札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『甘いもの』カテゴリーの投稿一覧

今、一番アツい北海道の町・江丹別!!

先日、久しぶりに遠出をしてきました^^

向かった先は、“江丹別”

江丹別の青いチーズのFBで、江丹別に素晴らしいレストランができたと、ブルーチーズドリーマーの伊勢君がアツく語っていたので、気になっていたのです。

01a93af0f42bdfe82cbe1fdee68898d96cf8c16ad7

お店の名前は、Chirai-チライー

8月11日(日)に、グランドオープンしたばかりの出来立てホヤホヤのレストランカフェ!

と、ディナーで行くなら当然、飲みたい

宿泊地はどうしよう・・・

そうだ!キャンプにしよう!!と、グーグルマップで見つけたのが、江丹別若者の郷グリーンパーク

01a1b3aeb0c84895e1527e8a3c3ef758dc580612cd

なんとキャンプ場は無料で利用できるうえに、ものすごく美しい!!

ギリギリで問い合わせたので、さすがに空いていなかったけど、コテージもあるんです^^

これは素晴らしいキャンプ地を見つけた~~と、友人一同、大盛り上がり♪♪

ただし近隣にコンビニやスーパーなどはないので、鷹栖で購入してから向かうことをオススメします

01a3b1d3fe45696778f771942e12039312e4d5dba8011fda2039d2c5c21f6acb96f5b56f96992bd59ac2

レストランまでは、ゆっくり目に歩いて15分ほど

下りなので、子どもでも楽々

蕎麦畑などの美しい風景に癒されながらなので、あっという間でした^^

0135ba3ed06d6e153f8c73201f7abdc9500175d2e7

 

017d2aeb7cb44207c8a68335767507cba28c808a0f 01985d2fa94a3db779c3389566a8cc235cf8c0b429

ちょうどイイ感じでお腹も空いてきて、期待度はMAXに!

013e79bd613789067df4e703b8de79ed5b121bcddd

店内は、一枚板の白樺のカウンターと、4人掛けのテーブル席が3つ

窓側はベンチシートになっています

子どもを入れて8名で行ったので、2つのテーブル席をくっつけた状態でのテーブルセッティングでした^^

P1450020P1450015

カトラリー置きも白樺♪

テーブルの上の照明もステキでした^^

 

レストランにはもちろん初めて行ったのですが、ブルーチーズドリーマーの伊勢くんを介して、事前にメールでやり取りをし、かしこまったコースではなく、“のん兵衛仕様”のコースにしていただきました(笑)

P1450022

最初に運ばれてきた、サーモンとタコのカルパッチョ

どちらもぶつ切り状態でものすごく食べ応えがあって、さらに下に隠れていたマッシュポテトもちゃんと美味しくて、まさに“のん兵衛仕様”な前菜に、すっかりご満悦^0^

そして自家製シャルキュトリーの盛り合わせで、イチコロ状態・・・

P1450029

こちらもお皿が、立派な白樺です!

P1450028

この日は、伊勢ファーム乳のみ豚の自家製ハムもあり、そのほか鴨や牛タンなどなど、一つ一つが全部オイシイ!!

正直、江丹別でココまでのシャルキュトリーを出すなんて!!と、かなり驚きました

P1450033

こちらはトリッパの煮込み

さすがはのん兵衛仕様(笑)

P1450039

焼いている時から甘い匂いに誘われまくっていた、スペアリブ

P1450042

そして魚介のトマトソースパスタ

P1450035

ちなみに子どもたちには、こちらのカルボナーラを用意してもらったのですが、これがまた飲まさる系で、ついつまんでしまいました(笑)

P1450044

せっかくだから、江丹別の青いチーズも食べたい!と言ったら、スライスして出していただきました^^

食べてビックリ!

ものすごくミルキー!!

江丹別の青いチーズは何度も食べておりますが、ココまでミルキーなのは初めてかも!

何でもこの時期だけの味わいだそうで、そんな江丹別の青いチーズに地元で出会えたことに感動~~

 

ちなみにワインは白3本・赤1本を6人で完飲

まだまだ飲めるメンバーですが、キャンプ場に戻ってからも飲む気満々だったので、今回はこの辺で(笑)

失礼ながらワインもそこまで期待はしていなかったのですが、ビックリするほどお安いのに、ちゃんと美味しいワインばかりで大満足!

 

P1450048

そして驚いたのが、江丹別の青いチーズを使用しているチーズケーキ

そのままチーズを食べるより、ブルーチーズを感じることのできる、チーズ好きにはたまらない大人スイーツ!!

これは、お土産で販売したら絶対売れると思う!と、一同アツく推す(笑)

P1450050

こちら、オーナーシェフの嵯城さんと、ブルーチーズドリーマーの伊勢君

ちなみに嵯城さんんは、旭川のホテルの結婚式の料理を担当していたそうです

その時から腕のいい料理人がいると評判で、ブルーチーズドリーマーの伊勢君の熱意もあり、江丹別にレストランを作ることになったそうです!

 

そのブルーチーズドリーマーの伊勢君は、仕事が終わってから顔を出してくれました^^

伊勢ファームに初めて訪れたのが、6年前

その前にランスさんで、こんなイベントにも参加していました

 

その時から、若いのにというか、若いからこそ、アツい思いを持った青年だなぁと思っていましたが、最近は若いからだけではない、さらなる情熱を感じるようになりました。

その思いが、今回(失礼ながら)何もない江丹別に、こんな素晴らしいレストランをオープンさせるまでになったのだと、改めて思いました。

0198c558e52e6429bc9c781aecdfae3426eea18dc4

そんな彼が今年出版した本

ここ数年、年に何度か会う機会があり、その際にも話を聞いてはいたのですが、改めて読むと、年下なのに尊敬する事ばかり

ポジティブシンキングという言葉だけではない、マイナスをプラスに変える行動力、今回同席した息子にも感じて欲しいなって、素直に思いました^^

 

ちなみにキャンプ場までの帰路は、嵯城さんにピストン輸送していただきました^0^;
(なにせ、タクシーが走っていないもので^^;)

“それくらいのことは地域をあげておもてなししますよ!” と伊勢君

今、彼が取り組んでいる“熱中小学校江丹別分校”も含めて、これからの江丹別から、目が離せません!!

 

 

翌日は、伊勢ファームの敷地内にあるカウ&カーフにも立ち寄り、久しぶりにソフトクリームも味わいました^^

01ee5f877d1bfb1fd1b335ef9db6ad1a3b094be105  01682aede3c921af36710248a576d476ae5ed60fb7

↑最近、中田翔キャップをかぶって色々な場所で写真を撮ることにハマっております(笑)

と、子どもたちは砂利で何やら怪しい行動を・・・

昨夜レストランで、伊勢君がチーズと江丹別の話しと同じくらいアツく語ったUFO&宇宙人話にすっかり魅了されてしまったようで、しばらくUFOのトリコになっていました(笑)

子どものハートもわしづかみにする伊勢君、やっぱりすごいわ(笑)

 

 

女性が喜ぶ【酪農学園大学附属 とわの森三愛高等学校 コラボメニュー 2019】

8月1日(木)から、ホテルエミシア札幌1Fの、カフェ・ドムで開催している、酪農学園大学附属 とわの森三愛高等学校 フードクリエイトコースの生徒さんが考案したコラボメニューが味わえる、【野菜が主役のセレクトブッフェ

11:30~14:30の営業時間内は、時間無制限で利用可能な、時間がいくらあっても足りない女性陣にピッタリのランチブッフェです(笑)

P1440086

メディア向けの試食発表会が先日ありまして、まずはそちらに参加

01a72bd3e9d90efd82b791d944f83626594a5473b7

生徒さんたちの堂々とした、だけど緊張感も伝わってくる発表に、つい親目線で聞き入ってしまいます^^;

P1440093 P1440094 P1440095

※画像クリックするとフルサイズで見れます!

P1440096  P1440097 P1440098

構想から約3ヶ月、当然ボツになったものも多数・・・緑川シェフの指導の下に今回のメニューが完成したわけです!

P1440114P1440102

そして8/5は、生徒さんがレストランで説明もしてくれるとのことで、早速行ってきました!

 

おぉ~!選べるメインメニューの説明、完璧!

特に自分たちが考案したものに関しては、思いがこもっていて分かりやすかった^^

P1440636

4人いたので、メインディッシュは4種類全部セレクト

 

それからまずは、ブッフェコーナーへ

P1440638

夏って、野菜を眺めているだけで元気になれますよねぇ^0^

まさにビタミンカラーと言いますか、少々夏バテ気味だった身体が、シャキン!とします^^

P1440639

P1440641P1440640

このとうもろこしのディスプレイはステキ!(ちゃんと切れているんです!)

P1440644P1440645

デトックスウォーターも、すっかり定着してますね^^

カフェ・ドムのデトックスウォーターは、かなりしっかりシナモンやローズマリーが効いていて、ホントに浄化された気分!!

P1440646 P1440647 P1440649

どのメニューも涼しげで、夏バテ気味だったはずなのに、すっかり食欲がわいてきました(笑)

P1440648

この人参は甘くて爽やかで、ホントに美味しかった^0^

P1440651

こちらは、とわの森三愛高等学校コラボメニュー、タコとグレープフルーツのさっぱりカルパッチョと、奥に見えるのがトマトと鶏胸肉の世界最小パスタ

サイトの説明書きを読むと、この地域だからこそ考案したという、ものすごくしっかりとしたコンセプトに感心させられます^^

P1440653

女性の豆好きをしっかりキャッチしたメニューや、チョコッと揚げ物、味濃い系のモノも食べたいという思いを見事に見抜いたメニューもあり!

P1440654P1440656

 

P1440657P1440658

そうそう、ドレッシングも凝っていて、悩んでしまいます^^;

コラボメニューの和風梅肉ディップは、酒のアテにもピッタリなんです!!(←試食会の時、レシピをしっかり写真に収めたほど・笑)

P1440664

ということで、こちらのメニューは営業時間内は好きなだけ、お替りできます!!

P1440672

こちらはコラボメニューで、メインディッシュの1皿・リコピンたっぷり夏野菜パスタ

思った以上にボリューミー!

だけど夏野菜がタップリなので、罪悪感が薄れます(笑)

 

P1440089P1440105

試食の時はこんな感じだったのですが、実際はもっと豪華だった、 しっとりやわらかミートローフ 夏野菜添え

P1440667

こちら牛ひき肉に豆腐を混ぜているので、見た目以上にヘルシーなんです^^

P1440675

思いのほかピリリとスパイスが効いている、知床鶏と札幌黄の無水カレー

ピリ辛のカレーを食べると、やっぱり夏はカレーだ!!って、思います(笑)

 

P1440670

こちらは+200円でオーダー可能な、 シェフおまかせメニュー

この日はかなり肉厚なお魚料理で、酸味と辛みがいい塩梅のソースがタップリかかっていて、まさに夏の1皿でした^^

 

P1440683

デザートは、こちらもコラボメニューのベリーのパンナコッタ

P1440681

そしてこちらは+500円で味わえる、スペシャルメニュー

ベーカリーショップ・ノースクレストで販売しているケーキから、お好きなものをセレクトできるそうです^^

添えられていた、パインシャーベットが〆にピッタリの味わいでした!

食後のドリンクはもちろん、今回は食べませんでしたが、スープやパンもブッフェコーナーに並んでいまして、最大3時間の利用で2,200円

年会費無料のエミシア会員になると1980円とのことなので、おしゃべり好きで美容と健康にも気を遣う女性陣に、太鼓判を押しておススメできるランチブッフェかと!!

 

P1440104

と、ベーカリーショップ・ノースクレストでは、マンゴーのパンナコッタも販売中!

 

0174f8fc9480ecd503bc6c5d065f0e73140faf5b9e

接客体験が終わった後、ランチを堪能する生徒さんたち

ちなみに客席には学校の先生や親族らしき方も見えられていて、心配半分・喜び半分の表情で見守っている感じで、何だかほのぼのとした気分になりました^^

次回、生徒さんの接客は、8月8日(木)と19日(月)を予定しているそうす!

食に興味のあるお子様と一緒に行くのも、刺激になってよいかも^0^

 

新千歳空港ソフト・アイスクリーム総選挙2019・第1位を食す

こちらの取材で、久し振りに搭乗目的ではなく新千歳空港に行ったので、ターミナルビル2Fのスイーツフロアを探索

改めて、スイーツ好きにはたまらないフロアだと実感!

と、つい先日【新千歳空港ソフト・アイスクリーム総選挙2019】の結果発表がありまして、2年連続できのとやの極上牛乳ソフトが1位になったそうです!(しかも2年連続!)

kinotoyasoft

 

ということで、改めて食してきました^0^

昨年か一昨年、札幌で食べた時より牛乳感が増して、さらにバランスがよくなったように感じてたのは気のせいなのかな?

というのもきのとやのソフトクリームはかなりのボリュームで味もしっかり目なので、アラフィフには食べきれないことが多かったのですが(シェアでちょうどイイ感じ)、今回は思いのほかスルスルと食せたのです^^

01d2024ce39088c4f749c575a7dadf06ed688e333c 0167c50df4265898068da59c141dbee1732db8b229

それにしても、相変わらずの込み具合

スタッフさんは、1日何巻きしているんだろうか…と、気になってしまいました^0^;

 

実は今回、もう一つのきのとやのソフトクリームも味わってみました!

01ff9bab7e985e45100a9d5e6eed86b8390a52539eP1440450

きのとや新千歳空港ファクトリー店のみで販売中の、【宇治抹茶ソフト】

P1440463

じつはこちら、真ん中にあんこ玉が入っておりまして、これがまた絶妙な塩梅なのです!

ワタシはあまのじゃくなので、流行りモノは逆に避けて通る方ではあるのですが、ココの抹茶ソフトは好きかもしれない・・・と、勝手に悔しい気持ちになっていたのでした(笑)

個人的には、極上牛乳ソフトより好きです!!

ちなみにこちらは第4位

そうそう、ファクトリー店でも極上牛乳ソフトの購入が可能なのですが、前出のきのとやほど行列ではなかったので、穴場かも!!

 

P1440464

それにしても、きのとや新千歳空港ファクトリー店は、気になるものばかり販売していました!

P1440466

札幌農学校に余市のりんごとバターをサンドするとは。。ステキな組み合わせ!

019f18217f4d1cbb3bcf059877cd20bd6f3fef0232P1440452

さすがに全部は食しておりませんが、こちらも空港限定・北海道アップルパイをテイクアウトして自宅で食しました

P1440453P1440454

まず、この形状が食べやすくて良い!

リンゴの歯触りがちょうどよい!!

リンゴの甘さとパイの味わいのバランスが良い!!

と、アップルパイについては語れるほど食しておりませんが、朝食に味わうのにちょうど良かったデス^-^

P1440458

そして味もさることながら、この4個入りのパッケージに一目ぼれしたのでした^0^

これは手土産にしたくなる~~~

 

ということで、一度、新千歳空港ソフトクリーム&アイスクリーム食べ歩きツアーをしたいものです(笑)
※団体で挑まないと無理だけど^0^;

 

7月24日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~モヤモヤベース

7月24日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、二条市場向かい・M’s二条横丁2Fにある、【MOYAMOYA BASE

P1430552P1430553

全国のクラフトビールとお蕎麦&スイーツが味わえるお店です^^

P1430517

クラフトビール好きの方なら、この場所はよくご存じかと思いますが、元々ビアバー ノースアイランドがあった場所です!

P1430548

P1430525 P1430515

MOYAMOYA BASEは、常時5,6種類のビールを取り扱っておりまして、樽がなくなり次第、切り替わる形です

P1430516

なので、この時の黒板メニューも、すでにない可能性が高いです。。

P1430509P1430510

ちなみに、今まで取り扱ったことのある醸造所は42ヶ所

このように、日本地図に記されています^^

 

P1430545P1430536

クラフトビール(スモール600円~、レギュラー800円~、写真はスモール)始め、アルコールそして、おつまみの提供は14時から。

天気の良い日はテラス席での立ち飲みも気持ちがイイです!!

ちなみにこちらのチーズはすべて道産チーズで、ビールに合うタイプのものをセレクトしているそうです^^

beer2 DSC_3809-774x1376[11077]

 

アルコールは14時からですが、ランチタイム(11:30~15:00)は、お蕎麦も提供しています^^

そば64308774_2857592297589200_6457828571892154368_n

かけ&ざるそば450円や、肉そば600円などなど!日替わりで、天ぷらも登場します。出汁は化学調味料無添加で、丁寧にとっているそうです^^

 

そしてもう一つのウリがスイーツ!

P1430531

道産の新鮮な牛乳で作ったジェラートを使用したパフェは600円~

ちなみに“おもいきりザクザクチョコレート”パフェは650円

名前に偽りなく、ザクザクのチョコレートがたっぷり入っていて、見た目以上に食べ応え満点でした!

白玉パフェ 67262043_413634099495729_6107896051321012224_n

ジェラートだけでもオーダー可能ですし、シフォンケーキと組み合わせて食べることも可能^^

通常の提供は15:00までですが、毎週金曜日は19時〜夜もスイーツとお蕎麦を提供するそうです♪※ラストオーダーは22:00

P1430528

ちなみにオーナーの秋田さんは、クラフトビール好きが高じて、脱サラしてモヤモヤベースを始めたそうです。

店名の由来は?と聞くと、『自分の好きな番組名を繋げてみました』と、少し恥ずかしそうに答えてくれました^0^

 

 

7月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~ミライスト CAFE×SWEETS×BAR

7月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、6月末にススキノから大通に移転リニューアルオープンした、【ミライスト CAFE×SWEETS×BAR

店名の通り、カフェであり、スイーツも楽しめ、BARとしても使えるというスタイルで、道産食材と旬のフルーツに特化したメニューを取り揃えたそうです^^

P1430208

場所は、敷島北一条ビルの地下

P1430241P1430217

最初に敷島という名前を聞いた時は、チカホと繋がっていると思い込んでしまっていたのですが、それはもう少し北にある敷島ビルでした^^;

こちらは一度地上に上がってから、地下に降りてください~!(9番出口が近いです)

P1430220

ソファ席の他、手前と奥にターコイズブルーの壁面が美しい、コンセント完備のカウンター席があります!

P1430210

もちろん、フリーWi-Fiです!

11:30~23:00(金土は24:00)まで、クローズタイムなしで営業しているので、仕事の打ち合わせ場所にもちょうどよいかも!

ちなみに日曜日も21:00まで営業しています^^

 

ミライストと言えば、やっぱり〆パフェ!(平日は14:30~提供)

P1430229 P1430231

こちらは定番の【2種のオレンジとチョコレートのパフェ】1200円

側面に見える黒い部分が、自家製のチョコレートブラウニーなのですが、これが思いのほか食べ応えがあるのです!

そして、全体的に甘ったるくない!!

生のオレンジと、オレンジソルベの酸味のおかげもあるのですが、基本のソフトクリームのバランスが良いのです!

P1430238標茶産プレミアムソフトクリーム

こちらのソフトクリームは、標茶町・北川牧場のブラウンスイス牛の生乳を使用していて、しっかり濃厚な牛乳のうま味は感じるけど味わいは重くないという、今まであまり食べたことのないタイプのソフトクリーム!

これがパフェにものすごく向いていると思うのです^^

そしてこちらのソフトクリームは単品(400円)でもオーダー可能なのですが、個人的に興味津々なのが、追加料金(100円~)でリキュールをかけていただく、“大人ソフトクリーム”

P1430222

これは美味しいに決まってます!!(笑)

今回は試せなかったので、近日中に確認しに行かなくてはっ!

ということで、アルコール含むドリンクメニューも充実しているので、BARとしての利用も可能!

P1430225 P1430226

ちゃんと、道産ワインなんかもありました^^

ちなみに生ビールは、サッポロクラシック(500円)

5_dairuiri_640

さすが、カクテルも映えな1杯!

menu-food-03

個人的に気になっているのが、“アペロセット”

しょっぱい系と甘い系があるのですが、どちらもアルコールが1杯ついてきます♪

menu-sweets-04

まぁ、ワタシの場合は1杯じゃ終わらないと思いますが^0^;

 

そして平日の11:30~14:30まではランチメニューがあります!

本日のパスタ(バジルとモッツアレラのトマトパスタ) 本日のパスタ 本日のサンドイッチ(パストラミサンド)

本日のごはんやパスタ、サンドイッチなど、全てドリンク&プチデザート付きで700円~900円、しかも大盛り無料!!

また、週末はランチタイムがない代わりに、オープンからスイーツメニューが楽しめるそうです^^

 

事前に相談すれば、貸切での利用も可能で、不定期で音楽イベントなども開催しているので、公式サイトをチェックしてみてください^^

 

pageTop