札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『癒し』カテゴリーの投稿一覧

10月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~コーヒー屋さん 月祭

10月10日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、今年の6月にオープンした、【コーヒー屋さん 月祭(つきさい)】

P1470798

場所は、北区北13条西3丁目

スープカレーピカンティの並びと言うと、分かりやすいかな?

P1470799P1470796

コーヒー屋さんと言うより、お茶屋さんという感じの雰囲気ですが、黒板には『新鮮なコーヒー豆を売ってます。』と描かれています^^

豆を売るだけではなく、カフェとしても営業中です!

01bbf56485ece9d50a52a1e6102bb4930c19246fe3

店内はやっぱり少し。和風な感じです^^

P1470775

奥のカウンター席、何だかホントの月が輝いているみたい^^

P1470760

お店の一角には、焙煎機もあります。

P1470779

早速、コーヒーを淹れていただくことにしました^^

コーヒーを淹れているのが、オーナーの岡本さん

こちらのお店はその岡本さんが、お一人でやられています。

P1470783

こちらが本日の自家焙煎珈琲

P1470786

金平糖が付いてくるのが、なんだかほっこりします^^

学生時代からカフェを持ちたかったという岡本さん。森彦で修業したのち、縁のあったこの場所で開業することに。

『北国のコーヒーは少し濃い目の味と言うのが、私の認識なんです。』ということで、中深煎りな味わいになっています^^

ちなみにカフェラテは、逆に浅煎りなんだそう。

『せっかく自分のお店を持ったので、自分のやりたいことを形にしています』と、岡本さんは語ります。

P1470793

管理栄養士の資格も持つ岡本さんが作る、ずんだサンドも好評なんです^^

3つのサンドすべてに栗が入っていて、ボリューム感ありますが、口当たりは軽くて、コーヒーと一緒だっとあっという間に食べきれちゃいました!

『月祭はあくまでコーヒー屋なので、甘味もコーヒーと一緒に味わってもらいたいです。』とのこと。

なので、セットでの提供になります^^

P1470795

その際は、金平糖ではなく黒豆が付いてくるところもまた、ほっこりさせてくれます^^

今のところ夕方に多少混み合う時以外は、お客さんが重ならないところが魅力でもあるようで、学生さんからご高齢の方まで幅広年齢層の方がそれぞれのペースでコーヒータイムを堪能してくださるそうです^^

 

ちなみにコーヒーはテイクアウトも可能です。

 

P1470789 P1470769

個人的にお水が美味しいとより満足度が上がるのですが、月祭がまさにそんな感じ♪
(お水はセルフサービス)

P1470782P1470770

まさに『ほっと一息』入れたくなった時に、フラリと立ち寄ってもらいたいお店です^^

 

つい、親目線で感無量になってしまった、【まるい珈琲マルシェ2019】

大丸でパンをメインに、コーヒーもちょこっとチェックしたその足で、丸井今井大通館へ!

014d74719eb8ff13b236cbc6a88c0f6b181aee1c91

なんと丸々日程がかぶっての開催となった、【まるい珈琲マルシェ2019

昨年より大通館に会場を移し、その時点でも大きなイベントになったなぁと思っていたのに、今年はさらに会場を広げ、出店数は30店舗!!

そして、平日の午前中なのに凄い人!!!!!

01edefe2831bed334bee81b7c8bac94055ba696276

初回から見ているワタシとしては、“大きいイベントになって・・・”と、感慨深い気持ちに・・・(T-T)

P1480214

これも、仕掛け人でもある丸美珈琲の後藤さんの働きがあってこそ!

 

あまりの人混みに、以前のようにゆっくりお話しするのもままならない感じになって履きましたが、1年ぶりに再会するコーヒーショップもあったりと、コーヒーを買わなくとも楽しめちゃうイベント!(もちろん買った方が喜ばれますが^^;)

P1480189

そして今年も全店試飲可能&試飲スタンプラリーも開催♪

P1480203

P1480197

そして会場内には、コーヒーにまつわる様々な大会の世界チャンピオンや受賞者が多数!

改めて考えたら、とんでもなく贅沢なイベントだと思うのです!!

P1480196

そうそう、日本国内で唯一コーヒー豆の栽培をしている沖縄からも初出店!

P1480195

収穫量はまだまだ少ないので、一般的に流通するにはもう少し時間がかかるとのことでしたが、そういうコーヒー文化に触れることも出来る!

P1480208P1480207

一年ぶりにお会いした、ボンタイン珈琲の加藤社長からは、『コーヒー豆の穫れる産地と、絶滅危惧種の動物がいる国はだいたい同じなんです。』という、ちょっと深堀したくなるお話を聞くことも出来ました。

詳しいことは、こちらこちらをご覧ください!

P1480210

でもって、ボンタイン珈琲で試飲したこちらのコーヒー、インパクトありました!!

インパクトと言えば、こちらも!

P1480202 P1480201

philocoffeaの粕谷さんのマニアックぶりは、個人的に好きです(笑)

ちなみに初日にしてお疲れの様子だったのですが、なんとボリビアからまっすぐ札幌入りされたそうで・・・^0^;

どうかラストまで倒れないよう、頑張ってください~~

P1480199

そんなマニアックな粕谷さんや、ボンタインの加藤さんを紹介してくれたのは、札幌のスタンダードコーヒーラボの大磯君

札幌チームはどうしたって、普段なかなか購入できない道外のお店よりインパクトが弱くなっちゃうので、色々サービスしてますよ!とのこと^^

 

ちなみに会場内にはカフェコーナーや、イートインスペースもちょこっとあります!

P1480211P1480212

そうそう、TSURU CAFEも11日(金)まで出店していて、ランチタイムにはバゲットサンドを購入される方が続々いらっしゃっていました!

その後は、カントスやボン・ヴィバンが出店予定だそうです!

P1480192

コーヒー以外にも、各店舗で販売しているコーヒースイーツがまた、見逃せないんですよね!

P1480188P1480206

あ、そういえば札幌三越ではあんこ博もやってるんだった(;’∀’)

 

今日は時間もなかったので、簡単なレポートになってしまいましたが、今までコーヒーにあんまり興味がなかった人ほど行ってほしいイベントです!

まさに、ワタシがその一人でして、今やすっかりコーヒーにハマっております^0^;

 

 

 

 

 

夏の終わりと秋の始まりのコース~RJ

私の中では、どちらかというとBAR使いが多いRJですが、先日「美味しいものをちょっとずつコース」でお願いしたら、期待以上に素敵なお料理ばかりで、飲み過ぎた夜の備忘録

P1470897

まずは、ファットリアビオのブッラータを3人で切り分けた1皿

ミルクがもったいないので、フォカッチャでぬぐいまくっていただく

P1470898

定番のJファームの甘いトマトとシャインマスカットも添えて

P1470900

真タチのフリット 銀杏の潰し焼き

もうタチの季節なんですねぇ・・・

と、銀杏の潰し焼きというものを初めて食べたのですが、これがまたたまらなくオイシイ!

ちょっと日本酒が欲しくなる(笑)

P1470901

宗谷産活タコと福岡産クエのカルパッチョ キャビア添え

見るからに鮮度の良い活タコ!そしてクエをカルパッチョで食べるのは多分生まれて初めて!!!

しばし無言になった一皿

P1470908

苫小牧さんホッキ貝、松茸の直火焼き

運ばれてきたときの香りが脳裏に焼き付いている・・・

そしてホッキがものすごく立派なサイズ!! また悶絶

P1470911

ウニのペペロンチーノ

夏の名残りを惜しむ一皿

このくらいのボリュームがまた、イイんです!!

P1470916

ニュージーランド産三つ葉放牧牧草牛のビステッカ 五四〇とポルチーニ添え

ちょっと暗くて分かりにくいので、もう一枚

P1470918

このお肉、ビックリするほど柔らかい!

そしてポルチーニ

P1470920

現物こんな感じ!!!!

もう、至福の一皿って感じでしたっ><

そして五四〇(倶知安の熟成じゃがいも)

私は何度か食べているので、そのおいしさは知っていますが、初めて食べた面々の感動する姿をみて、嬉しくなる^^

立派な栗も添えられていたのですが、やっぱり五四〇は最高に甘い!!

P1470923

巨峰のソルベが、怪しく美しかった・・・

 

P1470906 P1470912

そんなわけで、泡を1杯いただいた後、こちらの白と赤をいただき、2軒目に向かったのでした♪

 

 

9月25日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~素麺No.(そうめんナンバー)

9月25日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、火~金の昼間だけひっそりと営業している【素麺No.】です。

P1460638

店名の通り、素麺が味わえるお店です。

015994cfe83065769a940df604ad2584c013cd99e8P1460614

ちなみになぜ日中だけかと言いますと、夜は“日本酒バルowl”として営業しているお店をいわゆる“間借りスタイル”で営業しているからなのです。

そんなわけで階段入口に、見落としてしまいそうな小さな看板があるだけ^0^;

P1460617

3階まで上がると、念のための看板がもう一つ

そんな感じなので、電話も日本酒バルowlの番号です^^;

 

P1460627

と、夜は何度か来たことがあるオサナイですが、さすがに昼の雰囲気は初めて!

ココって、昼もステキなんですね!!

P1460633P1460632

思わず、写真撮りまくってしまいました(笑)

P1460635

さて、メニューの方はと言いますと、素麺は素麺でも、生麺と乾麺の2種類を楽しむことができます!

P1460623

生そうめんは、西山製麺に特注で作ってもらった道産小麦100%の麺

P1460645

食べ方のスタイルはかけ素麺・つけ素麺(温・冷)から選べます。

今回は、お店にお任せを致しまして、生そうめんを“かけ”で味わいました。(750円)

メニューに記載されていた通り“モッチモチ”の食べ応え!

麺以上にハマったのが“ダシ”

優しくてもしっかり記憶に残る、飲み干したくなるダシですっ(≧▽≦)

P1460661

P1460642 P1460643

“素”で食べた後は、お好みで薬味アレンジ♪

これはちょっとクセになるかも~^0^

ちなみにかけ素麺は今のところ冷たいのですが、今後温麺も予定しているそうです。

P1460646

そして乾麺はつけ麺(冷)で味わいました。(700円)

P1460649

のど越しの良い、ツルッとした昔から食べているそうめん!

と言っても、家で食べているのよりはかなり上品な味わいです^^

P1460656P1460658

そして、つけ麺の一番の特徴は“油”での味変!!

P1460660

アボカド油を少し垂らして味わうと、先ほどとはまた違った風味に!!

辛いのがお好きな方には、唐辛子油もあります^^

と、どっちも気になって選べない~~と言う方にオススメなのが、+100円でハーフサイズの麺を追加するスタイル♪

これなら、一度に2種類の麺を味わえるので、違いが楽しめます^^

他に、炙りじゃこやあまから牛肉などもあるので、あなたのお好みの味を見つけてください^^

P1460663

こちらは“本日のミニ丼(250円)”

そうめんだけじゃ、ちょっと物足りないかも・・・という男性陣もご安心を^^

 

そしてそして、素麺No.に行ったら、絶対食べてみてもらいたいメニューがこちら!!

P1460652

白玉団子(250円)です!

色々な味わいで楽しめるのもそうですが、この白玉の食感がすごいんです^0^

なんでも水の代わりに“絹ごし豆腐”を使っているそうなんですが、いやはやそれだけでこんな感じになるの??と、ずっとうなりながら完食しました(笑)

どんな感じかは、ぜひ食べて確認を~~

 

==========

【素麺No.】

札幌市中央区南4条西1丁目パーキングとわ3F(日本酒バルowl)

011-839-3392

火~金 11:30~15:30 ※月休、土日は不定休

 

 

曇り空でも映えるモエレ沼公園~~サッポロスマイル・いいとこ発見&発信ウォーク

9月13日(金)の回に続き、14日(土)の午後の部にも参加

P1460885

昨日はモエレ沼公園集合でしたが、今回は逆ルートということで、サッポロさちらんど集合

01e199368fc4d50c860d95abbe045df04802da8b29 0136c0a8dec8956f79fe4e5880e89ff644ce3a36b1

路線バスを利用する場合、いくつかのルートがありますが、ワタシは新道東駅からサッポロさとらんど経由のバスで行ってみました^^

実はこのルート、高校時代に利用していた路線(始発の北34条駅から利用していた)で、いつもは自家用車で行くことが多いので、ひとり想い出に浸っておりました(笑)

01371083b2f89ceb7f0fdb5f3a7c286cc0d70cdc8c

集合時間より早めに到着したので、ランチをさとらんどセンターで取ることに

01719c789350f893473fba9ae7989cca1dfba9fc8aP1460809

2階にある、レストランはるにれ

入口にも“札幌黄ラーメン”ののぼりが。。これは食べておかないと!とメニューを見ると“札幌黄トマトラーメン”というメニューが!

ココは話の種にもオーダーしてみようと思ったら、予想以上に美味しくて大満足!(しかも映える~~~)

0122a51cf503248cc62ec89602faedb0783c7974fa

集合時間になったので、センター内にある会議室へ

昨日に続き、カメラマンの大滝さんによるレクチャーを受けました

P1460813

その後センターを出発し、まずはふれあい動物園へ

P1460824

土曜日ということで親子連れの姿も多く、エサやりを楽しんでいる子も^^

P1460819

明らかに、昨日より柵に近い(笑)

P1460817

 

P1460822P1460831

昨日はヤギしか見えていなかったけど、羊や牛もいるんですね~

01ee50849d19c6ec3d79cd8e15c2cbd9c49ca4b869P1460834

時間によっては、子牛の哺乳体験なんかも出来るみたいです^^

ちょうど、哺乳瓶(でか!)に牛乳を詰めていました

 

P1460840

その後、ミルクの郷で工場見学

ちなみにお花を撮影するときは、曇り空くらいの方がキレイに撮れるんです^^

P1460842

すっかり秋

P1460829

昨日はガラガラだった炊事場も、今日は利用者が

P1460827

そうそう、こちらのパックを撮影して投稿すると、サツラク賞がもらえるということで、ワタシもチャレンジ!

広告に採用してくれないかな(笑)

ちなみに中身は入っていないので、風が吹くと倒れるので一苦労・・・^0^;

P1460847

工場見学終了後は、こちらを通ってモエレ沼公園へ

P1460850

天気予報通り、どんどん曇り空に・・・

P1460851

この道も普段はあまり歩くことがないのと、さとらんど側からの景色がすごく新鮮で、またどこか違う場所にいるかのようでした^^

P1460853

ここでモエレ沼公園のガイドを担当してくれた森本さんと合流

公園の設計にも携わっていたそうで、なかなか聞くことができないモエレ沼公園の裏側なんかも聞くことができて、またまた勉強になりました!!

P1460856

例えば63Mのモエレ山は、土地造成などで出た残土を盛って作られた人口の山ですが、ただ土を盛っただけでは沈んでしまうために、このようなキレイな形にはならないそうです。

なので、枠組みが入っているんですよ!

ホントに今の今まで知らなかった・・・

P1460857

テトラマウンドは、青空の下で見るとキラキラしていて美しかったけど、曇り空の中で見ると重厚感を感じることができて、造形物そのものを堪能するのにはイイ感じだなぁと思う

P1460858

 

P1460864

もう一つの山、プレイマウンテンの99段ある石段は、公園の基本設計を手掛けたイサム・ノグチの故郷、四国・犬島の花こう岩を1900トンも船で運んできたそうです!!

P1460862

でもって、プレイマウンテンは、石段の方から登ると、裏側の路から登るよりきつく感じます^0^;

P1460866

昨日はほぼ無風だったけど、今日は東区らしい風が吹いて、サッポロスマイルの旗もなびく

P1460869

なんかカッコイイな(笑)

P1460871

0101eb5b931ce2a1880c2e2ccf4d0814d3cd64a730

プレイマウンテンを下ってから、撮影のレクチャーを受けて真剣に撮影に取り組む参加者たちの姿

P1460872

撮影するとき、目線を変えるとまた、雰囲気が変わるんです

 

P1460884

海の噴水は、風が吹くとかなり水が飛んでいきます

その水にあえてかかりに行く子ども達

P1460883

曇り空だと、水墨画のような雰囲気に

01dfd833a2e8c389a47b4edf7f77c7847c7f2c1b13

今日も海の噴水バッグヤードツアーは大盛り上がり(中の写真はNG)

盛り上がっているように見えませんが、手前と奥のコンクリートが出入り口

まさに海の噴水の真下に水1800トンと制御室があるわけです

P1460877 P1460879 P1460880

バックヤードは昨日見学したので、今回は入らずに外で待機

すると、色んなものが目に飛び込んできて、思わず撮影^^

P1460875

 

P1460889

その後、雪冷房システムを見学したのち、ガラスのピラミッドへ

P1460895

こちらも曇り空だからこその美しさがあるので、ぜひ自由に撮ってみてくださいとしばし撮影タイム

019100b611f7bcc9c270b12b0c070c131d9d474512

確かに!昨日とは違う雰囲気~

P1460896

小高い丘を登って撮影してみたりと、普段はあまり見ることのない角度からのモエレ沼公園を堪能!!

たくさん歩いて、たくさん撮影したサッポロスマイルウォークでした^0^

 

P1460682

今回、『札幌の景観色70色』と言うチャートと、その色を使って札幌の食を描いた絵ハガキもいただきました^^

P1460898

この絵ハガキで、ぜひ札幌の魅力を発信してください。ということでした^^

 

2日間に渡ってサッポロスマイルウォークに参加して、何度も来ている場所の奥深さを知り、知ると誰かに教えたくなる気持ちがわきます^^

そしてキレイと思った景色を撮影すると、たくさんの人に見せたくなる!

 

そんなわけで、ただ今【サッポロスマイルSNSフォトコンテスト】も開催中です!!

最優秀賞と優秀賞の他、応募者の中から抽選で30名に、サッポロスマイルの扇子がもらえるそうです!

これ、ワタシも応募したいなぁ~(笑)

 

pageTop