札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ドライブ』カテゴリーの投稿一覧

道南ドライブ!その2 惚れ直した函館&北海道の景色

函館取材ブログ・第3弾!!

※第1弾→  第2弾→

01bc75b54b63e11c9e02ab591b3de338cdfdc173d9P1210107

今回宿泊したホテルは、ラ・ジョリー元町

子連れだったので、出来るだけ快適に過ごせるお安めのホテルを・・・とネットで検索していて見つけたのですが、偶然にも【Steak+wineひげバル】まで徒歩3分くらいで行ける距離でした!

P1200988

なんと、ラウンジでアルコール(しかもおつまみ付き♪)も楽しめてしまうという、まさにワタシにピッタリのホテルでした(笑)
P1200986

もちろん、アルコール以外のドリンクも豊富に取り揃えてありますので、子どもも大喜び^^

P1200983P1200984

ゲームを貸し出していたり、本(絵本も!)もたくさん^^

P1210079

部屋も広めで、子どももストレスなく楽しんでいたようです^^
ちなみに大浴場もあるのですが、時間制で貸し切り利用なので、今回はタイミングが合わず、部屋のバスルームで済ませました。。

夜、今回の取材をご一緒した女性陣と、部屋飲みを楽しんだのですが、ワインは地元の酒屋さんで購入しました^^

P1210081 P1210087

購入した場所は、シエスタハコダテの地下にある酒ブティック越前谷さんのワインショップ

ちなみにキュートなBOXは、同じ空間にあったキングベークのラスク♪

01e4e9f06bcb26f760e33b8a1637302ee706ebc13a 016532de9aa6e95fc31529b0b20796cdf495b5aad6

噂には聞いていましたが、すごく素敵な空間でした!!

車じゃなかったら、ここで1杯ひっかけたかったなぁ~~~

0115c8a3eb11d91f5431a1e76c919245a836b64034

写真はないけど、1階には無印良品のカフェも♪

 

と、ラ・ジョリー元町のお話に戻ります~

P1210104P1210106

朝食がウリということも決め手だったのですが、その言葉に偽りなく、本当に大満足な品揃え&味、そして会場そのものが素晴らしく気持ちの良い空間でした!

P1210090

そこまでお腹は空いていなかったのですが、食べずにはいられなかった・・・

P1210093P1210092

クロワッサンは、朝食会場で焼き上げていて、程よいバターの香りがたまらなかった~

ホントはその場で焼いてくれるオムレツも食べたかったけど、エッグスラットが食べたくて諦める・・・

函館らしく海鮮丼コーナーもあって、刺身好きの息子も大喜び^^

P1210096

窓からは函館山の山頂も望めます。

朝食の満足度が高いと、一日気分よく過ごせます♪

 

01d1afaefb9cff00570066807703f96e33d98bc6e3

と、ホテルの向かいに五島軒の洋菓子店があったので、立ち寄ってみました

どこか懐かしさを感じる銀紙にのったエクレアやショートケーキ・・・しかもお値段もお安め!

P1210165P1210172

エクレアは道中であっという間に息子に食べられてしまいましたが、ピロシキとスティックアップルパイは次の日の朝、ゆっくり味わいました

P1210167

派手さはなくともちゃんとオイシイ、老舗の良さを生かした味わいでした^^

 

こちらもホテルから車ですぐのところにありました、地元スーパー・魚長

01a381a3b3574ab28c360481ce2e1adac5438a6270P1210173

知人に聞いて行ってみたのですが、海産物の品揃えが素晴らしすぎて、見学しているだけでも楽しかった~~

こんな立派なめかぶを売っているところ、初めて見たかも。。。

P1210178

自宅に戻ってからめかぶ丼にして食べましたが、もう既製品では満足できないかも・・・

 

帰り道はコチラでも記載した通り、【道の駅 なないろ・ななえ】に立ち寄りまして、お天気も良かったので、思い立って大沼公園にも立ち寄りました

P1210120

なんと!!

凍っている大沼公園、初めて見たかも!!!!

青空に凛々しくたたずむ駒ヶ岳と、氷の残る大沼・・・なんとも幻想的で、しばらく撮影タイムとなりました~

帰りは高速を使わず、のんびり国道を走っていたのですが、噴火湾の眺めがあまりに美しすぎて、安全に止められる場所を見つけては、車を降りて撮影

P1210140

残雪の山並みと青い海・・・ 素晴らしすぎる光景でした!!

ココで羊蹄山の美しさを再認識

P1210130

さらに先ほどの駒ヶ岳も!!

行きは発揮できなかった晴れオンナパワー、ここにあり(笑)

 

極めつけは、伊達あたりで遭遇できた、サンセット!!

P1210156

 

P1210157

 

P1210162

正直いうとものすごく寒かったのですが、この美しさを前にして中途半端では帰れない!と、完全に落ちるまで頑張りました^0^;

P1210163

北海道がまた、大好きになった取材旅行でした^^

 

道南ドライブ!その1【道の駅なないろ・ななえ】&噴火湾パノラマパーク【丘の駅】

先日の函館取材は自家用車で向かったので、道中色々なところに立ち寄りました^^

そんな中、今回一番楽しみにしていたのが、3月23日(金)に七飯町にオープンしたばかりの道の駅【なないろ・ななえ

P1200971

実は、行きの15時ころ一度立ち寄ったら、平日なのにものすごい人でして、帰りに改めて立ち寄ることに^^;

P1200977

帰りはお昼前くらいに立ち寄りましたが、やっぱりかなりのお客様がいらっしゃっていました^0^;

 

P1200972

まずはこちらの行列に並びまして、オリジナルのコロッケやソフトクリームを購入♪

P1210111

王様しいたけのコロッケに、山川牛熟王コロッケ、もっちりんご

013b24ea949d8bc3519189319b7018dd2023731488 01e521a3a8c0dd60f94a9aecaa9ab5117d79e7f524 01e625496bbb74e23356422995a50c60b5176fd30b

いやぁ~、どれを食べても期待以上の美味しさ♪

P1210112013798ca7aac134d2cddd2bd0489eb4859f788d3cb

中でも一番印象に残ったのが、一番地味な、“なないろ天焼き”

一見、普通のかまぼこなのですが、ものすごく美味しいんです!!

これはぜひとも、食べてみてほしい^^

 

P1210109 P1200979

そしてソフトクリーム好きなら絶対外せないのが、小原のガラナソフト!

ソフトクリームというよりはジェラート系の舌触りですが、味は間違いなくガラナ!!

+20円で、昭和生まれには懐かしい“パチパチ”をトッピングすると、よりガラナ感を楽しむことが出来ます^^

P1200975

他にも食べてみたいモノがあり過ぎて、かなり後ろ髪をひかれましたが、さすがに満腹でしたので、次回のお楽しみにしておくことにしました^^

014d1996ecdbdb8b19f28d9de1c8118a2641ce2642013e6ad4ac28c52342cad6d7faf7372f7aa5e798ef

リンゴ発祥の地というだけあって、七飯町のいくつかのショップのアップルパイが並んでいたり、お土産用のリンゴスイーツもいろいろありました^^

P1200973

 

トイレの授乳室などもすごくキレイ&使い勝手もよさそうで、しばらくは混みあいそうな予感がします。。

 

 

と、行きに立ち寄った八雲町・噴火湾パノラマパークの丘の駅

P1200943

 

P1200952P1200949

こちらのコロッケも地元の牛肉使用。どちらかというと、芋感のある懐かしい味わい^^

元山牧場の瓶牛乳や、くら屋の塩キャラメルプリン(見た目に反して甘さ控えめ)

ふっくりんこのお茶も、初めて見たかも!

P1200958P1200955

噂に聞いていた、服部醸造の商品も♪ちなみに道南の人は、ジンギスカンのタレといえば服部醸造なんだそうです!

そして、懐かしのあめせん!(こちらは長万部)

P1200954

意外と美味しかったのが、こちらの黒糖ラスク

焼きかりんとうのような味わいで、ついペロリと1袋食べてしまえる軽い味わい^^

 

P1200962

この日はあいにくのお天気で、美しい噴火湾を眺めることはできませんでしたが、晴れたら気持ちいいんだろうなぁ~と、脳内で想像しつつ・・・^^;

大型連休のころには、ここを走り回るお子様たちで溢れかえりそうですね^^

P1200965P1200968

と、小学生の息子はすでに走り回ってましたが^^;

キッズアリーナがあるパノラマ館のなかに、福笑いとコマが置いてあり、長距離移動で飽き気味の息子もリフレッシュできたようです^^

 

その2につづく・・・

 

 

 

 

知られざる天塩の魅力 Vol.1

9月中旬に、ご縁があって天塩町へ伺う機会がありまして、知っているようで全く知らなかった天塩の魅力を知ることができました^^

残念ながら、あまりお天気には恵まれなかったのですが、天塩町に到着して最初にお邪魔したのは、9月8日(金)にカフェもオープンした、ウノファーム

P1120798

P1120774

P1120800

昨年の1月にその存在を知って、3月に大丸札幌店のいいモノいいコトマルシェで再会

IMG_1779-e1458198359415 P1120755

あれからパンナコッタ・ウーノは、ナチュラルローソンで販売されたりと、着実に全国的にメジャーになってきています^^

P1120760P1120763

やっぱり、ちゃんと作っている美味しいモノは、みんなに伝わるモノですよね^^

P1120758

と、カフェではかき氷やソフトクリーム、コーンシチューなどが味わえます。

P1120771

こちらがコーンシチュー(コーヒー・パン付きで1000円)

美味しい牛乳の味がストレートに伝わってきます!!

シアワセ~~~><

そのコーンシチューの魅力を引き立ててくれたのが、パン♪

店舗を持たない、天塩町のCASARECCIOのパンだそうで、宇野牧場の牛乳を使用しているそうです。

P1120754

パンも販売しているのですが、どんなパンが届くのかは、宇野さんにも分からないそうです。この日は、桃の入ったパンがあったのですが、これがまた素晴らしく美味しかった!!!

正直、天塩町でこんなに美味しいパンと出会えるとは思っていなかったので、かなり驚きました~

 

こちらはみるくかき氷P1120767

ソースは道産のハスカップ

ミルクをフワッフワに削り上げたかき氷、口どけ感がたまりませんっ!!

食べた瞬間、目がトロ~ンってしちゃいました^0^

 

P1120764

こちら、試作品のヨーグルト

やっぱり原料が良いと、何を作ってもスペシャルな美味しさになるんですね!!製品化が楽しみです^^

美味しさに癒された後、美味しい原料を提供してくれている牛たちを見に牧場へ・・・

P1120786

とにかく広い!!(青空だったら最高に気持ちいいだろうなと想像しつつ・・・)

遠くに牛たちがいたのですが、声をかけたらどんどん近づいてきてくれました^^

P1120788

P1120790

か、可愛すぎるっ!!!!!

P1120793

ホントに人懐っこいんです^^
毛並みもキレイで、この牧場でストレスなく過ごしているんだなぁというのが伝わってきました。

P1120796

宇野牧場の牛たちは、この広い牧場に放牧されて、自分の食べたい草を食べたいときに食べ、自由に過ごしているのですが、最新式の牛舎が間もなく稼働するということで、施設を見せていただきました。

P1120775

お、大きい!! ひ、広い!!!

P1120778

これは牛たちも快適に過ごせそう!!

P1120783

そしてこちらはまだ機会が入っていませんが、牛たちが自由に出入りして、搾乳できるスペース

P1120782

牛たちはよりストレスなく、そして人を雇わなくても作業できるこのシステムは、広大な北海道のこれからの未来に必要なシステムなんですと、宇野さんが語ってくれました。

若いのに(若いから)先のことを見据えた取り組み、頭が下がります。。

 

その後、少し北へ・・・

P1120802P1120803

日本海の海岸線沿いにはたくさんの風力発電がありますが、オトンルイ風力発電所はかなり近くまで行くことが出来まして、その迫力はホントに圧巻・・・(天気が良ければなぁ。。。^0^;)

 

P1120805

こちらは幌延町と豊富町にまたがるサロベツ湿原

4階分くらいの階段を上がったのちの景色

P1120809

天気が良ければ利尻富士も見えるそうです・・・(T^T)

お天気の良い日の、夕日が沈む写真を見せていただき、これはリベンジせねば!!と、新たな目標が誕生した瞬間(笑)

 

こちらはトナカイ観光牧場

P1120810

ホントは餌をあげる予定だったのですが、ちょうど餌の時間だったようで・・・^^;

やっぱりリベンジだわ(笑)

P1120815

 

この風景も、天気の良い日の画像を見せてもらって、ある意味怒りを覚えたほど美しかったので、やっぱりもう一度訪ねることにしますっ!!

P1120819

晴れ女のワタシでしたが、雨男2人に囲まれるとさすがに負けてしまったようです^0^;

 

その後、天塩町に戻り、美味しいトマトを生産している農家さんへ

P1120825

竹之内農園さんです。

このハウスの中で10種類ほどのトマトを生産しているそうです。

P1120821P1120822

もう終わりかけということで、割れているトマトが多いとはおっしゃっていましたが、見るからに美味しそうなトマトが鈴なり!!

いろんなトマトをもいでは食べ、もいでは食べ・・・

P1120826P1120827

美味しすぎて、やめられない・止まらない状態^0^;

糖度が高いから、食べすぎるとあれだよ~なんて言われましたが、そんなことは気にしていられないっ!!

P1120828P1120832

と、干しトマトになっていたものをいくつか集めだしました。

『これ、今夜の料理に使ってみよう!』 なんと!それはかなり楽しみっ^0^

 

トマトも素晴らしく美味しかったけど、このパクチーも本当に美味しかった!!

P1120843

とにかく味が濃いっ

苦手な方には、キツイ香りかもしれませんが、お好きな方にはこれくらい濃い方が嬉しいっ!!

P1120841

収穫は既に終わった後でしたが、美しい4種類のじゃがいもが^^

P1120833

美しいモノは美味しい・・・

と、この後は天塩のオイシイモノてんこ盛りの宴へ・・・^0^

 

夕張メロン&カレーそばが食べ放題!ゆうばりの新名所・めろんのテラス

本日、6月6日(火)夕張市農協銘産センター2Fにグランドオープンした、【めろんのテラス

P1080786

国道274号線沿いを通ったことがある方なら、“ーようこそー夕張へ”という看板は見たことがあると思います。

P1080780 P1080782

この、昔からある夕張市農協銘産センターの2階が、ランチビュッフェレストランとしてオープンしました^^

入口には、泣く子も黙る“メロン熊”

赤いじゅうたんが舌のようにカットされているところが、演出が細かいです!

何でもメロン熊に噛まれると幸せになれるという、獅子舞的な伝説?もあるようです(笑)

 

P1080765 P1080719

ランチビュッフェは60分、大人1296円・子ども972円・未就学児無料

11:00~15:30、11:00、12:30、13:30、14:30の4回制で、各回の定員が30名とのこと。

夕張メロンがある8月末日までは、大人+648円で夕張メロンが食べ放題なんです!! ちなみに子どもは追加料金なし!!

※各回定員以上になった場合、次回以降の整理券を配布。翌日以降の予約は受け付けないそうです。

 

P1080717

店内テーブル席のほか、お天気の良い日はテラス席も利用可能です^^

奥にはキッズコーナーもありました。

P1080762

 

ランチビュッフェのお料理は、地元や道産食材を生かしたお料理が約10種ならびます。

P1080722

 

P1080723 P1080731

すぐり料理!!

子どものころ、時々食卓に並んでました!!

ちなみにすぐりって、知ってますか?

こちらに詳しく書いてありますが、より美味しいメロンを作るために、育つ前に収穫してしまったメロンです。

夕張メロンはもともとの収穫が少ないので、すぐり事態も数が少ないので、貴重なんだそうです!

P1080767

ちょうど、一階のお土産販売所に並んでました^^

 

P1080724 P1080732

今回初めて知ったのですが、長芋も夕張の隠れた名品なんだそうです。

ぱっと見、派手さはないのですが、どのお料理も味付けが優しくて、美味しい!

P1080725 P1080728

 

P1080729 P1080730

そして、お子様からご年配の方までどの世代にも喜ばれる料理ばかり^^

P1080733 P1080734

少量ずつ取ったのですが、ついついお替りしたくなる味わいなんです

P1080750

 

個人的に、一番食いついてしまったのが、ゆうばりのソウルフードでもある“カレーそば”

P1080739P1080742

シャキシャキで甘い玉ねぎと豚肉!そしてあの、独特のドロッとしたカレー汁!!

わんこそばくらいの量だったので、我慢しきれずお替りしてしまいました^0^;

手探りで始めたところもあるので、皆様のご意見を反映させて、より魅力あるレストランにしたいとおっしゃっていたので、正直、改善点もあるとは思いますが、味に対する満足度は高いです!!

何より、夕張メロン好きにはたまらないランチビュッフェかと思います^0^

 

 

 

レセプションのあいさつをする、夕張の市長・鈴木氏

P1080737

財政破たんで一躍有名になってしまった、夕張

本日の新聞にも掲載されていましたが、高齢化率が5割を超え、全国で一番の市になったようです。

正直に言うと、高速がつながってからは、ほとんど通ることがなくなってしまった274号線

(しかも今は昨年の台風の影響で、通行止中・・・)

そんな中でも、夕張を盛り上げよう!と、多くの企業や人が動いていることを、このあと夕張市内を案内していただき、実感することが出来ました。

そのお話しは改めてアップします!!

 

 

 

 

 

笑顔になれる、岩見沢の新店!!道産野菜和食ビュッフェレストラン~アシリ和来(WARAI)

6月1日(木)にグランドオープンしたばかりの【アシリ和来(WARAI)】に先日行ってきました^^

P1650062  P1650064

P1650142国道234号線沿い、岩見沢方面から向かうと、ノースファームストックさんの手前くらいにある建物なので、車でここを通ったことのある方、なんとなく記憶にあるかもですね^^

この日は平日14:30過ぎに伺ったので広い駐車場も空いてますが、週末や平日ランチピーク時は、すでにかなりのお客様が来店しているようです!

しかも結構な遠方からも駆けつけているそうですよ!

窓が大きくて、明るくて開放的な店内!木をたっぷり使用しているのですごく温かみがあります^^窓の向こうには北海道グリーンランドの観覧車も見えましたよ♪

P1650066  P1650068

店内はバリアフリーで、食材を並べているカウンターは、車椅子でも取りやすい高さ^^

P1650083

いやはや、見るからに身体に優しくて美味しそうな食べ物たち♪

P1650071  P1650070

野菜とお米は新篠津村の大塚ファームさんのモノ!! そしてリーフレタスは和来の関連施設で作っているモノなんです!

手づくりのドレッシング(特に梅を手濾して作ったドレッシング)が、美味しい野菜をさらに美味しくしてくれてました^^

P1650097 P1650119

P1650092 P1650091

野菜の旨味が最大限に生かされる、野菜のしゃぶしゃぶ!!

P1650073 P1650079

あぁ。。。全部食べたいのに食べられない自分が恨めしい。。。^0^;

P1650085 P1650078

P1650075 P1650082

ちなみに卵は永光農園産♪ 美味しくない訳がありません^-^ 

P1650086

ランチタイムも終わりかけだったので、だいぶスキスキではありますが、こんなステキな1皿がありました^^

野菜が苦手なお子様も喜びそう♪

 

 

 

 

P1650094

悩みに悩んで、こんな感じで盛りつけました^^ 岩見沢産の玉ねぎは外せません!! 野菜が美味しいのはもちろんですが、肉料理もホントに優しい味付けで、これならもう1回くらいお替りできそう!!

P1650105 P1650106

そしてそして、土鍋で炊いてくれた大塚ファームのゆめぴりかまで!!お米がピカピカ輝いています!!!そしてとにかく香りが高い~~っ

美味しいお米って、こんな味だったなぁ~と、実感できる1膳でした><

P1650096土鍋のご飯が来るのは知っていたのですが、ビュッフェコーナーにあったカレーライスもどうしても食べて見たく。。。(こちらのご飯はジャーに入っていたものですが、もちろん大塚ファームのゆめぴりかです)

このカレー、調理の過程で出たクズ野菜を鰹だしで煮込んだものなんだそうですが、これがまたクセになるオイシサなんです!スパイシーなたいぷとはまた違うけど、旨味が深くてお替りしたくなります!!

 

 

P1650087 P1650110

でもってですね、土鍋ご飯の底の方のおこげご飯は、お茶漬けにして楽しむこともできるんです!! そんな訳でご飯は自動的に3膳は食べることになります(笑)

P1650115

そんなに食べたって、スイーツは絶対食べますよ!!(笑)

カラメル後掛けの永光農園の卵のプリン、期待以上のオイシサ♪パンナコッタもガトーショコラも手作り感がしっかりあって、ホッとできる美味しさです^^

個人的にハマったのがコーヒー!

実はそれほどコーヒー好きではないのですが、東ティモールのフェアトレードの豆を自家焙煎しているというこちらのコーヒー、何杯でも飲めちゃう味わいです!

 

 

P1650117 P1650118

自家焙煎してギフトも作っていて、実は千葉のあの施設にも卸しているというから、何だか色んな意味で興味が湧いてしまいまして、この後レストラン以外の施設も見学させてもらうことになりました!!・・・つづく

 

 

 

pageTop