札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『芸術鑑賞』カテゴリーの投稿一覧

札幌演劇シーズンキックオフステージと稽古風景

いよいよ7月22日(土)から、札幌演劇シーズン2017-夏がスタートします!

P1100100

それに先駆け先週、チカホでキックオフステージが開催されました^^

P1100098

秋元市長も応援に駆けつけてました~

そして、今回出演する5劇団のパフォーマンスがスタート

P1100102

トップは7月22日(土)~29日(土)までコンカリーニョで上演される、忘れたいのに思い出せない】のyhs

実はキックオフステージの前に、稽古風景も見学させてもらいました。

 

P1090991 P1090993 P1090994 P1090997 P1100003

この日は夜になっても気温の下がらない蒸し暑い日で、黙って座っているだけでもジワ~ッと汗浮かんでくる中、1つのシーンを繰り返し演じていました。

yhs代表で脚本・演出を手掛けている、南参氏が、演技を見て細かく指示すると、より心に響く演技になっていく様を見ていると、ワクワクしてきちゃいました!

そうそう、演劇って本番が始まってもどんどん進化するから、何度か見ても面白いんですよね^^

その時会場にいるお客さんの空気感とか、あと2回目だと、前回見逃していたシーンが目に留まったり。

だから、出来ることなら何度か見たい。。

 

 

と、キックオフステージのお話に戻りますが、1劇団7~8分くらいかな?とにかくそれぞれの個性が出ていて、かなり楽しかったんです!

P1100106 P1100107

こちらはパインソー 【extreme+logic(S)】

何かスゴイパワーで、目が離せませんでした(笑)

今回の作品は、異なる結末が存在する“マルチエンディング”なんだそうです!

★7月29日(土)~8月5日(土) 会場:BLOCH

 

P1100109 P1100111

ミュージカルユニットもえぎ色 【Princess Fighter

ミュージカル仕立てで、私たちの良く知っている童話のプリンセスが登場

こちらもすごい存在感!

★8月5日(土)~12日(土) 会場:コンカリーニョ

 

P1100112 P1100116

イレブンナイン 【あっちこっち佐藤さん

最初は演出家の納谷さんと、オクラホマの藤尾さんの対談だけかと思ったら、まさかの結末!!

会場が大盛り上がりでした(笑)

★8月12日(土)~19日(土) 会場:かでる2・7

 

 

P1100118 P1100121

intro 【わたしーTHE CASSETTE TAPE GIRLS DIARY

こちらはちょっと不思議感覚

正直、どんな内容なのかが掴みきれない部分があり、逆に気になる存在!!

★8月16日(水)~23日(水) 会場:コンカリーニョ

 

 

と、この時の模様はこちらで観ることが出来るので、お時間のある時にぜひ!

きっと笑っちゃうと思うので、職場で観るのはお勧めしません(笑)

 

各作品のチケット入手方法はこちら

ネット予約もできますよ^^

※ミュージカルユニットもえぎ色とintroは、未就学児入場OK(無料)だそうです!

 

 

 

 

 

感性を高める夏にする~札幌演劇シーズン2017・7月22日(土)よりスタート!

演劇って、人によっては一生縁のないまま終わる方も多いのかもしれません。

演劇・舞台・ミュージカル・落語・コンサート・スポーツ観戦・・・様々なLIVEが日々どこかで行われているわけですが、“娯楽”にあたるこれらのものって、確かに観なくても生きてはいけるわけで、“興味がない”となると、目にも耳にも情報が入ってこないモノなのだと思います。

P

札幌演劇シーズン】という言葉を聞いたことがある方はどれくらいいるかなぁ。。

2012年の冬からスタートしたこちらの取り組み、ワタシは聞いたことはありましたが、ちょうどまだまだ手のかかる子育て真っ盛りで、演劇などのLIVEモノから遠ざかっている時期でもあり、なかなか足を運べずじまいでした。。

昨年、こちらでアップし、アツ~く語らせていただきましたが、本来LIVEと名の付くものはかなり好きな方なので、観だすと閉じていた扉が開いた感じで、タイミングさえ合えば行きたい!!と思っております^^

今回ご縁があって、札幌演劇シーズン2017で各舞台の感想を綴らせていただくことになり、今から演劇モードになっているわけですが、そんな時に、札幌市中央図書館で、「札幌演劇シーズンを知っていますか?」展が開催されていることを聞きつけ、先日足を運びました!

P1090803P1090804

入口のすぐ左側に、過去のポスターも含む、各資料が展示されています。

P1090790

P1090793

「100人の演劇人が活躍する街」づくりを目指す演劇創造都市札幌プロジェクト~それが、札幌演劇シーズンの取り組みなわけですが、その内容も分かりやすく記載されております

P1090792

演劇だけで生活していける方がまだまだ少ない中、演劇だけで生活し、そしてより演劇に集中できるような環境を目指した札幌の取り組みは、演劇だけに限らず、芸術全般に必要なことなのかもしれません

 

と、図書館の奥には、今まで上演された作品の台本や、演劇関連の書籍が並ぶコーナーがあります

P1090800

※許可を取って撮影しております

P1090794

 

P1090795P1090796

その場で閲覧はもちろん、中には貸出ししているモノもあるんです!!

P1090798

7月22日(土)の開演作品であります、【忘れたいのに思い出せない

観る前に全部読んでしまうと、もったいないなぁという気がして、この作品の脚本家であります、南参氏のあとがきを読みました

それだけでウルウルしてしまったので、とりあえずタオルハンカチ持参していきますっ

台本って普段手に取ることがないし、小説とは違うその形式にも興味津々で、もう少し時間に余裕をもっていけばよかったと、軽く後悔^^;

 

P1090799

あ!亀屋ミュージック劇場って、単行本?になってたんですね!!
その際のイナダ氏の寄せ書きがまた、面白かったです^^

 

 

中央図書館、最後に来たのっていつだったかなぁ。。

P1090805

オープンした時はものすごく話題になって、まだ小学生だった姪っ子を引き連れて言った記憶があります^^

改めて見ると、ステキな空間です

P1090801

地下にはこんな素敵な食堂もあったんですね!

P1090806P1090809

と、実は中央図書館は8月7日(月)から改修工事でしばらく休業するそうです。

P1090802

開館してからもう26年も経っていたんですねぇ

お色直しが完了したら、またゆっくり遊びに行こうと思います^^

 

 

 

 

砂像とアートと音楽を楽しむ初開催のイベント~ISHIKARI SAND FESTIVAL2017

2017年7月17日(月祝)の海の日に初開催されることになった、ISHIKARI SAND FESTIVAL2017

B

ん?初開催??

昨年は、ゴジラの足跡とかで話題になっていなかったかな?と思いましたら、“いしかり浜サンドパーク”とは、別の催し物になるそうです。

ちなみに、“いしかり浜サンドパーク2017”は、7月15日(土)~8月6日(日)にすぐお隣で開催します^^

ということで具体的にどこが違うかといいますと、17日(月祝)10:00~20:00の1日のみ、ワークショップやLIVEなどのイベントが催されるようです。

そのシンボルといっていい巨大砂像が先日、一足先に完成しました!

P1090095

お隣にいらっしゃるのが、プロの砂像アーティスト・保坂俊彦

今年の5月に台湾で開かれた砂像世界大会で優勝もされてる世界的に有名な方で、5日間石狩に滞在し、今回の作品を完成させました。

P1090097

5日間といっても、週末に雨が降ったので、一度せっかく掘った顔が崩れてしまったりと、作業は簡単ではなかったようです。

ただ、これから夏にかけてが保坂さんが最も忙しくなる時期なので、スケジュールを延ばすことは出来ない状況で、お天道様のご機嫌を損ねないよう祈りつつな、ギリギリの作業だったとか。。

それにしても見事な存在感のある、作品でした!!

作品名は“ヴィーナス”

と、ワタシ自身は最終日にしか足を運ぶことが出来なかったので、スタート時から作業工程を見守っていた方から画像をお借りして、コチラにアップ致します!

19198552_675767385956759_1561407088_n  19198321_675767449290086_2045907208_n

まずは重機を使用して砂山を作り、枠組みをします。

砂の中には柱などの骨組みは一切なし。

全体のバランスを頭の中で組み立てつつ、上の方から砂像を制作。

19198411_675767439290087_790163496_n 19198472_675767399290091_517176794_n

都度、枠組みを外していく感じです。

P1090086 P1090090

ちなみに砂像の表面は専用の“グルー”で固めているので、少し触らせてもらいましたが、思ったよりしっかり固まっています。

P1090077

削っては全体のバランスをチェックし、グルーをかける

終盤はそのような作業でした。

 

P1090078

こうしてみると、すでに砂ではない感じです。

てっぺんは、結構薄い!砂なのにスゴイ!!

P1090085

ちなみにてっぺんについている針金は、カラス除けなんだそうです^^;

 

P1090073

ということで、本番は7月17日(月祝)ですが、こちらの砂像はすでに公開中!

個人的には当日19:00から開催予定の、サンドアートパフォーマンス集団「SILT(朝・夜乃雛月)」×ピアニスト「橋本秀幸」による、ライブサンドアートパフォーマンスがすごく気になります!!

event_02

※画像は公式サイトより拝借

砂浜でサンドアートを生演奏に合わせて作り上げるなんて、世界的にも珍しいイベントかと思います!!

どうか、当日はお天気に恵まれますように><

 

 

北海道ぐるっとシアターで北海道の魅力を再発見

先日、新千歳空港に行った時に立ち寄った、新千歳空港 国内線ターミナルビル4Fにある【雪ミクスカイタウン】

P1080601

その奥に【北海道ぐるっとシアター】というのがあることを、実は初めて知りました^^;

P1080606

気になったので、ちょっと中を見せてもらうことに^^

P1080582

 

6月2日(金)からリスタートした、プログラムB【十勝の空に魅せられて】の一部を紹介!

P1080609

 

タウシュベツ川橋梁

P1080618

 

P1080615

道民でもなかなか現地まで行ってみることができない、タウシュベツ川橋梁

ぐるっとシアターでみると、、結構な迫力です!

 

P1080611

夜の熱気球

これも一度は行ってみたいなぁ

他にも、知っているけど行けていない場所が色々写されて、脳内トリップ

 

こちらはプログラムD

P1080587

 

P1080592

 

P1080593

 

P1080598

入場料は大人650円、高校生以下450円
2プグラムだと50円引きの大人1200円、高校生以下800円

搭乗前、ちょっと空き時間がある時、行ききれなかった土地に行ったつもりで楽しめる場所かも^^

上映時間等の詳細はこちらで確認を^^

個人的には、ドローンで撮影した映像をこの場所で観てみたいなぁ

 

P1080604

初音ミクと記念写真も撮れます^^

 

 

 

 

2年目は渓谷のライトアップで魅力度アップ!~定山渓ネイチャールミナリエ

昨年初めて開催された、定山渓ネイチャールミナリエが、今年も本日6月1日(木)からスタートしました!

P1080400 P1080395

場所は昨年と同じく、定山渓温泉街の奥にあります、二見公園

かっぱ大王が今年もお出迎えしてくれました^^

P1080468

P1080405

P1080408 P1080418

奥に進むと、今年初お目見えの、水の豊かさを表現したプロジェクションマッピング

 

P1080419 P1080454

どうやら大きい魚は見逃したようです・・・^^;

P1080459

 

P1080412

 

メインの二見吊り橋

P1080445

昨年も書きましたが、少し揺れます^^;

そして今年は渓谷もライトアップされております!

P1080426

 

P1080439

 

P1080441

プロジェクションマッピングももちろん素敵だけど、個人的には幻想的な渓谷ライトアップにくぎ付け・・・
これは間違いなく、紅葉シーズンはさらに美しいに違いない!!

 

P1080429

吊り橋を渡ったところにも幻想的な風景が・・・

 

P1080397

こんなキャンペーンもやっているようです^^

 

P1080403

ちなみに今時期は、19時でもまだ少し明るいのですが、暮れて行く景色を時間をかけて楽しむのも良い感じでした^^

P1080465

 

定山渓ネイチャールミナリエは10月22日(日)の19:00~21:00まで毎日開催中!

※9・10月は18:00から

 

 

 

pageTop