札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『カレー』カテゴリーの投稿一覧

雪の遊園地でオトナも絶叫!定山渓雪三舞(Jozankei Yukizanmai)

八剣山果樹園で7日間のみ開催されている、【定山渓雪三舞

P1340656

初日の11日(金)、定山渓の取材からの帰り道だったので立ち寄ってみました!

普段の行いがイイからか、朝から深々と降っていた雪も、到着したころにはやんでいて、雪遊び日和なお天気!!

P1340701

雪三舞会場で楽しめるアトラクションはこんな感じ♪

P1340738P1340703

会場内はすべてコインでの受付なので、まずはこの小屋の中でコインを購入

1枚300円ですが、12枚2500円のセットが断然お得♪1枚当たりが208円くらいだし、さらに定山渓温泉日帰り入浴が割引になるチケットも付いています!

ちなみに、定山渓温泉で宿泊された方は、スノーラフティング無料チケットがもらえるそうです^^

P1340657P1340664

早速、スノーラフティングを息子&友人の子ども(年長さん)と3人で体験!

ヘルメットを付けた後、ボートに乗り込みます
(ものすごい勢いでボートに向かう子どもたち)

P1340667

動画撮影のため、ワタシも乗り込みます!

P1340659

コイン2枚にしては、乗り応えあります!

P1340663

P1340662

穴に落ちたり、急カーブで雪煙が顔にかかったり!

お察しの通り、誰よりも楽しんでおりました(笑)

P1340734

ラフティングのコースの外側には、スノークルージングというコースもありまして、こちらの車に乗り込み、敷地内を走ります

ラフティングよりはゆっくりできるかと思いきや、こちらも気を抜くと振り落とされそうになります(笑)

でも、雪化粧した木々や八剣山の景色を楽しむことも出来て、すごく気持ちいいです!!

P1340641

駐車場からすぐのところにあるのが、乗馬体験&ホーススレッディング

敷地内に年中乗馬が楽しめるワイルドムスタングスがありまして、こちらの馬たちが活躍してくれます^^

P1340643 P1340645

乗馬の方がいいんじゃないの?と聞いたのですが、ちょっと怖かったのか、二人ともスレッディングにしました^^;

P1340652

最初はゆっくり、2週目に少しスピードを上げて楽しみます。

P1340653

終わると揃って、『やっぱり馬に乗りたい』と言いました・・・

無視して次に行きます(笑)

P1340674

会場の一番奥にあるのが、チューブ滑りエリア

こちらは何度滑っても無料です!

P1340677

P1340678

かなり気に入ったようで、何度も結構重たいチューブを持って、登っていきました

優しいお姉さんやお兄さんが、かなりサポートしてくれてましたけど^^;

動画撮影のために、ワタシも乗ってみたのですが・・・

下から見るより全然急で、直角で落ちていくくらいの勢いなんです!!

ということで、予想以上に叫んでしまいました^0^;

 

P1340680

チューブ滑り会場の手前には、犬ぞり体験会場があります

P1340671P1340672P1340673

繋がれているときは、とってもおとなしいのですが、いざ走り出すと、目つきがキリッと変わります!

P1340693

P1340670

ブレーキの踏み方を指導してくれまして

小学生以上なら体験できます

 

P1340692

モノ作りが好きな子には、こちらの会場もオススメ♪

P1340683

木っ端で、雪だるまを作ります

P1340685

作らなくても、キュートなクラフト作品も販売中です♪

P1340691P1340687P1340690

 

P1340696P1340698

割にハマっていたのが、無料で楽しめる雪だるまの村

P1340697

スタッフさんに作り方を教えてもらった後、黙々と雪と戯れておりました

P1340705

P1340707

P1340709

地元の子でもこんなにハマるんだから、普段雪のない場所から来た方たちは、どれだけハマるんだろう・・・

 

と、さすがに遊び倒してお腹がすいてきたようです

コインを販売している受付でBBQをオーダーしました

P1340702

P1340716P1340721

BBQセット、思ったよりボリュームありました^^

P1340726

せっかくなのでと、外で味わいましたが、さすがに冷えてきました^0^;

P1340714

安心してください!中でも味わえます~

P1340732

鹿肉だし、肉も食べたし、そんなに食べないかと思って1つしかオーダーしなかったのですが、ものすごい勢いで食べられてしまいました^0^;

鹿肉、相当気に入ったようです。

かろうじて一切れ味見しましたが、これは確かに美味しい!!

 

P1340737

時間の関係で体験は出来なかったけど、スノーシューガイドツアーもあります!

P1340700

とにかく景色が気持ちいので、ガイドツアーも確実に楽しいと思う!!

P1340699

冬の八剣山、来て良かった!!

定山渓雪三舞は、1月11日(金)~14日(月祝)&18(金)~20日(日)の7日間のみ!!

2019パンフ-e1545199020284

子どもはもちろん、オトナが割にハマると思います(笑)

定山渓温泉とセットで楽しんじゃいましょう♪

 

2018・美味しかったもの色々

Facebookやインスタにチラッとアップしたり、アップするタイミングを逃してお蔵入りになっていたものなどなど、まとめてアップ!

01bd8bc79693a5ba96033f02156a47790430160ebd015c64fb9ee4a1caba6855203749ad2afbe950cf72

今年復活した、Curry Savoy

甘さの中に感じるスパイス・・・このスープは一度食べると確実にもう一回食べたくなります!!

そして見た目以上にボリューミー!!

小ライスでも余してしまうほど^^;

 

01e4b3dfa7e36258455c9f8cf33df0f6052eca5b5a

クロックのカレー!

円山西町の本店ではなく、北18条駅近くに【北18条クロックプラスジー】という姉妹店があることを最近偶然知りまして、超が付くほど久しぶりに食べました!

野菜のトッピングもせず、超シンプルにチキンカレーをいただきましたが、肉が驚くほど柔らかく、そしてルーのじわじわと体に染み渡る濃厚さは健在です!!

 

011479b66d0b47a1edffaa1ed2e29c7fce7b82701e0147174a38156800deaf992b275a27631b53f77c6f

味のエンペラー

いろんな意味で強烈な印象!!

量が食べられれば、バタライスも追加してみたいのですが、さすがに麺だけで精いっぱい^0^;

そして汗だく必須!

 

015a904b66e1e29b867a0457b3ce02a42782169483

何度か振られていた、ほっぺ家はなれ 斗香庵

アラフィフのワタシ的には、理想の味!!

食べ終わってすぐ、もう一回食べたいと思ったほど^^

 

0104b00b5a6abc9d827be6bf68fcc6ae1087f34430

まるたかラーメン

もともと旭川ラーメン好きなんですが、やっぱりこの魚介出汁のスープ、何度食べても飽きが来ません♪

 

01a2d6fef4810b7d92ba764d9d6c7b0eaaba1952b5 01ffa41d25701225df8e52e1f4277dc27f5c3181d1

そうまやのうどん

うどんが美味しかったのはもちろんですが、食べ放題の昆布の佃煮が美味しすぎっ!!

白米(ホントは日本酒^^;)欲しくなります~~

 

0116cea4f1eb4e43fd88b27be3ed07e16e33f84c54

豊平峡温泉のカレー蕎麦

カレー&ナンはもちろんオイシイのですが、カレー蕎麦がさらに美味しいんです~

なので、二人で行くと必ずどちらも頼んでシェアします^0^

 

01f8e117c6e34d1d2c0b1bcfd9bb7c0a1a9a0ec45dP1330789

中標津産の小麦と小豆100%で作ったという、【中標津あんぱん】

薄皮羊羹でコーティングされたあんぱん。食べ応えがあるけど甘ったるくないので、ペロッと食べられます!

標津羊羹本舗が製造元ですが、サイトを見るとそこには載っていなくて、町内のスーパーなどで販売しているみたいです。

 

P133075501310526e2bb4f7e6059d46161e65aeec0927f2c1a

同じく中標津産のユキホマレという大豆を使用した納豆

豆好きにはたまらない、豆の食感がしっかり楽しめる大粒納豆!!

 

P130081901864516862fb0f929db7e121979142ab079af1ff9

スマイルボールという玉ねぎ

販売はハウス食品ですが、造っているのは栗山町の農家さん

辛みがまったくないので、水にさらさなくてもそのまま食べられます!

しゃっきしゃきの食感がすごくいい!

何より、調理が楽!!(笑)

しめじ、シーチキン、鰹節とあえて、ポン酢で味付けしただけで、立派な一皿になりました^^

 

01e3e2c0925f71e508cada499f077abce17bb2322b 0129fabf57ab8e67c1ef80a1f049c422e514a18073

北大の牛乳を使用した、北大マルシェCafe&Laboのカヌレとソフトクリーム

カヌレは月寒のケイクデボアさんが製造しているそうです^^

 

01672dfa8222bdefe26941deeca10a47ee4695cd7b

三八菓舗のタイムズスクエアソフトクリーム

あんことソフトクリームのバランスが絶妙!

本店とすすきの店限定商品

 

0195a7d5a22458e969b4e11cbf2d2aebef53922594

野幌駅前にある、ほっぺぱんのコッペパン

種類が多すぎて、オーダーするまでにかなりの時間を費やしてしまう^^;

見た目以上にしっとり柔らかくてクセになります♪

 

01c40f2ca89390e27e9affab4326c9c14815b9a5d701111099306ec6ddc6eb14d093edb7ba258b16c55a

知る人ぞ知る、羽幌町・久保田おやき店のたいこ焼き

小ぶりなサイズと甘さ控えめなあんこ、何個でもいけちゃう、キケンなおやつ♪

 

0115959f5e26b88a9ccd06abea6ee10c2a0c988c5c01a2ea70cdae0af4ea339ed94605456ecf5e8e1e15

ル・パティシエ・フルタ の柿のシャモニーと柿大福

たぶん季節限定と思いますが、柿好き悶絶のおいしさ><

来年の秋も絶対食べたいっ!!

 

012d1b887e5ac1aff6859564b595e5b7a36a508107

美唄・ストウブのパン

ワインに合うパンをオーダーして作ってもらったのですが、これがまたワインに合うったらありませんでしたっ♪

 

01d7c968bc251103664be35a7e3c73f3f2fa8454c3

パークデリの4種のチーズのキッシュ(食べかけ)

もう、ワインに合う合うっ!!

なんでも店舗前にキッシュの自販機(24時間購入可能!)があるとのことで、一度試してみたいと思っております^0^

 

01a71e182a7bfae3d5fc697d16b7197c4dc26b380001b4ecd0ba3f31ef6337c54c1246077e377608798d

食肉工房よしやすのラーメンまん

確か限定商品なのですが、奇をてらっているようでちゃんと美味しいのが、さすが!!

画像左側が社長の前さんですが、右はトロケッテウーノでおなじみの天塩町の宇野さん

たまたま催事で、良いショットが取れました^^

 

まだまだ紹介しきれていない北海道の美味しいものがありますが、2018年も美味しいものを通してステキな出会いがたくさんありました!!

オイシイという、特別だけど実は当たり前のことが北海道にはたくさんある

そしてそのことをもっともっと、たくさんの人に届けたいし気づいてもらいたい!

この一年でそのことがさらに強くなった気がします。

 

年々胃袋が老化して、たくさんは食べられなくなってきておりますが、だからこそシアワセになれるものを食べたいなぁと思う今日この頃

2019年も、多くのオイシイ発見と出会いがあることを願って、2018年〆のブログとさせていただきます^^

今年も1年ご愛読いただき、ありがとうございました!

2019年も、どうぞよろしくお願い致します!!  オサナイミカ

 

2018年〆の外飲みは、Diningbar綱→みち草バザール!

仕事柄、新店を訪れることが多く、その後ご無沙汰してしまうお店が多いのが現状^^;

そんな中、昨晩久し振りに訪れた2店

P1340167 P1340160

こちらはDiningbar綱

直前に連絡したのですが、タイミングよく2席だけ空いていました!

1個からオーダーできる餃子はもちろん健在。

そして相変わらず肉汁タップリ・超ジューシーで美味しかった~

 

P1340163

土鍋でグツグツ系の麻婆豆腐

ほど良い辛さと甘さ、そしてトロトロ豆腐♪

スパークリングに合うんです^^

 

P1340164

エビマヨも久し振りに味わいましたが、ソースを全てさらいたくなる美味しさも健在^0^

相変わらず居心地の良い狭さ(失礼!^^;)で、つい長居したくなるのですが、今宵はもう一軒行く予定が・・・

 

 

2016年に紹介して以来、食通な方々の間の支持を得て、ざわつくほど人気店になった、【みち草バザール

P1340172

お店に入った瞬間、食欲をそそるスパイスの香りに包まれまして、食べてきたことをリセットしてしまうほど空腹に(笑)

さっそく白を1本、そして3人分の冷製スパイス料理の盛り合わせをオーダー

P1340170P1340174

飲まさる~

食べらさる~~

飲まさる~~~

無限ループの始まりです!!

P1340175P1340179

砂肝のタンドール焼き初体験!

オ・イ・シ・イ~~

P1340186

ブルーチーズがこれでもか~~~っとサンドされたクルチャ

これはヤバすぎる・・・

ハイ、もう白ワインは空っぽです

P1340181 P1340184

3年前に来たときにはなかったワイン用の冷蔵庫に並んでいるのは、どれを飲んでも間違いのないナチュールワインたち

選ぶのに一苦労^0^;

でもってこの赤もまた、スルスルスルスルスルスル~っと、驚くほどナチュラルに飲み進む

P1340188

今回はお初の方が2名いましたので、定番のタンドリーチキンもオーダー

オ・イ・シ・イ

もう、同じ言葉しか出てこないっ

 

やはりカレーも食べておかないと!

P1340191

一番つまみ系な、パキスタンカレーをオーダー

カレーだけにしようと思っていたけど、やっぱりナンは欲しいよねってことで、ノーマルバージョンをオーダー

P1340193P1340194

でもって、カレーにはやっぱりSULAでしょ!と、グラスでオーダー

どうしてこんなに合うの??というほど、カレーと一緒に美味しくいただきました^0^

 

この場所で大丈夫かと気をもんでいた3年前

この場所でもマジメに美味しいものを作り続けていれば、届けたかった人にちゃんと届くんだ!!と、実感^^

2018年の外飲み〆に相応しいお店に行けて、大満足な夜でした♪

 

 

 

【サッポロスマイル 魅力体験!発見!発信!ツアー~冬のスポーツ】 レポート

こちらで告知しておりました、【サッポロスマイル 魅力体験!発見!発信!ツアー~冬のスポーツ】が12月22日(土)に実施されまして、ワタシも参加してきました^^

P1330584

 

P1330580

向かったのは、【大倉山ジャンプ競技場】

P1330582P1330587

まずは、【札幌オリンピックミュージアム】に参加者の皆様が集まりました

P1330592 P1330595

今回は長野五輪スキージャンプ団体戦で金メダルを獲得した、斎藤浩哉氏(前雪印メグミルクスキー部監督・現広報担当)がナビゲーターとして同行していただきました^^

ごあいさつの後、さっそくジャンプ競技用の施設へ移動

満面の笑みの斎藤さん、関係者しか通れないこの扉の向こうは斎藤さんも初めて通るとのことで、ワクワクしていたようです^0^

P1330598P1330599

外から見ると、左右の二つの建物がつながっているなんて、全く想像もしていなかったのですが、なるほどこんな風につながっているんだ!と、何度も来ている施設の知られざる一面をさっそく知ることができて、ワタシもワクワク♪

P1330600

実はこの日、ジャンプ競技会が開催される予定だったのですが、若干の雪不足のため延期となってしまいまして、ただそのおかげ(?)で、通常は入ることのできない施設を見学させていただくことになったわけです^^

P1330620P1330603

P1330604

宮様が使用される貴賓室、さすがに中には入れませんでしたが、ドアの外側から特別に見学!※撮影はNG

P1330605P1330610

その1階下の特別観覧室に、入られていただきました^^

P1330608

なるほど!ここだと寒さ知らずで見学できるのですね!!

P1330609

ちなみにこのテラス、昨年の日本ハムファイターズの新人入団会見の際に撮影で使用した場所なんです!

清宮君はジャンプ台を見てどう思ったのかな~

 

P1330612

その後、トレーニングルームも見学

大会の際、控室を造らなくてはならないため、いつもよりぎゅうぎゅうにマシンが詰め込まれているそうです^0^;

P1330616P1330617

P1330613

ジャンプの大会は海外遠征が多いのですが、斎藤さん曰く、海外で見つけたマシンを購入してほしい!と、おねだりすることもあったようです(笑)

 

P1330619

さて、次はリフトに乗って展望台まで向かいます

P1330622

ワタシは何度か利用していますが、意外と乗ったことがないという札幌市民も多いのかもですね~

ちなみにスキーを履かない状態でリフトから降りるのって、一瞬足がもつれそうになりません??(笑)

 

P1330639P1330624

展望台の下の部分が選手の控室になっていて、そこから外に出てジャンプ台を見学

P1330625

あれ?急に雪の降り方が強くなってきた^0^;

P1330635P1330628

ちなみにこのようにロープを張っておりました。

『下が見えない状態でも飛ぶんですか??』

斎藤さん、『これくらいの雪の中飛ぶのは普通ですよ、本番はラインも引いてあるので、案外見えますし』

P1330630

というか、怖くないんですか????

『慣れですね』

う~ん、慣れってすごい^0^;

P1330638

ちなみにこちらは、サマージャンプ用のシート

なるほど、こんな風に保管されているのですね~

 

P1330643

その後、展望台ブースへ

そこで斎藤さん、おもむろに金メダルを取り出す!

P1330644P1330648

さっそく、参加者の皆さん、金メダルとともに記念撮影!大いに盛り上がりました^^

 

P1330642P1330650

ちなみに展望台には『日本最高級のソフトクリーム』があります!

なぜ高級かと言いますと、食べるためにはリフト代をかけて上がらなくてはいけないからです(笑)

P1330651

そして下りのリフトに乗車

高所恐怖症の方には結構な恐怖のようで、乗降に不安のある方が乗るときは一時停止をすることがあるのですが、そうなるとかなり揺れます^0^;

P1330656

その後、集合場所でもありました、【札幌オリンピックミュージアム】へ

改修してから入場するの、実は初めて♪

P1330663

1972年に札幌オリンピックが開催されたわけですが、それまでの軌跡なども詳しく記載されています

P1330669

オリンピックが開催されたことによって、札幌市のインフラは大きく変わったわけです

P1330672P1330673

実はワタシの名前はオリンピックに少し由来していたりします^^

P1330671

先日、某カラオケ飲み会で最後に合唱した“虹と雪のバラード”

全く覚えておらず、その時は見よう見まねで歌ったのですが、札幌市民として覚えておこうと心に誓ったのです^^;

P1330679

この空間も圧巻でした!

P1330675P1330676P1330677

こうしてみると、メダルのデザインってかなり自由度高いんですね!

最後が斎藤さんが見せてくれた、長野五輪の金メダル

 

P1330680

札幌は2030年の会場として立候補するわけですが、色々なことが楽しみです^^

 

P1330666

そしてこちらは大人気のスキージャンプのシュミレーター

P1330688

ちなみに斎藤さん、140m越えのジャンプで、162ポイントの記録を出しました!さすがです!!

P1330690P1330691

が、こちらの方は苦手だったようです(笑)

P1330698

他にも様々なオリンピック競技が体感できます!

運動不足な大人には、けっこうキツイです^0^;

P1330705P1330710

 

P1330711P1330681

実際に、選手が使用してたユニホームなども展示してあり、ちょうどこの日、ロコソラーレの吉田姉妹がサインを書きに来場していたそうです^^

札幌オリンピックミュージアムを満喫した後はランチタイム

P1330720

持参したランチを取るのもOKですが、ワタシはお向かいのクリスタルハウスの2階にあります、【ラムダイニング大倉山】で、“ラムザンギカレー”を食べてみることに

P1330727

思っていた以上にボリューミーでご飯を半分も残してしまいましたが、ラムザンギは油っこくなくて、ペロリといただいちゃいまいした^0^

ラムザンギだけ、テイクアウトで販売してほしいくらい♪

P1330728

ランチタイムの後、再び札幌オリンピックミュージアムへ移動し、斎藤浩哉さんのトークショー&冬のスポーツクイズ!

P1330735P1330742

今回、斎藤さん目当てで参加されていた奥様達も数名いらっしゃいまして、かなり真剣な眼差しで聞き入ってましたよ!

ワタシは斎藤さんと年齢が近いことが判明して、勝手に親近感を持って接しておりました(笑)

P1330744

ということで、最後にしっかり金メダルも首にかけさせていただきました♪

P1330746 P1330747

最後はこんなお土産も^^

2019年1月5日の大会は、斎藤さんが運営に関わっている大会だそうです!

場所は大倉山ではなく、宮の森ジャンプ競技場

考えてみたら、都心部からそう遠くないところにジャンプ台が2つもあるのって、結構自慢できることだと思うんですよね^^

斎藤さんも、海外のジャンプ台がある場所はみんな田舎で、周りに何もないことが多いといってました。

まだ行ったことがないという市民の皆様、道外からお友達が来た時にでも一緒に行ってみるのはいかがですか?

思っていた以上に楽しめること、保証します!

 

豆知識

P1330653P1330654

大倉山にジャンプ台を作ったのは、大倉喜七郎氏。ホテルオークラの創業者です!

秩父宮様にジャンプ台が必要だ!と言われて私財で建設したというから凄いです!

1月14日のツアーに参加される方、冬のスポーツクイズの問題にもなっているので、覚えておきましょう^0^

 

 

江別が変わる~江別蔦屋書店11月21日(水)グランドオープン! その2

その1からの続き、こちらは【食】の棟のご紹介です。

P1320229

まずは“フードパーク”エリアがあります

P1320265

初のフードコート店舗という、175°DENO

 

P1320268

増田おはぎ

P1320267P1320266

実はまだ、本店にも行ったことがない^^;

 

P1320269

最近、北18条にもあることを知った、カレーのclok

 

P1320281

江別の食材をふんだんに使用したハンバーガーを提供する、BETWEEN THE BREAD Ebetsu

P1320280

回転ずしで有名な函太郎のおむすびやさん、Hakodate Omusubi函太郎

 

P1320282

旭川の超センスのいい、お茶やさん USAGIYA

P1320262

円山ジェラート

P1320283

P1320284

燻製Ozの新業態 Une cled Oz(ウェニクレード オズ)

 

P1320279

オガグループの新業態、点心の店 江別さいもん

P1320273P1320271

よく見ると、クラフトビール&クラフトワインと記載されています^^
餃子もものすご~くおいしそうだったのですが、今回はこちらでいただきました!

 

P1320253

ハワイ通なら聞いたことがあるはずの、アランチーノ

P1320229

P1320291

このピザ窯で焼いた自慢のピッツアがこちら!

P1320303

オーナーお気に入りピッツア

プリップリのエビが、かなりアクセントになっていて、ちょっとくせになるオイシサ!

今まで海老にそこまで重きを置いていなかったワタシもハマるくらいなので、間違いないです(笑)

 

P1320305

パスタの中でお勧めされたのは、たっぷり生ウニとクリームソースのスパゲッティ

麺が結構なボリュームでした!

 

P1320299

こんな飲まさる前菜盛り合わせや、もちろんワインもあります^^

P1320297P1320295

が、ワタシは運転手につき、ペリエで我慢^0^;

ピッツアが美味しかったのはもちろんなんですが、個人的にはデザートにハマりました!

P1320310P1320312

特にカタラーナ♪オレンジが効いていて、ブランデーとかと一緒に食べたい感じでした^0^

パンナコッタは濃厚で、しかもベリータップリ!!

次回は運転してくれる人が必要です(笑)

 

アランチーノのお隣には、ベーカリーショップ ODD BAKERY

P1320261P1320317

地元江別の小麦や牛乳、卵を使用したパン

P1320260

ちなみにODDには、“思いがけない” “風変わりな”という意味があるそうです。

食の棟には、食に関連した書物や調理道具、食器などが並びます^^

 

P1320259

 

P1320258

 

P1320230

 

これは、つい欲しくなってしまうものばかり!

プレゼントなどにも喜ばれそう^^

 

P1320231

そして、自分用にも手土産にも喜ばれる商品がてんこ盛りのKALDI

こちら、ほかの店舗では取り扱っていない商品も色々あって盛りだくさんなので、こちらは改めてブログアップします!!

 

 

 

 

 

 

pageTop