札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『札幌』カテゴリーの投稿一覧

円山登山後のランチ~レスぺランス

013c20c4cfdf58274b36d500bec167485d0418e102

9月の初めに、円山登山を堪能してきました!(詳しくはこちらで)

何もかもちょうどよくって、心が満たされました(≧▽≦)

登ったのが午前中で、下山後に北海道神宮へ参拝したらちょうどランチタイム♪

そこで向かったのがこちら!

P1760658

円山公園駅から少し歩いた仲通りのマンションの1Fにあります、【レスぺランス

住宅街にひっそりと言った感じの佇まいなので、教えてもらわなかったら気が付かなかったかも(;’∀’)

016c8712476b2cdce97390e3b9ad6da7f072d6c434

住宅街だけど、それを感じさせない居心地の良さ^^

P1760654

おひとり様でも心地良さげ♪

 

レスぺランスは、野菜のみでお料理を用意してくれる、ヴィーガンレストラン

この日は1800円のランチコースをいただきました

P1760637

こちらはとうきびのスープ

P1760639

名前を失念してしまいましたが、スープの中にはプチプチがタップリ入っていて、スープだけど満足感あります

色んな器で出てくるので、何人かで行くと器も楽しめる感じです

P1760641

キュウリと焼きナスのワカモレ

ホントに野菜メイン!

だけど味付けがしっかりしているので、野菜サラダというよりちゃんとお料理な一皿なんです

P1760649

これ、写真だけだと絶対何料理か分からないですよね^0^;

実はカレーなんです!

もちろん、野菜オンリー

でもって玄米ご飯が海苔巻風になっていて、これがまた食べ応え感を出してくれるのですっ!

人生初めての味わい~

P1760645

ちなみにこちらは大根菜のミネストローネ

この日はカレーかミネストローネをセレクトできるようになっていたのですが、まさかこれがミネストローネとは!!

正直、こっちも美味しそうでした(≧▽≦)

2400円のコースだと、どちらも味わえたみたいです

P1760653

デザートはカボチャとサツマイモ

素材そのものの自然な甘みが楽しめて、デザートだって身体によさげ♪

山登りと神宮参拝で心が浄化された後だったので、身体に優しいランチが全身に沁み込んでいく感じがしました(≧▽≦)

とうとう50代に突入したし、普段不摂生していることも多いので、時々この山登りとのセットで浄化されに行こうと心に誓ったのでした^0^;

 

『はしっこも集まりゃ俺らがど真ん中~はしっこ同盟フェア』Byスカイレストランロンド

P1760670

センチュリーロイヤルホテル・スカイレストランロンドで開催中の【はしっこ同盟フェア

生粋の道産子ですが、北海道の“管内(振興局)分け”について教えてくださいと聞かれると、正しく回答できるかかなり不安^^;

ちなみに北海道は14の振興局に分かれていて、今回“はしっこ同盟”として2019年に提携した町は、渡島管内の最北にある長万部町・後志管内の南端にある黒松内町・胆振管内の西端にある豊浦町

ちょうど、噴火湾に沿った場所になりますが、黒松内町はわずかに海岸には面していないそうです(と、今回初めて知りました^0^;)

振興局が違うと、隣接しているのにお互いの情報が入りにくいという難点があり、2030年に開業予定の北海道新幹線・長万部駅の圏域である3町が今後、開業効果などを最大限に生かせるよう、連携することになったそうです

いやぁ、勉強になりました^0^;

そんな“はしっこ同盟”の町のオイシイモノをふんだんに取り入れたランチ♪

P1760660

さわやかな青空が広がる秋晴れだったこの日、席に着いたとたんに癒されました~

011e73c8542a489c761efee8dc7f8ee1fb7986a9b1

しばしボ~ッとしてしまう・・・

P1760662

こちらはノンアルコールカクテルのザクロサワー

残念ながらなノンアルコールですが、そんなことはどうでもよくなるくらい気持ちイイ(≧▽≦)

P1760666

本日のアミューズは、冷たいじゃがいものスープ・人参のピューレ、ポップコーン

この時期、とうきびはよく使われますが、ポップコーンをトッピングにもってくるとは!

何だかウキウキしてきました♪

P1760673

さらにウキウキさせてくれた1皿は、噴火湾産帆立貝と豊浦町産原木椎茸のムース 海の幸のマリネ イクラ添え

ひゃぁぁぁ!美しい~~~~(≧▽≦)

ちなみにこちらは、はしっこ同盟の“はしっこカラー”をイメージして作られた1皿で、黄色いムースはかぼちゃ

P1760682

野菜を少しよけて横から見てみると、ムースが見えました

けっこう厚い!そして帆立の旨味が凝縮されています

さらに、ムースの上に帽子のようにのっている、原木椎茸

これがまた、ムースに負けない存在感!

マリネには毛ガニやエビも使われていて、見た目に劣らない豪華な1皿

P1760683 P1760689

目の前でクリームチーズと男爵の泡をトッピングして仕上げてくれる、牛肉のラグーと黒松内町「トワ・ヴェール」のスモークベーコンのグラタン

クリームチーズはもちろん、男爵も黒松内町

グラタンがアツアツなので、泡はあっという間に溶けていく感じです

P1760691

でもってグラタンが、この器の倍以上に感じるほど濃厚!!

P1760680

これは確実にパン(ホントはワインも・・・)必須!

P1760694

本日のお魚と噴火湾産北寄貝の長万部町産ENRICH ミニトマト入りナージュ 香草オイルのアクセント

この日のお魚は根室のアオソイ

貝殻を有効活用して栽培したというENRICH(ミニトマト)のおかげか、スープの味がとにかく美味しい(≧▽≦)

ず~っと飲んでいたくなるっ

P1760700

そして半分食べたところで、バジル・オレガノ・ディルの香草オイルを垂らして味変

P1760703

オイルを入れると酸味が程良く際立って、白身魚がより美味しく味わえました^^

P1760706

肉料理は、豊浦町と黒松内町の豚肉の食べ比べ はしっこ同盟のソースで

P1760711

こちらは豊浦町の豚ロースに原木椎茸を使用したソース

P1760708

そしてこちらは、黒松内町の豚ロースにトマトとクリームチーズのソース

どちらも、町の特産品でまとめた豚ロース対決

どちらも美味しくて、さらに食べ応えもあって、どっちも好き(≧▽≦)

P1760713

はしっこ同盟3種のアシェットデセール 

豊浦町のいちごのソルベ、黒松内町・トワ・ヴェールのクリームチーズを使用したレアチーズケーキ

そして、長万部町産ENRICHのトマトジュレ

P1760717 P1760718

秋晴れの日差しの中で頂くのにピッタリなデセールでした♪

01e404babe7bc4593019693293e6aa594a87a631fa

気が付けば景色は、石狩湾方面に・・・

こちらは雲一つない、青空!

回転レストランであるロンドがぐるっと1周するのは約3時間

フレンチは、それくらいゆっくり時間をかけて味わうお料理ですよね^^
(この日はおひとり様だったので、1時間ちょっとで終わってしまいましたが^^;)

とうとうラスト!ホテルオークラ地域フェア【帯広~広尾 南十勝夢街道フェア】

019ae253e02d31ae56a5442d525768dd1588bef1c1

とうとう、9月20日(月祝)で閉館となってしまう【ホテルオークラ札幌

改めてホテルを眺めていると、オークラ以前のホテルから利用していただけに、感慨深いものがあります・・・

P1760742

そのホテルオークラ札幌が、2011年2月から毎月続けてきた“北海道を食べよう”

そのフェアが始まるきっかけとなったのが、2010年9月に開催された【広尾町『十勝港』秋の味覚フェア】だったということで、ラストは、【帯広~広尾 南十勝夢街道フェア】で締めくくることになったそうです

ということで、個人的にも色々と思い出のある、レストランコンチネンタルのフェアランチをいただいてきました

P1760761

広尾前浜産エゾバイツブと十勝産紫花豆のマリネ 中札内村産枝豆とクリームチーズのソース

P1760759

紫花豆と クリームチーズということで、一見デザートっぽい1皿なのですが、そう思って食べているときにエゾバイツブのコリッとした食感が飛び込んできて、“おっ!”と、楽しめるのです

それぞれが個性がしっかりしているけど、うまくまとまっている感があります^^

P1760770

十勝の海と大地の恵みのスープ 

P1760771

広尾前浜産鮭・鱈、帯広産とかちマッシュ、十勝産椎茸・じゃがいも使用とのことで、かなり具沢山!!

P1760781

中札内村産白樺ポークヒレ肉のソテー 帯広産とかちマッシュ入りローズマリー風味のキノコソース 

正直見た目は若干地味なのですが、その地味とは正反対な存在感のキノコソースが凄かった!!

とかちマッシュって、改めて素晴らしいキノコだ!!

P1760779

ソースは一滴たりとも残したくないので、しっかりパンも食べてしまいましたが、一つは帯広・満寿屋のパン^^

P1760799

中札内村産スイートコーンピューレ入りガレット バニラアイスクリームとキャラメルソースと共に

今回は、デザートの食べ応えもかなりあります!

個人的にも大好きな、チーズパイがトッピングされているのも嬉しい♪

ほのかに香るとうきびの香りのガレット、ちょっとクセになるかもっ!(食事系で食べてみたい^^)

 

と、今回はランチコースの他、アラカルトメニューも食べ逃してほしくないのですっ!!

 

P1760773

サンタの喜まぐれカレー

カツトッピングは帯広・五日市かみこみ豚、広尾前浜産鮭、帯広産豊西牛のミルフィーユの3つからセレクト

P1760776

この日は、豊西牛のミルフィーユカツで♪

サクッと噛むたびに豊西牛の甘みがじわ~っと広がります(≧▽≦)

そしてこれまた見た目が若干地味なカレーですが、スパイスの味わいに負けないくらいの広尾前浜産の魚介の旨みがぎゅ~~~~~~っと詰まっているのです

ホテルメイドのカレーは、やぱり奥深いっ

P1760789

そしてこちらは、十勝の海と大地の恵みパングラタン 

奥に写っているのは、満寿屋商店の食パン

こちらを半分にカットしたものの中に、またまた広尾前浜産の魚介(鮭や白身魚)タップリ使用したグラタンが!

P1760795

最後ということで特別に、生方総料理長に目の前でカットしていただきました(≧▽≦)

P1760796

今まで何度か食べたことのあるパングラタン、個人的には途中で食べ飽きしちゃうこともあって、それほど感動したことはなかったのですが、今回のパングラタンはまず、食パンが素晴らしかった!

道産小麦のゆめちからを使用しているそうですが、外側カリッ・中はモチモチ

その食感が、旨味凝縮のグラタンの味わいに全然負けていない!

そしてクリスマスツリーをかたどったソースの周りのバルサミコソースが、いいアクセントになっています^^

でもって塩味がきつくないので、グラタンと合わせても最後まで食べ飽きしないのです!(といっても、今回はシェアして食べたので半分の量ではありますが)

パン好きの人、グラタン好きの人にはもちろんですが、私のようにそれほどでも~という方にも、一度味わってほしい1品かもっ

 

P1760750

今回もレストランご利用の方には、南十勝の特産品が当たる抽選会があります^^

P1760784

それから、サンタメールがお得に申し込めちゃいます♪

01705668ec56f0d3bf34ba6bc01f5e1f385dfcc3e3

ラストということで、ラウンジプレシャスの方もいつも以上に気合の入ったラインナップ!!

P1760808

十勝のフロマージュのクリームチーズを使用したレアチーズケーキ

P1760747

どれもこれも気になりすぎる~~

P1760749

P1760815

ちょうど12:00から販売という数量限定のカヌレがあったので、早速購入して、自宅でいただきました^^

P1760816

ラム酒がしっかり効いたオトナスイーツ

これは朝より、夜アルコールと共に味わいたいヤツですっ(≧▽≦)

 

ホテルオークラ札幌は、2021年9月20日(月祝)で閉館

※レストラン コンチネンタルと中国料理 桃花林はランチタイムの営業まで、ラウンジプレシャスは16:00まで

 

01da3ea2e236807cc6fa5cc88209a5981867ef328e

地下1階に展示している、今までのフェアをぎゅっと詰め込んだパネル展もお見逃しなく♪

01326cf82653a2b39e289184bc681c8eacceaacd0d

別海町の特産品を使用した【ふるさと納税返礼品】スペシャルコースを札幌の飲食店で味わう~鮨わたなべ

P1760446

3年半振りに訪れた【鮨わたなべ】、行燈が変わっていました!
※ブログを検索して、そんなに経っていたことに驚く・・・

P1760447

内装は変わってはいないと思うのですが、どことなく重厚感が増したような・・・

と、今回いただいたのは、別海町のふるさと納税の返礼品でもある【野付コース】

P1760450

通常は中標津町のミルクで乾杯ですが、別海町スペシャルコースということで、べつかい牛乳で乾杯

変に後を引かない、爽やかな美味しさ♪
(個人的には、中標津の牛乳と飲み比べてみたかったりして^^)

P1760454

先付けとして、北海道産のもずく=蝦夷もずくが運ばれてきました

中には長芋、ウニ、キャビア!食感にアクセントをつけるのに、クラゲも入っています

P1760455

この、蝦夷もずくの歯応えがとにかくすごい!!

今まで食べていたもずくとは断然違います

ちょうど今が旬とのことで、良いものを体験することができました^^

P1760460

早速、本日のオススメの握りが登場しました

こちらは瀬棚町で揚がったという、今が旬の真鯛

塩で〆ているそうです

淡白なはずなのに、程良い旨味がジワジワと広がってきます(≧▽≦)

と、最初に握りを出すスタイルは健在で、つまみでお腹いっぱいになりすぎて、肝心の握りを存分に堪能できないことになってしまう心配がないのがウレシイ^^

『野付コースはボリュームありますので、シャリは小さめにしておきますね』

P1760457

こちらからお願いしなくても察してくれる渡部さん、さすが同世代!!
(ホッとしました~~)

P1760463

2貫目は白糠町のマツカワカレイの昆布締め

クぅ~(≧▽≦)、さらに旨味が攻めてきた!!

それにしても、相変わらずいい存在感のあるシャリです!!

P1760469

ゆめぴりかの新米と古米をブレンドしてこちらの釜で炊いているのですが、新米が蘭越産で、古米は雨竜産と同じ銘柄でも産地を変えていることを今回初めて知りました!

何でも雨竜産のゆめぴりかは、寝かせても味が落ちないのだそうですよ!

P1760466

和歌山・那智勝浦町のまぐろ

程良い脂のりで、口の中でトロけましたぁぁ~~~

P1760473

キリっと締った、こはだ

P1760474

1日かけて水分を抜いたぼたん海老

ぼたん海老は本来、握りには向かないそうですが、しっかり水を抜くことによって甘みが増すそうです^^

P1760480

まさに今だけの味・根ボッケ

ホッケの刺身は、道産子でもめったに食べません

味は焼いたホッケの風味がちゃんとするのですが、この食感で味わうとホッケじゃないから、すごく不思議な気持ちになります!

P1760483

羅臼産、ますのすけ

なんという、存在感!! それにしてもシャリとの相性がイイ!!

P1760488

そして野付産の北寄

P1760486

程良く炙られた北寄は、とにかく甘いのですっ

生で食べるより、断然こっちの方が美味しいっ

北寄は火を入れすぎても硬くなっちゃうし、この火入れ加減は本当に理想的でした(≧▽≦)

P1760490

北寄の食感を堪能した後、さらに食感を楽しませてくれるスルメイカ

P1760496

そして前回も断面から撮りたくなった、にしん!!

このフワフワ感、堪りません~

さて、ここからはおつまみです

P1760501

ホタテしんじょうとしじみの汁物

ホタテはもちろん、野付産。しじみは湧別産だそうです

まずは出汁を一口

期待以上のしじみ感!!

また目をつむって味をかみしめてしまった・・・

そしてホタテしんじょうを一口

あんなに濃いめの出汁にも負けないホタテの旨味凝縮されまくりのしんじょう!!

ホタテは生のままだと旨味が弱いので、干した貝柱を粉状にして使用しているとのこと

そんなに手間がかかっているんだ・・・ だからこその1品なのだと、大いに実感できた一品でした

P1760504

先ほどお寿司でもいただいた、ますのすけの焼き物

焼いてもやっぱりすごい存在感!

P1760508

そして、一口サイズのいくら丼

あぁ、もうそんな季節なのですね・・・(しんみり)

鮨わたなべさんのシャリでいくら丼を味わうと、〆ではなくココからまた始めます!!って気持ちになる(笑)

P1760516

秋のはじまりの後、名残惜しい夏を感じさせてくれるウニが・・・

余市産のムラサキとバフン、そしてジュンサイ

P1760518

薄くスライスされた白糠産のツブ

かかっているのは、ウニ醤油!!

その隠し味がカシューナッツ!!!!

あまりに色々ビックリ過ぎて、食べる前から目を見開いてしまったのですが、食べたらもっと見開きました(≧▽≦)

P1760523

釧路で揚がったミンククジラ

添えられているのは香味野菜の醤油漬け

これがまた、赤肉のクジラによく合うのです!!

葱・生姜・大葉・茗荷を醤油に漬けるだけで作れますよ~って教えてもらったけど、この香味野菜をお持ち帰りしたい(笑)

P1760525

鮨わたなべのスペシャリテ 蒸しアワビの肝ソース

あ、お皿がグレードアップしてる!

ソースは少し残しておいてくださいねと言われて、食べ過ぎないよう少し緊張しながら味わう

P1760531

アワビを食べ終わったところで、残したソースの上にシャリ投入

よく混ぜてお召し上がりください。そして半分は残しておいてくださいと言われ、また少し緊張しながら食べる

P1760537

半分食べたところで、出汁投入

ひつまぶし風・蒸しアワビ、もう言葉はありません・・・

P1760541

シンプルで美しい茶碗蒸しの上にはカラスミ

P1760544

花咲ガニのサラダには、シャインマスカット、トマト、ホワイトコーン!!

一つ一つの存在感が素晴らしく、さらに、油を使っていないドレッシング(長芋、ポン酢、梅肉)が絶妙!

サラダでこんなに感動したことあったかな(笑)

P1760547

 

箸休めの黒豆とぬか漬け、そして玉子

P1760551

ココで終わるのが通常のお寿司屋さんですが、鮨わたなべは、ここからさらに3貫出てくるのです!

P1760555

マグロの漬け

P1760556

手載せウニ

P1760561

巻物はエビトロ(エビは野付産)

シャリ少な目にしてもらってもホントにボリューミーだったけど、どれも満足度が高いのでちゃんと食べられました^0^

P1760565

そして先ほど握りで頂いた、ぼたん海老の頭の椀物

これがまた濃厚!!

P1760567

最後の1皿は、こちらも別海町のふるさと納税返礼品にもなっている、アイスクリーム“ピスタリッチ”

別海町の厳選された生乳で作っているというだけあって、鮨わたなべのお料理を締めるのにふさわしいリッチな味わいでした!!

※なお、食材の入荷によって内容は異なりますので、内容の詳細はお店にお尋ねください。

 

移転後の蔵美庭でコースランチを堪能♪

01fda69065a614a3f3c184575c294bcb5f6493b629

こちらのブログで紹介した時は、すすきのど真ん中で営業していた【蕎麦に銘酒 蔵美庭~gravity~】おりましたが、現在は大通西14丁目のビルの1階路面店!

そんなわけで、ランチタイムからお蕎麦だけでもオーダーできるお店になりました^^

01ec8f2a7226b1b6bd37ec0988d185a47462de9ba0 01d773b7d83ba947e7c3b69de37d663393351ff55a

入口には本日のお蕎麦が記載されています

入ってすぐの場所には石臼が!

0100edfaf685d6d25504c3e57d77064f79145af1b6

それにしても、明るい店内!

010c39fd7a3368879bb0a78d6b63b4d1dbebac65c8

まるでカフェのような雰囲気で、個人的には前のお店からのギャップが・・・(笑)

と、この日はもうほとんどのメニューを食べ尽くしたという常連の方のお誘いでお邪魔したので、オーナーおまかせのコース仕立てで味わうことに^^

P1760153

まずは冷たいお蕎麦

浅利の出汁が濃厚で、一気に持っていかれました!!

残暑にピッタリの冷たいけど、味わい深いお蕎麦

P1760155

たぬき豆腐

またまた残暑のランチタイム(&アラフィフ)にピッタリな1皿

癒されます~~~

P1760157

前のお店と同じく、素敵な小皿でチョコチョコ出てきます^^

P1760162

熊本地鶏・天草大王のタタキ!!

熊本に行ったときに知った幻の地鶏を、札幌でお目にかかれるとはっ(≧▽≦)

P1760175

揚げブルーチーズ蜂蜜掛けも健在でしたっ(≧▽≦)

P1760177

この日は埼玉の夏の新蕎麦とのことでしたが、とにかく甘い!!

何もつけずとも味わえる甘さでした^^

P1760170

初めて明るい日差しのもとで黒島さんを見たかも(笑)

以前の店舗で小料理屋さんもオープンしたのですが、新型コロナの影響で休業中なのです・・・

無事再開したら、そちらにも行ってみたいな^^

 

pageTop