札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『日本酒』カテゴリーの投稿一覧

8月7日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~酒亭 うえ原

8月7日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、【酒亭 うえ原

P1440220

今年の5月に、このお店の真下にある【オステリア大和亭】の姉妹店としてオープンしました!

お店を切り盛りするのは、女将の上原さんと、ソムリエの資格を持つ藤井さん

札幌の飲食店によく行かれる方なら、きっと一度は、お会いしているのではないでしょうか?^^

P1440236

カウンターの上に本日のおばんざいが並ぶ、明るくて清潔感のある、お1人様でもフラリと立ち寄れる系のお店です^^

P1440226P1440233

そしてお店が開く時間は16:00!

『早い時間から一杯やりたい』という、周囲のご要望が多かったことから、早めに開けることにしたそうです。

67411691_745278832574243_8055066449019928576_n

お通し代は750円(税別)ですが、こんな感じの3点盛りが出てくるので、これだけでも飲める感じです^^

だけど絶対オーダーしてほしいのは、「おばんざい盛り合わせ」

P1440251

その日のおばんざいをちょっとずつ色々盛り合わせしてくれるので、基本お店にお任せしたいワタシとしては、理想の一皿なんです^^

P1440257

オーダーは1人前からOKですが、写真は2人前になります

P1440254

これは確実に日本酒が欲しくなる~~!!と思っていると、ちゃんと日本酒がやってきました(笑)

P1440238P1440269

北海道産の日本酒をはじめ、うえ原のお料理に合うと思う酒を取り揃えているそうです^^

P1440267

こちらは、柔らか鴨ロースト

メニュー名の通り、本当に柔らかい!でもって、飲まさるヤツですっ

と、飲まさるヤツの最上級のメニューがこちら!

P1440249

「うえ原」名物からすみそば

いわゆる、おつまみそばってやつです!!

これは一口で、日本酒に走ってしまいました(笑)

基本はその日入荷した食材でメニューが決まるのですが、こちらの2点は定番で用意しているそうです♪

上原さん曰く、『自宅でくつろいでいるかのように、楽しんでいただけるお店にして行きたい』とのことですが、取材時ですっかりくつろぎモードに入ってしまったので、それは間違いないかと思います(笑)

P1440275P1440272

奥にはテーブル席もありますが、断然カウンターに座りたいお店!!

※早い時間は禁煙ですが、21:00以降は喫煙可能なお店です

 

【チャレンジふくしまフォーラムin北海道】で感じたこと

先日、京王プラザホテル札幌で行われた、【チャレンジふくしまフォーラムin北海道】に参加してきました!

P1440490

第一部は、福島県知事の内堀氏による講演、「FUKUSHIMA」の未来

01de2100167f942cad36e64673d2465e8dd73c9f4001e1a206129a38dc9d22c6e6d9d99a9e53b6086695

内堀知事のトークはものすごく人を引き込む力があって、30分があっという間でした!!

福島の「光と影」、そして「挑戦」

まだまだ険しい道のりも多いとは思いますが、確実に未来へ向かって進んでいるということが伝わりました。

特に農作物などの放射線量に関しては、基準をクリアしているのに、その情報がそれほど届いていないことも多いのではないかと思いました。。

 

そして、ふくしまの酒マイスターである、ソムリエ田崎真也氏によるトークショーと、福島×北海道のトークセッション

01d905b72e6a352d7927ef7d6bc61cf1dfae7345ec0149e0e3c2825397cea6dd9e466a7032db8d0bfffb

個人的に福島の日本酒が好きで、酒蔵巡りで訪れたこともあります。

詳しくは、こちらこちらこちら

福島の日本酒、【全国新酒鑑評会】での金賞受賞数(22銘柄)が7年連続1位だったんですね!

こんなに飲んでいるくせに知りませんでした^^;

その後、福島のまるせい果樹園の佐藤氏と、土湯温泉・山水荘の渡邉氏、そして北海道観光振興機構の田中氏によるトークセッションでは、意外と知らない北海道&福島の繋がりなど、面白くてためになるお話が聞けました!

ちなみに佐藤水産の創業者・佐藤三男氏は福島出身で、北海道で福島のモモを広めた方なんだそうです!

それから、山水荘の渡邉氏が関わっている【若旦那図鑑】個人的に興味あります!!ぜひ、北海道でも発足させて、交流会やってください(笑)

 

と、講演&トークショーが終わった後は、福島の名産品がたっぷり味わえる「交流会」

P1440498

P1440486P1440485P1440484P1440483P1440487

どれも期待以上に美味しくて、今まで以上に福島の酒と食のファンになってしまいました!!

P1440489

ちなみに乾杯酒は「国権酒造」の特選大吟醸・国権

ものすごくバランスのいい酒で、今回試飲した中でも一番印象に残る味わいだったかも!

※さすがに全種類は試飲出来なかったけど、たぶん14,5種類は飲んだはず(笑)

P1440493P1440495P1440496

あんこうの縄干しやカナガシラも美味しかったけど、鶏・豚・牛、肉も全部美味しかった!!もちろん北海道も美味しいけど、とにかくすべてにおいて味がしっかり目なんです^0^

P1440494P1440497P1440509

そして、夏にウレシイ「ガスパチョ」

素材が良いのはもちろんですが、京プラさんのお料理のクオリティ、改めて素晴らしいと実感

P1440500P1440510

印象的だったのが、地鶏の卵の味わい!

海老チリも茶わん蒸しも、卵の存在感がしっかりあるんです^^

それから、福島産米“天のつぶ”を使用したお寿司!

このお米は一粒一粒がしっかりした食感があるので、すごくお寿司に合うと思います^^

P1440507P1440511

郷土料理のイカ人参と、こづゆ

どっちも、毎日食べたい味!!!(イカ人参は日本酒のあてにも◎)

P1440505P1440514

バラ科のアレルギーなので、生のモモは食べられません(大好きなのに・・・)が、加工したモモは大丈夫!

そうそう、本日8月1日(木)にチカホで桃試食しているそうです!!←前日にアップできなくてすみません^0^;

01ece05df45028ca2e681cb41a383bbb322c88053f 67348908_2854312977916590_7877522654305976320_n

でもやっぱり、モモが食べたい・・・(T-T)

 

そうそう、帰りにお土産をいただきました!

014a341aa2f2f258ccc3fdb261c4888d1002f2135a

KIRINの一番搾りと氷結もも

今回のお土産で、【復興応援キリン絆プロジェクト】という取り組みを、初めて知りました。

桃は食べて応援できないけど、飲んでなら応援できる!!

 

お魚屋さん?海鮮丼屋さん??~シハチ鮮魚店

北24条の港町のモンキチが、【シハチ鮮魚店】に、本日7月8日(月)リニューアルオープン

01f728c446520e3e455060aaeef4cda6700f790e36 01cb98a9c9728ae28ea1eefd382f6154768acd355b

青空に映える、爽やかな外観とのぼり

01855e42ea63ef81561d1e8fd31d5c1afee16fa28a

と、入口すぐには魚が並んでいます!

店内には大型冷蔵庫もあって、さながら港の魚屋さんと言った雰囲気!

018c6c3814344b80b6bd9dacada0d1ee10648a8c1d

今日がオープンということもあり、かなりお得な価格でお魚が並んでおりました!!
ココはカウンター席にもなっています^^

011e6190d6ae2d7947af0dcf73df9d49022b621d9f

奥にはモンキチの時同様、テーブル席があります。

 

P1430400

と、こちらはランチタイム限定の丼

営業は10:00~24:00(水曜日は15:00~)まで通し営業ですが、ランチは16:00くらいまでだそうです~

さっそく、日替わり丼をオーダー

P1430405

ど~~~~~ん!!

ごはん茶碗と同じくらいの高さに魚が!!

あまりのインパクトに動揺して、ご飯粒をよけるのを失念^0^;

ちなみに本日のお魚はブリ

P1430408P1430414

確か7枚くらいのってました!

しかも、1枚1枚が厚いっ~~

P1430403

こんな感じで運ばれてくるのですが、こちらに食べ方の説明書が

P1430411

 

P1430410P1430407

醤油は2種類あるので、魚に合わせてまたはお好みで^^

すりごま、小葱もお好みで

P1430416

+100円のだし汁も、もちろんオーダーしてみました!

P1430417

さすが、キンキのだし汁

さらに美味しさアップ!!

P1430420P1430421

最後にテーブルに置いてある、緑茶粉をお好みで加えると、お茶漬け風に!!

これがまた、サッパリしまってイイ感じ♪

 

もちろん、昼飲みも大歓迎とのこと

P1430423P1430427

相変わらず、いいラインナップ!

より日本酒を楽しんでもらえるよう、角打ちスタイルにしたそうで、自分で冷蔵庫に行き、お好みの銘柄をセレクトします^^

P1430422

定番の居酒屋メニュー

 

そして魚を販売していた店先は、夕方くらいから立ち飲みスペースになるそうです!

P1430424

何だかワクワクするシステム♪

逆におひとりさまで行った方が盛り上がるかもです^0^

 

と、シハチ鮮魚店の“シハチ”って何かと思ったら、ちゃんと理由がありました。

【魚の2048年問題】

2006年にサイエンスで発表された論文

その48から、=シハチという店名にしたそうです

「日常の食卓に美味しい魚を」をコンセプトにしたお店とのことで、魚屋さんも併設したそうです!

ということで個人的に、魚屋さん使いが増えそうな予感!!

 

飲まさる手作り酒肴がたまらない!!【SAKEのちサカナ時々そば しゅぼ】

『オサナイさんが好きな店だと思うんだよね』

その誘い文句、確実に落ちます(笑)

ということで先日お邪魔したのが、【SAKEのちサカナ時々そば しゅぼ

014f3897c079ffe4f033b832a0bf6af359ce1f91ab P1420141

場所はM’sスペース2階の一番奥(この場所と言うだけで期待値が上がる)

01660116f199917471cc2a7b45402c65b65e0cd991011deb539a7fe724eab93c1a0be7685d0ade6990dd

店内はカウンター席の他、テーブル席が4つ

狭いながらも、うまく配置されています

そしてこのスペースなのに、酒用の冷蔵庫が結構な存在感

その時点で、のん兵衛目線で合格(笑)

P1420078P1420149

さらにカウンターの奥には強炭酸ハイボールが飲めるタワー(ちなみにビールは神泡プレモル)

初めてなので、もちろんカウンターでお願いしました(宴の後の写真ですみません^^;)

P1420083

日本酒が色々あって選べないという方は、飲み比べセットがオススメ♪

P1420085

少量ずつ味見ができるので、気に入ったのをお替りしたり、こんな感じが好き!と言うと、次の日本酒をスタッフさんがセレクトしてくれます^^

P1420087

最初にオススメのお刺身を盛り合わせでいただきました

さすがオススメなだけあって、鮮度の良さは一目瞭然

そして、いろんな魚が少しずつというのもウレシイ♪

P1420076

店名にサカナとカタカナで書いているだけあって、魚も肴も充実♪

P1420095

合鴨ハツと枝豆のスモーク

これだけでグラス酒は空になります(笑)

P1420090

今日はシイタケがオススメなんですと言われて、素直にオーダー

でかっ!

P1420092

焼く前の大きさを見てさらにビックリ!!

大きいけど大味ではなく、すごく上品なんです^^

岩塩がまた、美味しさを際立たせてくれ、飲まさります(笑)

P1420097P1420101

これは結構なのん兵衛だと見抜かれたか、裏姿が登場^0^;

さらに、ちょっと作ってみたので食べてみてくださいと酒肴が・・・

これぞのん兵衛のハートをわしづかみされる、カウンターのやり取り♪

P1420104

メニューを見て気になった、おからでポテサラ風

『なんてことない、ポテサラですよ』と、かなり謙遜気味だったのですが、これが大ヒット!!

いくらでも食べらさりますっ!!!

P1420106

こちらもメニューのはないのですが、この日たまたまあったマグロの皮の和え物

たまりませ~~~~ん(≧▽≦)

P1420108P1420110

さらにたまらなかったのが、タコの皮の乾物

自然な塩味のみというつまみは、のん兵衛のために生まれた1品

しかも自家製です!

P1420113

ちなみにこちらは野菜

この辺りをみて、あれ?どこかのお店に似ている??と思った方は、かなりの常連様!

P1420121

↑山わさび巻き

実はこちらのお店、ススキノで22年営業を続けている北〇の教えを受け継ぐ兄弟店のような存在なのです!

※ちなみに北〇は6月15日(土)に銀座店もオープンしたそうです!!

 

北〇、久しく行っていなかったけど、道外からいらっしゃるお客様との宴席の店として、間違いないお店!

なので個室利用が多かったけど、カウンターはいつも常連様でいっぱいだったんですよね~

料理の美味しさ、こだわり、そして接客の距離感、どれをとっても安心感があるのは、そういうことなのか!!と、妙に納得^^

P1420116 P1420123

ということで、日本酒もどんどん進んじゃうし、つまみもどんどん食べらさる~

P1420119P1420114

タコの柔らか煮は何度か食べているけど、バルサミコ酢がけは珍しいかも!

でもって、美味しかった~~~><

さらにはプレミアムインカのポテトフライ

息子にも食べさせたいけど、出来れば教えたくない、大人のためのポテトフライ

P1420077

そして、店名にも記載されている蕎麦!

P1420127

もちろん十割!

はぁ。。。美味しい蕎麦はどんなに満腹でも入ります~

さらにつゆが好みの味わいで、至福のヒトトキでした^0^

蕎麦のための隙間は作っておきましたが、ほぼ満腹状態

ただ、出来れば甘味も味わってみてほしいとのこと

この手のお店で甘味押しなんて、逆に気になります!!

P1420131

もちろん全種類いただきました(笑)

和三盆のカタラーナ

和三盆って、どうしてこんなに包み込まれるような甘さなんでしょう・・・

これを知ってしまったら、後戻りできません

P1420134

そしてわらび餅

出来立てなので、ほんのり温かいのです!!

P1420136

さらに黒糖を使用した自家製アイスクリーム

蜜をかけると、さらに顔がとろけます~

これは全部食べてよかった!!

アイスクリームは季節に合わせて味を変えているそうです^^

P1420145

カウンターに並んでいた器とか、どれをとってもワタシ好み♪

ひとりでも行けるお店だけど、やっぱりいいお店は同じ呑兵衛と共有したい^^

 

昼飲み推奨店がまた1軒♪【大衆酒場 富士山】

少し前のことになりますが、以前ブログで紹介したことのある、“ミートボールファクトリー”が、【大衆酒場 富士山(FUJIYAMA)】に業態変更したとのことで、メディア向けの試食会が開かれました。

P1400052P1400002

以前の雰囲気を知っているだけに、若干の違和感を感じつつ入店

P1400001

あ、なんだかイイ感じで富士山がハマっている!!

P1400014

椅子を替えると、大衆酒場な感じになるものですねぇ

P1400016

P1400011

やっぱり、大衆酒場にはこの手のポスターが必須アイテム

P1400015

なるほど、チンチロもやっているのですね

P1400019

まずは、ランチタイムのメニューの試食

P1400018

寿司ランチ(756円)※ネタは日替わり

ランチタイムだけあって、シャリ大き目で女性としてはかなり食べ応えあります!

もう少し、ボリューム少な目でお手頃な価格帯のメニューがあると嬉しいなぁと思っていたら、最近はバラチラシランチ500円)や、日替わりランチ(648円)なども数量限定で登場したようです!詳しくはこちらにて

 

そして夜の部のメニューも試食

P1400030P1400032

大衆酒場の定番、ハムカツにもつ煮込み

P1400024

お店で一本一本串打ちしているという焼き鳥は、継ぎ足しで使用しているタレ押し

P1400028

漁師さんとのルートを持っているということで、刺身の鮮度は期待以上に良い!

この日は特にホタテが素晴らしかった

P1400036

おでんは、カツオ出汁がしっかり沁み込んでる系

もうですね、どれをとってもウーロン茶じゃ収まりきらないのん兵衛の味付けなんですっっ

なので思わず『今日の試食会は、料理だけでしょうか?』って聞いてしまいました^0^;

P1400037

なかば強引(?)にお出しいただいた、金黒タンサン

うん!やっぱり飲んだ方が、料理がより美味しい(笑)というか、芋焼酎との相性がイイ料理ばっかり!!

でもって、キケンなほど飲まさる~

大衆酒場だから、やっぱり金額を気にせず飲みたい人が多いんじゃ・・・この時の時点では飲み放題はやっていないとのことだったのですが、オープン記念で飲み放題プランやっているそうです♪

と、気になるドリンク発見!

P1400041 P1400042

コダマバイスサワー

北海道で言うところの鍛高譚的な味わいですが、程良く甘酸っぱくてハマります♪

P1400047 P1400045

こちらも良かったらどうぞと言われましたが、さすがにこの後の仕事に影響を及ぼしそうだったので、撮影のみ

この出し方は、映えるし、何を飲んでいるのか覚えられるし、すごくイイ!

12:00からアイドルタイムなしで23:00まで営業(ランチセットは14:30まで)とのことで、昼から居酒屋使いも出来るそうです^0^

そんなわけで、帰る頃にはすっかり、冨士山の雰囲気になじんでおりまして、次はしっかり飲める時に来ようと思ったのでした^0^

 

pageTop