札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ご褒美』カテゴリーの投稿一覧

子どもも大人もテンションが上がった、ロンドの【プレイボール!ランチ】

P1100926 P1100927

現在、北海道博物館で、第3回特別展「プレイボール!―北海道と野球をめぐる物語―」が開催されいるのですが、その北海道博物館とセンチュリーロイヤルホテルがコラボして、【プレイボール!ランチ】たるものを提供していることを、先日“2525ランチ”をいただいたときに知ったのですが、その時、『子供向けのプレイボールランチがあったら、野球大好きな息子も喜ぶだろうなぁ』とつぶやいたら、期間限定で登場していました(笑)

ちなみに上の写真は、2階ロビーのPR展

 

P1100856

ということで、初めての夏休み真っ只中の息子と行ってきました^^

あいにくの雨模様だったけど、快晴より写真はキレイに撮れるのです!

そして野球帽をかぶってくると、5%割引になるので、お持ちの方はお忘れなく^0^

 

P1100859P1100861

せっかくの夏休みなので、ロゼをいただきました(かなりなこじつけ^^;)

息子はオレンジジュースが苦手なので、ぶどうジュースに変更。同じ葡萄の飲み物で乾杯(笑)

そして、キッズプレートのコーンスープが運ばれてきました。

P1100866P1100864

器が野球ボールっぽくて、すでにテンションが上がる息子。熱いから気を付けてといった矢先に口を付けて“アッツ!!”と、オーバーリアクション。。。

大人のプレイボール!ランチは、【プレイボール!の1品】
北海道産飲むフルーツ酢とプティアミューズ カラフルボール添え からスタート

この日はいちご酢。バゲットの上にはマイクロトマトなど、“丸いモノ”が色々のってます^^

 

P1100868

【第1章 ベースボールがやって来た】
平目と海の幸 彩り野菜の野球ボール見立て グリッシーニと生ハムのバット仕立て サラダ添え

こ、細かい!!

ちなみにベースは大根のピクルス!!

P1100870

これはオトナでもテンション上がります~~^^

と、生ハムグリッシーニのバットは、息子に奪われてしまいました。。。

P1100872

ボールはヒラメで覆っているのですが、中には野菜がギッシリ!ロゼワインとの相性もピッタリ♪

 

P1100874

こちらが小学生以下限定、“プレイボール!キッズプレート”

★キャッチャーミット見立てのハンバーグ
★オムライス野球ボール仕立て
★ブッシェパイ入り魚介のグラタン
★バットに見立てたアメリカンドッグ
★スパゲッティナポリタン
★ベース見立てのさつまいものフライ
★サラダ
★フルーツ

P1100876P1100879

子どもの好きなモノてんこ盛りプレート!!

そしてこちらも芸が細かい!!

ハンバーグのミットの中にボール(のコロッケ)挟まっているしっ

「これがマウンドで、これがベースかな?バットはアメリカンドックだね!!」

野球をやっている息子、一つ一つ丁寧に確かめます。

確かめつつ、さっそくナポリタンをパクリ

「おかあさん、これはすごく美味しいよ!」

そりゃそうだよ、お母さんが作るのとは別物だからね

P1100881

【第2章 球児と学生たちの夢】
本日野菜の冷たいスープ ウイニングボールをイメージして

この日はグリーンアスパラの冷たいスープ

相変わらず濃厚ですっ

先日のじゃがいもも美味しかったけど、アスパラはまた格別でした^0^

 

P1100889

【第3章 強者ぞろいの社会人野球】
海老と百合根のボール仕立てと貝類のナージュ 変化球仕立て 殻をミットに見立てて

ある意味ロンドらしからぬ、ちょっと和を感じる1皿は、柚子胡椒をピリリと効かせた夏に食べたいオトナの一皿

P1100894

がしかし、息子が食べたい!と言い出す

辛いかもよ?と説明しても食べたいの一点張りでソースがあまりかかっていなさそうな、ボールに見立てた海老とゆり根まんじゅうを一口あげると、すっかりその美味しさにハマってしまったようで、ほぼ食べられてしまいました^0^;

いつの間にか、大人舌になっているんだなぁ。。。

 

P1100900

 【第4章 プロ野球を観に行こう】
牛肉と彩り野菜のアランチーニ スタルヒン投手の剛速球仕立て

P1100901

アランチーニ~シチリア名物のライスコロッケは、見た目以上に食べ応えあり!

そして牛肉の旨味が濃いっ(ちょっと赤が欲しくなる^^;)

周りのソースが炎のようで、巨人の星の魔球のようです!!

付け合わせのポテサラ(というのかな?)がすごく美味しかった~

 

P1100908

【第5章 くらしのなかの野球】
マウンドショコラパッション!

二人そろって、わぁぁぁぁぁ!!!!と、黄色い歓声を上げてしまいました^0^

P1100914

すべての料理、手が込んでおりましたが、これも本当にスゴイ!!

ちなみに芝は、抹茶のスポンジケーキを細かくしたもので、ベースはホワイトチョコレート♪

「ちょっとマウンドが大きいね~」と言いながら、またもや息子に奪われてしまいました^0^;

P1100915 P1100910

ちなみに子ども用は、野球ボールに見立てたバニラアイスクリームが、ちゃんと付いてます^^;

と、マウンドはパッションフルーツの酸味が効いたチョコレートケーキ

こちらもどちらかというと、大人向けな味わいかと思っていたのですが、無類のチョコレート好きな息子はペロリと完食(バニラアイスには興味を示さず^^;)

イチゴやサクランボは私が食べられないので、頼むね!と、役割分担をしながら、キレイにいただきました^0^

ふと、昨年恐竜ランチを食べたときのことを思い出し、この1年で、食べる量も会話も確実に成長しているなぁと、思いました。

そう考えると、来年もロンドさんに何かしらのキッズプレートを準備してもらって、今回との比較をしてみたくなったのでした^^

 

食べ終わった後、ロビーの展示スペースへ

P1100918

歴代の野球盤が紹介されていました!!

「あ、これは家にあるやつだね!」

P1100921

いやぁ、野球盤ってこんなに出ていて、そして進化していたんですね!!

P1100922

昨年買ったばかりですが、もう新作が出ていました^0^;

 

【プレイボール!ランチ】と【プレイボール!キッズプレート】は8月31日(木)まで

大人用は11:30~16:00までの提供ですが、キッズプレートはディナータイムもオーダー可能^^

そして、8月9日(水)=やきゅうの日に利用すると、先着9名のお子様に、オリジナル自由研究帳がプレゼントされるそうです^^

 

とりあえず、北海道博物館にも行かなくちゃ!

 

 

 

 

 

7月26日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~RESTAURANT obtenir K

7月26日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”で紹介したのは、先日こちらで一度ご紹介した、RESTAURANT obtenir K (オプトゥニール ケイ)

週末のみランチを始めたとのことで、改めて取材させていただきました^^

P1100334

エレベーターを降りると黒い布のような壁があり、良~く見ると店名が、かなり小さめに刺繍されています。

実は前回伺った時も撮影したのですが、ブレブレで使えなかったので改めて。とはいっても、かなり見えにくいですね^^;

P1100327

入ってすぐ、オープンキッチンのカウンター席

P1100325

そしてその向かいと奥にテーブル席があります。

P1100315

この店内の一番奥の席は、仕切りがあって個室になるのですが、個室になってもシェフの動きが見える造りになっていて、個人的に素敵な造りだなぁって、ときめいてしまいました^^

P1100320

壁のように備え付けられている、ワインセラーのなかもちょっと覗かせてもらいました^^

P1100338

前回来た時、私好みだなぁと思ったけど、改めて眺めてみたらホントに好みでした(笑)

と、ワインが豊富なのは一目瞭然ですが、実は日本酒や焼酎なども扱っているそうですよ!そして、グラスワインも豊富とのことで、お一人様でも利用できるフレンチなのです^^

『前菜だけで飲みたいという方も大歓迎なんですよ』と、藤谷シェフ。

店構えがかなりクラシカルで重厚な雰囲気だから、コースでしっかり系なのかと思いきや、飲兵衛に嬉しいお言葉!!

ということで、おひとり様に人気のカウンター席は、まさに目の前で藤谷シェフの仕事ぶりを堪能することが出来るんです!

P1100348

カウンターは5席しかないので、絶対カウンターがイイ!という方は、要事前予約です!

 

と、今回作っていただいたのは、ディナーはもちろん、ランチのおまかせコース(4000円)でも味わえる、“上ノ国町天の川で取れた、天然鮎のフリット”

P1100351

まずこのお皿の色に目を奪われてしまったのですが、こちら、有田焼のオーダー品だそうで、魚介料理を提供する際に使用するべく、“海”をイメージして作っていただいたそうです。

まさに“海”です!!

江差町出身で、ご実家が漁業を営んでいるということで、幼少のころから魚が身近な食材だったことも、この感性に影響を与えているかもですね^^

P1100356

あまりに美しいので、いろんな角度で撮影してしまいました^0^;

それにしても、お高そうなお皿です^^

『非日常を楽しんでもらうのがレストランという空間だと思うのです』とおっしゃってましたが、まさにそうなんです!

料理が美味しくても、使っているお皿やグラスが日常だと、ちょっとだけガッカリしてしまうのです。。

 

そしてこちらは、白老阿部牛ビーフカレー

20403682_138481243409106_499741008_n

白老阿部牛の頬肉をスパイスと野菜、赤ワインで2日マリネし、 その後、焼き色を付けて赤ワインと自家製デミグラスで約8時間煮込むそうです!そしてソースはこの煮汁を煮詰め、カレー粉と色々なスパイスで仕上げた1皿!!絶対自分では作れないカレーです><

昼も夜も藤谷シェフ自身が美味しいと思う食材を、丁寧に料理した1皿が楽しめる上質な空間。

上質だけど、どこかホッと出来る空気感がまた、お店の魅力なんだなぁと思いました^^

 そうそう、個人的にホッとしたスポットがあります!
P1100344 P1100326
この、カウンターの上の棚にある、芸術的な黒い物体は何だろう。。。と、気になって聞いてみたところ。。。なんと、達磨でした!!!お客様から開店祝いにいただいたそうなんですが、黒い達磨を送るその方のセンスも素晴らしいし、いつでも見守っていてもらいたいと、この場所に何の違和感もなく設置したことにも感心したのでした^^

 

 

 

 

子どもも喜ぶ、テラスレストラン ピアレの【イタリアンテーブルオーダーバイキング】

牛ロース肉ステーキも食べ放題という、札幌パークホテル1F・テラスレストラン ピアレの6月限定【イタリアンテーブルオーダーバイキング

P1080542

先日、小学生の息子も連れて行ってきました!

P1080532 P1080530

120分、大人3980円・小学生2480円(※小学生未満は無料)で、ソフトドリンクがフリードリンク

子どもが好むりんごジュースもあって嬉しい^^(がしかし、最近はもっぱらコーラ好きですが。。。)

 

30種ほど記載されたメニューを眺めると、どれも美味しそうでなかなか決められません^^;

P1080533

まずはアンティパストでも。。と思ったら、ワゴンで運ばれてきまして、好きなモノをセレクトして皿に盛ってくれる仕組みでした

全種類だと、他の料理が入らなくなるかもしれませんと助言を受け、大人3名分をお任せでお願いしたところ、ステキに盛っていただきました^^

P1080538

お子様も喜ぶメニューということで、カルボナーラやミニオムライス、ミックスピッツァなどがありまして、その中から和牛ハンバーグをオーダー

ステーキとともに運ばれてきまして、息子のテンションは頂点に^0^;

P1080545

すごい勢いで口に運びはじめました^0^;

そしてまさかの、ステーキ2皿目オーダー・・・

いつの間にこんなに食べるようになったのだろう。。というか、美味しいものだといつもの倍食べるってことを、実感しました^^;

P1080543

さらにもう1皿追加して大人も食べたのですが、バイキングだから・・・とそれほど期待せず食べたら、さすがはパークホテル!という美味しさで、全員が驚きと喜びの表情に^^

 

お料理は、1皿一人前のボリュームなので、シェアして味わうのももちろんですが、それぞれの好みでフルコース料理を組み立てることも可能なんです^^

P1080549

P1080550

P1080547

P1080541

P1080554

P1080556

P1080552

どれを食べてもハズレなし!

料理が運ばれてくるたびに女子トークも弾みます^^

美味しいので、次々追加してしまいました^^;

 

 

お腹はいっぱいなのですが、デザートは外せないのです!!

P1080562

デザートもワゴンサービスで登場するので、ついつい目が卑しくなってしまいます^^;

P1080559

 

この日はあいにくの雨だったのですが、それが逆に窓の外の庭をより美しく演出していて、とても優雅な気持ちで味わえた、テーブルオーダーバイキングでした^^

 

そうそう、6月14~16日の札幌まつりの時には、【おまつりステーキ食べ放題】という、90分2500円のプランもあるそうですよ!

ph01

こちらは11:30からやっているので、ランチでも楽しめますね^-^

 

 

さっぽろライラックまつりは、確実に花より団子デス!! その1 ライラックワインガーデン

昨日、5月17日(水)から札幌・大通公園でスタートした【第59回さっぽろライラックまつり

P1070984

P1070986

前日まで、5月中旬とは思えない寒さで、かなりテンション下がり気味だったのですが、ライラックまつりに合わせてくれたかのような、爽やかな青空!!

P1070983

P1070990

風もほとんどなく、気温以上に暖かく感じる、絶好の外飲み日和!!(笑)

P1070991

P1070992 P1070993

と、ライラックまつりのメイン会場は失礼ながら足早に駆け抜け、まずは7丁目で開催している、【ワイラックワインガーデン】会場へ

P1070998

P1080003

P1080004

P1080008

オープン10分前くらいに到着して撮影させていただいたので、ちょっとバタバタ感が出てますね^^;

 

P1080007

道産ワインのブースは例年通り、チケット制(500円or800円)チケットは会場のこの場所で販売中ですが、セブンイレブンで事前に購入することも可能

そして、500円(こちらは現金)で、ワイングラスを借ります(グラス返却時に500円は戻ってきます)

チケットがある方は、最初からレンタルグラスのレジに並びましょう^^

ワインはボトル売りもしているので、人数が多い時は、ボトルで購入(こちらもすべてチケットでの購入)した方が楽かもですね^^

P1080009

P1080010

P1080011

P1080012

P1080013

P1080014

P1080015

P1080018 P1080019 P1080020

P1080021

P1080022

P1080023

P1080024

P1080025

P1080026

P1080027

P1080028 P1080042

 

それにしても、ランナップが年々増えています!!

今年は100種!

正直、どれにしようか決めるまでに時間がかかりました^0^;

その中で真っ先に決めたのがこちら!!

P1080017  P1080055

先日、初リリースされたことを知り、早く飲んでみたいと思っていたらこの会場で出会えて、かなりテンション上がってました!!

お隣は、十勝ワインのブルーム ロゼ

初夏の昼飲みに相応しい2杯♪(と、自画自賛^^;)

多田ワイナリーのシードルは、甘さが全くないタイプで、今まで甘いシードルしか飲んだことがない方は、ちょっとビックリするかも。。

でもこの、甘さのないシードルが、食中酒として最高にイイんです!!

ただ、最高に良すぎて、あっという間に飲んでしまうのが難点です^^;

ブルームロゼは何度か飲んでいますが、今回のはすごくアルコール感があってどこかブランデーを思わせる味わいでした!

 

 

ワインもそうですが、おつまみも選びきれないほど、色々並んでおります!!

P1080029

ちなみにフードは現金で購入することも可能ですが、チケットで各店舗のイチオシフードを購入することも可能です^^

P1080030

P1080052

 

P1080057  P1080062

左は祥瑞×まぁるブースで500円のイチオシメニューとして売っていた、ブランデー漬けカマンベールの鉄板焼き

これ、ワインのつまみにもってこいの味わい!そして冷めても美味しいので、だらだら飲んじゃう人にピッタリ^0^

お隣は800円メニューで、北島麦豚ポークの骨付きスペアリブ

これですね、かなり満足度の高い一皿ですっ

北島ポークは余市のイベントで食べて以来注目してますが、やっぱり美味しい!!

 

ということで、あっという間に2杯目(笑)

P1080064 P1080066

こちらは、オサワイナリーのO(オー)と、リタファームの花火 旅路

フフフ・・・、こちらも昼飲みに最高に相応しい味わいですっ^0^

そして、食中酒にもバッチリ♪ 食べてから飲むとより美味しく感じるのです^-^

と、ワイン以外の飲み物が飲みたいという方に、超おすすめ!ビックサイズのハイボール!こちら500円ですって^0^

P1080078 P1080079

P1080069

その十方夷第のメニューも、途中から合流した方のお裾分けで少し頂きましたが、これは・・・日本酒が欲しくなります(笑)

P1080071

 

ココで楽しそうに飲んでいると、知人と合流したりして、ちょっとのつもりが大宴会になっていることがよくあります(笑)

 

P1080073

さきほdのカマンベールと同じ、祥瑞×まぁるの鉄板焼きメニュー!!

オリーブ風味の焼きパスタ、これは白に合いそう!

ということで、お替わり(笑)

P1080067

多田ワイナリー 2015年シャルドネ野生酵母と、さっぽろ藤野ワイナリーの2016KOHARU

辛口のロゼは、一度ハマると抜け出せな程、クセになるんです!

そして多田ワイナリーのシャルドネ。。。良い意味で北海道産ワインらしからぬ、しっかり感のある白!!

これは、ちょっといいグラスで、ゆっくり飲んでみたいかも^^

どちらのワインも、今回の料理にピッタリのペアリングが楽しめました!

P1080050

と、飲食ブースは、メイン会場の裏手(南側通路沿い)にもありまして、こちらがまたおいしそうなものだらけ!!

 

P1080044

ここの香りが罪なんです(笑)

P1080045

絶対、食べたくなります。。。^0^;

 

 

 

もうひとつ、東側の大きなテントの中ンは、ソムリエ推薦の厳選グルメが楽しめるブースもありますよ!

P1080031

P1080037

コチラには、ソムリエの池田卓矢氏がおりまして、ワインの説明を丁寧にしてくれるので、選びきれない方にお勧めです^^

P1080033

平日はワイン付きのセ有料セミナーもあるそうです!

 

ふと会場内を見渡すと、13時ころには、満席に近い状態!!

P1080054

今日、水曜日だったよね??

と、何度も確認するのでした(笑)

 

ライラックワインガーデンは、5月28日(日)まで毎日開催中!!

 

ラ・ステラの美人ランチがお得すぎっ★

先日アップした、美人ランチ

その時一つも試食できず気になっていた、ホテルエミシア札幌31階にあるイタリアンレストラン「ラ・ステラ

紫外線をタップリ浴びた翌日に行ってきました^^

P1070822 P1070823

まずは食前酒にオリゴノールウォーターが!

あれ?もう終売になってしまってたはずなのに!!

前回の美人ランチの際に多めに仕入れていたらしく、なくなり次第終了ではありますが、久し振りに飲むことが出来ました><

毎日飲んでいた大好きなオリゴノールウォーター

やっぱり美味しい!

そして飲むとすぐ、身体がポカポカしてくるのが分かります^^

再販になってくれること、心から願っております。。

と、ちょっとアツく語ってしまいましたが、最初の一皿は【オリゴノール入り豆腐、マグロとアボカドのカルパッチョ 緑黄食野菜サラダ仕立て】

“腸内環境を整えデトックス!”がテーマで、一皿でビタミンA・B・Eそして、オリゴノールと大豆イソフラボン

マグロとアボカドのおかげですごく食べ応えのあるサラダです♪

 

P1070828

【アナゴとタラコ ルルロッソ小麦のオリゴノール入り 自家製パスタ タリアテッレ】

こちらは“アンチエイジング”

ビタミンA・Eそして、たんぱく質+オリゴノール

歯応えのある自家製パスタ、ルルロッソって昔はもっとモチモチな印象だったけど、こんなにコシがあるなんてビックリ!

そして驚いたのがソース!

タラコソースのパスタって、どちらかというと家庭でも作れちゃう味って印象が強くて、あまり外では選ばない味だったのですが、このソースは家では再現できない味!!

かなり気に入ってしまいまして、自家製パンに付けてキレイに完食♪

P1070827

 

P1070837

【真狩ハーブポークのオリゴノール入りハーブシーズニングロースト】

“皮膚の代謝を促し美しい肌をキープ!”ということで、豚肉のビタミンB

この豚肉、サクッとしているんです!!こういう食感の豚肉、珍しいかも~

P1070836

野菜も一つ一つ丁寧に調理されていて、ハーブのほんのりと苦みのあるソースが、美人ランチっぽいんです^-^

 

P1070845

ナッツとイチゴ ドライフルーツ オリゴノール入りセミフレッド

思った以上にナッツとドライフルーツがたっぷり入っていて、これまた、美しくなれそうなデザート

こちらはビタミンE・Cで、“シミ対策”だそうです^^

P1070844 P1070814

最後に紅茶もいただきまして、景色にも癒されました

この内容で2100円とは、かなり満足度の高い美人ランチでした^0^

 

 

帰り際、1Fのベーカリーショップ・ノースクレストで、女子力が上がりそうなカワイイスイーツを発見!

P1070847

その名も ♡恋するいちごフェア♡

P1070852 P1070854

個人的に、いちごのババロアと、いちごをたっぷり入れた白ワインゼリーのラブホリックが気に入りました!!

 

美人ランチ、恋するいちごフェアともに、6月30日(金)まで♪

 

 

pageTop