札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『おでかけ』カテゴリーの投稿一覧

カワイくてオイシイ洞爺町

P1380979

先週末、洞爺湖温泉銘酒まつりに参加すべく、洞爺湖へ

久し振りの参戦におだってしまい、すっかり日本酒に溺れてしまいました・・・^0^;

次の日は少しでも心を浄化させようと、温泉街の対岸にある、とうや水の駅に立ち寄ってみました

01b7936655f0394a2f0c079599f0d9c7525408a5a6

正面からと、湖側からの図

P1380981

あれ?もしかしたら初めて立ち寄ったかも。。。

 

実は朝ご飯を食べ損ねてしまっていたので、まずは讃岐うどんをいただくことに

P1380977

というか、何で洞爺で讃岐うどん?と思ったら、洞爺町(旧洞爺村)は香川県から入植していたのですね!

くぅ~、出汁が胃に沁みますぅ(≧0≦)

 

胃も落ち着き、お隣りの物産コーナーへ立ち寄ってみると、春菊やネギなどの青物野菜がたくさん売っていたので購入。もちろん洞爺産

そして水の駅の向かい側が楽し過ぎました!!

 

P1380994

まずはパン好きなら必ず立ち寄りたい、ラムヤート!!

P1380982

店内に足を踏み入れた瞬間、心奪われるエジプトパン!!

か、かわいずぎる・・・

P1380992

エジプトパンは、こちらのエジプト塩で作っているので、エジプト塩ファンにはたまらない味わいですっ!

薄くスライスして、軽くトースト

結構な重さのパンなのに、あまりにハマってしまい、あっという間になくなってしまいました^0^;

P1380990

そうそう、エジプト塩をモチーフにして焼いてもらったというこちらの塩入れも可愛すぎ♪♪

 

P1380985

それにしても眺めているだけで心が満たされるパンたちです^^

P1380983

このあんぱんも美味しかったなぁ~

もっと買えばよかった~~~

P1380987

店員さんに、これが凄いんです!!と、強くお勧めされたので、こちらも購入

確かにすごい!(笑)

と、一度食べるといろんなものにかけたくなってしまう、病みつき調味料デス

 

P1380999

あとはこちらのお豆腐屋さん

0179e3d04ca138915a69001d1042ec64c2708d905e 012154c693d85c25332caca2dd41fd8b01ddebbad6

自宅に戻ってから、水の駅で購入した千本ネギと一緒に食べた寄せ豆腐

同じく水の駅で購入した春菊と、お豆腐屋さんの油揚げ

美味し過ぎでノンストップでしたっ!!

 

P1380997

こちらはラムヤートの道路を挟んでお隣にある、雑貨や調味料などの販売をしている【Toita】さん

今回、中には入りませんでしたが、この外観だけでいいモノしか置いていないんだろうなぁということが伝わってくる!!

 

そしていつか行きたい!と思っていた【yucana

P1390005

12:00オープンで、開店後10分くらいで行ったのですが、私たちで満席でした!

P1390014 P1390012

それにしても可愛すぎますっ

何時間でも居れる!!

P1390010

1時間半くらい前にうどんを食べたばかりですが・・・

評判のグリーンカレーをどうしても食べてみたく^^;

P1390007

そしたらやっぱり、フォーも食べてみたく・・・

まぁ、うどんは軽めだったしねと、自分に言い訳しつつ味わいましたが、やっぱり美味しかった!

というのも、ゆかちゃんのお料理は、札幌のフーコック時代で何度となく味わっておりまして、数年前に偶然イベントで再会して、湖畔でカフェをやっていると聞いていたのです^^

札幌時代も周りのみんなをホッコリさせてくれる笑顔だったけど、ますます磨きがかかっていたなぁ~

またゆっくり行きたいです♪

01b289cde538780321ec64b76096ffff462fb74d0d

最後に気になって購入した、“ニョロニョロのクッキー”
(ケーキなどはテイクアウトも可能なのです)

可愛いだけじゃなく、美味しいところがサスガですっ!!

 

P1390004P1390003

yucanaが開店するまで少し時間があったので、洞爺湖芸術館にも立ち寄ってみました

砂澤ビッキさんの作品と、洞爺村国際彫刻ビエンナーレの作品がずらりと並ぶ展示室

期待以上に見ごたえありました!!

 

P1390002

温泉も良いけど、洞爺町にも立ち寄る価値大です^0^

 

 

 

小樽に気になる新店、続々開店中!OTARU TAP ROOM&石と鉄

先日のブログの前後のお話し

せっかく休日に小樽まで遠征するなら、1軒で終わらせるのはもったいない(笑)

が、思ったより忙しく、到着したのがイベント50分まえ(;’∀’)

雨の中、急いで向かったのが【OTARU TAP ROOM

01a9e8be1ee7080d8de94583a6d6e9f9c3c67f51ce

こちら、1Fがクラフトビアバー、そして2Fがホステルなのです!

01e251ca046479b7587bf1d555266009ae61e09690

まさに、小樽らしい雰囲気!!

P1380247 P1380246

P1380244

ビールを飲む前から酔える!!(笑)

P1380242

小樽ウィートをハーフでいただきます♪

P1380240P1380237

見覚えのある背中・・・(笑)

こちらの店主は、以前Beer cellar SAPPOROにいらっしゃった、あやのちゃん!

てっきり小樽出身だからこちらで働いているのかと思いきや、そうじゃないと。。

お話すればするほど、あやのちゃんに興味がわいて、ビールもさらに美味しく飲めるので、詳しくはお店でご本人から聞いてください(笑)

もう1杯飲みたいところでしたが、オサワイナリーでのイベント時間が近づいてきたので、今日のところは1杯で終了!

 

ちなみにOTARU TAP ROOMからオサワイナリーまでは合ついて10分もかからない距離。

途中の和菓子屋さんで、“ただいまの時間からおはぎ100円”という張り紙につられて買い物しても間に合いました(笑)

 

イベントが終了したのが20時前

さて、まだまだこれから(笑)

P1380300

ちょうど、OTARU TAP ROOMとオサワイナリーの間に出来た、【石と鉄~STONE AND IRON】へ飛び込み

P1380291

ちょうど奥のソファ席が空いて、そこからのカウンターの風景

何?!この空間!!

小樽にこんなニセコっぽいお店ができたのですか??と、噂に聞いていた以上に素敵な雰囲気に、すっかりやられてしまいました~

P1380292

ドリンクメニューも、気になるものばかり!!

P1380293

先日森を飲む”のイベントから、すっかりジンに興味津々ですが、日本のジンってかなり面白いと思います^^

P1380296P1380297

もう1軒行く予定だったので、軽くつまみを。。

箸置きがまた、ステキっ!!

ランチもやっているみたいだし、いろんな使い方が出来そうなお店です^^

 

0168da93c7dd15f6b8d5834b0395e97c1cf34cb73c 01809ceb2510f44d010336dda43e7379f71ab6df8c_00001

さて、〆は安定の小樽駅横の“たかの”で、終電ギリギリまで飲むぞ~と、意気込んで乗り込んだところ・・・

祝日とのことで、なんと22時閉店!

かろうじて1杯は飲めたのですが、かなり不完全燃焼気味(笑)

01217c961e0472c5c7cf7a7ee2dd511d858fc4d4dc016804dbdc18f6254d6cc9701edaf75e8fdd42f8ac_00001

そんなわけで、急きょ車内で4次会開催(笑)

札幌駅までじっくり楽しんだのでした^0^;

 

行くたびに新しい顔を見せる小樽から、ますます目が離せませんっ!!

 

 

オサワイナリーで道産チーズを堪能する

先日、オサワイナリーで行われた、【アナタの知らない道産チーズの世界】というイベントに参加すべく、小樽へ

P1380267

これだけの道産チーズを一度に楽しめるだけでも贅沢!(盛るの、結構大変だし^^;)

P1380256

そして全国を駆け巡る、道産チーズの売り子?足立唯さんが今回のナビゲーター

P1380259

イラストも足立唯さん作!

ちなみに『知ってるかも』と追記したのは、この回(すぐ満席になったので、急きょ2部制にしたのです)のメンバーが、ちょっと詳しそうだったからだそう(笑)

P1380266 P1380258

そして今回のもう一つのスペシャル?

オサワイナリーの長くんの生演奏付き!
(長くんは、JAZZLIVEとかでも時々弾いているピアノマン)

TVで聞いたことのある音楽のおかげで、どこか番組っぽい(笑)

P1380272 P1380275

今回のワインのラインナップ

ワインの色に合わせてチーズを合わせるとイイと言われて試してみると・・・

ホントだ!!

すごく合う~~^0^

P1380277P1380278

途中でファットリアビオのリコッタも登場

唯ちゃんがNYからハンドキャリーしたというオリーブオイルも^^

当然のようにワインが足りなくなって、追加オーダー(笑)

P1380280 P1380285

ツヴァイゲルトのロゼ!

そして、この時はまだ、発売前だったtabi2018♪

P1380287

結局4種類も飲んでしまいました^0^;

チーズ、おそるべし(笑)

P1380282P1380284

今回、奥様の真子ちゃんお手製のパンも出していただいたのですが、実はこのパンの中にワインの搾りかすの粉末が使われていたのです。

その粉末というのが、ビックリするくらい美味しくて、色んなものに活用できそう!!

今、製品化に向けて動いているそうです~

楽しみっ♪

01370f2c13e9db9d1f374f2289e409eb95c93f47dd P1380253

オサワイナリーのショップ&BARは、金&土の13:00~19:00しか開いていないのですが、時々こんな面白いイベントを開催してるので、要チェックです!

 

と、実はこのイベントに参加する前に、立ち寄った場所があります!

そのお話は改めて!

 

ディープでお得すぎる新札幌飲みっ

これは先日の千歳方面での取材の帰り道のこと

ちょっと早いし、せっかく千歳方面まで来たんだから、新さっぽろ辺りをパトロールしてみますか!と、ご一緒したMさんと盛り上がる

色々調べてみると、いくつか気になる店が・・・

これは、せんべろハシゴ酒ですね!と、最初に向かった先はコチラ

011645471f98c25cc312ee26cc71866316690a6a33 0123c15d56917a72806f4a182d07a6f98d793ad7f1

duo-1にあります、【とり将軍

毎日14時からやっている、晩酌セットが1382円ということで、足を運んでみました^^

入口の太鼓がすでにワタシの琴線に触れる(笑)

P1380709

晩酌セットはおつまみ3品+ドリンク2杯

ドリンクは1杯のみ地酒もOK♪

0142aa8af873ebf59140f517db38622a626d18863aP1380711

ということで、まずはのどを潤すべく、ハイボールを^^

レモンがしっかり効いていて、まだ明るい空を眺めながら(窓際の席だったので^0^)飲むのに最高(笑)

そしてつまみがまさに、晩酌セット仕様!

特に、ごまだれ奴は酒がないと無理!っていうほど、アテの味わい(笑)

P1380712 P1380714

おまけに地酒リストもけっこう充実!!

本気に悩みました(笑)

名残雪を楽しむ的な感じで、雪がすみの郷をセレクト

これが大当たり!

思わず長居したくなってしまいましたが、ハシゴ酒ツアーですので、本日はココでお会計~

 

次に向かったのは、JR新札幌駅を出て真正面にあり、名店街

01fdfbd272c7abdadcf83ee713765497eda982c9ee 012e784ab6fa90c47659a5691046eea635d7cdb415

入口の殺人的昭和のラーメン臭に負けそうになるも、せんべろセットを探すべく、ウロウロ

かなり入りにくい雰囲気ではありましたが、入口に展示してあった、テイクアウト用の玉子焼きにひかれて入ってみる

P1380718

電気も座布団もザ・昭和!!

今日はそんな雰囲気が逆にテンションをあげてくれます(≧▽≦)

P1380716 P1380719

せんべろセットはドリンク2杯とおつまみでホントに1000円!(税込み1080円)

タコの酢味噌和えすら、懐かしさを覚える~~

P1380721

なんと、おつまみがもう一品出てきました(しかもあたたかいやつ♪)

P1380725P1380726

なんだかうれしくなってきて、先ほどの玉子焼きを追加オーダー

甘い系だっ!

これでこそ、昭和居酒屋っ

P1380728

このイカゲソなんて、350円ですよっ

コスパ良すぎですっ

P1380729

もういっぱいも日本酒をオーダーしたら、昨日明けたばっかりの美味しいやつがあるわよ~と、愛想の良いママがニコニコとこちらを持ってきてくれました^^

P1380733

やっぱりもつ煮込みも食べておきたい

スープが美味しすぎる~~~~!!!

と、カウンターから『スープ少し残しておきなさい、うどん入れてあげるから』とママの声が

あ!美味しすぎて結構飲んじゃいましたよ~

『だいじょうぶよ、追加してあげるから~』

そしてやってきたのがこちらのうどん

P1380736

しかもこちら、大将が自ら運んできてくれました!

実は入店した時から大将不機嫌?それとも私たち、場違いでした??と言わんばかりの雰囲気だったのですが、ママがすごく明るいので、ま、いっかと、楽しく飲んでいたのです

が、最後に大将が運んできてくれたことで、ココも大正解!!な〆となりました^0^

P1380722

そうそう、お水を頼んだら子のグラスだったこともツボりましたっ^0^

 

さて、せんべろはココで終了し、この後はBARへ向かいます~  つづく

 

Veuve Clicquot In THE Snow 日本初開催の地は“NISEKO”

2019.3.1~10の期間限定で、ニセコ地区の8か所で行われている、【Veuve Clicquot In THE Snow~ヴーヴクリコ イン ザ スノー

日本では初開催とのことで、初日の1日(金)に、メディア向けのレセプションが行われまして、ワタシも参加してきました^^

P1360973P1370036

ランチパーティの会場は【RESTAURANT ASPERGES HANAZONO

この日以来、5年ぶりの来店!

P1360998

ただこの日はレストラン全体が、ヴーヴクリコ装飾になっていました!

P1360999

 

P1370005

全ての小物がキュートすぎる!!

P1370007 P1370010

P1370013 P1370014

イメージカラーのネクタイを着用したブランドアンバサダーの彼、日本語ペラペラです^0^;

P1370030  P1370034

乾杯したのち、ランチコースをいただきました^^

P1370024

 

P1370037

見た目以上に熱々で、飲み干すころには汗ばんでいた、ミネストローネ

おかげでヴーヴクリコが進みます^^;

P1370047

初めて伺った時も黒コショウで食べた牡蠣に感動しましたが、今回もやっぱり美味しかった~><

ちなみに牡蠣はカキエモンです♪

P1370049

笹の葉の中には、平目とななつぼしのハーブサラダ♪

P1370039 P1370040

ほんのり温かかった袋の中には、焼き立てパン♪

P1370043

このパンがまた、美味しいのですっ

 

P1370054 P1370055

オイシイものがあると、当然シャンパンも進みます(笑)

ここでヴーヴ・クリコ ロゼをいただきます♪

P1370063

メインディッシュは、北海道産豚ロースのグリエ

松の葉の良い香りにやられました~っ

P1370066

 

P1370078

豚ロースはとりわけて、ポンムピューレと玉ねぎのブレゼを添えていただきます^^

相変わらずポンムピューレが美味しい~♪

P1370082

 

P1370087

こちらはデザート

こんな大きなスイーツ、食べきれないよ~と思ったら、ベリーの冷製スフレグラッセなので、口の中であっという間に溶けてしまいまして、ペロリと完食^0^

これがまた、ロゼに合うんです~

P1370091

ヴーヴクリコが美味しくて、ゆっくり堪能してしまったので、コーヒーと焼き菓子をゆっくり楽しむ時間がなくなってしまいました・・・^^;

 

でも、実はもう一箇所に移動したのち、さらにヴーヴクリコを楽しみます!

P1370095

グランヒラフマウンテンセンター2Fにあります、【レストラン&カフェ タンタ・アン

こちらも10日までの限定で、ヴーヴ・クリコ イン ザ スノー ポップアップ ラウンジが登場♪

P1370096P1370110

こちらもまたまた、キュートな装飾!!

P1370112

スタッフの制服もキュートすぎ!!!

P1370113

でもって、外にもこんな素敵な空間が!

P1370117 P1370131

昔のニセコなら考えられなかったけど、逆に今はハマりすぎるほどハマっている・・・

シーズン中、ずっとやっていてもいいんじゃないかと思ったほどです!!

P1370127

そうそう、ヴーヴクリコカラーのゴンドラもあるんですよ!!

P1370111P1370101

まだ明るいのに、何時だか分からなくなるほど盛り上がっておりました^0^;

P1370153

そして、どこにいるかもよく分からなくなってきました(笑)

このまま泊っていきたかったけど、送迎バスの時間が来てしまいました><

帰りに、ちらっと立ち寄ったhirahu188のサツドラ

P1370172

その前にも、ヴーヴ・クリコ イン ザ スノー ポップアップテラスが♪

P1370166

いやぁ、もう完全に海外ですよね^0^;

P1370168 P1370169

サツドラにこんなにヴーヴ・クリコが並んでいるなんて・・・

(ほかのアルコールの品揃えも、ラッキー倶知安店並みにすごかった!)

 

改めて、ニセコは世界に誇れるリゾート地なんだなぁ。。。と、改めて思った濃密な一日でした!!

 

 

 

 

 

pageTop