札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『癒し』カテゴリーの投稿一覧

地元民でも泊まってみたい!菊水のNEW SPOT~HOTEL POTMUM×MORIHICO.STAY&COFFEE

6月13日(火)にグランドオープンする、HOTEL POTMUM×MORIHICO.STAY&COFFEE

P1090056

菊水駅からすぐの場所にある、元オフィスビルだった建物です。

P1090029

1Fに、モリヒコのカフェ

P1090033

もともと倉庫だったということで、天井がすごく高くて、ものすごく開放感のある空間!!

P1090003

本が2000冊置いてありまして、自由に読むことが可能

P1090013 P1090012

ホテルの宿泊者はもちろんですが、ホテル利用以外の方も利用可能^^

P1090031 P1090035

コチラのカウンターでオーダーしたのち、席で待ちます(トランプが目印)

P1090023

コーヒー以外にも、ニセコビールのクラフトビールやワインなどもあります。

P1090043

レセプションということで、カフェラテのほかにピッツアも一切れいただきました

P1090038 P1090053

フードメニューは、道産食材を使用したピッツアやおつまみ、スイーツなどが楽しめるようです^^

こちらはホテルのフロント

P1090021

まずは3階まで上がってみました。(エレベーターも業務用なところが個人的にツボでした!)

P1080971

廊下が広くて開放的!!

P1080972 P1080974

こちらはダブルルーム

P1080985

内装がちょっとずつ、違います

P1080975 P1080979

バスタブはありませんが、シャワールームがあります

P1080978 P1080982

ツインルームやトリプルルームもありました

窓が大きめなので、実際より広く感じるかもです^^

 

コチラは2階。ドミトリールームになりまして、共有スペースになります

P1080991

 

P1080999P1080989

カプセルホテルのような造りですが、木のぬくもりを感じることが出来て、安眠できそうなベッドルームでした^^

4人・6人部屋などもあり、友人同士やファミリーで貸切ることが出来るそうです。

小学生くらいのお子様が喜びそう^^

P1080996P1080995

パウダリールームやシャワールームは男女別の共有になります

P1080992P1080993

ふと床を見たら、工事現場のような雰囲気

今回のリノベーションで床をはがし、当時の現場の印と、今回の工事の印、そのまま生かした状況

P1090019 P1080994

他にもちょっとしたところのデザインが、すごくスキな雰囲気でした^^

 

冬も雰囲気よさそう~

P1090002

 

P1090030

今後、テラス席もできるとのこと。

夜の雰囲気もよさそうで、菊水がますます面白くなっていきそうな予感です^-^

 

 

 

 

 

北海道ぐるっとシアターで北海道の魅力を再発見

先日、新千歳空港に行った時に立ち寄った、新千歳空港 国内線ターミナルビル4Fにある【雪ミクスカイタウン】

P1080601

その奥に【北海道ぐるっとシアター】というのがあることを、実は初めて知りました^^;

P1080606

気になったので、ちょっと中を見せてもらうことに^^

P1080582

 

6月2日(金)からリスタートした、プログラムB【十勝の空に魅せられて】の一部を紹介!

P1080609

 

タウシュベツ川橋梁

P1080618

 

P1080615

道民でもなかなか現地まで行ってみることができない、タウシュベツ川橋梁

ぐるっとシアターでみると、、結構な迫力です!

 

P1080611

夜の熱気球

これも一度は行ってみたいなぁ

他にも、知っているけど行けていない場所が色々写されて、脳内トリップ

 

こちらはプログラムD

P1080587

 

P1080592

 

P1080593

 

P1080598

入場料は大人650円、高校生以下450円
2プグラムだと50円引きの大人1200円、高校生以下800円

搭乗前、ちょっと空き時間がある時、行ききれなかった土地に行ったつもりで楽しめる場所かも^^

上映時間等の詳細はこちらで確認を^^

個人的には、ドローンで撮影した映像をこの場所で観てみたいなぁ

 

P1080604

初音ミクと記念写真も撮れます^^

 

 

 

 

2年目は渓谷のライトアップで魅力度アップ!~定山渓ネイチャールミナリエ

昨年初めて開催された、定山渓ネイチャールミナリエが、今年も本日6月1日(木)からスタートしました!

P1080400 P1080395

場所は昨年と同じく、定山渓温泉街の奥にあります、二見公園

かっぱ大王が今年もお出迎えしてくれました^^

P1080468

P1080405

P1080408 P1080418

奥に進むと、今年初お目見えの、水の豊かさを表現したプロジェクションマッピング

 

P1080419 P1080454

どうやら大きい魚は見逃したようです・・・^^;

P1080459

 

P1080412

 

メインの二見吊り橋

P1080445

昨年も書きましたが、少し揺れます^^;

そして今年は渓谷もライトアップされております!

P1080426

 

P1080439

 

P1080441

プロジェクションマッピングももちろん素敵だけど、個人的には幻想的な渓谷ライトアップにくぎ付け・・・
これは間違いなく、紅葉シーズンはさらに美しいに違いない!!

 

P1080429

吊り橋を渡ったところにも幻想的な風景が・・・

 

P1080397

こんなキャンペーンもやっているようです^^

 

P1080403

ちなみに今時期は、19時でもまだ少し明るいのですが、暮れて行く景色を時間をかけて楽しむのも良い感じでした^^

P1080465

 

定山渓ネイチャールミナリエは10月22日(日)の19:00~21:00まで毎日開催中!

※9・10月は18:00から

 

 

 

さっぽろライラックまつりは、確実に花より団子デス!! その1 ライラックワインガーデン

昨日、5月17日(水)から札幌・大通公園でスタートした【第59回さっぽろライラックまつり

P1070984

P1070986

前日まで、5月中旬とは思えない寒さで、かなりテンション下がり気味だったのですが、ライラックまつりに合わせてくれたかのような、爽やかな青空!!

P1070983

P1070990

風もほとんどなく、気温以上に暖かく感じる、絶好の外飲み日和!!(笑)

P1070991

P1070992 P1070993

と、ライラックまつりのメイン会場は失礼ながら足早に駆け抜け、まずは7丁目で開催している、【ワイラックワインガーデン】会場へ

P1070998

P1080003

P1080004

P1080008

オープン10分前くらいに到着して撮影させていただいたので、ちょっとバタバタ感が出てますね^^;

 

P1080007

道産ワインのブースは例年通り、チケット制(500円or800円)チケットは会場のこの場所で販売中ですが、セブンイレブンで事前に購入することも可能

そして、500円(こちらは現金)で、ワイングラスを借ります(グラス返却時に500円は戻ってきます)

チケットがある方は、最初からレンタルグラスのレジに並びましょう^^

ワインはボトル売りもしているので、人数が多い時は、ボトルで購入(こちらもすべてチケットでの購入)した方が楽かもですね^^

P1080009

P1080010

P1080011

P1080012

P1080013

P1080014

P1080015

P1080018 P1080019 P1080020

P1080021

P1080022

P1080023

P1080024

P1080025

P1080026

P1080027

P1080028 P1080042

 

それにしても、ランナップが年々増えています!!

今年は100種!

正直、どれにしようか決めるまでに時間がかかりました^0^;

その中で真っ先に決めたのがこちら!!

P1080017  P1080055

先日、初リリースされたことを知り、早く飲んでみたいと思っていたらこの会場で出会えて、かなりテンション上がってました!!

お隣は、十勝ワインのブルーム ロゼ

初夏の昼飲みに相応しい2杯♪(と、自画自賛^^;)

多田ワイナリーのシードルは、甘さが全くないタイプで、今まで甘いシードルしか飲んだことがない方は、ちょっとビックリするかも。。

でもこの、甘さのないシードルが、食中酒として最高にイイんです!!

ただ、最高に良すぎて、あっという間に飲んでしまうのが難点です^^;

ブルームロゼは何度か飲んでいますが、今回のはすごくアルコール感があってどこかブランデーを思わせる味わいでした!

 

 

ワインもそうですが、おつまみも選びきれないほど、色々並んでおります!!

P1080029

ちなみにフードは現金で購入することも可能ですが、チケットで各店舗のイチオシフードを購入することも可能です^^

P1080030

P1080052

 

P1080057  P1080062

左は祥瑞×まぁるブースで500円のイチオシメニューとして売っていた、ブランデー漬けカマンベールの鉄板焼き

これ、ワインのつまみにもってこいの味わい!そして冷めても美味しいので、だらだら飲んじゃう人にピッタリ^0^

お隣は800円メニューで、北島麦豚ポークの骨付きスペアリブ

これですね、かなり満足度の高い一皿ですっ

北島ポークは余市のイベントで食べて以来注目してますが、やっぱり美味しい!!

 

ということで、あっという間に2杯目(笑)

P1080064 P1080066

こちらは、オサワイナリーのO(オー)と、リタファームの花火 旅路

フフフ・・・、こちらも昼飲みに最高に相応しい味わいですっ^0^

そして、食中酒にもバッチリ♪ 食べてから飲むとより美味しく感じるのです^-^

と、ワイン以外の飲み物が飲みたいという方に、超おすすめ!ビックサイズのハイボール!こちら500円ですって^0^

P1080078 P1080079

P1080069

その十方夷第のメニューも、途中から合流した方のお裾分けで少し頂きましたが、これは・・・日本酒が欲しくなります(笑)

P1080071

 

ココで楽しそうに飲んでいると、知人と合流したりして、ちょっとのつもりが大宴会になっていることがよくあります(笑)

 

P1080073

さきほdのカマンベールと同じ、祥瑞×まぁるの鉄板焼きメニュー!!

オリーブ風味の焼きパスタ、これは白に合いそう!

ということで、お替わり(笑)

P1080067

多田ワイナリー 2015年シャルドネ野生酵母と、さっぽろ藤野ワイナリーの2016KOHARU

辛口のロゼは、一度ハマると抜け出せな程、クセになるんです!

そして多田ワイナリーのシャルドネ。。。良い意味で北海道産ワインらしからぬ、しっかり感のある白!!

これは、ちょっといいグラスで、ゆっくり飲んでみたいかも^^

どちらのワインも、今回の料理にピッタリのペアリングが楽しめました!

P1080050

と、飲食ブースは、メイン会場の裏手(南側通路沿い)にもありまして、こちらがまたおいしそうなものだらけ!!

 

P1080044

ここの香りが罪なんです(笑)

P1080045

絶対、食べたくなります。。。^0^;

 

 

 

もうひとつ、東側の大きなテントの中ンは、ソムリエ推薦の厳選グルメが楽しめるブースもありますよ!

P1080031

P1080037

コチラには、ソムリエの池田卓矢氏がおりまして、ワインの説明を丁寧にしてくれるので、選びきれない方にお勧めです^^

P1080033

平日はワイン付きのセ有料セミナーもあるそうです!

 

ふと会場内を見渡すと、13時ころには、満席に近い状態!!

P1080054

今日、水曜日だったよね??

と、何度も確認するのでした(笑)

 

ライラックワインガーデンは、5月28日(日)まで毎日開催中!!

 

札幌市資料館で馬頭琴に癒される~大坪俊裕 写真作品展 『 ~馬頭琴弾き~ 嵯峨治彦 』

5月2日(火)~5月7日(日)まで、札幌市資料館2階・ギャラリー2で開催されている、大坪俊裕 写真作品展 『 ~馬頭琴弾き~ 嵯峨治彦 』

初日に嵯峨治彦さんの無料ミニライブがあると聞きつけ、足を運んできました^^

P1070628

P1070656 P1070641

初めに写真家の大坪俊裕氏のあいさつ

嵯峨さんとは20年来の友人とのことで、今回は1年間にわたって嵯峨さんを撮影した写真を展示

その中でのミニライブの開催となったわけです^^

P1070644

嵯峨さんの演奏を始めて観たのが、2012年の夏の塘路湖

それから何度か聞く機会もありましたが、今回は久し振りです^^

P1070651

馬頭琴だけでなく、ドシプルールなど、今回は3つの民族楽器で、20分ほど演奏してくれました^^

馬頭琴の音色は目を閉じて聴くと、モンゴルの草原が目に浮かぶんです(行ったことはないけど^^;)

まるで楽器のような声でうたう、「喉歌」や、個人的にも大好きな大瀧詠一さんの曲まで、20分なのに幅広いジャンルで楽しませていただきました!!

P1070655

「自分の写真に囲まれて演奏するなんて、ある意味、羞恥プレイだ」って笑ってましたが、終始温かい雰囲気で、心が癒されました^-^

ミニライブは写真展の最終日、5月7日(日)の15時からもありますので、お時間ある方は、お花見の後などにふらりと立ち寄ってみて下さいね^^

 

P1070632

と、札幌市資料館

時々近くは通りますし、何度か足は運んでいるけど、桜も咲いていたので改めてじっくり見たら、存在感のある建物ですよね

P1070630 P1070634

 

ライトアップも素敵です^^

P1070659

 

桜が終わると、ライラックやバラなど、四季折々に美しい場所なのです♪

 

そして、8月6日(日)から10月1日(日)に開催される、札幌国際芸術祭(略称:SIAF)2017のラウンジもあります^^

 

 

pageTop