札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『甘いもの』カテゴリーの投稿一覧

まだまだ知らないも食材があった、【ようこそいしかり絶品倉庫味のフェア】

北海道内の市町村の食材にスポットを当ててフェアを開催している、ホテルオークラ札幌

P1310139

11月は【ようこそいしかり絶品倉庫味のフェア】と称して、石狩管内の食材を使用した料理が各レストランで味わえます。

そのオープニング試食会が先日行われまして、足を運んできました^^

 

“いしかり”ってどこ?という方のためにこちらを・・・

map

石狩振興局のサイトのマップ

6月の【さっぽろ食彩フェア】の時も、札幌ってこんなに食材があったんだ!!と驚きましたが、今回もビックリしたことが・・・

P1310161

こちら、レストランコンチネンタルのヒーリングランチで提供される、【石狩産渡り蟹のパスタ 当別産ゆめちからパスタ使用

石狩で渡り蟹って、全然印象がなかったのでホンキでびっくり

P1310146

試食では、ペンネで味わったのですが、渡り蟹のダシがものすごく出ていて、美味しかった~!これは改めてゆめちからのパスタで食べてみたい!!

他、今回の試食で出てきたお料理たち

P1310144

江別産じゃが芋ピルカを使ったアリゴ
レストランコンチネンタルのランチの魚料理に添えられます&サンデーブランチブッフェでも提供

江別産のジャガイモって、あんまり聞いたことなかったかも!ピルカのことをネットで調べてみたら、比較的新しい品種なんですね^^

P1310145

石狩産望来豚ロース肉のグリエ 札幌黄でつくるシャリアピンソース
※レストランコンチネンタルのいしかりフェアランチの1皿

望来豚はワタシの中ではスタンダードになりつつありますが、やっぱり臭みがなくて甘みがあっておいしいです!

豚肉以上に記憶に残ったのが、かぼちゃ!こちらは札幌市の手稲で採れる“大浜みやこ”

ほっくほくでしたっ♪

そして最近よく食している玉ねぎ“札幌黄”のソース。さすが甘みが深い!!

P1310147

とうべつスマイルポークの札幌黄あんかけ
中国料理 桃花林 楊貴妃ランチの1皿

望来豚からのとうべつスマイルポークですか!何とも甲乙のつけがたい食べ比べ!

それにしても、北海道産のブランド豚はクオリティが高い・・・

こちらも札幌黄を使用。このあんかけはいくらでも食べたくなる上品な甘さ

 

P1310148

石狩産カスベの唐揚げチリソースかけ
中国料理 桃花林 楊貴妃ランチの1皿

カスベ!幼少のころよ煮こごりで食べていましたが、最近はスーパーで見かけてもそれほど安くないので、食卓に並ぶ回数はめっきり減っているかも。。

 

P1310149

石狩産望来豚と札幌伝統やさい「札幌白ゴボウ」の炒飯
中国料理 桃花林 広東美食紀行の1皿

白ゴボウは、別に醤油で炊いてから炒めているそうです!!この食感はくせになる~~

P1310150

札幌大球の柔らか煮
中国料理 桃花林 楊貴妃ランチの1皿

先日の札幌大球ランチに続きの、BIGキャベツ!やっぱり甘い~~

 

P1310164

こちらはきょうど料理 杉ノ目の初雪御膳

この中の恵庭野菜の味噌椀(新篠津村産「田舎風味噌」使用)と、千歳産駒そば卸なめこのせをいただきましたが、椀物の味噌のおいしさ、そばの少し辛めの大根おろしとなめこの食感がイイ感じでした!!

P1310151

少しずつ、全部試食しました!!(頑張りました・笑)

P1310172

支笏湖のチップのマリネもあったのですが、チップは釣れる期間が限られているので、冷凍もの。だけど濃厚で美味しかったなぁ~

 

そしてデザート!

P1310152

北広島産蜂蜜ソースかけ 牛乳プリン 札幌産りんごのコンポート添え
 中国料理 桃花林 楊貴妃ランチ&広東美食紀行

 

P1310153

札幌サツラク牛乳をつかったプリン
コンチネンタル サンデーブランチブッフェ

P1310154

石狩産樹齢100年千両梨のタルトタタン
コンチネンタル いしかりフェアランチ

これ、コーヒーにめちゃめちゃ合うんです!!出来ることならラウンジプレシャスでも提供してほしい~~~

P1310155

千歳箱根牧場リコッタチーズのアイアシェッケ
ラウンジプレシャス

P1310157

販売しているサイズはこんな感じ。

チーズの濃厚とは違う、どっしり感がある!!

実は今回のフェア商品のために、いつも以上にしっかり水分を切ったリコッタチーズを生産していただいたとのことです!

チーズケーキ好き必食ですっ

 

P1310171P1310166

期間中、抽選会を実施しているそうなのですが。その商品ラインナップにも知らないものがたくさんありました!

P1310170

牛乳パックのサブレ、カワイイ!!

サツラクさん!どこで売ってますか~??

P1310167

厚田産の昆布!

知らなかった~~~

P1310168

これもいつの間に?!

 

 

 

 

ちなみにどさんこプラザでは、11月6日(火)まで石狩フェアを開催しているそうです^^

44617442_2186415591621385_1043970175856017408_o

こちらのFBページでも詳細アップしてます^^

 

 

キャベツのシュークリームに悶絶!~札幌大球応援ランチ

大人の男性でも一人で持ち上げるのが大変な、【札幌大球~さっぽろたいきゅう】というキャベツを知ってますか?

たぶん昭和生まれの道産子なら、にしん漬けなどの漬物で一度はお世話になっていると思います。

今は生産量が少なくなってしまい、根強いファンの間で争奪戦になる希少なBIGキャベツ

title

その札幌大球をフルコースで味わえるランチを、数量限定で提供するというセンチュリーロイヤルホテル

しかも、デザートまでキャベツを使用しているとのことで、気になりすぎて足を運んでみました!

P1310058

23階のスカイレストラン ロンドでも提供していますが、今回は19階の日本料理 北乃路の“札幌大球応援ランチ”をいただきました♪

 

P1310031P1310034

温かいほうじ茶が運ばれてきたのちに、まずは秋のしつらえの茶わん蒸し

なんとこちらにも、札幌大球が!!

キャベツの入った茶わん蒸しは人生初かも・・・

繊維質がしっかりしているのでものすごく存在感がありますが、家庭で作るような茶わん蒸しと違って、だしの利いた上品な茶わん蒸しなので、見事に融合しているんです!

それにしてもキャベツって見た目以上に食べ応えがあり、茶わん蒸しだけで結構な満足感が^0^;

P1310036

札幌大球とサーモンのかき揚げ

ビックリするほど軽い食感!油っこさがまったくありません!!

サクサクと、スナック感覚で味わえます。こんぶ塩との相性が抜群です^^

P1310040

焼大球と鯖の塩焼き

見た目はかなり地味なんですが、この1皿で札幌大球の美味しさが伝わってみました!

同じく札幌の伝統野菜である札幌黄という玉ねぎも、火を入れると甘くなるのですが、札幌大球も火を入れた方が断然甘くなるそうで、その甘さがストレートに楽しめるわけです^0^

正直、鯖なしでキャベツのソテーだけでメインと言ってもいいくらい(笑)

こんなに食べられない~と思っていたのに、ムシャムシャ食べ続けてしまいました~

P1310043

札幌大球と季節野菜 道産豚肉肩ロースの豚丼 北乃路スタイル

もう、誰もが大好きな味!

一度食べたら止まらない、箸じゃなくてスプーンでがっつり口に運びたいヤツです!!

P1310047

豚の脂身、札幌大球の甘さはもちろんですが、ほかの野菜も美味しかった~

がしかし、ビックリするほどのボリュームで(この丼だけでも十分というほど)、一番気になっているデザートまでたどり着けないのではないかと心配になってきました・・・

 

P1310046

そしたらこちらの汁物、札幌大球と根菜いろいろ若鶏のもも肉の和風ポトフ仕立ても、驚きのボリューム!

ただ、美味しすぎてこちらも止まらない・・・

このスープ、毎日飲みたいっ!!

 

そしていよいよやってきました!!

P1310054

【札幌大球スペシャルシュー】

シュークリームの“シュー”はキャベツ!

ということで、このデザートを思いついたそうですが、真ん中の金粉の下にあるのはキャベツのコンフィチュール!

ゆずで味付けしているので、全体的にはゆず風味なのですが、シャキシャキ感がしっかりしているので、やっぱり存在感があります!!

コンフィチュールの甘さはかなり控えめ

ちょっと懐かしさを感じるカスタードと生クリームとの相性も抜群!

見た目も含め、個人的にパーフェクトなシュークリームでした^0^

ラウンジで、シューだけでも味わえるようにしてほしい!!と、懇願したのですが、やはり量産はできないようで・・・ちなみにデザートはスカイレストランロンドも共通です♪

 

【札幌大球応援ランチ】は、両店とも11月9日(金)までの予定ですが、食材が無くなり次第終了とのことなので、気になった方はお早めに!

そして北乃路はかなりのボリュームなので、もしお二人で行くなら、一人は【和・美人ランチ】をオーダーして、シェアして食べるのがオススメかも!!

 

 

 

 

『Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道』お披露目会でGault & Millauの世界観を知る

11月1日(木)から、グランビスタ ホテル&リゾート(札幌パークホテル・札幌グランドホテル)で、世界的美食ガイド「Gault & Millau(ゴ・エ・ミヨ)」と初のコラボレーション企画・Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道がスタートするのですが、そのメディア向けの発表会&試食会が札幌パークホテルで行われました。

P1300583 P1300587

席に着くと、いきなりのシャンパンサービス!!

しかもシャンパンが、大好きなローランペリエ♪

注がれているときからいい香りが漂ってきました~

P1300687

↑こちら、会場内のディスプレイ

 

その後、オードブルプレートが♪

P1300590

ここ最近あまり見ないゴージャスなプレス発表会に、仕事を忘れそうになる・・・

 

P1300593

今回の『世界に一つだけのスイーツ』のは、Gault & Millauアジアのベストパティシエ賞受賞の成田一世氏との共同開発で誕生しました

こちらが成田パティシエ

なんだか雰囲気あります!!

いただいていた資料の写真よりずっとステキ♪

と、周りの女性陣を見渡すとほとんどの方が目をキラキラさせていましたよ^0^

 

こちらはローランペリエのブランドアンバサダー、フィリップ・ソーゼッド氏

P1300597

フィリップ氏の掛け声で、ローラン・ペリエのロゼを一斉に抜栓(のはずが、ちょっとしたハプニングもあったり・・・)

ちなみにフィリップ氏は日本語ペラペラで、こんなハプニングの時も、流ちょうな日本語で、笑いを誘っておりまして、すっかりファンになってしまいました^0^

 

P1300600P1300602

なぜ、ローラン・ペリエのロゼがサーヴされたかといいますと、成田氏が共同開発した、スイーツにピッタリだからなんです!!

P1300646

こちらが札幌パークホテル・テラスレストラン ピアレで11月限定で提供される、【SUCRE TRUFFE~シュクル トリュフ

P1300610

なんということでしょう!!

と、思わず声を上げそうになるほど斬新なデザイン・・・

光り輝く球体を割るのは申し訳ない気もしましたが、割ってまたびっくり

P1300619

広大な北海道の大地=酪農をイメージした濃厚なミルクの風味

確かにスイーツなのですが、トリュフの香りがミルクソースに見え隠れしていて、さらにスパイスもちょいちょい効いていて、これはまさしく、シャンパンがないともったいない!

一瞬で溶けていく儚いスイーツなのですが、本当に贅沢は味わいでしたっ><

 

P1300644

ちなみにこちらは、札幌グランドホテル・ノーザンテラスダイナーで味わえる、SUCRE FRUITS ROUGE(シュクル フリュイ ルージュ)

 

今回は、各ホテルテイクアウト用のスイーツも販売

P1300653P1300654

最初、これはサンプル用なのかと思って撮影していたのですが、この包み紙のような部分が、ホワイトチョコレートだったことに、食べるときにはじめて気が付きました!!

0109fbc1d944d2c0d366704b117e20c3ecfa38c97901331436e7e2b76a2dcfd3e62d7e7eb9cb2f25675801f2e480bf3d068a1d52cff81369e8a09ecadf9b06

これがまた、驚くほどおいしかった・・・

ちなみにパークホテルが【Papillote ~Fruits Rouge~パピヨット フリュイ ルージュ】

グランドホテルが【Papillote~Tiramisou~パピヨット ムースマスカルポーネ カフェ】

個人的にはちょっと大人の味わいの、ティラミスが好みでした^^

 

世界に一つだけのスイーツを成田パティシエと一緒に開発した、パークホテルとグランドホテルのパティシエたち

P1300648

かなり緊張した様子でしたが、開発中の苦労話をするお二人、大変だったとは思うのですが、目がキラキラしていたのが印象的でした^^

P1300631

きっと、すごくいい経験になったのではないかと思います^^

北海道は、いい原料はたくさんそろっているけど、刺激が少し足りないかなと思う部分を時々感じます。だからこそ、このようなコラボ企画はどんどん開催してほしい!!

料理人にとっても、生産者にとっても、そして消費者にとっても、新たな発見があって、北海道の食文化がもっと良くなるのではないかと思いました^^

 

スイーツの発表会と同時に、【Gault & Millau~ゴ・エ・ミヨ】の表彰式が行われました。

ゴ・エ・ミヨ

その存在は知ってはいましたが、私の中ではちょっと遠い存在でしたので、その中身は今まであまり調べずじまいでした。。

実は2月上旬に発刊される2019年版に、北海道も掲載されることになったのです!

P1300690

ゴ・エ・ミヨには、様々な賞が設けられていて、今回のスイーツを開発してくれた成田パティシエは2018年度のベストパティシエ賞を受賞しています。

そして2019年度版のテロワール賞に、余市町のドメーヌ・タカヒコが選出されました!
(ほかの賞はまだ選出中らしいのですが、テロワール賞は少し早めに確定するそうです)

P1300655

畑作業で一番忙しい時期に、札幌まで足を運ばれた曽我氏の貴重なスーツ姿!

P1300656P1300671

ワタシまで嬉しくなって、何枚も撮影してしまいました(笑)

P1300663P1300664P1300675

フィリップ氏との熱い抱擁にジ~ン

P1300674P1300683

余市の新町長も一緒に記念撮影

 

今回のことで、初めてゴ・エ・ミヨのコンセプトをちゃんと伺ったのですが、グルメガイドというよりは、料理人・生産者・テロワール(土地)を重視している点が、まさに北海道にピッタリ!!と思いました。

初の北海道地区掲載ということで、どんな場所やお店が載っているのか、個人的にもワクワクしています^^

 

P1300684

最後に、ゴ・エ・ミヨ ジャポンの編集長・宮川俊二氏と、成田パティシエとのトークショー

なんでも、前日一緒に余市(なんとローカルJRのローカル線で行ったそうです←こういうところに好感度が上がる)に行き、5時間以上語らったので、もう話すことないよ~なんておっしゃっていましたが、ローランペリエロゼを飲みつつ、楽しそうに語っている姿は、まだまだ話すことはてんこ盛り!!っといった印象でした^^

 

世界に一つだけのスイーツ、そしてゴ・エ・ミヨの素晴らしい世界

一度で2つの世界を知ることができた、まさにゴージャスな記者発表でしたっ!!

今年も北海道のオイシイものが大集合!【2018ホクレン大収穫祭】

42171835_2132043177056595_7542446674719801344_n

今回で47回目となる、ホクレン大収穫祭 が、本日16日(火)より、札幌三越でスタートしました!!

今年は悪天候・台風、そして胆振東部地震と、農作物にとっても大変厳しい年になってしまいましたが、それでも育ってくれた大地の恵みたちが集まっております!

P1300400

オープニングセレモニーでは昨年に続き、ホクレンから札幌市の児童福祉施設のこどもたちにと、4トンのお米が贈呈されました。

セレモニーが終わり10:00の開店と同時に、お客様がやってきました!

P1300447

開店前から店舗入り口前に行列が出来ていたそうです!

今年は通路が広めにとられているので、昨年より買い物しやすいかもしれません^^

と、結構レイアウトが変わっているので、毎年来ていらっしゃる方は、若干戸惑うかもしれません。。

P1300405

毎年大人気の豆コーナーは、奥の階段側にあります。

P1300440

ワタシもタマフクラととよまさりを購入^^

P1300439

そのお向かいに、こちらも毎年大人気のベーコン&ハム、どれでも1080円コーナー!

300g台から600gくらいまで幅広くありますので、皆さんかなり真剣です!

P1300441

P1300444

つかんだスーパーボールの数だけ100円で購入できるたまごイベントや、スティックシュガーつかみどり、ウィンナーお玉すくいなども、今年も健在♪

P1300402P1300401

各日100個限定のスペシャル弁当

P1300404

揚げ立てコロッケ

P1300390

そして会場限定のスイーツ!

P1300426P1300446

もりもとのクリームいちごどら焼きと、キャラメル香る焼き立てアップルパイはその場で仕上げております^^P1300450

サックリトロリな焼き立てアップルパイ♪

P1300455

そしていちごが目を引くどらう焼き!どちらも早速いただいたのですが、このどら焼き、個人的に大ヒット!

まず、道産いちごの酸味と甘みのバランスが絶妙で、クリーム&小豆との相性が抜群♪

何より皮が美味しい~

さすが、どら焼きがウリのもりもと!って感じでした^0^

 

こちらはサザエ十勝大名のたい焼き

P1300424

 

 

P1300409P1300445

同じブロックには、スイートオーケストラのブースもあります^^

P1300417

それから限定販売のスイーツや、毎日12:30~販売する赤福もあります^^

 

北海道各地から届いたフルーツや野菜、眺めているだけで嬉しくなってしまいます^^

P1300412

めちゃめちゃ立派な増毛のブラムリー!

P1300414

同じく増毛のつがる、そしてマーガレット・マリラという梨

P1300410

バラ科の果物がNGなワタシは食べられないのですが、本当においしそう・・・

P1300431

プルーンも食べたいのに、食べられず><

 

P1300428

ペコロス!

P1300418

十勝(忠類)産のゆり根!!ホクホクで美味しいやつです^0^

P1300430

本当に北海道は食の宝庫だということを実感させてくれます^^

P1300416

 

札幌の野菜たち!

P1300422

そっか!春菊もあるんだ!!

P1300438

こんな昆布の販売も、催事ならではですね~

他にぎょれんの海産物や、よつ葉のソフトクリームなどなど、盛りだくさん♪

P1300435

19日(金)と、20日(土)にはイベントもあるようですが、整理券の配布はもう、終わっちゃったかな?

 

ホクレン大収穫祭は10月21日(日)まで、札幌三越本館10Fで開催中!!

 

何だかほっこりした、【いいモノいいコトマルシェVOL.12】

昨日から大丸札幌店7階催事場でスタートした、【いいモノいいコトマルシェ

P1300087

アポの合間を縫って、取材してきました!

P1300067

秋だからか、会場全体の雰囲気が暖色系というか、なんだかほわ~んと、心落ち着く空間でした^^

P1300084

このクレヨン、すべての色が自然のものから出来た色なんだそうです!!

P1300076

まず、その形がカワイイ・・・

ちなみにトナカイの絵は、現在27歳になる息子さんが4歳の時に描いたものなんだそうです!!

ちゃんと残してあるところが素晴らしい。。。

P1300081

少し力を入れて塗ってみると、仕上がりがカワイイ!

このクレヨンで紅葉の風景とか描いたら、いつもよりイイ感じに仕上がりそう♪

と、ちょっと芸術の秋に浸りたくなった瞬間^^

 

とはいっても、やっぱり食欲の秋です(笑)

P1300034P1300039

初出店の【ももすず

P1300038

カップに入った色んなおはぎ、なんだかほっこり!

黒米のおはぎを試食しましたが、味も優しい~

P1300055

北見カーリングカスタ! か、カワイイ~~

P1300052P1300054

思わず、並べたくなる(笑)

P1300048

定山渓第一寶亭留の坂ノ上の最中

P1300050P1300049

美味しい抹茶かコーヒーと一緒に、まったり味わいたいスイーツ

 

P1300056

会場奥には、ラジョストラさんが初出店!

P1300058

誰に聞いても美味しいと答えるピスタチオ♪

P1300060

ちょっと気になるイタリアンスイーツも発見!

 

ほっこりスイーツといえばアップルパイ!

P1300104

いつも大人気の、お菓子のほんださんが出店中♪

今回は、くりパイも!!

P1300105

そして今回は深川で週末しか営業していない、ギリシャヨーグルト専門店Fも出店中!

P1300061

一度は行ってみたいと思っていたのですが、タイミングが合わずで・・・

ようやく会えました(笑)

まずは試食させていただいたのですが、ヨーグルトというよりは、チーズのような食感です!

サイトの参考レシピもそうでしたが、食事感覚で味わうヨーグルト!

気になった方は、この機会に試食してみてください^0^

P1300062

こちらのオシャレなボトルは飲むヨーグルト

濃厚だけど飲み飽きしない、個人的には理想の味の飲むヨーグルトでした^^

 

P1300043

こちらは満寿屋商店と十勝屋がコラボしたカレーパン

P1300044P1300046

そしてもうひとつ・・・

P1300095P1300100

メロンパンソフトクリーム♪

もちろんこちらも、満寿屋のパン

ボリュームがありすぎるとの声を聞き、ハーフサイズも販売し始めたそうです。さっそくいただいてみましたが、ソフトクリームがハーフでもかなりの量!最初にソフトクリームだけ食べると、濃厚キャラメル系の味わいなんですが、メロンパンと食べるとすご~くいい塩梅になるんです^^

それにしても、これで280円はかなりお得かも!

 

実は今回、もう一つソフトクリームが販売されておりまして、食べ比べが好きなワタシとしてはどちらもいただきましたよ(笑)

P1300094P1300063

蛍のそふとくりん

富良野・風のガーデンにあるショップなんだそうです^^

富良野産のハスカップソース掛けがオススメと聞き、素直にかけてもらいました

十勝屋のソフトクリームに比べるとスッキリ系なんですが、牛乳の甘さがしっかり楽しめる味わいで、何よりハスカップソース(甘すぎず、酸味もきつすぎずで◎)との相性が抜群!

ランチを食べた後だったのに、ついついソフトクリームに夢中になってしまったのでした^0^;

 

 

もう一つ、夢中になってしまったのが、コチラの陶器

P1300072

七飯町の工房で、今回初出店だそうです

P1300073

フォルムも美しいけど、手馴染みが抜群にイイんです!

驚くほど軽いので、強度は大丈夫なんですか?って尋ねたら、しっかりこねた土は、軽くても丈夫なんだそうです~

P1300071

う~ん、かなり気になる。。。

最終日まで、じっくり悩んでみることにします^^;

 

 

【いいモノいいコトマルシェ】は10月8日(月祝)まで、大丸札幌店7F催事場で開催中♪
※最終日は18:00まで

 

 

pageTop