札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ショッピング』カテゴリーの投稿一覧

あの“純喫茶オリンピア”が催事出店中!~懐古喫茶 浪漫堂by大丸札幌店

014e1fcd14374f187095e02081af8b42161927ee71

昨日、22日(水)から大丸札幌店階催事場で始まった、【懐古喫茶 浪漫堂

初開催ということもあり、プレスリリースを見た時から気になっていたので、初日にお邪魔してきました!

P1870944

向かって左側が食べ物系、右側が雑貨系のショップになります

P1870950

札幌育ちのOver50の方々が一番注目しているのは、“純喫茶オリンピア”のイートインスペースではないでしょうか?

P1870966

あの1964年創業の老舗喫茶店が百貨店の催事に出店するなんて、個人的に想像もしていなかったので、かなりの驚き!!

何でも店舗の方はトイレの改装でお休み中とのこと

P1870969 P1870973

なので今、純喫茶オリンピアのマンデリンブレンドやクリームソーダを飲めるのはココだけ!

P1870974

ということで、人気のメロンクリームソーダをいただきました~

一口飲んで“なつかし~~”という言葉が出たのは言うまでもありません(笑)

どこにもメロンの味はしませんが、昭和のメロンクリームソーダはこの味!!

氷に面したところのアイスクリームがシャリシャリになったのを食べるのが、好きだったなぁ~と、一気にタイムトリップ

P1870972

今回クリームソーダ以上にワタシの心をわしづかみにしたのが、ミルクセーキ!!

最後に飲んだのがいつだったか思い出せないくらい、久し振りに口にしましたが、ミルクセーキってこんなに美味しかったでしたっけ??と言うくらい、昨日のワタシの身体にハマりまして、癒されまくったのです(≧▽≦)

催事場の一角ではありますが、奥の席に座ったからか、気持ち的にもゆっくりと楽しむことが出来ました^^

 

P1870948

今回はもう1店舗、喫茶店の出店があります

喫茶サテラ

渋谷・青山通りにある、48年続いた老舗の喫茶店を改装し、2020年から営業している喫茶店とのこと

ワタシはスイーツ情報には詳しくないので(でも甘いものは大好き)、お店の存在を全然知らなかったのですが、開店と同時にお客様でいっぱいになっておりました!

P1870993

こちらでもコーヒーをはじめ、クリームソーダも楽しめるようですが、まずはこの昔ながらのもっちりプリンが皆様のお目当てのようです

本当にもっちり・むっちりしていて昔ながらのプリンなのですが、味は確実に本当の昔ながらのプリンより美味しい!と思う(笑)

ここが、老舗の佇まいを大切にしながらも、最近オープンした喫茶店の良さなんだなぁと感じました^^

P1870999

ブレンドコーヒーもプリンにピッタリの味わい

そして何よりテンションを上げてくれたのが、お店でも実際に使用しているというオールドノリタケの食器!

何とも気品のある器に感動してしまい、少々興奮してしまいました^^;

おかげで催事場なのに、本当に喫茶店にいる気分にさせてくれました~

 

P1870954

たぶん、喫茶店狙いで行かれる方が多いと思うのですが、雑貨コーナーも割とツボるのでお見逃しなく!

特にこの【文學堂】さんの、日本の文学をテーマにした雑貨たちがステキすぎました!!

P1870959

靴下はちゃんと足袋式です^^

P1870953

【とことこサーカス】の猫グッズ

と、この辺は大正・昭和にどう関係あるのかなと思っていたら、日本の文豪たちの作品には猫を題材にしたものが多いので、猫グッズを並べているそうです

そんな風に文学と関連した商品がいくつか並んでいるとのことで、文学好きの方はどんな関連なのか考えながら見て回るのも面白いかも!

P1870960

他にもかんかん帽やガラス製品、風呂敷など、見ているだけで楽しい空間でした^^

P1870958

 

そしてそして、食べ逃せないテイクアウト食品も!

 

P1870962

【麦香房epi】のシュガーパン

P1870984

自宅で軽くチンしてからいただくと、幸せな気持ちになること間違いなし!!

その際は、夏目漱石の小説を読みつつ味わうことをお勧めします♪

P1870989

失礼ながら、期待以上に美味しかったのが【四季の味すぎうら】の串カツ

P1870957

持ち帰るときから、美味しいパン屋さんの香りがするな~、パンは購入していないのになんでだろうと思っていたのですが、この衣がすごく美味しいのです!

個人的にはソース無しで、衣をじっくり味わいたい美味しさでした^^

P1870982

そしてこちら!

【鉄板ダイニング誉】の仙台牛オムシチュー弁当

食べてから、シルバーの食器に移して食べればよかった~と後悔するほど、お弁当の域を超えた本格的な洋食の味!

仙台牛の脂の旨味がじわ~~っと広がります(≧▽≦)

 

懐古喫茶 浪漫堂は、6月27日(月)まで、大丸札幌店7階催事場で開催中!!

 

 

 

 

 

この場所だからこその感動~フェルム ラ・テール美瑛本店

P1860305

フェルム ラ・テール美瑛

最初にお店のコンセプト等をじっくり聞いたのがこの時

東京の洋菓子店なのに、誰よりも美瑛に対してのアツい想いがある会社だなぁ、いつか美瑛本店に行ってみなくては!!と、思い続けて2年、ようやく念願が叶いました!!

01f2f9727147666b27a8f7394ec728a429d8376578

しかもお天気にも恵まれて、道中の景色に感動しまくり!!

何度も車を停めて、景色を見入ってしまいました(≧▽≦)

01a851b7591be011fafc5e8c6b0443001849a066eb

美瑛らしい風景

この景色から少し行ったところに、フェルム ラ・テール美瑛本店があります。

01c926d1cf6529f298acb849ad47be03e71b283775

看板が見えてきました!

P1860302

お店に入る前から癒されまくりな景色

P1860304

真ん中はパンを焼く窯をイメージし、美瑛の景色に溶け込むようにと考えられたそうですが、どこか鳥のようにも見えてカワイイ^^

InkedP1860365_LI

店内に入ると、右手がお菓子とパンを販売してるショップ、そして左側がレストラン

平日だったのですがお客様がひっきりなしに来店されていて、人気ぶりが伝わってきました^^

P1860334

こちらがこの日のランチメニュー。どれも美味しそうですっ!
(メニューは季節によって変わりますので、こちらを参照下さい)

やっぱりパンがウリなんですね^^

P1860332

が、本日はあえてのリゾット!!

“アスパラと行者ニンニク”って、本当に今しか食べられないザ・北海道なリゾット(≧▽≦)

P1860340

本日のスープはカリフラワー

真ん中にはぺぽナッツ

P1860353

個人的にも大好きなカリフラワーのスープ、この風景を眺めながら食べるとさらにオイシイ(≧▽≦)

P1860343

野菜サラダのドレッシングがピリッと辛味が効いていて、シャキッとします^^

P1860344

こちらが美瑛町産ゆめぴりかのリゾット~アスパラと行者ニンニク~

道産子の私ですら、見た目からしてテンション上がります(≧▽≦)

P1860360

ちなみにアスパラは、美瑛町・太田農園さんのもの

P1860346

道産子なので、色んな農園のアスパラを食べておりますが、太田農園産のアスパラはとっても瑞々しくて、いくらでも食べてしまいそう!!

P1860351

リゾットの中にもアスパラがタップリ!!

チーズがたっぷり入った濃厚なリゾット・・・一口食べるたびに目をつむってその美味しさを加味してました(≧▽≦)

これはワインが欲しくなるところですが、この後も運転しなくてはなりませんので、今日のところはガマン

P1860339

ということで、今日はジャージー牛乳!!

こちらはファームズ千代田さんのもの

この時も書きましたが、ゴクゴク飲める上品系で、濃厚なリゾットの後にもピッタリ♪

P1860359

お腹はいっぱいでしたが、せっかくなので人気のプリンも♪

やっぱり美味しいものは、多少お腹がいっぱいでもペロっと完食です(笑)

P1860363

食後にショップをのぞいてみると、パンはほぼ完売!

なので、ランチ前にお取り置きしておくことをお勧めします(私はもちろん、お取り置きしておきました!そのパンはこちらで美味しく頂きました^^)

P1860307

お菓子の方をチェックしていると・・・

P1860322

美瑛本店限定の商品もいくつかありました^^

P1860314

こちらのマドレーヌは、自宅に戻ってから食べましたが、ジャージー牛乳との相性が抜群なマドレーヌ^^

P1860312

一度は絶滅しかけた赤麦を使用したクッキーも発見
※赤麦のお話しについてはこちらを参照ください

P1860317

お忙しい中、洋菓子のシェフ、バクサ裕子さんが挨拶してくださいました^^

この春、美瑛町に越してきたそうです

ちなみにドイツ人のご主人が、レストランのシェフをされています!

P1860316

美瑛町に根を張り、美瑛町の良さを全国の人に伝えていく、フェルム ラ・テール美瑛

足を運べて本当に良かった!!

P1860303

次はこちらの宿泊施設に泊まって、ディナーを堪能してみたいなぁ~
(ちなみに愛を積む人を観ながらブログ綴りました^^)

 

★6月9日(木)~19日(日)まで、5周年アニバーサリーフェアが開催されるようです!!

一番がたくさんの茨城と、日本初がたくさんの横浜~イオン茨城・関東フェア

P1850184

まさか2年連続で水戸に宿泊し、ネモフィラの丘を見学することになるとは思っていなかったなぁ^^;

だけど今回の【イオン茨城・関東フェア】の取材で、より茨城について深く知ることができ、俄然茨城ファンになったのでした(≧▽≦)

 

01d29db81c3c9b1ce5ce42b746f5eba8b7261f1a2d

茨城へは新千歳空港から直行便が出ているので、割と近いんですよね

苫小牧からは大洗までフェリーも出ているし、よくよく考えたら春先のスーパーの野菜売り場は“茨城産”という表示が並びますよね

ちなみにこちらのサイトによると、茨城県が日本一を誇る食材が色々あるのが分かります!

 

P1840817

意外だなぁと思ったのが、“鶏卵”

そして今回、その鶏卵を使用して製造している“デセールフラン”というプリンを取材してきました!

P1840842

詳しくはこちらをご覧ください^^

 

それから昨年もお邪魔させていただいた、“舟納豆”

01b091e5d95a01c21d3b2a3b6b7ab99071d4151a82

昨年は悪天候だったのであまりいい絵が撮れず。。。

なので今回、青空の下で納豆ファクトリーを撮影出来て、かなりご機嫌!

P1850159

それ以上に心残りだった、舟納豆の模型?を持っての撮影も1年越しで実行!

喜びがあふれているの、分かります?(笑)

それはともかく、改めて舟納豆がオイシイと実感したレポートはこちらをご覧ください♪

 

InkedP1850261_LI

そして昨年初めて、茨城が生産量が日本一と知ったメロン

今年は“イバラキング”という、茨城独自のメロンを取材しましたが、道産子としてちょっぴり悔しいけどやっぱり美味しかった!!

詳しいレポートはこちら

 

P1840914

そして、しらす!

しらすは他の地域でも取材したことはありますが、今回の商品はその名も【本気のしらす】

P1840911

その本気度は、製法や味もさることながら、今回対応してくれたスタッフさんの“しらす愛”が半端なかったことで納得!!

まだお若いのに、こんなに自社のしらすを愛していらっしゃるなんて、本気のしらすは本気でオススメです!!

詳しくは、こちらをご覧ください♪

 

P1840979

そしてこの歳になるまで、全く持って知らなかった事実を二つも知ることになった、【土浦ツェッペリンカレー】

その昔、巨大な飛行船(ツェッペリン号)が飛来したという事実と、茨城はれんこん出荷量第一位でシェア率が50%と言う事実

P1840987

ちなみに写真は、全国で2番目に大きい湖・霞ヶ浦(ここは一番じゃない^^;)

土浦市がこの霞ヶ浦の近くにあるということも今回初めて知ったし、霞ヶ浦にも初めて行きました!

ということで、50歳にしてもまだまだ知らなかったことだらけで、割と読み物としてためになるかもなレポートはこちら

 

P1850214

そして水戸と言えばの水戸黄門様

P1850203

残念ながら梅はすっかり散ってしまって、すでに実をつけようとしておりましたが、“水戸の梅”というお菓子を作っている【亀じるし】さんへお邪魔させていただきました

P1850038

江戸時代から続く老舗で、お菓子にも歴史があり、特に“吉原殿中”の誕生秘話は心に残りました!

P1850041

水戸の梅と共に、詳しいレポートはこちらをご覧ください♪

 

最後は横浜!

P1850291

【清水屋ケチャップ】

日本で最初にケチャップが誕生したのが横浜だったとは・・・
こちらはその復刻版の商品となりますが、今回の取材で改めて、横浜には歴史背景を知ってから遊びに行った方が格段に面白いと言う事を実感!

というもの、横浜には何度も行っているのに、博物館を訪れたこともなければ、色んな日本初が横浜にあることも、お恥ずかしながら意識したことがなかったので^^;

それを全部語ると膨大な量となりますので、かなり端折ってのレポートとはなりますが、こちらをご一読いただければ幸いです^^

banner-ol-01

イオン茨城・関東フェアは、一部店舗を除く、全道のイオン・イオンスーパーセンターで、20日(金)~22日(日)の3日間のみの開催です!

お買い逃がしなくっっ

あの【豆葉~TOYO】が味わえる飲食店誕生!~北豆印商店 cafe&Restaurant

012e71cfaf2e918de4177ae588fea60612890214a3

2022年5月8日(日)にグランドオープンする、【北豆印商店 cafe&Restaurant

昨年こちらでレポートさせていただいた、豆葉という干し豆腐や大豆のお料理を中心とした飲食店となります!

014675795f6cd03e5a015d805b32c1a1ba35ceed86

場所は、中)北1西3敷島北1条ビルB1F

以前、ミライストカフェだった場所

01390a3e9b7bfd9e551cb6d8a7090a337a5cbe5c90

以前の雰囲気とは真逆の明るい店内で、聞くと『豆腐&豆乳』をイメージしたカラーに仕上げたそうです^^

P1850455

こちらは奥のソファタイプの席

P1850456

この日はオープン前の試食会ということで、実際に提供される予定のお料理をいくつか食させていただきました。

アルコールもどうぞと言う事で、遠慮なくスパークリングワインをいただきました^^

P1850461

ディナーメニューの前菜から、ブルスケッタ/自家製ピクルス/トマトと豆腐のカプレーゼ

P1850463

そして昨年食べてドハマりした、豆葉の竜田揚げ(こちらはアラカルトメニューより)

P1850458

アラカルトメニューから、カルパッチョ

大豆や豆葉を使用していないお料理も色々ありますが、お肉は極力使用しないそうです

P1850472

豆葉と野菜の中華風サラダ(多分通常メニューより盛り多めです)

タンパク質と野菜をたくさん摂取出来て、割とお腹も膨れるおすすめメニュー^^

P1850465

こちらの生春巻きにも豆葉が使用されています!

そして添えられていたのが“麻辣味噌”

P1850451

昨年はまだ商品化されていませんでしたが、今はこのような形で販売もされています^^

この味噌、かなり使えます!

特に辛い物好きのん兵衛は必須(笑)

P1850474

本日のアヒージョ

P1850475

そしてこちらは、豆葉を使用したワタリガニのパスタ

パスタは通常麺のパスタもあって、お好みでセレクト出来るようになっていました^^

P1850488

ランチでも味わえる麻辣豆葉

P1850490

豆腐の替りに豆葉を使用しているのですが、メニューには麻辣豆腐もあります

どちらもご飯がモリモリ進むヤツ(≧▽≦)

P1850481 P1850492

麻辣豆乳スープと豆乳野菜スープ

これ、毎朝飲みたい系のスープ!!

ちなみにスープはテイクアウトも出来よう準備中とのことで、近隣のオフィスで働く皆様、かなり喜ばれるのではないかと^^

P1850486

豆葉のクラッシュ(切れ端など粉々になったもの)を使った水餃子は、肉がほとんど入っていないのに、ちゃんと餃子!

というか、むしろこっちの方が好き♪

P1850480

P1850484

何を食べても野菜多めで、罪悪感のないお料理ばかり♪身体が喜んでいるのが分かります^^

P1850503

さらに嬉しいのが、罪悪感のないデザートが充実していること!!

豆花、シフォンケーキ、カタラーナ、カッサータ

どれも豆腐や豆乳が使われているのです^^

そして豆乳が使われているからか、いつも食べるものより滑らかなのです!

特にカッサータは、今まで食べた中では一番好きな食感かも♪♪

P1850494

こちらはパンナコッタ

カフェとしてもかなり使えそう♪

ちなみにコーヒータイム(10:00~11:30、13:30~17:30)は、豆花+カタラーナ+ドリンクで1000円のセットもあるそうです^^

ちなみにフリーWi-Fiもあるとのこと

P1850512

中央がシェフ、右手にいるのが代表の張さん

皆さん毎日大豆を摂取しているからか、とても生き生きしている感じがしますっ

P1850505

北豆印商店の豆葉や豆乳の製造元は、あの豆太さん

オイシイ豆乳だからこんなサブスクも限定で始めるそうですよ!

P1850507

なんと!
ワンドリンク+大好きな豆葉の竜田揚げが無料なの??

これは行かなくては~~(≧▽≦)

 

01621ffd4662d3b20278495514467cf3c253bb3809

ちなみに入口すぐのスペースには、商品販売コーナーもありますので、豆葉や麻辣味噌の購入も可能です

知床らうす海洋深層水を使用した食パンを食す~シロクマベーカリー

P1840106

知床の海洋深層水を使用した食パンがあることを知り、前々から海洋深層水に興味があったこともあり、先日南郷13丁目にあるシロクマベーカリーさんへ

P1840075

3月も下旬なのに、この景色・・・

今年の雪の多さを物語る残雪量ですね^^;

そんな状況なので通常3台ある駐車場が、今は少々狭くなっている状況ですので、ご注意を

また現在は、19:00までの営業とのこと(今後変更もあり、最新情報は公式Twitterにて)

P1840083

古民家を改装したベーカリーショップ

P1840103

手前にはサンドイッチ、そして奥に食パンがあります

P1840088

知床らうす海洋深層水の食パンの他にも、シロクマ食パンや天然酵母食パンなどがあります

P1840108

P1840091

こんなにあったら、どれが好みか分からないから困るなぁ

そして海洋深層水を使うと、いったいどんな味わいなんだろう??と、気になっている方も多いはず

P1840126

そんな方に朗報です!

シロクマベーカリーさんの2階には、購入したパンを食すことができるイートインスペースがあるのですが、そちらを利用する際、ドリンク(350円~)をオーダーした方に、知床らうす海洋深層水の食パンをサービスしてくれるのです^^

※平日20名、土日祝日30名までの先着順で、4月末日までの予定。ちなみに3月26日(土)の時点では、イートインスペースは17時まで利用可能ですが、今後変更もあり

P1840111

イートインスペースには、バルミューダとパナソニックのビストロ2台のトースターが設置されていて、自由に使えるようになっているんです!

P1840114

これはなかなか贅沢な空間!!

P1840116 P1840118 P1840119

今回は、ビストロで焼いてみることに^^

初めてなので、焼き上がりまでかなりワクワクでした(≧▽≦)

P1840124

イイ感じでカリッと焼き上がりました!

それでは早速、いただいてみます^0^

手でちぎってみると、表面はカリッとしているけど中がモチっとしているのがよく分かります

食べてみると、さらにモチモチ感を堪能することが出来ます!

そして味の方は、甘すぎない!!

個人的に、甘すぎる食パンは食べ飽きしてしまうので苦手なのですが、すごくちょうどよい甘さなのです^^

それをスタッフさんに伝えたところ、『そうなんです!毎日食べてもらいたいので、味わいにはこだわりました』と笑顔で答えてくださいました^^

『2月18日に販売始めたばかりですが、すでにリピーターの方も多く、お子様がこの食パンだけは耳も食べてくれるとおっしゃっていました』とのこと

柔らかいだけじゃなく、食感もしっかりあるけど噛みしめたくなる美味しさがあるんですよね^^

これが海洋深層水のチカラなのでしょうか??

ちなみにこの食感を出すために、湯だね製法で作っているそうです

P1840155

食べ比べが好きなワタシとしては、他の食パンとどう違うのか確認したくなりまして、天然酵母の食パンを購入し、自宅で食してみることに

ちなみに同じ北海道産の小麦粉(シロクマベーカリーさんのパンは全て北海道産小麦100%で製造しています)を使用しているそうですが、湯だね製法ではないそうです

道産小麦特有のモッチリした食感はこちらの食パンにもあるのですが、海洋深層水の食パンとは明らかに違います

比べると、 海洋深層水の食パンの方が滑らかでほんのり甘みを感じる味わいだったことが、よく分かりました!

ただし、我が家のトースターは高級品ではないので、その辺の違いもあるかもですが^^;

そう考えると、イートインスペースで食パンの食べ比べセットがあると嬉しいかも^^

P1840097

パン屋さんに来ると、つい予定より多めに購入してしまいます^^;

そしてこんなランキングを見てしまいますと、買わずにはいられません(笑)

P1840147

ということでのシン・カレーパン(ランキング3位)

キーマカレーとチキン、どちらも入っていて食べ応え満点!

そしてイイ感じのピリ辛感が、カレー好きに嬉しい^^

P1840150

チョコレート好きの息子にはクマさんのチョコレートパンと、ミニチョコクロワッサンを購入

P1840152

ジャムパンとカスタードクリームパンが一度に味わえる、シロクマの手もついつい購入

P1840153

切り離すと、より手(足?)っポイ

P1840092

ラスクも美味しそうだったなぁ~

P1840082

ちなみに海洋深層水の食パンの焼き上がり時間はこんな感じなので、確実にゲットしたい方は、焼き上がり時間に合わせて行くことをお勧めします^^

また公式Instagramでも商品の紹介をこまめにしているので、要チェックです♪

 

P1840120

そうそう、イートインスペースで試食する際は、こちらのホイップバターをつけていただけるのですが、これがまた美味しいんです(≧▽≦)

これを食べるために、食パンお替りしたいくらいですっ

pageTop