札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『テイクアウト』カテゴリーの投稿一覧

パンに焼きいかって案外イケる!!

8月3日(金)から赤れんが テラスで始まった【離島Days

土日に礼文町のマスコットキャラクター・『あつもん』が来ると聞いて、足を運んできました^^

P1270284

カワイイ!

なんか癒される~~

小学生の息子と行ったのですが、結構喜んでました^^
親のリクエストに応えて、同じポーズで撮影しましが、いつまでそういうのに付き合ってくれるのかなぁた^0^;

 

01882770d300873d7afb7b1ef02fada371627ed952_00001

ちなみに今週末は利尻富士町のマスコットキャラクター『リップくん・リップちゃん』

その次の週は、利尻町のマスコットキャラクター『りしりん』が来るそうです~

 

あつもんを撮影したあと、離島Daysに合わせてcoronで販売している、『利尻産焼きいかタルティーヌ』を購入

P1270288

一瞬、パンにイカ??と思いましたが、食べてみたらまったく違和感なし!

っていうか、逆にイイ!!

パンフにも書いてありましたが、ビールや日本酒のあてにピッタリ♪

ちょっと癖になりそう^0^

 

P1270289

帰りがけにあつもんをみたら、子どもたちがわらわらと集まっていました^^

なんだかほっこりしました♪

 

7月25日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~札幌串天 ゆる木

7月25日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、チカホ直結・日本生命札幌ビルの地下に6月にオープンした、【札幌串天 ゆる木】

P1260335

P1260339

串揚げならぬ、串天ぷら=串天が食べられるお店です^^

P1260330

ランチタイムは椅子(11:30~16:00)がセットされていますが、16時以降は立ち飲みスタイルになります

P1260343P1260341

初めて訪れる方にオススメなのが、“ちょい呑みセット”

P1260355

ドリンク1杯、おつまみ2品、串天2種(野菜・肉)で980円(税抜き)

P1260359

でもって、さっそく“串天”を食べてみました。

こちらの最大の特徴は、“Dr.Fry”という、通常よりも吸収する油の量を半分程度に抑えられる調理器具を使用していることなのですが、食べてみると、普通に天ぷら油で揚げたようにサクッと揚がっているけど、食感が軽いので、何本でもイケちゃいそうな味わいでした^^

これは、揚げ物を食べたいけど色々気になる・・・って方にウレシイかもっ!

P1260371P1260373

ちなみに串揚げの用意も可能なんです!

P1260376

なのでその日の気分で串天にしたり、串揚げにしたり、ミックスで食べたりと、楽しむことが出来ます^^

そしてもうひとつ面白いシステム!と思ったのが、日本酒の量り売りです!

P1260348

P1260347 P1260352

好きな銘柄をお好きな量でオーダーできます。

なので、ちょっとずつ色々飲んでみたい方は、45ml(オーダー時の最低量)ずつオーダーして飲み比べたりすることも可能なわけです^-^

P1260353

串天・串揚げ以外のおつまみも結構充実しているので、サクッと1杯ひっかけてから帰りたい時にも良いかも!

そして通し営業なので、0次会とか、ちょっと遅いランチなどにもオススメ!

天丼

ちなみにランチで人気なのは天丼

こちらはテイクアウトも可能だそうで、天気の良い日はテイクアウトして、赤れんが広場で食べても良いかもですね^^

 

そしておにぎりも充実しているんです~

おにぎりP1260365

P1260364

お米は岩見沢産のゆめぴりか使用しているそうで、もちろんテイクアウトも可能

 

P1260345

気になるメニューが色々あるので、近々フラリと行ってみよっと^^

 

【札幌串天 ゆる木】

札幌市中央区北3西4 日本生命札幌ビル地下1階

011-200-9690

11:30~22:00(ランチタイムは16:00まで)

無休

※16時以降、加熱式タバコのみ喫煙可

 

 

第60回さっぽろライラックまつり&ワイラックワインガーデン2018開幕‼

P1230492

いきなり27℃まで上がった、5月16日(水)、第60回さっぽろライラックまつりが開幕しました!!

P1230417

いろんな品種のライラックが咲き、その香りに癒されます~~

P1230419

ライラック以外にも色とりどりの花が咲き乱れております!

八重桜なんて、ものすごく遠くからでもわかるくらいの存在感^0^;

P1230407P1230408

そんな中、真っ先に向かったのはもちろんこちら!!

P1230471

【ライラックワインガーデン2018 リラマリアージュ】

場所は大通7丁目会場になります^^

P1230429

この陽気に誘われて、平日の日中にもかかわらず賑わっておりました!
そして、ワインがジャンジャン飲まれてました(笑)

今回も道産ワインが約100種!!

P1230432P1230434P1230440

P1230450P1230451P1230453

P1230456P1230455P1230454

P1230457P1230448P1230449

P1230445P1230433P1230447

P1230444P1230437P1230452

P1230438P1230439P1230443

FullSizeRenderP1230435

たぶん、撮り忘れはないと思うのですが・・・^0^;

約100種類の中から、まずかこちらの2杯をいただきました!

P1230462

NIKI Hillsヴィレッジのバッカス2016&マオイ自由の丘ワイナリーの澪標(みおつくし)2017

初リリースのHATSUYUKIを飲んだ時から、そのクオリティの高さに驚きましたが、バッカスもまさに北の大地らしい爽やかな甘さ!初夏の昼下がりに飲むのにピッタリ!

そして2017年にマオイワイナリーを引き継ぎリニューアルした自由の丘ワイナリーの澪標、こちらはオレンジワイン製法のナイヤガラ!

北海道のワインもますます充実してきたなぁと思いました^^

 

ちなみにYAMAZAKI WINERYが入荷待ち、ドメーヌタカヒコとKONDOヴィンヤードは生産量が少ないため、入荷次第ソムリエテーブルで販売するそうです!

 

P1230422

ソムリエテーブルはワイン販売コーナーの向かい、東側にあります。

P1230424P1230425

今回、ライラックまつり60回を記念して、絵本作家そらさんが書き下ろしたラベルワインが限定で販売されてます^^

 

P1230420P1230421

そして月~木の15:00からは道産ワインセミナーも開催中

事前申込制ですが、空きがあれば当日の参加も可能だそうです^^

 

P1230487

夕方には、生産者とのトークショーも

少し知識を身につけたり、生産者のお話を聞くと、ますます美味しく楽しめますよ♪

 

リラマリアージュですから、食べ物も大いに充実しております!

P1230477

P1230478P1230480

苦みのある旬の野菜の天ぷらは、ロゼワインにも合いますよ♪

P1230427P1230475

ニューフェイスから毎年人気のお店まで、スイーツも含めてそれぞれのお店が、道産ワインに合う1皿を提供しています♪

P1230483P1230486

先ほど紹介した“澪標”は、葡萄の皮の苦み(タンニン)が効いているので、イカ焼きに合うかも!!

この日はゆっくり飲めなかったので、期間中に改めて楽しみたいと思います♪

 

ちなみに6丁目では、インターナショナルフードコートも開催しています^^

P1230490

相変わらず緑が多くて癒される場所です^^

P1230491P1230415

ビール党の方は、こちらの方が楽しめるかもですね♪

P1230413

 

ライラックワインガーデン2018は、月~木は11:00~21:00、金土日は10:00~21:00(最終日のみ20:00)の時間帯で、5月27日(日)まで開催中♪

テント席もあるので、多少の雨なら問題なし!!(笑)

 

 

やっぱり行き逃せない!!第27回 北海道味覚めぐりBy札幌三越

1月23日(火)~2月4日(日)までの13日間、札幌三越10階催事場で開催する、【第23回 北海道味覚めぐり

初日の本日、早速足を運んできました!

オープニングサービスもあるということで、場内はどこも大行列!!

なかでもず~っと行列だったのが、実演販売での出店となっている、“砂川 ナカヤのアップルパイ”

P1180270

余市産のリンゴを使用しているという、札幌三越限定商品だそうです!

P1180296P1180294

オーブン4台フル稼働でした^0^;

 

そして味&見た目が個人的に記憶に残った、こちらのプリン

P1180312

“せたな町 丸二プリン”

チーズ・抹茶・ミルク・チョコレート・生クリームの全5種

P1180292

ミルクを一口試食させていただきましたが、濃厚でなめらか!!

せたな町産のオーガニック牛乳と生クリーム、平飼いの卵、そして佐藤とバニラビーンズのみ

ミルクでも十分生クリームの味わいが濃いのに、さらに生クリームが入っているタイプもあるというから、かなり気になります!!

 

P1180269

23・24・25日の3日間限定販売という、“白老町 ななかまど”

P1180323

なんといってもお安い!! こんなに購入しても864円

袋を持った瞬間重量が半端なく、そんなに買ったっけ??と、思ったほど(笑)

白老近郊で自生しているよもぎを手摘みしてるという、よもぎあん餅

撮影後、手に取ったら我慢しきれず食べてしまいました(カレーとソフトクリーム食べた後だったのに。。。^0^;)

ヨモギの香りが高い!

餅は程よい柔らかさで、歯切れがイイ! そして、餡の甘さがちょうどイイ!!

危うくもう一つ食べそうになってしまいました^0^;

 

それにしても会場内、誘惑の美味しい匂いが充満しすぎです!!!

P1180302P1180303

P1180287P1180288

P1180299

中札内村の田舎どりから揚げ屋は、行列で揚げているところと商品は撮影できず^0^;

でも、この状態ですでに美味しそう・・・

今回は2店舗のイートイン出店があるのですが、“清水町 とんかつのみしな”は、この午前中から挑むお客様が続出!

P1180277P1180279

カウンター前に並べられた迫力満点の豚肉!!

P1180278

期間中、一度くらいは挑んでみたい(けど、確実に一人じゃ無理^^;)

 

そしてもう一軒のイートインは“函館市 印度カレー 小いけ本店”

P1180283

函館では食べたことがないのですが、最近やたら噂に聞くことが多かったので、さっそく実食!

P1180309

食べる前から、結構辛いんですよと聞いていたので意識して食べたのですが、予想以上に辛ッ!!

甘さのないヒリヒリ系の辛さなので、直球で来ます(笑)

だけどその辛さにハマります!! 箸休めの福神漬けは必須です

鼻の頭に汗をにじませつつ、時々笑いが漏れる(昔から、辛くて美味しいモノを食べると笑う癖があります)

P1180306P1180310

別添えで大きめスプーンという、昭和な感じが何ともたまりません!

P1180284

一部メニューはイートインも可能。そしてレトルトカレーも販売中♪

 

カレーの辛さを少々引きずりつつ、向かった先がこちら

P1180273

“中標津町 養老牛 山本牧場”

P1180321 P1180276

こちらの放牧牛乳ソフトクリームの大人バージョン・メイプルシロップ掛けをいただきました^^

以前食した時も、さすがの牛乳力!!と唸らせられる美味しいソフトクリームでしたが、小いけの辛いカレーのあとに食べることによってその美味しさがさらに引き立ちました!!

バーボン樽熟成のメープルシロップは下の方にたまっていて、最後はかなりバーボン風味が楽しめます♪

P1180318P1180275

タイミングよく、山本牧場の山本さんに作っていただきました! 牛乳系のソフトクリームが苦手な人にも試してもらいたい、濃厚なのにさらりとした味わいです♪

P1180274

こちらは29日(月)までの期間限定出店で、その後はサッポロミルクと徳光珈琲とのコラボレーション・カフェオレソフトが出店するそうです!

 

お正月にあんまり食べられなかったからか、今回は飯寿しとか鮭とば、氷頭がやけに気になる存在でした

P1180289 P1180290 P1180297

P1180298

普通に今夜の晩御飯・酒のアテにしたい商品がが多すぎて、またゆっくり来ようと思ったのでした^^

 

第23回 北海道味覚めぐり】は、1月23日(火)~2月4日(日)までの13日間、札幌三越10階催事場で開催中!!

 

 

12月27日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~COFFEE&WINE STANDARD COFFEE LAB.

12月27日(水)北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、12月16日(土)にオープンした、【COFFEE&WINE STANDARD COFFEE LAB.

P1160687

場所は、最近素敵な飲食店が続々オープンしている南3西7、しやみ靴店のお隣りです。

出来たばかりなはずなのに、すでにこの場所に馴染んでいる感があるんです!

 

P1160701

店内は、手前にハイスツールのテーブル席、奥にはローテーブルの席

 

P1160674

月~金 8:00~25:00(LO24:3)、土日は10:00~25:00まで営業してます。

STANDARD COFFEE LAB.は、以前こちらでも紹介済みで、その名の通りコーヒーを楽しむお店ですが、今回はコーヒーのほかに、17時以降はワインも楽しめるのです!

P1160707

ワインはシャンパン1種・白3種・赤3種で、銘柄は都度入れ替わる形ですが、価格はいつでも同じで、シャンパンは1300円、白赤は600円・1000円・1500円の3種類

そして、3種類が飲み比べできるテイスティングセットが白OR赤それぞれ1550円 ※価格はすべて外税

P1160715 P1160692

すごくシンプルで、分かりやすい

オーナーでバリスタの大磯悟さんは、自身がワイン好きなこともあり、今回ワインを扱うことになったのですが、日ごろからワインは敷居が高いという印象が強いと感じていたそうで、多くの人にワインの魅力を伝えられたら・・・と、“バリスタ目線”でセレクトしたワインを気軽に楽しんでもらえるお店を目指しているそうです。

P1160708

このテイスティングセットに敷いてある説明が本当にわかりやすくて、ワインをもう少し知りたいと思っている方にオススメです!

『コーヒーもワインもテロワール(土地の個性や風土)がその味わいに直結するので、とても重要なポイントになることろが同じなのです。』と、大磯さんは語ってくれました。

そう考えると、コーヒーショップがワインを扱うことはすごく自然な気がしました^^

カフェだからこそ気軽に飲めるワイン、まさに〆の1杯として利用できるお店です。

 

P1160668

メニューはドリンクだけでなく、軽食やケーキ、ジェラードも楽しめます。

ケーキとクロワッサンは、ボンヴィバンさんのもの。ケーキはSTANDARD COFFEE LAB.のために作ったオリジナルもあり。

P1160671

そしてこちらはふわもち邸さんのサンドウィッチ。

直営店以外での販売は、STANDARD COFFEE LAB.が初めてとのこと。

他、ワインのつまみにピッタリな、ハム&チーズの盛り合わせ&ふわもち邸のベーグル付き♪
(Sサイズ780円・Mサイズ1560円)

ちなみにチーズは、ニセコチーズ工房のゴーダ・ミモレットと、さらべつチーズ工房のスモーク・気まぐれブルーの全5種、そしてハムもサラミ2種・ハモンセラーノ・モルタデッラ(ハム&チーズ盛り合わせ)と、充実な内容!

 

P1160679

ちなみにコーヒーは400円~で、平日10時まではすべて100円引き!

そしてテイクアウトも100円引きだそうです^^

モーニング、ランチ、カフェタイム、0次会、〆と、時間帯によっていろんな使い方が出来きそうです♪

※12/31&1/1はお休みです

P1160689P1160703

ちなみにこのロゴ、コーヒーとワインの滴をイメージしているそうです^^

そして夏はこのドアがオープンにするそうなので、ますます素敵な雰囲気になりそうです♪

 

 

pageTop