札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『イベント』カテゴリーの投稿一覧

名寄の名産品を一度に楽しんだ【なよろナイト】

先月、札幌市内のホテルで行われた“なよろナイトinさっぽろ”に、縁あって参加してきました^^

P1300722

名寄市長のご挨拶

 

実は名寄市とはちょいとご縁がありまして、3年前にこちらの講演会で1泊したことがあります^^

そしてここ1年で枝幸町に何度か訪れているので、名寄の道の駅は行くたびに必ず利用させてもらってます。

なので、名寄には美味しい特産品が色々あることは薄々気が付いておりましたが、改めてそのことを体感することができたわけです♪

P1300725 P1300737

席に着いたとたん、目に飛び込んできたのはコチラのワイン!!

森臥~shinga~

名寄産の葡萄で作っている道産ワイン♪

おそらく日本最北のワインです。

初めてそのことを知った時、え?!名寄でも葡萄って栽培できるの??と、本気で驚きました・・・

今は本数が少ないので、ほとんど入手できない希少なワインが飲めるなんて・・・なんと贅沢なイベントっ

地元の方はそれほど気にされていないようだったので、何度もお替りしちゃいました^0^;

改めてブログを拝見すると、名寄市が構造改革ワイン特区を取得したようですので、数年後にはALL名寄産のワインが誕生するのですね!!

楽しみです^^

 

P1300726

なよろホワイト、イエローとうきびの冷製フラン トペンぺトマトのジュレ

とうもろこしの味が濃いっ!!

 

P1300730

ひまわり畑ポークのボイルハム サラダ仕立て
ひまわり畑「北の輝き」オイルのヴィネグレットソース

ひまわり畑と言えば北竜町のイメージが強いのですが、名寄のひまわり畑もすごいんですよね!映画「星守る犬」のロケ地にもなったそうです^^

と、まだ実物は見たことがないのですが・・・^^;

 

P1300731

えびすかぼちゃのマリネと男爵芋のコンフィー 季節のキノコマリネとともに

 

P1300734

もっちりいかめしのカチョカバロ焼きグラタン

名寄はもち米の産地、日本一!

ということで、いかめしの原料に使われているので、この料理が登場したようです!

もちろん、チーズもそしてパンも名寄産

パンはイシダベーカリーという、パン好きの間でも評判のお店のもの。今回初めて知りました!

 

P1300736

ひまわり畑ポークの酢豚

 

P1300743

途中、ジャガイモの食べ比べも!

生産者によるパフォーマンスもなかなか楽しかったです^^

P1300740

 

P1300746

天牛のグリル サクサク醤油ソース 山葵風味の大根おろし添え

名寄のブランド牛・天牛(あまうし)

こちら、経産牛と言われる、お産が終了した乳牛を再肥育で肉質改善して美味しくいただくという取り組みを行った赤牛

名寄にはニチロ畜産の工場があるので、そのような取り組みが出来たのだそうです。

個人的に赤身の牛肉の方が好きなのと、このソースがどちらもすごく美味しかった!

 

P1300747

なよろ産もち米の山菜おこわ ちまきスタイル

さすが、もち米の里なよろ。ボリューム半端ない・・・もうお腹パンパンです^0^;

P1300750

百合根のモンブラン

百合根って、産地によって全然食感が違います!

そしてこのモンブラン、ものすごくいい塩梅!というのも、ちょっと塩味が効いていて、それが美味しさを増していた感じです^^

とまぁ、名寄産の食材で大いにおもてなしをいただきまして、最後はほとんどの参加者に当たったであろう、抽選会が

P1300805

ちなみにワタシは乾麺セットをいただきました!!(けっこうな重さでした^0^;)

 

最後に特産品販売ブースを見ると、気になるものだらけでした

P1300751

ちなみにコーヒーもあったようですが、すでに売り切れていました

P1300756

あ!先ほど頂いた、いかめし

P1300753

P1300758

 

P1300752 P1300755

ちなみに11月10日は名寄市で、地産地消フェアがあるようですよ♪

高速を使うと思っていたより近いです^^

 

今秋の美人ランチは、個人的に甘こうじオリゴノールがヒットです!

11月1日(木)から、札幌市内のホテルレストラン&飲食店でスタートするヘルシーDo応援プロジェクト 美人ランチVol.8

44488169_294023184542376_2923464172576440320_o

44546765_294023151209046_503072062001119232_o

先日、参加店の一つであります、【テラスレストラン キタラ】にて記者発表&試食会があり、参加してきました。

P1300874

今回の参加店舗は14店!!

P1300869

試食会場も大賑わいな状況でした~

今回のテーマは『腸美人メニュー

腸内環境を整える食材をたっぷり使用した各店舗の力作が並びました^^

どれも美味しかったのですが、インパクトでいうと一番だったのがこちら

P1300855

【カレーショップエス】の“腸活!オリゴノール美人ランチ”

この真っ赤なスープは道産のビーツ

見た目からすると、ボルシチをイメージしちゃうのですが、食べるとしっかりスープカレー!

なので、頭の中がこんがらかるのですが、くせになるスパイシーさがたまりません!

 

P1300866

こちらは今回の会場だった、【テラスレストラン キタラ】の“美人ランチ”

メインディッシュが肉と魚からセレクトできるのですが、断然お肉がオススメ!

というのもこちらの鶏肉、ビックリするほど柔らかかくて、おまけに根菜類たっぷりのスープがたまらなくイイ感じ♪

なぜこんなに柔らかくなったのかと尋ねますと・・・

P1300878

最近、新たにヘルシーDo認定商品となった、日本清酒(株)の甘こうじオリゴノール

今回の美人ランチはコチラも使用しているのですが、この甘こうじのおかげでお肉が柔らかくなるんだそうです!

でもってこの甘こうじオリゴノール、このまま飲んでもすごく美味しいのですが、調味料としてもかなり使える!

自宅で手羽元の照り煮を作ってみたのですが、確実に味に深みが出ます!息子の食べっぷりがいつもより良かったので、間違いなく美味しかったのだと思われます^^

商品は、千歳鶴ミュージアムやきたキッチンなどで販売しているそうです!

 

 

P1300858

こちらは今回、初参加となる【燻製とコンフィの店 ペルル】の“美人ランチオリゴノール入りパイプレート”

真ん中のパイは、鶏ごぼうのキノコクリームが入ったオリゴノール入りのパイでして、これがまたワインが飲みたくなる味わいなんですよ~

セットにはオリゴノールプラスのノンアルコールカクテルが付いているようなんですが、断然白ワインが欲しいです!!(笑)ちなみにランチタイムの飲めるそうです~♪

P1300860

こちらも初出店【ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo】の“ひこま豚ハンバーグ オリゴノールデミグラスソース掛け”

さすがひこま豚、ずっしり食べ応えがあります!

そしてセットでついてくる、丸ごとトマトサラダ、これがまた美味しいんです!濃い目のデミグラスソースとの相性もバッチリ♪

 

P1300848P1300847

初出店はもうひとつ!【Oj珈琲】の“カラフローラルプレート”

野菜たっぷりのトルティーヤに、さくら美人そば、甘こうじのソースがかかったプリンとマスカルポーネアイス、そしてサイフォンコーヒーまで楽しめるせっとだそうです!

P1300854

ちなみに【真御膳そば 真とんかつ葉実皮】との共同開発で、そばいなりも提供しているそうです!(テイクアウトも可能とのこと)

P1300853

こちらのオリゴノール入りさくら美人そばは、前回もいただきましたが、美味しいだけじゃなくて、見た目がきれいなんですよね^^

P1300850

【札幌グランドホテル チャイニーズダイニング黄鶴】

 

P1300844

【センチュリーロイヤルホテル スカイレストラン ロンド】

 

P1300867

【センチュリーロイヤルホテル 北乃路】

 

P1300864

【ホテルエミシア札幌 イタリアンレストラン ラ・ステラ】

 

P1300862

【ホテルエミシア札幌 スパ・アルパ】

こちらは個人的にも大好物のオリゴノール入りパンが付いているのですが、このパンをベーカリーショップでも販売してほしいと熱く要望しておきました(笑)

ちなみにスパ・アルパで開催しているYOGAと合わせて摂取すると、より効果的とのこと♪

 

P1300852

【イタリア料理イルピーノ】

 

P1300875

【ハワイアンカフェバー ラニカウ】

 

P1300857

そしてこちらも、見た目以上にスパイスが効いていて個人的にはまった、【教文キッチンVISTA】の“白いスープカレー煮込みキノコハンバーグ”

 

と、すべてのお店の一部の料理を一口ずつ食べた結果、ビックリするくらい満腹になってしまいましたが、次の日の体調がすごくよかったことだけは確かです!!

 

美人ランチは11月1日(木)~30日(金)まで♪

 

 

『Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道』お披露目会でGault & Millauの世界観を知る

11月1日(木)から、グランビスタ ホテル&リゾート(札幌パークホテル・札幌グランドホテル)で、世界的美食ガイド「Gault & Millau(ゴ・エ・ミヨ)」と初のコラボレーション企画・Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道がスタートするのですが、そのメディア向けの発表会&試食会が札幌パークホテルで行われました。

P1300583 P1300587

席に着くと、いきなりのシャンパンサービス!!

しかもシャンパンが、大好きなローランペリエ♪

注がれているときからいい香りが漂ってきました~

P1300687

↑こちら、会場内のディスプレイ

 

その後、オードブルプレートが♪

P1300590

ここ最近あまり見ないゴージャスなプレス発表会に、仕事を忘れそうになる・・・

 

P1300593

今回の『世界に一つだけのスイーツ』のは、Gault & Millauアジアのベストパティシエ賞受賞の成田一世氏との共同開発で誕生しました

こちらが成田パティシエ

なんだか雰囲気あります!!

いただいていた資料の写真よりずっとステキ♪

と、周りの女性陣を見渡すとほとんどの方が目をキラキラさせていましたよ^0^

 

こちらはローランペリエのブランドアンバサダー、フィリップ・ソーゼッド氏

P1300597

フィリップ氏の掛け声で、ローラン・ペリエのロゼを一斉に抜栓(のはずが、ちょっとしたハプニングもあったり・・・)

ちなみにフィリップ氏は日本語ペラペラで、こんなハプニングの時も、流ちょうな日本語で、笑いを誘っておりまして、すっかりファンになってしまいました^0^

 

P1300600P1300602

なぜ、ローラン・ペリエのロゼがサーヴされたかといいますと、成田氏が共同開発した、スイーツにピッタリだからなんです!!

P1300646

こちらが札幌パークホテル・テラスレストラン ピアレで11月限定で提供される、【SUCRE TRUFFE~シュクル トリュフ

P1300610

なんということでしょう!!

と、思わず声を上げそうになるほど斬新なデザイン・・・

光り輝く球体を割るのは申し訳ない気もしましたが、割ってまたびっくり

P1300619

広大な北海道の大地=酪農をイメージした濃厚なミルクの風味

確かにスイーツなのですが、トリュフの香りがミルクソースに見え隠れしていて、さらにスパイスもちょいちょい効いていて、これはまさしく、シャンパンがないともったいない!

一瞬で溶けていく儚いスイーツなのですが、本当に贅沢は味わいでしたっ><

 

P1300644

ちなみにこちらは、札幌グランドホテル・ノーザンテラスダイナーで味わえる、SUCRE FRUITS ROUGE(シュクル フリュイ ルージュ)

 

今回は、各ホテルテイクアウト用のスイーツも販売

P1300653P1300654

最初、これはサンプル用なのかと思って撮影していたのですが、この包み紙のような部分が、ホワイトチョコレートだったことに、食べるときにはじめて気が付きました!!

0109fbc1d944d2c0d366704b117e20c3ecfa38c97901331436e7e2b76a2dcfd3e62d7e7eb9cb2f25675801f2e480bf3d068a1d52cff81369e8a09ecadf9b06

これがまた、驚くほどおいしかった・・・

ちなみにパークホテルが【Papillote ~Fruits Rouge~パピヨット フリュイ ルージュ】

グランドホテルが【Papillote~Tiramisou~パピヨット ムースマスカルポーネ カフェ】

個人的にはちょっと大人の味わいの、ティラミスが好みでした^^

 

世界に一つだけのスイーツを成田パティシエと一緒に開発した、パークホテルとグランドホテルのパティシエたち

P1300648

かなり緊張した様子でしたが、開発中の苦労話をするお二人、大変だったとは思うのですが、目がキラキラしていたのが印象的でした^^

P1300631

きっと、すごくいい経験になったのではないかと思います^^

北海道は、いい原料はたくさんそろっているけど、刺激が少し足りないかなと思う部分を時々感じます。だからこそ、このようなコラボ企画はどんどん開催してほしい!!

料理人にとっても、生産者にとっても、そして消費者にとっても、新たな発見があって、北海道の食文化がもっと良くなるのではないかと思いました^^

 

スイーツの発表会と同時に、【Gault & Millau~ゴ・エ・ミヨ】の表彰式が行われました。

ゴ・エ・ミヨ

その存在は知ってはいましたが、私の中ではちょっと遠い存在でしたので、その中身は今まであまり調べずじまいでした。。

実は2月上旬に発刊される2019年版に、北海道も掲載されることになったのです!

P1300690

ゴ・エ・ミヨには、様々な賞が設けられていて、今回のスイーツを開発してくれた成田パティシエは2018年度のベストパティシエ賞を受賞しています。

そして2019年度版のテロワール賞に、余市町のドメーヌ・タカヒコが選出されました!
(ほかの賞はまだ選出中らしいのですが、テロワール賞は少し早めに確定するそうです)

P1300655

畑作業で一番忙しい時期に、札幌まで足を運ばれた曽我氏の貴重なスーツ姿!

P1300656P1300671

ワタシまで嬉しくなって、何枚も撮影してしまいました(笑)

P1300663P1300664P1300675

フィリップ氏との熱い抱擁にジ~ン

P1300674P1300683

余市の新町長も一緒に記念撮影

 

今回のことで、初めてゴ・エ・ミヨのコンセプトをちゃんと伺ったのですが、グルメガイドというよりは、料理人・生産者・テロワール(土地)を重視している点が、まさに北海道にピッタリ!!と思いました。

初の北海道地区掲載ということで、どんな場所やお店が載っているのか、個人的にもワクワクしています^^

 

P1300684

最後に、ゴ・エ・ミヨ ジャポンの編集長・宮川俊二氏と、成田パティシエとのトークショー

なんでも、前日一緒に余市(なんとローカルJRのローカル線で行ったそうです←こういうところに好感度が上がる)に行き、5時間以上語らったので、もう話すことないよ~なんておっしゃっていましたが、ローランペリエロゼを飲みつつ、楽しそうに語っている姿は、まだまだ話すことはてんこ盛り!!っといった印象でした^^

 

世界に一つだけのスイーツ、そしてゴ・エ・ミヨの素晴らしい世界

一度で2つの世界を知ることができた、まさにゴージャスな記者発表でしたっ!!

スパークリングでハシゴ泡★フンギ堂~IL Solito~常春

10月19日(金)~11月11日(日)まで、市内95店舗の飲食店で【スパークリングでハシゴ泡】というイベントが開催中ということで、ハシゴ酒がダイスキなワタシ、早速出動!!

P1300759 P1300760

1軒目は、狸小路6丁目に今年の4月にオープンした【フンギ堂

お初です!!

 

P1300775 P1300761

お店に入るとフェスの告知ポスターが♪

早速、南アフリカのシュワシュワをオーダー

この時期は乾燥しているので、多少寒くても美味しくいただけます^^

P1300769

スパークリングワインをオーダーすると、各店舗にあるこちらのチラシを出してもらえます(お店によっては、声をかけると出てくる感じです)

と、【Wine Link】のアプリを先にダウンロードしておくことをお勧めします~

このぶどうのマークをアプリ内のカメラで撮影すると、スタンプがゲット出来る感じです^^

 

P1300765

砂肝とクロカワの温かいサラダ

キノコに特化したお店とは聞いてましたが、いきなり聞いたことのないキノコ『クロカワ』が登場

そしてキノコは天然もので、朝自分で取りに行っているそうです!(キノコの資格も持っているとか)

P1300772

真ダチのパデッラ ムラサキシメジのソース

メニューを見て、バッテラと思ったのは私だけじゃないはず・・・^^;

しめじと聞いて、いつものしめじを想像していたら、全然違う天然の味がしてビックリ!!

 

この日はこの2品で終了しましたが、アラフィフの心をくすぐるメニューばかりだったので、またゆっくり来ます!!

 

外に出ると、予想以上に寒いっ^^;

ということで、すぐ近くのお店に駆け込むことに!

P1300782

お店は【IL Solito

が、すでにラストオーダーが終わっていました。

でも、スパークリングでハシゴ泡参戦中なんです!と説明すると、1杯だけならいいですよ~と、半ば無理矢理カウンターにお邪魔させていただきましたm(__)m

P1300781

美味しい生ハムとともにサクッといただき、スタンプゲット

すみません、近々ちゃんとお料理も堪能しに伺いますっ(汗)

 

そして3軒目は【常春

P1300787

こちらではろROTARIのロゼをいただきました^^

お店の雰囲気にピッタリで、久し振りにはしゃいでしまいました(笑)

P1300791

オードブルの盛り合わせをおまかせで出していただいたら、なんと理想的なのん兵衛仕様プレート!!

ステキなお店だということは知っていたけど、期待以上に素敵でまたまたはしゃぐ(笑)

ハシゴ酒なイベントは、こうして気になっていたお店に行くきっかけになるのも嬉しい^^

まだまだ気になるお店があるので、期間中に計画しないと!!

 

IMG_8332

でもって、無事に3個スタンプをゲット!
するともれなくスパークリングワインがもらえちゃうという太っ腹な企画!!

期間中に何本もらうことになるかなぁ(笑)

 

 

今宵の締めの1杯を常春さんでいただくことに・・・

P1300795P1300798

その振る舞いを見ているだけで美味しそう・・・・

P1300801

ディスティレリ・ド・パリ ジン ベル・エールのソーダ割

う、美しい・・・

そして美味しいっ

〆にふさわしい1杯でしたっ♪

 

さっぽろオータムフェスト2018、盛り上がってます!!

9月7日(金)から開催予定だった、さっぽろオータムフェスト2018が、一週間ほど遅れて9月15日(土)よりスタートしました。

まだ被災されている方もおりますし、節電や安全面などから、当初は全日程の開催も危ぶまれたようですが、会場の電源は自家発電で賄い、営業時間の短縮などの努力もあり、開催できることに!

初日からの3連休はお天気にも恵まれて、大混雑だったようです^^

そんな中、ワタシは土日でオホーツクえさしツアーに行っておりましたので、17日(月祝)にようやく足を運ぶことが出来ました^0^

※オホーツクえさしのレポートもお楽しみに♪

P1290002

と、会場は大通公園会場ではなく、創成川公園会場

今年初めて『鍋』にスポットをあてた【なまら鍋横丁 総勢側ぞっくぞく会場】が開催されるとうわさに聞きつけ、やってきました!

P1290016

コチラのウリは、掘りごたつ席があること!!

掘りごたつで鍋って、もはや外で飲んでいる感覚ではないですが、子連れにとってはかなり楽!

そして、ちょっと肌寒い時も安心~~

さっそく鍋をオーダーしてみることに

P1280998

南側に鍋販売ブースがあります

 

P1280999P1290018

鍋は10種類もあります!(この日はモツが完売していましたが)

追加メニューもあって、好きなようにカスタマイズできるようになっています^^

 

P1290032P1290033

今回は、トマト鍋にチーズトッピング&カレー鍋もオーダー

P1290030

どちらも期待していた以上に美味しくて、スープまで全部飲み干したくなります!

節電する以前の計画では、IHコンロを置いて、〆のラーメンとか雑炊とかもやる予定だったそうなんですが、それはまた来年のお楽しみにします!

P1290003

ちなみに会場内でパエリアを販売しているので、トマト鍋にパエリアをいれちゃうというのもアリかもです^^

P1290036

今回は、牛たんステーキとか、手羽先とか、カキとかに走ったので、パエリアまでたどり着きませんでしたが・・・^^;

P1290037P1290029

という感じで、鍋以外のメニューも色々あります!

P1290024

ドリンクブースは北側にありまして、オススメはメガジムビームハイボール!

そして鍋といえば!の、熱燗もありました♪
P1290027

ワイングラスに入っていますが、ちゃんと燗酒です^^

掘りごたつと、少し立派なテーブル席は16:00以降は予約優先席とのこと。空いていれば当日その場でも利用OKだそうです。

P1290008P1290004

ちなみにこの黄色い暖簾、要チェックです!(笑)

P1290013

 

屋台風の席や、パラソル付きのテーブル席、そして立ち飲みカウンターもありました^^

P1290010

P1290009

 

でもやっぱり、これからの季節は断然、掘りごたつ席ですね!

早めに切り上げようとしていたのに、居心地よすぎてよい手時間を軽くオーバーしてました^0^;

P1290041

創成川公園会場は、平日16:00~20:30 土日祝12:00~20:30まで営業中♪

 

さっぽろオータムフェスト2018は9月30日(日)まで開催中!!

pageTop