札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ショッピング』カテゴリーの投稿一覧

7月12日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~ベーカリーカフェ ペンギン山鼻店

7月12日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、6月14日(水)に山鼻地区オープンした、“ベーカリーカフェ ペンギン山鼻店”

P1090724

昨年5月に恵庭に第1号店が誕生し、今年4月には円山裏参道店、そして3号店が電車通り沿いの山鼻地区にオープンしました

外観がとってもキュートですが、店内もすっごくキュート!!

P1090727

そしてパンがずらりと並んでいます^0^

P1090675P1090677P1090674

P1090673P1090686P1090679

P1090719P1090684P1090687

菓子パンや総菜パンなど、常時70~80種ほどあり、焼き上がるたびに店頭に並びます♪

P1090680

ペンギン模様のミニメロンパン!! か、かわいすぎます^0^

 

色々なパンがあるのですが、一番人気は何といっても食パンなんだそうです

P1090716P1090728

食パンは、道産小麦の“ゆめちから”と、“はるよこい”2種類ありまして、写真の通り、1日の中で何回かに分けて焼き上がています。

P1090729 P1090671

で、焼き上がるたびに、あっという間に完売していきます。。。

P1090718 P1090669

山鼻店で先行販売したという、ペンギン・マダム”も、撮影のために並べましたが、終わったら即、買われていきました^0^;

 

店内にはカフェスペースもあります

P1090721

ドリンクとともに、その場でパンを味わうことも可能です^^

P1090715 P1090700

フローズンラテやフロートなどの、“飲むスイーツ”もありまして、これがまたかなりの美味しさ!!

とくにフローズンラテ抹茶は、アズキの食感と程よい甘さのクリームがたまりませんでしたっ(取材中なのに夢中で飲んでしまったほど^0^;)

P1090689

最近暑い日が続いているので、こうしてブログを書いていると、今すぐ飲みたいモードになっております。。。。ご近所の方がうらやましいなぁ~

P1090710

肝心なパンの方ですが、期待以上の美味しさでして、正直言いますと、3店舗も展開しているお店だから、“普通”に美味しいお店かなと思っていたのです。

トレーに載っているパンと、2種類の食パン、ペンギンマダムの小豆とクルミ、少しずつ全て食してみましたが、ホントにどれも大満足!

総菜パンは見た目以上に食べ応えがあって、男性でも満足できるかと^^

そして、個人的に美味しいパンの基準にしている、“車に積んだ時の香りの高さ”

これはカンペキ合格でした!

すごいと思ったのは、夕方学校から帰宅した息子が、“すごくいいにおいがするね!”って、真っ先に言ったこと。

普段、夕食にはご飯が多い我が家ですが、匂いにつられて“今日はパンにしよう!!”と、クロワッサンを一気に完食しておりました^0^;

P1090781

ちなみに“ゆめちから”と“はるよこい”の食パン、そのまま食べるならゆめちからがオススメ!

とにかくもっちもちで、じんわりと小麦の甘さが口の中に広がります^^

山型のはるよこいは、トーストするとさらにその美味しさが発揮される感じ。少し厚めに切って、オイシイ無塩バターやメープルシロップをいつもより多めにかけて食べると、より一層楽しめる感じでしたよ^0^

P1090780P1090775

そして、ペンギン・マダム

アズキもクルミもたっぷり入っています!!

アズキはほんのり甘く、癒しの味わい

クルミは、クルミ好きならこんなに入っていてくれてありがとう!!と言わんばかりの食べ応えで、軽くトーストすると、香ばしさが一段とアップします^0^

うぅ。。

頭の中がペンギンパンモード・・・

近所にあったらいいのになぁ~と、思っていたら、これから市内に限らず、北海道内でも、良い場所があれば出店する予定なんだそうです^^

 

良い場所・・・

自分で探しちゃうかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

リマスターアートという世界に小躍りする~大丸札幌店 7Fホール

ココのところ、アートに触れております^^

もともと芸術鑑賞は好きな方ではあったのですが、子どもが小さい時は少し遠ざかっておりました。。

3月末に、国立新美術館で開催中の草間彌生さんの展覧会、そして現在、道立近代美術館で開催中の【大原美術館展Ⅱ】と、この1ヶ月は続いております^^

※大原美術館展Ⅱに関しては後日ブログアップ予定

P1070362

そして昨日、4月26日(水)~5月8日(月)まで、大丸札幌店7階ホールで開催されている【オルセー美術館 至宝のリマスターアート展】に早速お邪魔してきました!

P1070363 P1070428

リマスターアートって要は本物ではないということだろうけど、何なんだろう??と、少し疑問を抱きつつ会場へ

今回は、オルセー美術館リマスターアートプロジェクトのクリエイティブディレクター・久保田氏の解説付きで鑑賞することが出来たのですが、正直本物より身近に楽しめてイイじゃないですか!!と、この画期的な技術に心躍る気分で鑑賞!

上記の画像、アップで見るとより油絵っぽいと思うのですが、触ると平面なんです!(会場で実際に触れますよ!)

P1070427

そして美術展では絶対にあり得ない、全作品撮影OK&ブログやSNSアップOK!!※VTRは撮影不可

P1070369

さらに、ライトをあてたり近づいてルーペで見ることもOKなんです!

P1070370 P1070372

ちなみにライト付きルーペは会場で貸し出し(200円)もしております^^

作品自体は驚くほど精巧にレプリカされていて、通常の展示では気が付かなかった細かな技法や色遣いなども、じっくり鑑賞することが出来るんですよ^^

 

P1070373

そしてなにより、ライトがしっかり当たっている中で鑑賞できるので、明るい環境で鑑賞できるのです!!通常は、作品の劣化を防ぐために、最小限の明るさの中で鑑賞しなくてはいけないので、もともと暗めの作品は、細かい描写を見落としていることも多いと思うのです。

P1070374

この、ゴッホの“ローヌ川の星降る夜”な、右下に男女の人物像がありますが、原画はかなり暗いので、草原に溶け込んでしまっています。。

P1070375 P1070377

こんな風に、筆づかいなどもじっくり見れるので、作品の意図や構図がしっかり伝わってきます^^

さらに解説文がすごく分かりやすくて、突っ込んだところまで記載されているので、より面白いのです♪

 

こちらは、今回の会場の一番の見どころのスペース!

P1070386

P1070379

モネのルーアン大聖堂 連作

美しすぎる・・・

ちなみにこの作品を書くために目の前のアパートを借り、約2年かけて制作したというお話を聞いて、さらに見入ってしまいました。

 

P1070381

以前、直島の地中美術館にある、自然光で見るモネの部屋を鑑賞した時は曇り空だったので、くすんだ感じの状態で、それはそれで美しかったけど、ライトアップされたモネ、やっぱり美しいです・・・

 

P1070383

しかもこんなに間近で見れます!

しかし、どこから見ても油絵です・・・

P1070437

宮崎駿さんの“風立ちぬ”のポスターのオマージュとして知られる、日傘の女

P1070434 P1070435

左向きの方は、風が舞い上がる、ほんの一瞬の風景を鮮明にとらえた作品なんですとと、ライトを当てて説明してくれた久保田さん。こんな機会でなければ、全体像しか見ることがなかったので、絶対気が付かなかったなぁ・・・

 

P1070391  P1070392

そうそう、今回作品の横に“sign”と書かれたルーペのイラストがあるのですが、よくよく見ないと見逃しがちなサインがあるので、その辺りもチェックするとより、楽しめます^^

 

P1070396

ゴーキャンは、タヒチで作品を描いていたそうなんですが、リマスターしたことによって、 通常のカンバス地ではなく、コーヒー豆などを入れる麻袋のようなものに描いていたということが分かったそうですよ~

なるほど!だからこんなに独特な赤茶系の色合いなんですね^^

 

P1070399 P1070400

出口付近にあった、こちらの額、実はテレビです!

P1070431

現代の技術って本当に素晴らしい!!

 

通常の美術展とは違う目線・感覚で楽しめるので、小中学生くらいの子たちにも見てもらいたいかも!間違いなく、アートが身近になると思うのでうす^^

P1070438 P1070439

グッズコーナーには作品をイメージした紅茶や金平糖なんかも販売してました^^

このガチャガチャ、気になったけど、バッヂを付ける場所がないので、やめておきました^^;

 

と、この後、大丸札幌店内で気になるモノを色々見つけたのですが、続きは後程!!

 

 

フレンチとブーランジュリ、カフェ&ブラッスリーが融合した新店舗が、大通東3に誕生!!

P1070295

地下鉄バスセンター前駅5番出口から歩いて少しの場所に、4月27日(木)新たな名店が誕生します。

ひとつは、レストラン ル・プルコア・パ・・・

そしてもうひとつは、ブーランジュリ カフェ&ブラッスリー ア・トン・コテ

01ac06acc9a6c968a339675344d3f22a8c5904e0c7

札幌の美味しい物好きなら、こちらの写真を見ればお分かりかと思いますが、札幌市東区元町で18年フレンチを続けてきたシェフの久保田氏、そして札幌の中でも上位を競う名ブーランジェの竹内氏

この二人が、一日限りの夢の饗宴ではなく、共にこの場所で展開するお店なのです^^

P1070294  P1070297

向かって左側がア・トン・コテ。 そして右側の奥にはル・プルコア・パ・・・の入り口があります。

P1070283 P1070284

ル・プルコア・パ・・・はレストランウェディングも可能な、正統派フレンチレストランの佇まい

 

P1070282

 

シェフズカウンターを挟んで奥にあるのが、真っ赤なソファと壁が眩しい、ア・トン・コテのカフェスペース

P1070271 P1070272

そしてその奥にはブーランジュリ(パン屋さん)

P1070293

もちろん、コチラにも入り口がありまして、朝8:00から焼き立てパンを販売予定だそうです^^

 

 

そんな気になりすぎるお店に先日、一足先に足を運ばせていただきました!!P1070263

この日は見た目もキュートなフィンガーフードとパンを、ワインともに堪能させていただきました^0^

P1070269 P1070268

01d8b4d690b43e5361b91c059bab4a342984b2ad01

P1070273

P1070276

 

P1070280 P1070277

 

P1070292

噛みしめるたびに小麦の香りがじんわり広がる、素晴らしく美味しいバゲットたち。。

シャンパンが進みます~~~><

P1070287 P1070289

クリームパンに合わせて飲みたいと言ったら、レセプションでもちゃんとセレクトしてくれる鎌田ソムリエール

015b2130c52faa521c485cfa3a00a32ef08792509f

デザートに合わせて赤もチョイスしてくれて、最後の最後まで居座り続けて、堪能してしまいました。。。

それほど居心地の良い空間でした!!

 

ランチなどの内容は、まだ公式サイトが立ち上がっていないようなので詳細は不明ですが、

とりあえず、アドレスは下記に記載しておきますね^^

★ル・プルコア・パ・・・  http://www.le-pourquoipas.com/

★ア・トン・コテ  http://www.a-ton-cote.com/

 

DATE

■住所■

札幌市中央区大通東3-1-1トルチュビル1F

■電話

プルコアパ 011-215-0381

アトンコテ 011-215-1191

 

■営業時間■

プルコアパ 18:00~21:00(LO※コース)カウンターはラストオーダー22:00

土日祝は11:30~13:30(LO)のランチ営業あり

アトンコテ 8:00~19:00(パンがなくなり次第終了)

■定休日■

水曜日※カフェのランチは土日祝休み

 

 

 

 

いいモノのいいコトマルシェVol.9で見つけた自慢の北海道By大丸札幌店

毎回楽しみにしている、【いいモノいいコトマルシェ】が、29日(水)から大丸札幌店7階催事場で始まりました^^

P1060111

今回も初出店のお店がたくさんあり、しかも北海道民なのに知らない店舗がまだまだあるんです!

もちろん、人気の常連組も多数参加♪

P1060071

ひろちゃんのザンギは前にも何度か紹介しておりますが、今回は初めて餃子が登場♪

 

P1060073

 

P1060154

皮がモッチモチで食べ応えのある札幌まる餃子、個人的にはシンプルにプレーンが好みでした^^

そして今回、ひこま豚とのコラボ商品、【しお豚ザンギ】が初お目見え♪

 

P1060076

より肉々しいザンギはビールが欲しくなりますっ!!

ひこま豚についてはこちらで一度ご紹介していますが、もちろんメンチカツも売ってましたよ!!

01bad5a5924d77f33a19f95c096fbfc70a55e3b676 P1060106

揚げてあるものと冷凍、どちらもありました^^

久し振りに食べたけど、やっぱり美味しいっ!!

と、メンチカツの奥にある、丸いものは一口鹿まん

P1060115 P1060114

先日、Do-BOXで行われていた、白糠フェアで冷凍の商品を見かけて気になっていたのですが、今回は6個入り540円で揚げて販売していました^^

豚肉とはまた違う、鹿肉の旨味がたまりません! 一口サイズというのも食べやすくてイイ感じなんです♪

試食も出来るのでこの機会にぜひ!!

 

チラシでもひと際目だっていた、旭川・福吉カフェ旭橋本店の福吉ラテ

P1060080 P1060150

上から抹茶・牛乳・そしてあんこ

餡の粒がタピオカのようにゴロゴロ入っていて、和モノ好きにはたまらないオイシサ^^ 飲みごたえはありますが甘さは控えめなので飲めちゃいます^0^

P1060145 P1060083

と、スタッフの方が実はカレーがオススメなんです!と、アツく語ってくださいましたので、辛口の方をいただいてみました。

これは・・・キーマカレー好きな人には是非ともオススメしたいっ!!

上の黒豆がピクルスになっているのがまた、ポイントなんです^^

そしてそして、そのお向かいにもカレーが販売されています!

P1060157

澄川にあります、札幌朱カリー喫茶 ついDEにあそこの、リコピンたっぷりの赤いカレー

ルーも鮮やかですが、野菜も美しい!!

そしてホントにリコピンタップリ!!という感じのトマトの酸味がしっかり楽しめるルー^^

P1060162

お笑い芸人でもある店主の盛合でぇすけさん

以前から飲食店で働いていたのですが、偏った食事で身体を壊してしまったことがあり、とにかく身体にイイものを提供したいと、このカレーにたどり着いたそうです!

P1060090

ちなみに今回も会場の奥にイートインコーナーもあるので、ココでカレーの食べ比べをしても面白いかもです^^

 

と、今回はひろちゃんはじめ、澄川からの出店が多いのですが、“澄川イースト”と称したグルメマップがありまして、こちらのcafe&studio sun placeもその1軒で、今回はピクルスを販売していました

P1060085

 

確か、お子様が描いた絵をそのまま使用している佐藤洋菓子店。こちらも澄川です^^

P1060068

P1060069

モアイが気になる!!

P1060066

 

そして会場では春のパンフェスタコーナーも^^

P1060092

こちらは平岸にあるラ・フォンティーヌ

人気の平岸あんぱんのほか、催事に合わせて桜あんぱんがありました!

P1060093 P1060094

P1060120

クリームはここで入れて、粉砂糖をかけて完成

013c7d1f52245547c407e4ff21595c4241dc5318b8 016e980309e85e27bd22ec4b13cd3c4de4f34963ec

クリームたっぷり!! 軽めの生クリームなので、ぺろりと食べられちゃいます^^

ほのかな桜の香りがまた良いのです^^

 

そして個人的にオススメなのが、岩内町・ベーカリーサンライズのパン!

P1060097 P1060099

先日、三越に出店している時に初めて存在を知りまして、あずきの食パンを購入したら、素朴な中の美味しさにハマりまして^^

010dac02281134dec4c4961f0e80ea17dcfce1ac5f

今回は懐かしのコッペパンや揚げパンもあり、これがまたフワッフワなんです^0^

 

P1060087

パンは、一日限定で出展するお店もあるので、コチラで確認を!

 

こちらも以前紹介済みの、おずSMOKE LAB

P1060105

P1060131

今回は新作の燻製アップルパイが登場!

これはまた、飲みたくなるスイーツですね(笑)

ぜひ横に、ウイスキー置いといてください^0^;

P1060151

思った以上に燻香が楽しめました^^

 

 

P1060108

グラノーラもオイシイのですが、こちらのショートブレッドが個人的にオススメなんです^^

小腹が減った時、仕事しながらでも食べられちゃうのが魅力♪

P1060110

 

 

 

P1060103

ファットリアビオは、会うたびに装飾がステキになっている気がします^^

 

P1060118

もうですね、とにかく見るものすべてが気になって、そして教えたくなるモノばっかりなんです!!

 

そして食べ物だけじゃなく、クラフトも魅力あふれるものばかり^^

P1060139

KIKORIは今回、一番目立つところで展示されてました^^

P1060124

スモークチップも販売しているんですね~

P1060125

 

 

パッケージもカワイイ^^

 

P1060127

木のこいのぼりも可愛いかも~

 

 

 

 

P1060129

goodmanjewelryworksのこの指輪、気になるなぁ。。

試着(というのかな?)したら絶対買っちゃうだろうから、この時は見るだけに留めておきました^^;

 

 

 

P1060142

 

 

サボン デ シエスタで気になるもの発見!

P1060141

 

モリンガオイル

初めて聞きましたが、聞くところによると有名メーカーの化粧品にも使用されているオイルらしいのですが、100%モリンガシードオイルで販売しているのは他ではたぶんないとのこと

口コミだけでかなりの数が売れて一時完売してしまい、今回の催事のためい急きょ用意したそうです

乾燥肌の方、使用感試してみて下さい!!

 

 

P1060122

 

コーヒーは会場内にMORIHICO、そしてエスカレーター前あたりにみちみち種やさんも出店中!

P1060136

 

P1060134

ささや大福のいちご大福に近づいて撮影したかったのですが、お客様がひっきりなしだったので、遠巻きに・・・^^;

いいモノいいコトマルシェは4月3日(月)まで!

 

 

 

 

新さっぽろで見つけた穴場スポット Byとうふ工房 菊の家

先日、大地ノ青果店の取材をさせていただいたときに、昨年リニューアルしたカテプリのフードコートも見学させていただきました^^

P1050622

 

P1050617

 

P1050624

す、すごい!!

この規模、北海道では一番では??

色々なタイプの席があって、シチュエーションに合わせて選べる感じ^^ この規模でも週末はほぼ埋まるそうですよ!

P1050618

P1050625

と、見学しているうちに、ランチタイムも気かづいてきたので、せっかくなので食べて行こうかなと、ウロウロ・・・

おっと、イカ焼き!気になる!!

でも、もうちょっとランチっぽいものが食べたいなぁ。。

P1050619

いきなりステーキは10:30くらいからすでに列が。。

ただ、ステーキという気分でもなく、何度もぐるぐる・・・

 

 

P1050591

実はフードコートに来る前、サンピアザの方で取材をしている時に、とうふ工房 菊の家の鮭のふんわりフライを試食して、ものすごく美味しかった印象が記憶に焼き付いていて、他のお総菜やお弁当も美味しそうだたなぁ・・・と、すっかり豆腐モードだったんです(笑)

P1050593

 

P1050592

実は菊の家には小さなイートインスペースがあるんです!

『ここで購入したものを食べても良いのでしょうか?』と聞いてみたところ、

『もちろんですよ!』とおっしゃって下さったので、早速気になる惣菜をあれこれ買って、マイランチセットに^-^

01f0e5870c558bcf8cc4945904f9a9466e14ffd21c 0111482eccb470cc743e2a77728ba0bb19523defdb

2種類の豆腐が入ったサラダに、おからドーナツ、そして鮭のふんわりフライ

なんと、お茶までおから!!

おからドーナツは86円だったと思いますが、これが今まで食べたおからドーナツの中でもピカイチに美味しかったんです!まるで焼きドーナツのように油っこくなくて、40オーバーの胃袋にピッタリ^0^

ご一緒したライターさんは揚げ出し豆腐にかぼちゃサラダ(だったかな?)

同じく同世代女子なので、豆腐まみれのランチにかなりご満悦な様子(笑)

後ろを通る歩行者の皆様からは、若干不思議な光景だったかもしれませんが、食べている本人はほとんど気にならないので、気持ちよく美味しいランチを堪能することが出来たのです♪

食べたいけど、重い食事はちょっと・・・という方にピッタリな、とうふ工房 菊の家でした^0^

 

 

P1050643

 

P1050642

P1050644

それにしてもサンピアザ&カテプリ&duo

以前より洗練された感があり、そして魅力的な店舗が増え、1日居ても飽きることなく楽しめそう!!

 

P1050634

4月にはきたキッチンも出来るみたいですね^^

 

 

pageTop