札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『札幌』カテゴリーの投稿一覧

やっぱり海の噴水は素晴らしい~モエレ沼公園

久し振りに訪れた、札幌市東区にある【モエレ沼公園

P1450300

ちょうど13:15の回の“海の噴水”も見ることができました^^

P1450286

前回はチラ見だったのであんまり気が付かなかったのですが、よく見ると噴水の周りのコンクリートに草が生えている

P1450293

それがかえって“南国の海”っぽく見えて、しばし見とれてしまいました。。。

P1450294

それにしても、水の動きが生き物のよう・・・

P1450297

虹も見えました^^

P1450287

ちなみに今回の写真の順番は、実際の動きとは違いますので、ご注意ください(この画像が一番最初かな)

 

P1450247

久し振りにプレイマウンテンにも上りました

P1450250

改めて見渡すと、モエレ沼公園って見る場所や角度によって、表情が変わるんだなぁと思う

P1450251

ミュージックシェル

P1450253

実はこの裏にトイレがあるということ、意外に知られていないような・・・(と、今は故障中で使用不可)

P1450265

あ、ちょうどプレイマウンテンの頂上が見える(人もいる!)

P1450256

いつも遠巻きにしか見ていなかった、テトラマウンド

P1450257

近くで見ると、すごい迫力

P1450261

風で波打つ水面もアート風

P1450270

札幌市中心部から30分、誰もが無料で利用できるイサムノグチ設計のアートパーク

インバウンドの方も結構多かったなぁ^^

 

でもって、先日もこちらでお知らせしておりましたが、そんな世界に誇れるモエレ沼公園の魅力を改めて知ることができるイベントがあるんです^^

9765c6d25c9d5f44e0642e64992719b4ECek4wHUcAEF6Cy

ちなみに今回のツアー、安藤麻実さん(13日)と、三谷真理子さん(14日)が説明員(司会進行)を務めてくれるとのことで、より盛り上がりそう♪

募集期間は8月28日(水)だったのですが、札幌市民はギリギリで申し込む方が多いとのことで、ちょっぴり延長されたようですよ!

申し込み方法、詳しくはこちらにて♪

 

と、今回モエレ沼公園に行く前に、オープンしたてのパン屋さんに寄りました^^

P1450240

【パンのなる木】

苗穂・丘珠通り沿いの、中沼西の住宅地

P1450234

朝8:00から開いているそうですが、11:00過ぎに行くとこんな感じでパンが並んでいました

P1450235

オープンして2日目にして、すでにリピーターとなっていた、ご近所のおばさま曰く、昨日はクロワッサンがなかったから、焼き上がり時間めがけてまた買いに来たのよ~とのこと

P1450237 P1450238 P1450236

ハード系も食事系も、スイーツ系もバランスよく揃っている感じです^^

P1450277

ということで、モエレ山を眺めてパクッ!!

何だかものすごく、シアワセな気持ちになりました^0^

 

 

 

 

 

長靴のミツウマがアパレルのミツウマに!~Mitsuuma Authentic&刺繍屋McQueen

ミツウマ

北海道民なら、一度は聞いたことのある名前かと思います。

そして、実家や祖父母の家には、長靴があったのではないかと・・・

小樽に本社&工場を構える、大正8年創業のゴム長靴のメーカーで、今年の10月10日に100周年を迎える老舗

そんな長靴のミツウマのブランドロゴをあつらえたキャップやTシャツがあることをSNSで知りまして、ず~っと気になっていたのですが、先日ご縁がありまして、取材させてもらいました!

P1430655

ブランドを展開しているのはこちらの会社なのですが、この刺繍を施しているお店で待ち合わせすることになり、東札幌に向かいました!

P1430679P1430640

工房の名前は【刺繍屋McQueen

P1430677

壁に、いきなりこんな造形物があったり、すごい刺繍のジャケットがあったりと、色んな意味で気になる空間

P1430671

P1430670

店内の奥の方で、機械に向かって作業をしている小林さん

あ、もしやそのキャップは??

P1430669

ちょうど、ミツウマのロゴを刺繍しているところでした!

P1430659

ほぼ独学で刺繍工房を始めたという、小林さん

こちらのPCに希望のロゴやイラストをセットすれば、どんな刺繍も施せるそうです!

P1430667P1430665

精巧な機械の動きに、しばし心を奪われてしまいました・・・

 

P1430646

と、Mitsuuma Authenticのキャップを一堂に並べてもらいました!

P1430647

よく見ると、キャップのカラーに合わせて、刺繍のカラーもそれぞれ違うんですね!

P1430650

そもそも、なぜミツウマのロゴを使用した商品を作ることになったのか、仕掛け人の竹田さんにお話を伺ったところ、本業でもあるTV番組の制作でミツウマさんを訪問した際、すごく惹かれるものがあり、さらにミツウマをあまり知らない若いスタッフに、このロゴがカワイイ!長靴以外の商品があってもいいのでは?という意見に動かされて、ミツウマに相談。

『ゴム製品以外なら、構わないよ』というお言葉をいただき、キャップやTシャツ、トートバッグなどを作ってみたそうです。

イベントで販売すると、世代問わず反応があったそうです!

そして、イベント販売の第2弾が確定しているそうです^0^

67798735_446014455988963_7597436322126495744_n

Mitsuuma Authenticの全プロダクトはもちろん、秋冬向けの一部新プロダクトもこのイベントでお披露目する予定だそうです!

ということで、公式FBページもcheck!

 

 

すっかり心奪われた、カラヴァッジョ展

IMG_3701

本日、8月10日(土)~10月14日(月祝)まで、北海道立近代美術館で行われる【カラヴァッジョ展

開幕前日の昨日、メディア内覧会があり足を運んできました。

P1440936P1440937

カラヴァッジョ。正直、今までそれほど興味はなく、道新の日曜版で連載していた記事を読んで初めて知ることが多かった画家

絵の雰囲気もダークな感じだし、きっと心底好きなタイプではないだろうなぁという、大変失礼な気持ちで観に行ったのです

P1440949

が、1枚1枚観ていくうちに、最初に感じていた感情とは全く別のモノが沸き上がってきて、会場を回り終えるころにはすっかり、魅了されておりました!!

まさに、“神か、怪物か”というコピーが、頭の中を支配した感じ!(と言ったら、少し大げさか^^;)

P1440945P1440944

今までの絵画展って、近づきすぎるとその魅力が減少してしまうことが多かったけど、カラヴァッジョに関しては、出来るだけ近づいてみたくなる!

近づけば近づくほど、その技術力に圧倒されると言いますか・・・

いまや、加工写真なんかでリアル写真を絵画風にしたものも見慣れている時代ですが、16、7世紀にこのリアリティのある画って、すごいと素直に思います!!

でもって、このヤマザキマリさんのイラストが描かれた解説がとても分かりやすくて見やすくて良い!

P1440934

併せて音声ガイドも聞いたので、よりカラヴァッジョの世界観を知ることができました!

いつも迷って借りないことが多いけど、やっぱりガイドはあった方が、作品の背景が分かってより、楽しめますね

P1440948

“病めるバッカス”のモデルが自分自身だったとか、そういうエピソードを知ってから眺めると、また奥深いものがあるし

P1440950P1440947

それにしてもリアル・・・

P1440964

毎回思うけど、展示スペースの構成をプロデュースされる方のセンスって、嫉妬するくらい素晴らしい

この“ブルー”の空間は、一瞬にして引き込まれてしまいました・・・

P1440972

そしてこの“法悦のマグダラのマリア”

P1440968

やっぱり、近づけば近づくほど素晴らしい・・・

 

P1440943

道新にも記載されておりましたが、今回8点の作品の到着が遅れていて、展示開始時期が未定です。

が、作品が揃ったときにもう一度観覧できるような措置をとってくれるそうです。

詳しくはコチラ

先に音声ガイドだけ聞いたら、ますます観たくなりました!!

今回は、カラヴァッジョに影響を受けた画家たちの作品も展示されていますが、その作品たちもまた、強烈

P1440974P1440973

 

P1440976

それだけ、影響力のある人物だったんだなと思いました。。

P1440982P1440983

 

 

P1440954

かなりインパクトのある作品

P1440951P1440952

この作品の顔ハメパネルが今日から入口に設置されるそうで、個人的にかなり気になっております!

そして売店で販売する商品の一部(また布がかかっていたのですが、お願いして一部見せてもらいました^^;)

P1440996

なんと!田辺画伯とヤマザキマリさんの今回のイラストをモチーフにした商品があるではありませんか!

P1440997

これは、顔ハメと商品を購入しに行くだけでも行かなくちゃ(笑)

と、作品が全部揃ったら、もう一度行きたい!!

 

あなたも札幌のPR大使に!【サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク】参加者募集開始

20190726サッポロスマイルツアーA4下版ol_000001

 

昨年も秋と冬に行われた、札幌市民・一人一人がPR大使になれる【サッポロスマイルツアー】が、今年も行われることになりました^0^

その、参加者を本日8月8日(木)~28日(水)まで募集します!

開催日時は

 9月13日(金)10:00~13:30

 9月14日(土)10:00~13:30

 9月14日(土)13:45~17:15

の3回で、各回40名を募集します!

参加費用は無料ですが、現地集合・現地解散となります

参加申込方法など、詳しくは下記ページをcheckしてくださいね^^

サッポロスマイル いいとこ発見&発信ウォーク

昨年はこのツアーで、定山渓と大倉山にワタシも行かせていただきましたが、知っているようで知らなかったことがたくさんあって、改めて札幌のことを大好きになりました^^

そして大好きになると、誰かに自慢したくなるのです^0^

★自慢を詰め込んだ昨年のブログはこちら

定山渓1回目

定山渓2回目

大倉山1回目

大倉山2回目

今回のツアーも参加する予定ですので、今から楽しみです!!

 

8月7日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~酒亭 うえ原

8月7日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、【酒亭 うえ原

P1440220

今年の5月に、このお店の真下にある【オステリア大和亭】の姉妹店としてオープンしました!

お店を切り盛りするのは、女将の上原さんと、ソムリエの資格を持つ藤井さん

札幌の飲食店によく行かれる方なら、きっと一度は、お会いしているのではないでしょうか?^^

P1440236

カウンターの上に本日のおばんざいが並ぶ、明るくて清潔感のある、お1人様でもフラリと立ち寄れる系のお店です^^

P1440226P1440233

そしてお店が開く時間は16:00!

『早い時間から一杯やりたい』という、周囲のご要望が多かったことから、早めに開けることにしたそうです。

67411691_745278832574243_8055066449019928576_n

お通し代は750円(税別)ですが、こんな感じの3点盛りが出てくるので、これだけでも飲める感じです^^

だけど絶対オーダーしてほしいのは、「おばんざい盛り合わせ」

P1440251

その日のおばんざいをちょっとずつ色々盛り合わせしてくれるので、基本お店にお任せしたいワタシとしては、理想の一皿なんです^^

P1440257

オーダーは1人前からOKですが、写真は2人前になります

P1440254

これは確実に日本酒が欲しくなる~~!!と思っていると、ちゃんと日本酒がやってきました(笑)

P1440238P1440269

北海道産の日本酒をはじめ、うえ原のお料理に合うと思う酒を取り揃えているそうです^^

P1440267

こちらは、柔らか鴨ロースト

メニュー名の通り、本当に柔らかい!でもって、飲まさるヤツですっ

と、飲まさるヤツの最上級のメニューがこちら!

P1440249

「うえ原」名物からすみそば

いわゆる、おつまみそばってやつです!!

これは一口で、日本酒に走ってしまいました(笑)

基本はその日入荷した食材でメニューが決まるのですが、こちらの2点は定番で用意しているそうです♪

上原さん曰く、『自宅でくつろいでいるかのように、楽しんでいただけるお店にして行きたい』とのことですが、取材時ですっかりくつろぎモードに入ってしまったので、それは間違いないかと思います(笑)

P1440275P1440272

奥にはテーブル席もありますが、断然カウンターに座りたいお店!!

※早い時間は禁煙ですが、21:00以降は喫煙可能なお店です

 

pageTop