札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『日本酒』カテゴリーの投稿一覧

小樽ハシゴ酒でおもてなし

20代からの付き合いとなる、前職の先輩(現在は神奈川在住)が来道することに。。

“この時期に北海道の今的なものと、田舎的なものをみておきたい”との要望があり、車のない先輩でもサクッと行けて、自分も仕事が終わり次第、駆け付けられる場所!ということで、小樽を提案

P1380300

ちょうど先日行ったばかりだった【石と鉄~STONE AND IRON】のことなどを教えたら、“自分が知っている小樽と全然違う~”とのことで、無事に小樽に決定!

ワタシも仕事が思ったより早く終わったので、半ば強引にもう一人の先輩も引き連れて夕方、札幌駅から小樽行きのJRに乗り込みました

ベンチシートだったので写真は撮れなかったけど、その時の車窓があまりに美しく、30分強の移動が素晴らしい癒しの時間に・・・

それは、神奈川から来た先輩もそうだったらしく、さっそくsの画像がSNSにアップされていました^^

P1390064

石と鉄には、前回の訪問から1ヶ月も経たないうちの再訪だったのですが、初訪問の二人は外観・内観ともにステキ!と、ワタシが初めて行った時と同じ反応^^

ドリンクとともに、アルコールのアテになりそうな前菜プレートをお願いしてみました^^

サスガのセンス!

こちらで長居するのも良かったのですが、せっかくなので久し振りの小樽を見てもらいたい!と、少し歩いて、酒商たかのの本店へ

P1390067P1390068

ワタシも本店に行くのは久しぶり!

やっぱこの、本店ならではの雰囲気、たまりません^^

“今日はちょうど、最強のしめ鯖があるよ!”と出してくれたのが、発寒にある【かねしげ鮮魚店】のしめ鯖!

これは、なんと大当たりな日^0^

P1390070P1390072

いつものお通しも美味しくて、飲まさる・飲まさる(笑)

P1390074

追加したニシンの切込み

先輩は、久し振りに飲んだ道産酒がものすごく美味しくなってる!と、驚きの表情^^

さて、終電まではまだまだ時間はあります!

ということでおたる屋台村・レンガ横丁にある【バリロット】へ

 

P1390075P1390079

ちょうど“くまコーラ”があったので、ぜひ!と薦めると、二人とも気に入ってくれた様子^^

まだ寒い夜だったので、温かいじゃがいものスープに感激♪

P1390081 P1390083

ホタルイカの梅醤油

これはどう見ても日本酒でしょ!と思ったら、ちゃんと赤に合うのが素晴らしい

ということで、余市の赤ももちろんお薦めしておきました^^

P1390085

個人的にも大好きな、余市・北島農場の豚肉を使用したミラノ風カツレツがあったので、これは食べてください!!と、若干強制的にオーダー(笑)

結構お腹は膨れていたけど、これなら食べられる!と、またまた喜んでいただけた♪

P1390089P1390092

お腹いっぱいと言っているのに、あまりに美味しそうなニョッキを見つけてしまい、3人なら食べられるよね!と、いただいちゃいました^0^

P1390095P1390097

 

おもてなしといいつつ、自分が行きたかったところ・知ってほしかった北海道のオイシイモノが中心

だけどそれで相手が喜んでくれた時って、心底ウレシイ!!

 

 

 

 

 

これぞ(飲まさる)蕎麦のフルコース!~憩いの酒 蔵美庭~gravity

1年半前くらいにこちらで一度ご紹介した、【憩いの酒 蔵美庭

その時、“蕎麦屋ではないので、蕎麦だけのオーダーはNG”と記載したのですが、蕎麦屋じゃないのに石臼を導入したとのこと・・

P1380821

行くと、カウンターにど~んと存在感のある石臼が!!

と、いつも置きっぱなしにしているわけではなく、この日は蕎麦の実を挽くところを見せていただくのに、セットしてもらいました^^

P1380824P1380825

実の段階ですでに美味しそう・・・でも香りはまだありません

P1380826 P1380832

黒島さんが、軽々と石臼を回しているので、試しに回してみたら結構重かった^0^;

でも、コツをつかむとス~っと回るんです^^

そして、ほんのり蕎麦の香りが^^

P1380834 P1380836

挽きたての蕎麦粉、何枚も写真を撮りたくなる美しさにうっとり・・・

P1380837

こちらは“そばがき”で、いただくことに^^

一度しか挽いていないので、かなり粗目で、黒島さんもこの状態で作るることはあまりないそうで、カウンター越しから緊張感が伝わってきましたっ

と、本日はそばがきの他にも、色々な蕎麦料理を試してほしいとのことで、全てを託してカウンターに座ります

 

P1380838

こちらは。幌加内の“きたわせ”を使用した、蕎麦の刺身

まずはそのままでいただきます

噛むとジワ~ッと蕎麦本来の甘みが口の中に広がります!!

蕎麦ってどうしても、つゆと薬味の味の印象が残りがちですが、こうして味わうことで蕎麦ってこんな味だったよね!!と、記憶に残ります^^

P1380843 P1380845

日本酒のお店ではありますが、出すビールには絶対の自信を持つ、黒島さん

最近、ビールをじっくり楽しめるようになったので、改めてエビスをいただきます

クリーミーという言葉が相応しい泡

若干苦手なビール特有の先に来る苦みがなく、蕎麦の刺身と同じく、じわ~っと甘みが広がり、後からホップの香りが来ます!

なので、ものすごく蕎麦の刺身に合うのです^^

これはサーバーの洗浄はもちろん、松徳硝子のうすはりグラスのおかでもあるそうです

 

P1380846P1380850

お次は、“蕎麦のおひたし とろろ芋とともに”

同じ幌加内ですが、ほろみのりという蕎麦の実だそうです

オイシイ以外の感想が見つかりません^0^;

プチプチの食感と、とろろの食感、そして柑橘の効いた出汁!!

さすがにこれは、日本酒かなと思ったら、ちゃんと出てきました^0^

しかもペアリングが絶妙!

日本酒に酔いしれていると、蕎麦のいい香りが漂ってきました!

先ほどの蕎麦粉に水を入れて火にかけております^^

P1380854

ということで、そばがき(鹿追ぼたん)がやってきました!!

そばがきって、蕎麦粉に水を入れて練っているだけなのに粘り気が出るという、ホントに不思議な食べ物

P1380855

そめおろし(大根おろし)や塩、そばつゆなどの薬味がやってきましたが、こちらもまずはそのままいただきます

すご~く身体にいいものをいただいている感が全身に伝わるのか、顔がにやけっぱなし

う~ん、毎日そばがきでいいなぁ~^0^

P1380861

お口直し的に、“からいね大根のしらすおろし”を・・・

ホントに辛い! でもオイシイっ!!

 

P1380865

そこで、もりそばの登場

こちらは、千葉在来の蕎麦粉を使用

のど越しが良く、お腹は結構一杯なのに、スルスルと胃袋へ

蕎麦が美味しいのは当然なのですが、何せそばつゆが美味しいのです!

P1380873

そばつゆは、この鮭トバにも見える生鰹節に、ハチミツも入っているそうで、とにかく奥深い味わいなんです^0^

P1380866

もちろん蕎麦湯も最高!!

何度も言いますが、蕎麦専門店ではありません

が、このクオリティの高さ、蕎麦好きな方には一度試してもらいたい!

と、カウンターだけの小さなお店ですので、事前に予約をしてから行くのが正解です

P1380817

個人的には、黒島さんにおまかせするのが間違いないと思いますので、2時間飲み放題付きのお任せコースが良いかも^^

 

 

 

ディープでお得すぎる新札幌飲みっ

これは先日の千歳方面での取材の帰り道のこと

ちょっと早いし、せっかく千歳方面まで来たんだから、新さっぽろ辺りをパトロールしてみますか!と、ご一緒したMさんと盛り上がる

色々調べてみると、いくつか気になる店が・・・

これは、せんべろハシゴ酒ですね!と、最初に向かった先はコチラ

011645471f98c25cc312ee26cc71866316690a6a33 0123c15d56917a72806f4a182d07a6f98d793ad7f1

duo-1にあります、【とり将軍

毎日14時からやっている、晩酌セットが1382円ということで、足を運んでみました^^

入口の太鼓がすでにワタシの琴線に触れる(笑)

P1380709

晩酌セットはおつまみ3品+ドリンク2杯

ドリンクは1杯のみ地酒もOK♪

0142aa8af873ebf59140f517db38622a626d18863aP1380711

ということで、まずはのどを潤すべく、ハイボールを^^

レモンがしっかり効いていて、まだ明るい空を眺めながら(窓際の席だったので^0^)飲むのに最高(笑)

そしてつまみがまさに、晩酌セット仕様!

特に、ごまだれ奴は酒がないと無理!っていうほど、アテの味わい(笑)

P1380712 P1380714

おまけに地酒リストもけっこう充実!!

本気に悩みました(笑)

名残雪を楽しむ的な感じで、雪がすみの郷をセレクト

これが大当たり!

思わず長居したくなってしまいましたが、ハシゴ酒ツアーですので、本日はココでお会計~

 

次に向かったのは、JR新札幌駅を出て真正面にあり、名店街

01fdfbd272c7abdadcf83ee713765497eda982c9ee 012e784ab6fa90c47659a5691046eea635d7cdb415

入口の殺人的昭和のラーメン臭に負けそうになるも、せんべろセットを探すべく、ウロウロ

かなり入りにくい雰囲気ではありましたが、入口に展示してあった、テイクアウト用の玉子焼きにひかれて入ってみる

P1380718

電気も座布団もザ・昭和!!

今日はそんな雰囲気が逆にテンションをあげてくれます(≧▽≦)

P1380716 P1380719

せんべろセットはドリンク2杯とおつまみでホントに1000円!(税込み1080円)

タコの酢味噌和えすら、懐かしさを覚える~~

P1380721

なんと、おつまみがもう一品出てきました(しかもあたたかいやつ♪)

P1380725P1380726

なんだかうれしくなってきて、先ほどの玉子焼きを追加オーダー

甘い系だっ!

これでこそ、昭和居酒屋っ

P1380728

このイカゲソなんて、350円ですよっ

コスパ良すぎですっ

P1380729

もういっぱいも日本酒をオーダーしたら、昨日明けたばっかりの美味しいやつがあるわよ~と、愛想の良いママがニコニコとこちらを持ってきてくれました^^

P1380733

やっぱりもつ煮込みも食べておきたい

スープが美味しすぎる~~~~!!!

と、カウンターから『スープ少し残しておきなさい、うどん入れてあげるから』とママの声が

あ!美味しすぎて結構飲んじゃいましたよ~

『だいじょうぶよ、追加してあげるから~』

そしてやってきたのがこちらのうどん

P1380736

しかもこちら、大将が自ら運んできてくれました!

実は入店した時から大将不機嫌?それとも私たち、場違いでした??と言わんばかりの雰囲気だったのですが、ママがすごく明るいので、ま、いっかと、楽しく飲んでいたのです

が、最後に大将が運んできてくれたことで、ココも大正解!!な〆となりました^0^

P1380722

そうそう、お水を頼んだら子のグラスだったこともツボりましたっ^0^

 

さて、せんべろはココで終了し、この後はBARへ向かいます~  つづく

 

3月27日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~ビーストキッチン

3月27日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、昼から心置きなく飲める(笑)【ビーストキッチン

P1380104

もちろん、飲まずに定食屋さんとして利用しても構わないのですが、何せ“一汁多菜プレート1500円(税込)”の4種の小鉢(日替わり)が、飲まずにいられない味付けなんですっ

P1380108P1380107

取材した日の小鉢は

小笠原農園 百合根のペペロンチーノ
比布町 遠藤農産 なめこ
レンコンと小坂農園のニラのナムル
十勝・井上さんの1年熟成メークイン

P1380110P1380109

どれを食べても、日本酒の冷蔵庫に目がいってしまうほど、飲みたくなる味わい♪

P1380105

メインは肉・魚から選べるのですが、これがまた、ここまでするの?とうなるほどの1皿

ハンバーグは、せたな町・若松ポーク使用(最近個人的に気に入ってる道産豚のひとつ)

 

P1380101

魚はホッケだったのですが、これもまた昼からこんなに大きなホッケをいただいていいの??と驚くサイズ

P1380112

スープも具沢山だし、ご飯(小坂農園のななつぼつし使用)も美味しくて、お替り(無料!)する方も多いという話しにも納得♪

ホントに贅沢な定食です^^

P1380117

そしてもう一つ!春を感じるステキな丼が!!

ニシン丼です~~

これで900円とは贅沢感極まりないっ

P1380089

他にも、マグロユッケ風丼、ネギトロだるま芋丼などなど、ホントにどれも気になるメニューばかりでした^0^

 

と、実はのん兵衛の皆様に超が付くほどウレシイセットもあるのです^^

P1380125P1380094

昼飲み推進委員会(自称)としては、たまらないセットです(笑)

 

P1380129

左が、お料理担当の佐藤さん

ジュニア野菜ソムリエの資格も持っていて、若いのに将来有望な雰囲気が醸し出ております!!

 

P1380084

11:30~21:00の通し営業!

しかも無休!!

P1380131

道産食材をたっぷり使用しているので、観光で札幌に来ている方にも自信を持ってお勧めできます^0^

 

魚だけじゃない、うぉんたな

先月のSTVどさんこワイドで紹介した、【さかなとお酒 うぉんたな】ランチの丼もの

P1350634P1350637

P1350643

サーモンそしてマグロの返し丼は文句なく美味しかったけど、桑焼き丼も期待以上に美味しくて、さすが半端なことはしないお店だ!と思ったのですが、先日密談?飲み会で久し振りに夜にお邪魔したら、改めて何を食べても美味しいと実感!

 

P1380204

待ちきれなくて30分くらい前からスタートしていたらしく、お店に着いたとたん、串盛り合わせが(笑)

P1380206

合鴨です!

アテより先に串!と思ったけど、これがまた日本酒によく合う串なんです(笑)

P1380208

おまけにザンギ!!と、肉攻撃っ

がしかし、塩昆布で和えているので、これがまた日本酒を進めるんです(笑)

 

P1380224 P1380225

最初にもう一種類飲んでいるので、あっという間にグラス3杯目(笑)

P1380210

もちろん、大好きな酒肴盛り合わせもいただきましたっ

P1380211 P1380212 P1380213

何だかますます、のん兵衛仕様になっている気が・・・^0^;

P1380216

ここで、飲まさる最強メニュー!

牡蠣の玉味噌焼き

ズルイの一言・・・

P1380229P1380231

と思ったら、もっとズルイ一皿が・・・

この卵の色が濃い!!栗山町の酒井農場の、ほとんど出回っていない特別な卵だそうで・・・

これをキライな人とは仲良くなれない気がする(笑)

P1380236

でもって、これで終わりにしておきなさいと言わんばかりのすごい酒がやってきました!

卵と同じ、栗山の酒

ひゃぁ~、ロックで飲んでもいいくらいのパンチがあります!!

 

P1380233

もうこれ以上、飲まさる料理を出さないで~~~っ

 

 

P1380222

と、まるでスイーツ、

倶知安じゃがPremium540使用の、熟成ポテトフライ!!

文句の付け所がない・・・

 

おまけ

P1350639

醤油の中に、可愛いお化けがいた♪

ちなみにこのガリ寒天がまた、日本酒を欲します(笑)
※昼飲み推奨店!!

 

pageTop