札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『グルメ』カテゴリーの投稿一覧

ミルク&ナチュラルチーズフェア2022 札幌会場レポート!

P1820354

【ミルク&ナチュラルチーズフェア2022】 札幌会場が、昨日1月20日(木)から、さっぽろ東急百貨店9階催事場でスタートしました!

P1820278

今年も入口は1箇所で、感染対策をしたうえでフェアを実施

011af35867cf8cfe363acb6d24890c4a3c7c2ec875

セレクトコーナーなど、時間帯によっては多少混みあうこともありますが、昨年同様通路は広めにとっているので、商品をじっくり吟味して購入することが出来ます

01a7d6827d4c910ff677139a429a67e513c519eac3

ただ、今年も試食は出来ないので、事前に予習しておくのがオススメ!

会場内にあるガイドブックや、読み応え満点の『ほっかいどうナチュラルチーズの本』は必読^^

今年も前出のセレクトブースで販売しているチーズ工房と、自主出展しているチーズ工房があるので、その辺りもしっかりチェック

P1820291

ちなみにこちらは、大樹町の半田ファームさんのブース

P1820288

今年はトムハンダとルーサンの出来がイイとのことですよ^^

P1820375

昨年、工房にも遊びに行かせていただいたニセコチーズ工房

P1820378

数々の賞を獲っているニセコチーズ工房さんのチーズは見逃せません^^

P1820376

こちらはなんと、36ヶ月熟成!

熟成チーズ好きにはたまらないチーズ(≧▽≦)

P1820379

初出品の商品もありました

 

P1820382

熟成チーズといば、さらべつチーズ工房のこちら、24ヶ月熟成!

今回お値段が12ヶ月と同じ価格での販売ということで、かなりお買い得なのです!!

P1820380

こちらはおおともチーズ工房の長熟セット

各ブースに、フェア限定のお得なセットがあるので、要チェックですよ^^

P1820363

ニセコ高橋牧場

P1820358

共働学舎新得農場のブースでは、ホエイジャムが賞味期限間近ということでお買い得に!

P1820359

人気のラクレットは大きなサイズも販売していました!

大きいと言えば・・・

P1820353

スゴイの見つけちゃいました(≧▽≦)

P1820350

旭川あらかわ牧場

P1820351

自分で育てるチーズが毎年大人気で、今年も売り切れ必須!

P1820293

↑ しあわせチーズ工房

もう何年もこのイベントに関わってみてきましたが、何だか皆さんのブースが、すごく洗練されてきた気がします!

P1820295

あ、ココにも大きいサイズ発見(笑)

 

P1820364

プティ・フロマージュ

新商品・新ブランドも続々出てます

P1820367

会場内でひときわ目を惹いたのが、こちらTOYO Cheese Factory

P1820369

チーズには見えない、こちらのパッケージ

これまで会員制での販売だったので、ほとんどの方が初めてみるチーズかと!(実は私もそうです^^;)

P1820371

さらにさらに、第5回世界最優秀フロマジェコンクール2021で世界3位に入ったという長原さんに初めてお会いしました!

P1820374

このような大会があったことを全然知らず^^;

ちなみに先ほど紹介した、“ほっかいどうナチュラルチーズの本”の表紙も、長原さんが担当したそうですよ^^

01e8a06181d429e032601fefc08ddc848ad12f41a8

ちなみに先日こちらで紹介した、【おうち~ズ】テイクアウトセットは、入口からまっすぐ奥に進んだ場所にあります^^

こちらは時間帯で販売する商品が変わるのですが、朝いちばんにはMILK LAND エールギフトが販売され、12:00からは道産チーズ食べ比べセットの販売もあります^^

P1820283

土日は高校生が作ったチーズの販売も!!

 

P1820388

そうそう、個人的に毎年買っているのが、メーカーさんの福袋

内容的に使い勝手がよくてお得なので助かってます^^

P1820393

そしてこちらも密かに毎年楽しみにしている絵の展示!!

今年も見応えありました(≧▽≦)

ミルク&ナチュラルチーズフェア2022は、1月24日(月)まで、さっぽろ東急百貨店9階催事場で開催中!!

 

 

 

 

ワイン必須の『おうち~ズ』セット~ミルク&ナチュラルチーズフェア2022

MC2022_000001

1月13日(木)から帯広・藤丸百貨店でスタートした、【ミルク&ナチュラルチーズフェア2022

いよいよ1月20(木)から、札幌で開催!

場所は毎年お馴染みの、さっぽろ東急百貨店7階催事場

年月を重ねるごとに工房が増え、商品アイテムも大幅増!

毎年、取材するたびに散財してしまうオサナイです^0^;

実は今回、自宅で楽しんでもらえる『おうち~ズ』セットというのがありまして、企画に携わらせていただきました^^

P1810978

まずこちらは、【うぉんたな-DELI-】さんのミルク&ナチュラルチーズフェア限定・“9種のチーズ&ミルクオードブル”

全てのお料理にチーズや乳製品が使われています(≧▽≦)

オードブルの内容は・・・

*サーモンの昆布〆〜酒粕クリームチーズのムース〜

*ほうじ茶風味のコンフィ

*蓮根の揚げニョッキ〜ゴルゴンゾーラソース〜

*トマトのラザニア

*根セロリのグラタン

*ドライフルーツと胡桃のテリーヌ

*ズワイガニのリエット

*トマトとモッツァレラの白ワインゼリー寄せ

*干し柿とリコッタチーズのピンチョス

ひゃ~!!全部好きなヤツ(≧▽≦)

P1820004

プラケースのままでも美味しく味わえますが、大きめのお皿に並べてみると、こんな感じ♪

一気に食卓が華やかになりました^^

P1820008

自宅なので、当然のようにワイン用意しておきました!

今回のオードブルはどちらかというと、白か泡があう構成です^^

しかも食べるのも飲むのも、全然止められません(≧▽≦)

この一口サイズのおつまみって、ホントにキケン~~~

まさに、食べらさる・飲まさるセット!!

どれもおいしかったけど、ズワイガニのリエット、個人的に大好きかもっ

P1810994

今回のスペシャルオードブルを考案してくれた、うぉんたな-DELI- ERI’skitchenが、大好評のえりさん

うぉんたな‐DELI-には、元々家飲み酒肴セットというオードブルメニューがあって、ワタシも実際に自宅で堪能したことがあるのですが、こんな感じのセットをミルク&ナチュラルチーズフェアに合わせて作ってくれないだろうかと、相談

すると、どうせなら全部の料理にチーズや乳製品を使用してみよう!ということになり、今回のオードブルが完成したわけです

しかもワタシが、出来るだけ気軽に購入できる価格だと助かりますっ!!と、無理を言いまして、この内容で税込1425円!!!!

チーズや乳製品をこれだけ使ってこの価格。かなり頑張ってくださいました(≧▽≦)

今日は自宅でまったり飲みたい~という方に、絶対オススメですっ♪

 

そしてもう一つ

P1810972

北海道キッシュが全国の物産展や通販サイトで大好評の、【パークデリ】さんの“北海道チーズグラタンプレート”

写っているのは、パークデリのオーナー・田畑さん

多忙な合間を縫って、写真を撮らせていただきましたm(__)m

元々、乳製品はたっぷり使用しているお店ではありますが、ミルク&ナチュラルチーズフェア限定ということで、いつもより多めに使っております^^

P1810965

メインのグラタンは、十勝モッツアレラやひがしもこと乳酪館のチーズを使用

 

と、こちらもせっかくなのでお皿に移して頂くことに(画像はすべて2セット分)

P1810996

こちらは合鴨のコンフィ

合鴨は幌延産、そしてかかっているチーズはひがしもこと乳酪館のスモークゴーダ

合鴨柔らか~い!!

お肉自体は優しい味わいなので、スモークゴーダとの相性バッチリ!!

こりゃまたワイン(こちらは赤の方がオススメ!)必須のお料理です(≧▽≦)

P1810999

そして合鴨よりワイン必須だったのが、雲丹のキッシュ

十勝モッツアレラと日高乳業のマスカルポーネをた~っぷり使用していて、田畑さん曰くほぼチーズ!とのこと

確かに、キッシュってこんな感じだったっけ?というくらいチーズでした(笑)

そしてそして・・・雲丹の塩味がズルいほど効いています!

これをノンアルコールで食べろという方が酷です

フライドポテトは芽室産

田畑さんの一押しフライドポテト、ほぼ息子に食べられてしまいました^0^;

P1810995

こちらはうずらのピクルス(とオリーブ)

紫色はハスカップ漬けになっています(黄色はターメリック)

ハスカップはもちろん、北海道産

このこだわりの内容で、税込972円!

 

今回、14:00からの販売ということで、晩ご飯用のイメージで作ってもらったわけですが、ワタシがのん兵衛ということで、夜は炭水化物無しのつまみ系が理想!と伝えたところ、どちらもこんなにも飲まさるセットに仕上がっていて、感激しております(≧▽≦)

そうは言っても、パークデリさんの北海道チーズグラタンプレートは、グラタン&ポテトを小5男子も喜んで食べていたので、ファミリーで楽しめます^^

P1820002

 

そんなわけで、3人家族ならうぉんたな‐DELI-さん1パック、パークデリさん2パックを購入すると、かなり豪華で大満足な晩ご飯になりま~す^0^

どちらも14:00~の数量限定販売なので、気になった方はお早めにお買い求めくださいね^^

 

 

モンゴル料理がとことん堪能できる、ゴビィー

01d7b89fe94d2ccb5c4ecb76a4addbabe9df6465d7

先日ランチで訪れた、北12条にある【大衆中華酒家 Gobee】

メニューを眺めていると、気になる料理ありまくり!

これは家族3人だけでは食べきれない!と思い、昨年末に忘年会を開催

ちなみにオーナーはモンゴル相撲の元力士

料理内容は事前にお店で打ち合わせ

鍋が食べたい!

辛い物好き!

など要望を伝えると、『私の国の郷土料理を用意するよ!任せて!』とのこと

P1810776

まずはビールで乾杯~

P1810769

ビールにも合う、ピリ辛なモツの前菜

P1810772

ラザニアのように太い麺の入った、ピリ辛前菜その2

P1810780

(たぶん) 羊肉の塩茹で

P1810781

こちらはパンのように見えますが、ホーショルという揚げ焼き肉まん

かなりの大きさ^0^;

何を食べても昔、塘路湖のゲルであそぼうというイベントで食べた羊料理を思い出します(≧▽≦)

そしてお鍋は2種類

P1810778

P1810773

名前はよく分かりません(笑)

ただ、ものすごく美味しい

特に下の鍋は、スープが美味しすぎて、あっという間になくなりました

P1810784

結構重い料理が続いたので、野菜が出るとちょっと嬉しい^^

P1810786

でも最後にまたまた、重めの炭水化物料理が~(≧▽≦)

ネットで調べてみたら、 ツォイワンというのかな?

焼うどんのような感じなのですが、じゃがいもが絡んでいるので、一口でお腹いっぱい系

だけど美味しいから、もう一口欲しくなるのです~

 

北大に近く、留学生のお客様も多い(実際、日本語より中国語が飛び交っているのです)ので、炭水化物系多め

ちなみに、白米はお替り自由!!

次回は、串焼きとカレー鍋を指定して挑みたいと思います(≧▽≦)

 

シンプルゆえの美味しさ~とりそば八

気が付けば2022年がスタートして8日も経っておりました(;’∀’)

ブログを綴り始めて2月で丸15年になるのかな?

気が付けば50代に突入し、ブログアップの頻度も体力もだいぶ落ちてはおりますが、好奇心は衰え知らずなものですから、マイペースに綴らせていただきます

ということで、改めまして今年も宜しくお願い致しますm(__)m

 

P1810933

さてさて、2022年最初の投稿は『ラーメン』で行かせていただきます!

寒くなると、食べたいモードがフツフツと湧いてくるのがラーメン

最近は、ラーメンというより“中華そば”に惹かれます

それがアラフィフ・・・(笑)

そんな時、知人でもある着物工房MAMEGURAの店主・長谷川さんが、ラーメン店を2022年1月1日にグランドオープンさせると聞き、冬休み中の小5男子と行ってきました

P1810943

お店は、MAMEGURAさん内

お店の名前は【とりそば八

01ba3fcff24a92e9e1e74938fb84f176874d996481

昭和時代の食堂のような、懐かしい雰囲気

01f7953bb1e17191092a6ea42d84aebe39e83ff967

真ん中のテーブルの他、壁に向かって置かれたテーブル席が2つ

P1810941 269739972_321061756594841_3911715724301804127_n

メインは“とりそば”

P1810937

骨付き鶏もも肉がど~んとスープカレーのようにトッピングされております!!

何とインパクトのあるラーメン!!

ラーメン好きの息子もちょっとビックリしておりました

P1810933

改めてこちらの画像をご覧いただくと、とても澄んだキレイなスープであることがお分かりになると思いますが、とにかくシンプルな鶏出汁

『すっごい鶏の味がする!』と、小5男子も味分析(笑)

このスープ、見た目を裏切らないキレイな味わいで、サッパリしてるけどコクはしっかりあるので、満足度が高いのです

P1810935

麺ものど越しの良い、ツルツル系のちぢれ麺なので、スルッと入っていきます

骨付き鶏もも肉は、レンゲと箸で簡単にほぐれる柔らかさ

スープを飲み干しても、あとから喉が渇かない系

店主の長谷川さん曰く、自分自身が化学調味料が苦手なので、ほぼ使用していないとのこと

ワタシはそこまでストイックに添加物とか化学調味料を気にしているわけではありませんが、最近は身体が勝手に抵抗するので食欲が落ちます

何より一番分かりやすいのが、小5男子の食べっぷり

ちゃんと美味しいものを食べるときは、食べっぷりが全然違うのです

とりそばは黙々と食べきって、お腹いっぱいと言いつつスープもギリギリまで飲み干そうとしておりました(笑)

P1810932

牛トロ丼も気になったので、食欲旺盛な小5男子もいるし、セットでオーダーしてみました

あやうく、一口も食べないうちに無くなりそうな勢いでがっついていました^0^;

かろうじて一口味わいましたが、一度食べたら箸を止められないヤミツキタイプの味わいでしたっ!!

 

ハッキリ言って、オシャレ感とかは全くないですが、一番大切なことが伝わる1杯でした^^

今年もそんな風に、実直に食と向き合っている方々と、たくさんご縁があると良いなぁ

 

野菜モリモリランチ!~ファームレストラン ベジタベーレ

P1810585

先日CAR-LINXブログの取材をすべく、【とれた小屋ふじい農場】さんへ初来訪

実は夏くらいからSNS投稿でずっと気になっていた場所だったのですが、なんだかんだバタバタしているうちにシーズンが終わり、改めてチェックしてみたところ、ワカサギ釣りや冬キャンプをしていることを知り、急きょ取材へ

そしたら10月に【ファームレストラン ベジタベーレ】が敷地内にオープンしており、急きょランチを頂くことに

P1810592

とっても清潔感があって、明るい店内^^

P1810566

店内には、野菜の直売所もあります^^

011f1cc2923af1d537d16547fb8a57ca8fd415f60a

カレーも気になったのですが、せっかくなので看板メニューを・・・と、食べきれなかったら困るのでハーフプレートのほうで^^;

P1810553

最初に運ばれてきたのはバターナッツのスープ

スープというよりペーストのように濃厚で、食べた感がすごい

P1810556

ほどなくしてプレート登場

ご飯は白米か酵素玄米が選べる形で、当然のように酵素玄米をセレクト

P1810559

3種類ある中から2品セレクトするのがハーフプレートで、1つ目は蒸し鶏の南蛮漬け風にしてみたのですが、肉料理というよりはサラダ系

P1810560

そして彩り豊かな野菜たっぷりマリネ

P1810562

酵素玄米の横には漬物

野菜はもちろん、お米も小豆もとれた小屋ふじい農場さんで作られたもの!

見た目・味・身体によさげ・・・すべてにおいて満足度の高いランチプレート!!

いやぁ、色々満たされまくりました(≧▽≦)

P1810572

ランチを堪能した後、打ち合わせの時に頂いたドリンク、自家製コーンブレンドティー

こちら、ただのコーン茶ではなく、生姜がほんのり効いていて、めちゃくちゃ好み!!

毎日飲みたい(≧▽≦)

P1810570

それともう一つ

ベジタベーレ特製焼き芋ジェラートを試食させていただいたところ・・・

食感はねっとり系、まるでスイートポテトのようなジェラートで、甘さ控えめの小豆との相性も抜群なのです(≧▽≦)

P1810588

もちろん、サツマイモ自社農園のもので、外には焼き芋ハウスがあるのです^^

P1810587

デザートと焼き芋だけでも食べにくる価値アリ!!

それにしても、札幌市内でワカサギ釣りが楽しめるスポットがあったとは~

札幌市民なのに、まだまだ知られざる札幌がたくさんあります^^;

 

 

pageTop