札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『肉』カテゴリーの投稿一覧

リゾート感、パワーアップ!PIVOT ROOFTOP BEER GARDEN ~ THE RESORT ~

昨年初めて開催された、ピヴォ屋上のビアガーデン、【PIVOT ROOFTOP BEER GARDEN ~ THE RESORT ~

今年も6月22日(金)~9月24日(月祝)の16:00~23:30(LO23:00)までオープン♪

昨日、メディア向けレセプションがあり、足を運んできました。

P1250104

ちなみに2台あるエレベーターのうち、右側は屋上まで行きます。※左側は一度下りて、階段で屋上へ行く感じです。

と、入口からして昨年より洗練されている気が・・・

今回はすべて、120分飲み放題付きのコースとなっていて、ココでどのコースにするかセレクト。

 ★チーズタッカルビコース 4000円

 ★MIX BBQコース    4000円

 ★特選ジンギスカンコース 4500円

 

P1250101 P1250102

席のタイプによって追加料金がかかるところもありますが、昨年より全天候型の席が増えました!

しかも暖房完備でちょっと風の強かったこの日も、まったく寒くなかった!!

P1250073

もちろん、ルーフトップの席も健在♪

ただしこちらは、有料&雨天の場合は使用不可

P1250071

こんな感じで、その時々によって使い分けられます^^

P1250075

VIP席は、雨風まったく関係なく楽しめそう^0^

 

P1250077

ドリンクはセルフサービス。生ビールは3種、ハイボール他、サワーやワインなど35種以上が120分飲み放題

P1250083

こちらはチーズタッカルビ

鶏肉と一緒に野菜もたっぷり食べられて、女子にオススメ^^

P1250081

こちらはMIX BBQ

いろんなお肉が一度に楽しめます^^

P1250079P1250091

全てのコース、サラダ・枝豆・ポテト・グリーンカレー・ライスが付いていて、こちらはお替わり自由

P1250085P1250086

お好みの味付けで、フリフリポテトが楽しめます^^

P1250092

かき氷もありました♪

21時以降は、2500円で120分飲み放題の2次会コースもあるそうです^^

メインは付きませんが、サラダやポテト、グリーンカレーなどは食べられるので、小腹が空いていても大丈夫^^

 

P1250097

テーブル席には大型スクリーンがあるので、事前にお願いすれば、誕生日やプロポーズなどのサプライズに使用可能とのこと。

このシチュエーションでサプライズされたら、かなりテンション上がりそう♪

 

夕張メロン食べ放題は6月9日(土)から!!夕張市農協銘産センター【めろんのテラス】

昨年は好評過ぎて、朝一で行かないと入れなかった夕張メロンが食べ放題の【めろんのテラス】がパワーアップしました!

P1240197

今回は夕張メロンのほか、ステーキまで食べ放題で、大人2,600円(60分)

P1240241P1240173

そしてテラス席がテントも付いて整備されたので、140席になりました^^

P1240237

なので、今年からは整理券などの配布はなく、先着順で随時入店できるそうです!
といっても、土日は混みそうな気もしますが^^;

団体の場合は、予約も受け付けるそうです

と、6月1日(金)~8日(金)までは夕張メロンは食べ放題ではないのですが、既にプレオープン中♪

P1240174

早速、2階の【めろんのテラス】へ

P1240181

ホントだ! お料理がパワーアップしてます!!

どれも美味しそうで、何を食べようか、かなり悩んでしまいました~~

P1240188

P1240189P1240233

なんと、串揚げまで!

夕張メロンをサラダ仕立てで食べる提案も^^

 

P1240198

まずはステーキ^^ 野菜はたっぷり目で♪

P1240183

じゃがいものスープには夕張メロンの果肉が^0^

そして昨年、個人的にヒットしてお替りまでした、カレーそば

P12402010166324a23d79b6f10116027830f5afd8d88b69117

今年もカレーそして蕎麦もあったので、カレーそばにしていただきました^0^

時間があれば、お替りしたかったなぁ~~

P1240176

8日(金)までは夕張メロンはお一人様1/4個

P1240185

シーズンになれば、こんな贅沢な食べ方も出来るかもですね^^

夕張メロンにオリーブオイル、美味しかった~~^0^

 

そして今回初お目見えしたのが、ピッツア!

P1240218P1240209

1階のお土産店の入り口でチケットを購入したのち、奥のカウンターへ

P1240210

自分の好みでトッピングすることが可能です^^

P1240205

ソースに夕張メロンの果汁が入っているそうですが、味わいは控えめ

生地がちゃんとオイシイピッツアでした!!

 

そしてもう一つ!

P1240230

スイーツピッツア!!

なんと花火付き(笑)

P1240225

正直、味はどうだろうと思って試食したら、上に載っているシャーベットとか期待以上に美味しくて、満足度高め!

ただし、3、4名で味わいたい感じかな^0^;

P1240212

コチラの席でイートインすることも可能ですし、スイーツじゃない方のピッツアはテイクアウトも可能^^

P1240215

その、テイクアウトで使う箱がこのデザイン!!!!!!

わざわざ作ってもらったそうですよ~

コレには感動!

 

名残惜しくも(カレーそばとスイーツピッツアをもう少し食べたかった・笑)農協銘産センターを後にして向かったのは、夕張メロンドーム

P1240242

実は昨年までは上のメロンの部分がグリーンでしたが、こちらもプチリニューアル♪

P1240244P1240264

カットメロンの販売や、夕張メロンのソフトクリームも^^

P1240255P1240259

コーンもカップも同料金ですが、カップにはカットメロンが付いてきます♪

P1240262

そしてこの夕張メロンソフトクリームも、期待以上にオイシイ!!

真夏のような暑さだったこの日にピッタリなスッキリ感、だけど夕張メロンの味わいはしっかり目
いつもは食べきれないから、スタッフとシェアして食べたのですが、一人で一個食べればよかった~と、軽く後悔したくらい^^;

 

P1240246P1240248

お土産も販売しています^^

そしてこちらの天井、ちゃんとメロン色になっている!!

お隣には、夕張メロンのハウスがあります

P1240273

なかなか見ることのできない、夕張メロンの生育状況を見学させていただけるそうです^^

P1240278P1240284

そしてこの日は、受粉体験も!

P1240285

夕張メロンはこうして、受粉のお手伝いをしないと、実らなそうです

その後、同じ敷地内にある集荷場へ

P1240288P1240290

厳しい検査を通ったものだけが、“夕張メロン”と名乗れるのです!

P1240292

一つ一つ、人の目と耳で確認

もちろんいくつかのメロンは味も確認します。

ちなみにカットされたメロンは、加工品に使用するそうです。

昨年までは、この辺りの作業の見学はできませんでしたが、今年から可能になったそうですよ!

P1240294P1240295

こんな風に、夕張メロンの称号を示すシールを貼ったり(貼る場所の指示もしてくれます)

それにしても夕張メロンって香りが高い!

まだ最盛期ではなかったけど、集荷場に甘くておいしい香りが充満していて、幸せでした^0^

 

P1240297 P1240300

ちなみにこちらは、1玉10,000円クラスの超高級夕張メロン

一度は味わってみたいモノです^0^

 

その後、幸福の黄色いハンカチ想い出ひろばと、リニューアルした夕張市石炭博物館も見学しましたが、そのお話は次のブログで!!

 

 

週末昼飲み・ハイボールが190円!(しかも税込!!)By炭焼 塩ホルモン 七厘

寒い・・・

5月中過ぎとは思えない・・・

こんな週末は明るいうちから飲んじゃおう!!(笑)

P1230293  P1230296

ということで、すごい情報を聞きつけてやってきたのはこちら、【炭焼 塩ホルモン 七厘

なんと、ハイボールが税込み190円で飲めます~~

しかも12時から^0^

P1230300

ということで、明るいうちからかんぱ~~~~い!!

 

P1230304

もちろん、ホルモンもいただいちゃいます!!

P1230312

七厘、たぶん10年以上ぶりのような気がする・・・

久しぶりの七厘の塩ホルモンは、期待以上に美味しかった・・・

塩加減がものすごく、ちょうどいいんです!!

しょっぱすぎずで、食べらさる塩梅

理想の塩ホルです^0^

P1230311

こちらは七厘で人気の塩ホルモン・セセリ・牛タン・牛サガリ・牛カルビの5種セット。1600円とはお得♪

P1230319

食べらさって、飲まさる~~(190円と思うと気兼ねなく飲める・笑)

P1230316

肉しか食べなかったけど、お通しにキャベツが付いてるので問題なし(笑)

 

P1230321

1階は小上がり中心ですが、今回は明るい日差しがを感じられる2階の窓側テーブル席で、昼飲み感満喫しました!!!

 

また行こう^0^

 

第60回さっぽろライラックまつり&ワイラックワインガーデン2018開幕‼

P1230492

いきなり27℃まで上がった、5月16日(水)、第60回さっぽろライラックまつりが開幕しました!!

P1230417

いろんな品種のライラックが咲き、その香りに癒されます~~

P1230419

ライラック以外にも色とりどりの花が咲き乱れております!

八重桜なんて、ものすごく遠くからでもわかるくらいの存在感^0^;

P1230407P1230408

そんな中、真っ先に向かったのはもちろんこちら!!

P1230471

【ライラックワインガーデン2018 リラマリアージュ】

場所は大通7丁目会場になります^^

P1230429

この陽気に誘われて、平日の日中にもかかわらず賑わっておりました!
そして、ワインがジャンジャン飲まれてました(笑)

今回も道産ワインが約100種!!

P1230432P1230434P1230440

P1230450P1230451P1230453

P1230456P1230455P1230454

P1230457P1230448P1230449

P1230445P1230433P1230447

P1230444P1230437P1230452

P1230438P1230439P1230443

FullSizeRenderP1230435

たぶん、撮り忘れはないと思うのですが・・・^0^;

約100種類の中から、まずかこちらの2杯をいただきました!

P1230462

NIKI Hillsヴィレッジのバッカス2016&マオイ自由の丘ワイナリーの澪標(みおつくし)2017

初リリースのHATSUYUKIを飲んだ時から、そのクオリティの高さに驚きましたが、バッカスもまさに北の大地らしい爽やかな甘さ!初夏の昼下がりに飲むのにピッタリ!

そして2017年にマオイワイナリーを引き継ぎリニューアルした自由の丘ワイナリーの澪標、こちらはオレンジワイン製法のナイヤガラ!

北海道のワインもますます充実してきたなぁと思いました^^

 

ちなみにYAMAZAKI WINERYが入荷待ち、ドメーヌタカヒコとKONDOヴィンヤードは生産量が少ないため、入荷次第ソムリエテーブルで販売するそうです!

 

P1230422

ソムリエテーブルはワイン販売コーナーの向かい、東側にあります。

P1230424P1230425

今回、ライラックまつり60回を記念して、絵本作家そらさんが書き下ろしたラベルワインが限定で販売されてます^^

 

P1230420P1230421

そして月~木の15:00からは道産ワインセミナーも開催中

事前申込制ですが、空きがあれば当日の参加も可能だそうです^^

 

P1230487

夕方には、生産者とのトークショーも

少し知識を身につけたり、生産者のお話を聞くと、ますます美味しく楽しめますよ♪

 

リラマリアージュですから、食べ物も大いに充実しております!

P1230477

P1230478P1230480

苦みのある旬の野菜の天ぷらは、ロゼワインにも合いますよ♪

P1230427P1230475

ニューフェイスから毎年人気のお店まで、スイーツも含めてそれぞれのお店が、道産ワインに合う1皿を提供しています♪

P1230483P1230486

先ほど紹介した“澪標”は、葡萄の皮の苦み(タンニン)が効いているので、イカ焼きに合うかも!!

この日はゆっくり飲めなかったので、期間中に改めて楽しみたいと思います♪

 

ちなみに6丁目では、インターナショナルフードコートも開催しています^^

P1230490

相変わらず緑が多くて癒される場所です^^

P1230491P1230415

ビール党の方は、こちらの方が楽しめるかもですね♪

P1230413

 

ライラックワインガーデン2018は、月~木は11:00~21:00、金土日は10:00~21:00(最終日のみ20:00)の時間帯で、5月27日(日)まで開催中♪

テント席もあるので、多少の雨なら問題なし!!(笑)

 

 

大分のペアリングにハマってつい、もう1杯・・・【処女牛 肉ノ蔵】

0160044fe54a01c6a4d778728548ae4d5f0bbd5a5a

本日、5月15日(火)にグランドオープンする【処女牛 肉ノ蔵】 先日、レセプションパーティーに参加させていただきました。

まずは、乾杯のシャンパンから

P1230177P1230175

こちらのシャンパンは、直接仕入れている銘柄とのこと。

サラダには刻んだドライパパイヤ。この味がシャンパンとピッタリ^^

そっか!ドライフルーツを刻むと、サラダのトッピングに使えるんだと、心のメモ帳に記載

P1230180

サメの軟骨の梅和え

シャンパンにも合うけど、日本酒にも合わせたいなぁ~
(少し残しておこう)

P1230181P1230185

低温調理した、青森産熟成鶏レバーペースト

ほんの少しの量なのにかなりのインパクト

お店から、こちらの赤を薦められたので、遠慮なく頂きました^^

 

P1230191

今やなかなか予約の取れない寿司屋としても有名な【鮨ノ蔵】の井川氏がプロデュースしたという、肉寿司~うにく!!

ウォーターベッド調理法で火を入れた豊後牛の上にはウニ・・・

これは・・・やっぱり日本酒が飲みたい~~~

P1230194P1230197

ということで、棚に並んでいた八鹿酒造の純米吟醸をいただいてしまいました^^;

ちなみに豊後牛も八鹿酒造も大分なんです^^

その土地の食材は、やはりその土地のアルコールが合う!!と、再認識した瞬間!!

そのあと出てきた、口の中でとろけた塩サガリも、個人的には日本酒が合うと思い、もう1杯・・・^0^;

P1230200

さらに、ウォーターベッド調理のたてがみのお寿司!!

ヤバい・・・日本酒があっという間になくなってしまう~~

P1230203

鶏皮のポン酢

もう、一升瓶ココに置いといてもらっても良いですか??って言いたくなる(笑)

かなりイイ感じになってきたところで、目の前の鉄板に、みるからにとろけそうなお肉が・・・

P1230213P1230209

岩塩やピンクソルトなどはお好みで

 

P1230211

もも肉とサガリ

思っていた通り、ホントにとろけました~~~

さすが、5年に一度の和牛日本一決定戦・第11回全国和牛能力共進会 内閣総理大臣賞受賞の豊後牛!!

それにしても、赤ワインより日本酒に合う牛肉です♪

 

P1230218

〆に、肉茶漬けを一口出していただきました^^

このほかにも肉そばなどもありまして、しかも深夜3:00までの営業とのことで、しっかりコースでの利用だけではなく、小腹が空いたときにフラリと立ち寄るのもアリなお店だそうです!

アルコールも今回飲んだもの以外に、ペアリングを存分に堪能してもらえるようなラインナップだそうで、改めて試してみたいデス^^

 

P1230219

デザートは葛餅

 

P1230165P1230164

今回はカウンターを利用させていただきましたが、テーブル席もあり。

テーブルか人数に合わせて稼働できるので、こんな風に大人数でもりようかのうですが、普段は壁際に1テーブルずつの配置とのこと。

P1230162

そしてVIPルーム(個室)もあります^^

この日はちょっと早めの時間からのレセプションでしたので、外が明るいですが、暗くなるとかなり落ち着いた雰囲気でしたよ^^

 

pageTop