札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2015年02月 の投稿一覧

ゆるキャラコラボメニューがおいしすぎっ!第2回 札幌駅前3ホテル共同企画 ランチブッフェスタンプラリー

 

ポスター昨年の8月に第1回目が行われた、札幌駅前3ホテル共同企画 ランチブッフェスタンプラリー、第2回目が3月1日(日)~4月19日(日)まで行われることになったそうです

先日記者発表がありまして、ワタシも足を運んできました!

こちらは、北海道新幹線開業と札幌延長を盛り上げる趣旨で行われているのですが、今回は北海道新幹線開業PRキャラクター、どこでもユキちゃんはじめ、札幌のご当地ゆるキャラと、3ホテルのシェフがコラボして開発したというメニューがウリ!!

 

 

集合

記者発表ではタッグを組んだゆるキャラとシェフが並んで記念撮影タイムも!これって結構、貴重な写真かも^0^;

 

IMG_5793札幌大通公園とうきびワゴン公式PRキャラクターのきびっちは、センチュリーロイヤルホテルとコラボ

ちなみにゆるキャラにもインタビュー!もちろん、御話することはできませんので、インタビュアーが心の声を代理で伝えてくれました

“そんなんだっち~”と、最後に『ち~』を付けるのが特徴です

 

 

 

P1470401

きびっちとのコラボはもちろん、トウモロコシを使用。ユーヨテラスの人気メニューであります、パンケーキをきびっちの顔に見立てたそうでです!

妹背牛産玄米粥入りパンケーキ クリームコーンソース パンケーキの中にもとうもろこしがたっぷり入っていて、ほのかに甘さはありますが、どちらかというと食事系のパンケーキ。玄米粥のおかげなのか、すっごくモチッとしていて、しかも冷めても美味しい!(少し冷めた方がトウモロコシの風味が高い気がします)

と、写真ではちょっと隠れ気味ですが、きびっちのふさ毛はわらび餅で出来てます。そうそう、きびっちのふさ毛に触ると幸せになれるって知ってました?? ワタシはこの日、初めて知りました!(でも結局、触れずじまいだったなぁ^^;)

ちなみに3月1日・18日・4月19日はユーヨテラスにきびっちが来るそうですよ!!ふさ毛、触りに行かないと!!※詳細はこちら

 

 

ゆきちゃん  ゆきちゃんインタビュー

どこでもユキちゃんは、JRタワーホテル日航札幌とコラボ

SKY Jの塚本シェフの首にはどこでもユキちゃんとお揃いの北海道新幹線のマフラーが!!!これにくぎ付けだったワタシ(笑)

ちなみにどこでもユキちゃんの口癖は『そうでスノ~』でございます

 

P1470396

コラボメニューは北海道産タコとミックスビーンズのサラダ仕立て 青森産ニンニクの香り 雪に見立てたリコッタチーズを降りかけて

塚本シェフ、開口一番に『他のゆるキャラは食べ物ですけど、どこでもユキちゃんはどうしたらいいんだ~!と思いましたよ~』と、若干の愚痴が・・・^^;

P1470389 P1470386

その愚痴を見事に克服して完成した何とも美しい1皿!!美しくそして美味!!この一皿で白ワイン1本空けられそう~^0^

 

たっぴー  IMG_5800

最後は京王プラザホテル札幌と札幌市東区のマスコットキャラクター、タッピー(タマネギの妖精)

出身高校が東区ということもあり、タッピーには個人的に馴染みがあります^^

 

P1470397 P1470391

こちらは札幌産古川ポークのロースト オニオンジャムを添えて とかちマッシュのサラダと共に

P1470395ポークが柔らかいっ!!そしえオニオンジャムが甘~~~~い!! これなら玉ねぎが苦手な人でも食べられるのでは?と、思ったほどです

 

3ホテルとも、ビュッフェですので今紹介したメニューももちろん、好きなだけ食べられます^^

そして今回もスタンプを集めて応募すると、スイートルームの宿泊券やスパ入浴券などが当たるチャンスがありますよ~

期間は4月19日(日)までですので、この機会に3ホテルのランチブッフェを巡ってみてはいかがでしょうか?

 

 

P1470384JRタワーホテル日航札幌のブースにひっそりと置かれていた、どこでもユキちゃんのペーパークラフト

一番最初にどこでもユキちゃんを見た時は、正直大丈夫??って思ったけど、最近なんだか愛着が出てきました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/25の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『おからを使ったスイーツ』~はらドーナッツ

P1470230 P1470259

3軒目はパセオウェスト1Fにあります、はらドーナッツパセオ札幌店

はらドーナッツは2008年に神戸でオープンし、現在は全国に約20店舗ほどあり、札幌には5年前くらい前に初出店。そして3年前にココ、パセオにカフェを併設した店舗をオープン。

10席ほどの小さなスペースで、通路に面してはいるのですが、席に座ると不思議と周りが気にならなくなり、予想以上に落ち着けちゃう空間です^^

P1470237

cafeではこんなお得なセットもありました^^

 

はらドーナッツのコンセプトは「美味しく、安心して食べていただける」思い出すのは、昔懐かしお母さんの味

とのことで、リーフレットには“8つのあんしん”が記載されています

それで今回、改めて知ったのですが、使用している神戸の老舗、原とうふ店の豆乳は北海道産の鶴の子大豆を使用していたのです!

なんだかすごくご縁を感じちゃいました^-^

 

 

 

P1470244

さっそく一番人気のはらドーナッツ(プレーン)をいただきました^^ サクッとした食感の後にモチッという食感が楽しめます。程よい甘さで、シンプルだけどはらドーナッツの想いを実感することのできるドーナッツ!コンセプト通り、どこか懐かしさを感じました^-^

常時10種類以上あり、数量限定など日替わりが半分ほど

取材していたこの日、隣の席に4歳くらいの男の子がいたのですが、とっても嬉しそうに美味しそうに食べている姿を見て、何だかほんわか気分に^-^

P1470249こちらはホワイトデーにピッタリの、チョコマシュマロとチョコフルーツ!かなりボリュームがあって。小腹が空いた時にもオススメ!!3月限定なのでお見逃しなく~~

 

P1470253

はらドーナッツは使用している野菜やお出ししているドリンクも有機栽培のモノを使用

ちなみにこちらの画像はリンゴジュースなんですが、瓶がカワイイとの事でお持ち帰りする方が多いそうですよ!

確かに~!!一輪挿しにもイイかも^-^

 

 

 

 

 

 

P1470238

カワイイと言えばオリジナルグッズ!バッグとか普通に持ち歩きたい感じ♪ しかもお安い!!

P1470232 P1470234

可愛くてオイシイのは、女子的にテンション上がります!!

 

 

2/25の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『おからを使ったスイーツ』~nino(ニノ)

P14702172軒目は月寒東にあります、nino

公式サイトにも看板にも“おからクレープの店”と記載されています。2月4日で丸5年を迎えたそうです。

そこそこ車通りのある道沿いに建ってはいるのですが、つい通り過ぎてしまう・・・失礼ながら、そんな雰囲気のお店です

 

 

 

 

 

P1470203 P1470213

店内もそれほど広いわけではないのですが、雰囲気はすっごく良いです!個人的に居心地スキです^0^

 

P1470212

もともとお菓子作りが好きで、自宅でイロイロ試してみることも多く、なんとこのクレープ焼き器を店を始める前から持っていたそうです

と、おからクレープが誕生したのは、たまたま冷蔵庫にあったおからを生地に投入して焼いてみたところ、美味しく焼きあがったのがきっかけだったそうですよ

 

 

 

 

P1470211

で、さっそくその生地を焼いてもらいました。焼いた瞬間、ものすご~くイイ香りが店内中に漂いました!!

 

P1470220 P1470225

こちらは定番人気のチョコバナナ生クリーム

まずそのズッシリ感に驚くと思います! 一口食べると生地がとにかくモッチモチ!普段、他でクレープをあまり食べる機会がないので偉そうなことは言えないですが、クレープってこんなにモチモチしてましたっけ??って思うほど

と、この生地におからが大量に入っているわけですが(なので大豆アレルギーの人はNGだそです)、味とか匂いとかは全然感じません。でもこのおからのおかげでもちもち感が出ているようです!

正直、このボリュームを完食するのは厳しいかなぁ・・・と思ったのですが、生クリームがメチャメチャ美味しいので、しっかり完食出来ちゃいました!

『もともと料理を習っていたとかではないので、材料だけはイイモノを使おうと思っているんです』と、オーナーの菊地さん

おからは有機栽培のもの、卵は平飼い有精卵(由仁)生クリームは道東のちょっとリッチなもの。そして、トッピングで使用しているチョコレートソースやバニラオイルまで自分で作っているそうです!もちろんベーキングパウダーはアルミフリー!!糖分もかなり控えめにしているそうです

ちなみに卵は生で食べてもそれほど美味しくないのですが、火を入れた途端にその本領を発揮するタイプのモノなんだそうです!なるほど~、だから生地を焼いた瞬間、あんなにいい香りが漂ったわけですね^0^ 深く納得!!

 

P1470204そうそう、店内にものすごく気になる物を発見!

最初は市販のティッシュケースを使用していたのですが、お客様がこのお店の雰囲気に合わない!!と、なんと手造りしてくれたそうです^0^

これはスゴイっ

 

 

 

P1470209 P1470210

そして委託販売している編みぐるみ。このバナナが可愛過ぎ&安すぎ!!

 

 

2/25の北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは『おからを使ったスイーツ』~北おから

2月25日(水)北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストは、『おからを使ったスイーツ』

スイーツは食べたいけど、カロリーが気になる・・・

せっかく食べるなら、少しでも身体にイイモノを食べたい・・・

子どものおやつは出来るだけ安心・安全なものがイイ・・・

そんな風に思っている方はワタシだけではないのでは?? と、今回はそんな方に、ぜひとも知っていただきたいお店を3店ご紹介します^^

P1470199 1軒目は北おから 発寒の住宅街で営業をスタートして丸6年。

元々はご自身のダイエットとまだ小さかったお子様のためにおからのクッキーを購入し、自分でも作ってみたところ、これは販売しているのより美味しいんじゃないか?と、知人などにも好評で、販売することになったそうです^^

現在ではネット販売で購入される北おからクッキーのファンが、全国にいらっしゃるそうですよ!

 

P1470198 P1470195

と、発寒の店舗はそれほど大きくはないのですが、工房併設の店舗ならではの、“不揃いおからクッキー”なども販売しています^^ いつもあるわけではないので、見かけた時はラッキーかもです!

 

P1470285

↑こちらが不揃いおからクッキーの中身。いろんなクッキーが入っています^^

 

おからは水分が多いので、焼き上げるのに1時間もかかるそうです。

そして焼き上がりはかなり硬め。なので、人によっては食べるのに少々時間がかかりますが、アゴ力は確実につきます!

しっかり噛むことにって満腹感も得られます。 何より、噛めば噛むほど甘くなります! 五感をフル活用して味わってる感覚かも^0^

原料のおからはもちろん道産。レーズンやココナッツなど有機ものを使用しています!

 

 

P1470201硬いのがちょっと苦手・・・という方には、おからなマコロンという、サクサクシリーズもあるんです(ただしこちらはおからクッキーよりは少々カロリーはあります)

 

 

 

 

 

ネット販売、直営店販売他、きたキッチン、HUGマート、フーズバラエティすぎはらさんでも販売中だそうです♪

 

 

見た目も味もクオリティ抜群!Canvas Cakesの3Dケーキ

2011年の2月に生まれた息子が、先日4歳になりました

大きな病気にも特にかからず、少々お調子者過ぎて、プチッと切れることもありますが、素直(単純明快ともいう)で分かりやすい、典型的な4歳男児に育ってくれたことに感謝デス

典型的な4歳男児は乗り物がダイスキ!

毎日、「今日はこの車と一緒に寝る!」と、トミカをセレクトしております

FullSizeRender そんな息子に今年のバースデーケーキはどんなのにしようかと考えていたところ、偶然ネットで見つけたCanvas Cakes

作品集やお店の想いなどを拝見して、初めてお願いしてみることに

と、車種はどうしたらよいのか・・・とりあえずダンナに相談してみようと聞いたところ「GT-Rがいいんじゃない?」と、半分はダンナの趣味で決定^^;

チョコレートが大好きなので、色は黒にしてもらいました

 

IMG_5739細部までかなりのこだわりよう!ちなみにタイヤはクッキー♪

大人の方が盛り上がってしばし眺めていると、子どもは躊躇なくフォークを指して食べ始めました(そりゃ、早く食べたいよね^0^;)

ケーキはもちろん、クッキーも生クリームも一つ一つがぜ~~~んぶオイシイ!!

 

甘さは控えめでだけど濃厚!(美味しいカカオを使っている感じです!)

ウィスキーにも合わせられる味わいでした♪ 見た目だけじゃなく、味のクオリティも抜群で、オトナの記念日にもオススメできるケーキだと思います♪

 

ケーキ正面

ロウソクをさしたらヤン車風になってしまった図^^;

 

もう4年、まだ4年・・・これは子どもに対してだけではなく、自分が母になっての言葉でもあります。

何年経っても自信が持てるわけではないけれど、今までの4年を無駄にしない成長を、子どもと共にしていきたいものです・・・

 

 

 

オンナの飲み会は長いんです~150分飲み放題プラン・華泡会

P1470260札幌パークホテルで打ち合わせした時に知った、華泡会

スパークリングとハードシードルが150分も飲み放題(しかも4320円)だなんて、飲み&しゃべりはじめたら時間を忘れてしまうオンナとして、この上ないプランだっと思い、泡好き女子を集めて飲み会を開催!

 

この日はピアレの2階にある特等席を準備してくれていました^-^  窓からは中島公園も眺められて、ちょっとイイ気分♪

 

 

 

P1470266華泡会はビールは付いていないのですが、スパークリングとハードシードルは150分間なら好きなだけ飲めます!!(ビールはあまり飲まないワタシとしてはピッタリのプラン♪)

と、ハードシードルは見た目がビールのようで、一瞬ビックリ

実はアルコール度数もビール並みにあるようで、リンゴのお酒と思ってクピクピ飲んでいると、思っていた以上に酔います^^;

このハードシードルのサーバーは、札幌市内でも置いてないそうですよ~

 

P1470264 P1450827

 

 

P1470268  P1470269

アンティパストミストとシーザースサラダ

一見、普通のサラダなんですが、ベーコンが炭火焼き(しかも備長炭)されていて、薫り高くてオイシさ倍増!モリモリ食べてしまいました(笑)

 

P1470271

ピッツアの生地がモッチモチ!「道産小麦ですか??」ってつい、突っ込んで聞いたらやっぱりそうでした^^ そしてブルーチーズも道産とのこと。道産ピッツア万歳って気分^0^

 

P1470273  P1470276

魚介のガーリックソテー、そしてパスタにまで魚介がた~~っぷりで、泡もグイグイ進みます^0^

 

P1470278

かな~りお腹はいっぱいで、すっかり完了したと思っていたところに肉料理登場~

こちらも備長炭で焼いているので、鶏もも肉でも満足度は数倍違います!

 

P1470279デザートは3種類も付いてました!!

150分もあれば・・・と思ったけど、その150分すら短く感じたほどの充実感♪

そして多少は滞在時間も大目に見てくれるところが、ホテルならではのおもてなし^-^

 

 

 

このプランを企画したのは女性スタッフ。やっぱりオンナの気持ち、分かってらっしゃる!!と、参加者一同で称賛したのでした^0^

それにしても女子会って、いったい何時間あれば「もう話せない!」って思うんだろう…

 

 

 

 

 

ディープな澄川でまた1店・・・俺の和食 英二

P1470193たま~に訪れる澄川エリア

最近、澄川の飲食店は個人的に当たりが多い気がします!

ちなみに編集長ブログで“澄川”と検索すると、こんな感じで出てきますので、澄川飲みの際に参照ください(笑)

と、今回訪れたのは“俺の和食 英二

ビルの1階の一番奥ですが、シンプルな暖簾がど~んと目に飛び込んでくる感じです。

 

 

 

4,5席ほどのカウンターと、テーブル席が2つと小さなお店ですが、冷蔵庫や壁に貼られたラベルの数々を見ると、日本酒の種類は個人的に期待できる感じ♪

 

P1470184  P1470185

嬉しいことに、3種飲み比べセットがありました!しかもメニュー内で好きな組み合わせでオーダーできるところがサイコ~です!

わ~~、ラインナップがマニアックです~~^0^ この時点でワタシのハートは鷲掴みされました(笑)

 

P1470186 お通しは菜の花とホタテの酢味噌掛け

見た目も美しくて、幸せな気持ちになります^^

 

 

 

 

 

 

P1470187

お刺身盛り合わせは活ダコやアワビまで入ってました!くぅ~、オイシイ~~~

 

P1470189

生麩の揚げ出し 麩って北海道ではなじみが薄い気がするけど、揚げるとこんな食感になるんですね!個人的にハマりそ~^0^

 

P1470192

野菜の揚げ出し。一つ一つの野菜の味がしっかりしてます。ソラマメやホワイトアスパラ、もう食べられるんですねぇ~

お値段もさすがの澄川価格でお手頃だし、近所だったら確実に通ってます!!

近所じゃなくても、まだまだ気になるメニューがあったので、(日本酒のラインナップもまた変わると思うし)再訪したいと思いま~す^0^

 

 

 

日本酒にもマリアージュする、カンティーヌ セルの料理

 

P1460877もう何度か持ち込みでお邪魔させていただいている、SELさん

今回は日本酒を持ち込ませていただくことをお伝えし、利用させていただきました

最初に運ばれてきたのは鰊とチコリを使った前菜

 

 

 

チコリはミルク&ナチュラルチーズフェアでその存在を知った、士幌・夢想農園のもの!シャキシャキ感と程よい苦みがたまりません!ドレッシングも適度に酸味が効いていて、これがまた、日本酒にピッタリ♪

P1460880

 

こちらはSELの看板メニューでもあります、金華豚をサラダ仕立てで。十勝マッシュなど、鮮度のイイ野菜と金華豚のソテーの脂が絶妙なコンビネーション!

そしてこの脂がまた、日本酒を進めます・・・

 

P1460888

「パクチーは大丈夫ですか?」と事前に聞かれまして、どちらかというと大好きです!と答えたところ、なんとパスタで登場!これは初体験でした。。。 パクチーの存在感、かなりあるんじゃないかなぁ~と心配しましたが、意外とトマト味に馴染んでます!

普段なら麺は遠慮しちゃうワタシも、ついつい進んでしまいました^0^;

 

 

P1460892 P1460899

そしてラム肉!こちらも添えられていた野菜が主役なんじゃないの???と思えるほど、味の濃い野菜たち・・・ラム肉の美味しさも際立ちます!

そして〆には道産チーズ盛り合わせ! 見覚えのあるチーズたちに再開で来てシアワセ♪ やっぱり道産酒に合うなぁ~

 

P1460896

と、今回は2年ほど前から時々開催している、「伝えるを考える」会の第2弾と称しての開催

今回のテーマは、『相手の気持ちを開かせる存在の謎』 ただの聞き上手とは違う、『ついつい人に口を開かせる、謎の罠』という存在についてじっくり聞いて見たいとのことで、語り手・書き手のお仕事をされている方々が集結

 

P1460881  P1460885

お酒は飲んでいるけど、ほぼ初めてお目にかかる人もいる中で、ものすごく真剣に語り合うので、脳がフル回転する会です。今までの考えを覆させられる意見や、共鳴できる言葉が飛び交い、本当は全部録画しておいて、あとからじっくり検証したいほどの内容なんですが、この会でいつも思うのは、数日たっても忘れていない言葉こそ、今の自分に必要な言葉なんだろうなってこと。。。

この会を開催して10日ほど経ちましたが、今でも印象に残っているのは、寸胴の水

写真の出汁をひく能力に結びつきますが、それぞれの素材をうまく引き出し、最後は最高のブレンドをして自分自身が美味しい存在となる

でも出汁はそれだけではあまり世に出ることはなく、なにかの料理のベースとなるんですよね

10代・20代・30代・40代・50代・・・

若い時は、相手の良さを抽出してあげられるほど余裕もなかったけど、歳を重ねるごとに抽出することに幸せを感じるようになってきた気がするし、そういう存在にならなければこの先、歳を重ねることが苦痛になっていくような気がします

だから私は今回、ただ聞くのではなく、聞きつつも意見を述べ、語るつもりじゃなかったことまで聞き出せたら、何か一つ前進できるんだろうなって、改めて思えた会でした

 

 

P1460901美味しいお酒と料理と充実の会話

これ以上のマリアージュはない会となりました

次回はどんなマリアージュになるのか、今から楽しみで仕方ありません^^

 

 

 

 

 

意外なところで逸品に出会う・その2~に条&コーナーストーン

3年半ほど前に取材で訪れた際、良い意味で期待を裏切られた“和食と鮨のに条

オイシイお店をよく教えていただく方から、ここのサーロインの握りを食べてみて!と言われまして、足を運ぶことに

 

まずはお刺身でも・・・と思ったのですが、刺し身の盛合わせまでは入らない感じだったので、どうしよっかなぁと思っていたところ、“ばくだん”というメニューを発見し、気になったのでオーダー

 

P1470132  P1470134

細かく刻んだお刺身5種類ほどと、長芋、ネギ、卵黄などがどんぶりに盛ってありまして、海苔も付いてきます

酢飯を頼んで手巻きにも出来るのですが、呑兵衛なのでこのまま海苔で巻いて食べました。磯の香りが口いっぱいに広がって、予想以上に満足度の高い酒のアテとなりました!!個人的には刺身盛り合わせより、この食べ方が好きかも^0^

 

 

P1470137

サーロインの握りの前に、刺身もいっちゃいますか!ということで、オーダー

刺身と言っても炙ってはあります。が、薄くカットされた脂ののったサーロインは、口の中でとろける感覚

うわぁ。。。日本酒に合いますぅ><

 

 

 

 

 

P1470146

そしてこちらが握り。もちろんこちらもとろけました。。。こうしてサーロインは、薄切りの方が好みということが判明したのです^0^

この日は雪まつり期間ということもありまして、観光客でにぎわっていたので、日本酒の写真は撮れなかったのですが、道産はじめ、全国の地酒もありまして、しっかり堪能~^^

P1470140  P1470141

せっかくなので握りもオーダー。北海道らしい食べ応えのある握りでお腹は満腹!! これは観光のお客様も満足度高いだろうなぁ~^-^

 

まだ22時ちょっと過ぎ位の時間でしたのでもう1軒!

 

P1470162 P1470165

すすきの駅直結、すすきのビルの地下にあります、コーナーストーンというお店です。このビルの地下って、実は初めて立ち寄ったかも^^;

 

P1470149  P1470152

何だかステキなウィスキーが目に留まりました^^ 日本酒後だったのでまずはハイボールでいただきます。お通しがホタテの飯寿司!

ちょっと意外~  そしてちゃんとオイシイ~~

 

P1470154と、他のお客様が日本酒をオーダー

すると見覚えのある一升瓶が!(しかも封開け!)

今年はもう、ありつけないかなぁ~と、半ば諦めていた北の勝 搾りたてに、まさかここでお目にかかるとはっ!!

もちろん、即オーダー(笑)何だか変にテンションが上がってしまいました^0^;

 

 

 

 

P1470157

テンションが上がって、メニューを見てから気になって仕方のなかった、ジンドックをオーダー 中身は道民のソウルフード“ジンギスカン” 店内にジンギスカンの匂いが充満して、一気にジンギスカンモードに(笑)

実は隣に座っていた女性おひとり様のお客様(しかも20代半ば)がピッツアをオーダーして食べていたのですが、これがまたビックリするほど美味しそうで・・・

さすがにピッツアは食べきれないということもあり、ジンドックをオーダー。これが大当たりでした^^ バンズもしっかり美味しいし、あえて多くを語りませんので、ぜひ一度ご賞味あれ^0^/

 

P1470160こちら、〆にストレートでいただいたウィスキー

これがまた、“う~~ん、たまらんっ”と、唸ってしまう美味しさ!!

すすきの駅直結・コーナーストーン、色んな意味で侮れないお店ですっ

【CORNER STONE】

札幌市中央区南4条西3丁目すすきのビル地下1階

011-876-8611

17:00~翌2時

 

 

 

 

 

 

意外なところで逸品に出会う・その1~TOTTO

massaおきよのグループ店ということで昨年の12月にオープンした、TOTTO

P1470027  P1470025

アーケードのない、狸小路の西8丁目の、ちょうど真ん中くらいにある古いビルの2階。ちなみに1階にも2店舗飲食店があり、階段はその奥の方にあるので一瞬、このビルでいいんだよね?と、看板はあるのに、ついドキドキしてしまいました^^;

入口は凄くシンプルな引き戸

入るとオープンキッチンのL字型のカウンター、そしてテーブル席と小上がり

“フリット・おばんざい・ヴァンナチュール”と、店名にも入っているのですが、カウンターにはおばんざいが並んでいました

P1470023 P1470022

 

P1460988 P1460985

壁面にはヴァンナチュールワインが価格入りでディスプレイ カウンター上には抜栓されたワイン。グラスでも色々楽しめるようです

 

 

 

P1460983   P1460990

黒板メニューはALL500円 呑兵衛の心をくすぐるおばんざいメニューが並びます

と、お通しがキャベツの千切り??一瞬ビックリしたけど、「フリットなどの揚げ物がウリでもあるので、トンカツ屋のような感覚でお替り自由で楽しんでいただきたいんです」とのこと

と、食べてみたら程よい酸味のバルサミコベースのドレッシングがかかっていて、ワインにも合うんです^^

 

P1470004どれもこれも気になるので、オーダーまでにちょっと時間がかかってしまいました

取りあえず、野菜多めでオーダーしておきます

芽キャベツの苦みがシュワシュワに良く合いました^^

 

 

 

 

P1460994

ウリのフリットオーダーしないと!魚介のフリット盛り合わせ。4種類ほど入っています。さすが、看板メニュー!サックサク!!青のりが効いていて、アルコールのアテにピッタリ^^

 

 

P1460999  P1470003

エビのトマトクリームコロッケはソースが3種類付いてくるので、お好みで楽しめます。個人的にはこのまま食べての十分美味しかったデス^-^

 

P1470014

ココに来たら、角煮カツサンドは絶対食べた方がイイと、ご一緒した方の知人がおっしゃっていたようで、普段ならボリュームのありそうな食事系メニューは絶対と言っていいほど頼まないのですが、それは食べてみないと!ということでオーダー

食べてすぐ、教えてくれた方に心から感謝しました!

 

 

P1470011実はこの角煮、山の手にあります、そばの五右衛門の秘伝レシピの角煮なんです!

角煮のカツサンドなんて、もちろん初めて食べましたが、この角煮はつまみとしてカンペキな味付けです!!

で、からしも添えられてはいるのですが、ぜひともタバスコで食べてみて下さいと言われ、そのまま食べた後に、タバスコを振りかけました

角煮にタバスコがこんなにも合うなんて・・・ホントにビックリです

 

 

ぜひともテイクアウト用も販売してもらいたい!と、懇願しておきました^0^

 

P1460986古い柱と新しい内装のバランスってホントに絶妙だなぁ~

ただ古いだけじゃ、ただ新しいだけじゃ、この雰囲気は出ないはず

最近、そんなステキ空間のリノベーション系のお店が増えていて、個人的にはとても嬉しいデス!

それにしてもこの建物に入っている飲食店、入口からして気になるお店ばかりだったので、近々再訪しないとです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pageTop