札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『中華』カテゴリーの投稿一覧

お初のキリンは別館で堪能!

札幌の餃子店といえば!という質問をしたら、ほとんどの人が店名を挙げると思われる、【キリン

実をいうと、名店過ぎて行くタイミングを失ってしまっていたのですが(いつも満席なので・・・)、先日、別館があることを初めて知りまして、念願のキリンデビューを果たしましたっ!!

P1230385

場所は、南3条通り側の狸小路市場の入り口のお隣り

運よく、テーブル席が空いてました!!

P1230365

ちなみにこちら側のテーブル席は、焼肉も出来るので、キムチ(系列の焼肉店)の焼肉もオーダー可能なんだそうです!

そしてドリンクはセルフ形式

奥の冷蔵庫から勝手にとって、空き瓶をテーブル横の段ボールに入れ、あとで清算するスタイルです

P1230356

おっと、ココでもブラックニッカハイボール 香る夜を発見!

グラスがキンキンに冷えているところも◎

 

実はすでに3軒目だったのにもかかわらず、メニューを見たら気になるものだらけで、急に眼が卑しくなってきました^0^;

 

P1230364

 

中華では定番のメニューではありますが、味が格段違う!

P1230368

空心菜の炒め物も、記憶の中の味よりはるかに美味しい・・・

 

P1230353

シナチクはすっかり外せないメニューになりつつある・・・(笑)

P1230369

コチラが噂のキリンの餃子

実物を目の前にすると、さらに美味しそう~

食べてみたら、期待を超えた美味しさに悶絶・・・

これはお腹いっぱいでも食べたくなるっ!!

と、実は今回餃子を超える感動だった一皿が・・・

P1230379

シュウマイです!!

シュウマイというより、肉盛りみたいな感じですが、食べたらちゃんと、シュウマイ!!

P1230383

シュウマイのタレの存在が素晴らしく・・・

またまた悶絶の嵐~~~

包まないシュウマイ、必食な1品ですっ!!

 

 

新さっぽろで、一足先に桜を堪能♪~ホテルエミシア札幌

本州の友人・知人のSNSには、桜の画像がちらほらとアップされていて、やっぱり北海道は北国なんだなぁと、しみじみ思ってしまう今日この頃・・・

P1200464

札幌の開花予想は4月28日ごろとのことですが、厚別にあるホテルエミシア札幌で、一足先にお花見ができます^^

P1200462

P1200466P1200468

そのロビーで、ちょうど桜スイーツが提供される日だったので、ちゃっかりいただいちゃいました♪

P1200494

サービスのスイーツなのに、ここまで凝っていてビックリ!!

P1200497P1200495

桜湯までついてました^^

ちなみに、3月22日(木)と29日(木)の15:00からも、先着30名にサービスしてくれるそうです^^

そして桜のパウンドケーキは、1Fベーカリーショップ ノースクレストで200円で販売中です♪

 

 

と、レストランでも桜フェアを開催中♪

中国料理 仙雲の特別コース 桜華

P1200473

春の前菜盛り合わせ

タケノコ、梅で煮たタコ、うるいなどなど、眺めているだけでウキウキししてしまう盛り合わせ^^

と、なんとも日本酒が飲みたくなる味わい!!(しまった、車で来てしまった・・・と、軽く後悔^0^;)

 

P1200477P1200480

蟹肉入りフカヒレスープ 翡翠仕立て&野菜のフリット

緑とピンクの組み合わせに、またまたウキウキ♪

ちなみに緑色は、ほうれん草。そして野菜のフリットはタラの芽とインカの目覚め

 

P1200482

鯛と豆腐の蒸し物

ふわっふわの鯛と豆腐の組み合わせ、そしてナンプラーが程よく効いたダシがたまらなく美味しかった~~

 

P1200485

桜姫鶏と花切烏賊の三升漬の炒め

見た目はちょっと地味ですが、メニュー名は春満開です^^

そして三升漬けの味がズルいほど飲ませたくなる味わい・・・(あぁ、どうして車で来たんだろう・・・2回目の後悔)

 

P1200487

桜海老入り汁そば

かなりの満腹感をココで感じております・・・

が、ダシが美味しすぎて、やめられません~~

 

P1200490

桜香るなめらか杏仁豆腐とココナッツ団子

ホントになめらかな杏仁豆腐、そして蒸したてのもっちもちの団子

お腹いっぱいなはずなのに、ペロリと食べてしまった・・・

 

こちらのコースは3500円で、ランチはもちろん、ディナーでも楽しめるそうです♪

 

 

 

小麦の美味しさ溢れる江別フェア♪Byホテルオークラ札幌

3月1日(木)からホテルオークラ札幌でスタートした、【江別フェア

P1200072P1200068

先日、試食会が開かれまして、ワタシも足を運んできました^^

P1200040

今回のお料理の説明をする、生方総料理長

江別フェアは今回で6回目で、今までも何度か足を運んでおりますが、そのたびに江別ってポテンシャルが高い!!と、感動しております。

そして今回試食したお料理も、どれも美味しかった~~

P1200061

生方総料理長が自ら切り分けてくれたのは、コンチネンタルのサンデーランチブッフェで味わえる、

トンデンファーム アースドリームポークの棒カツ カービングサービス 温野菜を添えて

P1200067

右下のスープは、中国料理 桃花林の楊貴妃ランチで味わえる、“白菜と生姜の豆乳スープ”

菊田食品の豆乳をたっぷり使用したこのスープ、派手さはないのですが、ジワ~ッと美味しさが広がる、毎朝飲みたい優しいスープ!!

 

P1200047

同じく、楊貴妃ランチの1品“江別大豆でつくった絹豆腐と生ゆばの桜海老あん”

 

P1200045

同じく中国料理 桃花林のディナータイム・広東美食紀行で味わえる“江別産えぞ但馬牛サーロインのニンニク炒め”

江別市が誇る、希少な牛肉!!

さすがの美味しさでした~~

 

 

P1200049

ランチ・ディナー共通の、“岩田醸造「田園江別味噌」漬け”

 

今回の試食会、お料理はもちろん美味しかったのですが、何よりこちらの印象が素晴らしかった!! P1200065

ノースアイランドビールの、江別小麦のビール!!

ヴァイツエンタイプで、小麦の香りと味もしっかり楽しめます♪

 

P1200034P1200052

小麦といえば、 ラウンジプレシャスで1ヶ月間限定で販売する、江別産小麦のリュスティック・プレーン&ゴマモッツアレラ

少し硬めのこちらのパン、噛めば噛むほど小麦の甘みがジワジワやってきて、ハマりましたっ!!

そして、サンデーランチブッフェで味わえる、豆腐チーズケーキ

スイーツだけど、ちょっと罪悪感が薄れるウレシイスイーツ♪♪

 

小麦といえば、ラーメン

 

P1200044P1200033

ラーメンサラダもこんな立体感ある一皿に!!

P1200032

こちらは、コンチネンタル。リヴィエールランチ

P1200030

中国料理 桃花林 楊貴妃ランチ

P1200035

杉ノ目、早春御膳

 

今回も、江別市民限定の【えべつ割り】があるそうですよ!!

ランチは、対象メニューが1,954円

ディナーは、8000円以上の理想で1,954円引き!!

ちなみに1954という数字は、江別市制定の年だそうです^0^

 

こうしてアップすると、江別って海も山もないけれど、美味しいものがたくさんある街だなぁって思います^^

P1200036

 

P1200037

 

P1200038

 

札幌市の隣だからこそ、ちょっとヤキモチやいちゃってます

ホテルオークラ札幌の江別フェアは、3月末日まで♪

 

 

 

2017年新店探訪収めは【羊と中華 ヤンボウ】

気が付けば2017年、最後の日となってしまいました。。

引きこもって原稿作成(詳細は後日)していた時期もあったので、12月はネタが少なめでしたが、先日ススキノ飲み&新店探訪収めでお邪魔した、【羊と中華 ヤンボウ】で締めたいと思います!

010a03a57ee6143e082fbbe5b1961a8b4ef010a4dd  01372774e91659af59f8c40c7d1f4eedb1103e35d7

場所は中央区南4西1、M’s仲町などがある仲通り、“食べごとや ござる”の2階になります。

階段に招き猫、そして“羊と中華 ヤンボウ”の小さな看板

あれ?ココの上って“またたび餃子”だよね?

P1160996

ドアを開けると、厨房を囲んだカウンター、手前にも向かい合わせで座れるカウンタータイプの席

そしてその奥には、“またたび餃子”の入り口が!

なんと、またたび餃子に行く通路も、“羊と中華 ヤンボウ”の一部でした

と、“羊と中華 ヤンボウ”は、オガグループの新店になります^^(なので、このビルに入っているすべてのお店がグループ店)

 

まずは最初の1杯をオーダーします

P1160997 P1170017

さすが、ドリンクメニューからして気になるモノばかり!

流行りのレモンサワーもこんなラインナップ!

P1160999 P1170001

ということで、ワタシは辛いレモンサワーを^^

唐辛子がインスタ映えします(笑)

辛味はそれほどきついわけではなく、風味としていい塩梅♪

ちなみに横は塩レモンサワー

オジサマは赤星の大瓶があると、必ずテンションが上がる気がします(笑)

P1170014P1170003

ちなみにこちらの徳利は古酒の燗酒ではありません

米焼酎+ジャスミン茶割のお燗なんです!

やるなぁ~

お通しは落花生。ちゃんと中華バージョンの味付け

P1170007

シュウマイは、スタンダードとドライトマトバージョンを

といっても羊肉がベースなので、いつものシュウマイとは一味違います!羊肉好きはかなりハマる味わい!

ちょっと羊が苦手な友人、ドライトマトバージョンはお気に召したようです^^

P1170011

 

P1170010

のん兵衛シリーズ!ラムのたたきにガツの葱塩!!

P1170008

と、もちろん羊肉以外のメニューもあります^^

P1170005

じゃがいもの冷菜

そして一同悶絶だったのが、真たちの老酒漬け!

P1170012

何とも言えないねっとり感にうっとり!!!!

この界隈にまた1軒、ふらりと行きたくなるお店が増えちゃったなぁ~^0^;

 

オープンして間もないのと年の瀬ということで、この日は当然のように満席でしたが、年が明けても予約を入れてから行くことをお勧めします!!

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

2017年も【オサナイミカのつぶやき】を読んでいただきありがとうございました!!

2018年も多くの皆様に知ってもらえたら嬉しいと思う、“美味しいモノ・楽しいコト”をお伝えしていきたいです^^

良いお年をお迎えください。    オサナイミカ

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 

 

人生初体験!楽楽回転火鍋は、やめられない・止まらないオイシサ♪

JR琴似駅から徒歩2分ほどのビルの2階に、たぶん北海道初の回転寿司ならぬ、“回転火鍋”のお店が出来たということで、先日リサーチに!

P1150653

あ、このビルはbar Diversionがあるビルじゃないですか!

そしてすでに存在感を表す、“楽楽回転火鍋”

P1150656

入口もかなりのインパクト!

この、可愛いとは言えないパンダのイラストが本場っぽさを醸し出していますっ!!

P1150658

?!?!?!?!?!?!

思わず見入ってしまう店内・・・最近あまり見ない蛍光灯の明かりがまた、アジア感たっぷりで、旅行に来ている気分になります

P1150659

カウンター席にもテーブル席にも回転レーンが備えられていて、そこには寿司桶のようなものの上に野菜や肉団子、そして麺などが回っています

P1150664P1150663

そしてすべてに串が刺さっています!!!!

P1150660P1150661P1150666

その種類が半端ないのです!気になって、一周するまで撮影しまくってました^0^;

P1150671P1150669

 

P1150674

楽楽回転火鍋のシステム

まずはコースをセレクトし、そして鍋の味もセレクト

P1150682

ちなみに鍋は一人ひとつなので、2人で行っても4人で行っても、それぞれ好きな味で食べられます!

辛いモノ好きなワタシは、旨辛をセレクトしました。

そしてこの日は単品で頼むことにしました。

P1150683P1150695

3人で行ったので、肉は牛・豚・ラムすべてオーダー

あとは回転台から好きな串をそれぞれの鍋に投入

P1150696

スパイスのいい香りが漂い始めております!

P1150699

シイタケに牛スジ

具材を入れていくと、スープのうまみも増してきます。

P1150691

正直、肉がなくても串だけでも十分楽しめるかも!!

まぁ、串にも肉団子とかウィンナーとか、肉系のものも結構あるので^^

P1150693

ちなみにこちらは辛くない、とんこつバージョン

なので、お子様も一緒に楽しめます^^

ちなみに途中から旨辛のスパイスを加えて味変することも可能です~

火鍋はもちろん、美味しかったのですが、驚いたのは一品料理!

P1150703

この日は餃子と手羽先しかオーダーしなかったけど、中華料理店で見かけるメニューがずらり!

そして、ちゃんと美味しい!!

P1150705

ちなみに、おつまみ付の食べ放題コースにすると、2品選べます^^

そして〆はやっぱり麺!!

P1150665 P1150672

P1150714

男性は麺、女性は春雨って感じかな^^

P1150718

湯気で白くなってしまった^0^;

この日は男性客率が高かったけど、野菜もたっぷりとれる火鍋は、女性にこそ、オススメかも!!

そして、女子向けのドリンクメニューも充実

P1150711 P1150709

この、キュウリとレモンのサウザーが、辛味をスッと流してくれる美味しさでした^0^

P1150724P1150720

ちなみにこのお一人様回転火鍋システムは中国では一般的らしく、スタッフも全員中国の方でした!(そして真ん中の可愛らしい女性がオーナー)

機材もすべて中国から輸入しているそうです(IHの機械もよく見ると中国語)

 

そして、最後に頂いた杏仁もホントに美味しかった~~~

琴似には頻繁にはいけないから、願わくば市内各区に、2号店・3号店を出店希望デス!!

 

【楽楽 回転火鍋】

札幌市西区琴似2‐1‐3‐5 玉田ビル2F
011-615-8887
10:30~23:00
年内は無休とのこと

 

pageTop