札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『飲食店』カテゴリーの投稿一覧

鰤しゃぶってイイかも!!【十方夷第 大蔵店】

P1860124

4月1日(金)にすすきの・オークラビルの3階にオープンした、【十方夷第 大蔵店~じゅっぽうえびすだい おおくらてん】

こちらで“鰤のしゃぶしゃぶ”が堪能できると聞きつけ、先日行ってきました!

01aa4abb09384e74ef4178d9bc6df7dad0538b206a

場所はオークラビル3階

エレベーターを降りると、【サントリーズガーデン昊】の入口がありますが、廊下を進んで行くと“十方戎第大蔵店”の入口が^^

010e11504ff5a152e446cc30ebf02574f2281801ef d1lw_w900h600 

※個室の写真は公式サイトよりお借りしました

人数に合わせて2名~最大20名までの個室があるそうです

今回はテーブル席でカジュアルに楽しむことに^^

P1860123

メニューはこんな感じ

鰤しゃぶしゃぶだけじゃなく、色んな鰤メニューがある!

でも今日は、鰤しゃぶしゃぶを堪能するとします

P1860127

今どきの“お1人様鍋”スタイル

鰤は背と腹の2種類が1皿で味わえるようになっています

P1860132

お刺身でも味わえる鰤なので、昆布出汁にはササッとくぐらせるだけでOK

P1860134

背も腹も、どちらも美味しい(≧▽≦)

半々だから、飽きずに食べられるのがイイ!!

P1860133

でもって、自家製のポン酢がすごく好き!! やっぱりポン酢って大事(≧▽≦)

P1860137

〆はうどん、雑炊、お茶漬けからセレクト可能

2人で行ったのでうどんと雑炊をお願いしたら、2つに分けて用意してくれました♪

P1860139

P1860156

うどんももちろん美味しく頂きましたが、雑炊はさらに昆布出汁を堪能出来ます(≧▽≦)

豚しゃぶも大好きですが、50になって改めて鰤しゃぶしゃぶの良さが身に沁みたのでした(笑)

 

P1860145

鰤しゃぶだけでも十分満足だったのですが、出汁を堪能するのにオススメなのが“アゴ出汁が効いた職人の玉子焼き”と聞き、早速オーダー

これもまさに50代にオススメしたい玉子焼き(≧▽≦)

そしてそして、十方戎第 大蔵店の裏?一押しメニューがこちら!

P1860150

肉汁焼売~

P1860154

ジュワ~ッとジューシーであっさり目な味

焼売好きとしても絶対的オススメ焼売!

グリンピースじゃなくて、枝豆って言うのもイイ感じ^^

これは他のメニューも制覇したくなるなぁ

P1860136

ちなみに北海道の日本酒もこんなラインナップで用意されていて、今宵は十一州と上川大雪をいただきました^^

016ba03c77dd1cc3d8949beaeb8739f5682ec2564f

現在オープン記念の鰤づくし宴会コースというのがあるそうで、120分飲み放題付きで5000円とのこと!

 

P1860135

十方夷第 大蔵店のもう一つのウリが、サントリーズガーデン昊さんのメニューもオーダーできること!

3世代で食事をしても、それぞれが好きなメニューを楽しめるのってすごくイイと思うのです^^

 

そしてもう一つ、楽しみな情報が!!

01f028012a3be803ea8ac41b89c440fd267b9703f8

今年もテラスでビアガーデンを開催するそうです!!

しかも、5月下旬からの予定(ちなみに昨年の雰囲気はこちら

014bac28bd638c09d466f6bd0fe568959537b5139d

ちょうどスタッフさんが作業中でした

01131d9633456e5dabca6f5b72a3fb44ac55f0492c

こんなカウンターも出来るそうで、昨年とはまた違った雰囲気で楽しめる予定とのこと^^

楽しみです!!

あの【豆葉~TOYO】が味わえる飲食店誕生!~北豆印商店 cafe&Restaurant

012e71cfaf2e918de4177ae588fea60612890214a3

2022年5月8日(日)にグランドオープンする、【北豆印商店 cafe&Restaurant

昨年こちらでレポートさせていただいた、豆葉という干し豆腐や大豆のお料理を中心とした飲食店となります!

014675795f6cd03e5a015d805b32c1a1ba35ceed86

場所は、中)北1西3敷島北1条ビルB1F

以前、ミライストカフェだった場所

01390a3e9b7bfd9e551cb6d8a7090a337a5cbe5c90

以前の雰囲気とは真逆の明るい店内で、聞くと『豆腐&豆乳』をイメージしたカラーに仕上げたそうです^^

P1850455

こちらは奥のソファタイプの席

P1850456

この日はオープン前の試食会ということで、実際に提供される予定のお料理をいくつか食させていただきました。

アルコールもどうぞと言う事で、遠慮なくスパークリングワインをいただきました^^

P1850461

ディナーメニューの前菜から、ブルスケッタ/自家製ピクルス/トマトと豆腐のカプレーゼ

P1850463

そして昨年食べてドハマりした、豆葉の竜田揚げ(こちらはアラカルトメニューより)

P1850458

アラカルトメニューから、カルパッチョ

大豆や豆葉を使用していないお料理も色々ありますが、お肉は極力使用しないそうです

P1850472

豆葉と野菜の中華風サラダ(多分通常メニューより盛り多めです)

タンパク質と野菜をたくさん摂取出来て、割とお腹も膨れるおすすめメニュー^^

P1850465

こちらの生春巻きにも豆葉が使用されています!

そして添えられていたのが“麻辣味噌”

P1850451

昨年はまだ商品化されていませんでしたが、今はこのような形で販売もされています^^

この味噌、かなり使えます!

特に辛い物好きのん兵衛は必須(笑)

P1850474

本日のアヒージョ

P1850475

そしてこちらは、豆葉を使用したワタリガニのパスタ

パスタは通常麺のパスタもあって、お好みでセレクト出来るようになっていました^^

P1850488

ランチでも味わえる麻辣豆葉

P1850490

豆腐の替りに豆葉を使用しているのですが、メニューには麻辣豆腐もあります

どちらもご飯がモリモリ進むヤツ(≧▽≦)

P1850481 P1850492

麻辣豆乳スープと豆乳野菜スープ

これ、毎朝飲みたい系のスープ!!

ちなみにスープはテイクアウトも出来よう準備中とのことで、近隣のオフィスで働く皆様、かなり喜ばれるのではないかと^^

P1850486

豆葉のクラッシュ(切れ端など粉々になったもの)を使った水餃子は、肉がほとんど入っていないのに、ちゃんと餃子!

というか、むしろこっちの方が好き♪

P1850480

P1850484

何を食べても野菜多めで、罪悪感のないお料理ばかり♪身体が喜んでいるのが分かります^^

P1850503

さらに嬉しいのが、罪悪感のないデザートが充実していること!!

豆花、シフォンケーキ、カタラーナ、カッサータ

どれも豆腐や豆乳が使われているのです^^

そして豆乳が使われているからか、いつも食べるものより滑らかなのです!

特にカッサータは、今まで食べた中では一番好きな食感かも♪♪

P1850494

こちらはパンナコッタ

カフェとしてもかなり使えそう♪

ちなみにコーヒータイム(10:00~11:30、13:30~17:30)は、豆花+カタラーナ+ドリンクで1000円のセットもあるそうです^^

ちなみにフリーWi-Fiもあるとのこと

P1850512

中央がシェフ、右手にいるのが代表の張さん

皆さん毎日大豆を摂取しているからか、とても生き生きしている感じがしますっ

P1850505

北豆印商店の豆葉や豆乳の製造元は、あの豆太さん

オイシイ豆乳だからこんなサブスクも限定で始めるそうですよ!

P1850507

なんと!
ワンドリンク+大好きな豆葉の竜田揚げが無料なの??

これは行かなくては~~(≧▽≦)

 

01621ffd4662d3b20278495514467cf3c253bb3809

ちなみに入口すぐのスペースには、商品販売コーナーもありますので、豆葉や麻辣味噌の購入も可能です

【4月23日(土)OPEN】出来れば4種類制覇して欲しい!中華そば 色即是空

01f9ba34f22edd8076de2fc524ef4f90f038003231

4月23日(土)にグランドオープンする【中華そば 色即是空

試食会にお招きいただき、一足先に食してきました^^

010c5838674f98a22da30cb20e0318f7e5cd1ee5a3

偶然にも、先日取材した無人餃子販売店のお隣でした!!

ちなみに手前の白い車が停まっている場所は色即是空さんの駐車場

このほか、1つ西側の道路を曲がったところに2台の駐車場があるそうです

01d089f5ce0313752403a25904a70e3a0faf790da1

店内はカウンターのみの8席

P1850354P1850361

入口左手に券売機があり、【淡麗 醤油】【淡麗 塩】【鶏白湯 塩】【鶏白湯 醤油】、全4種の中華そばがあります

4種とも全然タイプが違い、どれも食べてみてもらいたいと聞いて、さすがに1人で4つは食べられないので3名で参加^^;

P1850364

どれもオススメとは言え、一番特徴的だったのは【淡麗 醤油】

まず、スープが甘い!

様々な醤油を試して、最終的に九州の甘めの醤油を使用することにしたとのこと

甘いけど、全体的には出汁ベースなので、まろやかで年齢的にはかなり理想的な味わい^^

P1850376

さらに淡麗醬油のみ太めの手もみ麺で、とにかくスープが絡みます!

道産小麦使用とのことで、むっちりした食感が楽しめて、かなり食べた感があります!!

留寿都産豚ロースを低温調理した厚みチャーシューも、あっさり目の味わいで個人的に好み

P1850360

こちらは【淡麗 塩】

塩は三つ葉じゃなくて、豆苗なんですね^^

それにしても美しいスープ!より出汁感を堪能することが出来ますっ

醤油もそうだったけど、煮干し感はちゃんとあるのに、臭みは全くないのでゴクゴク飲みたくなるスープ!

でもって、飲み干しても喉がほとんど乾かない!!

P1850372

こちらは【鶏白湯 醤油】

スープがクリーミーでホッコリします~

そしてチャーシューが上品な薄切り肉!

先ほどの留寿都産豚ロースを使用しているそうですが、食感が全く違います

薄切りにすると、上質な肉感をより感じることが出来ます
(良い豚肉のしゃぶしゃぶを食べている感覚)

他にブロッコリーやトマト、そして茗荷が入っていました

Instagramに旬の野菜と記載されていたので、季節によって変わるかもです

P1850369

そしてこちらは、【鶏白湯 醤油】にトッピングを追加したもの

なるほど!こうするとどちらのタイプのチャーシューも味わうことができるのですね^^

P1850374

淡麗醬油以外の麺は、こちらの中細ストレート麺で、道産全粒粉を使用しています

のど越しの良いストレートでもモチモチ感がしっかりあって、食べ応えは存分にあります!

P1850378

煮卵は栗山町酒井農場の玉子を使用

P1850356

どの食材をとっても、一つ一つ妥協をしていないことがよく分かりました!

今回、ラーメン通にはおきて破りな食べ方をしてしまいましたが、4種類食べて思ったのは、1店舗に別のお店が入っているというくらい、全く別の中華そばを提供しているので、1種類だけでは色即是空さんの特徴を語ることができないということが分かりました

ワタシも改めて、ひとつの中華そばをしっかり1杯食べてみたいと思います!

015cb645600303b5b2b2eaaf613928eb4dbac52c64

そうそう、この赤いロゴ、よく見ると店名になっているの、気が付きました??

全てが感動のヒトサラだった【beija Flor×L’ORANGE】コラボディナー

P1840194

ご縁があって、先月行われた【beija Flor×L’ORANGE】のコラボディナーに参加

実はまだ、どちらのお店も行ったことがないワタシ・・・

いきなりコラボディナーから参加させていただくという、若干失礼な状況ではありましたが、シェフのお二人はそんなことを気にさせないほど気さくで、本当に居心地の良いコラボディナーでした!!

0103717681636c155cf630d04629e2d18cadb6c77c

会場は【L’ORANGE

カウンターだけのフレンチレストラン

公式サイトの店内写真よりもっとカジュアルな雰囲気で、店名の“オレンジ”が刺し色になっている明るい店内でした^^

P1840197

この日はコラボディナーの初日、2回転の時間帯だったのですが、店内に入ると【beija Flor】の佐藤シェフと、L’ORANGEの大原シェフが、並んでお料理を準備中

なんだかすごく楽しそう!!

P1840200P1840199

ワインはお料理に合わせて、ペアリングで出して頂きました

まずはのどを潤すシャンパンから♪染み渡る~~(≧▽≦)

一つ一つ丁寧に説明してくれるので、味わいが深まります^^

P1840203

最初の一皿が運ばれてきました

美しい器!!

P1840205

メニューにはシンプルに“マタギ汁”と、記載されています

エゾ鹿が使われているのですが、人口4人の町・ニニウ(占冠)産で、人工物に全く触れることがない環境で育ったエゾ鹿とのこと!

とにかくスープが濃厚で、シャンパン同様全身に染み渡る味わい!!

この一皿からスタートとは・・・

期待値が高まりまくります!!!!

P1840207

イカ アモンティリャード キャビア

まず、佇まいが美しい・・・

P1840209

ゼリーの下に、イカが隠れています

キャビアの塩味、ゼリーの濃厚な味わいイカの旨味をソースでまとめた一皿のバランスがすごい!

P1840212 P1840214

そこで出てきたのが、奥尻のメルロー2013だったのですが、最初にグラスを鼻の近くに持ってきた時は、まさにアモンティリャード~シェリーのような香りがして、飲んでも全然奥尻ワインと気が付かなかったほど!!

初めて奥尻ワインを飲んだのは函館でしたが、その時はしょっぱい!でもイカと合う~と思ったものですが、その時とはまた違うぺリングに感動(T-T)

P1840216

白アスパラ 北寄 くるみ

ロアールの白アスパラのムースが普通に白アスパラを食べるよりアスパラ!!

そしてムースと北寄の食感の組み合わせが良いのですっ

上にのっている“ペンタス”が可愛くてホッコリします^^

P1840219

ロワール産のアスパラだから、ロワールのワインが出てくると思いきや、サルディーニャのワインが登場して、個人的にビックリ!

でも、相性は文句なし♪

P1840220

竹の子 蕗味噌 ホタルイカ

春満載!!な一皿

それにしても大きな竹の子です

大きいけどナイフがス~っと入るくらい柔らかくて、もちろんえぐみも一切ありません

ほんのり感じる蕗味噌とホタルイカの苦みに、この味が好きでよかったとジワジワ思う

P1840222

ココで出てきたのはこちらのフランスのナチュール

あまり聞いたことのない品種でしたが、竹の子にピッタリです^^

P1840230

ボタンエビ シヴェ アスパラ

ボタンエビにアスパラ!!さりげなく贅沢(≧▽≦)

そして何より、真ん中のエスプーマの味わいがたまりません!

ココナッツと生姜を使用しているとのことでしたが、とにかく美味しい(笑)

P1840227

そしてここで、ドイツのリースリング♪

白ワイン好きとしては、ココまでいろいろ白が飲めることが楽しくて仕方ありません^0^

P1840234

仔牛 ブランケット

P1840240

仔牛?スープだけど、どこに入っているんだろう・・・

すくっても、グリンピースしかないし(このグリンピースがまたオイシイ)

あ、このスープが仔牛のエキスで出来ているのですね

ということで、見た目以上にインパクトのある牛骨スープ感!!

その濃厚なスープに一味添えているのが、シトラスフラッシュというハーブ

少量しか載っていないけどすごく爽やかで、いい塩梅なんです^^

P1840242

そしてここで麺がやってきました(≧▽≦)

この麺だけでもしっかり味がついていて美味しいのですが・・・

P1840245

つけ麺で頂くともう、無言(笑)

P1840232

イタリアのリボッラジェッラ

ホントにペアリングがカンペキだなぁ^0^

P1840246

フォアグラ コーヒー 治療

え?これケーキじゃないんですか??と聞きたくなるようなフォアグラ

確かに食べたらフォアグラ!!

フォアグラを解凍した際に出てくる水分を抜くための調理法に対して“治療”という言葉を使用しているそうです。時間をかけてゆっくり味わうと、温度が上がってフォアグラの食感の変化を楽しめます^^

その世界に浸りたくて、目をつむって楽しんでしまいました

P1840250

大好きなジョスメイヤーのゲヴェルツ(≧▽≦)

オイシイのしか出ないので、いくらでも飲めます(笑)

P1840252

そしてここで登場したのが、L’ORANGEのスペシャリテ・毛蟹“私の表現”

P1840257

白アスパラ同様、そのまま食べるより蟹!!

蟹の美味しさがぜ~んぶ詰まった一皿に、唸り声が出てしまいます(≧▽≦)

スペシャリテって、こういうことか~って思わせてくれる一皿でした

P1840255

最後の白ワインは、アルザスのピノグリ!

初めて行ったのに、私の好みを知っているようです(笑)

P1840264

味付ジンギスカン

メニューを見た時、え?ジンギスカン??と思ったけど、もちろん思っていたのとは全く違う1皿がやってきました!

羊肉はとにかく柔らかくてホロホロ

そしてソースが素晴らしいのです!

緑のニラオイル、オレンジの自家製のラー油のソース、もう完ぺきな一皿でした(≧▽≦)
P1840260
ココで初めて、赤登場
ちょっとラベルが汚れてしまいましたが、アマローネです♪
P1840270
ジンギスカンの後もまだ続きます!
まずはカットする前のこちらを見せていただきまして…
P1840279
桜鱒 クリヴィヤック
先日、味道広路で食べた桜鱒も美味しかったけど、今回の桜鱒もとにかく美味しかった!!
桜鱒に対する味の評価が大きく変わった2022年(笑)
P1840273P1840281
桜鱒にはやっぱり、ロゼ♪
そうそう、お皿とペア?というこのナイフの柄は、もちろんオレンジ色♪
P1840284
七谷鴨 ギオッタ
え?先ほど肉料理出ませんでしたっけ??
というかこんな立派な鴨がここで登場するとは・・・
そでにお腹ははちきれそうでしたが、押しいいモノは入ります(笑)
P1840289
『皆さんお腹はいっぱいとは思いますが、ささみも食べたい方がいらっしゃいましたら、お付けします』と言われ、もちろん手を上げました(笑)
噛めば噛むほど広がる鴨肉の味わいに、とろ~ん
P1840287
こちらが最後のワイン
この量を食べられたのは、間違いなくペアリングワインのおかげです^^
P1840294
イチゴ コンソメ ルバーブ
ん?これは何の位置づけ??
デザートとは違う不思議な一皿は、口の中がリセットされるお口直し的な一皿でした^^
P1840298
さらに不思議な一皿だったのが、こちら
蕎麦 オリーブオイル
ジェラートだけど、オリーブオイルがかかっています!でも、全然違和感ありません!!
それにしてもくちどけが滑らかです~~
P1840301
本当に最後の一皿、小菓子
見た目も可愛く、もちろんひとつひとつがオイシイ・・・
P1840302
そしてほうじ茶
ホッとする~~~(≧▽≦)
P1840304
ちなみにこちらのチーズケーキは、丸井今井大通館のポップアップストアで購入出来るそうですよ!
気になった方はぜひ♪♪
P1840309
最後にツーショットを撮らせていただきました^^
最後まで楽しそうだった佐藤シェフ&大原シェフ
これぞ、コラボディナーだなって感じがしました!!
業界ではすでに一目置かれているお二人ですが、これからも見届けていきたくなるお二人でした♪
素敵な企画をありがとうございました!!

 

 

のん兵衛必見!宴会でもこのクオリティで楽しめる、【酒日和 縁屋】

P1840327

美味しい刺身を味わえるお店で歓迎会がしたいので、店選びをお願いできないかとのオファーを受け、この日以来行けていなかった【酒日和 縁屋】をセレクト

もちろん期待して行ったのですが、その期待値をはるかに超える美味しさで、悶絶しっぱなし(≧▽≦)

最初の一皿はホタルイカ、下には酢飯!

最近、一口サイズの酢飯を最初出すお店って増えているのでしょうか?

でもってこのスタイル、結構スキです(≧▽≦)

P1840326 P1840329

この日は飲み放題プランにしまして、最初の1杯目は芋のソーダ割りをオーダー

そしたら芋だけどお茶風味という、摩訶不思議な焼酎のソーダ割りが登場

喉がカラッカラだったのでゴクゴク飲みましたが、これは最初の1杯にピッタリかも!!

そして刺身に合わせて、三千櫻の直汲み生原酒がやってきました

日本酒は基本お任せで、お料理に合わせて出して頂けます^^

P1840335

こちらが本日のお刺身盛り合わせ

なんと!クエが入っているではありませんか!!

ほかにも鰆やサバ、シャキシャキのホタテなど、一つ一つ仕事をしている感じのお刺身ばかりで、まるで寿司屋のつまみで出てくるようなクオリティの盛り合わせ♪

最近、舟盛りど~んな刺し盛りは最後まで食べきれないことが多い私にとって、このくらいの盛りは本当に理想的♪

一つ食べるごとに旨いっ!!と、小躍りしてしまい、そして飲まさるのです(笑)

P1840341

揚げ物は特大サイズのアスパラと空豆

まさに食べたかったヤツ!!

もちろん、またまた飲まさります(≧▽≦)

P1840336 P1840339

それにしても飲み放題で出てくる日本酒とは思えないレベル

今日は飲んじゃいますよ~~~~!!!(いつも飲んでるけど)

P1840343

先ほどのクエのアラが煮物でやってきました~~~~~(≧▽≦)

でもって、クエ以外の具も全部美味しいのですっ

P1840347

さらにここで、〆のご飯モノ

刺身で出てきたマグロの漬け丼

ご飯モノだけど飲みたくなるヤツ

P1840349

だから〆にもう1つ、オーダーしちゃいました^0^

出して頂いた日本酒のセレクト、順番も超理想的でした

P1840354

甘味はいちご大福

何とこちらも手作りとのこと

さすが、あんこの甘さ控えめ感が酒飲み仕様(笑)

01d1294604fe7766c811c2d09de18e8ae204738f94

久し振りに来てみたら、ますますステキなお店になっているのって本当に嬉しい

そして最近は、大将がお若いとすっかり母目線でその成長に感動する自分がいる・・・(笑)

pageTop