札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『四季の宴』カテゴリーの投稿一覧

マッコリ好き必見の2次会スポットByアリラン

20111016-00.JPG先日、四季の宴の取材で訪れた
韓国マッコリバー アリラン

正直、誰かに連れてこられないと入りにくい雰囲気^^;
でも取材ですから!ということで、ドアを開け、いざ潜入~~

20111016-01.JPG

この日は20:30頃お邪魔したのですが、既に数名のお客様がカウンターに
しかも全員男性^^;

しかもカウンターで接客しているのは
チマチョゴリを着た若い女性

ここはもしや男性が楽しむお店??

  
と、思われがちらしいのですが、実はこちら90分マッコリなどのドリンクが飲み放題
&歌い放題で2500円と、女性に人気のドリンクが飲み放題で、
一度来店した女性のお客様は、かなりの確率でリピーターになるそうです

ちなみにマッコリは生マッコリ・黒豆マッコリ・梨マッコリ・純米マッコリ・ドンドンジュ
5種類のマッコリが全てOK

さらに、生ビール・ワイン・ウィスキー・カクテル・ソフトドリンクなどもすべてOK
その、ソフトドリンクの中ですごく気になるものを発見しました
玄米ジュース!味はお米風味のミルクティー的な感じなのですが、
スタッフさんによると、ウコンと同じ成分なので
〆の一杯で飲んでいくと、次の日に響かないらしいですよ^^

他にもザクロジュースなど、女性心をくすぐるドリンクも色々^-^

内装もすごく清潔感があるし、
入口の雰囲気とは全く違う印象を持ちました

15名以上だと貸切もOKとのこと

トッポギや、チヂミなどの韓国料理のおつまみも
オーダー可能とのことなので、
お腹が空いていても安心♪







ちなみにアリランさんでは
チマチョゴリを着て、記念撮影も出来ちゃうんですよ^^

せっかくの機会なので私も着てみました

これは・・・韓国語で歌える曲、
一曲くらい用意しておかないとだわ(笑)

コバチ デ コバチーニでしか味わえない鍋

20111015-18.JPG先日、四季の宴の取材で
ひっさしぶりにコバチ デ コバチーニさんにお邪魔しました
出産前に行ったきりなので、だいたい1年振りな感じかな?
(一年って早っ~~~)


20111015-19.JPG
本日はお鍋がメインの忘年会コースを一足先にいただけるとのこと
と、すでにテーブルにお鍋がセッティングされておりますが、見事な違和感(笑)

20111015-20.JPG   20111015-21.JPG
20111015-22.JPGまずはドリンクをオーダー
本日は2時間飲み放題付4500円のコースだったのですが、
4500円のコースは左記の飲放ドリンクメニューのほかに、
スパークリングワインもOKとのこと
それなら迷わずスパークリングで(笑)

今宵の3種の前菜盛りは、ひよこ豆のブルスケッタと
オリーブの漬物
そしてレバーのシェリービネガー煮
どれも、ひと手間かけているのが伝わる美味しさ^^


美味しい前菜をいただき談笑していたところ、『そろそろお鍋に火を入れますね~』とのこと


20111015-23.JPG    20111015-24.JPG
先ほどのお鍋にはすでに中身がセットされておりました
お~~~、スゴイ具だくさん!!野菜もたっぷりで、
疲れたワタシの体が既に喜び始めております(笑)



20111015-25.JPG    20111015-26.JPG

こちらの洋風寄せ鍋は、ベースの出汁がかつおと醤油と塩とのことなんですが、
ほんのり甘いんです!でも甘味を加えているのではなく、野菜から出ている甘味なんだとか
確かに、キャベツや丸ごとトマトも入っているのですが、こんなにも甘くなるのかと驚き

そして、別添えの薬味がまた、すごい
トマトパウダーにサルザヴェルデ、辛いソースにトマトサルサ
それぞれに特徴があるので、全然違う味わいで楽しむことが出来るのです!

20111015-27.JPG  20111015-28.JPG
食べ比べるのに、小鉢を二つ用意してもらっちゃいました~
このまま食べても全然美味しいのですが、個人的に具だくさんのトマトサルサに
トマトパウダーを少し・・・という食べ方が気に入りました^-^



20111015-29.JPG
こちらが本日の肉料理、スペアリブです
毎度のことながら、ものすごくいい感じで煮込まれていて、箸でほぐせるくらいなトロトロさ><
相変わらず、マッシュポテトも美味しい~~




20111015-30.JPG    20111015-31.JPG
お肉をペロリと食べ終わったころに、先ほどのお鍋がリゾットになって帰ってきました^^
チーズ超~~~~~たっぷりのリゾット
正直、お腹いっぱいだし、食べられるかなぁ~~と、不安な気持ちで一口頂きましたところ…
思ったより全然くどくないのです!!
鍋の出汁がかつおベース&野菜のうまみだからなんですよ、とのこと


そして〆に大葉のシャーベット。これがまた、チーズリゾットの後に合うんですぅぅ

さすが、コバチ デ コバチーニの鍋プラン
これは女子会的には外せないコースだと思われます!!

※上記は4500円コースですが、3500円のコースでは肉料理が付かず、
飲放メニューにスパークリングワインは含まれません

Flair bar es~フレアーバーエスにてタイムスリップ

    
こちら、フレアバー エスさんは
地下鉄駅直結・ススキノ交差点の角に建つ
ビルの最上階にあるお店

ススキノで唯一、フレアショーが楽しめることで
有名なお店^^

そのエスさんでお得な2次会プランがあるとのことで
北○に引き続き、四季の宴の取材で来店

まさにリアル2次会^^



20111015-00.JPG 
こちら飲み放題用のメニュー。飲み放題なのに季節の生フルーツを使ったカクテルがある!

20111015-01.JPGということで、
いきなり生フルーツカクテル勢揃い♪
飲み放題で出していいの??
と言うほど美味しくてビックリ

スーーーパーーージントニックなんて
あんまり美味しいから一気飲みしちゃいましたよ(笑)

これで120分2500円とは驚き・・・



20111015-02.JPG     20111015-03.JPG
と、ドリンクだけでも驚きなのに、こんなおつまみまで付いてきちゃいます
すでにお腹は一杯でしたが、つい食べちゃうんですよね~^^;


美味しいドリンクと懐かしいダンスミュージックで気分もすっかりいい感じになったところで、
もうすぐお誕生日のお客様がいらっしゃるとのことで、フレアショーが始まりました!


   
20111015-06.JPG   20111015-07.JPG
20111015-08.JPG   20111015-09.JPG
動画でお見せできなくて残念ですが、かなり面白い!!
思わず口を開けたまま、凝視してしまった・・・

20111015-10.JPG   20111015-11.JPG
全然分かりづらいけど、途中で炎の演出!!

20111015-12.JPG   20111015-13.JPG
20111015-14.JPG   20111015-15.JPG
20111015-16.JPG最後は3名のスタッフで
息の合ったパフォーマンスを披露してくれて、
出来あがったドリンクは、その場にいたお客さまに
振る舞われました^^

これは誕生日のお友達を連れて行ったら喜ばれそう~




20111015-17.JPGそれにしてもこの場所から見るススキノのネオンや
店内でかかっていた音楽、
まさに私たちアラフォーのハートをわしづかみにする懐かしさ

なのに客層は元気な若者も多くて、
なんだか自分も20代に戻った気分(笑)


そうそう、各テーブルにこんなゲームが置いてあって、
ついついやってしまう人、続出^^



久し振りにカラオケが無くても大いに盛り上がれる、
安価で美味しい、2次会の店を見つけられました^^

特別じゃないメニューが特別な居酒屋By北○

  
先日、四季の宴の取材で北○さんへお邪魔しました
北○さんは相当前に利用したきり、最近はご無沙汰していたので、ある意味楽しみにしてきました^^

北○と言えば、職人の仕事ぶりが眺められるカウンター席がウリではありますが、
この日は女子会ということで、テーブル席の個室に案内してもらいました


  
まずは乾杯!と今宵のメンバー、1名がアルコールに弱いのですが、
ノンアルコールのメニューも充実しているので、友人も喜んでおりました^^

ワタシはいつものことながら日本酒から^^
ラベルが可愛い、庭のうぐいすがあったので、こちらを燗に付けてもらいました
日本酒のラインナップも、お燗に付けていただけるところも文句なし!!






早速、お料理をいただきます。いきなり秋モード全開!愛知祖父江の大銀杏焼き
ものすごく立派な銀杏!!銀杏好きの3人衆、かなりウハウハな状態(笑)



   
江別より、北あかりのチーズ掛け&札幌松森さんから直送 大浜みやこ南瓜のミルク煮

この、見た目も素材も若干地味なメニュー、実はこの2つに女3人衆がハマってしまいました・・・
まずは北あかりの甘さに驚き!!
北海道人として小さいころから美味しいジャガイモを食べてきたつもりですが、
それでもこの、北あかりの美味しさには驚きました

そして南瓜、ホクホク感と甘みが深いっ!!
こんな美味しいカボチャが札幌産ということも嬉しい^-^
さらにミルクのスープがものすご~く美味しくて、添えられていたパンを浸してキレイに頂いちゃいました^^



20111013-14.JPG
根室・日高直送 秋鮭のチャンチャン焼き
こちらのチャンチャン焼きは、野菜がたっぷりなところが女子的に嬉しい^^



20111013-15.JPG  20111013-16.JPG
揚げたてサクサクの舞茸の天ぷらに、温野菜サラダ・アンチョビソース
これはお酒が進みます~~


ということで、お替わり頼んじゃいました^^;
20111013-17.JPG  20111013-18.JPG
20111013-19.JPG本日の利き酒セット980円というのがあったので
飲み比べの大好きなワタクシ、迷わずオーダー
がしかし、思ったより量が多くてビックリ^^;

友人の頼んだ道産酒セットもあるし・・・
これはつまみも追加しなくては~~



20111013-20.JPG
イイものがありました~^^  七輪炙り肴3種
ししゃもにほたるいかにたたみいわし
多いと思っていた日本酒も、あっという間に胃の中へ・・・


20111013-21.JPGと、お酒を全然飲んでいない友人もいたので、
炭水化物もオーダーしてみました
根室漁港直送 秋刀魚の棒鮨

脂がのってます~~
一口サイズなので、ついパクパクと。。。^^;



いやぁ~、お料理が美味しいと、会話も弾みます
久し振りに集まった友人たちと、心置きなく盛り上がることが出来ました^^


20111013-22.JPG  20111013-23.JPG
全然知らなかったのですが、北○さんにはバーカウンターもあったんですね~
お酒の品揃えも豊富だし、2軒目使いも出来ちゃうかも!


久し振りの北○に、すっかり魅了された夜

アラフォー女子でも美味しく味わえる味噌ラーメンBy札幌ラーメン武蔵


先日、四季の宴の取材で札幌ラーメン武蔵 藻岩別邸に行ってきました

ラーメン武蔵と言えばその昔、グルメなカメラマンの方が
札幌で一番美味しいと言いきっていたお店!

本店は北郷にあるのですが、今回は南25条にある藻岩別邸へお邪魔しました
今年の7月にオープンしたばかりだそうです



    
店内はカウンターのほかにボックス席もあります




早速、最近人気急上昇と言う、熟成白味噌(790円)をいただくことになりました
ぶっちゃけトークをしてしまいますと、つい先日40代に仲間入りしたワタクシ、
最近ラーメンを食べる時、味噌をオーダーすることはほとんどありません
何故なら途中で胃袋が疲れてしまい、最後まで美味しく味わう事が出来ないことが多いから・・・

どんなに頑張っても、胃年齢はごまかせない(涙)

なので今回、味噌ラーメンと聞いて若干の不安を覚えていたわけなんです
でも、スープを一口飲んで驚きました
見た目より全然あっさりしていたのです

味噌ラーメン特有のパンチの効いたニンニク臭はなく、まず生姜の風味を感じます
もちろんにんにくは使用しているのですが、青森産のにんにくなので臭みやえぐみをほとんど感じません

とにかく飲みたくなってしまうスープなんです・・・


麺は札幌ラーメン特有の黄色いちぢれ麺
札幌ラーメンと言えば西山製麺の麺
でも、良く食べているのより腰があって、喉越しがイイかも!
と思って聞いて見ると、西山製麺の麺ではあるけれど、
特別にブレンドして作ってもらっているとのこと

なるほど、納得です^^




ラーメンはスープと麺はもちろんのこと、
チャーシューの存在も結構大事
武蔵のチャーシューはコロコロの角切り
肉好きを満足させる存在感のあるチャーシューで
普通はあまりチャーシューには使わない、
モモ肉の内側の部分を使っているとのこと



こうして改めて聞いて見ると、表面からは見えない部分も
全く妥協せずに作っていることが分かりました

社長が、『原材料は上がる一方だけど、
それをすべて値段に反映することは出来ないし、正直キツイ部分もある。
だけど、使用している素材を落としてしまうと、
昔から通ってくれているお客様にきっと分かってしまう。
だからそこだけは妥協したくないんです』とのこと

この想いがあるからこそ、厳しい時代に20年も続けていられるのですね~




20111013-06.jpg藻岩別邸の店長は、実は社長の三男坊なんです
本店の味を受け継ぎつつ、新しい味にもチャレンジする息子さんを
厳しくも温かく見つめる姿・・・
身内だからこその大変さも色々あると思いますが、
これからも札幌ラーメン武蔵の味を、多くの人に広めて下さいね

pageTop