札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ニセコ・ルスツ』カテゴリーの投稿一覧

美味しすぎる料理は人をしばし無言にさせるByトゥルモン

IMG_3940昨年一昨年に続き、真狩合宿Byトゥルモンを開催!

今年は真狩に向かう前に二世古酒造さんに立ち寄りました!

 

 

 

 

 

 

P1430264 P1430268

水口さんとは札幌で何度かご一緒しておりますが、酒蔵に来るのは実は初めて^^;もっと山の中かと思っておりましたら、意外と倶知安駅から近いところにあったんですね!

P1430255  P1430245

残念ながら造りはまだ始まっていなかったのですが、これから使用する道具たちが、準備万端の姿を見せてくれました!

 

P1430246  P1430251

P1430253大正5年からこの地で酒を造り続けている二世古酒造は、最近各方面で高評価を受け、今注目の酒蔵。本当にここ2,3年で味がガラリと変わり、お酒をご一緒する方には、まるで自分のことのように自慢げに語っているワタシです^^;

 

 

 

今回蔵内を見学させてもらって、より美味しい日本酒を造りだすために、出来るだけローコストで多くの工夫をしていることが、しっかり伝わりました!! 

P1430263

見学の後は試飲タイム。がしかし、私は運転手のため見てるだけ~(涙)

それにしても二世古酒造さんって、こんなにたくさんのお酒を造っていたんですね!ココでしか手に入らないものもたくさんありましたよ!ちなみに私は水をゴクゴク飲んでおりましたが、この水がふくよかでものすごく美味しかった^0^ 少しだけ味にうるさい3歳の息子もお替りするほどでしたから、間違いありません!!

P1430266 P1430259 P1430248

今年のお酒も素晴らしい味わいとなりますように。。。

大いに期待しております^0^

 

 

 

 

 

IMG_3936そうそう、ちょうど先日乗車した、SLニセコ号が倶知安駅を出る時間で、ものすご~~~く遠巻きに眺めてました(笑)

息子はご一緒した友人が駅まで車を走らせてくれて近くで見られたようで、興奮気味にその凄さを教えてくれました^^

 

 

 

 

 

あっという間に日が暮れ、どんどん暗くなる中、真狩温泉に向いました。その敷地にありますコテージに今年もお世話になりました^^

そしてまたまたジャンボタクシーに迎えに来てもらい、大人8名、幼児3名でトゥルモンさんへ♪

P1430269

カウンターに置かれていた見事なリーキと縮緬キャベツに目を奪われ、お腹がグ~グ~となりだしました^^;

 

P1430271  P1430278

今回もワインや日本酒を持ち込ませていただきまして、乾杯した後に前菜がやってきました!その後に運ばれてきたのがなんと、生のカリフラワー!て?カリフラワーって生でもイイんだ・・・食べてビックリ!こんなに甘いカリフラワー、初めて食べました・・・

 

P1430280

昨年も大好評だった、根セロリのピューレ。今年はブロッコリーとともに登場。カリフラワーの興奮が冷めやらぬうちにこのブロッコリー。。。大人8名、いつになく静か。。。あれなんですね、あまりにオイシイ料理をいただくと、人って言葉を失って静かになるんですね^^;

そして子どもたちの食べっぷりも普段と全然違いました。オイシイものは子どもの方がよく知っています^^

 

P1430284 P1430287

この色んな大根とエビのソテーもビックリするほど味が濃くって、大根ってこんなに酒類があって、そして主食的な1品になるんだって、心底驚きました。。

 

P1430288  P1430290

相変わらず人をシアワセな気持ちにしてくれるポトフに、タラとフェンネルクリームソースのオーブン焼き。じゃがいもがが甘すぎるくらい甘くて、まるでデザートのような感覚

 

P1430293 P1430296

ルスツポークのソテーに、縮緬小松菜、あ、もう一つ名前を度忘れしてしまったけど、苦みのある葉野菜。付け合せのデストロイヤーというじゃがいもに心奪われました。。。

 

P1430298

ワタシはすでに満腹だったのですが、「パスタも出せますよ!」の一言に、それは一口でも食べたい!!という声が上がりまして、少な目に出していただきました。ズワイガニとアサリのパスタ(だったかな?)こちらも野菜たっぷり♪味付けはしっかりしているけど、やっぱり優しいんです^-^

こうなってくると、野菜の展覧会とも言えるコース!!今年で3回目の利用で、毎年同じように心を和ませてくれるお料理ですが、確実に進化していることが分かります。

間違いなく来年も企画して確認しないとだわっ!!!(笑)

 

P1430301

ちなみに今回のアルコールのラインナップはこちら。やはりトゥルモンさんのお料理には日本のワインとか自然派のワインとかが良く合います^^ そして今回も日本酒が大いに力を発揮しました!^0^

 

ホントはデザートも出る予定でしたが、子どもたちも居たので、気を使っていただき、ホールで持たせていただきまして、コテージに戻ってからいただきました^^ リンゴの酸味と丁寧に焼き上げたタルト地がアルコールにも良く合いました^0^

 

IMG_3958 IMG_4003

心と身体が浄化されるような美味しい料理のおかげで、トゥルモンで4本+日本酒半分を空けた後、コテージでさらにこれだけのアルコールが空きました^0^;

ちなみにラベルの貼っていない茶色の瓶は、酒本商店の頒布会で初めて登場したという、二世小古酒造の生もとでして、今日の真狩飲み会のお供にどうぞ!と、分けていただきました。

燗酒の方がオススメとの事で、瓶ごと鍋にいれて瓶燗に。。これが驚くほど美味しくて・・・あっという間になくなったのは言うまでもありません^^;

朝、花地蔵まで車を走らせてくれたHさんのおかげで、焼き立てのパンを朝食にいただくこともでき、最後の最後まで満足度の高い合宿(なんの?笑)となりました^0^

夜中に見た満天の星空、帰り道、枯れ木とまだ元気な木々のコントラストが美しかった終わりかけの紅葉、この時期にしては驚きの暖かさで、最後の秋を満喫できた2日間。これで心置きなく冬を迎えられそう!    といいつつ、やっぱりもう少し秋でいて欲しい^^;

竹鶴とSLを満喫した一日

池田町ツアーから帰宅した翌日の日曜日は、雲一つない絶好の秋の行楽日和となったわけですが、ワタシはこちらでご紹介しておりました、『ウイスキーのふるさと余市と後志の味覚満喫の旅』に参加!

IMG_3798  IMG_3799

集合場所は札幌駅北口、鐘の広場。8時集合でしたが、ビックリするほどの人でした^^;北海道の観光シーズンは短いですから、まさに駆け込み期!!ちなみに、このツアーの横に「たらことしいたけ詰め放題ツアー」というのがあって、個人的にものすごく気になりました^^;

 

時間通りバスで札幌駅を出発しまして、高速を使って余市へ向かいます。高速道路の脇の紅葉も本当に見事でした!!見惚れているうちにニッカウヰスキー余市蒸留所に到着

IMG_3800 IMG_3801

それにしても空が青かった!!1ヶ月前にツアーで来たばかり(ブログにまだアップできていないのですが。。。汗)なのですが、やはり快晴だとまた、雰囲気が違いますねぇ

 

 

 

IMG_3806  IMG_3808

ただ今、マッサン効果で大人気の余市蒸留所、今回は自由見学ということで、もう何度も来ているワタシは自分の好きな場所をしっかり見つつ、若干駆け足気味で有料試飲会場へ(笑)

 

IMG_3809 IMG_3811

IMG_3812 IMG_3813

IMG_3814  IMG_3819 IMG_3820

お天気だけではなく、紅葉も最高潮にキレイな時で、蒸留所の石造りの建物に映えるんです^^

どこもかしこもシャッターを押してしまいたくなる風景ばかり!!飲む前からしっかり癒されました^0^

 

 

 

 

 

IMG_3822  IMG_3824

そして念願の有料試飲コーナー!いつもあまり時間がなくて、素通りすることが多かったのですが、今日は呑兵衛の知人も一緒だったので、こんな贅沢な飲み比べなんかもしちゃったり^-^ それにしても10年と15年でここまで味が違うのかって感じで驚きました!

 

IMG_3826もちろん、無料試飲コーナーでもしっかり飲ませていただきました!リンゴジュースが余市近郊産100%に変っていたことが個人的に嬉しくて、〆に1杯いただいてきました^-^

 

 

 

 

 

バスに戻ってきますと、参加者の皆様、若干お顔が日焼けされたご様子^^; そこからニセコ・ヒルトンビレッジへ

IMG_3844 IMG_3842

IMG_3828

蓑輪アンバサダーによる、セミナーがスタート! 竹鶴さんの経歴などを分かりやすく説明してくれました^^私ももちろん、毎朝マッサンを楽しみに見ているけど、今回のお話を聞いてさらに楽しみになりました♪

 

 

IMG_3833 IMG_3830

後志の味覚をふんだんに使用した、前菜には薄めの水割りを^^ 今回は180mlの竹鶴がおひとり様1本プレゼントでついてきたのですが、それとは別に会場にも竹鶴が2本も用意されており、遠慮なく飲ませていただきました^0^;

 

IMG_3835 IMG_3837

味が濃厚なじゃがいものスープ、野菜も全部美味しい、牛肉と豚肉のメインディッシュ

添えられていた、フランスパンとじゃがいものパンもすっごく美味しくて、大満足!^-^

 

IMG_3838  IMG_3839

デザートのかぼちゃのブリュレの上にのっているのは、マッサンとリタさんをイメージした、コインと指ぬきのチョコレートと^^ この辺りは竹鶴ロックで合わせました♪

 

 

IMG_3851  IMG_3852

心もお腹も満たされたあと、すぐ近くにあるミルク工房に立ち寄るも、お腹がいっぱいで何も購入できず^^;でも、美しい羊蹄山を眺めてまた、癒されます^^ その後、こちらも大混雑だったニセコ道の駅にもチラッと立ち寄り、SLに乗るべく、ニセコ駅へ

 

IMG_3853  IMG_3854

今のニセコ町は、いたるところにかぼちゃが置かれています^^ いろんな形のかぼちゃがあって、なかなか楽しいデス

IMG_3856

 

IMG_3858 IMG_3860

11月3日まで土日祝日限定で運行中のSLニセコ号に乗るお客様で溢れかえったニセコ駅では、オリジナルの日本酒やビールなども販売していました!(が、この時点ではお腹がいっぱいで購入する気になれず^^;)

IMG_3861  IMG_3869

ちなみにSLに乗るのは この時以来かな?よく見ると々型でしたが、乗る場所によってずいぶん雰囲気が変わるものですねぇ

IMG_3864   IMG_3872 IMG_3873

それにしても大人気!車内はもちろんのこと、窓の外にもいろんなところに“撮り鉄”の方が立っていて、立派なカメラを構えておりました!

いいお天気だったから、素晴らしいショットが撮れたに違いありせん^0^

私もつい、色々撮影してしまいましたが^^;

 

 

 

IMG_3876  IMG_3878  IMG_3871

あっという間に日も暮れて、小樽に着くころにはすでに真っ暗!

 

IMG_3883 IMG_3886

札幌まではもう少し時間があるなぁ~。。ということで、売店まで走りまして、こちらを購入~ ブラックニッカハイボール缶、暗くなって一段とレトロ感が増した車内になじんでました(笑)

飲んで盛り上がっているうちにあっという間に札幌駅に到着~!

IMG_3887  IMG_3888

 

池田町12時間、余市・ニセコ11時間と、2日連続のツアー参加となりましたが、ものすご~く有意義な時間を過ごすことが出来た2日間でした^-^ やっぱり北海道は魅力がいっぱい!!そして広い^^;

 

 

pageTop