札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『カフェ』カテゴリーの投稿一覧

カワイくてオイシイ洞爺町

P1380979

先週末、洞爺湖温泉銘酒まつりに参加すべく、洞爺湖へ

久し振りの参戦におだってしまい、すっかり日本酒に溺れてしまいました・・・^0^;

次の日は少しでも心を浄化させようと、温泉街の対岸にある、とうや水の駅に立ち寄ってみました

01b7936655f0394a2f0c079599f0d9c7525408a5a6

正面からと、湖側からの図

P1380981

あれ?もしかしたら初めて立ち寄ったかも。。。

 

実は朝ご飯を食べ損ねてしまっていたので、まずは讃岐うどんをいただくことに

P1380977

というか、何で洞爺で讃岐うどん?と思ったら、洞爺町(旧洞爺村)は香川県から入植していたのですね!

くぅ~、出汁が胃に沁みますぅ(≧0≦)

 

胃も落ち着き、お隣りの物産コーナーへ立ち寄ってみると、春菊やネギなどの青物野菜がたくさん売っていたので購入。もちろん洞爺産

そして水の駅の向かい側が楽し過ぎました!!

 

P1380994

まずはパン好きなら必ず立ち寄りたい、ラムヤート!!

P1380982

店内に足を踏み入れた瞬間、心奪われるエジプトパン!!

か、かわいずぎる・・・

P1380992

エジプトパンは、こちらのエジプト塩で作っているので、エジプト塩ファンにはたまらない味わいですっ!

薄くスライスして、軽くトースト

結構な重さのパンなのに、あまりにハマってしまい、あっという間になくなってしまいました^0^;

P1380990

そうそう、エジプト塩をモチーフにして焼いてもらったというこちらの塩入れも可愛すぎ♪♪

 

P1380985

それにしても眺めているだけで心が満たされるパンたちです^^

P1380983

このあんぱんも美味しかったなぁ~

もっと買えばよかった~~~

P1380987

店員さんに、これが凄いんです!!と、強くお勧めされたので、こちらも購入

確かにすごい!(笑)

と、一度食べるといろんなものにかけたくなってしまう、病みつき調味料デス

 

P1380999

あとはこちらのお豆腐屋さん

0179e3d04ca138915a69001d1042ec64c2708d905e 012154c693d85c25332caca2dd41fd8b01ddebbad6

自宅に戻ってから、水の駅で購入した千本ネギと一緒に食べた寄せ豆腐

同じく水の駅で購入した春菊と、お豆腐屋さんの油揚げ

美味し過ぎでノンストップでしたっ!!

 

P1380997

こちらはラムヤートの道路を挟んでお隣にある、雑貨や調味料などの販売をしている【Toita】さん

今回、中には入りませんでしたが、この外観だけでいいモノしか置いていないんだろうなぁということが伝わってくる!!

 

そしていつか行きたい!と思っていた【yucana

P1390005

12:00オープンで、開店後10分くらいで行ったのですが、私たちで満席でした!

P1390014 P1390012

それにしても可愛すぎますっ

何時間でも居れる!!

P1390010

1時間半くらい前にうどんを食べたばかりですが・・・

評判のグリーンカレーをどうしても食べてみたく^^;

P1390007

そしたらやっぱり、フォーも食べてみたく・・・

まぁ、うどんは軽めだったしねと、自分に言い訳しつつ味わいましたが、やっぱり美味しかった!

というのも、ゆかちゃんのお料理は、札幌のフーコック時代で何度となく味わっておりまして、数年前に偶然イベントで再会して、湖畔でカフェをやっていると聞いていたのです^^

札幌時代も周りのみんなをホッコリさせてくれる笑顔だったけど、ますます磨きがかかっていたなぁ~

またゆっくり行きたいです♪

01b289cde538780321ec64b76096ffff462fb74d0d

最後に気になって購入した、“ニョロニョロのクッキー”
(ケーキなどはテイクアウトも可能なのです)

可愛いだけじゃなく、美味しいところがサスガですっ!!

 

P1390004P1390003

yucanaが開店するまで少し時間があったので、洞爺湖芸術館にも立ち寄ってみました

砂澤ビッキさんの作品と、洞爺村国際彫刻ビエンナーレの作品がずらりと並ぶ展示室

期待以上に見ごたえありました!!

 

P1390002

温泉も良いけど、洞爺町にも立ち寄る価値大です^0^

 

 

 

北海道の可能性がまた一つ!!~Ecole Botanical 「森を飲む」

先日、【Ecole Botanical 「森を飲む」】というイベントが、菊水にある“HOTEL POTMUM/MORIHICO.STAY&COFFEE”にて行われまして、ワタシも参加してきました^^

P1380074

 

P1380042

定員80名があっという間に埋まり、急きょ10席増やした状況だったので、本当にぎゅうぎゅうな会場内

P1380046

まずは、林業試験場農学博士の脇田陽一氏による、森の香りブレンドについてのワークショップを聴講

北海道の生育している木樹木のお話や、香りにはそれぞれ効能があることなどなど、知っているようで知らなかったお話が聞けました^^

P1380047

P1380048

P1380049

言われてみると、確かに!!って思うのですが、いつもは意識していないので、どの匂いがどの植物かなんて全く分かりません^0^;

 

P1380050

P1380052

ちなみに今や全国で人気の、新得町・共働学舎のチーズ・さくらとさくらのアフィネは、今現在は道産の桜の葉ではないようですが、今後チシマザクラのものが登場するかもです^^

と、最後に10種類の樹木の香りをブレンドして、プレゼントしてくれるとのこと!

P1380041

P1380055

下記の画像の蒸留器(?)で取り出した香りは、香水のようにきつくなく、自分の周辺のみをその香りで包んでくれる(しかもすぐ消える)ので、周囲に気を使わなくてもよいという優れもの!

しかも水溶性だからシミなども付かないのです

P1380056P1380058

と、アツく語ってくれた脇田さん

今回は人数が多かったこともあり、一瞬の感性で好みを見極めなければいけなかったのですが、一番印象に残っていたのはやチヤナギかな^^

P1380059

そして水なので、そのまま飲むことも出来ちゃうのです!

これはホテルとかにあると、すごくいいかも!!

 

P1380067

その後、東京・新宿にあるBar Benfiddichのバーテンダー鹿山博康氏による、ボタニカルを使ったカクテルのデモンストレーション

P1380072

ちなみに鹿山さんは、かなりの変態(誉め言葉です・笑)のようで、自分でニガヨモギを栽培しているそうです!

P1380071P1380076

その場でも一つボタニカルカクテルを作ってくれましたが、さすがに90人分はデモンストレーションでは難しいので、予めお隣のテーブルに用意いただいた、最初の画像にも登場した、まさに「森を飲む」に相応しいボタニカルカクテルを試飲

ハーブや柑橘系の独特の苦みって、子ども舌の時は絶対NGだけど、オトナになるといつの間にか好きになりますよね~

それにしても、見た目にも癒されました^^

 

今回はカクテルとともに、元旅する料理人 テントウムシ石川進之介氏監修のおつまみも楽しめました^^

P1380062

白花豆のボールコロッケ 白雪わさびを散らして

コロッケの中にも山ワサビが入っているのですが、甘めな白花豆とのバランスが絶妙

P1380079

と、山ワサビ好きなので、追い山ワサビしてもらいました(笑)

P1380060

3種きのこのブルスケッタ ハーブ香るオリーブオイルと共に

P1380061 P1380081

パンプキンクールスープ(現代風ラタシケプ風)ローストスパイスオイルを添えて with クッキーポット from ニューヨーク

側はかなり甘いけど、中は甘さ控えめのパンプキンスープ

ちなみにMORIHICO.では、メープルミルクを入れての提供ですので、こちらはイベントのみのメニュー

P1380082

そしてこちらの2種類のオイルの瓶が、ブルスケッタとクッキーポットに使用していた

ローズマリー&タイム 鷹の爪 オリーブオイル
キハダの実、クミン、シナモン、ローリエ、米油

とのこと。

でもってこのボトルは、#‎ルイジボルミオリ のものなんだそうです
(食器の世界には全然疎いので初めて聞きました^^;
でも、知れば知るほど欲しくなるので、これ以上知りたくない気も・・・^0^;)

 

最近よく、耳&目にする“ボタニカル”

今回のイベントに参加して、広大な大地・きれいな空気・美味しい水の揃う北海道は、まさにボタニカルの宝庫じゃない!!と、とよく思ったのでした^^

そんなわけで、Ecole Botanicalの今後の活動が気になる今日この頃です!

 

 

ラブリーだけど、かなりマジメなパンケーキ♪【幸せのレシピ~なないろパンケーキ~】

根っからの酒飲みではありますが、甘いモノも結構スキです♪

ただ、並んでまではなかなか・・・^^;

でもって先日、ちょっと穴場でしかも、見た目に反して(?)マジメにしっかりオイシイパンケーキをいただきました~

P1370315

なんともカワイすぎて、アラフィフには照れる^0^;

P1370335P1370334

お店は、幸せのレシピスイート

看板にも書いてある通りパフェ専門店ということで、〆パフェで大人気のお店です^^

実は10:00~17:00(LO16:30)までは【幸せのレシピ~なないろパンケーキ~】として営業しているのです♪

P1370307

こちらはプレーンパンケーキ

3種類のパンケーキが並んでいます^^

P1370313

見るからにフワッフワ♪

早速頂いてみましたら、思っていた以上に甘さ控えめな大人のパンケーキ!

普段だったら、確実に残してしまうボリュームなのに、自分でもびっくりするくらいスルスルと手&口が動く!

P1370316

そしてこちらが看板メニューになります、【なないろパンケーキ~皿の上のワンダーランド】

ひゃ~!

コレは女子ならだれもが『かわい~っ』と、目をハートマークにして黄色い歓声をあげるヤツですね^0^

アラフィフでも思わず、声が出ちゃいましたもん(笑)

P1370318

お店のコンセプトが“アリス”ということで、お皿の上で表現されているのです^^

でもって、一つ一つが色々凝ってます!

チョコレートのスプーンの下には、懐かしさも覚えるバタークリーム(でも昔のとは全然違ってすごく美味しい!)

イラストをかたどっている粉はすべて味が違って、紫のは紫芋

P1370322

そして小さな器に入っているのが、ミルクティー味のシロップ

色んな味わいで食べられるので、ずっとワクワクしっぱなしでした^^

 

P1370326

そしてこちらが新作の、なないろパンケーキ ア・ラ・モード ~女王のお気に入り~

P1370327P1370332

パンケーキには生クリームという組み合わせが多い中、カスタードクリームが添えられていたところに、昭和生まれは食いつきました(笑)

さらに、濃厚なソフトクリームとピスタチオのアイスも!!

これだけでも大満足!と思っていたら、パンケーキなしでもオーダーは可能だそうです^^

でもやっぱり、パンケーキと一緒に食べた方がより楽しめるかも!

P1370294

P1370299

P1370305P1370292

と、お店の雰囲気含めて本当にラブリーで、どちらかというと見た目重視のいわゆる“映え”を狙ったパンケーキなのかと思ったら、小麦粉や乳製品などはほとんど北海道産

そして、どうしても焼くのに時間がかかって待たせてしまいがちなパンケーキですが、出来るだけ早く提供できるように工夫もしているそうです^^

仲通りということで、平日はそこまで並ばなくても食べられる可能性大^^

P1370320P1370321

 

 

Veuve Clicquot In THE Snow 日本初開催の地は“NISEKO”

2019.3.1~10の期間限定で、ニセコ地区の8か所で行われている、【Veuve Clicquot In THE Snow~ヴーヴクリコ イン ザ スノー

日本では初開催とのことで、初日の1日(金)に、メディア向けのレセプションが行われまして、ワタシも参加してきました^^

P1360973P1370036

ランチパーティの会場は【RESTAURANT ASPERGES HANAZONO

この日以来、5年ぶりの来店!

P1360998

ただこの日はレストラン全体が、ヴーヴクリコ装飾になっていました!

P1360999

 

P1370005

全ての小物がキュートすぎる!!

P1370007 P1370010

P1370013 P1370014

イメージカラーのネクタイを着用したブランドアンバサダーの彼、日本語ペラペラです^0^;

P1370030  P1370034

乾杯したのち、ランチコースをいただきました^^

P1370024

 

P1370037

見た目以上に熱々で、飲み干すころには汗ばんでいた、ミネストローネ

おかげでヴーヴクリコが進みます^^;

P1370047

初めて伺った時も黒コショウで食べた牡蠣に感動しましたが、今回もやっぱり美味しかった~><

ちなみに牡蠣はカキエモンです♪

P1370049

笹の葉の中には、平目とななつぼしのハーブサラダ♪

P1370039 P1370040

ほんのり温かかった袋の中には、焼き立てパン♪

P1370043

このパンがまた、美味しいのですっ

 

P1370054 P1370055

オイシイものがあると、当然シャンパンも進みます(笑)

ここでヴーヴ・クリコ ロゼをいただきます♪

P1370063

メインディッシュは、北海道産豚ロースのグリエ

松の葉の良い香りにやられました~っ

P1370066

 

P1370078

豚ロースはとりわけて、ポンムピューレと玉ねぎのブレゼを添えていただきます^^

相変わらずポンムピューレが美味しい~♪

P1370082

 

P1370087

こちらはデザート

こんな大きなスイーツ、食べきれないよ~と思ったら、ベリーの冷製スフレグラッセなので、口の中であっという間に溶けてしまいまして、ペロリと完食^0^

これがまた、ロゼに合うんです~

P1370091

ヴーヴクリコが美味しくて、ゆっくり堪能してしまったので、コーヒーと焼き菓子をゆっくり楽しむ時間がなくなってしまいました・・・^^;

 

でも、実はもう一箇所に移動したのち、さらにヴーヴクリコを楽しみます!

P1370095

グランヒラフマウンテンセンター2Fにあります、【レストラン&カフェ タンタ・アン

こちらも10日までの限定で、ヴーヴ・クリコ イン ザ スノー ポップアップ ラウンジが登場♪

P1370096P1370110

こちらもまたまた、キュートな装飾!!

P1370112

スタッフの制服もキュートすぎ!!!

P1370113

でもって、外にもこんな素敵な空間が!

P1370117 P1370131

昔のニセコなら考えられなかったけど、逆に今はハマりすぎるほどハマっている・・・

シーズン中、ずっとやっていてもいいんじゃないかと思ったほどです!!

P1370127

そうそう、ヴーヴクリコカラーのゴンドラもあるんですよ!!

P1370111P1370101

まだ明るいのに、何時だか分からなくなるほど盛り上がっておりました^0^;

P1370153

そして、どこにいるかもよく分からなくなってきました(笑)

このまま泊っていきたかったけど、送迎バスの時間が来てしまいました><

帰りに、ちらっと立ち寄ったhirahu188のサツドラ

P1370172

その前にも、ヴーヴ・クリコ イン ザ スノー ポップアップテラスが♪

P1370166

いやぁ、もう完全に海外ですよね^0^;

P1370168 P1370169

サツドラにこんなにヴーヴ・クリコが並んでいるなんて・・・

(ほかのアルコールの品揃えも、ラッキー倶知安店並みにすごかった!)

 

改めて、ニセコは世界に誇れるリゾート地なんだなぁ。。。と、改めて思った濃密な一日でした!!

 

 

 

 

 

寒波到来!温活で体の中から温める!!~BISSEキレイ計画

本日2月8日(金)から、大通BISSEで始まる【BISSEキレイ計画

P1350722 P1350730

昨年に続き、2回目の開催

P1350728

会場は昨年12月にオープンした、【Ristorante Mero.

P1350682P1350717

こちらのMero.には今回初めてきましたが、大通のSapporo Cheese House Mero.には昨年一度行ったことがあり、道産チーズがかなり揃っていてテンションが上がったお店です♪

こちらのお店にも、個人的にも大好きな道産チーズがショーケースにいっぱい!!

道産ワインもワインサーバー内にセットされてました^^

 

と、本日はBISSE9店舗の飲食店&6店舗のスイーツ店の中から、レストラン3店舗+スイーツ2店舗の温活商品を試食!

ちなみにレストランは、“カラダ温めランチ”というテーマで、身体を温めてくれる栄養素が入っているのです^^

P1350714P1350706

こちら、会場のMero.さんのランチメニュー、“野菜とラム肉のキーマカレー

香辛料がしっかり効いているラムキーマ!!

ラム肉好きとしてはかなり嬉しい♪

ちなみにこちらのメニューでは、たんぱく質・ジンゲロール・鉄が、入っているそうです~

 

P1350709

こちらは、中国料理 孝華の“豆腐とハマグリのピリ辛豚鍋セット

栄養素は、ジンゲロール・カプサイシン・硫化アリル

辛いモノ好きなら、確実に大好物の味!!

P1350693

ライスがついているので、スープカレーのように浸して食べるとまた、いい感じ♪

P1350696

こちらは、肉の割烹 田村の“北海道和牛と紅ショウガご飯の焼肉手巻きプレート”

(ジンゲロール・カプサイシン・硫化アリル)

P1350698

こんな感じで巻いて食べます♪

P1350712

紅ショウガご飯、色味も華やかになって、自宅でもやってみたくなりました^^

ちなみに試食用は一口サイズのご飯になっていましたが、実際はお茶碗です

 

この時点でかなりポカポカしてきました!

途中、生姜はちみつドリンクも一口頂きまして、次はスイーツ!

スイーツの方は、“ジンジャースイーツ”というテーマで、全ての商品に生姜が使用されてます^^

P1350718P1350720

左が、きのとやの“アップルジンジャーシブースト”

思っていた以上に甘さ控えめで、シブーストがフワッフワなので、あっという間に食べられちゃいます!

そしてお隣りは、12月に新しく仲間入りした、アップルワークスの“ジンジャーアップルパイ”

今までいろんなお店のアップルパイを食べてきましたが、これは文句なしにオイシイ!!

アップルパイ好きの方、要チェックです♪

 

ということで、試食会が終わるころには、身体がポッカポカに^0^♪

015e84bd39e9db8ac0d99ec3feff2852912acf129f

最後にお土産をいただいたのですが、その中に入っていたのが、町村農場のジンジャーおもちドーナツ

一個食べたらもう一個食べたくなる味!!

1口サイズ、しかも3個で150円というお手頃価格なのもすっごくイイ!!

 

そして昨年も地下2階の特設会場で開催されて大好評だった、“土佐の果実とショウガフェア”が、2月16日(土)~3月15日(金)まで開催されます!

P1350801

この文旦がとにかく美味しいんです(≧▽≦)

まず、部屋に飾っているだけで香りに癒されます~~

P1350797

他にも生姜や、ドレッシングに調味料、かつおのたたきなどなど!

人気商品は早めに品切れになることもあるようなので、お目当ての商品がある方は、初日から足を運んでくださいね^0^♪

 

BISSEキレイ計画は、3月15日(金)まで開催中♪

 

 

pageTop