山渓ネイチャー ルミナリエ”は、10月31日まで毎日やっているので、その辺りで来るとまた、今回とは違った雰囲気で楽しめそうです^^

 

せっかくの機会なので、夜の温泉街をチラッと散策

P1640747  P1640749

こちらが定山渓を発見した、修験僧・美泉定山の銅像なんですね。すみません、今回初めて拝見しました。。とてもありがたいお顔で、幸せな気持ちになります^^

P1640744  P1640752

近すぎて宿泊することが逆に少ない定山渓温泉。こうしてゆっくり見学すると、他の温泉地に引けを取らない魅力的な場所だなって、改めて思いました^^

移動距離も短くて済むので、疲れを癒すのには最高ですよね。

7月にはJAZZ TOWN2016などのイベントもあるし、泊まってゆっくり楽しむのもイイかも!!と思ったのです^^

定山渓 ネイチャー ルミナリエは、6月1日(水)~10月31日(月)まで、毎日19:00~21:00(9,10月は18:00~)開催!

入場無料ですが、すぐ近くには駐車場がありませんので、ご注意を。。

 

追記:吊り橋、若干揺れるので、吊り橋効果でプロポーズ・・・なんていうのもイイかもですよ^0^

 

 

 

定山渓をサクッと巡る紅葉バス

一雨降るごとに秋が深まる札幌です

紅葉も色々なところで見ごろを迎えていますが、先週定山渓の“紅葉かっぱバス”を利用して、その様子を見てきました!

(ホントはダムも見学できる8日の便に乗る予定だったのですが、天気予報を見て急きょ6日に変更)

H27紅葉かっぱバスチラシ原稿0001  P1570428

1日4便、定山渓観光案内所を出発して、月見橋~定山渓大橋~アイヌ文化交流センター~八剣山(物産販売)~錦橋~時雨橋~紅葉橋を巡って小1時間で定山渓観光案内所に戻ってくる感じです

ちなみに観光案内所からは他に豊平峡ダム行きのバスも出ています

P1570362 P1570355

1日4便も運行しているから、平日はそれほど混んでいないかな~なんて思っていたら、この日は満席!朝一の便も、チェックアウトを終えた温泉街の宿泊客でいっぱいだったそうです

P1570363 P1570387

バスには地元のガイドさんが同乗してくれまして、定山渓の歴史などもお話ししてくれます^^

ガイドさんの軽快なお話を聞いていると、あっという間にアイヌ文化交流センターに到着

P1570367  P1570370

お恥ずかしながら、たぶんはじめて来たかも・・・札幌に住んでいると灯台下暗しというか。。。行きそびれている場所って結構あるんですよね^^;

P1570369  P1570371

このモニュメント、カッコイイ!

P1570378 P1570373

時間があまりないのでかなり駆け足になりますが、展示室内も見学可能。アイヌの文様ってホントにオシャレ。こんな切り絵キットも販売しているんですね~!今年は終わってしまいましたが、イベントも色々開催されているみたいなので、来年は子どもを連れて遊びに来てみようっと^^

P1570379 P1570374

 

 

アイヌ文化交流センターの向かいには小金湯温泉があります

P1570380 P1570385

そこには推定樹齢700年と言われている、小金湯のシンボル・桂の木。写真には納まりきらないほどの大木でした!

P1570389 P1570391

隣接する公園もじっくり見て回りたかったのですが、制限時間10分のため、ホントにサクッとみてバスへ^^;

 

P1570400 P1570394

その後、八剣山の麓にある直売所へ。八剣山をこうしてじっくり見るの初めてかも!

P1570396 P1570397

ここもそれほど時間はありませんが、そんな中でも目に留まったものを次々に購入する皆様

P1570401 P1570414

その後は車窓からの眺めが続きます。今年はちょっと紅葉が遅かったようですが、中旬くらいには見ごろにいなると言っていたので、今がちょうどイイ感じかもしれません^^

P1570404普段は降りない場所かもしれないのですが、参加者のアツい要望により、ちょっとだけ錦橋(だったかな?)の辺りで降りることが出来ました^^

 

 

 

 

 

 

 

P1570407  P1570406

ちょうどカヌーを楽しんでいる方の姿が!水面から眺める紅葉も最高だろうなぁ~^^

と、気が付けば1時間を少し回っておりまして、観光協会に到着。定山渓には何度も行っていますが、普段はあまり立ち寄らない場所をぐるりバスで巡り、紅葉スポットを色々知ることが出来ました^^

解散後、バスの中の説明だけで終わってしまった定山渓ダムまでマイカーで再度、来訪

P1570432  P1570433

イイ感じで色づいていて、美しくそびえたつコンクリートの定山渓ダムと、青空のコントラストが最高でした!!

11707746_922561784457149_849836500086529668_n夏にライトアップで初めて定山渓ダムを見て、その美しさに惚れ惚れしたのですが、明るいところで見たダムも本当に素敵でした><

やっぱりダム見学もしたかったなぁ~^^; ちなみに15日と20日はダム見学が出来ますよ!!

 

 

 

 

 

 

P1570438  P1570439

平日で車通りも少なかったことあり、その後も気になった場所に立ち寄り、パシャリ

P1570443  P1570444

う~ん、やっぱり紅葉が一番深まった時にもう一度来たいなぁ~~~

 

P1570357今回、定山渓観光協会の中にも初めて入ったのですが、ここはもともと信用金庫の建物だったので(今も入口にはATMがあります)、奥には金庫の扉が残っているんです!

 

 

 

 

 

P1570358 P1570360

昔、温泉街で使用していた食器とかも展示してあって、なかなか興味深かったです。そして定山渓鉄道関連のモノも。

その昔、豊平から定山渓までは鉄道で繋がっていたわけですが、路線図を見ると、今も線路が残っていたら、温泉行き観光鉄道として盛り上がったのになぁ~なんて思うのでした^^

 

そして“かっぽん”グッズが色々充実しておりました!

P1570423 P1570425 P1570426 P1570427

札幌の奥座敷・定山渓の魅力を改めて知る機会になりました^^

 

pageTop