札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『札幌』カテゴリーの投稿一覧

ハーゲンダッツの美味しさを最大限に引き出した、ノーザンテラスダイナーの1皿!!

なんだかんだ言ってもハーゲンダッツは、間違いなく外さないオイシサだと思っているアイスクリーム好きは多いはず!

P1180032

そんなアイスの王様、ハーゲンダッツを使用したオリジナルスイーツが、札幌グランドホテル東館1階の、ノーザンテラスダイナーで味わえると聞いて、早速初日に足を運んできました!!

P1180053

その名も【ハーゲンダッツフェア

 

P1180035

クリスプチップチョコレートのショコラサバラン

情報を見た時、真っ先に目に留まったのがコチラでした!

何せ、“ラム酒”がスポイトに入って刺さっているんですよ!!

チョコレートにラム酒って、鉄板じゃないですか!!

もう、美味しいにきまってる!!と、行く前から期待値を上げて挑みました^0^

P1180038

ラム酒をかけ終わったときの香りの良さったら・・・

画像で香りをお届けできないのが残念でなりませんっっ><

香りだけで幸せな気持ちにさせていただきました~~

もちろん、食べたらさらにシアワセな気持ちに♪♪♪♪

チョコレートアイスが美味しいのは当然なのですが、サバランがまたたまらなく美味しかった~~~

最近、アルコールをしっかり効かせたスイーツが少ないから、甘いもの好きでアルコール好きなワタシにとってはたまらなく理想的な1皿でした^0^

 

P1180050

バニラと金柑のミルフィーユ仕立て

大好きな金柑がたっぷり!!

そしてチョコレートと金柑という、またまたゴールデンコンビな1皿っっ

リングになったチョコレートもちゃんと美味しいし、何よりリングの中にあるパイの存在感がたまりませんでしたっ

少し溶けたアスクリームがしみこんだサクサクのパイって、もはや無敵!

 

P1180047

バニラのベイクドアラスカとチェリージュビリー

実はこちらがが、今回一番記憶に残った1皿になりました!

P1180040 P1180043

火をつけたラム酒をメレンゲの上に振り注ぎます。

またまたイイ香りが充満♪♪

早速、このメレンゲドームにナイフを入れますと・・・

 

P1180051

ハーゲンダッツ・バニラがたっぷり!

そして一口

あれ?ハーゲンダッツのバニラって、こんな美味しかったっけ???

いえ、普段からハーゲンダッツのバニラは、数あるバニラアイスクリームの中でも1,2を争う美味しさと思っておりましたが、その記憶を超えた美味しさを感じたのです!

メレンゲがそうさせたのか、ラム酒がそうさせたのか・・・

多分すべてのバランスなんだと思うのですが、とにかくいい意味で期待を裏切ってくれた1皿でした。。というのも、ベリーよりはチョコレートが好きなモノですから^^;

 

そんなわけで、どれも甲乙つけがたい1皿でした!!

実は今回、2人で3皿いただいたのですが、食べる前は絶対残しちゃうよなぁ・・・と困っていたのに、驚くほど簡単に完食してしまいました^0^;

今回の3皿は2月14日(水)のバレンタインデーまでの期間限定ですが、その後の第2弾も気になるモノばかり!!

これは完全コンプリートしたいっ!!

 

 

ザワついていないところが、かなりイイ!!カフェ ミナモのホリデイスイーツブッフェ

先日の日曜日に初めて利用した、ANAクラウンプラザホテル札幌1F・カフェミナモのホリデイスイーツブッフェ

P1180022

今回のリニューアル時からスタートしたのかと思いきや、カフェミナモにリニューアルした3年くらい前からやっているそうで・・・

すみません、全く知りませんでした^^;

P1170961

14:00スタートなのですが、少し前にお邪魔して、写真を撮らせていただきました^^

P1170974

P1170968

P1170972

P1170977

P1170966

P1170973

P1170969

P1170975

P1170967

いやぁぁ、撮りながらどれから食べようか悩みまくりです!!

まずは、こっちから攻めて・・・と、綿密に計算中(笑)

P1170965

お!箸休め的にフルーツは必須!!

 

P1170981 P1170987

と、実はカウンター以外に、オーダーが入ってからパティシエが作ってくれるデザートプレートもあるんです!

P1170992 P1170983

さらにはフレッシュジュースも!! もちろん、コーヒー・紅茶、お茶などもあります

さすがホテルのフレッシュジュース、素直に美味しいです!!

フレッシュのオレンジスカッシュ、ブッフェでは珍しいかも。甘い物をたくさん食べるので、スキッとしてイイ感じでした^^

でもって、ビタミン不足なのか、ゴクゴク飲んじゃいました(笑)

 

P1170995

こちらはオーダースイーツプレート、ヨーグルトのスープと苺のスフレグラッセ

ヨーグルトの酸味が爽やかで、イチゴの酸味と相まってこちらもリセットスイーツ系♪

 

P1180005

マロンとカシスのモンブラン仕立て

モンブランの下にはアイスクリーム!

これは贅沢な1皿でした~~(個人的にはアルコールを合わせたい系)

 

P1170999

デザートプレートだけで満足しちゃいそうでしたが、気になるモノは食べておかないと!!

個人的に印象に残ったのは、ショコラバナーヌ 

これは間違いなくブランデーに合いますよ!!と、つい、脳内ペアリングが始まってしまいます^0^;

カタラーナも美味しい卵の味がしました~~

さすがホテルメイド、どれもハズレなし!

 

P1170984P1180012

嬉しかったのは、しょっぱい系のおつまみがあったこと

P1180011

これでまた、リセットできます!!(笑)

P1180019P1180013

リセットしたのちに、こちらもテーブルオーダーのミニパフェを・・・^0^

マロンアイスも濃厚でした~~

そうそう、フレッシュジュースのグレープフルーツソーダ、ピンクグレープフルーツを使っていて、見た目もキュート

そしてこの苦みが何ともイイ感じ!!

かなり食べて口の中が甘甘でしたが、このソーダのおかげでスッキリ♪

 

P1170989P1170990

ところでスイーツブッフェって、どうしても混雑している印象が強くて(スイーツが並んでいるカウンターも、うじゃうじゃ人がいるイメージ)、正直あまり得意ではなかったのですが、カフェミナモはブッフェということを忘れてしまう落ち着きのある雰囲気なんです。

お一人様用の窓際の席もあったりで、すごくユーザー目線な感じがしました。

実は座席数いっぱいに予約をとらないようにしていて、ゆっくり楽しんでいただいているそうです^^

14:00~17:00のお好きな時間(90分なので、ラストオーダーは15:30かな?)に事前に予約して、ゆっくりホテルメイドスイーツを堪能できますよ!

ちなみに次回は、1月21日(日)!!

 

P1170959P1170960

入口では、パンとスイーツも販売していまして、ブッフェで出ていたケーキも販売していました!

P1180024

P1180023

P1180028

なかなか斬新なスイーツも!!気になる~~~

 

P1180025

さっぽろスイーツのガトーたまねぎ、上の部分だけが試食できたのですが、これがまた、ビールや赤ワインに合いそうな味わいでして・・・(と、最後までアルコールネタ^^;)

 

P1180027

と、これだけで販売しているんですね!! これは、イイモノ見つけちゃいました^0^

 

 

1月17日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~イタリアンレストラン&ワインバーRJ

1月17日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、昨年11月末にKT3条ビルの地下にオープンした、【RJ】

P1170803

『料理人との距離を感じることなく、そしてお客様のペースで過ごしていただける空間を提供したい』と、オーナーシェフの大井さん。

P1160774P1170797

【RJ】は、苫小牧にある【レガーロ ダ Jファーム】 の姉妹店になります。

もともとジョージの城というミュージックパブがあった場所なのですが、改装で壁を剝がしたところ古いレンガが出てきたそうです。それがまた、すごくイイ雰囲気を醸し出しております^^

P1160761

ちなみにRJは、テーブル席が少し高めなんです。

『私が立って接客をしたとき、目線が同じくらいになるように設計してもらいました』と、大井さん。

ここでも距離を感じずに応対できるようにしているんですね^^

P1170808

早い時間はコースでゆっくり堪能する方が多いそうです。

コースは当日でもOKな5000円・7000円、前日までの予約で10000円のコースもあり。

 

そして遅い時間はワインバーとして、時間を忘れてまったりと楽しむ方が多いようです。

実はワタシも、実際に時間を忘れてまったり楽しんでしまった口です(笑)

 

P1160731

こちらは、高糖度で有名なJファームのトマトが添えられた前菜

P1160722P1160723

カウンターに座ったと同時に添えられた白バラ♪

トリュフの香り漂う濃厚ポタージュ

P1160727

こんなに食べ応えのある北寄、久し振りに頂きました!!

P1160739

魚介系メニュー、どれも味が濃厚で、ワインが進みます!

この日はいただきませんでしたが、もちろん肉料理もあり、ジャージー牛・白老牛・十勝ハーブ牛・江別 庵夢豚など、道産の厳選した食材を使用しています。(野菜や魚介も)

P1160742

ワガママ言って、一口盛で出していただいた、トマトパスタ

さすが高濃度トマト!この量でもかなりの存在感~

 

P1160747

深夜でもつい、オーダーできちゃうパリパリ系おつまみピッツア♪

アラカルトも基本、その日入荷したメニューで決まりますが、前菜700円~取り揃えています。

 

P1170815

こちらは入り口横にあるワインセラー

 

P1160737 P1160743

P1160749 P1160764

ついつい飲まさってしまう、ズルい居心地の良さでした^0^

 

一応、ラストオーダーは翌1:00となっておりますが、事前に電話を入れれば対応はしてくれるそうです。

また貸切でのコースランチなども、事前に相談いただければ可能だそうです。

 

【イタリアンレストラン&ワインバー RJ】

札幌市中央区南3条西2丁目KT3条ビルB1F
011-233-3780
18:00~LO翌1:00
日祝休
カウンター10席・テーブル24席(貸切は応相談)
禁煙
チャージ無料/サービス料10%

 

2017年新店探訪収めは【羊と中華 ヤンボウ】

気が付けば2017年、最後の日となってしまいました。。

引きこもって原稿作成(詳細は後日)していた時期もあったので、12月はネタが少なめでしたが、先日ススキノ飲み&新店探訪収めでお邪魔した、【羊と中華 ヤンボウ】で締めたいと思います!

010a03a57ee6143e082fbbe5b1961a8b4ef010a4dd  01372774e91659af59f8c40c7d1f4eedb1103e35d7

場所は中央区南4西1、M’s仲町などがある仲通り、“食べごとや ござる”の2階になります。

階段に招き猫、そして“羊と中華 ヤンボウ”の小さな看板

あれ?ココの上って“またたび餃子”だよね?

P1160996

ドアを開けると、厨房を囲んだカウンター、手前にも向かい合わせで座れるカウンタータイプの席

そしてその奥には、“またたび餃子”の入り口が!

なんと、またたび餃子に行く通路も、“羊と中華 ヤンボウ”の一部でした

と、“羊と中華 ヤンボウ”は、オガグループの新店になります^^(なので、このビルに入っているすべてのお店がグループ店)

 

まずは最初の1杯をオーダーします

P1160997 P1170017

さすが、ドリンクメニューからして気になるモノばかり!

流行りのレモンサワーもこんなラインナップ!

P1160999 P1170001

ということで、ワタシは辛いレモンサワーを^^

唐辛子がインスタ映えします(笑)

辛味はそれほどきついわけではなく、風味としていい塩梅♪

ちなみに横は塩レモンサワー

オジサマは赤星の大瓶があると、必ずテンションが上がる気がします(笑)

P1170014P1170003

ちなみにこちらの徳利は古酒の燗酒ではありません

米焼酎+ジャスミン茶割のお燗なんです!

やるなぁ~

お通しは落花生。ちゃんと中華バージョンの味付け

P1170007

シュウマイは、スタンダードとドライトマトバージョンを

といっても羊肉がベースなので、いつものシュウマイとは一味違います!羊肉好きはかなりハマる味わい!

ちょっと羊が苦手な友人、ドライトマトバージョンはお気に召したようです^^

P1170011

 

P1170010

のん兵衛シリーズ!ラムのたたきにガツの葱塩!!

P1170008

と、もちろん羊肉以外のメニューもあります^^

P1170005

じゃがいもの冷菜

そして一同悶絶だったのが、真たちの老酒漬け!

P1170012

何とも言えないねっとり感にうっとり!!!!

この界隈にまた1軒、ふらりと行きたくなるお店が増えちゃったなぁ~^0^;

 

オープンして間もないのと年の瀬ということで、この日は当然のように満席でしたが、年が明けても予約を入れてから行くことをお勧めします!!

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

2017年も【オサナイミカのつぶやき】を読んでいただきありがとうございました!!

2018年も多くの皆様に知ってもらえたら嬉しいと思う、“美味しいモノ・楽しいコト”をお伝えしていきたいです^^

良いお年をお迎えください。    オサナイミカ

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

 

12月27日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~COFFEE&WINE STANDARD COFFEE LAB.

12月27日(水)北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、12月16日(土)にオープンした、【COFFEE&WINE STANDARD COFFEE LAB.

P1160687

場所は、最近素敵な飲食店が続々オープンしている南3西7、しやみ靴店のお隣りです。

出来たばかりなはずなのに、すでにこの場所に馴染んでいる感があるんです!

 

P1160701

店内は、手前にハイスツールのテーブル席、奥にはローテーブルの席

 

P1160674

月~金 8:00~25:00(LO24:3)、土日は10:00~25:00まで営業してます。

STANDARD COFFEE LAB.は、以前こちらでも紹介済みで、その名の通りコーヒーを楽しむお店ですが、今回はコーヒーのほかに、17時以降はワインも楽しめるのです!

P1160707

ワインはシャンパン1種・白3種・赤3種で、銘柄は都度入れ替わる形ですが、価格はいつでも同じで、シャンパンは1300円、白赤は600円・1000円・1500円の3種類

そして、3種類が飲み比べできるテイスティングセットが白OR赤それぞれ1550円 ※価格はすべて外税

P1160715 P1160692

すごくシンプルで、分かりやすい

オーナーでバリスタの大磯悟さんは、自身がワイン好きなこともあり、今回ワインを扱うことになったのですが、日ごろからワインは敷居が高いという印象が強いと感じていたそうで、多くの人にワインの魅力を伝えられたら・・・と、“バリスタ目線”でセレクトしたワインを気軽に楽しんでもらえるお店を目指しているそうです。

P1160708

このテイスティングセットに敷いてある説明が本当にわかりやすくて、ワインをもう少し知りたいと思っている方にオススメです!

『コーヒーもワインもテロワール(土地の個性や風土)がその味わいに直結するので、とても重要なポイントになることろが同じなのです。』と、大磯さんは語ってくれました。

そう考えると、コーヒーショップがワインを扱うことはすごく自然な気がしました^^

カフェだからこそ気軽に飲めるワイン、まさに〆の1杯として利用できるお店です。

 

P1160668

メニューはドリンクだけでなく、軽食やケーキ、ジェラードも楽しめます。

ケーキとクロワッサンは、ボンヴィバンさんのもの。ケーキはSTANDARD COFFEE LAB.のために作ったオリジナルもあり。

P1160671

そしてこちらはふわもち邸さんのサンドウィッチ。

直営店以外での販売は、STANDARD COFFEE LAB.が初めてとのこと。

他、ワインのつまみにピッタリな、ハム&チーズの盛り合わせ&ふわもち邸のベーグル付き♪
(Sサイズ780円・Mサイズ1560円)

ちなみにチーズは、ニセコチーズ工房のゴーダ・ミモレットと、さらべつチーズ工房のスモーク・気まぐれブルーの全5種、そしてハムもサラミ2種・ハモンセラーノ・モルタデッラ(ハム&チーズ盛り合わせ)と、充実な内容!

 

P1160679

ちなみにコーヒーは400円~で、平日10時まではすべて100円引き!

そしてテイクアウトも100円引きだそうです^^

モーニング、ランチ、カフェタイム、0次会、〆と、時間帯によっていろんな使い方が出来きそうです♪

※12/31&1/1はお休みです

P1160689P1160703

ちなみにこのロゴ、コーヒーとワインの滴をイメージしているそうです^^

そして夏はこのドアがオープンにするそうなので、ますます素敵な雰囲気になりそうです♪

 

 

pageTop