札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『芸術鑑賞』カテゴリーの投稿一覧

ハシモトコウ新春アワーに初参戦して感じたこと

“Œ–QƒƒRJ

先日の日曜日、知る人ぞ知る【ハシモトコウ新春アワー】に初参戦してきました。

011b8405ffb11a2ef2733618a10882a77840168241

すでに14回も開催しているという、新春アワー

今やチケットは発売してすぐに完売し、増席するもキャンセル待ちがわんさかいるほど人気のLIVE

数年前からFB上でその存在は知っていたのですが、いったい誰なんだ??と謎だらけな存在だったのですが、昨年ハシモトコウさんと知り合いになり、俄然興味がわきまして、今年初参戦することに!

0127b30b7b48debe99319d52d5fe56e473c396f7c7

ちなみにハシモトコウ=橋本幸さんの本職は国家公務員で、今はJR北海道に出向中

年齢は55歳!

初めてお会いした時は、物静かな普通のおじさまと思っていたのですが、ギターを持つと思っていた人とは全く違う人に変身したのです!!

そうして今回の初参戦

とにかくアドレナリンが出まくりました!!!!!!!

今まで様々なジャンルのLIVEに行き、RSRに関しては朝まで寝ずに参加していたLIVE好きなワタシが言うのですからホンモノです(笑)

何に感動したかと言うと、大人のホンキってホントに素晴らしい!!ということ。

先日、堀江貴文さんが「人生を遊び尽くすこと」を大切にしていると語っているのをネットニュースで拝見した時に、まさにワタシもそう思っていました!!と、大きくうなずいていたのですが、その直後のハシモトコウ新春アワー

まったくもってガチで納得した瞬間でした!!

年々、身体の劣化を感じ始めているアラフィフですが、年を重ねるたびに心が軽くなっていることもあるのです^^

それは、そろそろ好きなコトだけ選んで生きてもいいんじゃない?と、心から思えてきたこと

無理しても、結果あまり良い方向には進まない

ストレスもたまる=体に良くない

これからも笑って暮らしたいから、無理せず、大好きな人たちに囲まれて、その大好きな人たちに感謝する日々を送ろう!

そう思うと、それを実践している人生の先輩たちが、自分の近くに居たことに気が付くのです!

01baf225fd645e935649a494f3e1f47e05d959678c

きっと、今回の会場である【生活支援型文化施設コンカリーニョ】の理事をされている斉藤千鶴さんも、そのおひとりなんじゃないかなと思いました^^

01d43d4f423c17d5c8781a8970ed713162a188181f 011b39bec55aee9289a8557f8e71bcd9fc145a51e1

人一倍楽しんでいらっしゃる斉藤千鶴さんの姿を見て、ますます年を重ねることが楽しくなってきましたっ

01301417b011fb2b7ec00282d58922ec6d13ef0327

面白いことに真剣に取り組んでいる姿は、みんな大好きだし、心から笑えるし、泣ける!

初めて参加したのに昔から参加しているような気持になり、会場と一体になれた、そんな心満たされるLIVEでしたっ

来年もぜひとも参加したいっ

サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク ~札幌の夜景~ 参加レポート その2

【サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク~札幌の夜景~】

2日目の12月7日(土)、あいにくの雪模様の中、JRタワー展望室T38へ向かいました。

P1510410

 

P1510412

ひゃ~。。

雪が下から上に降ってる~~~

P1510424

参加者のみなさんも、若干不安げ・・・

 

P1510422

と、少しすると徐々にに晴れてきました!

しかも気温が昨日より高かったので、雪が融けて路面が濡れた状態になりまして、光が反射してさらにキレイ!

P1510425

見えていなかったものが出現すると、感動が高まるものですね♪

P1510430

そして2日続けて行くと、昨日は気が付かなかったことが目に留まるんです^^

P1510431

さすがJRタワー!オーナメントに汽車がある♪

P1510433

無事にJRタワー展望室からの夜景を楽しむことが出来、気分良くバスへ

P1510437

前日は車窓からの夜景を撮り損ねていたので、しっかり撮影^^

P1510438

路面濡れ効果絶大!

P1510440

アカプラの景色も何とか撮影!

P1510442

大通に着くまで、しっかり堪能できました^^

そして12月7日(土)だけの特別な演出をカメラに収めることが出来ました!!

P1510443

市役所ツリーです!!

以前、丸井さんのミチノイエから見たことがありますが、この彫刻と一緒の構図、個人的に気に入っております^^

P1510446

このツリーも違う構図で撮影

P1510448

完全自己満足の世界ですが、楽しい!!

P1510454

ミュンヘンクリスマス市は、さすが土曜日!という混雑ぶり!!

P1510460

ホットチョコレートも昨日とは違う構図で♪

P1510458

雪は降ったりやんだりではありましたが、それほど寒くはなかったので、カメラをぬらさないよう気を使いつつ撮影を楽しみました^^

P1510457

こっちからも市役所ツリーを撮影してみる

P1510462

ミュンヘンクリスマス市もすっかり定着して、大通公園ってホントにステキな場所だなぁとしみじみ思う^^

P1510467

雪が降ってるから、今日は思い切ってぼかして撮ってみよう!すると、ホワイトイルミネーションもこんな感じに♪

P1510468

参加者の皆さんも、カメラマンからのアドバイスを聞きつつ、撮影を堪能

P1510464

P1510474 P1510475

テレビ塔へ向かうと、バンジージャンプならぬバンジートランポリンを楽しむお子さまが^^

P1510477

気持ちよさそう~~! 息子にやらせてみたい^0^

ちなみに12月25日まで開催中のようです^^

P1510480

テレビ塔に上がるとちょうど雪もやみ、キラキラの大通公園も堪能することが出来ました

と実はこちらの写真、ガラス越しではないのです!!

P1510497 P1510485

通常は出ることのできない、お天気カメラを設置している場所へ、抽選で選ばれた方と共に特別に足を踏み入れました!!

P1510491

冬なので、結構滑ります^0^;

P1510487

風が吹くと若干、恐怖です(笑)

P1510495

でも、ものすごくワクワクします!!どうやら、高所恐怖症ではないようです(笑)

P1510482

一生の思い出ですっ(≧▽≦)

P1510494

 

興奮冷めやらぬ状態でバスに乗り込み、最終目的地の藻岩山展望台へ

P1510529

P1510500

時折、月は見えるものの、山頂のお天気はどうだろう・・・

P1510503

中腹駅ではこんな状況!!さすが山^0^;

P1510502

でも、ロープウェイから見える風景が何だか幻想的~

ちなみに左は円山

P1510521

大雪ではなかったものの、やはり昨日よりは遠くまで観ることはできず・・・

だけど、これはこれで雰囲気あるんです~^^

P1510508

昨日は夜景に夢中すぎてあんまりよく見ていなかった、愛の南京錠も撮影してみる

P1510512

 

P1510516

プラネタリウムの奥にある休憩所の窓からは、こんな風景も押さえることが出来て、またまた自己満足^0^

P1510517

P1510526

参加者の皆さんも、それぞれの視点で楽しんでくれていたようです^^

P1510524

そうそう、もーりすカーで下ってくると、正面にマスコットキャラクターのもーりす君とおかあさん?が並んで出迎えてくれるのですが・・・

P1510525

なんだろう、近づくにつれてどこかシュールな雰囲気なんですよね^0^;

こんな感じで、雪が降る中でもしっかり札幌の夜景を堪能し、無事に札幌駅北口に到着しました!

 

P1510530

2日間に渡って札幌の夜景の解説をしてくれた夜景ナビゲーターの丸々もとおさんはじめ、進行役の安藤さんやサポートの高橋さん、カメラの指導をしてくれた、フォトグラファーの横山さんと大滝さん、本当にお疲れまでした^^

記録係として2日間同行させていただきましたが、間違いなく誰よりも楽しんでいたと思います(笑)

そして、大好きなサッポロがますます大好きになりました♪

 

 

サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク ~札幌の夜景~ 参加レポート その1

こちらで募集しておりました【サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク~札幌の夜景~】

12月6日(金)と7日(土)の夜に開催されまして、オサナイも“記録係”として参加させていただきました^^

P1510336

こちらはさっぽろテレビ塔展望室からの景色!

1日目の12月6日(金)は、ほぼ無風&冷え込んだので、夜景を見る&撮るには最高のコンディション!!

P1510287

集合場所は、JRタワー6Fの展望室インフォメーション

P1510288

札幌市民だと、逆に行ったことがないという方も結構いるのではないでしょうか?

このスペース、ものすご~くリラックスできる音楽が流れていて、ココ自体は入場料もかからないので穴場です!

P1510290 P1510291

でもって、誕生日は無料で展望室に行けるのですよ^^

P1510294

参加者の皆さまより少し先に上がってしばし撮影していたのですが、本当に絶好の夜景日和!

P1510293

これは楽しい~^0^

P1510306

18時に全員集まりまして、主催者からの挨拶そして今回のナビゲーターであります、“夜景プロデューサー”という肩書を持つ、丸々もとおさんの解説が、早速始まりました^^

P1510305

北国の街灯はナトリウム灯が多いので、オレンジが多いのが特徴ということを言葉で言われると、今まで何となく見過ごしていたこともなるほど!確かに!!と、改めて実感。

札幌市は碁盤の目だから夜景も特徴的で、ところどころ斜めに直線に延びる道をが飛行場の滑走路のようにも見えると言われると、そんな気がしてくる

そして丸々さん自身は、中心部を望む南側より北側の方が好きとのことだったのですが、確かに夜景としてのバランスは、遠くに行くとぽつらぽつら灯りがともっている方が、奥行きがあって美しいかもと感じたり^^

P1510297

P1510310

プロの解説付きだと見方が変わって、ますます楽しい!

P1510308

今回はプロカメラマンも同行してくれたので、夜景の上手な撮影方法なども聞きながら、JRタワー展望室T38を見学しました^^

P1510318

まだまだゆっくりしたい気分でしたが(個人的にはBARで一杯ひっかけたかったりして・・・^0^)、今回のツアーは盛りだくさんなので、名残惜しくもJRタワーを後にして、バスに乗り込みさっぽろテレビ塔へ!

P1510320

移動中もキラキラな街並みを眺めながら、丸々さんの解説が入ります。

全国から見た札幌のイルミネーションの特徴とか、歴史とか・・・札幌のホワイトイルミネーションはもちろん大好きだけど、他の都市も行って比べたくなる!

P1510324

いやはや、今宵は本当にどこを撮っても美しいなぁ~

P1510327

P1510329P1510333

さっぽろテレビ塔も、実は展望台まで登ったことがないという方、結構いるのでは??

ホワイトイルミネーションやさっぽろ雪まつりの時期は、やっぱりキレイです!

P1510340

近くで観るとの上から見るのとでは、感じ方も変わるので、すごく楽しめます^^

P1510342

やっぱり雪が積もるとより雰囲気が出ますね♪

イルミネーション側が美しいのかもちろんですが、実は東側も神秘的な美しさがあります!

P1510334

これもまた、道路に雪があるおかげでより美しい!

 

P1510353

北側にはHitaruも出来たので、以前より見ごたえが!

久し振りに上ると、札幌の変化が感じられて楽しいです^^

P1510351

そうそう、テレビ塔内でレーザーショーもやっていて、夜空にスターウォーズが浮かんだりするんですよ^^

P1510348

さっぽろテレビ塔を満喫した後は、クリスマスまで開催中の、ミュンヘンクリスマス市へ

P1510366

こちらでホットチョコレートタイム!

P1510361

普段はそんなに飲みたいと思わないけど、ミュンヘンクリスマス市で飲むとものすごく沁みる~~~~

ホントはホットワインが飲みたいんでしょ?と言う声が聞こえてくるのは気のせい??・・・^0^;

P1510365

場内もいたるところがキラキラしていて、見るのも撮影するのも楽しい♪

P1510359

 

さらにそこからもう少し西へ向い、ホワイトイルミネーション会場へ

P1510368

「目線を変えて撮影すると、いつもと違う景色が広がりますよ」というアドバイスの元、参加者の皆さん素直にしゃがんで撮影(笑)

P1510369

P1510370

もちろんワタシも!(笑)

確かに幻想的な1枚になりました^^

P1510379

ツートンカラーになったテレビ塔を眺めながら、またまたバスに乗り込み、最終目的地の藻岩山へ!

 

P1510383

月もくっきり見える!

P1510386

ロープウェイ&もーりすカーに乗って山頂展望台へ

札幌市民はさすがに藻岩山ロープウェイは1回くらいはのったことがあると思いますが、もーりすカーが出来たことを知らない人も、結構多そうですね~

P1510388

山頂駅でも丸々さんの解説が^^

ちなみに札幌市は“夜景サミット2018”で、日本新三大夜景に認定されているのは知っていますか?

他の2都市は、長崎と北九州です!

P1510389

何度か藻岩山山頂から夜景を見たことはありましたが、これほど無風なのはホントに珍しいんじゃないかな?という日で、確かに寒いけど、キラッキラの夜景を前にすると、時間を忘れて見入ってしまいました!!

P1510394

あ!テレビ塔がオレンジになってる^^

P1510408

18:00にスタートして、札幌駅に戻ってきたのが22:20頃

一度にこんなに地元の夜景を満喫したのは、生まれてからずっと札幌に住んでいるワタシも初めての体験でしたが、やっぱり札幌の街並みはステキだなぁと思いました^^

そんなわけで、1日目のレポートはこちらで終了ですが、2日目も同じ行程なのに新発見が色々あったので、改めてレポートします^0^

 

 

 

 

 

 

何度行ってもやっぱり素晴らしいモエレ沼公園!~サッポロスマイル・いいとこ発見&発信ウォーク

こちらで告知しておりました、【サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク】

P1460680

オサナイは、13日(金)と、14日(土)の午後の部に参加してきました!!

P1460677

こちらは13日(金)の模様

いやぁ、心の中の黒いものが浄化されてしまいそうなほどの秋晴れでした^0^

 

P1460679

まずはガラスのピラミッド内にあるイベントルームで、本日の趣旨や、プロカメラマンによるより美しく撮るためのアドバイスなどを聞きました^^

01ec66c7b43d16e8ae6108865f3403ee1f7fcab1ce

ちなみにカメラマンは大滝さん

こわもて(大滝さんご本人がそうおっしゃってたんです・笑)ですが、すごく的確に分かりやすく指導してくれて、ワタシも勉強になりました^^

P1460694

 

P1460688

例えば噴水の写真は、太陽の光を受けて撮るのと逆光で撮ってみると、噴水の立体感が出て、全然違う表情になるんです^^

P1460689

噴水の周りはぐるりと1周出来るので、参加者の皆さまも色々な角度から撮影していました^^

01d07cece04fddcc2f7efc8aa3a2b13f6e8ea30051

↑ 遠足で来ていた小学生たち。カラフルな体育帽も映えます^^

 

ちなみになぜ海の噴水と呼ぶのですか?海水を使っているんですか??という質問があったのですが、まず水は真水です。

そして、井戸水を使用しています。

今回はショートプログラムだったので、一番海っぽい動きになる部分が観られなかったのですが、13時と夜間の噴水は、その動きが見えるんですよ!

こちらも参照ください^^

P1460695

そして今回の目玉でもあります、海の噴水のバックヤード見学!

P1460696

こちらは、もちろん普段は入ることができませんし、撮影もNG!

なので中の画像は一つもありませんが、オサナイの目にはしっかり焼き付けましたよ!!

まず、1800トンの水が、貯水されています。

井戸水なので、若干グリーンがかっています。そしてしっかり塩素で浄水しています。というのも、風が強いと見学者の方にかかったりもするからだそうです。

そして風が強いとみずがかなり減るので、その分はまたくみ上げるそうです。

たくさんの制御盤があって、つい写真が撮りたくなってしまいました(が、もちろん一枚も撮っていませんよ!)

 

と、行程を少し戻しますが、噴水を見る前に、ガラスのピラミッドを自由に撮影する時間もありました。

010ba99f2978b2f613ac0ab0f71e218b2db5427cd8

お天気が良かったので、床に映った格子も絵になるんですよね~♪

013f4de7b862dc6f0a4d8e20fa31d0e1e1ab642d13

もう、どこもかしこも絵になる!!

P1460683

P1460686

と、行程を戻します^0^;

01086e46035de168765cb8ca00fd1d3c655a36feb2

こちら、ガラスのピラミッドの雪冷房システムの見学

P1460700

ピラミッドは、冬の間にモエレ沼公園に積もった雪を活用した冷房システムを採用しています。

P1460701

もう9月ですが、まだ少しだけ雪が残っていました!

さて、ウォークですので、モエレ沼公園を時間の許す限り歩きます!

P1460705

シーズンは終わりましたが、モエレビーチを見学して説明を聞いたのち、プレイマウンテンに登ります!

 

P1460706

シンボルのモエレ山が62Mなのに対して、こちらは30M

なだらかな坂なので、小さなお子様でも楽しく登れる感じです^^

P1460710

頂上で、プレイマウンテンの説明を聞きつつ、撮影タイム!

P1460709

珍しく風が穏やかで、本当に気持ち良かったデス!!

ちなみに左に見えるのがミュージックシェル。ステージになっていて、裏側にはトイレもあるんですよ!

P1460707

モエレ沼公園の周りにある、モエレ沼はいわゆる「三日月湖」。沼だけど、流れはあるようです^^

P1460715

そしてお隣りの「テトラマウンド」へ

モエレ沼公園のほとんど物が、土と石でできているのに対してこちらはステンレスの造形物

なので、すごくシンボリックで目立ちます!

P1460717

表面をグラインダーで磨いて仕上げているので、光によっていろいろな表情が見えるのです^^

P1460714

そしてテトラマウンドも角度を変えるだけで全く違う表情になります^^

こんな風に撮影しながら歩くと、距離を感じなくてイイですね♪

この後は、野球場とテニスコートの間を抜けて、サッポロさとらんどへ!

010be4a480c4c2fc8cbd50fbaf5ff28d5bbd5735f1

こちらもなんと気持ちの良い空気!!

P1460730

まずはふれあい動物園で、ヤギに癒される(笑)

01256d6600a5116f6126fb80ed1e36326d38bf66bd

動物を上手に撮るコツなんかも聞きました^^

P1460731

それからさらに歩いて、ミルクの郷・ミルク工場の見学

P1460737

大人も工場見学って好きですよね!結構真剣!にVTR観てます(笑)

製造ラインは撮影禁止なので、画像はありませんが、ちょうどヨーグルトを製造していました^^

P1460738

最後に参加者の皆さまにアンケートを記入いただき、終了!

P1460745

参加者の皆さまには受講終了証と、お土産もプレゼント!

P1460748

玉ねぎは「札幌黄」です!!

そして、MILK MILK COFFEEは札幌近郊の酪農家さんの牛乳を使用して作っているそうで、甘すぎなくて歩き回った後に飲むのにピッタリでした!!

P1460727 0160e720c5e40337dbbc01aa5dec95a2bea1659968

売店で販売しているソフトクリーム

ちなみにモエレ沼・さとらんどセンターと3ヶ所でソフトクリームを販売していて、それぞれ味が違うので、食べ比べるのもお薦めです!!

売店には、工場直売価格でお得なヨーグルトなんかも販売中♪

 

 

感動と興奮で震えた、ミュージカル【レ・ミゼラブル】~札幌文化芸術劇場hitaru

昨日、9月10日(火)に札幌公演初日を迎えた、ミュージカル【レ・ミゼラブル

20181001094601-1

 

チケット先行発売が開始されて瞬く間に10公演が完売し、1公演追加、さらにパーシャル・ビュー席も追加して、約24000席が完売しているとのこと!

それを聞いて、北海道にここまでミュージカルファンがいたのか!と、正直思いました。。

ワタシは好きなモノ・コトが多すぎて(LIVE、映画、スポーツ観戦などなど。。。)ミュージカルの必要性はどちらかと言うと下だったもので^^;

012dfb78e4c95241d9cab0af4bef2840ec36e6a2b401b152f048351597b521d498819e1eca3056b4c165

それにしても客層が凄く幅広い!

先日の【白鳥の湖】の時は、バレエをやられている親子連れとか、なんとなく関係者っぽい方が多かったけど、若い男性から、ご夫婦まで、まさに老若男女問わず!!という雰囲気

01aec4a67634d6c1cd70e9de244225d4d8e631bd44

それでもって、熱心なファンが多いのが伝わってきました!

と、今回はメディア取材枠でパーシャル・ビュー席で鑑賞

P1460545

取材とはいえ、演劇鑑賞にはやっぱり軽いアルコールが必需品(笑)

札幌は秋晴れ(にしては少し気温高めだったけど)の空がものすごくキレイな夕暮れだったのですが、改めて札幌文化芸術劇場のホワイエは眺めがとても気持ちよく、シュワシュワがより美味しく飲めます^^

10分前に席に戻り、最後の音合わせをしているオケピを眺める

2階席より上に座ると、オケピがよく見えるので、そこも楽しい^^

そして見切れ席と言っても、全体を眺めるのにそれほどのストレスはありませんでした。

 

Les Mis 2019_RyunosukeEnjolras_FTE_0054

※写真提供/東宝演劇部

第一幕:1時間30分 25分休憩挟んでからの、第二幕:1時間10分

先ほども言いましたが、ミュージカルにそこまでの思い入れがなかったワタシでしたが、前半だけで既にハマってしまいました・・・

舞台ともバレエとも全く違う、圧倒的な熱量とスピード感

舞台装置も凄い勢いで入れ替わっていくのです!

何より、俳優たちの素晴らしい歌声に鳥肌立ちまくり(≧▽≦)

あまりにミュージカル俳優の知識がなかったので、休憩中にスマホで調べまくりました^0^;

 

第二幕になると、以前映画で観たシーンがどんどんよみがえってきて、感情移入しまくり!

本当はカーテンコールの撮影がOKだったので、終了後席を立って所定の場所まで移動する予定が、スタンディングオベーションの会場と俳優人たちの一体感に飲みこまれて、席を立てませんでした。。。

P1460549

でも、何度もカーテンコールをしてくれたので、最後の最後に撮影場所に滑り込みっ

それくらい、盛り上がりました!!

 

終了後、アンジョルラス役の小野田龍之介さんと、マリウス役の海宝直人さんが、合同インタビューに応じてくれました!

P1460557

お疲れだと思うのに、一つの質問に対して、ものすごくたくさんお話ししてくださりました!

なので、聞こうと思っていたことを先にお話ししてくれた状況(笑)

P1460555

ワタシが伺いたかったのは、“札幌文化芸術劇場hitaruという劇場は、他と比べてどんな印象でしたか?”だったのですが、

『演じる側も気持ちが良かったし、とにかく素晴らしい劇場だった、他の役者たちに自慢したいし、たくさんの役者さんたちにここで演じてみてもらいたい』と、べた褒め!!

観る側が気持ちの良い空間と言うのも大事だけど、演じられる方々が気持ちの良い空間であれば、より良い舞台が観られるはずなので、その点でもhitaruが札幌に出来てくれて本当に良かった!!と思いました。

そして、『歌・ダンス・お芝居・歌と、様々な要素を一度に楽しめる、ストレートなお芝居とはまた違う、感情がダイレクトに届くのがミュージカルの魅力!』と、おっしゃっていましたが、まさにその通り!と思いました^^

そして久し振りにきた北海道・札幌に対して、とにかく気持ちいい!!特に朝の散歩が!改めてハマりました!と、嬉しいお言葉いただきました^0^

美味しいものも、たくさん食べて帰りたいとおっしゃっていたので、関係者の皆様、オータムフェストにもお連れしてくださいね♪

 

レ・ミゼラブルは完売ですが、 来年の7月には【ミス・サイゴン】の上映が確定しているようです!

そしてこちらを見ると、2021年の公演も決まったようなので、ぜひまた札幌文化芸術劇場にも来てもらいたい!!

 

pageTop