札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ジャンル』カテゴリーの投稿一覧

日常の中の自分へのご褒美~ヴェンキ

P1770703

のん兵衛ですが、甘いものもダイスキです!

そして美味しいチョコレートは特にスキ

ということで、9月17日(金)にパルコ地下2階にオープンした【ヴェンキ】は、個人的にも気になっておりまして、先日取材させていただきました^^

P1770633

こちらがヴェンキ

P1770664

パルコ地下2階は今回大幅リニューアルし、フードコートの在った場所が丸っとヴェンキになった感じです

他にも、ハグフラワーズ やトイロ・ザ・ギフトなど、NEW&RENEWALしたショップが色々あります

P1770715

 

と、ヴェンキの話題に戻ります

P1770649

ヴェンキはイタリア・ピエモンテ発祥の老舗チョコレートブランドで、今年で144年になるそうです

日本初出店は2019年にオープンした銀座店

北海道初出店の札幌パルコ店は、全国でまだ9店舗目!

東京以外は横浜と名古屋・大阪にしかない中での札幌進出って、道産子としては何となくウレシイ
※10月1日は大宮にもできるそうです

ヴェンキのウリは、1つからでも購入可能な、量り売りスタイルのチョコレート

P1770642

値段はすべて、1gあたり 17.3円ですが、チョコレートのタイプによって大きさが違います

上記のクレミノタイプは1つ約185円ほど

P1770643

そしてヴェンキの代表作でもあるジャンドゥイオットは、1つ約140円

グリーンのジャンドゥイオットは、創業時と変わらないレㇱプで作られているそうです。他にも、レシピ違いのジャンドゥイオットがあるので、食べ比べも出来ます^^

P1770651

チョコレートはこのビニールの袋に入れてお会計の際に計って値段確定する感じです

一番高いもので、キュボット チョキャビア(1つ約330円)ですので、目安として覚えておくと良いかもです^^

P1770648

ばら売り以外にも、様々なギフトボックスがありまして、どれも目を惹きます!

P1770635

中でもガーデンミニブック クレミノは、ブック型の缶ケースになっていて、表紙のデザインが変わるので、コレクションとして集めている方も多いそうです

P1770708

他にも板チョコや、ヌガーバー

P1770660

そしてプラリネなど、常時70種前後のチョコレートが並んでいるそうですよ!!

P1770652

 

 

P1770684

そしてやぱり、こちらのジェラートは外せません!

P1770657

ジェラートのオーダーシステムは、まずはコーンかカップをセレクトし、サイズを決めます

S=2種 M=3種 L=4種のジェラートをセレクト出来るそうです

16種類のジェラートがあるので、Mサイズにする方が多いそうです

P1770656

カップのまわりのプチプチは、+220円(テイクアウトは216円)のトッピング

コーンにトッピングって、他ではあまり聞いたことがない!
(ちなみにカップの場合は、カップ内に入れるそうです)

P1770667 P1770671

そして、そのトッピング方法にくぎ付けとなります

営業中、ずっと流れているチョコレート

そこにコーンを置きます

P1770672 P1770675

時間をかけて丁寧にチョコレートをつけた後、トッピングをまぶします

P1770678 P1770681

トッピングは写真映えもするラズベリーにしてみました

こうして完成したグルメコーンにジェラートを入れていきます

P1770669

ちなみにヴェンキのジェラートは外側から全く見えません

美味しさを保つためもあるのですが、出来上がった時に初めてその姿を見て驚いて欲しいという考えもあるそうですよ^^

P1770687

ケースから出す前に、かなり念入りにかくはんしていました

P1770688 P1770689

おぉ~

思ったより大胆に、上から落として入れる感じなのですね!!

それにしても、滑らか!!

P1770696 P1770694

コーンの細さから、重みで落ちてしまわないかと心配になるほど、ぽてっとたっぷり3種のジェラートがのりました!!

現在はオープン記念で、コイン型のチョコレートをサービス中

P1770707

ということで、完成したこちらのジェラート

お味の方は、

ジャンドゥイオット ベネズエラ
オータムカスタードクリーム(先行販売のニューフレーバー)
マスカルポーネ&キャラメライズド フィグ

さっそく店内でいただきましたが、まず期待していた通りの滑らかさ!!

それぞれ味はしっかり濃厚ですが、空気もたっぷり含んでいるのでもったりせず、Mサイズなんて絶対1人で食べきれないと思っていたのに、食べ終えてみたらあっという間

グルメコーンもラズベリーをトッピングしたおかげで、甘さの中に適度な酸味があって、すっごくバランスが良かったです^^

これは他のフレーバーも食べてみたくなります(≧▽≦)

P1770710

ちなみに壁紙の花鳥蚊柄、よく見るとジェラートスプーンの形で、ヴェンキのパッケージデザインになっているんですよ!

最後にアップで撮ろうと思ってたのに、ジェラートたべたらすっかり忘れていました(笑)

店内のテーブルは数にが少ないので、これからの季節は地上に出て大通公園辺りで秋風に吹かれて味わうのも良いかもです♪

 

 

P1770722

そうそう、甘いもの繋がりで言うとみるくサンにトゥンカロンがありました

P1770724

スイーツの流行りには、なかなかついて行けない年齢になりました・・・

中学生と20代の姪っ子に聞くことにします^0^;

 

 

 

 

さらに進化していたニセコ その1~ニセコ蒸留所

013045ca304b2cab9ef12f97d1629bc5f2f6e24384

進化し続けるニセコ】のブログを綴ったのは2018年

昨年から新型コロナウイルスの影響で、インバウンド需要がストップしてしまい、現在のニセコがどうなっているのか純粋に気になっていました

そんな中、いつも様々な食の情報を届けてくれる友人に誘われ、先日1泊2日でニセコ研修旅行へ

あまりに内容の濃い2日間で、写真と情報の整理が追いついておりませんが、まずは2021年10月1日(金)にグランドオープンする【ニセコ蒸留所】をご紹介します!

ニセコ蒸留所19

こちらがニセコ蒸留所

P1770355

全員、初めて行く場所なので無事にたどり着けるかかなり不安だったのですが、グーグルマップを頼りに森の中を車を走らせていたところ、こちらの看板を見つけました!

その看板の横の坂道を登りきったところに、美しい建物が現れたので、しばし口を開けて眺めてしまいました

こちらは2020年12月に完成したそうです

P1770302

このサインを見ただけでワクワクが止まらなかったのに、さらに進んでいくとこんな素敵な看板が!

P1770303

さらに奥を覗くと、とてつもなく素敵な空間が広がっていました!!

ニセコ蒸留所33

入口からは想像できない、天井の高さ!!

ふんだんに使用されているのは地元のカラマツ

ニセコ蒸留所22

左手には2台のポットスチル

ニセコ蒸留所9

右手の大きな窓からは、緑と白い砂利が美しい庭が目に飛び込んできます(写真は外から撮った図)

ニセコ蒸留所3

グランドオープンに向けて絶賛作業中でしたが、組み木のカウンターもステキ過ぎます(≧▽≦)

ニセコ蒸留所7

そしてこちらのショーケースに目を向けると・・・

P1770317

P1770305

P1770306

P1770307

P1770312

見たら全部買いたくなってしまうような道具や器がズラリと並んでいます!!

『外国人観光客が多く訪れる立地を活かし、酒類に加えて日本の伝統技術や職人技を感じ、ウイスキーのように “時間の経過とともにさらなる価値が深まる” 逸品を揃え、世界へ紹介していきたい』という想いのもと、世界に誇れる製品を展示販売しているそうです

中にはものづくりの町としても知られる新潟・三条&燕三条の製品も!

ニセコ蒸留所の代表は、八海山酒造の代表でもありますので、新潟繫がりとなります^^

P1770311

ということで、店内奥の棚では、八海山酒造をはじめとする日本酒や、八海山酒造が手掛けるクラフトビールなどの販売も予定しているそうです

ニセコ蒸留所22

今回は事前に取材のお願いしをしておりましたので、この金網の向こう側、ポットスチルの上部まで見学させていただきました!

ニセコ蒸留所15

う、美しい・・・

P1770338

蒸留は終わっていたので中身は空でしたが、ライトを当てていただき、中をのぞかせてもらいました

この黒いのはヒーターで、これで熱を入れて蒸留させているそうです

P1770326

ちなみにこの巨大な袋の中には1トンの麦芽が 入っているそうなんですが、この1袋で約500Lのウィスキーが出来るそうです

というか、500Lしか出来ないんですね・・・

ちなみに今年の3月末にい回目の蒸留が行われて、すでに樽に詰めて寝かせているところです

ニセコ蒸留所26

工程の順番が逆になってしまいましたが、麦芽にお湯を入れてお粥状態にし麦汁にしたたものを、こちらの樽に入れて発酵させています

P1770332

少しだけ蓋を開けてのぞかせてもらいましたが、フツフツと発酵中でした!

この時点では、まだほんのり甘い香りなんです^^

ニセコ蒸留所8

樽に詰めたウィスキー原酒は、こちらの貯蔵庫で寝かせています

P1770344

まだ新しい樽

ニセコ蒸留所21

そしてこちらはバーボン樽

ニセコ蒸留所6

数年後には、この貯蔵庫が樽でいっぱいになる予定だそうです!

楽しみすぎます(≧▽≦)

ニセコ蒸留所16

と、ウイスキーが製品になるまでにはまだまだ年月がかかります

そこで、10月の開業に合わせてジンの製造を行っているそうです

P1770322

見学者はカウンターで有料試飲も行えるそうです!

今後見学は、人数制限を設けて完全予約制で行うそうですので、興味のある方はこちらでご確認ください。

ニセコ蒸留所36

そうそう、試飲したいから車は置いていきたい!という方に朗報!

貯蔵庫の奥にあるこちらの階段を上がると、【いこいの湯宿 いろは】があるんです!

そこまで高速バスが走っているので、実はすごく交通の便がよかったりします^0^

個人的には泊まりでじっくり、合宿してみたいものです(≧▽≦)

 

P1770353

お忙しい中、わざわざ顔を出してくれたニセコ蒸留所の総支配人・林さん

生まれも育ちもニセコの林さんの名刺には“Master of  Niseko”と書かれています!

なんと心強い総支配人!!

次回はジンを傾けながら、じっくりお話し聞かせてください^0^

 

円山登山後のランチ~レスぺランス

013c20c4cfdf58274b36d500bec167485d0418e102

9月の初めに、円山登山を堪能してきました!(詳しくはこちらで)

何もかもちょうどよくって、心が満たされました(≧▽≦)

登ったのが午前中で、下山後に北海道神宮へ参拝したらちょうどランチタイム♪

そこで向かったのがこちら!

P1760658

円山公園駅から少し歩いた仲通りのマンションの1Fにあります、【レスぺランス

住宅街にひっそりと言った感じの佇まいなので、教えてもらわなかったら気が付かなかったかも(;’∀’)

016c8712476b2cdce97390e3b9ad6da7f072d6c434

住宅街だけど、それを感じさせない居心地の良さ^^

P1760654

おひとり様でも心地良さげ♪

 

レスぺランスは、野菜のみでお料理を用意してくれる、ヴィーガンレストラン

この日は1800円のランチコースをいただきました

P1760637

こちらはとうきびのスープ

P1760639

名前を失念してしまいましたが、スープの中にはプチプチがタップリ入っていて、スープだけど満足感あります

色んな器で出てくるので、何人かで行くと器も楽しめる感じです

P1760641

キュウリと焼きナスのワカモレ

ホントに野菜メイン!

だけど味付けがしっかりしているので、野菜サラダというよりちゃんとお料理な一皿なんです

P1760649

これ、写真だけだと絶対何料理か分からないですよね^0^;

実はカレーなんです!

もちろん、野菜オンリー

でもって玄米ご飯が海苔巻風になっていて、これがまた食べ応え感を出してくれるのですっ!

人生初めての味わい~

P1760645

ちなみにこちらは大根菜のミネストローネ

この日はカレーかミネストローネをセレクトできるようになっていたのですが、まさかこれがミネストローネとは!!

正直、こっちも美味しそうでした(≧▽≦)

2400円のコースだと、どちらも味わえたみたいです

P1760653

デザートはカボチャとサツマイモ

素材そのものの自然な甘みが楽しめて、デザートだって身体によさげ♪

山登りと神宮参拝で心が浄化された後だったので、身体に優しいランチが全身に沁み込んでいく感じがしました(≧▽≦)

とうとう50代に突入したし、普段不摂生していることも多いので、時々この山登りとのセットで浄化されに行こうと心に誓ったのでした^0^;

 

『はしっこも集まりゃ俺らがど真ん中~はしっこ同盟フェア』Byスカイレストランロンド

P1760670

センチュリーロイヤルホテル・スカイレストランロンドで開催中の【はしっこ同盟フェア

生粋の道産子ですが、北海道の“管内(振興局)分け”について教えてくださいと聞かれると、正しく回答できるかかなり不安^^;

ちなみに北海道は14の振興局に分かれていて、今回“はしっこ同盟”として2019年に提携した町は、渡島管内の最北にある長万部町・後志管内の南端にある黒松内町・胆振管内の西端にある豊浦町

ちょうど、噴火湾に沿った場所になりますが、黒松内町はわずかに海岸には面していないそうです(と、今回初めて知りました^0^;)

振興局が違うと、隣接しているのにお互いの情報が入りにくいという難点があり、2030年に開業予定の北海道新幹線・長万部駅の圏域である3町が今後、開業効果などを最大限に生かせるよう、連携することになったそうです

いやぁ、勉強になりました^0^;

そんな“はしっこ同盟”の町のオイシイモノをふんだんに取り入れたランチ♪

P1760660

さわやかな青空が広がる秋晴れだったこの日、席に着いたとたんに癒されました~

011e73c8542a489c761efee8dc7f8ee1fb7986a9b1

しばしボ~ッとしてしまう・・・

P1760662

こちらはノンアルコールカクテルのザクロサワー

残念ながらなノンアルコールですが、そんなことはどうでもよくなるくらい気持ちイイ(≧▽≦)

P1760666

本日のアミューズは、冷たいじゃがいものスープ・人参のピューレ、ポップコーン

この時期、とうきびはよく使われますが、ポップコーンをトッピングにもってくるとは!

何だかウキウキしてきました♪

P1760673

さらにウキウキさせてくれた1皿は、噴火湾産帆立貝と豊浦町産原木椎茸のムース 海の幸のマリネ イクラ添え

ひゃぁぁぁ!美しい~~~~(≧▽≦)

ちなみにこちらは、はしっこ同盟の“はしっこカラー”をイメージして作られた1皿で、黄色いムースはかぼちゃ

P1760682

野菜を少しよけて横から見てみると、ムースが見えました

けっこう厚い!そして帆立の旨味が凝縮されています

さらに、ムースの上に帽子のようにのっている、原木椎茸

これがまた、ムースに負けない存在感!

マリネには毛ガニやエビも使われていて、見た目に劣らない豪華な1皿

P1760683 P1760689

目の前でクリームチーズと男爵の泡をトッピングして仕上げてくれる、牛肉のラグーと黒松内町「トワ・ヴェール」のスモークベーコンのグラタン

クリームチーズはもちろん、男爵も黒松内町

グラタンがアツアツなので、泡はあっという間に溶けていく感じです

P1760691

でもってグラタンが、この器の倍以上に感じるほど濃厚!!

P1760680

これは確実にパン(ホントはワインも・・・)必須!

P1760694

本日のお魚と噴火湾産北寄貝の長万部町産ENRICH ミニトマト入りナージュ 香草オイルのアクセント

この日のお魚は根室のアオソイ

貝殻を有効活用して栽培したというENRICH(ミニトマト)のおかげか、スープの味がとにかく美味しい(≧▽≦)

ず~っと飲んでいたくなるっ

P1760700

そして半分食べたところで、バジル・オレガノ・ディルの香草オイルを垂らして味変

P1760703

オイルを入れると酸味が程良く際立って、白身魚がより美味しく味わえました^^

P1760706

肉料理は、豊浦町と黒松内町の豚肉の食べ比べ はしっこ同盟のソースで

P1760711

こちらは豊浦町の豚ロースに原木椎茸を使用したソース

P1760708

そしてこちらは、黒松内町の豚ロースにトマトとクリームチーズのソース

どちらも、町の特産品でまとめた豚ロース対決

どちらも美味しくて、さらに食べ応えもあって、どっちも好き(≧▽≦)

P1760713

はしっこ同盟3種のアシェットデセール 

豊浦町のいちごのソルベ、黒松内町・トワ・ヴェールのクリームチーズを使用したレアチーズケーキ

そして、長万部町産ENRICHのトマトジュレ

P1760717 P1760718

秋晴れの日差しの中で頂くのにピッタリなデセールでした♪

01e404babe7bc4593019693293e6aa594a87a631fa

気が付けば景色は、石狩湾方面に・・・

こちらは雲一つない、青空!

回転レストランであるロンドがぐるっと1周するのは約3時間

フレンチは、それくらいゆっくり時間をかけて味わうお料理ですよね^^
(この日はおひとり様だったので、1時間ちょっとで終わってしまいましたが^^;)

とうとうラスト!ホテルオークラ地域フェア【帯広~広尾 南十勝夢街道フェア】

019ae253e02d31ae56a5442d525768dd1588bef1c1

とうとう、9月20日(月祝)で閉館となってしまう【ホテルオークラ札幌

改めてホテルを眺めていると、オークラ以前のホテルから利用していただけに、感慨深いものがあります・・・

P1760742

そのホテルオークラ札幌が、2011年2月から毎月続けてきた“北海道を食べよう”

そのフェアが始まるきっかけとなったのが、2010年9月に開催された【広尾町『十勝港』秋の味覚フェア】だったということで、ラストは、【帯広~広尾 南十勝夢街道フェア】で締めくくることになったそうです

ということで、個人的にも色々と思い出のある、レストランコンチネンタルのフェアランチをいただいてきました

P1760761

広尾前浜産エゾバイツブと十勝産紫花豆のマリネ 中札内村産枝豆とクリームチーズのソース

P1760759

紫花豆と クリームチーズということで、一見デザートっぽい1皿なのですが、そう思って食べているときにエゾバイツブのコリッとした食感が飛び込んできて、“おっ!”と、楽しめるのです

それぞれが個性がしっかりしているけど、うまくまとまっている感があります^^

P1760770

十勝の海と大地の恵みのスープ 

P1760771

広尾前浜産鮭・鱈、帯広産とかちマッシュ、十勝産椎茸・じゃがいも使用とのことで、かなり具沢山!!

P1760781

中札内村産白樺ポークヒレ肉のソテー 帯広産とかちマッシュ入りローズマリー風味のキノコソース 

正直見た目は若干地味なのですが、その地味とは正反対な存在感のキノコソースが凄かった!!

とかちマッシュって、改めて素晴らしいキノコだ!!

P1760779

ソースは一滴たりとも残したくないので、しっかりパンも食べてしまいましたが、一つは帯広・満寿屋のパン^^

P1760799

中札内村産スイートコーンピューレ入りガレット バニラアイスクリームとキャラメルソースと共に

今回は、デザートの食べ応えもかなりあります!

個人的にも大好きな、チーズパイがトッピングされているのも嬉しい♪

ほのかに香るとうきびの香りのガレット、ちょっとクセになるかもっ!(食事系で食べてみたい^^)

 

と、今回はランチコースの他、アラカルトメニューも食べ逃してほしくないのですっ!!

 

P1760773

サンタの喜まぐれカレー

カツトッピングは帯広・五日市かみこみ豚、広尾前浜産鮭、帯広産豊西牛のミルフィーユの3つからセレクト

P1760776

この日は、豊西牛のミルフィーユカツで♪

サクッと噛むたびに豊西牛の甘みがじわ~っと広がります(≧▽≦)

そしてこれまた見た目が若干地味なカレーですが、スパイスの味わいに負けないくらいの広尾前浜産の魚介の旨みがぎゅ~~~~~~っと詰まっているのです

ホテルメイドのカレーは、やぱり奥深いっ

P1760789

そしてこちらは、十勝の海と大地の恵みパングラタン 

奥に写っているのは、満寿屋商店の食パン

こちらを半分にカットしたものの中に、またまた広尾前浜産の魚介(鮭や白身魚)タップリ使用したグラタンが!

P1760795

最後ということで特別に、生方総料理長に目の前でカットしていただきました(≧▽≦)

P1760796

今まで何度か食べたことのあるパングラタン、個人的には途中で食べ飽きしちゃうこともあって、それほど感動したことはなかったのですが、今回のパングラタンはまず、食パンが素晴らしかった!

道産小麦のゆめちからを使用しているそうですが、外側カリッ・中はモチモチ

その食感が、旨味凝縮のグラタンの味わいに全然負けていない!

そしてクリスマスツリーをかたどったソースの周りのバルサミコソースが、いいアクセントになっています^^

でもって塩味がきつくないので、グラタンと合わせても最後まで食べ飽きしないのです!(といっても、今回はシェアして食べたので半分の量ではありますが)

パン好きの人、グラタン好きの人にはもちろんですが、私のようにそれほどでも~という方にも、一度味わってほしい1品かもっ

 

P1760750

今回もレストランご利用の方には、南十勝の特産品が当たる抽選会があります^^

P1760784

それから、サンタメールがお得に申し込めちゃいます♪

01705668ec56f0d3bf34ba6bc01f5e1f385dfcc3e3

ラストということで、ラウンジプレシャスの方もいつも以上に気合の入ったラインナップ!!

P1760808

十勝のフロマージュのクリームチーズを使用したレアチーズケーキ

P1760747

どれもこれも気になりすぎる~~

P1760749

P1760815

ちょうど12:00から販売という数量限定のカヌレがあったので、早速購入して、自宅でいただきました^^

P1760816

ラム酒がしっかり効いたオトナスイーツ

これは朝より、夜アルコールと共に味わいたいヤツですっ(≧▽≦)

 

ホテルオークラ札幌は、2021年9月20日(月祝)で閉館

※レストラン コンチネンタルと中国料理 桃花林はランチタイムの営業まで、ラウンジプレシャスは16:00まで

 

01da3ea2e236807cc6fa5cc88209a5981867ef328e

地下1階に展示している、今までのフェアをぎゅっと詰め込んだパネル展もお見逃しなく♪

01326cf82653a2b39e289184bc681c8eacceaacd0d

pageTop