札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ジャンル』カテゴリーの投稿一覧

スギモト酒店でビールって新鮮♪

先日アップした、【Sapporo Cheese House Mero.】の後、実はもう一軒お邪魔してました^^

P1270271P1270270

ワタシのブログでは何度かご紹介している、スギモト酒店さん

スギモト酒店といえば日本ワインという印象ですが、いつの間にかカウンターの端っこにタップ・マルシェのディスペンサーが!

P1270255

ということで、杉本さんにクラフトビールを注いでもらう図

なんかすごく新鮮!!(笑)

P1270260

ワイングラスかと思いきや、うすはりグラスでした^^

ビールを飲むと、つまみも欲しくなります

P1270265

羅臼産 蛸と茗荷の梅こんぶ風味

これは間違いなく、ビールに合う!!

ワインも飲みたいけど、やっぱりビールで始めたい&締めたいっていう人が周りに多いので、これは朗報かも♪

 

P1270269

と、リフレッシュしたい方にはこんな炭酸水もありました!

瓶代がかなりかかってそうなオシャレボトル炭酸水^0^

 

コチラのページで【タップ・マルシェ】が楽しめるお店をご紹介中

 

空間と音とともに堪能する、鮨いその

4丁目会館の狭小店から移転し、素晴らしい空間の店舗になった【鮨いその

P1260898P1260899

行こう行こうと思っていたらあっという間に1年が過ぎ、2年が過ぎようとしていたのですが、先日ようやく足を運ぶことが出来ました!!

 

お店に入るとまず、ギャラリーを兼ねた空間があります。

P1260901

お香の良い香りが漂っていて、お寿司をいただく前から幸せな気持ちになります^^

P1260902

 

期待を込めてもう一つのドアを開けますと、4丁目会館時代とはまったく違った空間が広がっていました!!

P1260904

なんとも洗練されたカウンター

改めてカウンターって、本当に居心地の良い場所だなぁって思いました^^

早速席に着きまして、まずは泡をいただきました

P1260906P1260907

おまかせコースの先付け

P1260909

器も美しい・・・

P1260911

これは確実に日本酒が欲しくなります^0^

P1260912

ということで、トロが来た時点で、日本酒をオーダーしました

P1260915

 

大好きな錫の器です♪

P1260914P1260916

 

P1260918P1260921

海苔の香りにも癒されます~

ここで塩辛が!!

自家製の塩辛だそうですが、これがまた、飲まさる味付けなんですっ

 

さらにガリも飲まさる系でして・・・

P1260923P1260932

当然のごとく、お替りしちゃいました(笑)

 

そして見た目にも美しく、美味しい握りが次々と・・・

P1260925P1260927P1260928

P1260931P1260936P1260938

P1260940P1260941P1260942

鮨って文字であらわす必要がないですよね・・・

初めてお会いした時は30代前半。イケメン鮨!なんて紹介しておりましたが、あの時のように軽い口調で紹介するのは失礼かなぁと思ってしまうほど、磯野君の佇まいに重みが増していました。

『立派に成長しているんだなぁ』と、なんだか母のような気持ちでジ~ンとしてしまいました!!

でもやっぱり、イケメンでしたけど(笑)

そうそう、お店で流れている音楽、時々水の音がするんです。

磯野君の出身地である、積丹の波の音なんだそうです!!

それを聞いて、ますます聞き心地の良い音となりました^^

 

P1260944

こうして外観を眺めると、とてもお寿司屋さんがあるようには思えない雰囲気です

週末は予約でランチ営業もしているそうですよ♪

いつかこちらのお店でも、持ち寄り会してみたいデス^^

 

バルテラ横丁で【中国料理 布袋】の毛蟹小籠包をほおばる!

赤れんがテラス3Fのバルテラスで、“バルテラ横丁”というお得なイベントを平日のみやっているの知ってましたか?

P1270474 P1270472

なんと、生ビールも1杯300円!!

こちら、担当店が曜日によって変わるのですが、バルテラスに入っている店舗はそれぞれ扱っている銘柄が違うそうなんです!そんなこと、今まで気にしたことがなかったので、ちょっとビックリ!

ちなみに当番店には、この赤ちょうちんがぶら下がっているんです^^

P1270455

それでもって、月曜日は【中国料理 布袋】さんが担当店なのですが、こちらパーフェクトエビスが飲めるお店なのです!

P1270466P1270470

写真でも伝わる、泡のきめ細かさ!

これはパーフェクトというだけあります!!(最近前よりビールを飲んでいるので、ちょっと語れるようになりました・笑)

あ、すっかりビールのことが先に来てしまいましたが、今日紹介したかったのは、離島Daysの限定メニュー・利尻島産 毛蟹 小籠包

P1270463

こちら、撮影の時に(あえて)試食しなかったので、ものすごく気になっていました!!

なぜ試食しなかったかって、それはアツアツの出来立てを、出来ればアルコールと共に味わいたかったからです(笑)
※こちらのメニューはディナーのみの提供

P1270464

いやぁ、待った甲斐がありました!!(笑)

肉汁ならぬ、蟹汁がたっぷり入った小籠包、これは一滴もこぼさないよう、一気に口に入れた方がイイです!

蟹そのもの以上に、蟹感を感じることが出来ると言っても過言ではないほどです^0^

そしてそのあとに飲む、パーフェクトエビス・・・

やっぱり美味しいものにはアルコールが必要だ!!

ちなみにこちらは2つで600円

通常の小籠包に比べるとちょっとお高めの設定なのですが、かなり人気のようです^^

 

バルテラスでは、他の店舗の料理も自由にオーダーできますので、2名で行ったら小籠包のほかに、スコットグリルの“利尻島産帆立とブロッコリーのチーズグラタン” 680円もオススメします!!

_K2A4117

※カメラマンが広告素材用に撮影した画像をお借りしております。

 

こちらは撮影の際に試食したのですが、ホタテ感半端ないです!

見た目が地味になりがちな1皿なだけに、食べた時のインパクトにかなりやられました!!

チーズも濃厚で、ビールはもちろん白ワインにもピッタリ♪

300円だと思うと、いつも以上に進みます^0^
(あ、いつも進んでるか・笑)

 

離島Daysは8月26日(日)まで♪

8月10日(金)~24日(金)までは、1Fアトリウムで離島マルシェも開催中!!

 

蔵味珈琲のタップ・マルシェ飲み比べセットはポテト付き♪

ル・トロワって、キラキラ女子が集まる場所と個人的に思っておりまして、1Fのどんぐりくらいしかりようしていなかったのですが、3Fにこんな使い勝手の良いカフェがあったことをつい先日知りました!

P1270547

蔵味珈琲

イタリアントマトのチェーン店なんですね!

P1270544

いろんなタイプの席があって、その時のシチュエーションや気分で選べる感じ^^

P1270543

 

ラウンド型のカウンター席は、電源も付いていてWi-Fiも利用可能なようなので、仕事も出来そう♪

P1270508

と、今回はPCは使用せず、【タップ・マルシェ】を楽しむことに集中します^^

 

P1270527P1270529

蔵味珈琲には、1298円の飲み比べセットがあるのですが、なんとポテトも付いてくるんです♪♪

これはビール党には嬉しい!!

実はこの日は、夏休み中の息子と行きまして、息子が食べるものを少しつまもうかと思って、ハンバーグプレートを頼んだのですが・・・

P1270525

小2男児の食欲は、親が思っていた以上に旺盛でして、あっという間に完食してしまいました^0^;

P1270532

『ハンバーグも野菜もご飯も全部美味しいね!あ!こっちにもポテトがある~』と、バランスの良いプレーとランチ、味も含めて相当、お気に召したようです^^

 

P1270538

ということで、急きょおつまみピザ(300円!)を追加オーダー^0^;

ちなみにこちらも半分以上、息子に食べられました・・・

P1270516 P1270540

ちなみにプレートランチにはドリンクとデザートも付いておりまして、この日のデザートはコーヒーゼリーだったのですが、『お子様がお召し上がりになるようでしたら、ミニソフトクリームに変更しましょうか?』と、嬉しい心遣いも^^

 

P1270518P1270519

メニューを見ると、クラフトビールに合いそうなメニュー、他にも色々ありました^^

子連れランチ飲み会や、じっくり語りたい女子会にも良いかもです♪

 

8月8日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~HIDDEN AVE. Cakes

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、8月8日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、

ミニ大通に面した、ちょっと時代を感じるビルの3階にあります、 HIDDEN AVE. Cakes

2017年12月にオープンした知る人ぞ知る“インスタ映え”間違いなしのパンケーキが楽しめるカフェ

P1270051  P1270065

3階まであがると、黒くて重い扉が・・・

あれ?ココであってるよね??と、ちょっと不安になるほど、カフェっぽくない扉

でも、扉を開けるとステキカフェが飛び込んできました!!

P1270053

 

P1270055

 

P1270056

思わず、いろんな角度から撮りたくなるステキ空間!!

P1270063

ミニ大通の緑もお店の一部のように溶け込んでいました♪

さっそく看板メニュー“パンケーキ”のご紹介

笑顔のパンケーキ

【笑顔のパンケーキ1100円】

こちらグルテンフリーでして、国産玄米に超高水圧加工を施して作っているそうです!

もともとスイーツが大好きで、よく食べ歩きをしていたという店長の佐藤さんが、ホットケーキとは全然違うパンケーキという世界を知った時、自分自身でもたくさんの人を笑顔にする美味しいパンケーキを作りたい!と思ったそうで、試行錯誤を繰り返し、完成したのがこのパンケーキだったそうです!!

そして半月ほど前から、ベーキングパウダーも未使用となったそうです。

 

抹茶のパンケーキ

【抹茶ティラミス1350円】

静岡産の純抹茶を使用。

素材一つ一つにこだわるのはもちろんですが、1皿を1つの作品として楽しんでいただけるよう、見た目にもかなり気を使っているそうです。

パンケーキは季節の1皿含め、5種類ほど用意しているそうで、食事系のパンケーキもあります。

 

38636655_246061396024604_6578564964485693440_n

こちらは8月の1皿、チョコミントのパンケーキ

まさに作品です!

38645833_270737873513859_3861426974949900288_n

 

嬉しいのは、+300円で、すべてのドリンクがセットできること♪

コーヒー(ちなみに豆は丸美珈琲のもの)はもちろん、ルイボスティーやモリンガなどの健康志向ドリンクや、ほうじ茶やソイなどのラテまで揃っています!

もちろん、ドリンクのみ単品(500円)でオーダーすることも可能

 

席数16席そして、営業時間が11:00~16:00までと短いので、確実に味わうなら、予約することをお勧めします!(特に週末は混みあうそうです。)

また、駐車場がないのですが、近隣のコインパーキングに停めた場合、100円引きになるそうです。

 

 

 

pageTop