札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『イベント』カテゴリーの投稿一覧

北海道シードルコレクション2018in札幌、チケット売れ行き好調です!!

特認シードルアンバサダーでもあります、オサナイより、北海道シードルコレクション2018in札幌についてのお知らせです。

(アンバサダーについてはお恥ずかしくも名ばかりではありますが・・・)

23755399_810757449109057_4358127863313255143_n

昨年の11月12日(土)に北海道では初めての開催となった、【北海道シードルコレクション

第2回は2018年2月4日(日)に、クロスホテル札幌2F・ミートラウンジで開催されることが決まっているのですが、昨年より人数に制限があるため、チケットの残数が思いのほか少なくなっております!

気になっていた方は、お早めにチケットをお買い求めいただければと思います。

なお今回は2部制になっておりまして、1部では生産者の方々もお招きし、よりプロフェッショナルなセミナーとなっておりますので、酒販店・飲食店関係者の皆様もぜひ、ご覧いただければと思います。

参加申し込み方法など詳細は、こちらでご確認を!!

 

また、前日の2月3日(土)には、 【第6回シードルアンバサダー講義付き認定試験】 が、札幌で初めて開催されることになりました!

24796749_926391324179762_8439350839696012277_n

日本シードルマスター協会の主催で、世界各国のシードルやリンゴの文化を正しく理解し、情報提供をおこなえる人材を「シードルアンバサダー」として認定しています。

飲食店・酒販店等にお勤めの合格者の方には、「シードルアンバサダーがいるお店」ステッカー(12cm×12cm)も、合格証とともにいただけるそうです!

この機会にぜひ!!

 

 

 

 

 

シュトーレン食べ比べ&ハードサイダー&クラフトビールのペアリング!

昨日、丸井今井札幌本店大通館10Fのミチノイエで行われた、【4種のシュトーレンとハードサイダー&クラフトビールを楽しむ会

P1150959

偶然にも真正面が、札幌市役所ツリーでインスタ映え^0^

 

P1150953

そして眼下にはミュンヘンクリスマス市にホワイトイルミネーション&さっぽろテレビ塔★

P1150956

イベント前からテンション上がりまくりでした☆彡

P1150960

今回食べ比べたのは、パンコーディネーターの森まゆみさんセレクトのこちらの4種♪

小樽・忍路のエグヴィヴ

当麻町の廻りみち

喜茂別町のソーケシュ製パン×トモエコーヒー

札幌のア・トン・コテ

P1150961

それに合わせたのは、ビアセラーサッポロセレクトの、こちらの6種

ヘフェヴァイツェン

 スタウト

 フィガロ2014

 ウィンター アヴィ スパイス(ハードサイダー)

 トンプソンクリーク クリークサイド(ハードサイダー)

 リバイバル ハード アップル(ハードサイダー)

 

P1150975

ミチノイエのバンケットルームに30名が集まり、楽しみました^^

P1150965P1150966

今回のシュトーレンをセレクト&手配していただいた、パンコーディネーターの森まゆみさん

それぞれ特徴のあるシュトーレンをセレクトしてくれたので、すごく食べ比べ甲斐がありました!!

しっかり甘いケーキのようなシュトーレンもあれば、甘み控えめなパンに近いシュトーレンもあったり。。

どれもそれぞれに美味しくて、本来は少しずつ1ヶ月くらいかけて食べるものらしいのですが、自分で一つ買ったら、たぶんあっという間になくなるだろうなぁ・・・^-^;

そうそう、今回ミチノイエの方が、スライサーでかなり薄くカットしてくれたのもポイント高かったです!!

シュトーレンは断然、薄い方が美味しいと思います♪

P1150971

今回のイベント、実はワタシがいつかやりたいと思っていた企画でもあるのです。

というのも、初めてこの、“ウィンター アヴィ スパイス”というハードサイダーをのんだ時に、“シュトーレンの味がする!!”と思い、1人で買うには躊躇しがちなシュトーレンを何種類か食べ比べしつつ飲みたいと。。。1年以上前から温めていました。。

P1150992

その願いを実現できたのも、ビアセラーサッポロのファルコンこと森岡くん、そしてパンコーディネーターの森まゆみさん、会場とおつまみを用意してくれたミチノイエ、そしてそして、参加してくれた皆様のおかげ!!

本当に素晴らしい会だったと思います!!

 

P1150978

そして期待以上にすごかった、ミチノイエのお料理!

おつまみ程度と思っていたら、最後にこんなサプライズが!!!!!

他にもケールのサラダやシャルキュトリー盛り合わせ、タコのカルパッチョなどが出ましたが、どれもちゃんと美味しいところに感動ですっ

おかげで参加者の皆様も大いに盛り上がっていたような気がします^^

 

心もおなかも満たされた後、ホワイトイルミネーションを散策

P1160011

一足早いクリスマスを楽しんだ夜です♪

 

 

 

 

オペラとバーボンに酔いしれた小樽の夜~Whisky Live 2017 The AMERICA

日曜日の夜、オーセントホテル小樽11Fレストラン「カサブランカ」で行われた、Whisky Live 2017 The AMERICA

P1150511

洋食調理長の金木氏が、今宵のお料理のコンセプトを説明

Whisky Live 2017 The AMERICAというように、メインは“バーボン”

P1150516

ウェルカムスパークリングワインで乾杯した後は、クラフトバーボン・メーカーズマークのハイボールをいただきました

P1150524 P1150525

オレンジの香りに誘われて、いつも以上にゴクゴク飲んでしまいました^0^;

早速お料理コーナーもチェック !

P1150519

眺めているだけで元気になれそうな、フルーツカクテル♪

P1150520

ウィスキーを意識しているお料理が多くて嬉しくなります^^

P1150521

ミニサイズだと、つい手が伸びてしまいます^^  それにしてもカワイイ♪

P1150522

 

オーセントホテル小樽は、2階のキャプテンズバーと、1階のベーカリーオンディーヌは利用したことがあったけど、今回の会場であるカサブランカはお初

ビュッフェ形式のお料理でも、全部が期待以上の美味しさで、ハイボールも飲まさりました^0^

P1150527

そんなわけで、メーカーズマーク以外のウィスキーもハイボールでいただく♪

バーで飲んだら1杯いくらだろう・・・って、つい考えちゃう^^;

個人的にはカネマラのほんのりスモーキーな味わいにハマりました^^

P1150534

ウィスキー以外にも、アメリカワインがずらり

そして18:30からは、歌劇弾による、オペラがスタート♪

P1150533

オペラと聞いて、普段それほどなじみがあるモノじゃないしなぁと、若干構えて伺ったのですが、ゴリゴリのオペラな曲ばかりではなく、ジャズとクラシックをミックスしたようなオペラとか、今回のテーマに合わせてアメリカ映画の聴きなじみのある曲などが中心だったので、あっという間に歌劇弾の世界に引き込まれてしまいました^0^

P1150539

休憩をはさんでセカンドステージは、一足早いクリスマスを思わせる衣装で登場一段と華やかなステージに♪

それにしてもこんなに間近で、しかも大好きなアルコールを飲みつつ聴けるなんて、なんと贅沢なイベント!

P1150542

途中ででしゃっくりまで入る、酔っ払いの歌

ちなみに彼は、一滴も飲めないようです(笑)

 

P1150548

クリスマスソングもあったり、最後は会場のお客様と乾杯しながら歌うシーンがあったりと、本当にLIVE感溢れるイベントでした!!

これからちょっとハードスケジュールになりそうな自分への前倒しのご褒美的な夜となりました^^

 

P1150546P1150517

それにしてもメーカーズマークの小物は、いちいちお洒落です!

今回、初めて知ったのですが、赤い封蝋って手作業で付けていたんですね!!だから、世界に一つと同じ形はないそうですよ~

まさに、“クラフトバーボン”

 

客室がギャラリーに!art fair sapporo2017~CROSS HOTEL SAPPORO

11月25(土)・26(日)の2日間、クロスホテル札幌の13・14階の客室に、国内外の18のギャラリーが集結する【art fair sapporo2017

24日(金)のオープニングプレビューに行ってきました!

P1150439

2階で受付を済ませてから、13階へ

入場料は1000円ですが、情報アプリ「Domingo」をインストールすると入場無料になるそうです!

P1150403P1150408

それぞれの客室がギャラリーになっており、あらゆる場所に作品が展示されています。

ベッドの上もギャラリーです!

P1150428

 

P1150410

部屋のミニバーのスペースも立派なスペースに

 

P1150429

バスルームだって展示スペースです

P1150425

 

P1150424

ちなみにこちら、キャンドルなんです!

どう見てもガラスにしか見えません・・・

P1150419

展示の仕方もそれぞれの個性が出ていて面白い

P1150417

ちなみにこれ、陶土の豆腐

ものすごく気になる存在・・・

P1150414

タイトルは「裸婦」

分かるかな?

 

 

P1150434

粘土で作ったというこちらの作品

ホテルの客室に並ぶと、すごく存在感を増しているような気がしました。

P1150435

すでに部屋の一部になっているかのような作品がかなりあって、そこはクロスホテル札幌ならではだなぁと思いました。

P1150430

見学するだけでも楽しめますが、ギャラリーですので、気に入った作品は購入が可能です。

それぞれの部屋に作家も在室しておりますので、直接お話を聞くことも出来ます。

ちなみにフロア内の客室を活用した、無料託児スペースもあるそうです!(11:00~16:00まで、最大1時間)

 

art fair sapporo2017は、11月25日(土)は11:00~20:00、26日(日)は、11:00~19:00まで

 

 

 

まるそう札幌部屋のちゃんこ鍋が美味しすぎて、あっという間に完食!

昨晩、大ちゃんの力士居酒屋まるそう札幌部屋で行われた、【アンジェラ佐藤 ちゃんこ鍋30分1本勝負

P1150113

まるそう札幌部屋のちゃんこ鍋は、3人前で具材2キロ・スープ1キロの計3キロ
※アンジェラさんはいつも総重量でボリュームを確認するため、お店で計ってもらいました

お鍋ということで、やけど防止のためスープは残してOKというルールを設定
(出来立ては熱すぎるので、先に仕込んでおいて、少々冷ます)

控室がメチャメチャいい香りに包まれまして、アンジェラさんも待ちきれない様子!

そして私のお腹も大合唱(笑)

 

P1150121

早速、参加者の皆様とアンジェラさんと言えばの“メガハイボール”でカンパ~イ!!

しばし、食事とドリンクを楽しんでいただいたのち、先ほど仕込んでおいたちゃんこ鍋をセット

P1150130

今回は、店いちおしの塩ちゃんこ鍋と、激辛ちゃんこ鍋の2種類を用意

見て下さい、アンジェラさんのこの嬉しそうな顔!!

早く食べたくてウズウズしている感がにじみ出ています~~

S__23314460 S__23314459 P1150134

『それでは30分1本勝負、スタート!!』

掛け声とともに、早速口に運ぶアンジェラさん

『いや~ん、美味しい~~~っ!!もう止まりませ~~ん!!』

すごい勢いで鍋の中身がなくなっていきます・・・

10分経過した時点で、激辛の方はほとんどない状態^0^;

急きょ、雑炊を作ってもらうことにしました~~

その間も塩ちゃんこなべを食べ続け、結局味わいながら、かなりゆっくり目に食べていたのに、5分強残して完食!!

そして塩ちゃんこ鍋のスープでは、ちゃんぽん麺を用意

P1150142

かなり食べ応えのありそうな麺です!

アンジェラさんも、10人前でやってきた麺のボリュームに驚きを隠せない様子(当たり前ですよね^0^;)

でも、モッチモチの麺にかなりハマっており、汗だくになりながら、その手を止めることはなく・・・

P1150145

こちらの雑炊は、3人前600g

見るからに美味しそう~~

麺よりも食べやすかったのか、本当に“アッ”という間に鍋が空っぽになっておりました・・・^0^;

 

P1150148

途中、店長の大ちゃんが、ちゃんこ鍋の説明や力士時代のお話をしてくださったのですが、その間も麺をすするアンジェラさん

さすがに、10人前をすべて食べると、アンジェラさんのMAX総重量(8kg)を超えてしまうので、参加者の皆様にもお裾分けしたそうです~

P1150157S__23314461

結局スープも入れて、7キロ越え・・・

ちなみに途中で、参加者の方のコース料理で出てきた手羽先などをおすそ分けしてもらってたのを、私は見逃しませんでしたよ(笑)

『久し振りに、背中まで膨れてます~~』と、アンジェラさん。。

がしかし、さらにこの後が…

 

P1150163

まだ、まるそう札幌部屋のちゃんこ鍋を味わったことのなかったワタシ、イベント終了後に頂くことが出来ました^^

これは・・・丁寧に取ったスープの味わいと、トロットロの白菜、そしてなんといってもつくねが美味しいっ!!

煮込んでもレア感のある、柔らかくて肉々しいつくねにすっかりハマってしまい…

『すみませ~ん、私もつくね、食べてもイイですか?』

え?アンジェラさん、まだ食べられるの???????????

その場にいた関係者、絶句・・・

でもって、つくねを追加オーダー^^;

P1150161P1150178

ちなみにまるそう札幌部屋の冷酒は、キンキンに冷えた竹に入ってきます♪

中身は何種類かあった中から、MIYASAKAをいただきました^^

ちゃんこ鍋が美味しいのはもちろんなんですが、驚いたのが一品料理のクオリティがかなり高かったこと!!

このもろきゅうの味噌なんて、酒がいくらあっても足りないほど飲まさります!!

 

P1150165

あおさの香りがたまらない、美しい竹輪の磯部揚げ

そしてさきイカの天ぷら!!

P1150167

焼き鳥など、まだまだ食べてみたいメニューが山ほどあったのですが、すでにいい時間でしたのでこの日は、この辺りで打ち止め(冷酒のあとに、燗酒を軽く2合空けてしまいましたが^^;)

メニューに“女将の弟の牧場のアイス”という、気になるものを見つけてついオーダー

『3種類をアンジェラさん仕様でお持ちしました~』と女将

P1150174P1150172

普段はこんな形では出てきませんが、今夜だけの特別バージョン

『スイーツは別腹ですから♪』

って、アンジェラさん、あなたの場合、その言葉を使うのはどうなんだろう^0^;

とにかく、何を食べてもハズレがなかったなぁ~

 

 

P1150110

ちなみに、まるそう札幌部屋は今回使用した20名までOKの部屋から、人数に合わせた色々なタイプの個室があります。

これからのシーズンは混み合ってくると思いますので、ご予約はお早めに♪

 

 

 

 

 

 

pageTop