札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

2013年04月 の投稿一覧

丁寧な仕事はそのまま美味しさにつながる~焼鳥かわかみ

数名の知人から美味しいと聞いていた、焼鳥かわかみ

個人的に焼鳥って、そうまずいところも
それほどないとは思っていますが、
そんな中で、多くの人を魅了するお店は
逆に気になります

そんなワクワク感を胸に店内へ・・・

カウンターとテーブル席でたぶん20席もなかったはず
だけど個人的に、このキュウキュウ感が落ち着いたりします^^





お通しのキャベツ漬けと大根おろしはお替り自由
そしてまずは、ねぎまをオーダー
葱にお肉を巻きつけているねぎま!これは斬新~ 
肉と葱が食べた瞬間から融合してくれるのが最高!!

ドリンクは基本的なものは何でも揃ってます
お値段がお手頃なスパークリングがあったので、
今回はこちらをオーダー

ホントは焼き鳥=ビールなんでしょうけど、
どうしてもビールを飲むとお腹がいっぱいになってしまって。。。^^;






こちらは数量限定の銀皮
ん??銀皮って何?? なんでも砂肝を処理するときにでる薄皮のことらしく、
1羽からとれる量もあまりに少ないし、超が付くほど面倒なので、
銀皮を串で出しているとことはほとんどないようです

1本で8羽分って言ってたかな。その面倒さはそのまま美味しさに出ておりました!!
う~ん、クセになるコリコリ感♪


    
ささみはネギ塩ととりわさを1本ずつオーダー
ささみだけどものすごくジューシー!ひさしぶりに美味しいと思えるささみを食べた気がします




こちらはせせり 脂のノリがちょうどよいです


    
アスパラにおくら、
そしてぎんなん

素材がイイのもあると思うけど、
やっぱり焼き加減そして、塩の加減なんでしょうか

甘み、うま味がよく出ております



    
この辺で泡もなくなりましたので、ちょっぴり焼酎に走ります^^
この芋、麦みたいな味わいで個人的に好きかもです!!
そして焼き鳥によく合います^^

    
一気に加速してきました(笑)  もう、どれもこれも美しい美味しさなんです
お肉を食べやすいように丁寧に包丁を入れているのもその理由の一つかも
20130430-14.JPG    20130430-15.JPG


ちなみに鶏は厚真の桜姫鶏を使用
店主の川上さん曰く、ブランド肉はそれほど味は変わらないのだそう
処理と焼き加減で大きく変わるそうです
それを納得した夜です^^

【焼鳥かわかみ】
札幌市中央区南4条西4丁目MYプラザビル7F
011-231-1007
※事前にお電話すること必須

ホッコリ・まったりワインを楽しむ~Arancia Rossa

居心地の良いお店が多い乙井ビル地下の一番奥にあるアランチャ ロッサ
先日、気の置けない友人たちと初利用

カウンターと掘りごたつの小上がり
イタリアンなのに掘りごたつ!これがまた和んじゃう感じです^^

    
ワインリストを見ると、お手頃なものから本格的なものまで幅広く揃っているのがウレシイ♪


    
まずは前菜盛り合わせ これだけでワイン1本空けられるわ(笑)
豚の自家製ハム(だったかな^^;) これ、冷蔵庫に常備しておきたいくらいスキ^0^



    
仔羊サルシッチャのグリル 肉々さがたまりませんっ 
遅れて来た友人がパスタが食べたいということでオーダーしたものが材料が切れていて
急きょ、からすみだけで作ったパスタ。これは酒飲みにたまりませんっ><


    
4人だったので、泡から白、そして赤へ♪ (なぜか赤の画像がないなぁ^^;)
そんなじょうきょうだから、おつまみも次々追加
こちらは砂ぎも。またまたワインが進みます



ここでドッカ~ンと牛肉!でも、見た目より全然軽い感じで、大変美味しくいただきました^^




料理がどれも美味しかったので、
ドルチェにまで手を出してしまった…^^;

よくばりなワタシにピッタリの盛り合わせ
ドルチェもすべて外れナシ!
これでウィスキーが楽しめそう^0^

女子会にもピッタリのお店と
見受けました!!

ファイターズタクシーで日ハム戦!

20130428-00.JPG先日はファイターズバスで札幌ドームに向かいましたが、
本日はファイターズタクシーたるものを利用しました!
タクシー会社は東邦交通さん
世界で5台しかない、激レアタクシー♪

外装はもちろん、内装もドライバーの制服も
そして車内でかかっている音楽も
ぜ~んぶ、ファイターズ仕様!!

20130428-01.JPGおまけに天井には選手やOBのサイン!
これはかなりテンション上がります^^

もちろん、試合を見に行かない時も
利用は可能なので、
乗ってみたいという方は
東邦交通に電話してみて下さい^^



20130428-02.JPG
本日はローソン&SAPP‿RO SMILEプレゼンツということで、
始球式が上田市長!そして背中にはSAPP‿RO SMILEのロゴが!!

それにしてもポンタくん、ユニホームからお臍が見えてますよ~(笑)

20130428-03.JPG




20130428-04.JPG
試合は見事勝利!!ドーム観戦2試合とも勝ち星はウレシイ♪♪
今年は勝利の女神で行けるかも?!(笑)


札幌ドームでの試合は明日も明後日もありますよ!
しかも明日は武田勝が先発^0^
4連勝で一気に順位アップしてほしいなぁ~

GWということで、色々なイベントも開催されているので、家族揃って楽しめますよ^^
詳細はこちら



20130428-05.JPG    20130428-06.JPG
それにしても糸井選手がオリックスのユニホームで活躍しているのを見るのは
まだどこか切ない気持ち。。。
活躍してくれるのは嬉しいけど、ファイターズが負けるのは困るしなぁ><

丸雑炊ランチ! 四季 武むら

    
先日ランチでお初した、四季 武むらさん
実は以前、札幌市内ですっぽんを食べられるお店を検索したときに
こちらのお店の存在は知っていたのですが、行く機会がなく・・・

と、お初でご一緒したSさんが、武むらさんはいかがですか?と提案してくれまして
グッドタイミングで行くことができました^0^

それにしても 分かりにくい場所です^^; 入口も周りの住宅街に溶け込んでます・・・


    
メニュー見ると、丸雑炊1000円があります
これは気になる!!と、即注文

丸=すっぽんことなんですが、これがまた、イイおダシが出てるんです!!
見た目以上に主張している雑炊ですっ><

鶏とすっぽんの皮も入っていて、とにかく一度食べたら箸が止められなかったかも

小鉢も一つ一つ美味しくて、もう大満足^-^



お一人でやられているのに
焼き魚定食(この日は紅鮭カマ)やおでん、
この日は品切れしていたけど、煮魚定食
そして甘酢鶏なんかもあったりして、
これは全種類食べたくなってしまいますっ

壁に貼ってあった日本酒のラベルを見たところ
かなりワタシ好みなラインナップ^^0^

これは夜も来ないとだわ



【四季 武むら】
札幌市北区北24条西14丁目4-17
011-716-9000

4/24のこたえて!リクエストは「がっつり肉料理」~焼きリブ きくぼう

    
北海道新聞夕刊・こたえて!リクエスト
3軒目はこちら、この店名に覚えのある方は多いと思いますが、
今年の3月から焼きリブ きくぼうとしてリニューアル!

お店の雰囲気はそのままに、
豪快なスペアリブを楽しめるお店になりました




こちらはフィンガーリブ(880円)
味付けは塩・こしょうとシンプル。骨の周りのお肉なのでうま味しっかり!
高温で焼き上げるので、外はカリッカリ、中はジューシー♪

やけどに注意しながら、豪快に手づかみで味わって!とのこと




そしてこちらはリブステーキ(880円)
特製のタレに一晩漬けこんだスペアリブはナイフとフォークでスマートに^^

20130426-05.JPGそんな焼きリブにピッタリなのが
生くだものサワー490円

フレッシュなオレンジ・グレープフルーツ・レモンがグラスにたっぷり
フルーツがたっぷり入っているので
焼酎だけ継ぎ足すお替り(190円)が
4回ほど出来るようです^^

こちらのサワーやプレモルも含む
お得な飲み放題は2時間1500円



    20130426-02.JPG
焼きリブ以外にも自家製塩豚ハム480円や豚タン刺し480円などの肉料理が堪能できます


20130426-03.JPG    20130426-04.JPG
そして密かに人気なのが、ラーメン!濃厚な豚骨(400円)&魚粉(450円)の2種
〆の一品にピッタリ^0^


【焼きリブ きくぼう】
札幌市中央区南3条西3丁目プレイタウンふじい4F
011-272-0444
18:00~翌1:00(LO24時)
日休
27席



※ただ今、プチリニューアル中ということで、5月いっぱいはお休みするそうです

4/24のこたえて!リクエストは「がっつり肉料理」~Palombe

北海道新聞夕刊・こたえて!リクエスト
2軒目はパロンブ
すでにこちらこちらでアップ済みではありますが、
肉料理の勉強のためにフランスで4年間修業した小鹿シェフが
気軽にジビエ料理を堪能して欲しいという思いのもと、
【お肉のフレンチ】と謳っているお店です

ハムやソーセージはすべて自家製!
このように1~3ヶ月お店で熟成させて完成させます






パロンブに来たらまずはシャルキュトリー(約10種2500円)
ちなみにシャルキュトリーとは、フランス語の肉~Chair と火を通した~Cuitが語源で、
主に豚肉や豚の内臓から作ったソーセージ、ハム、 テリーヌ、リエット、パテなどの加工食品の総称なんです






パロンブと言えばジビエと
思い浮かべる方も多いと思いますが、
ジビエの季節が終わっても、フランス産の牛
(日本の牛とは全然味が違うそうです!)
羊・エゾ鹿・軍鶏・ウサギ・イベリコ骨付ローストなどなど・・・
あらゆる肉料理を堪能することができるんですよ!

ボリューミーな料理が多いのもウリですが、
料理によってはハーフポーションなども用意してくれるので、
お一人様でくる方もいらっしゃるようです

お肉によく合う自然派ワイン(ボトル3500円~)を片手に
フレンチの肉料理を楽しんで下さいね~



   
店内は中2階の造りになっていて、それぞれ15名ほどの座席があります(カウンター含む)
貸切イベントなども開いているので、詳細は公式サイトFBで確認して下さいね^^

4/24のこたえて!リクエストは「がっつり肉料理」~THE MEAT SHOP

4月24日、北海道新聞夕刊・こたえて!リクエストのお題は【がっつり肉料理
最近、焼肉でも焼き鳥でもないザ・にく!!的な料理を味わえるお店が
ひそかに増えている気がします

毎日お肉でもイイ私としては、かなり嬉しい傾向です^-^
ということで1軒目は、すでにこちらこちらのブログで紹介済みではありますが、THE MEAT SHOP




オープンしてまだ1ヶ月ちょっとですが、すでにリピーターのお客様で賑わっているそうです^^

THE MEAT SHOPは何と言っても、その豪快さ!!
熟成ブラックアンガスリブ(100g1260円、写真は約580g)はお店のイチオシメニュー!
赤身肉だけど柔らかいのが特徴で、肉々しいお肉が大好きな方にとって、まさに理想的!!

ちなみに少人数で行っても、食べきれる量を提案してくれるので安心です^^

牛だけではなく、豚・鶏・羊・鹿と、5つのお肉料理があり、
一度に味わえるザ・ファイブミート(1.2kg7350円)は肉好きの友人とシェアして食べたい一品




豪快なお肉はランチでも味わえます♪
200g1200円のリブアイロースはライス付き(パンでも可)でこの価格!



    
豪快なお肉というと男性客が多いのかと思いきや、意外にも女性客が多いそうですよ!
お得なパーティプラン(4200円)もあるようですので、豪快にお肉を食べたい時はぜひ!

ご近所愛いっぱいの旬菜ほし

    
いつも通る道に昨年の秋に建物が建ってから、ずっと気になってた旬菜ほし
北2東7から規模を少し縮小して、移転してきたそうです

カウンターと広めの掘りごたつの小上がりの店内
初めて来店しても、常連気分になれちゃう居心地のいい雰囲気^^

    
日本酒は辛口系が主体、こちらは北斗随想のオリジナルラベル
サラダの上にコリコリなんこつが酒飲みにウレシイお通し





おまかせお刺身盛り合わせは1000円  ネタがデカッ!これはお安い




    
天狗舞にイカゴロ焼き  これまた有無を言わさない酒の肴



野菜たっぷりのホルモン焼き
以前は寿司屋としてのイメージが強かったらしいですが、より気軽に来てもらいたいということで、
居酒屋的単品メニューも増やしたそうですよ^^


いつの間にか隣の常連さんとも
盛り上がってしまい、お酒は3杯目
と、スモークハムのサービスが♪

こういう感じがたまりません^^
と、握りを食べる前に
お腹がいっぱいになってしまいました(汗)




   
ススキノ時代から数えること20年、星さんご夫妻の人柄に惹かれて通い続けている人が多そう!
特に奥さんの接客は、ちゃきちゃきっとしてて、なにかこうまた来たくなる雰囲気なんです^0^

そうそう、このメニューを貼っている板は昔の洗濯板らしいですよ!
カウンターも廃材をきれいに使ったりと、随所にエコが垣間見えるアットホーム度の高い寿司居酒屋

ランチがかなりお得らしいので、近々改めて行かないとです^^


【旬菜ほし】
札幌市東区北3条東8丁目351-2(北3条通り沿い)
011-221-1958
11:30~14:00
17:00~ラストオーダー21:30
水休
P有

ハーブ講座で女子力アップ

最近、こちらこちらに携わっていることもあって、
以前にも増して、美や健康に対する知識を高めたい
という向上心がムクムクとわいています^^

そんな時FBで、花粉症に効くハーブの講座
ロイトン札幌であることを知り、先日参加してきました

すごく開放的で個人的にも好きな空間であります、
カフェ トリアノンで、少人数制の講座

まずはハーブティーをいただきながら、
その知識をじっくり聞きます


ちなみにこちらのハーブティは
★ネトル(学名:ウルティカ ディオイカ)
★エルダーフラワー(学名:サンブクス ニグラ)
★ダンディライオン(学名:タラクサム オフィキナレ)

利尿作用の高いものばかりなので、講義中でも気にせずトイレに行ってくださいね
と、ハーバルセラピストの青井さん
普段、トイレはそんなに近い方ではないのですが、確かにいつもより近かった(笑)

さらに、このハーブティを飲んだ瞬間から、鼻の通りがよくなりました^0^
ネトルにフラボノイド類が含まれているので、少しスースーする感じです

ハーブって、西洋では薬と同じくお医者様が処方して使用しているんですよね
日本の病院で処方する薬を白い薬というのに対し、ハーブは緑の薬と言われているそうです^^

元々病院の薬が苦手なワタシとしては、ハーブや漢方で症状が軽くなるならそれに越したことはありません
と、今回学んだことの一つは、病気になる前に予防するというのも大事ということ
普段の生活から手軽にハーブを取り入れるのもその一つ

取り合えず、シラカバ花粉症が本格的に始まる前に、ハーブティを飲んでみることにします!


少人数なので、楽しい方向に話が脱線しながら、あっという間にランチタイム

    
ハーブ講座に合わせた、スペシャルランチ パスタの上にもハーブが^^

    
豆腐とゴマのアイス、すっごく美味しかった!!コーヒーのお供にはチョコレートがけのオレンジピール





実は会場に到着してすぐ、
30種類くらいあるハーブの中から
直感で気になったものを
3つ選んでくださいと言われ、
ウスベニアオイ・マリーゴールド
レモンバームをセレクト

一番最初に手にしたウスベニアオイは
粘膜保護の効果があると言われていて
無意識に、自分に必要なものを
セレクトしていたことに驚き


ハーブの香りも、今必要なものはいい香りと思い、必要のないものはクサイ!と思うそうです
実際にやってみましたが、確かにその通りでした^0^





今回はお料理に使える
ハーブソルトのお土産も♪

お肉用・魚用・サラダ用の3種
さっそくランチのサラダにかけてみましたが、
ハイビスカス・レモンピール・スペアミント
が入った岩塩、かなりモリモリと
生野菜が食べられます^^



今年はベランダガーデニングを再開して、身体に必要そうなハーブを植えてみようっと^^

26日も講座があるようです。詳細はこちら

オトナ女子として知っておきたいお店~dining bar Toi et Moi

居心地の良いお店が多いプレイタウン藤井ビル
その4Fにあります、トワ エ モア
前々から存在は知っていたのですが、中々お邪魔できず・・・
先日、ようやく行く機会に恵まれました^^




音楽好きな方ならまずこのスピーカーに目が行くと思います^^
店内はカウンター主体

そのカウンター越しの間接照明がとってもいい感じ♪




   
お通しはセレクト出来、この日は牡蠣とチーズがあったので、別々にオーダー



リンゴとブルーチーズのキッシュ
デザート感覚ではありますが、シャンパンにピッタリ♪♪



牛のタタキに生春巻き!
すごくシックなワインBARだけど、
食事メニューがバラエティに富んでいるのがまた、イイ感じ^-^
(ホントは牡蠣のリゾットが人気メニューらしいのですが、
飲む時はあまり炭水化物を食べないので、オーダーできず^^;)





   
この日はシャンパンを持ち込ませていただきました
全くタイプの違うシャンパン

こういう飲み比べをしちゃうから、シャンパンの深い世界にどんどんハマっていくのです^^;
それにしても美味しかった~~


そして何より、トワエモアのオーナー関さんが、私にとって相当なツボだったこが、
サイコーに楽しい時間となりました(笑)
(とても初めて会ったとは思えないほど、盛り上がってしまいました^0^)

pageTop