札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『映画』カテゴリーの投稿一覧

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017 3月2日(木)スタート!

昨日はアカデミー賞の発表があり、ラ・ラ・ランドが作品賞かと思いきや、本当はムーンライトとだったいうあり得ないハプニングもあったようですが、3月2日(木)からは【ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017】が始まりますよ!

P1030188

こちらは1月に行われた、記者発表の時の様子

 

P1030247

会場では、予告編をいくつか上映したのですが、どれも気になるモノばかりです!!

最近アニメ映画の評価が高いですが、『ひるね姫』もかなり面白そう!!

主人公の声を担当している高畑充希さんが歌う、『デイ・ドリーム・ビリーバー』がすっごくイイんです^^

 

それと、哭声/コクソンとKOKOROの2本の映画に出演している、国村隼さんの存在感がすごかった!!

ちなみに国村さんはゲストで夕張入りします^^

 

そして、注目は俳優・斎藤工さんの長編初監督作品

P1030252

blank13

大人気の高橋一生さんと、リリ―フランキーが親子役!

そして斎藤工さんも夕張入りするそうです^^

 

P1030198 P1030201

そうそう、このストラップちょっと気になってます(笑)

と、撮影してたらメロン熊に襲われる・・・

 

 

今年は1ヶ月に最低1本映画を見ようと決めていたのに、すでに2月が終わってしまう><

(ちなみに1月はノーマ東京を鑑賞!)

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭に行けば、その目標も一気に達成するのに。。。

6月29日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~CINEMA CAFÉ C3

P16502166月29日(水)、北海道新聞夕刊・ほっと一息でご紹介したのは、6月3日(金)にディノスシネマズ札幌劇場内にオープンした、【CINEMA CAFE C3

モリヒコのオーガニックコーヒーやクラフトビールが飲める、映画を観ない方でも利用可能な、ステキ空間なんです!!

P1650208

場所は、以前チケットカウンターがあった部分

P1650217  P1650219

ちなみにチケットカウンターは上段に移動。コーヒーなどのオーダーもこちらになります。失礼ながら、以前とはまったく別な場所の様な印象!!

P1650226  P1650233

『映画館の売店という位置付けを払拭したかった』とのことですが、売店の“ば”の字も出て来ませんです!!

P1650224  P1650225

サタデイズチョコレートやマリピエールの焼菓子も販売中♪

P1650234 P1650249

ボトル以外に、樽生のポートランドIPAもあるんですよ^^

もちろん、館内に持ち込んでもOK♪ オシャレ映画を観るときはこのボトルを持ち込んでテンションアゲアゲで鑑賞したいかも^0^

定番のポップコーンまでなんとなくオシャレ♪

P1650256  P1650258

フォンダンショコラやアフォガード、そしてジェラートなど、冷たいスイーツも色々あります^^

P1650243映画上映前後以外は意外と静かなので、街中でちょっと休憩したくなった時の駆け込みスポットとしても使える感じです^^

次回上映作品のチェックをしつつ、美味しいコーヒーやクラフトビールでほっと一息つけちゃいますよ^^

 

 

 

 

P1650211  P1650213

あ、気になる映画がある!!!

 

一部、ピザやナッツは今のところ持ち込みできないのですが、ピザはハーフサイズも検討中とのことで、それが出来ると持ち込みOKになるそうです!

と、まだオープンして1ヶ月くらいなので、これからどんどん進化するかもです^^

P1650240あ、ペッパー君発見~

ちなみに“C3”の意味は、“CINEMA・COFFEE・CREATIVE”

映画とコーヒーと空間と・・・切っても切れない、オシャレな関係ですね^-^

あぁ、なんだかものすご~く、映画が観たくなってきました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりクドカンが好き!!~TOO YOUNG TO DIE

クドカン作品に、ハズレナシ!

個人的にそう思っておりまして、今クールの連ドラ『ゆとりですが、なにか』も、全然ゆとり世代ではないけど、心に響くセリフがいたるところにちりばめられていて(それと同じくらい、笑えるシーンもたっぷりちりばめられていた)、視聴率はそんなに良くなかったかもしれないけど、ホントにいい作品でした。

でもって、先日ようやく公開になりました、TOO YOUNG TO DIE!

これもですね、特に同世代には観に行ってほしい作品なのです!!

IMG_5379 IMG_5380

本当は2月に公開予定だったのですが、冒頭のシーンが事故を連想させるということで、公開日未定で延期になっておりました。

なので、業務試写で鑑賞したのはかなり前。。

だけどパンフレットを見直していたら、鮮明に蘇る記憶!!

最初に、高校生が地獄に落ちる、そして長瀬君が鬼!という設定を聞いた時、サスガのクドカンでも、自分の年齢的に厳しいかなぁ~って思ったのですが、話しが進んでいくにつれ、サスガ!クドカン、そう来るかぁ~~と、いうシーンがてんこ盛りで、もう、お腹がよじれるほど笑ってしまったっっ

バンドの演奏シーンなんかもハンパなくて、個人的にも大好きな向井秀徳さんだったりするところもツボ!!

それにしても長瀬君ってスゴイ俳優だ。そして長瀬君とクドカンのタッグは最強だ!!! 

こう書いていると、もう一回観に行きたくなってきました~~

ちなみに長瀬君が使っている携帯=鬼フォンは、ファンならすぐお分かりかと思いますが、片桐仁作^0^

 

【TOO YOUNG TO DIE!】は全国の映画館で上映中♪

 

 

映画・ピンクとグレー 実はこの手の仕掛けにヨワイです。。

IMG_1278本日、1月9日(土)から公開となりました【ピンクとグレー

私は業務試写会で、一足先に観させていただきました。ジャニーズに疎い方なので、原作の加藤シゲアキくんのことも、主演の中島裕翔くんのことも、ジャニーズのメンバーってことは後から知りました^0^;

最初に案内が来た時、『へぇ、NEWSのメンバーの加藤シゲアキくんが書いた小説なんだぁ~、でもって中島君。あれ?デートに出演していた好青年の彼はHey!Say!JUMPのメンバーだったんだ??お!監督は行定さんで、菅田くんや柳樂くんに夏帆ちゃんも出るのね!』と、期待を持ちつつも、ジャニーズファンのための映画なのかなぁ~という不安も抱えて試写

 

で、観終えた感想はと言いますと、公式サイトにも書いてある通り、幕開けから62分後に素直に衝撃を受けたわけです^0^;

正直原作を読んでいないので、どこまでリアルに再現したのかは定かではありませんが、行定さんの才能を再認識したストーリー展開!

こちらに業界の方々のコメントが記載されていますが、まさにその通り!!と思うコメントばかりでした。。

改めて、人を色眼鏡で見てはいけない、ジャニーズというアイドルグループって、見た目がカッコイイだけじゃなくて、非凡な才能を持った男の子たちの集団なんだなぁと、今さら興味が湧いていたりします^^;

“デート~恋とはどんなものかしら~”で観ていた中島君も良かったけど、今回の演技でさらにハマりそうです!

と、今日の新聞のテレビ欄を観ていたら、日テレ系21:00からスタートする【刑事バレリーノ】に中島君が出ていて、フジテレビ系23:40からスタートの【傘をもたない蟻たちは】には加藤くん本人も出演するんですね!

これは要チェックだわ~~^0^

はなちゃんのみそ汁を観る+食べる=癒される

1月9日(土)から全国拡大公開となる、映画・はなちゃんのみそ汁 無題

私は先日、一足先に観させていただきました。はなちゃんのみそ汁については、実話エッセーということはもちろん知っておりました。(ただ、24時間テレビで放映していたドラマは見ておりません)

母親が幼子を残してガンで亡くなってしまうというストーリーを聞いただけで、間違いなく感動号泣ストーリーなのかなと思っていたのですが、「あれ?こういう流れなの??」と、泣くモード全開だったワタシは一瞬きょとんとしてしまったのがホンネですw

でも、観ていくうちにガンで余命宣告された母(本人)・そして家族と言うのは、実際はこんな感じなのだろうか。。と、すごくリアル感があって、ただ泣いてばかりはいられない現状を、千恵役の広末涼子さんがものすごくナチュラルに演じていて、もちろん感動はしたのですが、感動する以前に、真剣に考えさせられたストーリーでした

 

 

nov__4124 - コピーと、実はセンチュリーロイヤルホテルで、“はなちゃんのみそ汁”のみそ汁が味わえるのです^^

はなちゃんのみそ汁のレシピはこちらにも掲載されているのですが、そのみそ汁を忠実に再現!

 

 

 

 

 

 

P1600082 P1600083

ユーヨーテラスのビュッフェでも味わえますが、今回は北乃路のランチで味わってみました

 

P1600047

そして、ず~っと気になっていた、【淑女の手巻き寿司ランチ】をようやく堪能することが出来ました!!こちらで1人前♪

考えてみたら手巻き寿司って、あんまり外で食べることないけど、こうしてみるとランチコースにて巻きってアリだよね!!と、ご一緒した女性陣と、運ばれてきた時点で大いに盛り上がりました(笑)

 

と、まずは何より先に、おみそ汁をいただきます!!

P1600051 P1600063

はなちゃんが大好きだという、かぼちゃと玉ねぎのおみそ汁。ふたを開けた途端、優し~いダシの香りが漂います。口にして全員が“あま~~い!しみる~~~!!”と、同じ言葉を発しました(笑)

さいの目切りにするとかぼちゃも上品な感じになりますね~^^ そして食べやすい!何よりみそ汁自体が美味しいのですが、かぼちゃと玉ねぎのおかげで甘さが際立っておりました^0^

3が日明けだったこともあって、若干食べ疲れしていた胃袋に沁みこむ・沁みこむっ(笑)

 

P1600066みそ汁は日替わりで提供されるようなのですが、特別にもう一種類の、油揚げとほうれん草のみそ汁も出していただき、食べ比べしたのですが、同じみそ汁とは思えないほど味わいが違います!

こちらの方が、丁寧にとっているであろう、ダシの旨味が直に感じられるかも^^

いやぁ、みそ汁だけで大満足!!というほど美味しかった~~

 

そうは言っても手巻きも楽しみますけどね^^;

 

 

P1600057 P1600071

P1600068 P1600054

ネタは漬物なども含めて12種類ほどありまして、自由に組み合わせて手巻きにして味わう感じです^^こういう時、友人はどんな組み合わせで食べるんだろうって、ついチェックしちゃいます(笑)

それにしても海苔が美味しい!! 改めて、お寿司って海苔が肝心だよなぁと思います

P1600060 P1600073

手巻きって、女子トークで大いに盛り上がりながらでもその人のペースで楽しめるし、色んな意味でちょうどイイかもです!そんな訳でいつも以上に会話が弾みました^^

 

P1600052これまた優しい出汁の味わいが上品な茶碗蒸しと、洋酒が効いた大人のマロンムース、そしてオーガニックコーヒーまで付いておりますので、女性陣はたっぷり3時間くらい時間をみた方が良いかもです(笑)

全部美味しかったけど、やっぱりみそ汁の味が一番印象に残ってるかも~

 

 

 

 

P1600076 P1600078

 

2階ロビーでは、花ちゃんのみそ汁パネル展も開催中~

P1600090 P1600088

正直、毎朝鰹を削って出汁をとるのは無理だけど、最近みそ汁って大事なアイテムだし、美味しい出汁で作ったみそ汁を飲むと、後戻りできないよなぁって思っていたことはホントです

朝食はパン党でしたが、40歳過ぎてから、ご飯とみそ汁の方が身体がホッとしているのが分かる今日この頃です。。

映画・はなちゃんのみそ汁は、そういう、“ちゃんと食べることの大切さ” “身体が美味しいと思うものを食べる喜び”なんかを伝えたかった映画なんじゃないかなぁ思います

はなちゃんのお母さんの千恵さんの場合は、病気がきっかけでそれを知ることになったのだけど、はなちゃんは物心ついた時からそれを知っているんですよね

母が娘に残したもの・残したかったもの、12歳になったはなちゃんが今でもみそ汁を作っているということは、ちゃんと伝わっている証ですね

“私はツイていた”  いま、映画を思い返してジ~ンと来ました。。。

 

 

そうそう、広末涼子さんも滝藤賢一さんも良かったけど、新人子役の赤松えみなちゃんの、はたしてあれは、演技なのか、素なのか。。。と思うほどの自然すぎる演技に、ある意味、心奪われました!

 

pageTop