札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2016年02月 の投稿一覧

滝川満喫!誕生会 その3~オイシイモノも満喫!!

こちらの続きになりますが、今回は大人4名・子ども3名で滝川を訪れ、ふれ愛の里という施設のコテージに1泊してみました

IMG_2524 IMG_2526

2階建てのコテージは、大人が裕に10名くらい泊まれそうな広さで、普段マンション住まいの息子は用もないのに2階へ行ったり来たりと大はしゃぎ!

多少バタバタ走り回っても、1戸建てなので気も楽に過ごせて、子連れにはウレシイ宿です^^

日帰り温泉施設は、宿泊当日もしくは次の日のどちらでも利用可能で、コテージで飲む気満々だった私としてはかなり、嬉しいシステム!(笑)

ちなみにコテージのお風呂も温泉施設と同じお湯なんだそうです^^

日帰り温泉施設の中にはレストランの他、食堂的な場所もありまして、滝川産の小麦を使用した自家製ラーメンもあります。なんとワインコイン♪

IMG_2513  IMG_2515

麺がツルっとしていて特徴あります!個人的にこの醤油味、好きです!子どもの好みにも合ったようで、ペロリと食べられてしまいました^^;

ざるラーメンや、棒餃子(もちろん滝川産小麦使用の皮!)もありましたよ~

 

IMG_2523 IMG_2518

IMG_2511 IMG_2521

なんと施設内に、クラフトビール工房もあるんです!館内でも飲めますし、購入も可能~

蕎麦打ちや、パン作りなどの体験プログラムもあり、雪が融けたらまた、利用してみたいなと思う、充実の施設でした^^

 

と、誕生会の食事はコテージでゆっくり美味しいものを食べよう!そしてワタシはガッツリ飲もう!ということで、ヴルストよしださんのスペシャルオードブルと鮨おくのさんのお鮨&巻物をテイクアウトしました^^

IMG_2477 IMG_2478

こちらのクロワッサンサンドは、紙袋ランターンフェスティバルの会場でも販売されていたのですが、クロワッサンがビックリすほど、ハムに合う食感なんです!いわゆるバタータップリのサクッとしたものとは違い、フワッとしっとりした感じ。

気になって、後日よしださんに尋ねてみると、ハムに合うようドイツから取り寄せている生地を使用して、週末お店で焼いている自家製なんだそうです!てっきり、パンやさんに焼いてもらっているのかと思っていたので、2度ビックリ!!

そう言うこだわりって、ちゃんと味に出ますよね^^

IMG_2479  IMG_2490

それにしても、期待以上に飲まさるのばっかりです(笑)

 

IMG_2426

こちらは鮨おくのさん

ちょうどランターンフェスティバルの会場に近い商店街にあります

(失礼ながら)周囲とは全然違う洗練された雰囲気で、看板は目立たないけど、存在は目立ちます!

 

 

 

IMG_2474  IMG_2476

どちらのお店も事前に内容の相談をさせていただきまして、期待を胸にふたを開けたのですが、どちらも期待以上の内容で、感激でした!

おくのさんは前々からお店に行ってみたいと思っておりましたが、寿司折でこのクオリティなら、カウンターで握りたてを味わったら、どんなことになっちゃうんだろうと、さっそく行く計画を立てております^0^

IMG_2475 IMG_2489

※早く食べたくて、急いで携帯で撮ったので、写真のクオリティが低くて済みません^;

 

 

 

IMG_2538

そしてこちらは、札幌に戻る前に立ち寄った、野上菓子舗

実は以前こちらでご紹介した、ポワソンダブリールの野上さんのご実家のお店なんです!滝川に行くと決めてから、こちらにも絶対立ち寄ろうと思っていました^^

予想していた以上に可愛らしいお店でした!

 

 

 

 

 

IMG_2541

噂に聞いていた桜餅と、札幌のお店でも気になっていた、はしっこ弁当を購入

桜餅は車内ですぐいただいたのですが、これがもう今まで食べた桜餅を覆すオイシサでして・・・餅や餡子が美味しいのはもちろんなんですが、桜の葉が驚くほどキレイで美味しいんです!!

今まで食べた桜餅は、葉を取って食べたりしたこともありましたが、軽く塩漬けされたような味わいの葉が美味しいなんて驚きでした。

その塩味と餡の程よい甘さのバランスが絶妙なんです!!  出来ることならもう一度食べたいけど、3月上旬までの販売なんだそうです><

IMG_2543  IMG_2545

そしてこちらははしっこ弁当!いわゆるスポンジケーキの端っこをケースに入れてデコレーションしたものなんですが、一人占めしたいほど美味しかったです^0^

 

滝川は数年前にワインツーリズムの関係で何度か訪れており(ちなみに滝川関連の過去のブログはこちら)、その時も美味しいお店が多いなぁと思っておりましたが、その魅力を再確認できた1泊の旅となりました^^

札幌から中途半端に近いとつい、素通りしてしまいがちな町。やっぱり1泊してみないと本当の魅力には気が付かないものですね^0^

 

 

滝川満喫!誕生会 その2~たった3時間のイベント・たきかわ紙袋ランターンフェスティバル

こちらのブログから時間が経ってしまいましたが、2月20日(土)の夜、滝川の商店街で行われた、【第14回たきかわ紙袋ランターンフェスティバル】の思い出です^^

P1610649

P1610634  P1610633

14000個以上の紙袋のランターンが所狭しと並びんでおります! ものすごく手の込んだ作品や、子どもたちが一生懸命作ったと思われる可愛らしい作品まで、とにかくバラエティに富んでおります!

P1610640 P1610644

P1610661 P1610631

IMG_2438 P1610656

ついつい、立ち止まってじっくり見てしまいたくなるんです(笑)

IMG_2445 IMG_2450

それにしてもすごい数。。。作るのも大変ですが、一つ一つに火を灯すのも相当な人数の協力がないと出来ない技ですっ(もちろん後片付けも)

ちなみに中には雪を少し入れまして、そこのロウソクを立てている感じなのですが、中には紙袋に火がついてしまい、燃えてしまっているものも。。。

 

P1610639   P1610650

地面だけではなく、雪山の上に飾り付けていたりと、写真では中々伝わりにくいかもしれませんが、本当に多くの方の協力なしでは開催出来ないであろうイベントです! 来年はぜひ、リアルに見ていただきたいっ!!

 

P1610653 P1610655

 

ちなみに紙袋ランターンは、当日会場で制作することもできるんです^^

IMG_2434  IMG_2436

ちょうど車を停めることが出来た、まちづくりセンターみんくる会場でも行っていたので、子どもたちに体験させることに

でも、どうしてもデザイン的に気になってしまい、ついつい口と手を出してしまうワタシ。。。^^;

IMG_2471作ったものは、センターの外にすぐ飾ってくれるので、子どもたちも大喜び^-^

この日は天候には恵まれましたが、やはり小一時間も歩くと相当冷えますので、防寒対策必須です!(特に足元は大事!)

 

 

 

IMG_2469数ヵ所で、暖かいドリンクのサービスがあったり、地元飲食店の出店もありまして、お腹を満たすこともできます^^

会場中心部となる、滝川市指定文化財の石づくりの建造物《太郎吉蔵》内では音楽LIVEも行われていました^^

もっとゆっくり観たかったのですが、この日の主役である、息子の誕生会を行うため、若干急ぎ足で宿泊先であります、コテージへ向かいました。。。つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

滝川満喫!誕生会 その1~お菓子のほんだのシェフズラボでケーキ作り

かれこれ1週間前になりますが、息子の誕生日を滝川で過ごしました

滝川に親戚がいる訳ではないのですが、その日ちょうど、紙袋ランターンフェスティバルと言うイベントが開催されていて、一度見てみたいなぁと思い、母や姪っ子達も誘って1泊で滝川を満喫することにしました^^

 

IMG_2391例年雪の多い場所ではありますが、当日はお天気もよく、路面も出ていたので、予想以上に楽々滝川に到着。(一歩住宅街に入ると雪の壁の高さに圧倒されましたが^^;)

まず最初に向かったのは、お菓子のほんだ 滝川本館

こちらには【シェフズラボ】という、子どもから大人まで、自分自身の手でデコレーションケーキが作れるコーナーがあるんです

 

 

カフェの奥にあるこちらのスペースで、スタッフの指導の下、作ります

IMG_2401 IMG_2393

まずは手をキレイにします^^ と、私たちは忘れてしまったのですが、エプロンと三角巾を持参するとイイと思います

IMG_2400 P1610563

ケーキはスポンジから作ります。親切に教えてくれ、サポートもしてくれるので親は見ているだけでOK!

P1610575スポンジが焼けるまでの間に、生クリームを泡立てます

泡だて器でやればすぐ泡立ちますが、スポンジが焼ける時間があるので、手作業でゆっくり泡立てます

“手が疲れた~”と言いつつ、子ども3人で交代しながら頑張りました

 

P1610579 P1610583

 

P1610617 P1610619

そうしているうちに、スポンジが焼けたイイ香りが漂ってきました^^

少し冷ましてからデコレーションスタート♪

IMG_2402  IMG_2405

イチゴを切るのに包丁も使います。

IMG_2407  IMG_2410

“そこはちょっと丁寧にね~”と、指導を受けつつ・・・みんな超真剣!(笑)

IMG_2414  IMG_2416

生クリームとイチゴを飾って・・・最後にリンゴの形をしたクッキーにメッセージを書いて完成です!

IMG_2420 IMG_2422

初めて任された作業をこなせて、美味しそうなケーキが出来たことにかなり満足げな3人衆

夜、宿泊したコテージで出したら、我先にとすごい勢いで食しておりました^0^; 3人揃ってこんなにかぶりついたのは初めてのことで、やっぱり自分で作ったことで、より美味しく食べられたんだろうと思います^^

 

IMG_2394ちなみに親はカフェでコーヒーや紅茶をいただきつつ待つことが出来ます^^ キッズルームもあるので小さなお子様連れでも安心♪

しかもケーキ代だけでOKなんです!(生クリームの他、チョコレートもセレクト可能)

自宅だと、どうしても自分でやってしまったり、口を挟んだりしてしまいがちだけど、こうしてお任せできると、心穏やかに見守ることが出来て、親としても大満足でした^^

滝川本館の他、岩見沢の店舗にも、シェフズラボコーナーがありますよ!

無事にバースデーケーキも完成したところで、宿に荷物を置き、紙袋ランターンフェスティバル会場へ!  つづく

 

 

イタリアンの敷居を下げてくれる、sacae(サカエ)

こちらも1ヶ月以上前のネタになってしまいますが、この4月でオープンして丸1年になる、円山のsacaeで味わったディナーの備忘録

sacaeは、この場所で営業していた札幌のイタリアンの名店SABOT(サボ)で働いていたシェフが、独立して開業したイタリアン。ちなみにSABOTは少し南の方に移転して、今も営業中です(まだ行けていませんが。。)

初めてでしたので、おまかせコースでお願いしました^^ ドリンクはまず泡で

P1600655 P1600656

マグロにスクランブルエッグ!SABOTの時も食材の組み合わせ方が斬新で驚いたことがありましたが、それを受け継いでいる感じです~

と、マグロと卵って、案外違和感なく食べられるんですね、ビックリ!

 

P1600661  P1600663

鴨肉とホタテだったかな^^; でもって食べかけですが、フォカッチャがすごく美味しかったのです^^

P1600669  P1600672

色々登場しますが、1皿1皿のボリュームは少な目で味付けも優しいので、オーバー40にはイイ感じです^^;

P1600674

SABOTもそうでしたが、普段炭水化物を食べない人でも、ココに来たら味わってほしいパスタ。炭水化物だけど、酒のツマミにもなるパスタは健在でした

 

P1600666 P1600675

赤はお店の雰囲気にピッタリなキュートなボトルをオーダー^^

そしてメインのお肉。最後まで胃もたれせずに完食!

 

な訳で、ドルチェとリモンチェッロまでオーダーしてしまいました^0^;

P1600680  P1600678

お料理はもちろん素晴らしかったのですが、それ以上に記憶に残るオイシサだったドルチェ!やっぱり〆が美味しいと、満足度が大幅に上がりますよね^0^

 

P1600664以前のお店をほぼ、そのままの形で使用しているので、昔から知っている人にとっては、どこか懐かしい雰囲気。

だけど、20時を過ぎたあたりから、予約なしでフラリと入店するお客様がみなさん若くて、コースと言うよりは単品を頼んで、サクッと食事する感じの方も

1回しか行ってないけど、なんとなく、ご近所使いが出来る美味しいイタリアンのお店として受け入れられているような気がしたのです^^

 

 

 

 

 

宴会でも痺れちゃいます!!~175°DENO担担麺監修~とりっくすの麻辣鍋

P1600284すみません、1ヶ月以上前のネタです。。。

でもまだまだお鍋の美味しい季節であることは変わりないのでご紹介!

お店は、鶏料理・水炊きの店・とりっくす

 

 

 

 

 

 

P1600267お通しの後、馬刺しと鶏のタタキ

どれも飲みたくなるものばかりで、ハイボールは途中でやめて熱燗に(笑)

 

 

 

 

 

 

P1600269  P1600271

ゴマダレたっぷりの鯖に手羽先のから揚げ。こりゃ、とことん飲みなさ~い系だなぁ(笑)

P1600274 P1600276

 

 

そしてこちらがメインのお鍋!!

P1600264  P1600273

なんと、あの175°DENOのスープで味わう麻辣鍋なんです!!DENOファン、必見ですよ~~~^0^

あまりの美味しさに、無言で食べちゃいました^0^;

P1600279  P1600282

もちろん、〆はラーメン!!挽肉やナッツだってちゃ~んとあります!!すっかり汗ばんでしまいました~。そんな状況でのシャーベット、これがまた、スッキリ・サッパリしてイイ感じ♪

それにしても175°DENOの味は、食べたらまたすぐ、食べたくなるキケンな味です^0^;

 

2月17日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~アリウス2

2月17日(水)、北海道新聞夕刊・ほっと一息でご紹介したお店は、円山地区では珍しい、カラオケも楽しめるカジュアルバー、アリウス2

実は“アリウス”という店名で25年間この場所でお店を営業していたのですが、昨年の11月にリニューアルし、“アリウス2”に

P1610448  P1610449

ビルの地下で、入口が仲通なので、もしかしたらご近所の方でも、こんなところにお店があったの??と思っている方も多いかもしれません。現に私も、このビル自体は知っていたのですが、地下にお店があるなんて全然知りませんでした!

※ちなみに地下の右側にもお店がありまして、どちらかと言うとそちらの方が目立ちます^^;

 

P1610416 P1610411

扉を開けると真正面にカウンター席、そして右奥にはテーブル席があります。全16席のこじんまりとしたお店です

 

P1610432  P1610439

P1610440

バーテンダーがいますので、カクテルは本格的。ALL972円で、メニュー以外のカクテルも、材料さえあれば何でも作ってくれます!

ちなみにノーチャージ♪

カクテルの他、ワイン(かなりすごいワインまで!)や日本酒・焼酎・ウィスキーなど、一通りのアルコールは揃っております

P1610417  P1610418

 

バー業態ではありますが、しっかり食べられる系のメニューもあるので、1軒目使いも可能

P1610419 P1610423

特にお勧めなのが、『イカスミ料理』 ピッツア・カレー・ドリアとありまして、それずれ少しずつ試食させていただきましたが、期待以上の味わいに、正直ビックリ!

個人的に最近、ルーカレーにハマっているワタシとしては、しっかり煮込んでスパイスも効いているイカスミカレーがお気に入り♪ピッツアは トルティーヤ生地なので、おつまみ感覚で食べられて、ドリアはちゃんと芯が残っていて食感も◎

P1610425  P1610430

他にもおつまみ系のメニューも色々ありまして、価格は540~1080円※詳細はこちらにて

 

P1610443お一人様の女性のお客様も結構いらっしゃるらしく、一人で来て軽~く歌って帰るのもOKだそうです^^

そして2名からでも貸切が出来るようなので(最大20名まで)、色んな使い方が出来るお店です!

円山界隈でカラオケも楽しめるお店って、実はあんまり多くないので、何かと重宝しそうな予感^-^

 

 

 

 

札幌の餃子店をハシゴしてみる~2軒目はまたたび餃子

IMG_1733 IMG_1731

東京炊餃子の後に向かったのは、またたび餃子 

最初にまたたびさんに行ったのは、まだまたたび食堂だったこのころ・・・あれ?もしや私、移転してから来てなかったのかしら(汗)

今は同じグループ店のござるの2階にあります

 

IMG_1728 IMG_1729

21時くらいに予約して行ったのですが、やはり満席でございました。。と、メチャメチャ暗めの店内、気になるモノだらけで思わずキョロキョロ・・・

IMG_1727 P1600997

この店の狭さで、カウンターを潰してまでも設置してあるビールタップ!なんと樽生ビールが6種類もあるんです!いわて蔵IPAとか、全然聞いたことのない銘柄も。。

P1610001  P1610002

といいつつ、ビールはお腹がいっぱいになってしまうワタシは、生マッコリをオーダーしてしまうのでした^^;

そしてお通しがポップコーン!マシーンがカウンターに設置されていて、お替り自由!しかもフレーバーがいくつかあって、好みの味付けが可能。ここで、自分が味付た方が美味しいと、食べ比べが始まる。。(笑)

 

IMG_1724 P1610011

三元豚の焼餃子に水餃子は豚海老と地鶏の2種類あり。

P1610006  P1610007

餃子だけじゃなく、酒のつまみも充実~ しかも280円(税別)から!

これは飲まさっちゃいますよね~!なので、紹興酒を瓶ごと燗に付けてもらいました^0^;

P1610009  P1610013

かち割りサングリアも美味しそう!

P1610014  P1610017

こちら小龍包なんですが、メニューを見ると【ソース料理】のジャンルに入っているんです!みんなクエスチョンマークな顔つき。。テーブルには数種類のソースがありまして、お好みで小龍包にかけていただくんです!!人生初、ソース味の小龍包。。。アリでした!ソースもそれぞれ味わいが違うので、サラッとしたソースがイイ感じかもです^^

P1610019

こちらは王道のソース料理、牛メンチカツ(だったよね?)

すみません、もしかしたらコロッケだったかも^^;若い男子がいたので、色々追加注文しちゃいまして、ワタシの記憶が曖昧です。。

 

 

 

 

P1610021 P1610022

そしてこちらはまたたび餃子!これも新食感でした^0^  ちなみに右がブドッコリ。もちろんオーダーしたのは私じゃありません(笑)

相変わらずOGAグループのお店は時代の先を行っているなぁと思います!

何より驚いたのは、20席弱とはいえ、満席のお店を一人で回していたこと!一人なのに料理もドリンクも出てくるのが遅くないし、なにより居心地がいい!

IMG_1725 IMG_1734

そっか、朝までやっているんですね!油そばもあるんですね!!

いやぁ、、、知ってしまったら、いつか立ち寄って深夜の油そば、やっちゃいそうでコワイ。。。^0^:

 

 

札幌の餃子店をハシゴしてみる~1軒目は東京炊餃子

IMG_1722最近、札幌にオシャレ餃子店が増えている(キリンやGYOZABARなどなど)

そんな訳で、餃子店をリサーチすべく、まずは昨年の秋に大通・南1条通り沿いにオープンした、東京炊餃子 南1条店

総席数100席という、かなり大きめのお店で、個人的には普段はあまり行かない系^0^;

さすが、若い子が多い!と思ったら、意外と年齢層は幅広かったかも

 

 

 

P1600982ワタシは相変わらずのハイボール

生レモンサワーやシトラスハイボールは女子が喜びそうなスタイル^^

3杯以上飲むなら断然、飲み放題がお得なので、ほとんどの方が飲み放題にされている方が多そうでした

 

 

 

 

P1600979 P1600988

 

P1600984  P1600985

餃子はニンニク・ニラを使っていないようです。今でこそあまりニンニクやニラを気にしなくなりましたが、若い時は気になりました(笑)

と、ウリのメニューである炊き餃子には、餃子の他、たっぷり洒落ねぎとこだわり自家製美盛豆富のシンプルな鍋

ニンニク・ニラが入っていないので、優しい味わい。で、このスープが美味!冷えた身体をじわ~っと温めてくれます!お豆富も美味しくて、餃子よりハマってたかも(笑)

スープは足してくれるので、ある意味飲み放題(笑)

P1600990 P1600992

味がシンプルなので、テーブルの上にある調味料で自分好みで味付して楽しめる感じです

P1600993 P1600994

〆は雑炊かちゃんぽんをセレクトできます。ココも味付けはお好みで^^

P1600995お鍋にも入っていた自家製豆腐はデザートでも味わえます

黒豆ときなこのチーズ豆富 添えられていた黒蜜をかけていただきます~

さっきのお豆腐より濃厚で、大豆の旨味がたっぷり♪個人的に気に入りました^^

2軒目も予定していたので、今回はこの辺で~

お得なランチ優待券をもらったので、一度ランチに行ってみようっと

 

 

 

 

 

市内4ホテル合同企画・温食健美~札幌パークホテル編

IMG_21592月29日(月)まで、札幌市内4ホテルの中国料理レストランで開催中の食の饗宴【温食健美】

※温食健美とは、あったかいお料理と油をテーマにしたランチコースで、4ホテル2100円という共通価格で提供してます!

これまで、札幌グランドホテル【黄鶴】京王プラザホテル【南園】ホテルオークラ札幌【桃花林】 と、食してきましたが、今回が最後のお店・札幌パークホテル4階にあります、四川料理・桃源郷でございます!

 

 

P1610493 P1610497

鶏肉と根菜の熱々スープ 鶏油風味

運ばれてきた瞬間に漂う、美味しそうな香り・・・これが鶏油の香りなのかな?とにかく食欲をそそる香りなんです!!そしてホントにアツアツ!!とにかく温まります~~ 女性に嬉しい根野菜が食べやすい大きさにカットされてたっぷり入っておりました^^

P1610498 P1610500

海老とブロッコリーの薄塩炒め 青山椒油風味

青山椒って不思議です。ちゃんと山椒の香りがするのにあまり辛みはないんです。辛味よりは旨み。こちらも一度箸をつけたら止まりません~~

P1610502煎り豆腐の葱油ソース

今までのお料理が優しかった分、こちらが予想以上にパンチがありました!ビールもしくは白飯が欲しくなる味わい!

でもお豆腐なのでカロリーは控えめ^^

う~ん、この葱油ソースでいろんなものを炒めてみたい!!

 

 

P1610507

チンジャオロースかけご飯

こちらはボリュームにパンチあり!だけど味付けがすごくちょうどイイ塩梅なので、意外と完食しちゃいます^^;

桃源郷が今回使用している油は全部、厨房で作っているオリジナルの油なんだそうです!かなり手間がかかるみたいなのですが、いつも同じ品質の美味しい1皿を提供するために、手間暇かけて作っているそうです^^

 

P1610510

白玉団子 あったか杏仁ソース

〆のデザート、ソースを一口食べた時、少し物足りないという印象を受けたのですが、白玉を割るとたっぷりの胡麻ソースが入っておりまして、その胡麻ソースをからめて味わうと、あ!完成した!!という印象に^^

IMG_2157  IMG_2158

なるほど~、料理ってこういうところにも料理長のアイデアが隠されているんだなぁ~と思った一皿でした^-^

 

 

来るたびに感じていたけど、桃源郷のテーブルコーディネートは気分を上げてくれるんです

P1610489 P1610491

そして窓から眺めることが出来る中島公園の風景にも、すごく癒されるんですよね^-^(この日は団体のお客様が入っていて窓側ではなかったけど)

 

この日は雪まつり期間だったこともあって、玄関には氷像がありました^^

IMG_2161  IMG_2162

そういえば氷像コンクールで賞を獲る方って、調理人の方が多いですよね^^ 繊細な作業が出来る方をホントに心から尊敬します!!

 

温食健美フェアは、2月29日(月)まで、京王プラザホテル札幌【広東料理 南園】・札幌グランドホテル【チャイニーズダイニング 黄鶴】・ホテルオークラ札幌【中国料理 桃花林】・札幌パークホテル【四川料理 桃源郷】で開催中!!

 

 

 

鶏好き必見!とことんトリづくしな宴会コース【鳥料理専門店 京都鳥せゑ 札幌本店】

実は年の瀬の忘年会で行ったお店ですが、アップできずに年を越してしまいまして、心残りだったのでアップします~

P1590018お店の名前は、【京都鳥せゑ 札幌本店

ススキノ36号線沿い、すずらんビル別館に昨年9月に出来たばかりのお店のようです。すずらんビルも相当、古いビルになりましたよね~

別館はエレベーターが一機しかないので、忘年会でごった返していたその日は、少々待たされました^^;

エレベーターを降りると、ちょっと落ち着きのある雰囲気。奥の掘りごたつの個室へ

 

まずは鶏のタタキ。そして3種の薬味と鳥皮がやってきました、別名、飲まさるセット(笑)

P1590020  P1590022

P1590026 P1590031

ワタシはもちろん、いつもの熱燗~  京都のお店と言うことで、酒も京都の地酒です^^

 

P1590023  P1590025

串モノが次々やって来ます。宴会に焼き鳥って必須ですよね、取り分けしやすいし

P1590034とことん鳥づくしなコース内容。(奥に写っているのは鶏ささみのサラダ)

鶏肉好きなんで、大歓迎~

と思ったら、ちゃんと鶏肉以外の料理もありました

生麩って、北海道ではあまり食べる機会がないから新鮮です^^

コロッケもちゃんと美味しかったなぁ~

 

 

P1590028 P1590033

P1590038 P1590041

そして冬の鶏肉料理の必須アイテムと言えば水炊き!!

ひゃぁぁ、ダシが美味しすぎます><  もう、一人でこの鍋、食べつくせちゃうかも!! と、思っていたけど、オーバー40&呑兵衛の胃袋には、〆の雑炊を食す隙間はありませんでした(涙)確実に美味しかったに違いない。。。

 

P1590036予約してくれた方が、もう何度か利用していた常連様と言うことで、特別にこちらのお酒も出していただきました!

カウンター席も居心地がよさそうだったので、今度は単品でゆっくり行ってみたいです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

pageTop