札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『甘いもの』カテゴリーの投稿一覧

ビッセでスイーツを買って、大通公園でピクニック♪

北海道の夏は短い!

だからこそお天気の良い日は、出来るだけ外で食べたり飲んだりしたいのです♪

P1100549P1100558

そんな心を察してくれたのが、大通ビッセ1F“ビッセスイーツ”で7月から行っている【ODORI PICNIC

ビッセスイーツのお店で商品を購入した方に、ピクニックシートを無料で貸してくれるサービス^^

昨日、終業式だった息子を連れて早速使ってみました♪

まずはどれにしようかと、店内を一周

P1100551

う~ん、これは悩みます。。。

見れば見るほど決められません^^;

P1100555

ゼリーも良いなぁ。。

P1100554

パフェもテイクアウトできるんですね!

この日はちょっと日差しも強かったので、溶けやすいものは避けることにしました

P1100552 P1100562

この辺りは、外で食べるのにちょうどいいかも!

と、色々悩んだ結果、やっぱりココはビールでしょ!ということで、私はBoccaのソーセージとビールのセットをオーダー

(スイーツじゃないでしょ!って突っ込みが聞こえそう・・・^0^;)

P1100560P1100553

+50円でテイクアウト用の容器に入れてくれます。

息子は、大好きなチョコレートがたっぷりかかった町村農場のカップドーナツ(これならあまり手を汚さず食べられそう^^)

P1100611

無事購入し、信号を渡って大通公園へ

既に、芝生にごろ~んと気持ちよさそうに寝転がっている方も^^

 

P1100573

さて、早速撮影準備を。。。

と、すでに食べようとしている息子

P1100569

シートは2枚入ってます。籐のカゴに入っているのもカワイイ^^

気を取り直して、撮影続行

P1100594

ビールは生もあるのですが、外に運ぶのを考慮して、今回は瓶のハイネケンを選びました

 

P1100581

やっぱり大通公園で飲むビールは最高です!

ビアガーデンとはまた違う楽しさがありました^^

P1100612P1100572

が、大通公園のカラスはかなりのグルメでいつでも狙われてますので、ご注意を^^;

P1100609

ピクニックシートはブランコのイラストが描かれていて、とっても涼しげでキュートですが、使い終わったら返却をお忘れなく!

 

食べ終わったらひたすら駆け回る、体力の有り余っている小学生・・・^^;

P1100614  P1100617

 

と、シートを返却し地下へ向かうと、ちょうどいわみざわマルシェが♪

P1100623P1100622

P1100620P1100621

野菜と米粉を購入しました^^

 

 

こんな近場にあった、ラベンダーとメロン&ソフト

ラベンダー=富良野ってイメージですが、日本のラベンダー商用栽培発祥の地は札幌・南区の南沢地区(東海大学札幌キャンパスのあたり)なんですよね!

札幌市民も意外と知らなかったりする情報です
※ちなみに7月16日(日)にはイベントもあるようです。

その情報は数年前に知っていたのですが、もう一つ案外近いところに素敵なラベンダー畑があるのです

P1100050

その場所は、羊ケ丘展望台

P1100021

辺り一面!というわけではないですが、羊ケ丘の広大な敷地の中に紫がすっごく映えます

P1100013

去年は6000人も来たという、ラベンダー刈り取りのイベントが7月14日(金)からあるそうです^^
※詳しくはこちら

P1100010

生まれて初めて訪れた小1の息子は花より芝生!!って感じで、子犬のように駆け回ってました(笑)

考えてみたら、最後に羊ケ丘展望台に来たのって、いつだっただろう。。

全く記憶にないほど大昔のような気がします^^;

P1100059

改めてこの景色を見て、なんて北海道らしい風景なんだろうって思いました。

札幌市内なのに、かなり遠出してきたかのような贅沢な景色!!

ず~っと眺めていたかったのですが、あまりの日差しにめまいがしそうになったので、レストハウスへ^^;

P1100060

ここで、ステキなスイーツを発見!

P1100038

“らいでんメロン&ソフト”です!!
※少し傾いているのはご愛敬ってことで(笑)

P1100032 P1100044

ソフトクリームは、バニラ・ラベンダー・メロンがありますが、メロンにメロンソフトというものあれなんで、やっぱりラベンダーがおすすめです^^

今回はミックスにしました

が実はその昔、ラベンダーソフトクリームを富良野で食べたとき、香りがきつすぎて個人的には微妙な印象を持ったまま、また食べる機会もなく。。

昨年、“ラベンダーアイスキャンディー”を食べてみたらそこまで香りがきつくなくてホッとしたのですが、今回食べたラベンダーソフトクリームも、香りはかなり控えめ、何よりベースのソフトクリームがかなり美味しくて、ラベンダーソフトの印象がかなり良くなりました(笑)

P1100027P1100025

で、らいでんメロンが甘すぎないので、ソフトクリームとの相性が良いのです!!
(夕張メロンだと、逆にくどくなっちゃうような気がするのです)

くどくないから意外と一人でも完食出来ました^0^

 

P1100023

それにしても、札幌市内とは思えない場所です~

ここにパソコン持ち込んで仕事したいかもっ

スタッフの方に聞いたら、年間パスポート(1000円)を買って、お弁当持参できて、自分の庭のように使っている地元の方も結構いらっしゃるようです^^

 

せっかく超が付くほど久し振りに来たので、敷地内をじっくり見て回ることに

P1100085P1100089

あ、この教会のような建物は記憶にある!

でも、この場所じゃなかったような。。。

どうやら移築したようで、今はチャペルとしてではなく、“さっぽろ雪まつり資料館”として利用されているのです

P1100080

雪まつりの雪像模型がこんなところに保管されていたとは!!

P1100078P1100077

ホントン全く知りませんでした^^;

雪像を作る時に使用した木枠とか、良いままでの絵葉書やバッジ、ポスターなどなど

P1100081 P1100082

ここで流れていた、雪像が出来るまでのビデオも結構面白かったり。。^^

 

で、この建物がもともとあった場所には立派なチャペルが建っていました~

P1100073

P1100069

実際の挙式もそうですが、フォトウェディングで使用する方も多いそうです^^

 

そしてこの建物の屋上には羊ケ丘展望台の展望台がありまして、自由に上がることが出来るのです

P1100064

こちらはもちろん、初体験!

ここから見る夜景、キレイなんだろうなぁ~

ただ、残念ながら夜間は開放していないんですよね^^;

 

ちなみにここにいる15頭の羊は、全部メスなんだそうです

P1100056

この日は羊にとっても暑すぎたようで、このあとみんなで木陰に避難してました^^;

 

と、こんなアイスもあるんですね!

P1100028

この日は売り切れだったので、また行かなくっちゃ!!

 

 

7月12日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~ベーカリーカフェ ペンギン山鼻店

7月12日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、6月14日(水)に山鼻地区オープンした、“ベーカリーカフェ ペンギン山鼻店”

P1090724

昨年5月に恵庭に第1号店が誕生し、今年4月には円山裏参道店、そして3号店が電車通り沿いの山鼻地区にオープンしました

外観がとってもキュートですが、店内もすっごくキュート!!

P1090727

そしてパンがずらりと並んでいます^0^

P1090675P1090677P1090674

P1090673P1090686P1090679

P1090719P1090684P1090687

菓子パンや総菜パンなど、常時70~80種ほどあり、焼き上がるたびに店頭に並びます♪

P1090680

ペンギン模様のミニメロンパン!! か、かわいすぎます^0^

 

色々なパンがあるのですが、一番人気は何といっても食パンなんだそうです

P1090716P1090728

食パンは、道産小麦の“ゆめちから”と、“はるよこい”2種類ありまして、写真の通り、1日の中で何回かに分けて焼き上がています。

P1090729 P1090671

で、焼き上がるたびに、あっという間に完売していきます。。。

P1090718 P1090669

山鼻店で先行販売したという、ペンギン・マダム”も、撮影のために並べましたが、終わったら即、買われていきました^0^;

 

店内にはカフェスペースもあります

P1090721

ドリンクとともに、その場でパンを味わうことも可能です^^

P1090715 P1090700

フローズンラテやフロートなどの、“飲むスイーツ”もありまして、これがまたかなりの美味しさ!!

とくにフローズンラテ抹茶は、アズキの食感と程よい甘さのクリームがたまりませんでしたっ(取材中なのに夢中で飲んでしまったほど^0^;)

P1090689

最近暑い日が続いているので、こうしてブログを書いていると、今すぐ飲みたいモードになっております。。。。ご近所の方がうらやましいなぁ~

P1090710

肝心なパンの方ですが、期待以上の美味しさでして、正直言いますと、3店舗も展開しているお店だから、“普通”に美味しいお店かなと思っていたのです。

トレーに載っているパンと、2種類の食パン、ペンギンマダムの小豆とクルミ、少しずつ全て食してみましたが、ホントにどれも大満足!

総菜パンは見た目以上に食べ応えがあって、男性でも満足できるかと^^

そして、個人的に美味しいパンの基準にしている、“車に積んだ時の香りの高さ”

これはカンペキ合格でした!

すごいと思ったのは、夕方学校から帰宅した息子が、“すごくいいにおいがするね!”って、真っ先に言ったこと。

普段、夕食にはご飯が多い我が家ですが、匂いにつられて“今日はパンにしよう!!”と、クロワッサンを一気に完食しておりました^0^;

P1090781

ちなみに“ゆめちから”と“はるよこい”の食パン、そのまま食べるならゆめちからがオススメ!

とにかくもっちもちで、じんわりと小麦の甘さが口の中に広がります^^

山型のはるよこいは、トーストするとさらにその美味しさが発揮される感じ。少し厚めに切って、オイシイ無塩バターやメープルシロップをいつもより多めにかけて食べると、より一層楽しめる感じでしたよ^0^

P1090780P1090775

そして、ペンギン・マダム

アズキもクルミもたっぷり入っています!!

アズキはほんのり甘く、癒しの味わい

クルミは、クルミ好きならこんなに入っていてくれてありがとう!!と言わんばかりの食べ応えで、軽くトーストすると、香ばしさが一段とアップします^0^

うぅ。。

頭の中がペンギンパンモード・・・

近所にあったらいいのになぁ~と、思っていたら、これから市内に限らず、北海道内でも、良い場所があれば出店する予定なんだそうです^^

 

良い場所・・・

自分で探しちゃうかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

6月14 日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~D gelato

6月14日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、札幌新道沿い・東区伏古にあります、【D gelato
 
P1080861
 
以前こちらでご紹介した、“cafe ATERIER D”の姉妹店として、4月29日(土祝)にオープンした、ジェラートとコーヒーのお店
 
P1080864
 
(失礼ながら、)今まであまり伏古になかった風貌で、目を惹きます!
 
 
 
P1080873
 
以前はお弁当屋さんだったということで、それほど奥行きはありません。
 
こちらで、旬のフルーツや函館山川牧場の濃厚ジャージー乳を使用したミルクベースのものなど、常時10種ジェラートと、森彦監修のハンドドリップのコーヒーがオーダーできます。
 
P1080871
 
テイクアウトはもちろんですが、2階にイートインスペースもあります^^
 
P1080882
 
上がる前からワクワクさせてくれる雰囲気!
なんでも、お弁当屋さんを解体した際にでた廃材や水道管を再利用しているそうです!!
 
P1080899
 
確かに廃材だけど、ものすごくオシャレで心地イイ!!
トラックが通るたびに少しきしむけど、それもまた魅力の一部になってしまうほどです^^
 
P1080877
 
 
早速オススメのジェラートをいただいてみました^^
 
P1080889
 
いちおしのエスプレッソと木苺のダブル(ちなみにカップの場合、シングル400円・ダブル480円・トリプル530円)
それを+300円のバブルワッフルコーンに♪
※普通のコーンは+30円
 
P1080890P1080897
コーンというと少し硬めの食感を想像してしまいますが、柔らかめの食感のワッフルで、まさに1個1個がバブルのようにコロッとした丸いワッフル!
 
それがうまい具合に繋がって正方形になっていて、最後まで安心して食べられる特製のペーパースタンドに入っています^^
 
とにかくワッフルの食感がたまらなく美味しくて、+300円の価値大あり!!
そして一押しのエスプレッソとの相性が抜群!!
 
結構なボリュームなのですが、黙々と食べ続けてしまいました・・・
食べていて、これはコーヒーが欲しくなる・・・と、心底思いました^0^;
 
ちなみにコーヒーは、オリジナルブレンド500円、カフェラテ550円
 
 
バブルワッフルは専用のフライパンで焼くわけですが、最初は焼けてもバラバラになってしまったりと、粉の配合にかなり試行錯誤し、今の形にたどり着いたそうですよ! 
 
オーダーを受けてから焼き上げるため、混雑時はちょっと時間がかかってしまうかもしれませんが、一度は食べてみる価値あり!!
 
 
 
 
 
 

子どもも喜ぶ、テラスレストラン ピアレの【イタリアンテーブルオーダーバイキング】

牛ロース肉ステーキも食べ放題という、札幌パークホテル1F・テラスレストラン ピアレの6月限定【イタリアンテーブルオーダーバイキング

P1080542

先日、小学生の息子も連れて行ってきました!

P1080532 P1080530

120分、大人3980円・小学生2480円(※小学生未満は無料)で、ソフトドリンクがフリードリンク

子どもが好むりんごジュースもあって嬉しい^^(がしかし、最近はもっぱらコーラ好きですが。。。)

 

30種ほど記載されたメニューを眺めると、どれも美味しそうでなかなか決められません^^;

P1080533

まずはアンティパストでも。。と思ったら、ワゴンで運ばれてきまして、好きなモノをセレクトして皿に盛ってくれる仕組みでした

全種類だと、他の料理が入らなくなるかもしれませんと助言を受け、大人3名分をお任せでお願いしたところ、ステキに盛っていただきました^^

P1080538

お子様も喜ぶメニューということで、カルボナーラやミニオムライス、ミックスピッツァなどがありまして、その中から和牛ハンバーグをオーダー

ステーキとともに運ばれてきまして、息子のテンションは頂点に^0^;

P1080545

すごい勢いで口に運びはじめました^0^;

そしてまさかの、ステーキ2皿目オーダー・・・

いつの間にこんなに食べるようになったのだろう。。というか、美味しいものだといつもの倍食べるってことを、実感しました^^;

P1080543

さらにもう1皿追加して大人も食べたのですが、バイキングだから・・・とそれほど期待せず食べたら、さすがはパークホテル!という美味しさで、全員が驚きと喜びの表情に^^

 

お料理は、1皿一人前のボリュームなので、シェアして味わうのももちろんですが、それぞれの好みでフルコース料理を組み立てることも可能なんです^^

P1080549

P1080550

P1080547

P1080541

P1080554

P1080556

P1080552

どれを食べてもハズレなし!

料理が運ばれてくるたびに女子トークも弾みます^^

美味しいので、次々追加してしまいました^^;

 

 

お腹はいっぱいなのですが、デザートは外せないのです!!

P1080562

デザートもワゴンサービスで登場するので、ついつい目が卑しくなってしまいます^^;

P1080559

 

この日はあいにくの雨だったのですが、それが逆に窓の外の庭をより美しく演出していて、とても優雅な気持ちで味わえた、テーブルオーダーバイキングでした^^

 

そうそう、6月14~16日の札幌まつりの時には、【おまつりステーキ食べ放題】という、90分2500円のプランもあるそうですよ!

ph01

こちらは11:30からやっているので、ランチでも楽しめますね^-^

 

 

pageTop