札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『カフェ』カテゴリーの投稿一覧

11月15日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~喫茶クイーン

11月15日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、10月20日(金)にオープンしたばかりの喫茶クイーン

23435570_1546692538743031_1667939726_n22657365_1526702670742018_682027051_n

南2条通りに面したビルの地下1階にあります。 ↑この看板が目印

細い階段を下りた先にあったドアには違う店名が・・・

あれ?間違ったかな??

実はこちら、夜は【ワインバー イケム】として営業しているお店で、12:00~19:00のみ、喫茶クイーンとして営業しているスタイルです。

P1140872

ワインバーなだけありまして、ものすごく雰囲気あります!

このスピーカー、詳しくなくてもお高そうなのが一目でわかっちゃうほどの存在感。。。そして素敵な音色が聞こえてきます♪

P1140867

奥のテーブル席がまた更に、心地イイッ!!(実際はもう少し暗めデス)

なんだろう。。

ココは、誰かとじゃなく、一人でゆっくり来たいお店かも。。。それってまさに、カフェじゃなく“喫茶店”なのかも!!といった空気感があります^^
※ちなみに禁煙となります。

地下ということもあり、時間なんて気にしない~(したくない~)そんな気持ちにさせてくれます^^

 

早速、コーヒーを淹れてもらいました。

P1140879

3年熟成のオールドビーンズを、ハンドドリップで淹れたコーヒーは540円

ちなみに豆は、カフェ ド ノールの熟成豆を使用しているそうです。

P1140885

棚に並ぶカップがどれもステキで癒される~♪

 

P1140924

店主の神山恵梨香さん、見るからにまだお若い。。。

でも、一つ一つの動作に落ち着きがあって、そしてとても丁寧で、すごく安心感があるのです!

かなり若い時からカフェで働いていたのかと思いきや、前職は飲食店ではなかったそうです。

東京に行ったとき、コールドプレスジュースの存在を知り、そこからカフェをやりたい!と思い立ち、ご縁もあってバーイケムが営業していない時間帯のカウンターに、一人で立つことになったそうですよ!!
※コーヒーの淹れ方は、カフェ ド ノールで学んだそうです。

なので、(今回は飲みませんでしたが)コールドプレスジュースもオンリストされていますよ!氷もジュースで作ったものを入れているので、最後まで美味しく味わえるそうです^^

12月からはテイクアウト販売も出来るように、準備中とのことでした^^

23435609_1546692475409704_2125809020_n

ちなみに、特製ミルク(浜中町の牛乳とのこと!)のふわふわエアリーミルクコーヒーの氷はコーヒーで作っているということで、要所要所手を抜かずに作っていることにも若いのにすごい!と、つい親目線で感心してしまいました^^;

 

そしてそれは、フードメニューにもしっかり現れていました!!

P1140892

クイーンズトーストとほっこり優しい懐かしのクリームシチューセット(756円)

こちらのトースト、あの“おかめや”のパンです!!

おかめやのトーストがココまで厚切りだと、かなり嬉しい♪

そしてシチュー!前出の浜中町の牛乳の美味しさが直に感じられて、本当にほっこりした気持ちになれます!

見た目以上にタップリ目で、かなり満足度高めです^0^

 

そしてもう一つ。。

P1140903

手作りホワイトソースと濃厚チーズのふわとろクロックムッシュ(756円)

トーストの間にはちゃんと美味しいハムがサンドされていて、これがまた、期待以上に満足度高めな1皿でしたっ

P1140897

ちなみに、バターが香るシンプルなトースト(432円)もあります^^

 

P1140913

こちらは15時からオーダー可能な、浜中町牛乳と由仁町の平飼い卵のとろとろフレンチトースト(756円)

名前の通り、とろとろ!!添えられているクリームがまた、たまらなく美味しい・・・もう、どこをとっても美味しいかありませんでした。。

 

P1140930

このカフェオレ用のカップ、ものすご~くラブリー♪

実はこちらはカフェオレではなく、ほっこり暖まる大人のホットミルクジンシャー

P1140920P1140923

濃厚自家製ジンジャーエールもあるのですが、どちらも高知県産の黄金生姜を使用していて、実物を見せてもらったのですが本当に立派でおいしそうな生姜なんです!!

それにしても、ジンジャーエールもホットミルクジンジャーも美味しすぎ・・・(また美味しいって書いてしまった^^;)

風邪引きそうになったらココに駆け込んで、オーダーすることにします!!

 

全てに魅了されっぱなしな取材となりました^0^

 

 

知られざる天塩の魅力 Vol.1

9月中旬に、ご縁があって天塩町へ伺う機会がありまして、知っているようで全く知らなかった天塩の魅力を知ることができました^^

残念ながら、あまりお天気には恵まれなかったのですが、天塩町に到着して最初にお邪魔したのは、9月8日(金)にカフェもオープンした、ウノファーム

P1120798

P1120774

P1120800

昨年の1月にその存在を知って、3月に大丸札幌店のいいモノいいコトマルシェで再会

IMG_1779-e1458198359415 P1120755

あれからパンナコッタ・ウーノは、ナチュラルローソンで販売されたりと、着実に全国的にメジャーになってきています^^

P1120760P1120763

やっぱり、ちゃんと作っている美味しいモノは、みんなに伝わるモノですよね^^

P1120758

と、カフェではかき氷やソフトクリーム、コーンシチューなどが味わえます。

P1120771

こちらがコーンシチュー(コーヒー・パン付きで1000円)

美味しい牛乳の味がストレートに伝わってきます!!

シアワセ~~~><

そのコーンシチューの魅力を引き立ててくれたのが、パン♪

店舗を持たない、天塩町のCASARECCIOのパンだそうで、宇野牧場の牛乳を使用しているそうです。

P1120754

パンも販売しているのですが、どんなパンが届くのかは、宇野さんにも分からないそうです。この日は、桃の入ったパンがあったのですが、これがまた素晴らしく美味しかった!!!

正直、天塩町でこんなに美味しいパンと出会えるとは思っていなかったので、かなり驚きました~

 

こちらはみるくかき氷P1120767

ソースは道産のハスカップ

ミルクをフワッフワに削り上げたかき氷、口どけ感がたまりませんっ!!

食べた瞬間、目がトロ~ンってしちゃいました^0^

 

P1120764

こちら、試作品のヨーグルト

やっぱり原料が良いと、何を作ってもスペシャルな美味しさになるんですね!!製品化が楽しみです^^

美味しさに癒された後、美味しい原料を提供してくれている牛たちを見に牧場へ・・・

P1120786

とにかく広い!!(青空だったら最高に気持ちいいだろうなと想像しつつ・・・)

遠くに牛たちがいたのですが、声をかけたらどんどん近づいてきてくれました^^

P1120788

P1120790

か、可愛すぎるっ!!!!!

P1120793

ホントに人懐っこいんです^^
毛並みもキレイで、この牧場でストレスなく過ごしているんだなぁというのが伝わってきました。

P1120796

宇野牧場の牛たちは、この広い牧場に放牧されて、自分の食べたい草を食べたいときに食べ、自由に過ごしているのですが、最新式の牛舎が間もなく稼働するということで、施設を見せていただきました。

P1120775

お、大きい!! ひ、広い!!!

P1120778

これは牛たちも快適に過ごせそう!!

P1120783

そしてこちらはまだ機会が入っていませんが、牛たちが自由に出入りして、搾乳できるスペース

P1120782

牛たちはよりストレスなく、そして人を雇わなくても作業できるこのシステムは、広大な北海道のこれからの未来に必要なシステムなんですと、宇野さんが語ってくれました。

若いのに(若いから)先のことを見据えた取り組み、頭が下がります。。

 

その後、少し北へ・・・

P1120802P1120803

日本海の海岸線沿いにはたくさんの風力発電がありますが、オトンルイ風力発電所はかなり近くまで行くことが出来まして、その迫力はホントに圧巻・・・(天気が良ければなぁ。。。^0^;)

 

P1120805

こちらは幌延町と豊富町にまたがるサロベツ湿原

4階分くらいの階段を上がったのちの景色

P1120809

天気が良ければ利尻富士も見えるそうです・・・(T^T)

お天気の良い日の、夕日が沈む写真を見せていただき、これはリベンジせねば!!と、新たな目標が誕生した瞬間(笑)

 

こちらはトナカイ観光牧場

P1120810

ホントは餌をあげる予定だったのですが、ちょうど餌の時間だったようで・・・^^;

やっぱりリベンジだわ(笑)

P1120815

 

この風景も、天気の良い日の画像を見せてもらって、ある意味怒りを覚えたほど美しかったので、やっぱりもう一度訪ねることにしますっ!!

P1120819

晴れ女のワタシでしたが、雨男2人に囲まれるとさすがに負けてしまったようです^0^;

 

その後、天塩町に戻り、美味しいトマトを生産している農家さんへ

P1120825

竹之内農園さんです。

このハウスの中で10種類ほどのトマトを生産しているそうです。

P1120821P1120822

もう終わりかけということで、割れているトマトが多いとはおっしゃっていましたが、見るからに美味しそうなトマトが鈴なり!!

いろんなトマトをもいでは食べ、もいでは食べ・・・

P1120826P1120827

美味しすぎて、やめられない・止まらない状態^0^;

糖度が高いから、食べすぎるとあれだよ~なんて言われましたが、そんなことは気にしていられないっ!!

P1120828P1120832

と、干しトマトになっていたものをいくつか集めだしました。

『これ、今夜の料理に使ってみよう!』 なんと!それはかなり楽しみっ^0^

 

トマトも素晴らしく美味しかったけど、このパクチーも本当に美味しかった!!

P1120843

とにかく味が濃いっ

苦手な方には、キツイ香りかもしれませんが、お好きな方にはこれくらい濃い方が嬉しいっ!!

P1120841

収穫は既に終わった後でしたが、美しい4種類のじゃがいもが^^

P1120833

美しいモノは美味しい・・・

と、この後は天塩のオイシイモノてんこ盛りの宴へ・・・^0^

 

9月6日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~Lani Kau(ラニ カウ)

9月6日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、今年の7月にオープンした、札幌中心部の商業施設のビルの地下にありながら、リアルなハワイを感じることが出来ると評判の“THE Lani Kau

P1110982

地下とは思えないほど明るくて、開放的な店内♪

ちなみに店名のラニ・カウには、“天国のような季節”という意味があるそうです^^

P1110979

その昔、勤務先がアスティ45で毎日のように通っていたので、正直アスティ45とは思えない雰囲気とも思ったり(笑)

P1110968

店内の真ん中がバリアフリーのテーブル席、向かって右の一段上がった席には仕切りもあって個室風に使用可能♪

ちなみにこのベンチシート、元サーフボードだそうです!

P1120015

左手奥がカウンター席。アルコールも扱っているので、BARとしてふらりと立ち寄ることも可能^^

P1110965

 

コンセプトは“リアルハワイ”ということで、ハワインアンなメニューが揃います。

P1110998

こちらはガーリックシュリンプ(800円、ランチタイムはプレートライス&スープ付きで1000円)

P1110987

食材は主に道産を使用しているのですが、ドレッシングや調味料などはハワイのものを使用しているので、ハワイスキの方は、食べた瞬間“現地の味だ!”って思うかもしれません^^

P1110985 P1110988

P1120008

日本で食べるガーリックシュリンプって、ものすごくニンニクが効いている印象が強かったけど、ラニ・カウのはニンニクがかなり控えめで、1皿食べても持たれません!

爽やかな酸味もあり、フルーティーなブルームーン生との相性も抜群♪

ブルームーン生も、札幌ではあまりお目にかかれないのではないかな?

P1120009 P1110978

他にもハワイの瓶ビールや、ハワイの焼酎・波花など、ハワイ通にはたまらないラインナップ♪

P1110991P1100138

ほかに、ワインもグラス・ボトルで用意していて、営業中はいつでも気軽に楽しめます♪

もちろん、アルコール以外もしっかりハワイ♪

P1110962P1110966

ハワイ産のコーヒーや紅茶、マンゴーやパッションフルーツのジュースも♪

嬉しいのはお水が日替わりのデトックスウォーターで、水素還元水とのこと^^

 

P1110953 P1100129  P1100132

一番人気は、トヨニシファームの牛100%で作ったロコモコ

私はオープン時のレセプションで少し試食させていただきましたが、肉好きにはたまらない肉々しさがあるのに、こちらもガーリックシュリンプ同様、くど過ぎないのでペロリとイケちゃう感じなのです^^

他にもふわもち邸が、ラニ・カウのためにブレンドした粉で作るパンケーキや、ピタヤボウルにアサイーボウルなども♪

飲んべえのつまみ・アヒポケという、まぐろの漬けなんかもあるんです。

ランチタイム・カフェタイム・バータイム・・・すべての時間がリアルハワイ!!

 

P1110981P1110960

と、お店に立ち寄る時間がない~~という方には、テイクアウトメニューもあるんですよ!

また事前に相談すれば、予算に合わせてパーティなども行ってくれるそうです^^

 

 

ビッセでスイーツを買って、大通公園でピクニック♪

北海道の夏は短い!

だからこそお天気の良い日は、出来るだけ外で食べたり飲んだりしたいのです♪

P1100549P1100558

そんな心を察してくれたのが、大通ビッセ1F“ビッセスイーツ”で7月から行っている【ODORI PICNIC

ビッセスイーツのお店で商品を購入した方に、ピクニックシートを無料で貸してくれるサービス^^

昨日、終業式だった息子を連れて早速使ってみました♪

まずはどれにしようかと、店内を一周

P1100551

う~ん、これは悩みます。。。

見れば見るほど決められません^^;

P1100555

ゼリーも良いなぁ。。

P1100554

パフェもテイクアウトできるんですね!

この日はちょっと日差しも強かったので、溶けやすいものは避けることにしました

P1100552 P1100562

この辺りは、外で食べるのにちょうどいいかも!

と、色々悩んだ結果、やっぱりココはビールでしょ!ということで、私はBoccaのソーセージとビールのセットをオーダー

(スイーツじゃないでしょ!って突っ込みが聞こえそう・・・^0^;)

P1100560P1100553

+50円でテイクアウト用の容器に入れてくれます。

息子は、大好きなチョコレートがたっぷりかかった町村農場のカップドーナツ(これならあまり手を汚さず食べられそう^^)

P1100611

無事購入し、信号を渡って大通公園へ

既に、芝生にごろ~んと気持ちよさそうに寝転がっている方も^^

 

P1100573

さて、早速撮影準備を。。。

と、すでに食べようとしている息子

P1100569

シートは2枚入ってます。籐のカゴに入っているのもカワイイ^^

気を取り直して、撮影続行

P1100594

ビールは生もあるのですが、外に運ぶのを考慮して、今回は瓶のハイネケンを選びました

 

P1100581

やっぱり大通公園で飲むビールは最高です!

ビアガーデンとはまた違う楽しさがありました^^

P1100612P1100572

が、大通公園のカラスはかなりのグルメでいつでも狙われてますので、ご注意を^^;

P1100609

ピクニックシートはブランコのイラストが描かれていて、とっても涼しげでキュートですが、使い終わったら返却をお忘れなく!

 

食べ終わったらひたすら駆け回る、体力の有り余っている小学生・・・^^;

P1100614  P1100617

 

と、シートを返却し地下へ向かうと、ちょうどいわみざわマルシェが♪

P1100623P1100622

P1100620P1100621

野菜と米粉を購入しました^^

 

 

7月12日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~ベーカリーカフェ ペンギン山鼻店

7月12日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、6月14日(水)に山鼻地区オープンした、“ベーカリーカフェ ペンギン山鼻店”

P1090724

昨年5月に恵庭に第1号店が誕生し、今年4月には円山裏参道店、そして3号店が電車通り沿いの山鼻地区にオープンしました

外観がとってもキュートですが、店内もすっごくキュート!!

P1090727

そしてパンがずらりと並んでいます^0^

P1090675P1090677P1090674

P1090673P1090686P1090679

P1090719P1090684P1090687

菓子パンや総菜パンなど、常時70~80種ほどあり、焼き上がるたびに店頭に並びます♪

P1090680

ペンギン模様のミニメロンパン!! か、かわいすぎます^0^

 

色々なパンがあるのですが、一番人気は何といっても食パンなんだそうです

P1090716P1090728

食パンは、道産小麦の“ゆめちから”と、“はるよこい”2種類ありまして、写真の通り、1日の中で何回かに分けて焼き上がています。

P1090729 P1090671

で、焼き上がるたびに、あっという間に完売していきます。。。

P1090718 P1090669

山鼻店で先行販売したという、ペンギン・マダム”も、撮影のために並べましたが、終わったら即、買われていきました^0^;

 

店内にはカフェスペースもあります

P1090721

ドリンクとともに、その場でパンを味わうことも可能です^^

P1090715 P1090700

フローズンラテやフロートなどの、“飲むスイーツ”もありまして、これがまたかなりの美味しさ!!

とくにフローズンラテ抹茶は、アズキの食感と程よい甘さのクリームがたまりませんでしたっ(取材中なのに夢中で飲んでしまったほど^0^;)

P1090689

最近暑い日が続いているので、こうしてブログを書いていると、今すぐ飲みたいモードになっております。。。。ご近所の方がうらやましいなぁ~

P1090710

肝心なパンの方ですが、期待以上の美味しさでして、正直言いますと、3店舗も展開しているお店だから、“普通”に美味しいお店かなと思っていたのです。

トレーに載っているパンと、2種類の食パン、ペンギンマダムの小豆とクルミ、少しずつ全て食してみましたが、ホントにどれも大満足!

総菜パンは見た目以上に食べ応えがあって、男性でも満足できるかと^^

そして、個人的に美味しいパンの基準にしている、“車に積んだ時の香りの高さ”

これはカンペキ合格でした!

すごいと思ったのは、夕方学校から帰宅した息子が、“すごくいいにおいがするね!”って、真っ先に言ったこと。

普段、夕食にはご飯が多い我が家ですが、匂いにつられて“今日はパンにしよう!!”と、クロワッサンを一気に完食しておりました^0^;

P1090781

ちなみに“ゆめちから”と“はるよこい”の食パン、そのまま食べるならゆめちからがオススメ!

とにかくもっちもちで、じんわりと小麦の甘さが口の中に広がります^^

山型のはるよこいは、トーストするとさらにその美味しさが発揮される感じ。少し厚めに切って、オイシイ無塩バターやメープルシロップをいつもより多めにかけて食べると、より一層楽しめる感じでしたよ^0^

P1090780P1090775

そして、ペンギン・マダム

アズキもクルミもたっぷり入っています!!

アズキはほんのり甘く、癒しの味わい

クルミは、クルミ好きならこんなに入っていてくれてありがとう!!と言わんばかりの食べ応えで、軽くトーストすると、香ばしさが一段とアップします^0^

うぅ。。

頭の中がペンギンパンモード・・・

近所にあったらいいのになぁ~と、思っていたら、これから市内に限らず、北海道内でも、良い場所があれば出店する予定なんだそうです^^

 

良い場所・・・

自分で探しちゃうかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

pageTop