札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『癒し』カテゴリーの投稿一覧

旅好きな女性の皆さま、枝幸で一緒にリフレッシュしませんか?

esasji.750_300.px

こちらでも告知しておりますが、9月15日(土)~16日(日)の1泊2日で、オホーツクえさしに行くツアーを開催することになりました!

枝幸町に関しましては、こちらのブログでも一度ご紹介済みですが、札幌市民でもあまり行ったことがない場所ではないでしょうか?

実はワタシもこの企画に携わる前は、行ったことがありませんでした^^;

実際に行くと、必ずと言っていいほど知らなかったコト・モノがあり、その町のファンになって帰ってくることが出来ます^^

前回は冬でしたので、秋の枝幸町もものすごく楽しみです!!

ちなみに今回は、『平成30年度 北海道観光振興機構 地域観光活性化促進事業』の支援事業ということで、かなりお得な価格なのです!!

個人的には、夕食のスペシャルBBQが楽しみ!!

_DSC2202

↑画像はイメージです

 

そして、ワタシがもっともアツく要望したのは、“アルコール”

長時間のバス旅ですので、道中も楽しめるよう、ご用意しております^0^

 

ということで、9月15日(土)~16日(日)の予定がまだ決まっていない方、是非ご参加ください♪

女性限定・先着20名様ですので、申し込みはお早めに!!

申し込みの詳細はこちら

夜は体力の許す限り、一緒に飲んで語らいましょう^0^/
※次の日に支障をきたさない程度に・・・(笑)

 

 

8月18・19日の札幌競馬・UMAJO限定スイーツは、恵庭ICHIE Flower&Sweets

お盆休みがずっと雨なんて、ものすごくテンションが下がってしまう晩夏となっておりますが、夏休み最後の土日はお天気も回復傾向とのことで、家族揃って札幌競馬場へ遊びに行くのはいかがでしょうか?

パパは競馬・子どもたちはターフパークで思いっきり身体を動かす!

そしてママはUMAJO SPOTでのんびりくつろぐ♪

そんな楽しみ方が出来るのが札幌競馬場!

ちなみに8月19日(日)は札幌記念(GⅡ)開催ですよ^0^

 

と、毎週変わるUMAJO限定スイーツは、恵庭にあります【ICHIE Flower&Sweets】のスイーツが登場!

P1270764

取材に行った日はあいにくの雨模様でしたが、素敵なガーデンのあるお花屋さん併設のスイーツショップ♪

 

P1270730

建物手前がフラワーショップで、奥にスイーツショップ&イートインコーナーがあります♪

P1270756P1270748

お盆期間ということもあって、夕方に行ったら、ケーキがほぼ完売状態でした^^;

が、焼き菓子も豊富なんです^^

P1270729P1270731

P1270735P1270736

P1270750P1270749

コンフィチュールや、アイシングクッキーもありまして、今回はコチラの商品をUMAJOバージョンで作っていただきました^^

 

P1270741

手前から時計回りに、

UMAJOアイシングクッキー(450円)

ニンジンとリンゴのジャムのうまいスコーン(550円)

UMAJO Loveプチ抹茶ケーク(500円)

 

P1270770

さっそくうまいスコーンとコンフィチュールをいただいてみました^^

このスコーン、バターの風味がフワッとしてこのままでも美味しい~

コンフィチュールはニンジンの臭みがなく、リンゴの果肉感と丁度よい感じ。使いきりサイズなのもGood!

P1270769P1270767

抹茶ケークもアイシングクッキーも、ウマ好きにはたまらない、キュートな仕上がり♪

UMAJO SPOTでしか購入できませんので(しかも数量限定)、お見逃しなく!!
※UMAJO SPOTは女性限定エリアです。

 

 

空間と音とともに堪能する、鮨いその

4丁目会館の狭小店から移転し、素晴らしい空間の店舗になった【鮨いその

P1260898P1260899

行こう行こうと思っていたらあっという間に1年が過ぎ、2年が過ぎようとしていたのですが、先日ようやく足を運ぶことが出来ました!!

 

お店に入るとまず、ギャラリーを兼ねた空間があります。

P1260901

お香の良い香りが漂っていて、お寿司をいただく前から幸せな気持ちになります^^

P1260902

 

期待を込めてもう一つのドアを開けますと、4丁目会館時代とはまったく違った空間が広がっていました!!

P1260904

なんとも洗練されたカウンター

改めてカウンターって、本当に居心地の良い場所だなぁって思いました^^

早速席に着きまして、まずは泡をいただきました

P1260906P1260907

おまかせコースの先付け

P1260909

器も美しい・・・

P1260911

これは確実に日本酒が欲しくなります^0^

P1260912

ということで、トロが来た時点で、日本酒をオーダーしました

P1260915

 

大好きな錫の器です♪

P1260914P1260916

 

P1260918P1260921

海苔の香りにも癒されます~

ここで塩辛が!!

自家製の塩辛だそうですが、これがまた、飲まさる味付けなんですっ

 

さらにガリも飲まさる系でして・・・

P1260923P1260932

当然のごとく、お替りしちゃいました(笑)

 

そして見た目にも美しく、美味しい握りが次々と・・・

P1260925P1260927P1260928

P1260931P1260936P1260938

P1260940P1260941P1260942

鮨って文字であらわす必要がないですよね・・・

初めてお会いした時は30代前半。イケメン鮨!なんて紹介しておりましたが、あの時のように軽い口調で紹介するのは失礼かなぁと思ってしまうほど、磯野君の佇まいに重みが増していました。

『立派に成長しているんだなぁ』と、なんだか母のような気持ちでジ~ンとしてしまいました!!

でもやっぱり、イケメンでしたけど(笑)

そうそう、お店で流れている音楽、時々水の音がするんです。

磯野君の出身地である、積丹の波の音なんだそうです!!

それを聞いて、ますます聞き心地の良い音となりました^^

 

P1260944

こうして外観を眺めると、とてもお寿司屋さんがあるようには思えない雰囲気です

週末は予約でランチ営業もしているそうですよ♪

いつかこちらのお店でも、持ち寄り会してみたいデス^^

 

8月8日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~HIDDEN AVE. Cakes

ちょっと日にちが経ってしまいましたが、8月8日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、

ミニ大通に面した、ちょっと時代を感じるビルの3階にあります、 HIDDEN AVE. Cakes

2017年12月にオープンした知る人ぞ知る“インスタ映え”間違いなしのパンケーキが楽しめるカフェ

P1270051  P1270065

3階まであがると、黒くて重い扉が・・・

あれ?ココであってるよね??と、ちょっと不安になるほど、カフェっぽくない扉

でも、扉を開けるとステキカフェが飛び込んできました!!

P1270053

 

P1270055

 

P1270056

思わず、いろんな角度から撮りたくなるステキ空間!!

P1270063

ミニ大通の緑もお店の一部のように溶け込んでいました♪

さっそく看板メニュー“パンケーキ”のご紹介

笑顔のパンケーキ

【笑顔のパンケーキ1100円】

こちらグルテンフリーでして、国産玄米に超高水圧加工を施して作っているそうです!

もともとスイーツが大好きで、よく食べ歩きをしていたという店長の佐藤さんが、ホットケーキとは全然違うパンケーキという世界を知った時、自分自身でもたくさんの人を笑顔にする美味しいパンケーキを作りたい!と思ったそうで、試行錯誤を繰り返し、完成したのがこのパンケーキだったそうです!!

そして半月ほど前から、ベーキングパウダーも未使用となったそうです。

 

抹茶のパンケーキ

【抹茶ティラミス1350円】

静岡産の純抹茶を使用。

素材一つ一つにこだわるのはもちろんですが、1皿を1つの作品として楽しんでいただけるよう、見た目にもかなり気を使っているそうです。

パンケーキは季節の1皿含め、5種類ほど用意しているそうで、食事系のパンケーキもあります。

 

38636655_246061396024604_6578564964485693440_n

こちらは8月の1皿、チョコミントのパンケーキ

まさに作品です!

38645833_270737873513859_3861426974949900288_n

 

嬉しいのは、+300円で、すべてのドリンクがセットできること♪

コーヒー(ちなみに豆は丸美珈琲のもの)はもちろん、ルイボスティーやモリンガなどの健康志向ドリンクや、ほうじ茶やソイなどのラテまで揃っています!

もちろん、ドリンクのみ単品(500円)でオーダーすることも可能

 

席数16席そして、営業時間が11:00~16:00までと短いので、確実に味わうなら、予約することをお勧めします!(特に週末は混みあうそうです。)

また、駐車場がないのですが、近隣のコインパーキングに停めた場合、100円引きになるそうです。

 

 

 

ビタミンを欲する夏に『フレッシュ!!夏野菜フェア』

先日センチュリーロイヤルホテルで、スキージャンパー葛西選手の奥様がレシピ考案し、調理長がアレンジしたという、ミネス幌(ポロ)~ネを、葛西選手が試食する会を取材してきました!

P1270187

左から、日本料理北乃路の熊谷調理長、葛西紀明選手、スカイレストランロンドの古川調理長

スキージャンプ界のレジェンド・中年の星、葛西選手

やはりいつも当然のように体重管理をされているようで、ご自宅では奥様が野菜たっぷりのスープを作って下さるそうです。

 

P1270173P1270177

ロンドと北乃路のミネス幌~ネを試食する葛西選手

ちなみに人参は絶対ハート型にしてくださいと、奥様からのお達しがあったそうで、毎日栄養と愛情たっぷりのお料理を食べていらっしゃることが伝わってきました~
(ハート型なんて、高校生の時以来、使ってないな・・・)

P1270184

どちらのスープもご自宅で味わうスープ同様、生姜も効いていて奥様のレシピが生かされていると、とても喜んでおりました^^

各レストランのスープは、ランチ・ディナーのコースの1皿として味わえるのですが、葛西選手は減量中とのことで、スープのみの試食で終了。

 

ワタシはせっかくなので、ロンドで夏野菜ランチを堪能してきました^0^

P1270190 P1270196

テーブルの上に、夏にオススメワインという札を見つけてしまい、我慢できずに1杯いただきました^^;

窓の外は抜けるような青空

この日も歩いているだけで汗ばむ厚さでしたので、冷房の効いたレストランで飲むシャブリは、期待以上に美味しく喉を通ります><

P1270197P1270199

北海道産飲むフルーツ酢とプティアミューズ

この日は夕張メロン酢、そしてウニクリームのディップ

一気にフルーツ酢を飲み干した途端、体力回復!というほど、身体に染み渡りました~

 

P1270207

夏野菜と海の幸のパワーサラダ サッポロスマイル海苔添え

一口食べた瞬間に、『私、野菜を欲していたんだ!!』って感じたほど、身体が喜んでるのが分かりました。

ドレッシングは別添えでありましたが、このまま食べてちょうどよく、海鮮も程よく入っているので、この1皿だけでも満足な感じ^^

P1270209

夏野菜と札幌ハム燻房のベーコン 北海道産チーズのキッシュロレーヌ風

キッシュとかタルトって、ボリュームがあり過ぎても食べ疲れるし、味が若干くどく感じてしまうことがあるのですが、このキッシュの生地と具のバランスが絶妙によくって、すごくテンションが上がった1皿でした!

 

P1270212

ミネス幌~ネ

ハートの人参が存在感あります(笑)

実はこのスープ、ジンギスカン風味なんです!ラム肉も入っているし、昆布を練りこんだ麺も入っているんです。

ちょっと斬新、だけどホントに栄養満点スープって感じです^0^

P1270217

でもってこちら、コーンオイルと生姜が別添えしてありまして、途中で“味変”しっ楽しむことが出来ます^^

個人的には生姜はたっぷり目の方がより美味しく味わえそう!と思って調理長に伝えたので、もしかしたらこの時より増えているかも~

 

P1270219

北海道産豚肉ロースのポワレと夏野菜のマリアージュ

夏バテには豚肉!!

そしてここでも、野菜の存在感が素晴らしく、個人的には豚肉より野菜に感動したほど(笑)

 

P1270224

フロマージュブラン サッポロスマイル

こちらにコーヒーと、パンも付いて3900円

 

改めて、スカイレストランロンドから眺める札幌の街と青空、この景色も含めて癒しの空間なんだなぁと感じた2時間(あまりにあっという間に時間が経っていてビックリ!!)

ちなみに1週するのは3時間

ランチは16:00まで営業中なので、時間を気にせず楽しめる時にオススメしたいランチです^^

 

ちなみに、10月9日(火)に葛西選手のトーク&ディナーショーがあるそうですよ!

title

通常価格は16000円だそうですが、45~64歳の中年割!(15000円)があるんです!!

なかなかお目にかかれない中年割・・・サスガです(笑)

 

 

 

 

 

pageTop