札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ショッピング』カテゴリーの投稿一覧

今年も美味しい出会いがたくさんありました!~ミルク&ナチュラルチーズフェア2020~帯広会場

1月は毎年恒例・【ミルク&ナチュラルチーズフェア】の月!!

01e306dd26ec9a26cbb836002b6ca433d840cc637a

2020年は1月16日(木)~、帯広会場(藤丸百貨店7階催し会場)でスタートしました!

019f68d70ef16fe7c58466b723415d5de299f305a7

初日の様子が気になって、数年ぶりに会場へ!

開店して40分ほどの会場の様子

木曜日なのに凄い人!!

01904baf7c41499d6c70b1a3e419e74e9d2714f3fcP1530632

初日限定チーズバッグはあっという間に完売!!

そして高級食パンまつりブースも、お昼前には完売(※帯広会場のみ)

202001081023516251_000001

さてさて、取材をしながら真剣に購入するチーズも選ばせていただきます!!(笑)

P1530599

あれ?デザイン変わったこと全然気が付いていなかった^0^;

P1530603P1530602

年々、チーズの種類が増えています

P1530556

P1530561

今年もお目にかかれました!!

P1530567

今年は札幌会場での販売量が少ないということで、帯広会場で押さえておきます!

P1530584

あ!いつもは新得町でしか販売していないというプリン、買い忘れた・・・

P1530583

 

P1530568 P1530578

セレクトコーナーは数量が少ないので、早めにチェックです!

P1530639

P1530637

P1530576

 

P1530577P1530571

チーズだけじゃなく、ヨーグルトや牛乳なども見逃せないのですっ!

P1530601

 

色々なチーズが試食できるので、気になったチーズはとりあえず食べてみる!

P1530611

北海道版モンドールみたいなチーズ!

試食していた小学生くらいの女の子が、『これ、美味しい!』と言って、親の方が驚いていた(笑)

 

P1530612

 

P1530551

工房の方から直接話を聞けるのが、ミルク&ナチュラルチーズフェアの魅力♪

P1530600

迷ったときは、お得なセットを購入するのもオススメです^^

P1530560

 

そうそう、面白いセットを見つけました!

P1530607

きた牛舎のピザセット

チーズとオリジナルのピザ生地がセットになっているのですが、この生地かなりこだわっていて、道産小麦にホエイをブレンドしているそうですよ^^

P1530608

一口試食しましたが、若干冷めていてもサクッとした歯ごたえがあって美味しかった^0^

 

そして会場でもピッツアが食べられます♪

P1530594 P1530590

01572043e50a8c5920349a75b81729100f0ea63968

江別市にある『EBEZZA』のオリジナルピザ!

そしてお隣には、STNDARD COFFEE LAB.も出店中

P1530619P1530617

チーズクリームたっぷりの『爽やか濃厚チーズコーヒー』※一日20杯限定商品

その名の通り、チーズは濃厚だけど爽やかでグビグビ飲めちゃうコーヒー♪

P1530621

ステージでは、ためになるトークショーも開催中

今年もチーズコンシェルジュの石川尚美さんが会場でアドバイスしてくれてますよ

01e46cc8b5d54e070d449ed90fcfc38c146277459aP1530624

202001081023233865_000001

毎年ひそかに楽しみにしている、絵画コンクール展示コーナー

P1530633

う、うますぎる!!

P1530634

016c4f113c3ce1991e9ddc8d68f7a102d85a45a36f

そして、この絵が気になりすぎる!!

011388381dc37acdc944094bf6443fd5e8842f18b9

とううことで札幌会場初日に行けないオサナイは、取り急ぎこちらを購入

帰りのJR内で、匂っていないか若干気になりつつ^0^;

帯広会場は21日(火)まで、そして札幌会場は23日(木)からスタートです!!

 

ちなみに東急会場のチラシはこちら↓

202001081022534737_000001

 

やっぱり北海道のチーズは素晴らしい!!

先日、美味しいものが大好きな仲間たちとのクリスマス会で登場した、北海道のチーズたち

P1520784

旭川あらかわ牧場の、『自分で育てるチーズ』

赤いところはワックスでして、購入してもすぐには食べずに自宅の冷蔵庫で寝かせるのです。

ちなみにこちらは、3年熟成もの

口に入れると、熟成感のある旨みがジワ~ッと広がります!!

まさしく、時の重みを感じる味わい♪

 

P1520756

こちらはファットリアビオ北海道の“リコッタチーズ”

リコッタ自体にはそれほど味が付いているわけではないのに、一度食べたら絶対また食べたくなるにくいヤツ!

P1520793P1520792

今回は、スペシャルなハチミツが登場したので、デザート風に食す=悶絶!!

それにしてもこのはちみつも凄かった・・・

残念ながら北海道産ではなく、“日本みつばち”という希少なミツバチが集めた蜜でして、とにかく濃さが半端ない!
だけど全くくどくない!!
一舐めでホンモノ感が伝わってきました(≧▽≦)

 

P1520833P1520836

こちらは共働学舎のラクレット

毎回、ホール半分を購入してキレイにスライスしてくれます(感謝しかない)

それをラクレットオーブンでトロトロにして、じゃがいもと一緒にバゲットに載せていただくわけですが、食べるたびに北海道って素晴らしい!と思う瞬間^^

P1520753

ちなみにバケット、今回は札幌市内の3つのパン屋さんをハシゴして購入

来年2月で札幌・円山から銭函へ移転することになっている“カトルフィーユ”は、3種類のバケットがあったので、すべて購入(クリスマス限定のバケットは時間合わずで断念)

その足でマルヤマクラスにも立ち寄って、パン オ トラディショネル、そしてコロンのバケットもゲット

こうして味わってみると、それぞれ全然味わいが違う!!

人数が多いと、こんな贅沢な食べ比べが出来て楽しい♪

 

P1520757

そして入手困難な、江丹別の青いチーズ・酒粕ブルーチーズ旭川・ふらのワイン熟成の3点セット!!

そのままでも、もちろん美味しい

先ほどのハチミツをかけても美味しい

P1520767

ポテトサラダにタップリ混ぜても美味しい!!!

そして今回、満を持して登場したのがこちら!!

P1520873

江丹別の青いチーズをたっぷり使用した、その名も【江丹別の青いチーズケーキ】です(≧▽≦)

この時、お土産で販売して!!とアツく語ったことが、こんなにはやく実現させるとはっ!!

P1520874

濃厚なので、薄くカットしても食べ応えのあるチーズケーキ♪

すでに、新千歳空港でも購入できるそうですよ!!

詳しくはChiraiのFBページにて♪

 

P1520838 P1520870

北海道には美味しいワインもあるし、改めて北海道が大好きだ~~~~!!って叫びたくなった夜です^^

 

201912191124378340

来年早々には、【ミルク&ナチュラルチーズフェア2020】が開催されるので、旭川あらかわ牧場やファットリアビオ北海道、共働学舎のチーズも会場に並ぶはず♪

イオン北海道・東北フェア・事前取材レポートアップしました!

11月8日(金)~10日(日)まで全道のイオンで開催する【東北フェア】の事前取材レポートが【こちら】にアップされました!

750x300

食べて・・・

P1490388

食べて・・・

P1490021

食べて・・・

P1490268

食べて・・・

 

01033b428729355a7ea55e7b9b69f043a7b0fa85c2

食べまくりました!!

と、ただ食べて終わったわけじゃぁ、ありませんよ(笑)

取材して、食べて、文章にまとめたわけです!

自分で言うのもなんですが、今回もかなり読み応えのあるレポートになっています^0^

今回は東北ということで、震災の被害にあった企業もあったわけで、感慨深い取材となりました。

01c769ce0ba59df23bc8ac478085cb4708ad9998f8

被災した後も、たくさんのお客様の支援で続けてこられたわけで・・・

それはやっぱり、これからも商品を造り続けて欲しいという思いがあるからなわけで・・・

そんな商品だから、美味しいに決まっています!!

ということで、8日(金)~10日(日)まで全道のイオンで開催する【東北フェア】に行く前に、【こちら】をご一読いただけたら嬉しいです!!

第48回ホクレン大収穫祭からの、ホクレン大収穫祭フェア

15695640891548532024

本日、10月16日(水)から21(月)まで、札幌三越本館10階催事場で開催される、【第48回ホクレン大収穫祭

今年も初日に足を運んでみましたが、昨年以上に人であふれかえっていた気が・・・

P1480654

P1480587P1480597

開店前には、ホクレン農業協同組合連合会の代表理事副会長や札幌三越店長の挨拶、そして毎年恒例となっている、ホクレンから札幌市子ども未来局への新米ゆめぴりか4tの贈呈などが行われました。

昨年は台風の影響で収穫前の農作物が被害にあい、そして今年は本州で台風19号による甚大な被害がありました。(被害にあわれた皆様、改めまして心よりお見舞い申し上げます)

改めて、農作物が無事に収穫されるということが、どんなにありがたいことなのかを実感させられた開催宣言となりました。

P1480650

それだからか、いつも以上にキラキラ輝いてい見えた農作物たち!!

P1480659

P1480647

じゃがいもで言うと、今金町の普段は町内でしか販売していない湖池屋のポテトチップスが大人気!

P1480662

P1480652 P1480658

全然売り場に近づけなくて、お客様が握っていた袋を撮影^0^;

1日の数量は限られているようですが、一応毎日販売するそうです^^

 

P1480618P1480609

どこも行列ではありましたが、やっぱりたまごつかみ取り(つかむのはスーパーボールですが)やウインナーすくいは相変わらず大人気

P1480601

新豆の量り売りも相変わらずの人気でした^^
(毎年凄い人なので、お客様が来る前に撮影しておきました)

P1480612

ちなみに会場全体図はこちら

お目当てのモノの売り場は、あらかじめ確認してから行くのが確実です!

 

P1480619 P1480621 P1480620

見たら思わず手が伸びちゃう実演販売も色々^^

P1480624P1480628

 

P1480640P1480644

新登場と言う言葉に弱いワタシ、撮影終了後にさっそく食してみました^^

ほんのり香るとうもろこし

それでいて、ベースのバニラの風味を消さず、ちゃんとよつ葉の美味しいソフトクリームなんです^^

この食べごたえで、251円(バニラも同価格)は確実にお買い得!!

P1480635

そういえばまだ、新商品のヨーグルト試してなかった(;’∀’)

P1480636

ほうじ茶ミルク、気になる!!

 

P1480637P1480638

P1480629

P1480631

P1480632P1480633

気になるものも色々ありましたが、今日はゆっくり買い物できる状況じゃなかったので、改めるとします^0^;

P1480656 P1480610

そうそう、朝一じゃなくてもゲットできるお得な商品や、数量限定商品もありますよ^0^

 

さて、札幌三越を出た後に向かったのはこちら!

P1480663

ホテルオークラ札幌のコンチネンタル♪

ただ今、ホクレン大収穫祭フェアを開催中でして、一仕事終えた後にヒーリングランチを味わいました^^

 

P1480668

見た目はちょいと地味なのですが、アツアツグラタンの中身は、十勝産インカのめざめとメークイン、2種類の角切りされたじゃがいもがタップリ!

P1480673

食感も味わいもまったく違う2種類のじゃがいもを同時に楽しめるのは、ある意味贅沢♪

P1480679

実は真ん中には黄身丸の温玉も隠れています!

直径18㎝くらいあるグラタン皿でかなりボリューミーなのですが、素材そのものの優しい甘みとチーズの香ばしさにつられて、気が付けば完食・・・

P1480677

バゲットも付いているので、男性でも十分満足できるかと^^

そして食べている途中から汗をかいてしまうほど、身体が温まります^0^

P1480665P1480682

時間に余裕があるときは、+500円でサラダとコーヒーをつけるのがオススメ♪

そうそうこちらのサラダ、ひよこ豆のように見えるモノ、実はモッツアレラチーズなんですよ^0^

生ハムの塩味と言い、ロゼワインあたりが飲みたくなるサラダでした!

あ、またもやアルコールの話しで〆てしまった・・・(;’∀’)

 

 

 

 

おおば比呂司先生が繋げた、岩手と札幌のコラボレーション【南部えびせん】

P1480089

この画像でどこのお店か分かった方は、かなりのえび天好き!

 

P1480106P1480104

正解は、大通にあります【蛯天分店

昭和38年から営業を続ける老舗の天ぷら店

このえび天の味わいが、岩手のソウルフード『南部せんべい』として9月1日に発売になったのはご存知でしょうか?

1011-2

小松製菓の公式サイトより

岩手では数量制限がかかるほど売れているそうです!

と、なぜ岩手の南部せんべいと札幌の蛯天分店がコラボすることになったのかと言いますと・・・

P1480096

蝦天分店と巖手屋~小松製菓のイラストを手掛けていた、札幌出身の【おおば比呂司】さん繋がりなんです!

おおばさんは、色々な企業の商品イラストを手掛けていますが、なかでも小松製菓さんは一番多く使用しているそうです。

P1480078

ちなみにこちらは、小松製菓の創業者である小松シキさんがモデルです^^

 

P1480074

先日、蝦天分店で今回の商品の記者発表がありまして、私も足を運びましてその経緯を知ることとなりました^^

ちなみに真ん中は、おおば比呂司さんのご子息であります、大場伸之氏

と、おおばさんはすでに他界されているのに、なぜ今回のパッケージデザインが出来たのか?って疑問に思いますよね?

P1480071

おおばさんは帰札するたびに、必ずと言っていいほど蝦天分店に立ち寄り、えび天を味わっていたそうです^^

そして年賀状のやり取りもされていて、その中にあったえびのイラストや、色々な文字を組み合わせて今回のパッケージデザインが完成したそうです!

さすが、最近の技術ってすごい!!

と、蝦天分店の現在の代表であります八木さんいわく、『今まであまり表に出ることはなく、このようなコラボ企画もまったくやる気はなかったのですが、おおば比呂司さん繋がりということと、私が南部せんべい好きということもあり、今回のお話をお受けすることにしました』とのこと。

P1480093

今回誕生したとなった“南部えびせん”は、硬すぎない、ちょうどよい歯ざわりと、蝦天分店の甘だれの風味がしっかり活きていて、八木さんも大満足の仕上がりとのこと!

ワタシも早速頂きましたが、ホントにさっくりした食感がちょうどよく、しかもこちらのサイズ、通常の南部せんべいの際ぞより2㎝ほど小さい8㎝の中型なので、女性にもちょうどよい^^

あおさと宮古の塩もいい塩梅^^

ちなみにせんべいの中に見える“エビ”は手作業でいれているそうです!

袋にはジッパーも付いているが便利とのことでしたが、一枚食べたらもう一枚・・・という危険なオイシサなので、ジッパーを使用せずに完食してしまう可能性大(笑)

食べた瞬間、マヨネーズをちょっとつけて食べてもイイかも!と話したら、のん兵衛の方はみな、同じことを考えていました(笑)

P1480081

オンラインショップでも購入可能ですが、札幌では蝦天分店他、三越店でも購入可能です!

エビ好きな方は必食ですよ^0^

 

 

P1480102

それにしても蝦天分店は歴史を感じるお店でした!

このビルには何度も来たことがありますが、よくよく考えたら、分店には初めて入ったかもしれません^^;

P1480097

小上がりはちょっとしたギャラリーでしたよ!

 

P1480089P1480090

改めて食べたえび天は、本当に美味しかったなぁ

完食しても全然、胃もたれしないし!!

個人的に、おしんこに醤油がちょろっとかかっているところに昭和を感じました^^

 

 

pageTop