札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『カレー』カテゴリーの投稿一覧

今こそ、北海道のいいモノを再確認!!~いいモノいいコトマルシェVol.15

全国の百貨店で、北海道物産展が中止になり、北海道内でも全国各地の物産展が中止になり・・・

このご時世なので、仕方ないとは思いつつ、何ともやりきれない気持ちになっていた今日この頃

そんな中、大丸札幌店恒例の【HOKKAIDO いいモノいいコトマルシェ】は、予定通り開催されるとのことで、早速取材に行ってきました!

iimonoiikoto_logo_20200311今回はこのカラーからも伝わるように、「春のSAPPOROイチゴまつり」となっております^^

P1560663

ということで、早速新作のいちごスイーツが登場!

こちらはニセコの石窯パンマルシェHARUが、浦河のいちご農園ベリーベリークレイジー(うらかわ菅農園)とコラボして誕生させた【豆乳いちごサンド】

いちごって、眺めているだけでウキウキさせてくれるフルーツだなぁ~と、改めて思う^^

P1560670

こちらは、いいモノいいコトマルシェではすっかりおなじみとなりつつある、砂川・お菓子のほんだの【あまおう苺とルバーブのギリシャヨーグルトパイ】※各日200個限定

お菓子のほんだのグループ店・F YOGHOURTのパイは前回いただきましたが、今回のあまおう苺とルバーブの酸味、たまらなくあいます!!

ちなみに定番のアップルパイの販売もあります^^

そして、ギリシャヨーグルトを存分に味わえる、【いちごギリシャヨーグルト】も販売していました^^

免疫力上がりそう!!

 

P1560634

眺めているだけでほっこりするこちらのいちごのロールケーキは、佐藤洋菓子店

P1560637

そういえば、ホワイトデーもうすぐですよ~(笑)

 

今回、きよたマルシェという清田区のスイーツやショップのオイシイモノが集まったコーナーもあり、そちらにもホワイトデーにピッタリなお菓子が色々ありました^^

P1560628

P1560627

 

P1560629

P1560632

清田区のマスコット、ちゃんと見たの初めてかも^0^;

スイーツ以外も見逃せないものが^0^

P1560618

金獅子のヤキニクの、肉寿司&山わさび昆布醤油!

P1560619

P1560623

コクドウカレーカレーパン!!

P1560624

実はお店にはまだ行ったことがなかったのですが、評判を聞いていたので、今回カレーパンで食べられるのも嬉しい限り^^

P1560672

早速ランチタイムに頂きました!!

P1560678

3種のうち食べたのは、バターチキン

このさっくり&モッチリ感と、ルーのねっとり感、クセになるかも~~!!

やっぱり、お店ににも行ってみたいな^^

 

クセになると言えばこちら、砂川・中道ファーム【米粉ワッフルザンギ】

P1560668

ザンギにもワッフルにも米粉を使用していまして、まずはそのまま食べた後、添えられているメイプルシロップをかけて食べちゃうのです!

これがまた、予想以上にハマりまして・・・

メイプルシロップってある意味、最強かも!!

※からあげの公式FBページはこちら

 

P1560650

唐揚げは他に、チキンペッカーも出店中♪

 

そして今回は餃子も2店舗出店中♪

P1560646

こちらは、餃子とワイン 果皮と餡

冷凍タイプト焼き上がりの餃子、どちらもあり

P1560649

さすが、飲みたくなる系のラインナップ

 

そしてこちらもおなじみ、山田餃子店

P1560652

こちらは冷凍で販売中

ナナイロって書いてある割に、地味だなぁと思ったアナタ!

ぜひ水餃子で食べてみてください^0^

P1560673

なんと、ココまでカラフルになります!!

子どもも大喜び♪

「ホワイトデーのお返しにもオススメ」と、おっしゃっていた意味がよくわかりました~

甘いものが苦手なお相手にい良いかもですよ^0^

 

と、のん兵衛で甘いもの好きな方へのお返しなら、こちらは確実に喜ばれると思います!

P1560666

レディローマプラス【海と山のバターサンド】

P1560658P1560680

TAKU円山監修の海藻バターを使用した、超贅沢なバターサンド!!

P1560683

レーズンバターの方をお昼に早速食してみたところ、レーズンのアルコール感がかなりあって、後でゆっくりアルコール合わせていただこうと、慌てて袋に戻し、夜甘口ワインに合わせて改めて食しました^^

クッキー(サブレ)そのものもすごくリッチ感あるし、これは出来る大人のためのスイーツですっ(≧▽≦)

 

P1560642

もう一つ、出来る大人のスイーツを味わえる。ラ・ジョストラさんのコーナーもあり♪

P1560644

 

 

テイクアウトが増えている今だからこそ、せっかく食べるなら、北海道のオイシイモノを味わってもらいたいなぁ^^

P1560638

↑ 幕別町・木川商店のコロッケ

P1560659

↑函館・五島軒のカレー

↓個人的に、このガラムマサラが気になって仕方ない・・・

P1560660

P1560630

↑清水町・十勝清水コスモスファームのコンビーフ

 

美味しいものは、確実に人を幸せにする力があると思いますが、カワイイものの人を癒し、幸せにしてくれます^^

01dbbf66a9f596e137061aece9d0eb960762a6ce17

今回も、クラフト会場の方でステキな癒しグッズを見つけてしまいました!!

P1560613

七宝焼きのピンブローチ・生き物シリーズ!!

P1560614

本物の虫は苦手ですが、これなら思わず手に取りたくなります(≧▽≦)

P1560616

い、癒される~~~

 

P1560612

ぺんぺん草!!

抜いたら雨降るよ~(笑)←これって、昭和生まれだけかな?(;’∀’)

 

P1560609

こんな時だからこそ、地元の良いところを再発見して、笑顔でいたい!!

 

【HOKKAIDO いいモノいいコトマルシェVol.15】は、大丸札幌7F催事場で3月16日(月)まで開催中♪

※一部出店を取りやめているショップもありますので、ご確認下さい。

 

2月19日(水)の北海道新聞・ほっと一息~みち草バザール

2月19日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、昨年12月に北区北15条から南円山に移転オープンした、【みち草バザール

01e8803a98fb3893354af1b5a62793063bf0a20185

以前のお店は1階のカウンターが4席と、2階に4人掛けテーブル席が2つのかなり狭いお店でしたが、こちらの店舗はカウンター6席、テーブル10席、席数はそこまで増えたわけではないのですが、全体的に余裕があります!!(笑)

01d7a56048904dfac739a0b6294f8254f3e4882178

キッチンなんて、倍以上広くなってます^0^

P1550158

P1550169

タンドールも2つに増えました!!(タンドールの前に立つのは、オーナーシェフの森本健太さん)

ちなみに前のお店のタンドールは取り出すことが出来ず、どちらも新品なんだそうです

なんでも取り出すには、ドアとか壊さないといけなかったらしく・・・(笑)

と、新しいお店は、以前に増して超目立たない場所にあります^0^;

012ca52e1d8105946c08ffdbf4d00e5c742dc50e29 P1550184

住宅地のさらに奥まった場所なのです・・・

この雰囲気、スパイスの穴ムジナに似ている!!

今は、グーグルマップという便利なものもあるので、たどり着くことはできると思います^^

P1550167

メニューは以前とほぼ変わっていないそうです。

P1550163

P1550168

なので、写真は過去の自分のブログより抜粋(笑)

P1340172

P1340186

P1340191

改めて言いますが、何を食べても美味しい!

そして飲まさる!!

P1550183P1550182

そうそう!結構大き目なワインセラーが出来て、今ストックは100本くらいあるそうです!←前のお店を知っている人にとってはビックリな量(笑)

基本、ご自身でセラーに入っていただき、好きなワインを選ぶスタイルだそうです^^

P1550171

せっかくなので、新しいタンドールで仔羊を焼いていただきました^^

P1550174

せっかくタンドールが2台もあるんだから、そろそろ新メニューも出してよ~という常連のお客様からの要望もあるようなので、個人的にも期待してま~す^0^

P1550176

と、みち草バザールはカレー屋さんではなく、【スパイス料理とワインの店】なので、満席になると何時に空くかが読めないので、事前に席予約をしてから来てください!と、森本さんからのお願いでした^^

 

さて、前身の【こたえて!リクエスト】を含め、2012年3月から8年間北海道新聞夕刊でお店を紹介してきましたが、紙面改編により、今回が最終回となりました。

個人的に気になっていたお店をじっくり取材することが出来たりと、自分自身が一番喜んでおりました(笑)

もちろんこれからもブログでお店紹介はしていきますので、引き続きよろしくお願いいたします!!

 

 

2月5日(水)の北海道新聞・ほっと一息~Plena ardoris(プレナ アドリス)

2月5日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、西区山の手の住宅街に昨年12月にグランドオープンした、【Plena ardoris~プレナ アドリス】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

看板をよく見ると、“ヴィーガン/スローフード/カフェ/レストラン”と、書かれています。

ヴィーガン系のお店なら、ヘルシーで美意識の高い女子的メニューのお店なのかなと思いきや、ある意味期待を裏切られた、記憶に残るお店となりました!!

P1530477

というのもヴィーガンメニューだけではなく、通常のメニューもちゃんんとあるのです。

しかもパスタ・カレーは、通常メニューとヴィーガンメニューがあるという、あまり見かけたことのない構成

P1530489

しかもヴィーガンと言われなければまったく分からないほど、通常以上に美味しくて、さらに食べ応えもあるのです!

こちらはヴィーガン・茄子のアラビアータ

まずは麺、卵を使用していないとは思えない!!そして平麺がソースによく絡んで味わいがしっかり楽しめる

肉を使用していないはずなのに、肉を食べているような食感。さらには一度揚げていることで、味がしっかり沁み込んでいる茄子!!

心底驚きました~

 

P1530487

こちらはヴィーガンではないのですが、一番人気というスープカレー

スープカレー専門店でないのに、一番人気というスープカレーって逆に気になるということでオーダー

スープを一口いただいて納得!

魚介の出汁がメチャメチャ濃厚で、スパイスもいい塩梅♪

ご飯なしで、一気に飲み干したくなる系のスープ!!

そしてやっぱり、野菜一つ一つがオイシイ^^

 

P1530479

さらに・・・メニューを見て、真っ先に目に飛び込んでくるこちら

P1530495

北海道産豚ロース使用・ズマロックチャップ!!!

いわゆる、ポークチャップってやつです

なんとランチタイムは、2ポンドのズマロックチャッっプが、1ポンドの料金+300円=2398円(税込)で味わえるということで、チャレンジしてしまいました(笑)

画像だとなかなか伝わりにくいけど、運ばれてきた瞬間、笑ってしまう大きさ!!

P1530498

お肉はすごく柔らかくて、思った以上に進みます~

でも確実にライスはあった方がいいです(笑)

ディナータイムも食べられますが、価格は3168円(税込)なので、まずはランチでチャレンジしてみてください^0^

と、今回はランチタイムにお邪魔しましたが、ディナータイムは居酒屋的なメニューを提供しているようです^^

P1530483

P1530482

何を食べても期待以上に美味しかったので、だし巻き卵も美味しいに違いない!!

 

P1530473

ちなみに店内は手前にカウンター、奥にテーブル席があるのですが、今は寒いので、手前のカウンター席はあまり使用しないようにしているそうです。

なので外から見ると、あまり人が入っていないように見えるかもです^^;

P1530476P1530474

 

現在のところ不定休とのことなので、電話で確認してからの方が確実かもです!

 

【Plena ardoris~プレナ アドリス】

札幌市西区山の手4の1スノーク山の手1F

011‐699‐6566

11:30~15:00/18:00~22:00 ※ラストオーダーは各30分前

不定休・禁煙

 

 

 

12月18日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~なみきSPICE

018927ea5e5fc4a28cf44cd6b0346274e2fe79dd10

12月18日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、11月にオープンしたばかりの【なみきSPICE】

場所は北大病院前。調剤薬局が多く立ち並ぶ場所ですが、実はここも以前は調剤薬局だったそうで、中はかなり広いです!

P1510576

1階は21席

おひとりさまでも利用しやすい、カウンタータイプの席もあります。

P1510582

2階席はさらに広くて35席!!

P1510584

サークル仲間とかで行っても大丈夫!

 

こちらのカレーは、自分で組み合わせ出来るルーカレー

まずは、ルーのサイズをセレクト

そしてライスのサイズをセレクト

そしてお肉の種類&量をセレクト

もちろん、ルーだけでもOKなのです^^

P1510586

決まったら、券売機でチケットを購入

P1510609

ちなみにこちらは、ルー・ライスともに普通サイズ

そして、やわらかとりもも肉(50g)をセレクトしたもの

女性だと、ちょっと多く感じるくらいのボリューム

ただ、“カレーは飲み物”的なタイプなので、思いのほかスルスルと胃袋に収まっていきます

まずはルーのみで、食べてみてください!

40種類のスパイスと、13種類の野菜と果物のペーストを20時間以上煮込んで完成させたルーは、食べた瞬間は優しく柔らかい味わいですが、じわ~っとスパイスが表に出てくる感じ!(ちょい辛タイプ)
P1510595
ルーを仕込むときは、こちらの大きな鍋に、400㎏ほどの食材を入れてじっくり煮込むのですが、仕上がり時には80㎏くらいになっているそうです!
ちなみに添加物はもちろん、小麦・砂糖・トランス脂肪酸は一切不使用という、“融合薬膳カレー”とのこと
ん?どんな意味だろう??
79361412_435950817280641_2407474803159072768_n
コチラを読んでいただけれな分かるかもですが、“体にいいものを食べてもらいたい”という思いを人一倍持っているオーナーの鶴岡さんが、その思いを形にしたカレーを作りたい!と、春まで近くで「土みそ」という飲食店で料理を提供していた、本田さんとタッグを組んで、約5ヶ月間、試行錯誤の上に完成したのが、“融合薬膳カレー”というわけです。
P1510618
ちなみにオーナーの鶴岡さんは、あの【板そば なみ喜】のオーナーです。
ということでご存知の方は、鶴岡さんの味のこだわりをよく、ご存知かと!!
P1510615
個人的にそのこだわりを一番感じたのは、鶏肉と一緒に食べた時!

ほんのり味わいが変わるのが分かります!

店長の本田さんに聞いたところ、実は豚の時と牛の時も、まったく味が違うんですよ!とのこと。

 

完食してからの感想としては、身体がずっとポカポカして、疲れが少し癒された感覚^^

オープンしてからも、日々進化させているというルー

そう聞くと、しばらく通ってしまいたくなっている自分がいます^^

【なみきSPICE】
札幌市北区北14西4(南向き)
011‐556‐2266
11:00~21:30 LO.21:00
日休
全席禁煙

 

 

 

11月20日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息~ニシジルシ

11月20日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、ものすご~く目立たない場所に9月にオープンしたばかりの【ニシジルシ

P1500149

石山通を一本、中に入った通りで、完全なる住宅街

P1500151

暗くなって照明が灯ったら逆に目立つかもしれませんが、正直『よくこんなところに飲食店を出したなぁ』と、思ってしまうレベル^0^;

P1500129

でも窓に、“鶏煮込カレー” “クラフトビール” “樽生コーヒー”と描かれているので、何屋さんかは一発で分かります^^

P1500109

店内は、テーブル6席&カウンター4席

P1500116

カウンターの上の黒板に、メニューが記載されています。

P1500115

カレーは1種で、トッピングが色々ある感じ

P1500117

後は、クラフトビール、ハードサイダー、焼酎や自家製サワー、そして樽生コーヒーもあり、カフェ感覚でBAR感覚でと、時間帯によって使い分けできる感じ。

 

P1500133

 

まずは早速、看板メニューの“鶏煮込カレー”をいただいてみることに

P1500135

パッと見カレーと言うより、洋風茶漬けもしくはスープリゾット

これは・・・食べる前から気になりすぎる形状!!

P1500139

添えられている漬物を、思い切り混ぜて食べるのがオススメとのことで、思い切って混ぜる!

P1500141

見た目がすでに、カレーじゃありません(笑)

でもしっかりスパイスが効いているので、食べたらカレーなんです!!

そしてそして、1口食べるごとにハマっていくこの感覚!!

全体的にはスープだけど、漬物の食感が生かされてちゃんと食べている感があるし、ライスもななつぼし・発芽玄米・ジャスミンライスの3種類をブレンドしているので、プチプチ感と旨みの融合と言うか、とにかく色んな味わいが次から次へと押し寄せてくるんです!!

これは・・・究極の“カレーは飲み物です”系カレーかもっ

P1500146

こんなすごいカレーを作るんだから、相当カレー店とかで修業したのかと思いきや、『このスペース&場所で、僕一人で営業するとなると、居酒屋は厳しいし・・・』と、出来ることを考えた時にカレーと言う選択枠になったそうで、それからオリジナルレシピで鶏煮込カレーを考案したそうで・・・

西脇さん!ある意味天才ですっ!!

P1500143

と、この日は車だったので、残念ながらクラフトビールと合わせることが出来なかったのですが、『樽生コーヒーとも合うんですよ』と、一口味見させていただきました。

いやいや、そうでもないでしょ、きっと。と、疑い半分で飲んだら、樽生コーヒーのクリーミーさがものすごくしっくりきて、なんだか西脇さんの手中にハマってしまった感な取材でした(笑)

P1500142

ちょうど、仕込み中のカレーも見せていただいたのですが、ものすごいコラーゲンで、プルップルでした!!

ということで、こんなに汁なのに、テイクアウトも出来るそうですよ~

 

P1500113

ただし歩道が狭いので、テイクアウトの際はくれぐれもお気を付けくださいとの表記が・・・

色んな意味で味のある店ですっ(≧▽≦)

 

 

pageTop