札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2016年04月 の投稿一覧

徹子さんな一日~「北菓楼札幌本館・お菓子なはなし」~「徹子の部屋展」

私と同じ世代なら、きっと一度は読んだことのある、“窓ぎわのトットちゃん”

そして一度は見たことがある、“徹子の部屋”&“ザ・ベストテン” 本日その、黒柳徹子さんの生トークを聞く機会に恵まれました!!!!

P1630893 IMG_4091

場所は北菓楼札幌本館。お披露目会に続き、先日はJAZZ LIVEでもお邪魔しましたが、何度来ても癒される空間です^0^

本日はテーブルを外し、フロア一杯に椅子を並べ、100名弱の方が徹子さんの話しを聞きにいらしておりました^^

 

P1630897 P1630896

徹子の部屋で拝見する徹子さん、そのまま!!御年82歳とは思えない凛とした美しさもあり、何より人を引き付けるオーラが素晴らしい。。

本日のテーマは『お菓子』

徹子さんの幼少の頃は、甘いものは贅沢品。。徹子さんのお母様が94歳の時、“本当は3食お菓子が食べたかったけど、子どもの前ではそうもいかず我慢していた。でも、もう食べてもいいかい”という微笑ましいエピソードなど、あっという間の45分でした。。

 

終わり際に、ふと頭に手を持っていく徹子さん。あ!恒例のアメ玉ですね!!

P1630901   P1630902

ここで、“これはね、いつも大人にはあげないのよ、子どもだけなの。じゃぁ、皆さんの中で5歳くらいの男のお子様がいらっしゃる方に上げるわ”と、徹子さん。

え??5歳の男の子?!それって、ドンピシャ!!!と、興奮のあまり手を挙げてしまいまして、他に該当者がいなかったので、図々しくも徹子さんから頂いてしまいました^^;

13140713_890250951085666_593028484_n P1630904

今日はアメ玉ではなく、北菓楼のお菓子でしたが、メチャメチャいい記念になりました>< もちろん、息子に上げたいと思います!!

P1630907 P1630908

その後、抽選会などもあり、社長の堀さんが直々にお客様に商品を手渡しておりました。

P1630909  P1630911

6000冊の本の中にはもちろん、窓ぎわのトットちゃんもあります^^

 

P1630913  P1630915

そうそう、徹子さんの宿泊先に、北菓楼のシュークリームの差し入れがあったようなんですが、3つとも違うシュークリームだったことに感動されていました^^ そして全て完食されたそうです!!

そして本日、改めて徹子さんの若さの秘訣が分かりました^^ 徹子さんは今でも『わ~!!』っと、心から驚くことが日々たくさんあり、とにかく『わ~!!』と、驚いているそうです。と、『わ~!』を連発してました(笑)

でもこの、驚くという行為がなくなってしまったら、老ける一方だと思うと言ってました。

私も常日頃から、人間、好奇心がなくなったら終わりだと思っていたので、徹子さんの言葉に大きくうなずいたのでした^^

&肉!!、とにかく焼肉が大好きだそうで、昨晩も焼肉を食べたそうですよ!(どこに行ったのか非常になります~~)ワタシも肉好きだから、80歳過ぎても元気でいられる気がしてきました(笑)

 

人として、女性としての大先輩の頼もしいお言葉を聞いてかなり興奮気味だったのもあり、その足でさっぽろ東急百貨店で開催されている、【徹子の部屋展】へ

IMG_4115 IMG_4100

一部、撮影OKなブースも色々あり、思っていた以上に楽しめました!!

IMG_4105 IMG_4107  IMG_4111

この、徹子さんが来ていた衣装を、画面上で自分に着せ替えできるコーナー、結構盛り上がります(笑)

 

IMG_4112    13081684_890251121085649_1724206639_n

この、玉ねぎ頭になれるブースも、その場所を通り過ぎた人の頭に画像が現れるものだから、はたから見ていても楽しい!!子どものようにはしゃいできまいました(笑)

 

IMG_4101徹子さんの名言なども飾ってありまして、サスガ!という言葉も多々ありました。

中でもこの1文は、私の心に突き刺さりましたねぇ・・・

それを達成するためにはまずは心身ともに健康でいないと!!ですね^^

今晩20:15からは、トットてれびも始まるので、今日は徹子さん三昧な一日になりそうです^^

取りあえず、実家に窓ぎわのトットちゃんがまだあるか、聞いてみようかな~

 

 

 

【徹子の部屋展】は5月10日(火)まで、さっぽろ東急百貨店9階催事場で開催中!

東急百貨店のカード会員は無料観覧できますよ^0^

 

 

 

 

プレモルが1杯200円で楽しめる!「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」

昨日、4月29日(金祝)から大型連休がスタートしたわけですが、札幌は何と最高気温が一桁・・・吐く息が白い、冷たい雨が降る4月の終わりって。。。><

ちょっとテンション下がり気味な祝日だったわけですが、29日から札幌駅南口で「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」が始まりまして、オープニングイベントに足を運んできました!

 

P1630878

昨年初めて開催されたこちらのイベント、5種類のプレモルが1杯200円(マスターズドリームのみ350円)で味わえるということで、かなり好評だったそうで、今年は全国17都市で開催されるそうです!!

P1630890 P1630891

そして今回、サマースペシャルの樽生が、会場限定で飲めちゃいます^^

 

と、12時のオープンに先駆けて、サントリー酒類(株)北海道支社長の神田氏と、ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル札幌大使に任命された、ダイノジの大地さんによる、トークセッションも行われました。

IMG_4056 IMG_4062

どれが一番好きかと聞かれ、悩みに悩んで“香るエール”を選択した大地さん

きっと、相当寒かったと思われますが、美味しそうにプレモルを飲み干してました^^

 

と、早速ワタシも5種類のプレモル樽生と、オススメのフードをいただいてみました^^

P1630882 IMG_4072

大地さんイチオシの北海道産じゃがいものコロッケと、甘海老のから揚げ

P1630887このコロッケが、バターがかなり効いていて、見た目以上のオイシサ!!

プレモル黒とマリアージュすると、どちらのコクも際立って、相性がバッチリかと思われます!!

他に、定番の枝豆やソーセージ、そして油そばなんかもありました^^

 

 

 

P1630886 P1630875

残念ながら30日もあまり気温が上がらない予報ですが、なんとテント内にはストーブが設置されておりまして、さらにひざ掛けも用意されてるので、意外と快適だったりします^^

 

P1630883 P1630892

と、会場内で存在感のあるものを持って回っている女性がおりまして、聞いたところ、5月23日からこちらサーバーが必ずもらえるキャンペーンがスタートするようなんですが、会場内でも1杯飲むごとに1ポントもらえるそうなんです!

そしてこのサーバーの実演も行っていて、運が良ければ1杯無料でお試しできるみたいですよ^0^

「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」は、5月8日(日)まで毎日12:00~22:00まで開催中※平日のみ16:00~21:00

 

 

 

北海道大学で“春”を感じる

画像は4月25日(月)のもの。今日は寒かったけど日差しはあったので、もっと華やかになっていることと思います^^

P1630718

P1630769

P1630767桜の向こう側に残雪があるのもまた、北海道らしい^^

 

 

 

 

 

 

P1630752 P1630733

P1630750桜以外の花もたくさん咲いてました^^ (でも名前がよく、分からなかったり。。。^^;)

色んな花が一気に咲き乱れるのも北海道の特徴ですよね~

 

 

 

 

 

 

 

P1630727  P1630728

この辺りは枝垂れ桜が咲くのですが、もう少しかかりそう

 

北大には何度も足を運んでおりますが、花木園という場所があるのを、この日初めて知りました!

P1630740 P1630741

P1630736  P1630737

かなり立派な水芭蕉もありました。そしてクロユリが咲く場所もあるのですね!

P1630729  P1630730

北大はホントに広い。。。実はココに立つのも初めて!!綿毛の季節にまた来よう^^

 

P1630723  P1630725

P1630744やっぱりいい場所だなぁ~

いつの季節も癒される空間です^^

 

 

 

 

 

P1630745  P1630749

つぼみや芽吹きも、こうして眺めるとすごく可愛く、そしてワクワクします^^

 

P1630757 P1630771

桜の木の下でダンス?の練習をする学生たち。なんだか“青春”そのモノって感じで、眩しかったです~

 

P1630772帰り道に見つけた軒先のタンポポ

札幌の春本番は、大型連休にかぶりそうですね^^

 

4月27日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~CAFE&DELI PARK DELI(パーク デリ)

4月27日(水)の北海道新聞夕刊の“ほっと一息”でご紹介したのは、南9条通り沿いにあります、【CAFE&DELI PARK DELI

P1630448  P1630422

北海道の食のめぐみで作った料理が、イートインでもテイクアウトでも利用できるお店で、今年の3月にオープン。

店内はテーブル席とカウンター、そして12名まで利用可能な個室もあります。

P1630433  P1630451

元々ラーメン店だった場所を改装したとの事ですが、壁面に使われている木材は北海道津別産。オーナーシェフの田畑さんが美幌町で働いていた縁で、使用することになったそうです^^

そんな田畑さんは東京出身。以前は汐留にPARK DELI(ロゴも今と同じ)があったそうなので、もしかしたら「あれ?東京で見たことがあるかも」と、思われている方もいらっしゃるかもですね^^

さっそく、自慢のキッシュをいただいてみました!

P1630441 P1630454

キッシュは単品(518円)でもオーダーできますが、ランチタイムは北海道産キッシュプレートランチがコーヒー付で972円で味わえます^^

自家製ピクルスやポテトサラダ、ミートボールなど、野菜もたっぷりでバランスの取れたプレート♪食材はほぼ北海道産で、化学調味料・保存料未使用で真心込めて作ってくれています^^

そば粉のキッシュもありまして、香ばしいそばの実の食感も楽しめて個人的に気に入りました♪♪

自家製パンチェッタとほうれん草や知床サーモン 、北海しまエビなどがありまして、ホールでも購入可能なので、ホームパーティーの手土産にも喜ばれるかもです!

 

P1630458 P1630428

こちらは北海道産粗挽き牛のミートソース。もちろんパスタも北海道産で、店内でも販売してます^^

IMG_3813

こちらのパスタは撮影後、自宅に持ち帰っていただいたのですが、道産小麦のモチモチ感が、時間が経ってもしっかり楽しめました^^ 何より5歳の息子の食べっぷりがいつも以上でした!

味はしっかりついていますが、塩分控えめな味わいなので、お子様にもオススメなパスタだと思います♪

ちなみにほとんどの料理がテイクアウトできます!日替わりランチBOX(864円)や、オードブルなども予算に応じて作ってくれまして、場所によってはケータリングも可能とのことで、最近は中心部のオフィスからのオーダーも多いようです。

13015565_1233511173345368_8455215544344556622_n

 

IMG_3811

デザートメニューも色々揃っています。

網走牛乳のミルクのジェラートを一口味見させていただいたのですが、このソース、何だと思います?

チョコレートかと思いきや、なんとバルサミコ!ブルーベリーとどちらかお好きな方をセレクトできるのですが、ぜひバルサミコで味わってみて下さいとの事で、最初は恐る恐る食べて見たわけです。

食べてビックリ!全く違和感がない!!というか、美味しい~

これはぜひとも、食後に味わってみてもらいたい^^

飲み放題付きのパーティープランなども事前予約で受け付けてくれるので、詳しくはこちらも参考にしてみて下さい^^

 

P1630430  P1630431

店内には気になるモノがたくさん!田畑さんの北海道愛がここからも溢れていました^^

P1630426 P1630427

P1630452冷凍ストックにも色々な商品が並んでいるのですが、この中にあるビーフカレー、東区にあるOHANAと、釧路榛澤牧場のコラボ商品なのですが、これがかなりの評判とのこと。

ちなみにランチタイムは980円で味わえます^^

 

 

 

 

 

京王プラザホテル札幌に誕生した、鉄板焼やまなみ

明日、4月27日(水)にグランドオープンする、鉄板焼やまなみ

京王プラザホテル札幌22階にある和食みやまのホール席だった場所を全面改装し、京王プラザホテルグループでは3番目となる開業だそうです。

P1630598 P1630601

そのマスコミ向け試食会が先日の日中に行われまして、私もスタッフとともに参加させていただきました。ちなみに鉄板焼やまなみの向かって右側が、和食みやまになります。

この壁の向こう側に、鉄板焼きカウンターが、窓側10席と光壁側8席の2箇所にあります。

P1630590 P1630586

日中だったため、窓側のカウンターが上手く写りません^^; ということで、夜に撮影した画像をお借りしました~!

店内全体(サイズ小)

う、美しい~!! 夜景は北側になりまして、住宅街になるので結構な広範囲で夜景を楽しむことが出来ます^^

窓際カウンター 夕焼け(サイズ小)  デザートコーナー(サイズ小)

個人的にはこの、黄昏時の風景も捨てがたい!! 鉄板焼きカウンターの他、デザートをゆっくり堪能するための別席もあります。

ただ日中の景色も良かったですよ!!眼下に北海道大学があるので、これからは緑も生い茂り、ますます美しい景色が広がるかも^^

P1630605 P1630610

それにしてもカウンターに座った時の視界が広い!ふと、鉄板焼き特有の大きなダクトがないことに気が付きました。スタッフが熱弁してくれましたが、この空調設備はかなり最新式のモノらしく、小さな穴でも吸引力もしっかりあり、その上で美味しい香りはちゃんと届くようになっています^^ (ちなみにお値段も相当張るそうで、市内ではまだ見かけたことはないそうです)

 

P1630606 P1630611

カウンターに座ると美しい朱色の有田焼の器の上に、ステキなナプキンリングと、クリストフルの箸

そして先付は生湯葉といくら。細かく刻まれた枝豆がプラスな食感を演出してくれます^^ と、目の前に本日の鉄板焼きの食材が運ばれてきました!

P1630614 P1630618

この日は魚介かサロマ黒牛のチョイスコース(藻岩・通常10,000円)を2名で取材させていただいたので、どちらも半分ずつ味わう形にしてもらいました。

さらに牛肉も、通常は20,000円~のコースで味わえる知床牛にグレードアップ。サロマ黒牛も十分オイシイのですが、ぜひとも自慢の知床牛を堪能していただきたいという、ホテル側の意向です。

ちなみに全コースに北海道内の山の名前がついていて、素材はもちろん北海道産にこだわっています!

 

P1630625

と、食材の説明を聞いたのちに前菜が運ばれてきました。これまた美しい器に、美しい前菜たち!!

P1630626上から写すと美術品のような出で立ちです。決して自宅では扱えないような器を眺めているだけで、幸せな気持ちになります。。><

それにしても1品1品、手間暇かけたことが伝わる味わい。。特にオイル漬けしたサーモンのマリネのネットリ感にハマってしまいました。。

ものすごくキレイな味の純米大吟醸が欲しくなりました。。(すみません、オイシイモノを頂いた時ほど、頭の中はいつもアルコールのことでいっぱいです^^;)

P1630628 P1630636

このガラスの器もステキだったのですが、あまりに皿に感動していたら、実はこのくぼみに合わせた器もあるんですよと、見せてくれたこちらが、なんとも手に馴染む、素晴らしい器でして・・・ますます純米大吟醸がが欲しくなりました~~

P1630631 P1630647

と、感動している私たちの前で、若干緊張感漂う出で立ちで、まずは魚介を焼いていただきました。ボタンエビと柳の舞、そしてホタテ。ソースは2種。

新鮮な魚介を丁寧にソテーされたことが伝わる、鉄板焼きならではの焼き加減。。。柳の舞の皮面のパリパリ感がたまりませんでした~

P1630664 P1630670

そしてこちらは道産の野菜たち。やっぱりアスパラは外せませんよね!!

軽く味が付いているので、ヤサイそのものの甘みを楽しむならそのまま頂くのが良いのですが、添えられていた調味料がまた、美味しそうでして・・・

P1630656 P1630658

十勝の無添加醤油にポン酢、そして熊石の藻塩!付けない訳には行きませんよ~><

それにしても、この器も美しい。。。

 

目と舌で堪能しているうちに、良い香りが漂ってきました~

P1630672 P1630705

なんと立派なニンニク!青森産の大粒のニンニクは、一度流水でえぐみを取ってから、丁寧に拭いて水分をシッカリ取り除いているそうです。そう言う手間暇が味に出るのは分かっていても、家庭ではなかなかやれません^^

ちなみに北海道産のものが手に入る時期は、道産に切り替えるそうですよ!

 

P1630686 P1630691

そしてこだわりの知床牛がやって来ました! 生唾ごっくん。。先ほどのニンニクもキレイな色合いでソテーされてます。。まずは藻塩、そして山葵+醤油、ポン酢にニンニクに山椒・・・どの組み合わせも甲乙つけがたく、箸が止まりませんでした。。。それにしても口の中でとろけてしまう、美味しい脂でございました。

P1630692 P1630694

先ほどのニンニク、今度はキレイなみじん切りです! 〆のガーリックライス! この時点ですでにオイシそう。。

P1630697 P1630700

お腹はいっぱいなはずなのに、また空いてきた気が・・・炒飯とは違うおこげ感がイイ感じです!ちなみに通常だと毛蟹と雑穀米の焼御飯とのセレクトだそうで。。。それも美味しいに違いありません!!

赤出汁の器もステキ♪

P1630708 P1630711

デザートは白ワインゼリーとシャーベット(この日はイチゴ)アルコール分は飛んでいるとの事ですが、ほんのり香る白ワインと、口の中がリセットされる甘酸っぱいシャーベットは、〆に相応しい味わいでした!

最後まで器がステキでした~

 

P1630681 P1630603

取材でしたので、残念ながらノンアルコールでしたが、夜景を眺めながらこのグラスでワインを飲みつつ今日のコースを堪能したら・・・と、色々妄想してしまうのでした^^;

P1630620超がくほど久し振りの鉄板焼きでしたが、1グループに1人のシェフが付いてくれる鉄板焼きって、改めて贅沢な時間だと思いました。

5月末日まではディナーのみの営業ですが、6月からはランチタイムもスタートするそうです!

席数が多くないので、大切な記念日に使いたい!と言う方は、早めに予約することをオススメします^^ ※週末も早めが確実のようです。

 

 

P1630712今回のオープンに合わせて、和洋中、それぞれの分野出身の6名のスタッフが、新宿店・八王子店で修業したそうです。

まだ若いスタッフが多いようですが、自ら志願して鉄板焼きと言う、難しい世界に飛び込んだ、アツい思いが伝わってきました!

ちなみに女性もいるんですよ!!

私のテーブルを担当してくれたのは中華出身の深見さん(私の中では深見君と言う目線)で、盛り付けや炒飯などは中華と全く異なる部分も多く、まだまだ覚えることがたくさんですと、緊張しまくっておりましたが、いつか鉄板焼きと中華のコラボレーション的な料理も出せたら面白いですよね!と、大いに話が盛り上がったのでした^^

 

 

 

【江別市民の方、一緒にプレミアムブッフェを楽しみませんか?】

よい夫婦の日

5月1日(日)から【江別フェア】がスタートする、ホテルオークラ札幌

今年は以前好評だった、“えべつ割り”があります!

内容は、1階のレストラン コンチネンタルのディナーブッフェご利用の際、江別市民及び、江別市民を含むグループでご利用の方は、札幌~江別間のJR往復運賃900円分が、会計時に割引されます!

※ こちら、ホテルオークラ札幌のレストラン会員組織、「クラブ・ド・グルメ」の会員であることも条件ではありますが、当日無料で入会可能です。

 

今回、この【江別フェア】をお得に楽しんでいただける、モニター企画を実施することになりました!

日時は5月1日(日)17:30~ 

通常3800円のプレミアムブッフェ(選 べるメイン料理・デザートプレート付き)を、ワンドリンク付き2500円で堪能いただけます!! ※プレミアムブッフェにつきましては、こちらも参照いただければと思います。

対象は「江別市民もしくは江別に通勤・通学されている方」

皆さんで、江別に対する想いや江別の自慢など、お話しさせていただけたらと思います^^

今回は、先着8名様とさせていただきますので、下記メール宛てにお名前・年齢を記載の上、お申し込みください。 追って、こちらからご連絡させていただきます。

info@ecome-works.jp

 

● ○ ● ○ ● 江別フェア内容 ● ○ ● ○ ●

本日のオードブル
ローストビーフ
本日のお魚料理
テリーヌ
菊水ラーメンのサラダ 爽やかなトマトクーリーと共に
杉本農産じゃがいものビシソワーズ
菊田食品の豆乳入りチキンドリア
ホッケのベニエ 町村農場のヨーグルトと赤じそ入りソース
菊田食品 江別の大豆でつくったおからのクリームコロッケ
江別製粉小麦「はるゆたかブレンド」のスパッツル入りポークカレー
サラダテーブル
チョコレートフォンデュ
町村農場の牛乳を使ったプリン

 

 

 

札幌PARCOの地下2階リニューアル第2弾!FOODIES MARKET 4月22日(金)オープン!

IMG_3884 IMG_3885

明日、4月22日(金)に札幌PARCO B2Fにグランドオープンする、【FOODIES MARKET

北海度道内の飲食店10店舗が、北海道の食材を用いたパルコオリジナルメニューを開発し集合した、今まで類を見なかったグルメスポット!

パルコと言えば服飾雑貨店のイメージが強いですが、昨年の9月に第1弾リニューアルとして3店舗がオープンし、今回は第2弾リニューアルと言う形になります^^

IMG_3876 IMG_3875

ポールタウン直結の入口から入って右側が、FOODIES MARKETのスペース。

表面に千歳のジェラート店【GELATERIA  MIRTILLO】、入口挟んでスムージー・フルーツ&フローズンヨーグルトの【KAJITSU_CLUB】、そのお隣がスープカレーのらっきょが手掛けるチャイ専門店【CHAI STAND CHAICO】、月と太陽BREWINGが手掛けるクラフトビールとオリジナルナッツ専門店【Crunchy NUTS ROOM】

 

IMG_3860そのままぐるりと裏に回って、スープカレーGARAKUが手掛けるカレーパン専門店【GARAKUPAN】

そのお隣が、SALT MODERATEのハレイワガーリックシュリンプ専門店【SALT MODELATE
garlic shrimp】

 

 

 

そしてそして、中にも店舗があるのです!

P1630471 IMG_3858

一番奥まったところにあるのが、W27やQ、ミートショップなどの店舗を運営する(株)BUNSのブリトー専門店【HELLO BURRITO】

その手前に、同じ地下にある大地のフリットが手掛けるおむすびスタンド【もんて】

IMG_3859 IMG_3857

山猫バルが手掛ける、【山猫バル SANDWICHES】、そのお隣がハンバーグのノースコンチネントが手掛ける【HOTDOG STAND

この中心部にはちょっとしたカウンターとイスが配置されているので、イートインが可能^^

計10店舗、千歳のミルティーロ以外は札幌市内に既存店があるお店ばかりなのですが、お店のメニューとは違う、パルコ限定の商品を出すということろに特徴があります^^

今日は取材と言うことで、100マイルのスタッフと分けながら、一応全種類味わってみました!!※決して1人ではありません^^;

P1630472 P1630473

P1630474

まずは試食用に小さくカットされていたブリトーを。。

ビーフブリトーとカオマンガイブリトー。パクチー好きとしては、カオマンガイが押し!サイズが2種類あるのもウレシイ^^

 

ブリトーを食べた瞬間、“これはビールが必要だ!!”と思い、クラフトビールとハードサイダーをいただきに行く

P1630477 P1630478

ノンアルコールのサイダーもありましたが、ココはアルコールありきで(笑)

ぷふぁ~~~!これはブリトーに合います!!

P1630528 IMG_3863

クラフトビールと一緒に販売しているナッツがまた、美味しいのです!!これつまみながら飲み続けられそう(笑)

ビールがあるうちに!!と、ホットドック、サンドウィッチ、そしてカレーパンもいただく^0^;

P1630488 P1630491

こちらがホットドック。オススメの自家製ソーセージにしてもらいましたが、肉好きとしてはどれも気になるものばかり!!

一口食べて、あれ?このモチモチの生地、どこかで食べた懐かしい味がする。。。なんだっけ???と、考えるも思い出せず。スタッフの方に生地の原料を聞いて見ると、じゃがいもが50%も使われているんだそうです!!『きっと、いももちを思い出したのでは?』と言われ、そうだ~~~!!と、思わず興奮してしまったのでした^0^;

P1630483 P1630482

P1630495 P1630487

気になって仕方なかったので、エゾ鹿のメンチカツも半分こにしてもらう。これ、肉好きにたまらない肉々しさ!思わずビールお替り~って言いそうでしたが、あくまで取材なので1杯で辞めておきました^^;

この、お持ち帰り用の紙袋が可愛すぎて、思わずパシャリ♪

 

P1630499  P1630498

P1630501こちらはGARAKUPANのカレーパン

バンズが2種類あって、モチモチのダッチパンにしてみました。かなり食べ応えがあります!中に挟んでいるのはキーマカレー。しっかりスパイスが効いていて、これも確実にビールですね(笑)

 

 

 

 

 

 

そして山猫バルのサンドウィッチ

P1630506 P1630505

お店で人気の角煮バケットサンドとサバサンドの他に、パルコ限定バインミーサンド!またまたパクチーに出会いました^0^ エビとアボカド、女子の好きなモノがたっぷりサンドされています~~

P1630496ちなみにサイズが10㎝のSMALL、13㎝のMEDIUM、そして40㎝のLONGがあるんです!

40㎝はホームパーティーにイイかも^0^

 

 

 

 

 

P1630508 P1630507

お腹は限界でしたが、食べないと皆様に感想をお伝えできませんので、ココは気合を入れて、ガーリックシュリンプ!あ、ライスもついているのか^^;

でも、このちょっと濃いめの味付けが、とんでもなく白飯に合うのです!! と言いつつ、これもビールに合う味だ!!と、声に出してましたけどね(笑)

それにしても立派な有頭エビが4本も!!そして驚いたのが、頭も殻もサクサクと食べられること!

 

P1630469 P1630512

そしておむすびへ・・・と、試食用に一口サイズがあって助かりました~^0^;

P1630511  P1630514

梅しば漬け味、これは一度フリーズドライにしたものを混ぜ込んでいるそうです。おむすびはもちろんですが、かなり気合をいれてこだわったという、フォーも試食させていただきました。

新得町の鶏で取ったというスープ、これ毎朝飲みたいほど美味しい。。。お腹いっぱいの胃に、イイ感じで沁み渡りました><

ちなみに通常はラーメンどんぶりでの提供だそうです。

 

よし!これで食事系メニューは人通り味わいましたよ!! さてと、デザートに移りますか!!※デザートは別腹です

P1630525 P1630523

KAJITSU_CLUBの前に行くと、『まずはこのイチゴを食べて見て!』と出されました。なんと美しいイチゴ・・・そして何と美味しいイチゴなんでしょう!!!

こちらのイチゴ、由仁町に行かないと手に入れられない、料理人の間でも有名な畑農園のイチゴなんだそうです。いやぁ、イチゴがそれほど好きじゃなくても確実に惚れる味!!

P1630519 P1630518

で、そのイチゴを贅沢に味わえるのが、こちら!!なんと1200円!!ですが、その価値は十二分にあります!それは、プレミアムイチゴの上に載っているのがソフトクリームではなく、フローズンヨーグルトだからなんです!

きっと、イチゴだけでも十分に満足なので、普通のソフトクリームだともしかしたら、逆になくてもイイかもって思いそうなところ、甘さも酸味も控えめで、ヨーグルト本来の旨味が楽しめるフローズンヨーグルトがホントに美味しいから、絶妙なバランスなんです!!

1人で食べるのは贅沢すぎるけど、2人でシェアしても十分満足できる量なので、男性の皆様、落としたい女子、いつも迷惑をかけっぱなしの彼女や奥様と一緒にいかがでしょうか?確実に喜んでくれるハズ(笑)

P1630515と、もちろんリーズナブルな価格(500円~)で味わえるメニューもありますので、このフローズンヨーグルト、ぜひともお試しを!!

 

 

 

 

 

IMG_3878  IMG_3879

ミルティーロさんは本店で何度か食べているのですが、ふと、『ソイ&ソイ』というメニューを見付けまして、味見程度に盛っていただきました^^

これがまた大豆の香ばしい食感も楽しめて、豆好き女子はテンション上がること間違いなし!!

 

ということで食べきりました!!個人的に達成感あります!!(笑)

そして、最初から〆に飲もうと思っていたチャイのブースへ・・・

P1630529  P1630531

その場でスパイスを調合して、丁寧に入れてくれるチャイ

P1630533 P1630535

ブルーの壁、そしてカップがなんともオシャレ!

IMG_3882  P1630537

いやぁ、スパイスのおかげか、満腹のお腹が一気に落ち着きました!たぶん甘みは追加していないと思うのですが、牛乳本来の甘みが身体に沁み渡ります~~

これは・・・個人的にコーヒーよりホッとつける味わいかも!! イデさん!渾身のチャイをありがとうございました~~~^0^

 

FOODIES MARKET、イートインスペースはそれほど広くないですが、テイクアウトできるメニューがほとんどなので、これからの季節は大通公園や創成川辺りで食べれば、より美味しく味わえそう!!

 

~~~~~~

先週起きてしまった熊本地震、まだ余震も続き、安心して眠れない夜をお過ごしかと思います。出来るだけ早く、日常の生活に戻れることを心より祈っております。そしてお亡くなりになられてしまった方には、心よりお悔やみ申し上げます。

その熊本にもパルコがあることから、インフォメーションセンターに義捐金箱を設置したり、今回オープンしたFOODIES MARKETでの売り上げの一部を、義捐金として寄付することにしたそうです。

今日食べられなかったものもあるので、また足を運んで私に出来る形で支援できたらと思います。。

 

 

 

やっぱり澄川はレベルが高い!! 食べ呑み処こうせつ~ちゃんとダイニングひろ

IMG_3709

先日、久し振りに澄川ハシゴ酒

1軒目は何度かお邪魔している、【食べ呑み処 こうせつ】へ

 

 

 

 

 

 

P1630350 P1630354

いろいろちょこちょこカワイくて癒される^^

P1630349

こうせつでは、ワタシはいつも日本酒なので気が付かなかったけど、ハイボールもカワイイ^^

 

 

 

 

 

 

 

P1630356 P1630357

本州からのお客様もいたので、刺し身をお任せでオーダー。どれも見るからにオイシソウ。。あ!ホタルイカ!^0^

そして、ちょっと甘めの醤油が燗酒にも合うんですよね^^

P1630360 P1630364

最近、こうせつで人気の餃子もオーダー。皮が薄めでジューシー♪ これも飲まさる1皿。のん兵衛が集まる店なだけあります。(枝豆もそうなんです^^)

 

P1630367どれも美味しいのは知っているので、ホントは黒板に記載されていた料理をあれもこれも食べたかったのですが、(特に隣りの方がオーダーした、ジャンボしいたけ肉詰め天ぷらを見た瞬間、かなり心が揺らぐ。。。)今回はハシゴと言うことで、ココでストップ

 

 

それにしても、平日のしかも悪天候だったこの日も満席でございました。

6月には斜め向かいにオープンする、路地裏の別邸 寿山も楽しみです!!

 

2軒目に行ったのは、ちゃんとダイニングひろ

大丸札幌店の催事でザンギを食べてから、ずっと気になっていてたのですが、ようやく行けました!

P1630395 P1630371

と、ザンギのイメージからは想像つかなかった落ち着きのある店内!カウンター他、掘りごたつの小上がりがあります。

P1630372 P1630375

店主が利き酒師とのことで、壁に貼られた日本酒の種類も豊富!ちなみにこちらは店主おまかせ利き酒セット。ステキなナインナップです^^

 

P1630377 P1630378

といいつつ、ワタシは燗酒をオーダー。燗酒のお酒もステキ♪ そしてそして、お通しが呑兵衛の心をくすぐる3点盛り!!

これだけで2合は飲める!

P1630380 P1630382

玉手箱サラダにレンコンチップス。おつまみ系も300円くらいからあるので、チョイ飲みにもイイ感じ^^

P1630389 P1630390

ボタンエビのから揚げは、新鮮なものを揚げている感が伝わってきます!!

やっぱりザンギは外せない!ということで、塩ザンギとお店でしか味わえないスパイシーザンギもオーダー。脂っこくないから、2軒目でも軽~く食べられちゃうんです^^

 

P1630392酒が美味しいと料理も進む

そして料理が美味しいと酒も進む・・・

澄川エリア、そんなお店が多い気がします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ROBATA活男でオトナ女子会=大盛り上がり

先日、前職の先輩が久し振りに帰札した際にお邪魔した、“ROBATA活男

海鮮が食べたいというリクエストに答えて、個室もあるこちらのお店をセレクト

 

P1630290お通しは活ぼたん海老!

活きが良すぎて飛び跳ねまくりで、40代でもさすがにビビる^0^;

 

 

 

 

 

IMG_3592 P1630293

入口の大きな水槽で元気に泳いでいたイカ!!めっちゃ透明です^0^

ちょうどスパークリングワインを飲んでいたので、醤油だけじゃなく、オリーブオイルでいただくのもイイ感じ!

 

P1630295  P1630300

タコのから揚げも“活” さすが、“ROBATA活男” そして先ほどのお通しのボタンエビの頭もキレイに揚げていただきました^^

P1630297 P1630298

モッツアレラチーズステーキは海苔添えで^^ そして丸ごと一本を半分にしてグリルした雪の下人参!豪快だけど、この食べ方が一番美味しく感じるかも!!

 

P1630305

お刺身7点盛り!鮮度が良いのはもちろんですが、野菜がたっぷりなところが女子的に嬉しかったり^^

P1630307  P1630308

どのお料理も彩りがキレイなので、それだけで満足度がUP^^ 海鮮系だけど、ワインが進む系でした^0^

 

 

P1630311最後にじゃがいもの食べ比べを出していただきました^^

先輩が東京に引っ越した時、北海道のじゃがいもが美味しいことを、東京に来て改めて気が付いたと言っていた一言が今でも忘れられません。

灯台下暗し

北海道が美味しいものに恵まれていることを、いつも肌で感じていたいと思います^^

 

 

IMG_3591  IMG_3593

うわぁ~、、カニも美味しそうだ!北海道民だけど、ちょっと食べたくなりました^0^;

 

やっぱり“酸味”ってオモシロイ!!Agra festa

昨日、道新プラザDo-boxで行われた【Agra festaプレイベント】にお越しいただいた皆様、お忙しいところありがとうございました!

12968616_781758075259297_1429520264_n IMG_3738

IMG_3746 13000294_782586245176480_3571122296508959975_n

コーヒーやクラフトビール、そして日本酒を片手にパンや燻製を購入され、『酸味』を楽しんでいただきました^^

 

IMG_3765 13012655_1040833959338192_7173981403565067910_n

14:00・16:00・18:00にはトークショーも開催。私オサナイも、最終回に小飼さんと日本酒の酸味についてお話しさせていただいきました!

モリヒコの市川さんのお話しを聞いて、そして自分自身で話しをして、酸味ってオイシイものには必要不可決な要素なんだと思いました!

たぶん万人に受けるのは、酸味が際立っていないものなのかもしれませんが、その本質を知れば知るほど酸味にたどり着くのかなぁと。。

酸味=酸っぱいではない!! このことを知ると、さらに奥深いところを追求したくなってしまうかも!!そして食べること・飲むことがより好きになること、間違いなしです!!

 

と、プレイベントに参加出来なかった方、安心して下さい!本番は今日15日(金)からです♪

P1630413

会場はBeer Cellar Sapporo

こちらに4月24日(日)まで、『酸味』をテーマに集まっていただいた、ATELIER Morihico(コーヒー)、市川燻製屋本舗(燻製)、小飼商店(日本酒)、ブーランジェリーcoron(パン)、Saturdays Chocolate(チョコレート)、フェルミエ札幌店(チーズ)の商品が並びます^^

実際にいくつか味見させていただきましたが、ホントに“酸”が楽しめました!特にSaturdays Chocolateのベトナム、これは個人的にかなりハマりました!日本酒にも合うのが驚きでした!!

夕方や週末などはそれぞれのお店の方が店頭に立つこともありますので、気軽に遊びに来て下さいね^^

 

P1630408 P1630411

ちなみにコーヒーは自分で豆を挽いてドリップして楽しんでいただく感じです^^ こんな風に自分でイラストを描いて自分だけの“酸味を感じる”コーヒーが楽しめますよ!

 

P1630404

改めてBeer Cellar Sapporoの冷蔵庫を覗いて見たら、説明書きに『酸』が多いことに気が付きました^^

P1630396 P1630399

P1630401  P1630403

 

店内で楽しむのも良し、購入して自宅でゆっくり飲むのも良し!!この機会に『酸味』を楽しんでみて下さいね^0^/

Agra festaについてはこちらをご覧ください^^

 

pageTop