札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『肉』カテゴリーの投稿一覧

またまた昼飲みの穴場を見つけてしまった!~牛たん炭焼 利久

離島Daysの食レポのために訪れた、牛たん炭焼 利久

P1270728

利久といえば“牛たん”ですが、今回は離島Daysの特別メニュー“利尻産いか沖漬けルイベ”をオーダー

P1270716

540円という価格から予想していたのとは全く違うボリュームに一瞬たじろぐ・・・

それにしても、いか好きにはたまらない身の厚い立派ないかです!!

食べる前から日本酒が必要だろうと読んでおり、メニューを見ると、お店オリジナルの純米大吟醸・利久を発見

P1270694 P1270707

というか、思っていた以上に日本酒のラインアップが魅力的!!

しかも、沖漬け含め日中(利久さんは11:00~23:00まで通し営業)でもオーダー可能なんです!

細かいこと言うと、17時前はお通し代がかからない!!(17時以降にアルコールをオーダーすると378円のお通し代がかかるそうです)

なんと!!

この情報は全く知らなかった!!

P1270703 P1270708

おまけに一品料理が充実しているんです!

勝手に牛たん定食オンリーかと思いこんでおりました・・・

P1270721

せっかくなので、人気メニューの一つと教えていただいた、牛たんつくねをオーダー

卵黄をたっぷり絡めていっただきまーす!

いつも食べているつくねとは全然違う食感!

これぞ牛たんのつくね!

コショウの効いたしっかり目の味付けに甘めのタレ・・・これはアルコールなしではもったいない!!

P1270711

そう思ってふと、横に貼ってあったこちらのインフォメーションをみますと・・・

“飲んべ~の晩酌セット”というのを発見!

え?! 生ビールに茶豆枝豆と小鉢、そしてこの牛たんつくねがついて972円なの??

牛たんつくねは1本とのことでしたが、1本でも十分食べ応えのあるつくねですので、個人的に定食を食べるよりかなり魅力的(笑)

P1270693

ちなみに一番奥のアカプラ側のカウンター席だと、お一人様でも人目を気にせず昼飲みできます(笑)

と、離島Daysレポートできたのに、どっちかというと“飲み”情報の方に力を入れてしまった^0^;

(酒飲みの)個人的な感想ではありますが、この沖漬けルイベは定番メニューにして欲しい!!

 

羊肉の域を超えた、完全予約制ジンギスカン店~群(GUN)

010024dba71d02586eb8cd69a3c4cd30407eaa310d011d875219bac78af41f745398614553f056170eb6

THE BaKE SHOPの2階にひっそりとオープンしていた【群~GUN

P1250901P1250899

完全予約制の、北海道産羊肉を味わえるジンギスカン店です。

P1250898

先日、試食会がありまして、お邪魔させていただきました。

本日は12,000円のコース
ちなみに、道産羊肉だけではなく、ミックスで楽しめろという5000円のコースや、単品メニューもあります

P1250908P1250911

まずは軽く、瓶ビールをいただく

蒸し暑い日だったので、すごい勢いでスル~ッと喉を通っていきました^0^

先付けは羊のレバーとアスパラ2種&チーズ

濃厚なチーズの旨みとよく合います!レバー好きとして最高に嬉しい先付けでした^^

P1250914

北海道産羊肉のユッケ

レバーからのユッケ・・・この上ないシアワセな気持ちです・・・

まだ、メインの肉も来ていないのに、すっかり満足してしまっていました^0^;

P1250920

そして、焼き野菜と羊肉の盛り合わせがやってきました

P1250922

すみません、どこの部位だったか、すっかり覚えておりません・・・

が、一つ一つちゃんと説明してくれます!

薬味はお好みで

P1250924P1250926

でも、鮮度の良い美味しいお肉は、やっぱり塩に限ります!ちなみに塩は岩塩

鮮度の良い、良い北海道産の羊肉なので、火の入れ過ぎはNG

P1250927 P1250928

なので、ちょいと忙しい^^;

でも、ひとつひとつ部位の違いがちゃんと判る味!!

これは、羊肉好きにはたまりません~><

そして、羊肉の美味しさ以上に感動したのが、野菜の甘さ!!

どれを食べても、とにかく甘いっ!

ジンギスカンだとよく、野菜を焦がしてしまいがちですが、これは焦がしてはならぬ~~って感じでした^0^

P1250930

これで終わりかな~と思ったら、なんともう1皿!!!

こちらは、それぞれの部位、山わさびや山葵をお好みでお使いくださいとのことで、山わさびたっぷり目でいただきましたところ、少しだけ胃袋の限界に近付いてきたはずなのに、食べられちゃうんです!!

P1250939 P1250940 P1250946

珍しい、羊のホルモンも♪

アラフィフにはちょいとボリューミーでつらかったけど、美味しいものなら不思議と入ってしまうんですよねぇ

P1250935P1250943

それがこちらの、窯炊きご飯

昆布だしとソラマメで炊いてあって、これがまた素晴らしく胃袋に優しい!!

と、思わず炭水化物を摂取してしまいました~

P1250948P1250949

さらには羊肉のダシをかけていただく、お茶漬け・・・

もう、こんな風に鉄瓶で出してくれちゃったら、食べたくなるに決まってる。。。反則技過ぎっ!!

ということで、途中からグラスワインもたっぷりいただきまして、3時間近くかけて楽しんでしまいました^0^;

あ、そういえばデザート食べるの忘れてました!

のん兵衛なので良いんですけどね(笑)

 

がしかし、下のTHE BaKE SHOPのカップケーキをお土産にいただきました♪

P1250951

どれも美味しそうでしたが、チョコレート好きの息子にと、チョコ系のをいただきました♪

0112380af0dc859e8b0b30d5502554223157bd887f

チョコレート濃厚!!

息子に上げようと思っていたけど、ちょっと試食したら、止まらなくて私の方が食べていた・・・(笑)

ワインやウィスキーにも合いそう♪

テイクアウト用の箱がカワイイ!ちゃんと個数に合わせて用意されているんですよ^^

ホームパーティの手土産にもピッタリな感じです^^

P1250904

ちなみに1階奥でこんな感じ販売しています~

P1250902

 

P1250906

P1250903

 

 

 

雨の日のサッポロビール園で、おおば比呂司繋がりの会

先日の雨の日に久しぶりにお邪魔したサッポロビール園の【ガーデングリル

P1250860

この個室で開催された“女子会”が相当濃くて、面白かった

P1250832

と言っても、行くまでどんな方が来るのかもよくわからず(笑)

実は異業種交流会的なものはあまり得意ではないので、そんなに顔を出すことはないのですが、誘ってくれた方とは一度飲んでみたいと思っていたので、締め切りのさなか、半ば強引に時間を作って参加してみたのです。

そういう時って、たいてい参加してよかった!って思えることが多い気がします^^

01a95d7b181a1f38cda2992db4d96cf4525deeb47e

今回は、おおば比呂司さんの没後30年を記念して動いているプロジェクトにかかわっている方が数名いらっしゃったのですが、いままで何となく見たことのあったあのイラストが、おおば比呂司さんの作品だったのかって、改めて思わせてくれるきっかけになって、個人的にすごく楽しかったのです^^

まずは、トモエの味噌

00000038_photo1

※画像は公式サイトより

まさによくスーパーで購入しているこちらの味噌のイラストもおおば比呂司さんのものだったんですね!

あとは、焼き鳥の缶詰とか、せんべいのパッケージとか!思い出すと色々あるものです^^

そしてその昔、ANAの時刻表のイラストも描かれていたそうです!

その会社の女性社員が参加されておりまして、さらに8月から【おおば比呂司の旅したヨーロッパ紀行】ランチを提供するオークラ札幌の女性社員も

201807_03

※画像は公式サイトより

 

そして以前こちらで紹介したこの都のある、北海道150年記念カレーのイラストもおおば比呂司さん

P1250485

コチラを手掛けた会社の女性社長も参加

(ちなみにこのカレー、かなり売れているそうです!ワタシも食べましたが、ホントに美味しいんです!とくに大豆ユキシズカカレー、豆好きに最高です!)

それもそのはず、【おおば比呂司没後30年プロジェクト】の仕掛人・三島敬子さんが音頭を取っての女子会だったので^^

それにしても、集まった女性陣、ホントにバイタリティのある方ばかりでした!!

P1250835

この腕が、それを思わせている(笑)

女性が当たり前に働ける世の中になったのは、男女平等と言われながらも、社会は全然そうじゃなかった時代に頑張ってくれた女性陣の努力があってのことなんだと、最近よく思います。

弱音を吐けば、『だから女は・・・』なんて平気で言われていた時代

苦労していてもそれをあまり表には出さず、スマートに生きる姿・・・

 

そんなことを語った飲み会ではなく、かなり大いに盛り上がったんですけどね(笑)

そこがまた良かった!!

というのも、ワタシ以外の皆さんは、この前にサッポロビール博物館で、プレミアム見学会に参加して既に1杯(2杯??)飲んでいらっしゃったので、最初からテンション高めでした(笑)

 

P1250840

そしてやっぱり、みんなでジンギスカンって盛り上がりますね!!

道産子って、普段なかなか食べる機会がないのですが、こうやっていただくとオイシイし、楽しい!!

P1250843

それにしても美味しいラムでした^^

P1250847  P1250849

すっかり楽しくなってしまって、普段は率先して頼まないビールにまで手が伸びました(笑)

エーデルピルスとエビスブラック♪(ちなみに飲み放題メニュー!)

蒸し蒸ししていた夜のジンギスカンだったので、いつも以上に美味しく飲まさりました!!

P1250851

そうそう、ソフトドリンク(もちろん、ナポリンとシトロン!)のジョッキはサッちゃんとポロ君って、知ってました??

 

P1250836 P1250837

そして箸袋の裏に、ジンギスカンの美味しい焼き方が書いているのも、改めて知りました!!

 

P1250831

ガーデングリルの個室から眺めるサッポロビール博物館、雨の日は緑がより濃くて、なんだかすごくいい雰囲気でした^^

画像はないですが、(閉店ギリギリまで居座ったので)ライトアップした姿も美しかったです!!

 

ということで、8月はおおば比呂司巡りをしてみようと思います^0^

 

★おおば比呂司没後30年プロジェクト クラウドファンディング募集中★

Tap Marché愛溢れるキュートなお店♪~Bonncook Marketfront

先日の、トリタベルカの後に向かったのは、M’sイーストⅡ2階にあります、Bonncook Marketfront (ボンクックマーケットフロント)

P1250632P1250634

やたらカワイイ雰囲気なので、アラフィフとしてはちょっと照れる^^;

P1250636P1250638

扉を開けると厨房と小さなテーブル席

そして階段

P1250640

2階がメインの席

やっぱりラブリーで照れる(笑)

P1250642

そしてさらに一段上がるとソファのロフト席

今回はコチラの席をリザーブしてくれていたので、女子3人で利用させていただきました^^

P1250644 P1250645

リザーブペンギンが可愛すぎる!

と、さっそくTap Marchéをオーダー

トリタベルカにはなかったラインナップ♪

P1250650

ということで、伊勢角屋麦酒ペールエール&常陸野NEST LAGER&JAZZBERRYをオーダー

すごい!全部専用グラスではないですか!!

P1250652P1250665

なんでも、醸造所じゃないと入手できないものもあるそうで・・・

しかもこの小さな店舗でココまで揃えるってホンキ過ぎます!!

雰囲気はラブリーで、しかもお客さんの層もちょっと若めだけど、1段高いこのソファ席のおかげもあって、ビールとナッツが並んだ時には、急にホームグラウンドにいる気分に(笑)

P1250668

生ハムも、こだわってる感のある美味しさで、オーナーはのん兵衛に違いないと確信(笑)

で、Bonncook Marketfrontにきたら、絶対食べてもらいたいモノと言ったら何ですか?と伺ったところ、こちらがやってきました!

P1250669

見るからに美味しそうなハンバーグ!!

P1250672

秘密の焼き方でふんわりと、メニューに書いてありましたが、ホントにふんわり!!!!!!

別添えでソースも付いていたのですが、つけなくてもいいほどしっかりスパイスが効いているので、クラフトビールにもピッタリ♪

P1250660

この日はさすがに炭水化物まで到達できる余裕はなかったのですが、ガリバタライスセットも気になり過ぎます!!

 

そしてクラフトビールにはこちらもオススメです~とやってきたのが、トムヤムチキン

P1250674

通常はプレート(ライス&野菜)で提供しているそうですが、ライスなしにも出来るそうです^^

この甘辛い味付けも、ズルいくらいによく合いました~~

Bonncook Marketfrontは、Tap Marchéの銘柄を頻繁に変えているので、SNSも要チェックです!

 

 

と、この日は残念ながらオーダーすることが出来なかったのですが(胃袋だけでも若返りたい今日この頃・・・^^;)、実はハンバーグ以外にも人気のメニューがあるのです!

P1250646

Bonncook Marketfrontは15:00からオープンしているので、早い時間は女子高生でいっぱいになるそうですよ!!

M’sイーストに女子高生・・・

ある意味、見てみたいけど、たぶんその中に入っていくには相当の勇気が必要だな。。。^0^;

でも、フォンダンショコラは一度食べてみたい!!(お供はできればウィスキーで・笑)

 

そして、こんな素敵なパーティプランもありました!!

P1250662

これって、かなりお得な気がするんですけど!!

貸し切りで利用すれば、周りとの年齢差に照れることもないし、うん!そうしよう(笑)

 

 

もっと自由に!もっと気軽に!!【Tap Marché 】企画始まります!~鶏と野菜のお店 トリタベルカ

Tap Marché~タップマルシェって聞いたことありますか?

ディスペンサー_斜め白_高画像

こんな形の、クラフトビール用のディスペンサーでして、コンパクトだけど4種類のクラフトビールをセットすることが出来るようになっています。

コンパクトなので、今までスペースの関係で取り扱えなかった小さなも店でも、一気に4種類のクラフトビールが扱えるようになったので、ジワジワと取扱店舗が増えているというわけです!

しかも、現在取り扱いしているクラフトビールの銘柄が17種類もあり、お店によって組み合わせが違うので、【タップ・マルシェ】を置いているお店を数店回ると、1軒目とは違う銘柄に出会えたりします^-^

飲み比べが好きなワタシとしては、この【タップ・マルシェ】をもっと多くの人に知ってもらいたい!&取り扱っているお店を知りたい!!と思い、【タップ・マルシェ】を取り扱っている飲食店を実際にハシゴしてみよう!ということになりまして、昨晩2軒のお店に足を運んできました^0^

 

記念すべき最初のお店は、【鶏と野菜のお店 トリタベルカ】

P1250602P1250601

中)南3西7 M’sビルヂングの地下にあります。

地下と言っても、外からお店がチラッと見える、半地下な造り

前々からチェックはしていたので、今回念願叶っての初来店♪

P1250630 P1250603

噂は聞いていたので、若干期待して行ったのですが、期待を裏切らない雰囲気の良さ♪

P1250605

ちょっと蒸し暑い夜だったので、半地下テラス席の窓も全開になっていて、奥の席から見ても開放感があって、イイ感じ♪

ちなみにテラス席は立ち飲みも出来るそうです!

 

P1250607

さっそく、タップ・マルシェのクラフトビールをオーダーします。

あ、味覚チャートがニワトリの足跡になってる!!

チャートがあると、何となく味の雰囲気も想像がつくようになってきたので、セレクトしやすい^^

P1250616

で、ワタシがオーダーしたのは【オンザクラウド

ウィートエールタイプというらしいですが、ウィートとはドイツ語でヴァイツェンという意味だそうです

チャートの通り、ボディも苦みも低めで軽やかに飲めるので、蒸し暑い夏の最初の1杯にはピッタリかも!

もう一つは、【常陸野ネストだいだいエール

こちらはIPAタイプなので、オンザクラウドに比べるとパンチがあります

だけど柑橘の風味があるので、がっつりではなく、こちらも夏にイイ感じ♪

そしてトリタベルカさんは、日本酒用のワイングラスにたっぷり注いでくれるスタイル♪

 

P1250612P1250609

メニューを見ると、さすが鶏と野菜とうたっているだけあって、鶏肉料理はもちろん、野菜の料理が多くてアラフィフに嬉しいラインナップ♪

P1250610P1250617

なんだかほっこりする、お通しと箸置き

この日のお客様は30代が多そうだったけど、ワタシ世代も居心地よし^^

P1250619

でもって、真っ先にオーダーしたのが、蒸し鶏とカブとグレープフルーツのサラダ

食材がヘルシーだけど食べ応えもちゃんとあって、女子的にはかなり理想的なサラダ!

そして今回選んだクラフトビールにも合う!!

P1250623

自家製セセリのおつまみジャーキー

この出し方のセンスの良さに、アラフィフ女子は大盛り上がり!

コショウがシッカリ効いていて、これまたクラフトビールにばっちりすぎるくらい合う!!

P1250628

そして今回最大のインパクトを与えてくれた、ふわふわキンカンの鶏もつ煮

こんなキンカン、初めて食べました!!!!!!!!

タッパに入れてお持ち帰りしたいほどハマりましたっ~~

 

ふと気が付くと、あっという間に1時間30分経っておりまして、今回気が付いたことがあります!

クラフトビールはゆっくり飲んでも味が落ちない!

なので、頑張って飲み切らなくても良いので、グラス1杯でもじっくり楽しめたわけです^^

なんだか、良い飲み方を知った気がする!!

と、少々慌てて2軒目へ向かいました^0^;

 

 

pageTop