札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『和食』カテゴリーの投稿一覧

飲まさる手作り酒肴がたまらない!!【SAKEのちサカナ時々そば しゅぼ】

『オサナイさんが好きな店だと思うんだよね』

その誘い文句、確実に落ちます(笑)

ということで先日お邪魔したのが、【SAKEのちサカナ時々そば しゅぼ

014f3897c079ffe4f033b832a0bf6af359ce1f91ab P1420141

場所はM’sスペース2階の一番奥(この場所と言うだけで期待値が上がる)

01660116f199917471cc2a7b45402c65b65e0cd991011deb539a7fe724eab93c1a0be7685d0ade6990dd

店内はカウンター席の他、テーブル席が4つ

狭いながらも、うまく配置されています

そしてこのスペースなのに、酒用の冷蔵庫が結構な存在感

その時点で、のん兵衛目線で合格(笑)

P1420078P1420149

さらにカウンターの奥には強炭酸ハイボールが飲めるタワー(ちなみにビールは神泡プレモル)

初めてなので、もちろんカウンターでお願いしました(宴の後の写真ですみません^^;)

P1420083

日本酒が色々あって選べないという方は、飲み比べセットがオススメ♪

P1420085

少量ずつ味見ができるので、気に入ったのをお替りしたり、こんな感じが好き!と言うと、次の日本酒をスタッフさんがセレクトしてくれます^^

P1420087

最初にオススメのお刺身を盛り合わせでいただきました

さすがオススメなだけあって、鮮度の良さは一目瞭然

そして、いろんな魚が少しずつというのもウレシイ♪

P1420076

店名にサカナとカタカナで書いているだけあって、魚も肴も充実♪

P1420095

合鴨ハツと枝豆のスモーク

これだけでグラス酒は空になります(笑)

P1420090

今日はシイタケがオススメなんですと言われて、素直にオーダー

でかっ!

P1420092

焼く前の大きさを見てさらにビックリ!!

大きいけど大味ではなく、すごく上品なんです^^

岩塩がまた、美味しさを際立たせてくれ、飲まさります(笑)

P1420097P1420101

これは結構なのん兵衛だと見抜かれたか、裏姿が登場^0^;

さらに、ちょっと作ってみたので食べてみてくださいと酒肴が・・・

これぞのん兵衛のハートをわしづかみされる、カウンターのやり取り♪

P1420104

メニューを見て気になった、おからでポテサラ風

『なんてことない、ポテサラですよ』と、かなり謙遜気味だったのですが、これが大ヒット!!

いくらでも食べらさりますっ!!!

P1420106

こちらもメニューのはないのですが、この日たまたまあったマグロの皮の和え物

たまりませ~~~~ん(≧▽≦)

P1420108P1420110

さらにたまらなかったのが、タコの皮の乾物

自然な塩味のみというつまみは、のん兵衛のために生まれた1品

しかも自家製です!

P1420113

ちなみにこちらは野菜

この辺りをみて、あれ?どこかのお店に似ている??と思った方は、かなりの常連様!

P1420121

↑山わさび巻き

実はこちらのお店、ススキノで22年営業を続けている北〇の教えを受け継ぐ兄弟店のような存在なのです!

※ちなみに北〇は6月15日(土)に銀座店もオープンしたそうです!!

 

北〇、久しく行っていなかったけど、道外からいらっしゃるお客様との宴席の店として、間違いないお店!

なので個室利用が多かったけど、カウンターはいつも常連様でいっぱいだったんですよね~

料理の美味しさ、こだわり、そして接客の距離感、どれをとっても安心感があるのは、そういうことなのか!!と、妙に納得^^

P1420116 P1420123

ということで、日本酒もどんどん進んじゃうし、つまみもどんどん食べらさる~

P1420119P1420114

タコの柔らか煮は何度か食べているけど、バルサミコ酢がけは珍しいかも!

でもって、美味しかった~~~><

さらにはプレミアムインカのポテトフライ

息子にも食べさせたいけど、出来れば教えたくない、大人のためのポテトフライ

P1420077

そして、店名にも記載されている蕎麦!

P1420127

もちろん十割!

はぁ。。。美味しい蕎麦はどんなに満腹でも入ります~

さらにつゆが好みの味わいで、至福のヒトトキでした^0^

蕎麦のための隙間は作っておきましたが、ほぼ満腹状態

ただ、出来れば甘味も味わってみてほしいとのこと

この手のお店で甘味押しなんて、逆に気になります!!

P1420131

もちろん全種類いただきました(笑)

和三盆のカタラーナ

和三盆って、どうしてこんなに包み込まれるような甘さなんでしょう・・・

これを知ってしまったら、後戻りできません

P1420134

そしてわらび餅

出来立てなので、ほんのり温かいのです!!

P1420136

さらに黒糖を使用した自家製アイスクリーム

蜜をかけると、さらに顔がとろけます~

これは全部食べてよかった!!

アイスクリームは季節に合わせて味を変えているそうです^^

P1420145

カウンターに並んでいた器とか、どれをとってもワタシ好み♪

ひとりでも行けるお店だけど、やっぱりいいお店は同じ呑兵衛と共有したい^^

 

昼飲み推奨店がまた1軒♪【大衆酒場 富士山】

少し前のことになりますが、以前ブログで紹介したことのある、“ミートボールファクトリー”が、【大衆酒場 富士山(FUJIYAMA)】に業態変更したとのことで、メディア向けの試食会が開かれました。

P1400052P1400002

以前の雰囲気を知っているだけに、若干の違和感を感じつつ入店

P1400001

あ、なんだかイイ感じで富士山がハマっている!!

P1400014

椅子を替えると、大衆酒場な感じになるものですねぇ

P1400016

P1400011

やっぱり、大衆酒場にはこの手のポスターが必須アイテム

P1400015

なるほど、チンチロもやっているのですね

P1400019

まずは、ランチタイムのメニューの試食

P1400018

寿司ランチ(756円)※ネタは日替わり

ランチタイムだけあって、シャリ大き目で女性としてはかなり食べ応えあります!

もう少し、ボリューム少な目でお手頃な価格帯のメニューがあると嬉しいなぁと思っていたら、最近はバラチラシランチ500円)や、日替わりランチ(648円)なども数量限定で登場したようです!詳しくはこちらにて

 

そして夜の部のメニューも試食

P1400030P1400032

大衆酒場の定番、ハムカツにもつ煮込み

P1400024

お店で一本一本串打ちしているという焼き鳥は、継ぎ足しで使用しているタレ押し

P1400028

漁師さんとのルートを持っているということで、刺身の鮮度は期待以上に良い!

この日は特にホタテが素晴らしかった

P1400036

おでんは、カツオ出汁がしっかり沁み込んでる系

もうですね、どれをとってもウーロン茶じゃ収まりきらないのん兵衛の味付けなんですっっ

なので思わず『今日の試食会は、料理だけでしょうか?』って聞いてしまいました^0^;

P1400037

なかば強引(?)にお出しいただいた、金黒タンサン

うん!やっぱり飲んだ方が、料理がより美味しい(笑)というか、芋焼酎との相性がイイ料理ばっかり!!

でもって、キケンなほど飲まさる~

大衆酒場だから、やっぱり金額を気にせず飲みたい人が多いんじゃ・・・この時の時点では飲み放題はやっていないとのことだったのですが、オープン記念で飲み放題プランやっているそうです♪

と、気になるドリンク発見!

P1400041 P1400042

コダマバイスサワー

北海道で言うところの鍛高譚的な味わいですが、程良く甘酸っぱくてハマります♪

P1400047 P1400045

こちらも良かったらどうぞと言われましたが、さすがにこの後の仕事に影響を及ぼしそうだったので、撮影のみ

この出し方は、映えるし、何を飲んでいるのか覚えられるし、すごくイイ!

12:00からアイドルタイムなしで23:00まで営業(ランチセットは14:30まで)とのことで、昼から居酒屋使いも出来るそうです^0^

そんなわけで、帰る頃にはすっかり、冨士山の雰囲気になじんでおりまして、次はしっかり飲める時に来ようと思ったのでした^0^

 

豆皿料理に一目惚れ♪【地魚 おばんざい 豆皿 うさぎ坂】

令和元年6月6日(木)にオープンする、【地魚 おばんざい 豆皿 うさぎ坂

01284430ca0adc59297da5c8e3c0d8f3f666f005ee019eebd1292ac78390777215eac6995d662b3dde5e

先日、オープン前のレセプションにお声がけいただき、行ってきました!

場所は第3グリーンビル地下1F

カウンター7席・テーブル席10席の小さなお店です

が、個人的に大好きなサイズ感!!

P1410830 P1410831

お!タップマルシェがある~

そしてヒトツメもある!!

P1410832 P1410834

P1410837P1410847

お通しは一口イクラご飯♪

そしてお替り自由な、超濃厚しじみ汁!! これ、たまらなく嬉しい~っ

そして取り皿が早速カワイイ!!

P1410849

本日の豆皿おばんざい5種盛りは、黒板メニュー全部とのことだったので、さっそくオーダー

P1410851

わ~!のん兵衛が一番喜ぶヤツ!

そして自分では面倒くさくて、一番やらないヤツ!!(笑)

P1410854

優しい味のいろんなアテを、少しずついただきながら、ちびりちびりと飲む

アラフィフのん兵衛の理想的な構図(ただし飲むスピードは、ちびりちびりではないんですが^0^;)

 

P1410844

こちらは本日のお刺身

地魚とうたっているだけあって、どれも鮮度バッチリ~♪

茅乃舎の煎り酒でいただくのがまた、いい感じ^^

 

P1410858

スタッフさんのオススメメニュー、黒毛和牛焼きしゃぶ

P1410867P1410871

溶岩プレートの上でさっと焼いて、薬味を巻いて、卵黄ダレにつけていっただきまーす!!

オイシイお肉を、チョコッとだけいただくのってシアワセ~^0^

P1410882

そして今宵の最強の1皿、雲丹オンザ煮卵!!

P1410881

ズルイ!!の一言でまとめてしまって良いでしょうか?(笑)

P1410888

最近めっきり餃子より気になる存在・しゅうまい

うさぎ坂のしゅうまいは超BIG!だけどペロリと食べられちゃいます~

ワタシの中のベスト3にランクイン!!

P1410855 P1410893

大地ノ青果店のグループ店とあって、果実酒もオススメっ

今日はなかったけど、AppleWorksのアップルパイもデザートメニューにオンリスト♪

P1410872

次は、この豆皿が眺められるカウンターの一番奥の席でしっぽり飲みたい~

P1410873P1410874

一人でフラリと立ち寄れるお店が、また増えてくれてウレシイ^0^

 

これぞ(飲まさる)蕎麦のフルコース!~憩いの酒 蔵美庭~gravity

1年半前くらいにこちらで一度ご紹介した、【憩いの酒 蔵美庭

その時、“蕎麦屋ではないので、蕎麦だけのオーダーはNG”と記載したのですが、蕎麦屋じゃないのに石臼を導入したとのこと・・

P1380821

行くと、カウンターにど~んと存在感のある石臼が!!

と、いつも置きっぱなしにしているわけではなく、この日は蕎麦の実を挽くところを見せていただくのに、セットしてもらいました^^

P1380824P1380825

実の段階ですでに美味しそう・・・でも香りはまだありません

P1380826 P1380832

黒島さんが、軽々と石臼を回しているので、試しに回してみたら結構重かった^0^;

でも、コツをつかむとス~っと回るんです^^

そして、ほんのり蕎麦の香りが^^

P1380834 P1380836

挽きたての蕎麦粉、何枚も写真を撮りたくなる美しさにうっとり・・・

P1380837

こちらは“そばがき”で、いただくことに^^

一度しか挽いていないので、かなり粗目で、黒島さんもこの状態で作るることはあまりないそうで、カウンター越しから緊張感が伝わってきましたっ

と、本日はそばがきの他にも、色々な蕎麦料理を試してほしいとのことで、全てを託してカウンターに座ります

 

P1380838

こちらは。幌加内の“きたわせ”を使用した、蕎麦の刺身

まずはそのままでいただきます

噛むとジワ~ッと蕎麦本来の甘みが口の中に広がります!!

蕎麦ってどうしても、つゆと薬味の味の印象が残りがちですが、こうして味わうことで蕎麦ってこんな味だったよね!!と、記憶に残ります^^

P1380843 P1380845

日本酒のお店ではありますが、出すビールには絶対の自信を持つ、黒島さん

最近、ビールをじっくり楽しめるようになったので、改めてエビスをいただきます

クリーミーという言葉が相応しい泡

若干苦手なビール特有の先に来る苦みがなく、蕎麦の刺身と同じく、じわ~っと甘みが広がり、後からホップの香りが来ます!

なので、ものすごく蕎麦の刺身に合うのです^^

これはサーバーの洗浄はもちろん、松徳硝子のうすはりグラスのおかでもあるそうです

 

P1380846P1380850

お次は、“蕎麦のおひたし とろろ芋とともに”

同じ幌加内ですが、ほろみのりという蕎麦の実だそうです

オイシイ以外の感想が見つかりません^0^;

プチプチの食感と、とろろの食感、そして柑橘の効いた出汁!!

さすがにこれは、日本酒かなと思ったら、ちゃんと出てきました^0^

しかもペアリングが絶妙!

日本酒に酔いしれていると、蕎麦のいい香りが漂ってきました!

先ほどの蕎麦粉に水を入れて火にかけております^^

P1380854

ということで、そばがき(鹿追ぼたん)がやってきました!!

そばがきって、蕎麦粉に水を入れて練っているだけなのに粘り気が出るという、ホントに不思議な食べ物

P1380855

そめおろし(大根おろし)や塩、そばつゆなどの薬味がやってきましたが、こちらもまずはそのままいただきます

すご~く身体にいいものをいただいている感が全身に伝わるのか、顔がにやけっぱなし

う~ん、毎日そばがきでいいなぁ~^0^

P1380861

お口直し的に、“からいね大根のしらすおろし”を・・・

ホントに辛い! でもオイシイっ!!

 

P1380865

そこで、もりそばの登場

こちらは、千葉在来の蕎麦粉を使用

のど越しが良く、お腹は結構一杯なのに、スルスルと胃袋へ

蕎麦が美味しいのは当然なのですが、何せそばつゆが美味しいのです!

P1380873

そばつゆは、この鮭トバにも見える生鰹節に、ハチミツも入っているそうで、とにかく奥深い味わいなんです^0^

P1380866

もちろん蕎麦湯も最高!!

何度も言いますが、蕎麦専門店ではありません

が、このクオリティの高さ、蕎麦好きな方には一度試してもらいたい!

と、カウンターだけの小さなお店ですので、事前に予約をしてから行くのが正解です

P1380817

個人的には、黒島さんにおまかせするのが間違いないと思いますので、2時間飲み放題付きのお任せコースが良いかも^^

 

 

 

3月27日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~ビーストキッチン

3月27日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、昼から心置きなく飲める(笑)【ビーストキッチン

P1380104

もちろん、飲まずに定食屋さんとして利用しても構わないのですが、何せ“一汁多菜プレート1500円(税込)”の4種の小鉢(日替わり)が、飲まずにいられない味付けなんですっ

P1380108P1380107

取材した日の小鉢は

小笠原農園 百合根のペペロンチーノ
比布町 遠藤農産 なめこ
レンコンと小坂農園のニラのナムル
十勝・井上さんの1年熟成メークイン

P1380110P1380109

どれを食べても、日本酒の冷蔵庫に目がいってしまうほど、飲みたくなる味わい♪

P1380105

メインは肉・魚から選べるのですが、これがまた、ここまでするの?とうなるほどの1皿

ハンバーグは、せたな町・若松ポーク使用(最近個人的に気に入ってる道産豚のひとつ)

 

P1380101

魚はホッケだったのですが、これもまた昼からこんなに大きなホッケをいただいていいの??と驚くサイズ

P1380112

スープも具沢山だし、ご飯(小坂農園のななつぼつし使用)も美味しくて、お替り(無料!)する方も多いという話しにも納得♪

ホントに贅沢な定食です^^

P1380117

そしてもう一つ!春を感じるステキな丼が!!

ニシン丼です~~

これで900円とは贅沢感極まりないっ

P1380089

他にも、マグロユッケ風丼、ネギトロだるま芋丼などなど、ホントにどれも気になるメニューばかりでした^0^

 

と、実はのん兵衛の皆様に超が付くほどウレシイセットもあるのです^^

P1380125P1380094

昼飲み推進委員会(自称)としては、たまらないセットです(笑)

 

P1380129

左が、お料理担当の佐藤さん

ジュニア野菜ソムリエの資格も持っていて、若いのに将来有望な雰囲気が醸し出ております!!

 

P1380084

11:30~21:00の通し営業!

しかも無休!!

P1380131

道産食材をたっぷり使用しているので、観光で札幌に来ている方にも自信を持ってお勧めできます^0^

 

pageTop