札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2008年03月 の投稿一覧

開拓おかき 北海シマエビ味

北菓楼の開拓おかきに、北海シマエビ味が出たと聞いたのですが、
どうやら、ものすご~い競争率らしく…


連日、整理券を出して応対しているそうです
え~?そこまで~と、思っちゃいましたが、
なんとか入手して、さっそく味見



パッケージを開けると、ものすごいエビの香り
開拓おかきはどれも味が濃厚とは思ってましたが、
これが一番かもしれません

この濃厚さで350円とは、素直に頑張ってるなぁと思いました


ビールにも合いそうな、
いわゆるオトナのつまみ的な感じかなぁ
結構、一度食べたら止まりませんでした



運よく売場で見かけることができたら、一度購入してみても損じゃないと思います

※ちなみに私は三越札幌店の地下で入手しました

ファイでお花見?

日記の順序がめちゃめちゃになっておりますが・・・
先日のしら菊さんの後に足を運んだのがお久しぶりのΦ(ファイ)


20080330-26.JPG
お店の中に桜が咲いておりました~ この目の前に座って飲んだので
ものすご~く心地良かったデス


で、本日はグラスでいろいろ楽しみました

20080330-27.JPG

20080330-28.JPG

20080330-29.JPG

20080330-30.JPG

20080330-35.JPG 20080330-36.JPG


グラスワインが充実してると、2人とかでもこんなに種類が楽しめちゃうから
欲張りな私はとてもウレシイ


20080330-32.JPG
お寿司の後だったので、お食事はおつまみ程度に


20080330-33.JPG
Φさんでも、エグヴィブのパンが食べられるんですね~



こんなに飲んだのに実はこのあと、ドゥ エルミタァヂュへ…

20080330-39.JPG
中田さんにカクテルを作っていただきました♪


20080330-37.JPG 20080330-38.JPG

20080330-40.JPG



う~ん。。。完璧に飲みすぎですね^^;
でもモルトって、知れば知るほど好きになります

小林サンづくしの一日 Part2 

20080330-18.JPG
しっかり酔いを醒ましたところで、18:00からかでる2・7で行われた
【KENTARO KOBAYASHI SOLO PERFOMANCE LIVE Potsunen2008 DROP】を観に行ってきました

一年振りの小林さん(ラーメンズ)のソロライブ

いや~、今回も期待以上の面白さで魂を抜かれた感じでした

大いに笑わせてくれるだけでなく、ものすごく感動させてくれるんです
とにかく、頭がいいんですよね~
そしてセンスもいい!!

もう、べた褒めです

約2時間のLIVEはあっという間
感動しすぎてぐったり…



このLIVEのために東京からきた友人が、美味しい海鮮を食べたいとのことで
いちい寿司さんへ

20080330-19.JPG
実は初めて行きました

8名なのに、テーブルとカウンターに分かれてという、無理矢理な感じで^^;


20080330-20.JPG
もちろんこちらでも、日本酒です。お通しは蟹でした


20080330-21.JPG
20080330-22.JPG
お刺身はお任せでお願いしておきまして、こんな感じで登場
ものすごいボリューム
サバやホタテやタコやトロ、そしてツブにイカにサーモンに…まだあったハズ

小林さんに魂を吸い取られた&胸がいっぱいだったのもあり、
このお刺身だけで結構満腹


でも、巻物が食べたくなり…


20080330-23.JPG
梅じそ巻きをオーダー サッパリすっきりでちょうど良かったデス


ということで、握りが全然食べられなかったので
リベンジしないと~~


お腹はいっぱいだけど、まだまだ飲みたいよ~ということで、
このあと白楽天へ



20080330-24.JPG
6種類のモルトでソーダ割り。そしてみんなで回し飲み(笑)
それぞれの好きな味が違って楽しい
ちなみに私はタリスカーを選択


20080330-25.JPG
このモルトも美味しかった~



さんざん飲んで、小林さんの話でものすごく盛り上がり、
結局このあと我が家へ移動し、またまたモルトを飲みながら
小林さんとラーメンズのDVDを朝方まで見たのでした…


ものすごく濃厚な一日(体力も限界…)

小林サンづくしの一日 Part1

先月に引き続き、今回も参加してきました、小林酒造の『造り酒屋をもっと知る会

今回のテーマは【日本全国 蒲鉾と醤油と日本酒】
テーマを聞いた瞬間に申し込みました(笑)


勉強会の前に蔵見学


酒造りは既に終わっているので、今回は瓶詰のラインや



ラベルや段ボールが保存されているところを見学しました
ものすごく広いです




 
ちょうど、来月(4月12・13日)の酒蔵まつりで販売する
お酒のラベルを張っていました
ピンク色がかわいいデス





最後に裏にある夕張川に来ている渡り鳥を見て
いよいよセミナーの始まりです

 

 20080330-09.JPG


まずはこの、5種類の醤油の味見から
醤油を味比べするなんて、なかなか出来ないから
ものすごく興味津々

全然味が違って、醤油も奥が深いなって思いました
ちなみに私はカネイワ醤油が好きでした^-^



20080330-11.JPG
ここで蒲鉾値段当てクイズ!!と、3つの蒲鉾が出てきました
ひとつはなんと、2500円もします

みごと外れました^^;

やはり、普段食べ慣れてるお安い方が美味しく感じちゃうんですよね

ちなみに2500円の蒲鉾は、超特撰蒲鉾『富士』


他にもこんなに蒲鉾が勢ぞろい
この中で私がハマったのが『黒はんぺん
ものすご~く魚臭いのですが、それにハマりました



ただ食べて飲むだけじゃないですよ~
ちゃんといろいろ学びながら味わいます

これは精米歩合が40・60%のお酒の違いを確認



で、ひとつ学んだのが、醤油と日本酒を合わせる時は
甘いお酒の方が醤油に負けないので、
どちらの味も楽しめます

この他にも色々な雑学も聞けて、先月以上に盛り上がりました


このお酒はこれから発売されるのですが、
封を切って1週間くらい経ってからの方が美味しくなるんだそうです


 20080330-16.JPG
こちらもちゃっかり飲みました



20080330-17.JPG
昼からすっかりほろ酔い
帰り際に、銀水庵でせいろを頂いて高速バスで帰ってきました


そしてこのあと、もう一つの小林さんへ…

ピエモンテフェアByラ・ステラ


先日、打ち合わせで
シェラトンホテル札幌へ足を運びました

ロビーに桜がディスプレイされてて
思わずパチリ

やっぱり桜っていいですね~


せっかくなのでランチもご一緒しましょということで
最上階にあるイタリアンレストラン『ラ・ステラ』へ


 
ピエモンテフェアというのを4月15日までやっているとのことで、
そちらを頂くことにいたしました

アンティパストのワゴンがやってきました
ここにのっているもの全てから、お好きな物を選ぶことが可能



欲張りな私はもちろん、全種類でお願いしました(笑)
この、ちょっとずついろんなものって言うのに、女性は弱いんですよね~

いや~、どれもこれもワインが飲みたくなるものばかり^^;
でも、一応仕事中ですから泣く泣く我慢しました


これはピエモンテのパンらしいのですが
表面がカリッカリで、中がフワ~ッとしてて
今まで食べたパンとは全然違う食感と味
またまた、パンの奥深さを知りました

ホントに美味しかった!





パスタは5種類から選べるのですが、
お勧めされた、ドライポルチーニのクリームソース 手打ちタリヤンというのをオーダー

この、タリヤンという麺がまた独特で、見た目がちょっと太めのラーメンのようで
色もかなり黄色い

ちょっとネバっとしてるというか、これも初めての食感でした

ドライポルチーニがものすごくいい香り♪


 
お二人は牛肉のトリッパのラグー手打ちタリヤンと、十勝産うずら豆のリゾット ラルド添え

どれも美味しそうでした




そしてメインは、これもイチオシのホロホロ鶏のピザオーブン焼き フィナンツェラソース

皮がめちゃめちゃパリパリで、中は超ジューシー!!
オーブンの温度が高いから出来る技ですね~

下に敷いてあるモツを煮込んだのも激ウマ
あ~、ホントにワインがないのが辛すぎる(泣)


 
メイン料理は全部で3種あったので、それぞれ別の物をオーダー

左が鮪のパッデラ セミクルード卵黄とマスタードソースのサルサ
右は滝川さん合鴨のサルシッチャの煮込み

このサルシッチャ激ウマだったんですが、
ランチの域を超えるくらい味が濃すぎて、完璧赤ワインが欲しくなります…


ということで、ランチタイムでもボトルで頼む人が結構いるようです
(ワインが欲しいと思う感覚、私だけじゃなかった・笑)



20080328-11.JPG
そしてデザートもワゴンで登場。もちろん選び放題!!

20080328-12.JPG
私はピエモンテのデザートということで、パンナコッタと確かブネだったかな?
全部で3種をセレクトすると、こんなに素敵にデザインされてやってきました♪
食べるのがもったいなかった~


20080328-13.JPG 20080328-14.JPG
お二人のもこんなにオシャレされてきました


美味しい料理と素敵な雰囲気に、話も大いに弾みました^-^



お値段3000円のランチなので、毎日!って訳にはいきませんが、
母娘や友人同士、(特に女性)のランチなんかにピッタリかも



ラ・ステラの詳細はこちら


狸小路の外れにある老舗のお寿司屋さん


先週のことになってしまいましたが、行ってみたいお店があるとのお誘いお受け、
ものすごいマニアックなところにある、しら菊というお寿司屋さんに初来店

ものすごい場所というのは、狸小路9丁目
そう、もうアーケードもない狸小路の外れです

大将に聞いたところ、もう30年は営業していて、
『昔はこの辺もにぎわってたんだよ~』とのこと


ちょっと感慨深いです


お店は1階が8席程度のカウンター、2階が小上がりになっているようです



当然、カウンターを予約し、まずはお通し
白魚とフノリの寒天寄せ(だった気がする)

すごくおしとやかな味で、期待度が高まります




クジラの舌、さえずりです
見た目ちょっと…だけど、味は最高!!まさに酒の肴

奥に見えるのはイカゴロ



そしてホヤとナマコのこのわたを合えた莫久来(ばくらい)
以前もこれにやられたとこありますが、ホントにウマイ!!




お刺身は、ツブと

20080327-07.JPG
北寄と…あれ?白身も食べたのですが、名前が思い出せない…



20080327-06.JPG
こちらのお寿司やさんは、
ちゃんと白身魚用の醤油を出してくれます

昔は当たり前に出していたそうですが、
最近はないところも多いそうです




20080327-08.JPG
こちらは自家製のニシン漬け
この季節なのに全然酸っぱくなっていないのが凄い

ニシン漬けって、その家庭によって全然味が違うんですよね~
私は母の造るニシン漬けも大好きですが、プロの味はまた格別

また来冬までお預けですね




20080327-09.JPG 20080327-10.JPG

20080327-11.JPG
ちなみに握りはほんのチョッピリだけ食べました
数の子って、前にも言った気がするけど、今まであんまり興味なかったのですが、
美味しいのはホントに美味しい


個人的にはエビ味噌の軍艦が大ヒットでした



20080327-12.JPG
で、今宵のお酒はと言いますと、
淡麗辛口の純米酒、大山です

お寿司屋さんのつまみには
これくらいのスッキリ感が合う気がしました



と、実はこのあとはワインを飲みに…           つづく


【鮨処 しら菊】
札幌市中央区南2条西9丁目
011-221-6042

ランチってホントにお得Byをとわ

最近ランチネタが続いておりますが、こちらも先週打ち合わせを兼ねたランチのお話
ご一緒したMさんが、前回一杯で入れなかったとのことで、をとわさんにしました

この日は遅めのランチだったので、人気のランチは品切れだったりしましたが、
なんとか、日替わりは残ってました


本日の日替わりのメインはサバの梅風味煮(だったと思う)
見た目にも美しいお総菜は確か菜の花の和え物
(先週のことで、ちょっと記憶が曖昧…)



20080325-01.JPG
実は前日、ちょっと飲み過ぎ(またかよ~って言わないで^^;)
梅って言葉を聞いただけでこれを選びました(笑)

私的にはもっと酸っぱくても良かった(たぶん、私だけだと思うが)



とにかく、ひとつひとつの味が上品で、これで950円はお得だと思う


+200円でドリンクも追加可能
私は当然のようにグレープフルーツジュースをオーダーしたのでした^^;
(この日は大いにクエン酸をとったなぁ~)



【NIPPON RYORI をとわ】
札幌市中央区北3条西4丁目
 日本生命札幌ビル1F
011-222-1515
11:30~14:00(LO13:30) 
17:00~23:30(LO22:30) 
日・祝:17:00~22:00(LO21:00)
不定休

中華づいてますが…ランチで桃花林

先週末、またまた打ち合わせを兼ねてのランチ
今回はホテルオークラの地下にある、桃花林
言わずと知れた、中華の銘店

だけど、なかなか行く機会がなくて、実はお初…


仕切りがあるわけではないけど、落ち着ける雰囲気
客層がオトナだからかな?

でもって、ランチセット(1500円)をオーダー

主菜は3種類から1品選択&下記のメニューのセットです
本日のスープ ・春巻・御飯・乍菜・杏仁豆腐

 
まずはスープ登場。一言で申し上げますと『メチャウマ』
ものすごく上品でいて味わい深い。しかもこちらのスープ、お替りも可能です!

そして、ものすごくビックな春巻♪
中の具の味付けが私好みで、当然そのまま食べました

余談ですが、点心ってもともとしっかり味付けしているから、
もともとは、そのまま食べるらしいのですが、
日本人は醤油をつける人が多いから、
『しょっぱいよ!』って言われたことがあるそうです

食文化の違いですね~
私は醤油をつけると全部が醤油の味になっちゃうから、
味がしっかりついていて、そのまま食べられる方が、間違いなく好きだな~



で、私は彩り野菜の腐乳炒め

腐乳…

初めて聞きました。ネットで調べたら、豆腐を発酵させたものらしく、
かなりの臭いを放つそうです

でも、炒めるとその臭いは全然なくて、いい塩加減とちょっとの発酵臭がするくらい
私は全然好きな味でした

何より彩りもキレイで、体にもよさ気だし、女性にお勧めしたい逸品

ちなみに同席したEさんは、白身魚のフライ・マヨネーズソースをオーダーし、
シェアさせていただき、こちらもちょっと味わいました。
(春巻の後ろにちょこっと写っているヤツです)


サックサクでとっても美味しいけど、カロリーが気になります(笑)




でもって、デザートの杏仁豆腐

杏仁豆腐って見た目一緒でも味は全然違うんですね
桃花林さんの杏仁は、断然シロップが美味しい!!

このまま飲みほしたいくらい
(実際飲みほしたけど)
すごくアッサリ系です!!


で、食べ終わった後にEさんが、
『メニューに載っていないのですが、実はレモン杏仁というのがあって、僕はこれが好きなんです』


えぇ~っ


そんなこと言われたら、食べたくなるじゃないですか~



で、食べました(笑)

いやぁ~、これ絶対一度は食べた方がいいですよ!!
これからの季節に特にピッタリ♪

ノーマル杏仁もあっさりしていて美味しかったけど、
この、レモン果汁たっぷりの、シンプル・イズ・ベスト!!的な味に
私は完璧ハマりました


オーダーの際に、『本日はレモン杏仁ありますか?』って、伝えればOKのようです



立て続けに食べると、中華も奥が深いデス


ホテルオークラ札幌のホームページはこちら

お久しぶりのボーズ

20080323-08.JPG
昨晩は久し振りにボーズの工藤さんに会いに、
友人Eちゃんとサシ飲み


20080323-10.JPG
まずはスプマンテ
ものすごく久し振りに会う工藤さんは
スゴイいい顔で笑ってました

初詣でいろいろ吹っ切れたと…(笑)

20080323-11.JPG
桜マス・カラスミ・リコッタチーズのサラダ
一口サイズが食べやすくて嬉しい



鶏レバーのムース
やっぱりこれは頼まないと



日替わり一口コロッケ。本日はトマト味
すごくサクサクで、これも一口サイズというところがイイ感じ


20080323-14.JPG
タラとじゃが芋のパテ。ちょうど良い塩加減♪



20080323-15.JPG
そして工藤さんの料理といえばやっぱりパスタ
悩んだ結果、『エゾ雪下茸と子持ち昆布のタリオリーニ

子持ち昆布をパスタに使うなんて!!
流石です
これは新発見でした…



20080323-16.JPG
やっぱり赤ワインは飲んでおかないとということでこちらを
お値段の割に重い香りと果実の味わいもしっかりしてて
お得感ありました


20080323-17.JPG
赤ワインをオーダーしたので、こちらのサラミもオーダー
カンパニョーロとナポリピッカンテ

そして乾燥イチジク

この乾燥イチジクがオーダーした赤ワインと相性が良くて、
お替りしちゃいました


一時、コース料理が主体になってたので、足が遠のいてましたが、
前と同じようなスタイルのアラカルトも充実していて、
お店はゴージャスになったけど、中身は前と同じ感じで使えそうデス




それにしてもEちゃんとの会話はいろんな意味で刺激になりました(笑)
Eちゃん、占いの結果楽しみにしてるね~




【OSTERIA BOZU オステリア ボーズ】
札幌市中央区南3条西3丁目新山ビル3F
011-222-6533
18時~24時(ラストオーダー23時30分)
日曜休

遠藤精肉店に行ってきました

前々から気になっていた遠藤精肉店に、前職の先輩Kさんと一緒に行ってきました


噂のジンギスカン鍋の照明
こういう発想って、ホント感心するなぁ~


お互い若くないので、美味しいところをちょっとずつ頂きたい
で、店長セレクトでお願いします!!と、オーダー


20080323-02.JPG
じゃ~~ん
まずは牛タン。っていうか、これ牛タン??
鮪かと思っちゃう厚さでした

牛タン大好き人間にはたまらない食べ応えですっ


&奥に見えるのが豚ホルモン
豚ホルモンは塩でお願いしましたが、ちょうどいい味漬けでした^-^





そんでもって牛ロース
こちらも驚きの厚みでした



ロースって、薄いイメージしかなかったけど、
これちらもホントに食べ応え満点

この辺ですでに、お腹がいっぱいになってきました



20080323-05.JPG
最後はサガリ
やっぱ、焼き肉はサガリですよね!!

個人的にはカルビにあんまり興味がない。断然サガリ!!
(その辺がもう、若くないことを物語っている…)




  
この他、遠藤サラダと焼き野菜をオーダーし、ドリンクは2人で3杯
これで8000円ちょっと。
このお肉のレベルにしてはお安いかもです
(正直もっとすると思っていたので…)



そうそう私、基本的に焼肉の時はあんまり飲まないんです
お茶でもいいくらい
お肉が大好きだから、お肉ばっかり食べ続けたいんです(笑)

といっても、この日はバーボンソーダ割りは飲みましたけどね


20080323-01.JPG
ちなみにここの鉄板、面白い形をしています
ちょっと斜めに角度が付いていて、
写真で言うと、左側の方に
油がたまる仕組みなんです

これならちょっとヘルシーに食べられるかも




【遠藤精肉店】
札幌市中央区南5条西3 五條ビルB1
011-561-2904
18:00~翌5:00(LO4:30) 
日曜日 (祝前日の場合は営業。翌日休)
総席数42席

pageTop