札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『芸術鑑賞』カテゴリーの投稿一覧

テラスレストランキタラで美人ディナーからの、Half Note20周年ライブ

0154e9ab5c21e6ed5788a85aaecebce7afb3ccbd10

何度かブログアップしている、ヘルシーDo応援プロジェクト2021年秋・美人ランチVol.14

今回は、ランチだけどディナーでも楽しめる『テラスレストランキタラ』で堪能してきました^^

01b23a43bf1535f93c794553de922b03c992ff0f68

ディナーと言っても少し早めのディナー

実はこの後、キタラでライブを観る予定があったので、その前の腹ごしらえということで訪れました^^

P1800538

Bijinサラダ

しっかり食べれるボリューミーなサラダ

エディブルフラワーで見た目も美しく、まさに美人サラダ♪

もちろんこちらにも、オリゴノール入り

P1800541

鯖、なめこ、銀杏の和風スパゲティー

何とも想像できなかった組み合わせのスパゲティー!

でも全く違和感はなくて、むしろ好きな味わい^^

オリゴノールのほのかな苦みが効いているのか、鯖の味わいがしっかり楽しめるんです^^

ボリュームはあるけど、胃もたれしない和風味

でもって、サラダとスパゲティーでワイン2杯堪能できました(笑)

P1800544

豆乳のブランマンジェ オリゴノール入りチアシードのジュレ

テラスレストランキタラの美人ランチ、コーヒー(or紅茶)とパン以外のすべてにオリゴノールが入っています^^

 

程良くアルコールが回り、そして身体に良いものを頂いたという満足感のなか、キタラ小ホールに向かいました

20211124kitara

久し振りに堪能したライブはこちら!

Half Noteさんの20周年ライブ

オールメンバー集結という贅沢なラインナップで、本当に見応えのある内容でした

そして、メンバー全員が本当に楽しそうに嬉しそうに演奏している姿に、心から幸せな気持ちになれました^^

お店には数える程度しか行けていない身なのに、こんな贅沢な時間を過ごさせていただき、何だか申し訳ない気がしてしまいましたが、これからも末永くあって欲しいお店なので、改めてお邪魔しようと思います^^

 

テラスレストランキタラは、このようにライブやコンサート前に軽く腹ごしらえするのに利用する方も多いので、12月は美人ランチをサラダのみで提供することになっています

ということなでの、ぜひ気軽に利用してみてください^^

 

016794a8757e49508f6e30d559c29aa9b9e04b3b0f

中島公園駅からキタラへ向かう途中の風景

初冬の中島公園の黄昏時もまた美しい

映画・漁港の肉子ちゃんと、漁港の肉子ちゃん弁当

01ab2bb1d0b1a3b37d1bf101e4d9bc50858b71d1ed

6月11日(金)から全国で公開となった、【漁港の肉子ちゃん

原作が西加奈子さんで、明石家さんまさんの企画・プロデュース、声優に大竹しのぶさんと、何かと話題になっているアニメ映画

個人的に気になりまして、久し振りに映画館へ足を運んできました

LIVE同様、映画館という空間にいるだけで感動してしまう、今日この頃^^;

 

原作は読んでいません

調べると、2011年9月に発刊されたものなんですね

みんな、それぞれで生きている。それでいい。』と、BOOKデータベースには記載されていました

そして明石家さんまさんの有名な格言?『生きてるだけで丸儲け』と、繋がるわけですね

 

全編、肉子ちゃんの娘・喜久子(小学5年生)の語りで進んでいきます。

ちなみに、喜久子の声はCocomiさん

同級生役に竈門 炭治郎の声でも有名な花江夏樹さん、さんまさん本人も登場したりと見どころ(聞きどころ)満載

何より、肉子ちゃんが大竹しのぶさん以外に考えられないくらいピッタリでした!

役の年齢は36歳なのに、違和感がないところがステキ過ぎます^^

普通が一番やで~』というセリフ、色んな意味で沁みました

肉子ちゃんの明るさで、暗くなりがちな話題も軽快に進んでいくのですが、最後は涙が流れっぱなし・・・

 

原作のレビューを見てみると、より深いところも描いているようなので、読んでみなくてはと思いました

そして、いつか実写でもやってくれないかなぁ~と思ってしまうのでした^^

 

そして今回、さらに気になったのが、センチュリーロイヤルホテルの漁港の肉子ちゃん弁当

P1730643

このフライヤーから伝わってくる本気度が凄い!(笑)

P1730615

お弁当は保冷バッグで受け渡してくれます(この保冷バック、これからも使えてありがたい!)

P1730620

お弁当は2重!しかもかなりの重量です!!

P1730621

蓋を開けると、肉子ちゃんの似顔絵!!すごく似てる~~~(≧▽≦)

P1730624

そして見るからに肉々しい~~~

P1730625

ご飯の横には、白トリュフ塩と黒トリュフオイルを絡めた松の実デラックス(声優にマツコ・デラックスさんが参加しているところにかけているそうです)がタップリのったサガリ(下には野菜炒めも)

そして右側の2の重が、さらに肉々しい!!!

スペアリブがど~~~~ん

P1730634

そのスペアリブの下には肉スパゲティ!

ボリュームが分かりにくいので、皿に出してみた図

ご飯とスパゲティ、私一人では到底食べきれないボリュームでした^0^;

P1730629

こちらはタコとさんまの明石風(笑)

P1730632

舞台が漁港ということで、魚肉ソーセージが潜んでいたり、菊の花と昆布でかたどった“絆”という文字があったり・・・

P1730627

1品1品のアイデアもさることながら、ちゃんと美味しいのがさすがホテルメイド

食べる前に、レンチンするとより美味しく頂けます^^

事前予約で2個以上からと、若干ハードルは高いですが、漁港の肉子ちゃんを見てから味わうと、より盛り上がること間違いなし!!

ちなみに映画の半券か、ホテルが作成したお弁当の告知フライヤー持参で、お弁当1つ2950円が2800円になるそうです

今年はPMFも開催予定!その前の予行演習♪~さっぽろ食彩フェアByホテルオークラ札幌

01f1b4949c021f4c63dfc9d09995c839b4dc056fd4

昨年も6月に開催された、【さっぽろ食彩フェア~PMFのメロディにのせて~

今年もホテルオークラ札幌さんで開催♪

しかも今回は2階宴会場にて、“PMFスクリーンコンサート”が開催されます!

01a3e405b1492b51d8343ecf8d149492eccf11a744

昨日、メディア向けの発表会があったので、足を運んできました

座席の感覚も十分に取られていて、感染予防対策もバッチリです

こちらで、過去のPMFピクニックコンサートの映像や、出演者のインタビューなどをたっぷり45分間視聴

0102d51cb5c2c1463c0618c0222ea1902e1c0e64f0

ピクニックコンサートには過去に何度か足を運んだことがあるので、目をつぶって聞きいると、あの時の心地良さがよみがえってきました^^

※実はこちらに息子と一緒に映っていたりします(#^^#)

01f80207f4ee23df38e29e1965ec9ce2a8568f8247

ステージ側からの映像もあって、これは演奏されている方々も気持ちよい空間なのでは!!と、自分が造ったわけでもないのに、芸術の森の野外ステージを誇りに思うのでした(笑)

01c0535c697f78f0ef7480d1a915a78248a96233c7

それにしても、PMF(パシフィック・ミュージック・フェスティバル)って、本当に素晴らしい取り組みなんだということを改めて実感することが出来た素晴らしいスクリーンコンサートに、思わずウルッと来てしまったのでした・・・

P1730316

スクリーンコンサートは上記の日程で開催予定

ホテルオークラ札幌をご利用の方にお渡しする入場チケットがあれば、予約不要で入場可能だそうです^^

心が満たされた後は、お腹も満たさないと(笑)

P1730305 P1730306

ということで、1Fのレストランコンチネンタルへ

昨年に続き、PMF創設者レナード・バーンスタイン氏がテーブルでお出迎えしてくれました^^

レストラン内では、こちらの曲が流れています♪

P1730308

コンチネンタルランチ・1皿目は“サツラクピュアブランとニチロ畜産チキンハムの前奏曲(プレリュード)

プレリュードという名前に相応しい、盛り付け

チキンハムって、盛り付けによってはこんなにオシャレな一皿になるんだと、変なところに感心する(笑)

そして改めてオイシイ!!と思ったのがピュアブラン

何度食べても、この存在感のある味わいに驚きます

P1730319P1730321

2皿目は“オーストリア風じゃがいものスープ 指揮棒(タクト)に見立てたクルトンを添えて

コンチネンタルのスープは、毎回添えられているクルトンが美味しすぎるんです(笑)

10本入りとかで販売して欲しい(≧▽≦)

P1730322

3皿目“札幌産古川ポークのシュニッツェルときのこソースのハーモニー”

シュニッツェルはウィーン風のカツレツ

昨年も食べたけど、見た目以上にボリューミーなんです!

P1730328

いろんな角度で撮ったけど、どうもそのボリュームが伝わりずらいので、断面載せておきます(;’∀’)

P1730325P1730324

シュニッツェルのボリュームに対してソースが少し足りないかなと思ったのですが、贅沢に煮詰めたようです(確かに濃厚だった・笑)

そして見た目の存在感はそれほどないのですが、食べると急に存在感を放つ南瓜のグラタン♪

なんかウィーンぽい!!※去年も書いたけど、行ったことはありません(笑)

P1730330

デザートは“ウィーン風クレープ パッションマンゴーアイスクリームと共に

クレープはグラタン仕立てなので、ほんのり温かい

アングレーズソースという、カスタード風味のソースがタップリで、見た目からは甘い感じを想像していたのですが、ここでもピュアブランが存在感を発揮して、想像していた甘さではなく、酸味の中に程良い甘さがあり、添えられていたアイスも含めてとても爽やかなのです~

なので、ボリュームはあっても完食出来ました^^

P1730311

このほか、サラダとライスorパン、コーヒーor紅茶がついてきます

P1730313

そうそう、お料理が運ばれてくる前にぜひゆっくり見て欲しいのがランチマット

P1730317

スクリーンコンサートの後だけに、より心に響きました^^

P1730342

食後には、PMFのコンサートCDなどが当たる抽選会も!!

P1730315

今年は2年ぶりにPMFも開催予定!

ホテル開業日の6月15日(火)には、PMF修了生による生演奏も♪

そしてホテルオークラ札幌では、ピクニックコンサートをオンラインで楽しむこともできるそうですよ~

食のアートに癒される~みんなのミュシャ×センチュリーロイヤルホテルRONDO

普段、パンケーキにそこまで思い入れがある方ではないのですが、センチュリーロイヤルホテルからこのリリースをいただいた時、ものすごく心が動きました

P1550259

写真からでも伝わってくる、圧倒的な存在感!

これはどうしても実物が見てみたい&美しいものは美味しいの法則で、絶対味わってみたい!!と、取材を申し込む

P1550261

その期待を裕に超える完成度の高さに、わーキャー言いながら写真撮りまくり(笑)

P1550264

P1550262

こちらは、ミュシャの『四つの宝石』をイメージしたパンケーキということで、

エメラルド~ピスタチオのアングレーズソース

ルビー~ラズベリーパウダー

トパーズ~マンゴーパウダー

アメジスト~スミレリキュールのジュレ

4つの宝石をイメージし、エディブルフラワーで装飾

とにかく美しいっ!

ずっと眺めていたくなるほど美しい!!

そして香りがオイシイ

真ん中のミルクアイスとパンケーキの甘い香りで、無意識に顔がにやけていました^0^;

と、アイスということは融ける前に食べなくては!!

まずは、パンケーキをそのままいただきます^^

ずいぶん黄色いなぁと思ってシェフに聞いてみたところ、卵黄と卵白を分けて泡立てて作っているそうです

そして食感が本当にちょうどよい!(さらにボリュームもちょうどよいっ)

昔ながらのホットケーキを思い出させてくれるような、懐かしい味わい

だけど食感は今どきの、“ふわとろパンケーキ”

二つのいいとこどりをした感じです^0^

P1550273

別添えで、メープルシロップとフランボワーズソースがあるので、お好みで♪

P1550275

もうですね、どの組み合わせでいただいてもバランスが良いのです!

ピスタチオのソースにはミントの葉がのっているのですが、これも絶妙な組み合わせ^^

パウダーは見せかけだけじゃなく、しっかり味わいがあります

どれもこれも気になるから、どんどん食べ進んでします^0^;

P1550269

個人的に、スミレのリキュールジュレをお代わりしたいくらい気に入りました^0^

ミュシャの絵を忠実に再現すべく、ナッツ入りのダンテルチュイールまで飾る細かさ

いやぁ、ちょっと文章がアツくなっちゃうくらい、感動的なパンケーキでした(≧▽≦)

 

P1550265

この景色を眺めながら、最大4時間半もおしゃべり出来て、ドリンク付きで1800円(税込)

間違いなくお得感あります!!

さすがに4時間以上もいるのは申し訳ないと思いますが、何せ居心地が良いのと、胃袋も心も満たされちゃうから、つい時間を忘れて話が弾んでしまうのです^^;

ちなみに芸森で開催中のみんなのミュシャ展の半券を持参すると4名まで5%引きになるそうですよ^^

そしてこちらのふわとろパンケーキは、みんなのミュシャの会期と同じ、4月12日(日)まで味わえるそうです♪

パンケーキ好きな人&ミュシャ好きな人はもちろん、癒されたい人にもオススメで~す^0^

 

今こそ、さっぽろ雪まつり!

札幌の冬の風物詩、第71回さっぽろ雪まつりが始まってます!

P1540938

こちらは大通8丁目会場・雪のHTB広場

今年は4月にウポポイ~民族共生象徴空間が白老にオープンすることもあり、8丁目以外にもアイヌにまつわる雪像が2丁目と4丁目にもあります!

P1540907

札幌市民は大人になると、正直足が遠のいてしまう雪まつり

特に大雪像のない西11丁目側はほとんど行かないまま・・・^^;

今回は別の用事で西側にいたので、超が付くほど久し振りに会場最西端から東へ向かって見学しました!

P1540908

ちなみに大通公園内は一方通行ですので、西側から東へ向かうと、南側の作品を見る形になります

P1540909

市民雪像は毎年流行ったものなどを題材にしたものが多く、結構楽しめます^^

P1540934

やっぱりラグビーネタは多かったデス

しかも、そうくるか~的な感じの作品が多くて、毎回地味に感心してます(笑)

それにしても、前日まで全くと言っていいほど雪がなかったのに、開幕前日にまとまった雪が降ったので、雪が積もった状態の雪像が結構ありました。。

P1540936

↑ちょうど大事なルパンの顔に雪が・・・

 

さらに2月5日15~21時の間に34センチ降るという記録的な降雪で、今日も雪像の雪払いが大変だったのではないかと・・・(;’∀’)

P1540942

この上の精巧な雪像は大丈夫だったかなぁ・・・

暖かくて融けてしまうのも大変ですが、大雪も大変。。会期中、雪像を見守っている会場スタッフの皆さまには、本当に頭が下がりますm(__)m

P1540916

こちらは、西11丁目の国際雪像コンクールの会場

P1540913

 

毎年、素晴らしい作品が並ぶんですよね!

P1540914

↑昨年優勝したタイの製作チーム

模型の亀のサイズをスケール確認しながら作業していました!なんと細かい作業なんでしょう・・・

2月7日(金)に今年の優勝チームが決まるそうですよ^^

P1540911

今年はアニメ系のグッズも色々販売しているみたいで、どこも混雑していました!

P1540910

この手の情報には疎くて、全然ついていけません・・・^^;

P1540928

毎年日清カップヌードルの雪像は見かけますが、今年はミニSLが走ってました!

P1540924P1540929

しかも八村塁の口の中を通ります!!

かなり、インパクトありました(笑)

P1540919

同じ10丁目会場には、昨年50周年を迎えたサザエさんの雪像が!

ず~っとサザエさんの音楽がかかっていて、ほのぼの気分に♪

 

P1540931P1540932

あ!気になるブース発見(笑)

酒粕も販売しているんですね!

P1540912

飲食ブースは各会場に出店中

知っているお店もちらほら^^

P1540950

前を通っただけで、ラム肉の香りに包まれました(笑)

P1540952

などほど!これはちょっと気になる!!というような食べ物もあって、勉強になります

P1540954

これはインパクト大!

P1540941

流行りのストリートピアノブースなんかもあったり

P1540953

喫煙スペースは氷でできていました(笑)

今年はコロナウイルスの影響で、残念ながら観光客が激減しています。。

そんな時こそ札幌市民が、改めて地元のお祭りである、さっぽろ雪まつりを堪能するというのも良いのではないかなと思うのです。

確かに寒いけど、いろんな角度から堪能してみると、思っていた以上に楽しめますよ^^

 

P1540946

17:30以降はプロジェクションマッピングやライトアップもされるので、仕事帰りでも楽しめます!※22:00まで

P1540949

でもって、寒くなったらホットドリンクで温まるという手もあり!

梅酒とジンのホットドリンク、200円とはお得かも♪

 

さっぽろ雪まつりは大通会場他、すすきの会場・つどーむ会場があり、2月11日(火祝)まで開催中です!!

 

P1540937

これ、市民雪像のところにあった作品なんですが、よくよく見たらすごくないです??

 

pageTop