札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ショッピング』カテゴリーの投稿一覧

北海道の道の駅がますます充実!! 【あいろーど厚田】

本日、4月27日(金)にオープンした、【あいろーど厚田

P1220092

海岸線を札幌から北上していくと必ず目に留まることになるであろう、存在感のある建物です!

P1210998

道の駅には珍しい、3階建て!

 

1階の売店はあとでゆっくり見るとして、まずは2階へ

P1220031

 

エスカレーターを降りると、3店舗の飲食店が並んでいました。

P1220033

ジェラート屋さんにピッツア&ベーカリーそして、ニシンバッテラを販売する、石狩二三一

この日は事前に募集していた、石狩市内在住のモニターの皆さまが大勢来ていたので、すでにニシンバッテラは完売^^;

P1220065

ピッツアP1220060

ピッツアは厚田のタコを使用したものも^^

 

P1220034

イートインスペースからは、日本海を一望できます^^

P1220035

P1220049

ちなみに3階は席はそれほどありませんが、眺望は抜群に良いです!

P1220057

 

P1220050

お天気の良い日はテラスに出て、海を眺めながらジェラートなどを味わうことも出来ます^^

P1220053

この日は少しどんよりしたお天気でしたが、それでもしばし言葉を忘れて見入ってしまう景色です^^

P1220055

ここからそのまま恋人の聖地に登録されている展望台まで行くことも可能です

 

と、飲食店は1階にもう一つあります

P1220068

お蕎麦屋さんです♪

P1220070

このこだわりと、オープン記念でざるそばが500円ということもあり、この日のランチはココに決定!

P1220071

ホントはおにぎりも食べたかったけど、食後にジェラートを食べる気満々だったので、ガマン^^;

P1220074

それほど待つことなく出てきました^^

まずは麺のみを・・・さすが十割!風味がしっかり感じられました^^

なんといってもつゆが美味しい!!

甘すぎず、かつおだしの香りもしっかりして、個人的に理想のつゆ!

 

と、ご一緒した方がににしんそばをオーダーしていたので、撮影させてもらいました^0^

P1220076

この甘露煮、日本酒欲しくなる^~~^

甘露煮は売店でも販売しているそうです

と、ものすごく美味しい蕎麦湯もゴクゴクと飲みほした後、もう1度2階へ

 

P1220061P1220078

せっかくのなの、アイロード厚田限定フレーバー・ハマナスとカルピスをセレクト

ハマナスオイシイ!!ちなみに!ハマナスの色は天然だそうです!

カルピスは当たり前だけどカルピスの味がちゃんとする(笑)

そうそう、1階のお蕎麦屋さんと2階のカウンター席、カバンがかけられるような作りなっているんでよ!

P1220081 P1220077

と、石狩市の職員の方がちょっと得意げに教えてくれました^0^

 

ちなみに1階の売店の横にコーヒーマシンがあるのですが、豆は徳光珈琲なんですよ^^

P1220089P1220088

これ、お得かも!

そして豆も販売していました^^

P1220027

売店はそれほど広くはないのですが、所狭しと石狩の名品が並んでいました!

P1210999P1220003

入り口には、名物のジャンボおやきと中華まんじゅうが!!

それにしても、気になるものがたくさん!!

P1220006P1220007P1220010

P1220020P1220017P1220018

P1220019P1220084P1220012

P1220013

ちなみに連休中は、普段は冷凍で販売して売る豚まんをふかして販売するそうです♪

 

と、2階には石狩・厚田にまつわるものや、歴史が分かるパネルなどが展示されています。

P1220037

 

そこで見つけた北前船の模型がすごかった!!

P1220045

とにかく細かい!!

P1220039

ニシンや反物まで一つ一つ作ってます!!

P1220041

P1220043

P1220040P1220044

どれくらい時間かけて作ったんだろう・・・

ただただ、尊敬のまなざし・・・

 

しばらくは渋滞しそうですが、落ち着いたころにもう一度おそばを食べに行きたい!

P1220095

そして次に行くときは、夕日が沈む瞬間を楽しみたいなぁ^^

 

 

 

2日目もお天気に恵まれた、旬感!オホーツクえさしモニターツアー

【旬感!オホーツクえさし旅モニターツアー】2日目♪

朝は少し雨も降りましたが、歌登を出てオホーツク海方面に向かうと一転、素晴らしい青空!

P1200872

波一つない海がキラキラと輝いていて、一気に目が覚めました^^

 

P1200873

まず最初に訪れたのは、水産加工所(株)オホーツク活魚さん

P1200904P1200875

こちらで生け簀や新鮮さを保ったまま“パーシャル製氷”などを見学

P1200891

P1200876

と、生け簀の広さが半端ない! 中はもちろんすべて海水です。

 

P1200879

 

P1200885

ホタテやツブ、そして毛ガニまでわんさかいらっしゃいました^0^

01568dafc3020b755920c9217ce96c318202e800e6

昨日の毛ガニも食べ応えあったけど、1キロモノを見るとさすがにデカい!!

ちなみに大漁の帽子をかぶっているのが社長の藤本さん。良い笑顔^^

P1200893

こちらが、オホーツク活魚さん自慢の“パーシャル製氷機”

P1200902P1200903

真水と海水をブレンドしているので、食べてみると少ししょっぱい(キレイなので口に含んでもOK)

P1200900

手に乗せてみると、軽くて不思議な感覚。でもすごく冷たい^0^;

この氷が、魚介類の鮮度をより保ってくれるそうです!

 

新鮮な魚介類を見て、「欲しい・・・」と思っていた人はワタシだけじゃなかったはず(笑)

P1200911

その心理を見抜いてか、次に向かったのは地元スーパー「たきげん」さん

P1200906

実は海明け毛ガニは、昨日の夕食時にも会場で出張販売に来ていただいていたのですが、毛ガニ以外の海産物や珍味などをじっくり品定め!

P1200908

 

P1200910

どれもモノが良くて安いっ!!

枝幸の人は毎日こんなおいしそうなものを食べているの??? うらやましすぎますっ!

 

たきげんさんでお買い物を楽しんだ後は、【オホーツクミュージアムえさし

P1200927

体長7mを超える国内最大級のシャチ骨格が天井に展示されたこちらの博物館、無料とは思えないほど見応えがあるのです!!

P1200926

P1160179

デスモスチルスという恐竜の化石

P1200925

オホーツク文化のことがよくわかる、竪穴式住居

ちなみに北海道には弥生時代はないんです! 縄文時代から続縄文時代になるそうです。

12月にもかなりじっくり見ましたが、見応えがあるので2回目でも楽しめる博物館^^

P1200921

中でも大好きなのが透明標本!!

01931ff8f0a8be71c5ae3e110bf5d8b51806a9b2bf

その何とも言えない美しさにすっかり魅了されてしまい、購入したい!!と駄々をこねていたのですが、造るのにかなり手間がかかるようで、その時は展示物だけだったのですが、これから販売を予定しているそうですよ^0^

 

その後、道の駅・マリーンアイランド岡島

P1200934

陽気に誘われて、雪解け水で路面がかなり濡れています

それにしても良いお天気!12月に来たときは吹雪に近い降雪だったもので・・・^^;

P1200929

こちらでも毛ガニが販売されていまして、購入したものをレストランスペースで食べることも出来るそうです。

P1200932

P1200928

オホーツク海を眺めながら毛ガニを食べたら、さらに美味しいんだろうなぁ~

ただこの時、レストランメニューのカレーの匂いにやられて、頭の中がカレーモードだったのは、ここだけの話・・・^0^;

カレーにかなり心が揺れ動きましたが、お昼にはかにめしが待っています!!

P1200935

「きたや」さんは、7月に行われる【枝幸かにまつり】にも出店しているお店だそうです。

P1200941

その際に販売しているかにめしを特別に用意していただきました^^

蟹の場合、剥いてあっても食べると無言になることが分かりました・・・(笑)

まだまだ枝幸町の魅力を教えてほしかったのですが、枝幸町観光協会の皆さまとはここでお別れ

 

帰路は、美深の道の駅と、剣淵の道の駅に立ち寄り

01dd461f258b6c939557a4d7e2540dd098fc1a1437 0132a356881524a963001f10b2b96c1ee6b341cd2e

美深、さすがに雪が多い!!

018925bea8a75227b50b4bbc0f2821dcef58154500

でも、ソフトクリームを外で食べられるほど、ポカポカ陽気でした♪

それにしてもこの牧場ソフト、美味しかった~~♪

 

01a9a6a1fd97e9bfbbf7a4a68dd840f6956c1db2c0

剣淵の道の駅ではスモークドチキンにハマり、お買い上げ~

011f6df4fa720da5b6f7552ad62645edaa80310517 010e3b8fe1f8f85dfe365bc0251199d55e91c65d67

道の駅って、立ち寄れば必ず買い物しちゃうから、手荷物が増えて大変です^0^;

017ad2efb029edcee391fcf1ba8f77eefd60cfdfa101be3122c110feaaf684991ff1d7309a439e984f69

その後、旭川空港で東京組とお別れ

東京の知人に、ぜひ江丹別の青いチーズを知ってもらいたいと、売店に立ち寄りました^^

行きは大量にあったので安心していたら、帰りには最後の1個になっていて焦る^^;

その後、札幌には19:00過ぎに無事、到着!

 

オホーツク枝幸町

道産子でもなかなか行くことのない町

だからこそ、行くと色々な感動に出会えます!

何より美味しいものがあるだけで、幸せな気持ちになれるものです^^

今はどこにいても新鮮な魚介が食べられる時代にはなりましたが、やっぱり旬のものを、その場で味わうのは最高のごちそうだと思いました^^

そして地元の人のお話を聞きつつ食べることは、さらに美味しさをアップさせてくれることも実感した旅となりました^^

 

枝幸町ツアーは5月にも予定があるようです! 詳しくはこちら

この季節は今回行けなかった岬や展望台などにも行けるようなので、さらに枝幸町の魅力が伝わる旅になりそうですね♪

 

 

 

 

潤いランチと土佐の果実とうまいものフェアBy大通ビッセ

3月9日(金)まで大通ビッセで開催中の、【BISSEキレイ計画

普段、体を酷使している分、そして年々衰えている自分を認めざるを得ない今日この頃、身体にイイモノ・特にキレイという言葉にはつい、反応してしまいます^^;

BISSEキレイ計画は、2月9日(金)からスタートしていて、前日にメディアレセプションもあったのですが、息子がインフルエンザにかかってしまい、参加できず・・・

なので、さっそく先日ランチでお邪魔してきました!

P1190434

ビッセの飲食店全店で、潤いランチを提供中ですが、こちらは4Fにあります“デュランディル”の、【ピュアココアのライスガレットと伊達めぐみ鶏の軽い煮込み 彩り野菜添え】

P1190427P1190426

もともとオーガニックな素材を使用していて、“美”を意識したメニューが中心のフレンチレストランなので、今回のテーマはピッタリかも^^

P1190425P1190424

個人的にこのラブリー感が若干照れるのですが(普段は赤ちょうちん系が安心スポット^^;)、潤いランチを食べに来ているという意識だと、この雰囲気が意識をさらに高めてくれる相乗効果を感じます^^

P1190428

さすが!入り口にはちみつや羅臼昆布が販売されていました。

まずは、サラダが運ばれてきます。

P1190431P1190432

この一皿ですでに、身体が潤いそうな雰囲気!

野菜の高いこの時期に、色とりどりの様々な野菜が味わえるのは、素直に嬉しい^^

と、メディアレセプションの時に提供されたという、文旦ジュースを特別に出していただきました。

実は、『インフルエンザの息子さんにぜひ!』と、先日文旦シロップをいただいており、自宅では炭酸で割って飲んでいたのですが、これホントにおいしいです!!

 

P1190439

そしてこちらがメインプレート

美&潤い成分としては、たんぱく質・ビタミンC・ビタミンA・ビタミンB2・ビタミンE・銅が、摂取できるそうです。

P1190438 P1190435 P1190440

一つ一つをよくよく確認しますと、まずこちらも野菜がたっぷり!

ロマネスコの下のおこしのようなものは、ココアを使ったライスガレットなんです!

鶏肉のソースにもココアが使われていて、味が少し濃いと感じた際は、カシューナッツのポタージュや、根セロリ、オレンジなどで調整してくださいとの説明。

個人的にはそこまで濃くは感じなかったけど、どれも素材の味が生きていて、食べるたびに身体が喜んでいるのが分かる!(と、思って食べる方が体に良かったりするのも事実)

このほかに、ライスかパン(フォカッチャ)が付いてくるので、見た目以上にボリュームあり!!

お肌が潤うのもそうですが、精神的に潤うランチでしたっ

 

と、2月16日(金)と17日(土)には、今回の潤いランチを監修した、管理栄養士・アンチエイジング栄養士の上坂マチコ先生のセミナーもあるようですよ♪

P1190441

 

 

そして地下1階では、【土佐の果実とうまいものフェア】も同時開催中!

P1190442

先ほどの文旦のシロップはじめ、文旦そのものも販売しています!

P1190444

文旦も先日1個いただいたのですが、とにかく香りが良くて、部屋に置いておくだけで癒されます~~

皮があまりに立派で、捨てるのはもったいないので、ピールにして食べてます♪

P1190443

 

P1190449

いやぁ。。。欲しいものがたくさんある・・・

P1190447

これは、車で来た方がいいかも^0^;

P1190445

土佐の果実とうまいものフェアは10:00~18:00までの販売です!!

 

news_180205_img02

ランチも全店気になるけど、潤いスイーツも気になるものばかり・・・

 

 

 

食べ応えありすぎ!!THE CITY BAKERY Byショコラプロムナード 大丸札幌店

先日は準備中で、取材することが出来なかった、THE CITY BAKERY

P1180528

30日(火)までの限定出店ということで、チーズ取材の合間に行ってきました!!

P1180504

7階に着いたら、遠くからでもバターの香りが充満してました♪

そうなんです、こちらは店内で焼き上げているのです^^

P1180511

プレッツェルクロワッサン以外にも、スコーンなどは夕方には、かなりの商品が完売してしまうそうです

P1180507 P1180508

 

P1180552P1180555

早速いくつかの商品をいただきましたが、一口でニューヨーカー気分!!(笑)

タップリ目のミルクティーとか、カフェオレとともに味わいたい感じ♪

スコーン系は1日置いた方が、味がしっかりしている感じで美味しかったです♪

P1180547P1180551

それにしても1個の重量感、かなりありました!食べ応えがあるから、シェアして食べてもイイかもです^^

P1180509

ニューヨークのTHE CITY BAKERYで毎年2月に“ホットチョコレートフェスティバル”たるものが開催されているそうで、そのホットチョコレートフレーバーを、日本ではチョコレートに仕立てて販売しています^^

ショコラプロムナードは2月14日(水)までですが、THE CITY BAKERYは30日(火)までなので、お買い逃しなく!!

 

そうそう、先日気になっていたけど見つけられずにいたブースも改めて撮影してきました^^

P1180514

毎年美しい、美幌町のオホーツク・ショコラッティエ

P1180513

今年のテーマは白鳥の湖♪

 

クリスマスケーキの時も素晴らしかった、ザ・ウィンザーホテル洞爺の<ブラック&ホワイトトリュフ>

P1180518

今回もホントに美しい・・・

ちなみに40年物のアルマニャック“フランシス・ダローズ”を使用しているそうです。。

2月3日(土)より限定100個、優先予約販売だそうです!!

誰か!!プレゼントしてください(笑)

 

P1180519

他にショコラやマカロンも♪

P1180520

P1180521

カフェオレのショコラとマカロンを試食しましたが、普段マカロンにそれほど興味のないワタシが食べた瞬間、「おいしい!!」と言葉が出たほど、マカロンが美味しかったです^^

 

P1180526

こちらも昨年、その美味しさにハマった賛否両論のペカンナッツ。パッケージが一段とお洒落になったかも^^

P1180527

 

P1180523

分かる方には分かるコチラの商品、2本セットバージョンは初日で完売。。

と、紹介しておりますが、すでに完売している可能性が高いです^^;

 

そうそう、エスカレーター横にこんなスペースがあったの知らなかった!!

 

P1180503

6階まで下りれば、さらにゆったり気分で楽しめそう^^

P1180499

P1180502

なるほど、この前でソフトクリームなんかを撮影してSNSにアップするわけですね^^

 

ショコラプロムナードは、大丸札幌店7階催事場で2月14日(水)まで開催中!!

 

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018で見つけた美味しいモノたち♪

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018の会場には、今回のために特別に用意したメニューが味わえる飲食ブースが3つあります!

P1180421P1180420

一店舗目は【ほっぺぱん】

江別にある人気のコッペパン屋さんです。

P1180428 P1180429 P1180430

とろぉ~りチーズのソーセージこっぺは、小林牧場のカマンベールチーズとトンデンファームのあらびきウインナーをサンド!

そして、てんさいオリゴ&ヨーグルトこっぺは、ワタシも大好きな小林牧場の“ぬって食べるヨーグルト”をサンドしているそうです^^

最後の黄色いのはプリン♪

 

P1180423P1180460

お隣のブースには“とまとスープ酒場 けらあん”

その昔、まだラーメン横丁にあったときに行ってます!!

いつの間にやら移転して、しかもとまとスープ酒場になっていたのですね!!

P1180462

こちらはチーズ入りの方

とにかく熱々!! 冷えた身体が一気に温まりました^0^

ゴーダチーズのせんべいのほか、モッツアレラチーズもイン!

P1180466P1180465

相変わらず、スープ美味しい!!

それにしても見た目以上に食べ応えありますっ!!!

う~ん、ここに白米inしたい(笑)

ちなみに、注文した方にこんなにお得な割引券配ってました!!

 

P1180427P1180426

そして今や、国内のみならぬアジア圏でも有名人となった、“ライスボールプレイヤー”の川原さんが立つ、“おむすびきゅうさん”

P1180458P1180485

今回は奥芝商店とのコラボメニュー、“3種類のチーズをかけた海老出汁カレーおむすび”

P1180482

そして、チーズ入り団子♪

どれもお手頃価格なので、小腹がすいた時にピッタリ!

 

P1180448

おむすびきゅうさんの奥に、飲食できるスペースありますよ!

 

そして今回、オサナイが気になった商品たち!!

 

興部町:ノースプレインファームで見つけた新製品

P1180456

昭和生まれなら、“懐かし~い!!” と、声に出してしまうバタークリームサンド

さすが、バタークリームの美味しさが際立ちます^^

P1180454

ノースプレインファームは、パッケージデザインを一新して、ますます素敵になりました^^

 

P1180450

昨年の秋、オータムフェスト会場で見かけてハマった、長万部・川瀬チーズ工房の“フリル”
削った状態(まさにフリル!)でも販売していて、試食で食べ比べるとその違いが体感できて楽しいです^^

チーズは薄く削った方がよりおいしいモノも結構あるんですよね!!

 

P1180476

こちらも新顔、オンネトー(ブルーチーズ)

よく見ると、左はありがとう牧場・右はしあわせチーズ工房

実は原料の乳はどちらも同じです!

しあわせチーズ工房は、もともとこちらの牧場で製造していたのですが、3年ほど前に独立。

そして昨年から、ありがとう牧場で新たにチーズ作りがスタート!

そしてこのブルーチーズ、かなり塩味がしっかりしていて、酒飲みにはピッタリ♪

この二つの工房の関係はなんだかすごくイイ化学反応が起きそうな予感^^

 

P1180479 P1180478

黒松内町・アンジュドフロマージュのチーズも年々進化している!!

ちなみに昨年の“元旦”に作ったという塊チーズはこの1個のみだったので、すでに完売している可能性大

 

P1180481

とある意味、紹介のしがいがある、ニセコチーズ工房の、空Ku: 二世古酒造熟成酒粕

見た目がちょっと・・・な感じなのですが、試食した方にはキッチリ伝わる美味しさで、一口でトリコ!!日本酒好きはぜひ!!

P1180488

全国の杏仁豆腐好きに選ばれたという、牧家の杏仁タップリ3人前はあるまさにお豆腐のような杏仁♪

いつの間にか、こんなパッケージになっていたのですね!

P1180487P1180491

久し振りに試食したけど、濃厚で杏仁感ハンパない!!

 

P1180469 P1180467

事前取材でもお邪魔させていただいた白糠酪恵舎で、初めての味に出会いました!

P1180475

テレノアルヴィノ

池田町の十勝ワインの搾りかすを使っているのですが、ほんのり甘いんです!

これはちょっと、クセになるかも♪

 

P1180534

P1180432

P1180446

あ!ジャージー乳のソフトクリームがある!!

これは食べないと♪

 

と、まだまだ紹介したいものはたくさんありますが、まずは会場に行くべし!!

ミルク&ナチュラルチーズフェア2018は、1月30日(火)まで!!

 

 

pageTop