札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『中華』カテゴリーの投稿一覧

バルテラ横丁で【中国料理 布袋】の毛蟹小籠包をほおばる!

赤れんがテラス3Fのバルテラスで、“バルテラ横丁”というお得なイベントを平日のみやっているの知ってましたか?

P1270474 P1270472

なんと、生ビールも1杯300円!!

こちら、担当店が曜日によって変わるのですが、バルテラスに入っている店舗はそれぞれ扱っている銘柄が違うそうなんです!そんなこと、今まで気にしたことがなかったので、ちょっとビックリ!

ちなみに当番店には、この赤ちょうちんがぶら下がっているんです^^

P1270455

それでもって、月曜日は【中国料理 布袋】さんが担当店なのですが、こちらパーフェクトエビスが飲めるお店なのです!

P1270466P1270470

写真でも伝わる、泡のきめ細かさ!

これはパーフェクトというだけあります!!(最近前よりビールを飲んでいるので、ちょっと語れるようになりました・笑)

あ、すっかりビールのことが先に来てしまいましたが、今日紹介したかったのは、離島Daysの限定メニュー・利尻島産 毛蟹 小籠包

P1270463

こちら、撮影の時に(あえて)試食しなかったので、ものすごく気になっていました!!

なぜ試食しなかったかって、それはアツアツの出来立てを、出来ればアルコールと共に味わいたかったからです(笑)
※こちらのメニューはディナーのみの提供

P1270464

いやぁ、待った甲斐がありました!!(笑)

肉汁ならぬ、蟹汁がたっぷり入った小籠包、これは一滴もこぼさないよう、一気に口に入れた方がイイです!

蟹そのもの以上に、蟹感を感じることが出来ると言っても過言ではないほどです^0^

そしてそのあとに飲む、パーフェクトエビス・・・

やっぱり美味しいものにはアルコールが必要だ!!

ちなみにこちらは2つで600円

通常の小籠包に比べるとちょっとお高めの設定なのですが、かなり人気のようです^^

 

バルテラスでは、他の店舗の料理も自由にオーダーできますので、2名で行ったら小籠包のほかに、スコットグリルの“利尻島産帆立とブロッコリーのチーズグラタン” 680円もオススメします!!

_K2A4117

※カメラマンが広告素材用に撮影した画像をお借りしております。

 

こちらは撮影の際に試食したのですが、ホタテ感半端ないです!

見た目が地味になりがちな1皿なだけに、食べた時のインパクトにかなりやられました!!

チーズも濃厚で、ビールはもちろん白ワインにもピッタリ♪

300円だと思うと、いつも以上に進みます^0^
(あ、いつも進んでるか・笑)

 

離島Daysは8月26日(日)まで♪

8月10日(金)~24日(金)までは、1Fアトリウムで離島マルシェも開催中!!

 

おおば比呂司の世界を食で堪能する~ホテルオークラ札幌

先日、こちらのブログでもチラリと触れていた、“おおば比呂司”さんのこと。

201808_2_L

8月からホテルオークラ札幌で、そのおおば比呂司さんの想い出の味を食すフェアが始まりまして、オープニング試食会に先日足を運んできました。

P1270113

ご挨拶されているのは、おおば比呂司さんのご子息であります、大場伸之氏

お父様とのヨーロッパでの思い出など、とても優しい目で語っていらっしゃっていて、すごく仲の良いご家族だったんだなぁということが、伝わってきました。

ちなみにおおば比呂司さんは、晩年オランダ・アムステルダムに移住し、ホテルオークラアムステルダムに足を運んでいたそうです。

食べることが大好きで、食に関する多数の著書があり、没後30年を記念して、ホテルオークラ札幌の味で再現することに。

P1270123

なので、ところどころにこのような料理のイメージイラストがのっていました^^

P1270122

ちなみに再現したものはコチラ

おおばも描いたオランダ風コロッケ“ビターバレン”(コンチネンタル・サンデーブランチブッフェより)

01524dbfe0bdb08b32898e5bae0b0a43b81794d5b0

このイラスト、ホントに癒されます~~

そして再現したメニューたち

P1270115

にしんの白ワイン漬け マヨネーズマスタードソース
サツラクピュアブランと胡瓜の和え物を添えて(コンチネンタル)

P1270118

北海道産平牧三元豚の釜焼き叉焼(中国料理 桃花林)

 

P1270140P1270143

エル・テンスープは、新しくホテルオークラ札幌の総料理長就任した中井氏自らサーブ

グリーンピースがたっぷり入っていて美味しかった><

P1270144

豚バラ肉のトマト煮込み カスレ風(レストラン コンチネンタル)

カスレは何度か食べたことがありますが、このカスレ風、全体的に大豆の風味がしっかりのっていて、食べ応えはあるのに優しい味で個人的にハマる

皿の奥にあるのが、北海道産ズッキーニと甘長とうがらしの衣揚げ 豆鼓風味(中国料理 桃花林)

P1270126

これが思ったより辛味が効いていて、パンチありました!

辛いといえばこちら

P1270141

辛い麻婆茄子のあんかけ炒飯
思わずてんこ盛りにしたくなるくらいご飯がススム味だったなぁ~
そしてもう1品、北海道産豚肉ともやしのあんかけ焼きそば
どちらも中国料理 桃花林のメニューですが、安定の美味しさ♪
P1270132
そしてこちらが、「エビスプレミアムブラック」使用した胡桃とドライフルーツのパウンドケーキ
ラウンジプレシャスで味わえるのですが、1本丸ごと購入して、時間をかけてゆっくりくなる、もっちり&ねっとり感が何とも癖になる美味しさでしたっ
ちなみに、18時以降にラウンジプレシャスでスイーツをオーダーすると、ハッピーアワーで100円引きなんだそうです♪
詳細はコチラ
P1270133
そして思わず、赤ワインかブランデーお願いします!!と、言いたくなった、濃厚さが素晴らしすぎる
おおばも描いたチョコレートケーキ“ザッハトルテ”
コチラのメニューはサンデーブランチで登場するそうですが、出来ればBARでも出してほしい!!と、個人的なお願いをココで叫んでおきます^0^;
P1270151
ちなみに、地下1階ではおおば比呂司ギャラリーも開催中
P1270152
ホントに和む~!!
P1270153
P1270155
改めてみると、ホントに身近なところで使用されているのが分かります^^
おおば比呂司「味のある旅」は、ホテルオークラ札幌で8月31日(金)まで各レストランにて開催中

 

 

7月11日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~広東厨房 結杏~yuan~

7月11日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、今年の3月にオープンした【広東厨房 結杏~yuan~

P1250721

円山のフードセンター、ブルクベーカリー向いの建物の2階です。

大阪・札幌のホテルで22年間、広東料理を作っていた市川シェフが、ほぼお一人でやられているお店。

P1250679

テーブル全12席、カウンターは5席ありますが、お一人ということで3席くらいゆったり使用してもらっているそうです。

ランチは、980円の定食や、麺・ご飯もの800円~、そしてコースは2000円

ディナーは当初、お一人ということも踏まえてコースのみで営業していたそうですが、やはりフラリと立ち寄って軽くつまんで飲みたいという要望も多かったらしく、アラカルトも始めたそうです。

結杏に来たら、これは食べてほしい!というものを作っていただけますか?とお願いしたところ、こちらの器が運ばれてきました、

P1250712

はっきり言って、地味です(笑)

P1250711

開けてもやっぱり地味です^0^;

がしかし、一口いただいてビックリ仰天!!

今まであまり味わったことのないタイプの旨みが・・・

P1250714

こちら、蒸しスープ(1カップ1000円)というお料理でして、塩などの調味料を一切使用しておらず、素材の味を引き出しただけのスープなんだそうです。

だけといっても、調理時間を恐ろしくかけていて、6時間くらい蒸すそうです!!

カップに入ってる素材を見ると、その味が一つ一つ浮き上がってくるというか・・・

とにかくじわ~~っと体に染み渡る感じ!!

中華のスープって、いつも見た目以上に美味しいものが多いけど、このスープは今までで一番といっても過言ではないほど、見た目とのギャップがすごかった~

 

P1250705

そしてこちらはおなじみ、麻婆豆腐

といっても、結杏は広東ベースなので、良く味わう四川の麻婆とはまた、違うのです。

辛さはあるけど柔らかく、そしてやっぱりジワ~ッと広がる深みのある味わい・・・

アラフィフともなると、同じ中華でも広東料理が響くんだなぁと、実感。。

実際、40歳以上のご夫婦や女性グループのお客様が多いそうです^^

 

嬉しいのは、一皿のボリュームが少なめなこと。

一人だけど美味しい中華料理を楽しみたい!というときにもピッタリ♪

P1250700

カウンターで、市川さんの調理する姿を眺めつつ、一人じっくり広東料理を堪能・・・これまで美味しいものをちゃんと楽しんできたオトナだからこそ出来るお一人様中華♪

ちなみにディナータイムのコースは3000円~

例えば、のん兵衛用のコースにして!と、お願いすれば、御飯ものやデザートを抜いて、その分おつまみ系中華を増やしてくれたりすることも可能とのこと^^

P1250703

紹興酒も色々揃っていて、つい全種類飲んでしまいそう(笑)

 

そうそう、ぜひとも食べていただきたいものがもう1品!

P1250716

チャーシュー汁そばです!

週に2,3回食べにくる常連様もいらっしゃるそうです。

それはちょっと言いずぎなんじゃ・・・と思ったけど、食べたら納得!

先ほどの蒸しスープも美味しかったけど、こちらのスープも一度味わったらまた食べたくなる味!!
(特に飲み過ぎた次の日に欲しくなる味^0^;)

そしてこの、細切りのチャーシュー

実は最初に、このお店で食べてほしい料理は何ですか?の質問の時に、開口一番に出てきたのは“チャーシュー”(単品500円)だったのですが、その時は試食が出てこなかったので、一瞬忘れていたのです。

01a6cc97907b6464a3b61f78f7a76ab2cf9f359985

麺と一緒にこの細切りチャーシューを食べた時、最初はなんて美味しい金華ハム!と思ったら、こちらがチャーシューでした^0^;

ほんのり甘みを感じる“蜜汁チャーシュー”

確かに・・・これだけで飲める!!!

 

ランチでもディナーでも800円味わえて、ディナーではハーフサイズ(500円)でも提供可能だそうです♪

 

 

 

 

 

お初のキリンは別館で堪能!

札幌の餃子店といえば!という質問をしたら、ほとんどの人が店名を挙げると思われる、【キリン

実をいうと、名店過ぎて行くタイミングを失ってしまっていたのですが(いつも満席なので・・・)、先日、別館があることを初めて知りまして、念願のキリンデビューを果たしましたっ!!

P1230385

場所は、南3条通り側の狸小路市場の入り口のお隣り

運よく、テーブル席が空いてました!!

P1230365

ちなみにこちら側のテーブル席は、焼肉も出来るので、キムチ(系列の焼肉店)の焼肉もオーダー可能なんだそうです!

そしてドリンクはセルフ形式

奥の冷蔵庫から勝手にとって、空き瓶をテーブル横の段ボールに入れ、あとで清算するスタイルです

P1230356

おっと、ココでもブラックニッカハイボール 香る夜を発見!

グラスがキンキンに冷えているところも◎

 

実はすでに3軒目だったのにもかかわらず、メニューを見たら気になるものだらけで、急に眼が卑しくなってきました^0^;

 

P1230364

 

中華では定番のメニューではありますが、味が格段違う!

P1230368

空心菜の炒め物も、記憶の中の味よりはるかに美味しい・・・

 

P1230353

シナチクはすっかり外せないメニューになりつつある・・・(笑)

P1230369

コチラが噂のキリンの餃子

実物を目の前にすると、さらに美味しそう~

食べてみたら、期待を超えた美味しさに悶絶・・・

これはお腹いっぱいでも食べたくなるっ!!

と、実は今回餃子を超える感動だった一皿が・・・

P1230379

シュウマイです!!

シュウマイというより、肉盛りみたいな感じですが、食べたらちゃんと、シュウマイ!!

P1230383

シュウマイのタレの存在が素晴らしく・・・

またまた悶絶の嵐~~~

包まないシュウマイ、必食な1品ですっ!!

 

 

新さっぽろで、一足先に桜を堪能♪~ホテルエミシア札幌

本州の友人・知人のSNSには、桜の画像がちらほらとアップされていて、やっぱり北海道は北国なんだなぁと、しみじみ思ってしまう今日この頃・・・

P1200464

札幌の開花予想は4月28日ごろとのことですが、厚別にあるホテルエミシア札幌で、一足先にお花見ができます^^

P1200462

P1200466P1200468

そのロビーで、ちょうど桜スイーツが提供される日だったので、ちゃっかりいただいちゃいました♪

P1200494

サービスのスイーツなのに、ここまで凝っていてビックリ!!

P1200497P1200495

桜湯までついてました^^

ちなみに、3月22日(木)と29日(木)の15:00からも、先着30名にサービスしてくれるそうです^^

そして桜のパウンドケーキは、1Fベーカリーショップ ノースクレストで200円で販売中です♪

 

 

と、レストランでも桜フェアを開催中♪

中国料理 仙雲の特別コース 桜華

P1200473

春の前菜盛り合わせ

タケノコ、梅で煮たタコ、うるいなどなど、眺めているだけでウキウキししてしまう盛り合わせ^^

と、なんとも日本酒が飲みたくなる味わい!!(しまった、車で来てしまった・・・と、軽く後悔^0^;)

 

P1200477P1200480

蟹肉入りフカヒレスープ 翡翠仕立て&野菜のフリット

緑とピンクの組み合わせに、またまたウキウキ♪

ちなみに緑色は、ほうれん草。そして野菜のフリットはタラの芽とインカの目覚め

 

P1200482

鯛と豆腐の蒸し物

ふわっふわの鯛と豆腐の組み合わせ、そしてナンプラーが程よく効いたダシがたまらなく美味しかった~~

 

P1200485

桜姫鶏と花切烏賊の三升漬の炒め

見た目はちょっと地味ですが、メニュー名は春満開です^^

そして三升漬けの味がズルいほど飲ませたくなる味わい・・・(あぁ、どうして車で来たんだろう・・・2回目の後悔)

 

P1200487

桜海老入り汁そば

かなりの満腹感をココで感じております・・・

が、ダシが美味しすぎて、やめられません~~

 

P1200490

桜香るなめらか杏仁豆腐とココナッツ団子

ホントになめらかな杏仁豆腐、そして蒸したてのもっちもちの団子

お腹いっぱいなはずなのに、ペロリと食べてしまった・・・

 

こちらのコースは3500円で、ランチはもちろん、ディナーでも楽しめるそうです♪

 

 

 

pageTop