札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『レジャー』カテゴリーの投稿一覧

羊と焚き火で癒され度200%!!~焚き火キャンプ場 士別ペコラ

3密を避けてアウトドア!!

大自然だらけの広~い北海道には、魅力的なキャンプ場がいくつもありますが、士別にオープンしたばかりの【焚き火キャンプ場 士別ペコラ】は期待以上に魅力的でした!!

012c0c06a2b197abd1f7e77fae081554e89a3bf7cc

キャンプ場では、羊たちがお出迎え♪

01f95df17ce997f414dcbea33e6b260426b681c533

こちらかわにしの丘しずお農場の敷地内にありまして、高速道路のICからも近くてアクセスも◎

01823babe340bdbb6fd1aa8d61ec9162c28dbb490c

何よりまだ新しいこともあり、水回りがキレイ!

01b3abdd0c2af5e825bd6909840668473c8649cf6a

こちらは共同の流し台

01e1d252620b3e8d931d448d8f9af8c96e01430eee

こちらでは、生ビールも販売しています^^

0156d34f656d82999785f7656777ac65d2e385cd10

焚き火キャンプということで、敷地内にキャンプファイヤースペースがあります

010f485ac75e838806f0ae555db658f709002089e3

薪も販売していますので、もちろん自分たちのスペースで焚火を楽しむことも可能^^

012838eff18c01929bbfc5ceb31350b647a20be6c2

敷地内にあるレストランで、お肉を購入することも可能です

01dc87ae46aef929c20637b781b7bd081e75abba6d01e09a695860561ad26def1b3b6fc309eaecae4d33

012786cc47e4b7df4ae819bbbfdcb965a927a9fae6 017ebe1aebdbc03e9f9fd14e70513be589781c5d3e

サフォーク他、子どもたちには焼鳥なんかもあります^^

けど、サフォークの美味しさに子どもたちが気が付いて、ワシワシ食べられて焦る・・・^0^;

01ae995a20a658ff2ead6ea9ce840c778d7c560561

友人が東川町で購入してきてくれた巨大なアスパラや、ワタシが札幌の琴似にある共栄市場で購入してきた白貝や帆立、カキなんかも焼きまくり^^

01a5070a50e454d1f6fa69b2419a3720e4e5d2aa7e

0105708f63177c3576ef538b9fadd14503b51cdcf8 016d168a7ee23d5fe93348ac01c34d7cab3eb670ac

元々美味しいけど、外で飲むとさらに美味しくて飲まさる!!

01cb3507ea50e35a471927baf89ef02fcdf67c657c

気がつくとすっかり日が暮れて、こんな美しい景色が!!

01b78733f4bd1e8826874eacc13773c2ae18f887f6

高台にあるので、士別市内が見下ろせるのです^^

012b506fb4c09f905b1ae3d4365eadfa91e21c06d0

癒されまくりな時間でした~~~

01ecb1811b0529da323f2c005007a6543b2d0d8dfa

今回はキャンピングカーサイトを利用しましたが、フリーサイト他、プライベートサイトなどもあります♪

018284dc2dbf43c27312d126c10854c736a0cbef58

0107396a5db393d1f811c37f9a008bd57a201cbd63

帰りにレストランで購入出来る、宇野牧場のソフトクリームを食し、市内の温泉で汗と焚き火の匂いを落としたのちに帰路につきました^^

ちなみにフロントで温泉の割引券がもらえるんです♪

 

口コミであっという間に予約の取れないキャンプ場になりそうだけど、タイミングがあったらまた行きたいなぁ^^

今こそ、さっぽろ雪まつり!

札幌の冬の風物詩、第71回さっぽろ雪まつりが始まってます!

P1540938

こちらは大通8丁目会場・雪のHTB広場

今年は4月にウポポイ~民族共生象徴空間が白老にオープンすることもあり、8丁目以外にもアイヌにまつわる雪像が2丁目と4丁目にもあります!

P1540907

札幌市民は大人になると、正直足が遠のいてしまう雪まつり

特に大雪像のない西11丁目側はほとんど行かないまま・・・^^;

今回は別の用事で西側にいたので、超が付くほど久し振りに会場最西端から東へ向かって見学しました!

P1540908

ちなみに大通公園内は一方通行ですので、西側から東へ向かうと、南側の作品を見る形になります

P1540909

市民雪像は毎年流行ったものなどを題材にしたものが多く、結構楽しめます^^

P1540934

やっぱりラグビーネタは多かったデス

しかも、そうくるか~的な感じの作品が多くて、毎回地味に感心してます(笑)

それにしても、前日まで全くと言っていいほど雪がなかったのに、開幕前日にまとまった雪が降ったので、雪が積もった状態の雪像が結構ありました。。

P1540936

↑ちょうど大事なルパンの顔に雪が・・・

 

さらに2月5日15~21時の間に34センチ降るという記録的な降雪で、今日も雪像の雪払いが大変だったのではないかと・・・(;’∀’)

P1540942

この上の精巧な雪像は大丈夫だったかなぁ・・・

暖かくて融けてしまうのも大変ですが、大雪も大変。。会期中、雪像を見守っている会場スタッフの皆さまには、本当に頭が下がりますm(__)m

P1540916

こちらは、西11丁目の国際雪像コンクールの会場

P1540913

 

毎年、素晴らしい作品が並ぶんですよね!

P1540914

↑昨年優勝したタイの製作チーム

模型の亀のサイズをスケール確認しながら作業していました!なんと細かい作業なんでしょう・・・

2月7日(金)に今年の優勝チームが決まるそうですよ^^

P1540911

今年はアニメ系のグッズも色々販売しているみたいで、どこも混雑していました!

P1540910

この手の情報には疎くて、全然ついていけません・・・^^;

P1540928

毎年日清カップヌードルの雪像は見かけますが、今年はミニSLが走ってました!

P1540924P1540929

しかも八村塁の口の中を通ります!!

かなり、インパクトありました(笑)

P1540919

同じ10丁目会場には、昨年50周年を迎えたサザエさんの雪像が!

ず~っとサザエさんの音楽がかかっていて、ほのぼの気分に♪

 

P1540931P1540932

あ!気になるブース発見(笑)

酒粕も販売しているんですね!

P1540912

飲食ブースは各会場に出店中

知っているお店もちらほら^^

P1540950

前を通っただけで、ラム肉の香りに包まれました(笑)

P1540952

などほど!これはちょっと気になる!!というような食べ物もあって、勉強になります

P1540954

これはインパクト大!

P1540941

流行りのストリートピアノブースなんかもあったり

P1540953

喫煙スペースは氷でできていました(笑)

今年はコロナウイルスの影響で、残念ながら観光客が激減しています。。

そんな時こそ札幌市民が、改めて地元のお祭りである、さっぽろ雪まつりを堪能するというのも良いのではないかなと思うのです。

確かに寒いけど、いろんな角度から堪能してみると、思っていた以上に楽しめますよ^^

 

P1540946

17:30以降はプロジェクションマッピングやライトアップもされるので、仕事帰りでも楽しめます!※22:00まで

P1540949

でもって、寒くなったらホットドリンクで温まるという手もあり!

梅酒とジンのホットドリンク、200円とはお得かも♪

 

さっぽろ雪まつりは大通会場他、すすきの会場・つどーむ会場があり、2月11日(火祝)まで開催中です!!

 

P1540937

これ、市民雪像のところにあった作品なんですが、よくよく見たらすごくないです??

 

ハシモトコウ新春アワーに初参戦して感じたこと

“Œ–QƒƒRJ

先日の日曜日、知る人ぞ知る【ハシモトコウ新春アワー】に初参戦してきました。

011b8405ffb11a2ef2733618a10882a77840168241

すでに14回も開催しているという、新春アワー

今やチケットは発売してすぐに完売し、増席するもキャンセル待ちがわんさかいるほど人気のLIVE

数年前からFB上でその存在は知っていたのですが、いったい誰なんだ??と謎だらけな存在だったのですが、昨年ハシモトコウさんと知り合いになり、俄然興味がわきまして、今年初参戦することに!

0127b30b7b48debe99319d52d5fe56e473c396f7c7

ちなみにハシモトコウ=橋本幸さんの本職は国家公務員で、今はJR北海道に出向中

年齢は55歳!

初めてお会いした時は、物静かな普通のおじさまと思っていたのですが、ギターを持つと思っていた人とは全く違う人に変身したのです!!

そうして今回の初参戦

とにかくアドレナリンが出まくりました!!!!!!!

今まで様々なジャンルのLIVEに行き、RSRに関しては朝まで寝ずに参加していたLIVE好きなワタシが言うのですからホンモノです(笑)

何に感動したかと言うと、大人のホンキってホントに素晴らしい!!ということ。

先日、堀江貴文さんが「人生を遊び尽くすこと」を大切にしていると語っているのをネットニュースで拝見した時に、まさにワタシもそう思っていました!!と、大きくうなずいていたのですが、その直後のハシモトコウ新春アワー

まったくもってガチで納得した瞬間でした!!

年々、身体の劣化を感じ始めているアラフィフですが、年を重ねるたびに心が軽くなっていることもあるのです^^

それは、そろそろ好きなコトだけ選んで生きてもいいんじゃない?と、心から思えてきたこと

無理しても、結果あまり良い方向には進まない

ストレスもたまる=体に良くない

これからも笑って暮らしたいから、無理せず、大好きな人たちに囲まれて、その大好きな人たちに感謝する日々を送ろう!

そう思うと、それを実践している人生の先輩たちが、自分の近くに居たことに気が付くのです!

01baf225fd645e935649a494f3e1f47e05d959678c

きっと、今回の会場である【生活支援型文化施設コンカリーニョ】の理事をされている斉藤千鶴さんも、そのおひとりなんじゃないかなと思いました^^

01d43d4f423c17d5c8781a8970ed713162a188181f 011b39bec55aee9289a8557f8e71bcd9fc145a51e1

人一倍楽しんでいらっしゃる斉藤千鶴さんの姿を見て、ますます年を重ねることが楽しくなってきましたっ

01301417b011fb2b7ec00282d58922ec6d13ef0327

面白いことに真剣に取り組んでいる姿は、みんな大好きだし、心から笑えるし、泣ける!

初めて参加したのに昔から参加しているような気持になり、会場と一体になれた、そんな心満たされるLIVEでしたっ

来年もぜひとも参加したいっ

サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク ~札幌の夜景~ 参加レポート その2

【サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク~札幌の夜景~】

2日目の12月7日(土)、あいにくの雪模様の中、JRタワー展望室T38へ向かいました。

P1510410

 

P1510412

ひゃ~。。

雪が下から上に降ってる~~~

P1510424

参加者のみなさんも、若干不安げ・・・

 

P1510422

と、少しすると徐々にに晴れてきました!

しかも気温が昨日より高かったので、雪が融けて路面が濡れた状態になりまして、光が反射してさらにキレイ!

P1510425

見えていなかったものが出現すると、感動が高まるものですね♪

P1510430

そして2日続けて行くと、昨日は気が付かなかったことが目に留まるんです^^

P1510431

さすがJRタワー!オーナメントに汽車がある♪

P1510433

無事にJRタワー展望室からの夜景を楽しむことが出来、気分良くバスへ

P1510437

前日は車窓からの夜景を撮り損ねていたので、しっかり撮影^^

P1510438

路面濡れ効果絶大!

P1510440

アカプラの景色も何とか撮影!

P1510442

大通に着くまで、しっかり堪能できました^^

そして12月7日(土)だけの特別な演出をカメラに収めることが出来ました!!

P1510443

市役所ツリーです!!

以前、丸井さんのミチノイエから見たことがありますが、この彫刻と一緒の構図、個人的に気に入っております^^

P1510446

このツリーも違う構図で撮影

P1510448

完全自己満足の世界ですが、楽しい!!

P1510454

ミュンヘンクリスマス市は、さすが土曜日!という混雑ぶり!!

P1510460

ホットチョコレートも昨日とは違う構図で♪

P1510458

雪は降ったりやんだりではありましたが、それほど寒くはなかったので、カメラをぬらさないよう気を使いつつ撮影を楽しみました^^

P1510457

こっちからも市役所ツリーを撮影してみる

P1510462

ミュンヘンクリスマス市もすっかり定着して、大通公園ってホントにステキな場所だなぁとしみじみ思う^^

P1510467

雪が降ってるから、今日は思い切ってぼかして撮ってみよう!すると、ホワイトイルミネーションもこんな感じに♪

P1510468

参加者の皆さんも、カメラマンからのアドバイスを聞きつつ、撮影を堪能

P1510464

P1510474 P1510475

テレビ塔へ向かうと、バンジージャンプならぬバンジートランポリンを楽しむお子さまが^^

P1510477

気持ちよさそう~~! 息子にやらせてみたい^0^

ちなみに12月25日まで開催中のようです^^

P1510480

テレビ塔に上がるとちょうど雪もやみ、キラキラの大通公園も堪能することが出来ました

と実はこちらの写真、ガラス越しではないのです!!

P1510497 P1510485

通常は出ることのできない、お天気カメラを設置している場所へ、抽選で選ばれた方と共に特別に足を踏み入れました!!

P1510491

冬なので、結構滑ります^0^;

P1510487

風が吹くと若干、恐怖です(笑)

P1510495

でも、ものすごくワクワクします!!どうやら、高所恐怖症ではないようです(笑)

P1510482

一生の思い出ですっ(≧▽≦)

P1510494

 

興奮冷めやらぬ状態でバスに乗り込み、最終目的地の藻岩山展望台へ

P1510529

P1510500

時折、月は見えるものの、山頂のお天気はどうだろう・・・

P1510503

中腹駅ではこんな状況!!さすが山^0^;

P1510502

でも、ロープウェイから見える風景が何だか幻想的~

ちなみに左は円山

P1510521

大雪ではなかったものの、やはり昨日よりは遠くまで観ることはできず・・・

だけど、これはこれで雰囲気あるんです~^^

P1510508

昨日は夜景に夢中すぎてあんまりよく見ていなかった、愛の南京錠も撮影してみる

P1510512

 

P1510516

プラネタリウムの奥にある休憩所の窓からは、こんな風景も押さえることが出来て、またまた自己満足^0^

P1510517

P1510526

参加者の皆さんも、それぞれの視点で楽しんでくれていたようです^^

P1510524

そうそう、もーりすカーで下ってくると、正面にマスコットキャラクターのもーりす君とおかあさん?が並んで出迎えてくれるのですが・・・

P1510525

なんだろう、近づくにつれてどこかシュールな雰囲気なんですよね^0^;

こんな感じで、雪が降る中でもしっかり札幌の夜景を堪能し、無事に札幌駅北口に到着しました!

 

P1510530

2日間に渡って札幌の夜景の解説をしてくれた夜景ナビゲーターの丸々もとおさんはじめ、進行役の安藤さんやサポートの高橋さん、カメラの指導をしてくれた、フォトグラファーの横山さんと大滝さん、本当にお疲れまでした^^

記録係として2日間同行させていただきましたが、間違いなく誰よりも楽しんでいたと思います(笑)

そして、大好きなサッポロがますます大好きになりました♪

 

 

IMAXレーザー初体験!~フォードVSフェラーリ

2020年1月10日(金)から上映となる、【フォードVSフェラーリ】の試写会に行ってきました!

01b53719a3c42cf88374619f62ca2b177c4943ea2b

上映会場は、ユナイテッド・シネマ札幌IMAXレーザースクリーン

011766c6f19492bd425c711dfe4ae4a9867f237f1d

ユナイテッド・シネマ札幌自体がリニューアルしてから行くのが初めてで、チケットカウンターの場所が変わってて色々ドキドキしてしまいました^0^;

劇場内の椅子も新品で、色々ワクワク♪

と、【フォードVSフェラーリ】については、前情報をあまり見ずに、ただレースの話しなんだなというくらいの感覚で行ったのです。

観終わって帰宅してから、速攻ル・マン24時間レースについて調べました^0^;

それくらいハマったわけです。

ル・マンについてはもちろん名称は知っていたし、昔マッチ(近藤真彦)が出場していたことも記憶にあります。

ただ、テレビでレース中継を見る父の姿を見た時、車がグルグル回るところを見て何が面白いのか分からないというのが正直な気持ちでした。

まぁ、時々クラッシュする車の映像は脳裏に焼き付いていますが。。。

映画を見ても、こんなキケンなことに命を削って挑むところとか、金銭感覚とか、男ってホントアホだよなぁとも思いました。

でも終盤に入るにつれて、だから男なんだなぁと、妙に納得したり(男にとってはモリーのような奥さんが理想なんだろうなとも・・・)

何よりレースのシーンの迫力に圧倒されまくり!!
どうやって撮影したの????

若干、心臓バクバクするシーンも多々ありまして、レーシングカーに乗っている感覚も体感出来ましたっ

まったくカーレースに興味のなかったワタシですらココまでハマるんだから、好きな人にはたまらない映画なんじゃないかと!!

 

実は今回、(ダンナの影響も手伝って)車好きな小3男子も連れて行ったのですが、さすがに話の内容はまだ早かったのか、ちょっと疲れていたようなのですが、レースのシーンや昔の車がずらりと並ぶシーンになるとガン見するわけです。

そして帰宅してからダンナに映画の説明をするのですが、案外しっかりと説明できているんですよね。
(そして、おおいに羨ましがるダンナ)

2時間越えての洋画鑑賞は少々きつかったようだけど、ストーリーは焼き付いたようです^^

 

フォードVSフェラーリ、見て損のない映画

そして確実に、IMAXシアターで見た方が楽しい映画!!

 

 

pageTop