札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2015年08月 の投稿一覧

【北海道農産物を使った全国カクテルコンクール2015】で入賞しました^0^/

以前こちらでアップしておりました、【北海道農産物を使った全国カクテルコンクール2015

実はあの後、色々な方から「せっかくなので応募してみたら?」とのせられまして、締め切りギリギリに一般の部に応募しておりました^^;

そしたらなんと、3位に入賞することが出来ました!! ということで、授賞式に出席するために、国際館パミールで行われた、北海道産農産物を使った全国カクテルコンクール2015へ♪

 

IMG_8914 IMG_8915

授賞式の前に、事前に選ばれた12名のプロのバーテンダーによる最終審査がありました

IMG_8916

3名ずつ、4セットのステージ。いつもと違う環境なのに、そして目の前には尊敬する大先輩たち審査員席から鋭い目線を送っているのに、ものすご~くスマートに、それぞれの創作カクテルを仕上げて行きます。

その姿にまず、ウットリ♪

出来上がったカクテルは遠くから眺めても美しくて美味しそう!!

ちなみにファイナリストは東京や大阪、広島等々、全国各地に渡っておりまして、道内は半分の6名(うち札幌は3名)でした

当たり前ですが、道外の方も道産の農産物の特徴をシッカリ研究しているようで、その使い方や組み合わせ方に感心しました^0^

IMG_8924 IMG_8942

競技が終わった後、15時から一般の部の表彰式を行い、その後はプロの部の12作品が飲み放題のパーティーに突入~~!!

事前にチケットを購入された、いつもホテルバーをよく利用されているであろう紳士・淑女の方々が、お目当てのバーテンダーのブースへ駆け寄ります

IMG_8934通常は、一度に大量のカクテルを作るなんてあまりないと思うのですが、さすが接客のプロ!いつも通りの振る舞いで、次々とカクテルを作って行きます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

さっそく試飲に取り掛かります!!(笑)

IMG_8920 IMG_8939

IMG_8937 IMG_8922

IMG_8935 IMG_8923

IMG_8925 IMG_8927

IMG_8930 IMG_8931

IMG_8932おっと!東京ドームホテル札幌・高橋バーテンダーの、人参&トマトを使用した“エゾルージュ”   だけ、撮影するのを失念したようですが、12種類すべて制覇しました!

少量と言えどもアルコール度数の高いカクテルなので、半分の量にしましたけどね^^;

いやぁ、、、ホントに素晴らしいカクテルばかり!!農産物ってこんなに美味しくアルコール飲料としていただけちゃうんだ!!って感じでした^^

甘い系からさっぱり系、そして食事系と、使用する素材に制限があって、そして同じ材料を使用していても、12種類全然違うタイプのカクテルでした♪

久し振りにこんなにカクテルをいただきましたが、やっぱりカクテルの世界ってスゴイ!!

 

 

IMG_8947 IMG_8945

IMG_8948コンクールカクテル以外にも、スペシャルゲストのスペシャルなカクテルまで味わえて、本当に素晴らしい日曜の昼下がりって感じでした^0^

 

 

 

 

 

 

 

すっかりほろ酔いになったところで、結果発表!

IMG_8950 IMG_8961

IMG_8952 IMG_8954

IMG_8955 IMG_8956

北海道経済連合会会長賞、札幌商工会議所会頭賞、キリン・ディアジオ賞、日本ホテルバーメンズ協会特別賞など、各1名ずつ授与されまして、見事、北海道知事賞に選ばれたのは、オーセントホテル小樽の西村バーテンダー!!

IMG_8963 IMG_8929

涙をこらえきれずな授賞式となりました^^ 「他の賞を受賞された方々が道外の方ばかりでしたので、北海道勢として最後に賞を頂けて良かったです」と、ホッとした様子でした^^

カボチャとこしあん、そしてコーヒーの風味が楽しめる、和菓子と洋菓子のいいとこどりのようなカクテル、オーセントホテル小樽でお願いすれば飲めるのかな?^^ 近々行ってみなくっちゃ!!

 

と、こちらは一般の部の授賞式♪

PIC_0023  PIC_0027

副賞のジョニーウォーカー ゴールドラベルリザーブをもらったとたん、この笑顔^0^;

ゴールドラベルは飲んだことがなかったので、楽しみですっ!!

 

IMG_7747ちなみに私が応募したカクテルは、「グリーンレモンティー」

ウォッカベースで、すりおろしたキュウリ1本分と、ハチミツを適量を氷をたっぷり入れたロンググラスに加えてかき混ぜ、午後の紅茶レモンティーで割ったら完成!!

キュウリは熱を下げてくれる効果があるので、見た目も含めて、暑い夏にピッタリのカクテルです^^(ホントはレモンの輪切りとかを飾るとさらに涼しげ♪)

元来、適当という言葉が大好きな性格なので、レシピ的にはお好みで調整してOKな感じです^^; ホントに家にあったものでパパッと作ったのですが、おうちカクテルはそんな感じで創作すると案外楽しいです^^

※実はこの時、たまたま家あったウォッカが、スミノフじゃないウォッカだったので、不自然なトリミングですみません(笑)

 

 

IMG_8943  IMG_8944

ちなみにこちらは、一般の部で優勝したカクテル。適当なワタシとは全然格が違います!美味しかった~~^0^

 

IMG_8918 IMG_8941

会場には野菜を使ったこんな作品で目を楽しませてくれたり、いつの間にか飲み干したカップのタワーが出来ていました(笑)

 

IMG_8966そうそう、せっかくの授賞式なのでと、急きょ思い立ってヘアアレンジをしてもらいました^^

お願いしたのは、いつも素敵なアレンジを紹介してる、ヘアアースタイリストのCHIKAちゃん

急だったのに、たまたまタイミングが合って良かった!!

ありがと、CHIKAちゃん^^

 

 

 

 

 

フロンティアフェスタ2015の見どころ

輪厚・エーデルワイスファーム敷地内にて、8月29・30日の2日間行われている、味にうるさいグルメな方にオススメの食のイベント・フロンティアフェスタ

明日30日(日)に行く方のために、さっそくレポートしま~す^0^

P1560436 P1560508

P1560525 朝は多少雲がかかっていたものの、日中は日も差しはじめ、外飲みにはちょうどいい気候♪

イベントは10時スタートなのですが、例年10時には半分以上の席にお客様が・・・^^; で、11時前にはほぼ満席に^0^;

P1560437 みなさん、チラシなどで事前にお目当てのモノをチェックしているようで一目散にそのショップに向かいます

P1560389 P1560435 P1560442

今回、初出店のcoron

毎回、ブーランジェリーは人気がありますが、さすがはcoron!と言った感じで、あっという間に人だかりが^0^;

みなさん、お得なおすすめパンセットを手に取っておりましたよ!

 

 

 

P1560391  P1560512

フロンティアフェスタ限定のパンや、ピタパンなども!さすが、オシャレ~~^0^ これはワイン片手に食べたいかも~

 

P1560477 そう思ったら、ちゃ~んと隣りが円山屋のワインブース(笑) 自然派ワインがグラスで500円(シャンパン1000円!)今年もちゃんと本物のワイングラスで飲めますよ^0^

P1560489 P1560490

そして数量限定の福袋も必見!通常2本で4000円のワインが半額の2000円♪ 気になる方はお早めに~~

 

P1560417 P1560506

こちらは今回初出店・三和荘のぎょうざ P1560462 実はココ、ワタシが出店を打診させていただきました!道産小麦で作ったモッチモチの皮と、しょうがの効いた具がやめられない止まらない状態で、これはフロンティアフェスタに来場する、オイシイモノ好きな方々に食べてもらいたいと思ったのです!

それが通じたのか、かなりお客様が集まっておりました^0^

やっぱり餃子の香りって、食欲をそそりますよね~~^Q^

 

P1560402 P1560454

その奥には毎年大人気の、ウエムラ牧場  あぁ、撮影しているだけでヨダレガが・・・

P1560404 P1560464

 

そしてこちらも毎年行列ができるレブニーズ ウニやホタテの殻が、あっという間に山になっていました^0^;

P1560405 P1560465

P1560406 P1560407

はぁぁ、日本酒片手につまみたいわぁ~

 

P1560485 P1560397

と、日本酒・焼酎・そしてハイボールを提供してくれている、446!こちらも今回初出店

以前、こちらでもご紹介させていただきましたが、ハイボウラーのたくちゃんがお店に立っておりますので、ハイボールの種類が、食べるおつまみによってセレクトできるようになっているのです!これはすご~~~い^0^

P1560398 P1560487

と、このハイボールに刺さっているのは?? なんとホタテのミミ!なぜ刺さっているかは、ブースで直接聞いて見て下さい^-^

P1560438 446の横には、こちらも毎年大人気の南保留太郎商店が^-^  燻製とハイボールは鉄板のマリアージュです^0^♪

P1560393 P1560395

 

いつも会場を大いに盛り上げてくれる、新ひだかの名店・あま屋は、一番奥のブースですが、奥でも存在感有ります(笑)

P1560411 P1560455

タレザンギの香りは、ホントにズルいほどアピールして来ます(笑)

そのズルいタレザンギを挟んだバーガー♪ おっと、今年はお土産用まで!!サスガです^0^;

P1560493 P1560412

P1560413

 

チーズ好きなら知らない人はいないであろう、ファットリアビオ北海道

P1560415 P1560468

カチョカバロのステーキはじめ、今年はピッツア初登場!!

P1560517  P1560520

P1560518 裏では、か弱い女子が、ずっ~~とチーズを削っておりましたっ

この努力が美味しさに繋がるのですよね!!ホントにお疲れ様です><

 

 

 

 

 

P1560494あま屋とファットリアビオ北海道の間には、果実倶楽部818

ちょうど準備中で、いい写真が撮れませんでしたが、桃のフレッシュジュースなど、アルコールが飲めない人も美味しいドリンクが楽しめますよ!

そしてメロン半玉にソフトクリームをのせたすご~いのも^0^

 

 

 

 

 

 

P1560423 P1560513

サッポロビールのブースでは朝から飲み比べセットを買い求める人多数!! キャッツ気になります^0^

そしてビールが進みそうなメニューもたくさん♪ テーブルを見ると、あんかけ焼きそばが結構出ていたなぁ~(ちょうどメニューが一枚外れておりますが、実はここにあったみたい^^;)

P1560419 P1560420

 

サッポロビールの横にはこちらも初出店の、おばんざい・おせんべい かまだ

P1560427   P1560446

牡蠣めしやトリュフ風味の牛タンなどなど、またまた酒飲み好みの料理ばっかり(笑)

P1560447   P1560479 P1560483      

レジ横にひっそり、サムライ煎兵衛も販売中!

 

 

 

 

 

 

 

 

P1560459そして忘れてはいけない、エーデルワイスファームのベーコン串&ソーセジ!

これを食べずして、フロンティアフェスタに来たとは言えません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

食べて・飲んだ後は甘いもの♪

 

クレーム・ダンジュでお馴染み、北広島の名店モンタンベール^^

P1560444 P1560431

スイーツだけじゃなく、キッシュや焼き立てクロワッサンもありますよ^0^ P1560428 P1560430

 

 

去年はクロワッサンドーナツで出店した、フーズアンドブレッド。今年はメロンパンとマラサダドーナッツで参加

P1560491  P1560451

以前こちらで紹介した、メロンパンアイスサンドも会場で食べられます!フロンティアフェスタ限定の抹茶味、ホントは試食してみたかったのですが、あまりにお客様が切れず、泣く泣く諦めました^^;

 

P1560500入口すぐにはお子様に人気のクレープもあります♪

この横にも席があるのですが、ちょうど日陰になっていて、緑も多くてちょっとゆったり出きて穴場な席なんです^^

 

 

 

 

 

P1560383 P1560381

その横には個人的に、すっごく好みなお花屋さん^^ 見ているだけでも癒されます~~~

多肉植物に苔玉、可愛過ぎ>< 今年はその横のブースで雑貨も販売中でした♪

P1560499 P1560432

 

そのお隣は、無農薬野菜販売のベジ・ファーム

P1560472 P1560388

まず、ディスプレイのセンスがイイ!!見るからにオイシソウ~~~ 試食もいくつかできますが、期待を裏切らず美味しかった^0^

P1560474 P1560509

 

そのお向かいには、皮製品や押し花、トールペイントや布製品など、手作り雑貨のブースが並びます^^

P1560385  P1560387

P1560440 P1560504

 

P1560399 P1560400

会場の真ん中くらいには、お子様向けにくじ引きやヨーヨーも♪

P1560522 P1560523

P1560433会場の雰囲気をイイ感じにしてくれている、JAZZの生演奏♪

明日30日には、北広島市のゆるキャラ・まいぴーとのじゃんけん大会もあるみたいですよ!!

そしてラストは、毎年会場全体で歌って踊って盛り上げてくれる、フロンティアフェスタの名物的バンドも登場します^0^

 

 

 

 

 

P1560501  P1560502

今年は駐車場も広くなって、待ち時間もそれほどなく、スムーズな感じでした^^

明日30日(日)は10:00~15:00まで開催しますので、本日行けなかった方は是非!!

 

驚きのコスパにイチコロ・・・四季の和食と酒 清凛

P1560146色々な方面から「ココのお料理はホントに素晴らしい!」と、ウワサに聞いていた四季の和食と酒 清凛に、同じく噂を聞きつけ気になっていたという飲み仲間とともに、先日行ってきました

お店はカウンターとテーブル席のみで20席弱程度。仕切りはありますが、個室はありません

カウンターは一番奥にあるので他のお客様が気にならない場所かも(お客様がいっぱいだったので、店内写真はなし)

 

 

メニューはコースのみ。3500円(7品)・5000円(8品)・7000円(8品)で、7000円のみ事前予約制。のん兵衛な私たちは、刺身なしの3500円コースでオーダー

 

P1560117 P1560118

まずは先付け 見るからに酒飲みのつまみばかり!真ん中にあったトウモロコシ、『これは芯も食べられます~』という説明があり、よく見ると芯に見立てたポテト(だったよね?)でした

 

P1560122

まるでビシソワーズを固めたような、冷たいトマトの茶碗蒸し

先付けとこの2点で、「これで3500円なの??」と、すでに感動の嵐

 

 

 

 

 

 

 

P1560124 P1560126

日本酒は(個人的に)面白いと思う銘柄が揃いに揃っているので、料理に合わせて出してもらうことにしました。これがまた、カンペキなマリアージュ!

P1560128  P1560131

どの料理も丁寧で優しい味わいだけど、飲まさる味付け(笑)

 

P1560132 P1560134

P1560137

こちらは中にえだ豆が♪丁寧に出汁をとったお味がします~~

改めて、3500円とは思えないと思う

 

 

 

 

 

P1560138 P1560141

食事のうどんも、ちゃんと酒のつまみになるところが個人的にウレシイ!

そしてデザートがまた、本格的!今日は黒千石入りのほうじ茶のプリン。お持ち帰りしたくなるほどウマウマ!!しつこいようですが、最後にもう一度「これで3500円とは思えません!!!」

結局3人で1合の酒を5、6種類くらい飲んで(+ビール1杯)も5000円ちょっと!

店主の児玉さんは、東区の名店「味乃じゃんぼ」出身だそうですが、なるほど、確かに!!と思える料理の数々でした^0^

また行きま~~す

 

 

 

8月26日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~View Café

8月26日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息はオサナイの担当です^-^

今回は、8月8日にグランドオープンしたばかりのView Caféをご紹介しました!

P1560114 P1560112

国道5号線沿い、札幌方面から行きますと、オーンズを越えて少し行ったカーブの手前くらいの右側にあります。

この季節は生い茂った木で少し隠れているので、一瞬見逃してしまうかもしれませんが、そんな時は慌てず少し先でUターンして向って下さい^^ 小樽方面からの方が、お店は目に留まると思います^^

と、ワタシもちょっと見過ごしてしまいそうになった身なので、記載しておきます^0^;

無事に駐車場に車を停めて、建物に入る前から海の青さに感動!これは、お店からはどんなふうに見えるのだろうと期待が高まります^^ ちなみに駐車場は一つ下がったところも入れて15台ほど停められるそうです。

 

P1560086ダークブラウンの壁と窓枠で、すごく落ちついた雰囲気の店内。まずは一番奥の新緑が目に飛び込んできます。そして左側を見ると・・・

 

 

 

 

 

P1560107

ひゃぁぁぁ。。。店名に負けていない贅沢な景色!!! これはもう、仕事を忘れて眺めていたくなります><

「この場所に出会うまで、かなり時間がかかりました。諦めかけた時、この場所に出会ったんですよ」と、オーナーの永森さん。何でも海だけでなく、森も眺められる場所が理想だったとの事。確かに海の青だけでなく、緑が目に入ることによって、景色が数倍良くなるような気がしました^^

 

P1560091 P1560093

じっくり見てまわりますと、テーブルの配置をはじめ、細かなところにもこだわりが見えます。例えば窓枠。通常は白い枠が多いのですが、景色をより美しく眺めていただくために、この色にわざわざ塗ったとのこと。そしてカウンターの壁にはよく見るとコンセント口がありますが、これも壁に溶け込むように色を塗ってあります。

「余計なものは置かず、そして目に入らないようにすることによって、その人それぞれの間隔で楽しんでいただけると思ったのです」と永森さん

それにしても、どこにいても景色も見えるし(奥の席は1段高くなっています)、居心地が良い^^ トイレの窓からもしっかり景色が楽しめましたよ!!

P1560094 P1560110

P1560097P1560102

こちらは2階席。テラス席も少しだけあります^^

と、カウンターにコンセントが付いているということは、PC持ち込んでもOKなんでしょうか?と聞いたところ、wi-fiも利用可能との事でした^^

ここで執筆したら、良い文章出てきそう~~~ でも、気持ち良すぎて遠くに行ってしまう可能性もあるけど^^;

 

写真 (12)

ちなみにこの場所は、雨が降ると必ずと言っていいほど虹が出るそうです!!

この3枚は、永森さんが撮影した画像をお借りしました

どの時間帯でもそれぞれの美しさを楽しむことが出来そうですね^0^

 

 

 

 

image (31) image (25)

 

と、View Caféは景色だけがご馳走ではありません! 食事もドリンクもしっかり楽しめてお腹も満たしてくれるカフェなんです♪

tumblr_inline_nrmq18ADAs1twtxdc_500 ポークジンジャープレート1

小樽のある後志管内は、以前にしりべしアグリツーリズムのブログでもお伝えしましたが、オイシイ食材の宝庫!その食材を使用したお料理を提供しているそうです^^ ちなみにお米は共和町産の特Aランクのななつぼしで、道産のコーンを混ぜているそうです。「実は食堂をやりたかった」という永森さん、なので男性でも満足できるボリュームなんだそうですよ!

 

tumblr_inline_nrmr9hgVIM1twtxdc_500 tumblr_inline_nrmqoxF5j41twtxdc_500

スイーツはパティシエが作っているので、かなりの本格派!食事もスイーツもしっかり楽しめて居心地がイイカフェって、理想の形ですよね♪※メニューはこちらで確認下さい^^

tumblr_inline_nrmrccoTs61twtxdc_500場所柄、アルコールは取り扱ってませんが、余市産北王なし100%のジュースを使用したブルーイエローアイスティは、まるでカクテルを飲んでいるかのようです^^

ちなみに料理の写真は水上ゴロウ氏が撮影したもので、ロゴなどのデザインもすべて行ってくれたそうです^^

水上氏の風景画像も素晴らしく、メニュー表にその画像がいくつか載っていますので、ゆっくり眺めてみて下さいね^^

 

 

 

 

 

まだまだ外飲み!!エスタビアガーデン

IMG_8573朝晩の気温が少々秋の気配を感じさせておりますが、暦はまだまだ8月です!北海道の短い夏をギリギリまで堪能しましょう^0^

ということで、8月31日までエスタ2階テラスで開催中のビアガーデンへ^0^こちらは16:00~23:00まで毎日開催中です(悪天候時は中止)

 

 

 

 

P1550995  P1550998

ビールはクラシックはじめ、数種類あります^^ 右の赤いのは鍛高譚梅酒、キケンはほど飲みやすい^0^;

 

P1550999 P1560002

プラ皿なので見栄えはしませんが、見た目以上に美味しいおつまみたち!ちなみに左はトリッパのトマトソース煮♪右は自家製若鶏のスモーク

P1560011 P1560009

P1560005

生ラムジンギスカンもあるし、札幌駅チカってことで、観光の方にもオススメかも~^0^

P1560018そして、電車通勤の方も〆の1杯にも使えます(ステラプレイスの時計がよ~く見えるので、乗り遅れる心配もなし?・笑)

エスタビアガーデンの詳細はこちら

 

 

 

 

 

風のまち「えりも」で、ハートの湖をヘリから見る!!

白い恋人のCMで一躍有名になった、ハートの形の湖・豊似湖を知ってますか?

無題

豊似湖は北海道の地図の下の方のとんがった場所、えりも町の東側にある湖で、湖畔までも行ける場所にはあるのですが、ハートの形は上空からじゃないと見られません。

ちなみに地元では馬蹄湖と言われているのだそうです~

その豊似湖をぜひとも上空から見てもらいたいと、えりも町役場や観光協会の方々が動きまして、9/19(土)~10/5(日)の期間限定で、遊覧飛行を行うことになったそうです!

それに先駆けて、メディア向けの試乗会が先日行われまして、ワタシも参加させていただきました!!

と、実はその当日は低気圧が近づいていて、ちょっと不安定なお天気・・・

P1540783 IMG_7722

ヘリはいつでも出発できるものの、上空の風が止まず、搭乗場所であります旧目黒小学校でしばし待機。。ここまで来て乗れずに帰るのは余りにも悲しい・・・祈るような思いで待つことに><

IMG_7726  IMG_7727

と、なんとか風のすきまをぬって飛ぶことになりました!!

 

IMG_7736  IMG_7737

ヘリはパイロットを入れて全4名でいっぱい。少々狭いので臨場感あります^0^;

おぉ~、テンション上がりますねぇ^0^ 高所恐怖症の人は無理かと思いますが。。深~い森の上をしばし飛び続け、「そろそろですよ!」とパイロットの方が教えてくれたその時・・・

P1540785  P1540787

あ!!見えてきました!!!!!

が、実はかなり風が吹いてきて、この角度が限界でした。。「すみません、これ以上は無理ですので、戻ります!」ということで、引き返すことに。。いやぁ、だけどこの不安定な風の中、良くここまで飛んでくれたと、パイロットの方に感謝な瞬間でした><

 

P1540789 P1540795

豊似湖の景色も素晴らしかったけど、そこに行くまでの景色(この時は深い緑色でしたが、ツアー時は紅葉が楽しめる訳です!!)も、戻る時に見えた広い海の景色もすべてが北海道の大自然ってすごいなぁと思わせてくれる遊覧でした^^

天候に左右されることはあると思いますが(この地区に関しては、普段は比較的穏やかで風もそれほど強くないようです)、ぜひ一度遊園地のアトラクションよりも楽しい遊覧ヘリを体感してもらいたい!

ツアーの詳細はこちらでご確認を^^

ちなみにどうしん電子版会員の方は、動画でも見ることが出来ますよ~

 

 

と、今回の取材、せっかくえりもまで行くならえりもの町も見て回りたい!と思い、前日入りしました^0^

宿泊先は田中旅館

IMG_7690 IMG_7692

宿泊した部屋からは海が一望でき、朝からコンブ漁をしている漁船を見かけました(低気圧が近づいていたので、いつもに比べるとかなり少ないようですが)

IMG_7693朝からご飯をお替りしたくなるおかずたち

と、田中旅館は夕食が自慢の宿でもあるのですが、到着が20時を過ぎそうだったので、今回は夕食なしで宿泊

なので、到着してすぐ、えりもの町にでました!が、月曜日ということもあり、教えてもらったお店が軒並み定休日^^;

 

 

 

IMG_7676 P1540751

どうしようかと思っていた矢先、目に留まった赤く光るお店! 取りあえず、ココに入ってみることに

なんと、店の奥にステージが?!

カウンターの中には、この道50年以上というお母さんが一人で切り盛り。とりあえずおまかせでお願いすると、色んな酒のつまみが出てきました~~

P1540754  P1540756

3人で分けてちょうどいいくらいの量が、一人前ずつできてます^0^; ハイボールは自分で割る感じなので、最初がメチャメチャ濃い(笑)

P1540760 P1540762

自家製の塩辛が出てきた瞬間、我慢しきれず熱燗をオーダー

P1540764 P1540766

常連のお姉さまも合流し、自家製のコマイも登場~!それを慣れた手つきで剥いてくれる。。なんだかおばあちゃんの家に来ているようです!!

しまいにはカラオケが始まりまして、まさに酒場放浪記、もしくは新井浩文の美しき酒呑みたち状態・・・予想以上に濃ゆ~い夜となったわけです^0^;

 

 

そして次の日は、豊似湖に向かうまえに襟裳岬にある風の館に立ち寄りました

風の館  IMG_7695

ワタシが襟裳に来たのは20年くらい前だったと思うので、その時は風の館はまだなく、今回お初

IMG_7698 IMG_7699

襟裳岬はアザラシの日本最大の生息地とのことで、この場所から簡単にアザラシウォッチングできるんです!

P1540767 P1540769

たぶん、、、どこかにいるはず(笑)

 

そして風速25mを体感できる、体験ゾーンもあります!!

風の館体験 IMG_7711

髪の毛が、結構大変なことになります^^;

 

IMG_7717 昆布ソフトクリーム

風の館の横にある売店で、昆布ソフトクリーム発見! この、魔法の粉というのがたっぷりかかっていて(カップの底にも入っている)これが、意外とハマる味!

ソフトクリーム自体が美味しいのですが、昆布の味って全然違和感なく溶け込む感じがしました!ソフトクリームマニアの方はぜひ♪

 

そんな、ワタシが体験したえりもの町を堪能できる札幌発のバスツアーが9月26日(土)~27日(日)にあるそうですよ!

田中旅館に泊まって夕食も堪能し、風の館にも立ち寄り、そして遊覧ヘリも楽しめるツアーのようです^^
大人35000円(1泊2日朝1昼2夕1付き)とのことですので、興味のある方は(株)JTB北海道コールセンターまでお問い合わせを!
☎0570~000~644(平日9:30~17:30、土日祝休み)

 

久し振りの訪れたえりも町。帰りは広尾から帯広経由で札幌へ・・・改めて北海道の広さも実感した取材となりました。そしてやっぱり北海道にはまだまだ知らない魅力がある!!と思ったのでした^0^

 

 

平岸ゴールデン街の侮れない穴場店~炭やき 黒丸

ツキイチでワタシが気になっているお店にお連れしている会がありまして、先日“平岸界隈の飲食店”探訪しました~

IMG_7894  IMG_7896

最初に行ったお店は平岸ゴールデン街にあります、炭やき 黒丸

もう4年以上やっているお店との事でしたが、まったくノーチェックでして、たまたま平岸の黒丸は満足度高いよ!と噂を耳にしまして初来店

ゴールデン街を訪れるのはこの時以来

 

IMG_7897店内は、厨房を囲むようなコの字型のカウンター席のみで、ラーメン屋さんのような佇まい

奥を見ると、高そうなスピーカー

何だかいろいろな意味で気になる雰囲気・・・

 

 

 

 

 

IMG_7898  IMG_7899

と、目の前の日本酒の冷蔵庫と焼酎やウィスキーのボトルを見ると、中々のラインナップ

メニューもちょっと気になるものばかり!!これは期待が高まります!

 

IMG_7900  IMG_7901

ご一緒した方はビール、ワタシは蒸し暑~い日だったので、白州のハイボールで乾杯~

と、メニューになにやら不思議な飲み方が記載されていました。最初の1杯を飲む時+100円で泡のみをオーダーすることが出来まして、この泡が消えた時に飲むビールが、美味しいのだそうです~

少し味見させていただきましたが、なるほど、香りが高く、よりコクのあるビールの味わい。濃いビールの方が好みのワタシには、ちょっと気になる飲み方かも^^

IMG_7902  IMG_7906

 

IMG_7905  IMG_7908

お通しは夏らしい茶碗蒸し。一つ一つの具材の味が濃い~~  そしてオススメと記載されていたまこがれいのお刺身。見るからに新鮮!!

IMG_7910

こちらは塩水で食べる貝の盛り合わせ。こちらに一同ハマりました!!塩水の塩梅がものすごくちょうどいいので、貝の美味しさが際立ちます^^ わさび醤油で食べるより、断然イイ!!

 

IMG_7911 IMG_7927

これはもう、日本酒を飲まずにはいられません~~~ すると、「どんな味がお好みですか?」と店長の入倉さんが訪ねてくれまして、「試飲も出来ますよ~」と、5種類ほどの日本酒を並べてくれます。※2枚目はお替りの時の図

3人それぞれの好みの日本酒をオーダー  ^^

IMG_7912   IMG_7915

すると、「器でも味が変わるので、比べてみて下さい」と、3種類のお猪口がやってきました。そのうちの2種類のお猪口で飲み比べてみましたが、確かに変わります!ひとつは佐渡の伝統工芸品・無名異焼。これが飲み物をまろやかにしてくれる器とのこと^^

こういうちょっとしたサービスって、呑兵衛にはたまりません!!ついいつもより飲んでしまいます^0^

 

IMG_7916 ふわっふわの穴子の白焼きは、塩の他に、内臓を煮詰めたタレ(だったと思う。。)もあって、どちらも譲れないほど美味しくてお替りしたくなりました^^;

 

 

 

 

 

IMG_7918  IMG_7920

ミスジステーキは目の前に七厘がセットされ、店長が自ら焼いてくれました^^

お肉は焼き加減も大事なので、やっていただけると安心♪ それにしても美しすぎるミスジでした><

IMG_7921 IMG_7922

期待以上にどれも美味しく、メニューにあるもの全部オーダーしてみたくなりましたが、もう1軒行くミッションがありましたので、あとのメニューは次回以降のお楽しみに。。

と、料理を担当している店主の岩上さんが、チーズマイスターとのことで、たまらずチーズ盛り合わせをオーダー。

IMG_7925 IMG_7926

これがまた、飲まさるチーズばかりでして。。。しかもちゃんと日本酒に合うラインナップにしていただきました!!

そして、食べた方が良いメニューの一つ、自家製冷奴フロマージュ。とにかく一度食べてみて欲しい^0^

 

いつもより日本酒が飲まさって、かなりイイ感じになったところで向かった先は、ワタシにはお馴染みのお店、味処 高雄

IMG_7947歩けば徒歩3分もかからない。。

こんなに近かったのに、なんで炭やき 黒丸は知らなかったんだろうと思う

 

 

 

 

IMG_7928  IMG_7929

いったん休憩でハイボールを飲む人・ワタシは当然、引き続きの日本酒♪

 

IMG_7932 IMG_7937

ちょうど噴火湾のメジマグロが入荷した日で、色々な部位を盛り合わせでオーダー 目玉の煮込みはサービスで♪

IMG_7934  IMG_7936

初来店のお二人、黒丸に続き高雄もお気に召していただいたようで、2軒目ということを忘れてしまうほどの頼みっぷり(笑)

IMG_7938  IMG_7940

改めて、塩ザンギって美味しくて飲まさる・・・

 

IMG_7941  IMG_7942

なんだか、1品に1杯飲んでる風だ(笑)

ワタシは普段頼むことのない、炭水化物系(ラーメンサラダに焼きおにぎり)のメニューも登場~

なんと、焼きおにぎりまで日本酒に合う味付け!! サスガです・・・

IMG_7944  IMG_7945

住んでいる場所がススキノより北だと、なかなかこちらまでは気軽には来れないのですが、やはり平岸・澄川方面は時々訪れたくなる飲み屋が多いかも。。

 

琴似・すし圭再び・・・

IMG_8538  IMG_8539

青森旅行から戻った数日後のこと。。

青森で入手した日本酒を飲んでもらおうと思い、先日琴似はしご酒で初来訪した“すし圭”さんに持ち込みをお願いして再訪!というのも、はしご酒の時握りを食べられないままだったので、ものすご~く気になっていたものですから^^;

と、ご一緒したAさんも1本持ち込みしてくれたのですが、これがまたレアな日本酒でして・・・

IMG_8545八雲の酒米と水を、雪の茅舎でお馴染みの秋田の酒蔵に運び、醸造してもらったお酒なんだそうです!

八雲市内の酒屋でしか入手できない貴重な1本を、東北繋がりということで持参いただきました^^

これがまた、個人的に好みの味わいで、かな~りハマりました^0^

ワタシが持参したお酒も夏限定の、白身系のお刺身に合う、スッキリ系の味わいで、ものすごく蒸し暑い日だったので、しっかり冷やして堪能!

 

 

 

おつまみと握り、お任せでお願いしました^^

IMG_8542 IMG_8544

お通しの枝豆がだだ茶豆で、テンション上がり気味^0^ 一目見ただけで鮮度の良さが分かった刺身盛り合わせ♪♪

IMG_8546 IMG_8548

酒の進むアテばかりで困ります~~  銀ダラなんて身が厚くてフワッフワ!!

 

IMG_8550 IMG_8551

そして念願の握り~~~!! 一見地味ではありますが、一貫・一貫期待以上のクオリティ♪♪

〆はしじみ汁で♪ 持ち込みさせていただいているのにお値段もリーズナブルっ><

市場関係者の方が通うお店ということが納得な夜でした^-^

圭さん、ホントにありがとうございました~~^0^

 

せっかくなのでもう1軒!と、やっぱりハシゴ酒になってしまう琴似(笑)

IMG_8559  IMG_8553

向った先はワイン食堂 琴似バル  ダイスキな自然派ワインが揃っているお店でした^^ ちなみにこのワインは白!美味しくてゴクゴク飲んでしまった。。

IMG_8557ワイン飲みにピッタリな前菜盛り合わせ♪

今回はお腹は満たされていたので他のメニューはオーダーできませんでしたが、ちょっと気になるワインバー発見です!!

 

 

 

 

 

 

 

最後にどうしても行きたい!!と、Aさんからアツくお誘いを受け、先日もはしご酒でお邪魔しました、徳えもんへ・・・

IMG_8561 IMG_8562

 

ここにきて肉!そして〆にお好み焼き~~~~~

IMG_8565

やってしまった感。。。--; でも美味しいから食べらさってしまうのでした^0^;あぁ。やっぱりキケンな街・琴似(琴似というより、Aさんと飲む琴似が危険なんだろうけど)

 

洞爺・佐々木ファームの野菜を楽しむ、スカイレストラン ロンドのレディースランチ

hatsujoei4先日、センチュリーロイヤルホテルから、洞爺・佐々木ファームのドキュメンタリー映画PR企画のリリースが届いて初めて、佐々木ファームさんが自主製作の映画の上映会を8月22日(土)に行うことを知りました!!

よくよく佐々木ファームのサイトを見ると、ミュージカルもやるのですね!

そして昨年参加した、大地とあそぼう、今年はあっという間に予約がいっぱいになっていたのですね。。

何にも存じ上げなくてすみません><

そんな流れから、急きょ佐々木ファームの野菜を使用した、RONDのレディースランチを味わうことに

 

 

P1560024  P1560027

最初に、お料理に使用している佐々木ファームの野菜を見せていただきました。すごい!なんだか圧倒的な生命力を感じる存在感を放っておりました。。この野菜たちがどんなふうに登場するのかワクワクです!

P1560030  P1560034

まずは北海道産飲むフルーツ酢が運ばれてきました。今日はナイアガラでした。こちらは風花くだもの工房のモノなんだそうです。暑さでバテ気味の身体が一気にシャキ~ン!となりました^^

そして次に運ばれてきた、蟹味噌コーンテリーヌと海の幸のマリネ 雲丹 イクラ 佐々木ファームから届いたサラダ添えを見て思わず“美しい~~~~~!!!”と、叫んでしまいました

ちなみにこちらには佐々木ファームのサニーレタス、グリーンリーフ、トレビス、レッドビーツ、ビーツ チオギアが使われているそうです^^

まずは野菜を一口。しっかりしてます!!そしてテリーヌを一口…“うわっ!ものすご~~~く濃い!”これは贅沢すぎる前菜デス。。

P1560043  P1560045

牛肉と野菜の黒トリュフ入りラザニア  

P1560036こちらもしっかり系の味わい(今さらですが、やっぱり赤ワインオーダーすれば良かったかも。。と後悔するほど)

ソースもパンでしっかり拭わせていただきました^0^

 

 

 

 

 

 

P1560050   P1560051

こちらは本日特製の冷たいスープ ウィーン風

前菜に引き続き美しい!! スープはグリーンピースとライス(ほしのゆめ)を使用しているそうです。

スープに浮かんでいるのはビーツ。美しいだけじゃなく美味しい。。。そっか、美味しいから美しいのか。。。本当に満足度の高い一皿でした^0^

P1560055

ミネラルたっぷり海洋深層水入り 鶏モモ肉のポワレ 茸ア・ラ・クレーム 温野菜添え

P1560057 P1560056

佐々木ファームの野菜は、ズッキーニとコールラビ。コンソメで煮込んだというコールラビは味がしっかりしみこんでいて、個人的には厚切りステーキ風にして食べたいくらい、気に入りました^0^

P1560058   デザートはべつかい牛乳のジェラートとタルト、そしてオーガニックコーヒー まさに、レディースランチという名にふさわしい内容で、そして佐々木ファームの野菜が生き生きしているお料理たちでした^^

P1560039 P1560062

佐々木ファームの想いや取り組みも改めてゆっくり聞けて、景色をほぼ一周(ちなみに3時間で一周)するほど、ゆっくり楽しんでしまいました^^

スカイレストラン ロンドの他、ユーヨーテラスや北の路でも、佐々木ファームの野菜を使用したお料理が楽しめます。(8月31日まで)

8月22日(土)に札幌芸術の森 アートホールで行われる“大地の花咲き” を見てから味わうと、より美味いかも!!

 

 

そうそう、ロビーには同じく8月31日まで、化石展も開催中~

P1560064 P1560066 P1560068 P1560067

結構、迫力ありました^^

 

8月12日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~Bar Glass heart

P15505838月12日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、7月末にオープンしたばかりのBar Glass heart

二条市場向い、M’s EASTの隣りに新しく出来ました、M’s EASTⅡの2階にあります^^

 

 

 

 

P1550565 P1550566

入口が超ラブリーですが、オジサマ2人が交代制でお店に立っております(笑)

と、ドアのロゴをよく見ると、会社名と北海道ポルトガル協会事務局と記載されています

オーナーの小林ミチローさんは、グラフィックデザインやブランディングなどのお仕事をされていらっしゃる方なのですが、以前から食べ歩きがダイスキで、ふと美味しいポルトガル料理が食べたいと思った時に、札幌にはスペイン料理店はあるけど、ポルトガル料理を出すお店がないことを知り、それなら自分でポルトガル料理を出すお店を作ってしまおう!ということで、Bar Glass heartをオープンすることになったそうです^^

P1550577 P1550575

カウンター6席と最大10名までOKのロフトの小上がり。オーナーがデザイナーということもありまして、ロフト席の棚は、デザイナーの作品などを展示するスペースとしての活用も考えているそうです^^ (この時はまだ、物置スペースになってましたけどね・笑)天井高のある、白い壁も作品を発表するのに色々活用できそうですよ^0^

P1550556 P1550558

 

それにしても、ポルトガル料理ってどんなものがあるんだろう。。。

P1550574   P1550581

ということで、早速作ってみてもらいました^^

左がフランセジーニャ。写真と名前だけじゃ全然何か分かりませんよね? ワタシも運ばれてきたときは何だろう??と思ったのですが、ナイフを入れてみるとホットサンドのような感じで、パンの間にはハムがサンドされていて、その上からはたっぷりのチーズ、そしてマッサペーストのソース。周りはポテトチップスです

これ、かなりボリューミーです^0^; でも、この味は食べ始めると意外とペロリとイケちゃう、深夜に食べるとキケンな1皿(笑)ポルトガルのビールのつまみにピッタリ!!

そして右は海老とアンチョビのポルトガル風~ こちらもマッサがベースになっております。とろみのある白ワインに合いそう~~

P1550567と、マッサってなんだろう??〆のマッサ茶漬けっていうのもある・・・

聞いて見ると、パプリカのペーストで、ポルトガル料理には欠かせない、万能調味料なんだそうです

マッサ自体に特徴的な味わいがあるというよりは(ちなみに辛くはありません)、全体をうまくまとめてくれる、まさに万能調味料的な味わいでした^^

料理はこれから、ちょっとずつ増やいて行くそうですよ。特に北海道でもなじみがあり、ポルトガルでも日常的に食されている“棒鱈”を使った料理は、早めに出したいとおっしゃってました

 

 

P1550551  P1550553

ドリンクは、ポルトガルのビール他、ワインやラム酒などもあります

P1550589ちなみに小林さんはアルコールはあまり飲まれないそうで、アルコールメニューはもう一人のオジサマ・高岸さんが担当だそうです^^

ワイン好きということで、ポルトガルワイン他、フランスやイタリアなど、様々なワインを提供しています

ちなみにワインはグラスで700円~、ボトル2500円~

 

 

 

P1550570棒鱈を食する繋がりはあったものの、実はポルトガルと北海道の交流はあまり活発ではなかったようで、ここを拠点として、ポルトガルの情報発信の場としても活動して行きたいとのことでした^^

ワイン好きな方はもちろん、ポルトガルに興味のある方もふらりと訪れてみてはいかがでしょうか?

営業時間は18時からですが、お電話一本いただければ早い時間からでも立ち寄っていただけますよ~との事でした^^

また事前に相談いただければ、パーティプランなども可能なようです♪

 

 

 

 

 

 

pageTop