札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『グルメ』カテゴリーの投稿一覧

余市がますます魅力的に♪ その2~リキュールファクトリーとLOOP

P1710372

先日、オープン前のエルラプラザの取材を行った後、複数の知人のSNS投稿で気になったていた【余市リキュールファクトリー】

P1710374

場所は柿崎商店の斜め向かい

余市駅からニッカウヰスキー工場方面へ向かって歩き、左に曲がってすぐのところにあります

P1710391

元々冷蔵保管庫だったということで、入口が冷蔵庫の扉なんです!!

P1710378

入って左手に、リキュールらしきボトルがずらり

P1710376

オープン当初はぶどう1種類のみでスタートしたそうですが、つい先日りんごも出来上がったようです^^

P1710375

試飲が可能ということで、早速頂いちゃいました^^
(こんなこともあろうかと、公共機関で来たわけです・笑)

P1710382 P1710379

まずはりんごリキュールをいただきました

アルコール度数5%ということで、オサナイにとってはジュースではありますが、りんごそのものの甘みが楽しめて、アルコールは大好きだけど年齢的にも度数の低い甘いお酒を好む母とかにオススメしたい味わい^^

そしてキャンベルという品種で作った黒ぶどうリキュール、こちらもアルコール度数は5%

りんごよりはアルコールを感じます

優しいワインという感じかな

これから地元の農家さんの、味に問題ないけど出荷出来ない果物をリキュールにしていきたいと、店主の寺尾さんはお話ししていました^^

P1710387

この日は製造はしていなかったのですが、雰囲気が知りたくて、寺尾さんに半ば無理やり、作業風景を再現してもらいました^0^;

このタンクに果汁を入れてアルコールを添加し、瓶詰めするそうですが、今はお一人で作業されているので、業務が渋滞を起こしていると、苦笑いされていました^^;

ちなみに寺尾さんは、小樽にある田中酒造の元杜氏

余市出身ということで余市リキュールファクトリーを設立されたそうですが、これからが楽しみです!!

ちなみに平日は主に製造業務に徹していて、週末にお店を開けるような形にするそうです^^

 

InkedP1710401_LI

せっかくなので、ランチも楽しんでいくことにしました

P1710393

お店は、余市駅前にあるホテル&レストラン【Loop

P1710392

昨年10月にオープンしたそうです^^

P1710398

とっても開放的な内観

よく見ると、コンセントも付いていました

P1710396

肉好きとしては、北島豚のローストをオーダー

ワンプレートになっていて、野菜もたっぷり♪

そして全部美味しい!!

P1710397

こちらはクロソイのフリット

う~ん、ワインが飲みたくなります(笑)

P1710400

というのも、横を見ると美味しそうなワインがずっりと並んでいるワインセラーがあるものですから(≧▽≦)

P1710399

次回は、もっとゆっくりお邪魔できるときに来たいと思いますっ

ちなみにランチは週末のみの営業とのことなので、ご注意を・・・

 

駅前には【Y’n】もあるし(こちらも週末限定営業)、かくと徳島屋(要事前予約)もある!

もちろん、ニッカウヰスキー余市蒸留所も!!※現在は事前予約のみ受け入れ

やっぱり、余市には自家用車より、公共機関がオススメです♪

余市がますます魅力的に♪ その1~エルラプラザリニューアルオープン

P1710402

以前、こちらのブログでもご案内していた。余市駅併設のエルラプラザが4月10日(土)にリニューアルオープンするということで、前日の9日(金)に事前取材させていただきました^^

P1710370

ギリギリまで、色々手直し中^^;

P1710342

商品ラインナップがガラリと変わったわけではないのですが、スッキリ見やすくなった感じで、改めてじっくり見ると、余市りんごを使用した商品ってホントに色々あるんですね!

りんごジュースだけでも数種類あります!

P1710341

P1710355

ファーム夢の森のりんごじゅーすを、少し試飲させていただいたのですが、まんまりんご果汁!!

地元の幼稚園が出がけているとのことですが、まさにお子様に飲ませたいりんごジュースって感じですっ

P1710343

他にもりんご煎茶やりんごのほっぺカレー(特にお子様にオススメなカレー♪)、お菓子も色々揃ってました

P1710344

P1710346

P1710348

P1710347

そうそう、このりんご飴、ずっと青森のお土産だと思っていたのですが、作っているのが小樽にある飴谷製菓さんだって知ってました??

P1710368

地元のワインコーナー

P1710362

なかなか余市のすべてのワイナリーのワインは揃いませんが、地域限定のものなども取り扱い中

P1710367

 

 

 

489d28e5eb5fa75affe6cf70b49971d2

そうそう、エルラプラザ一番人気のアップルパイ、実はパイ生地とリンゴの甘煮という状態で仕入れ、店内の調理スペースで挟んで焼き上げているそうです!!

P1710371

そう聞いてよく見てみると、店内に調理スペースがありました!

だからいつも、焼きたての香りが漂って、つい買いたくなるんですね^^

それから、人気のジェラートの中で、特に人気の高い、りんごとワインのジェラート

いまでこそ外注で作ってもらっているそうなのですが。登場した平成8年頃は、なんとこちらで作っていたそうです!

な、なんと!!

てっきり、どこかの人気のジェラートを販売しているだけかと思っていました^0^;

なので、レシピはエルラプラザのスタッフさんが開発したそうです

今日はオープン前だったので、アップルパイもジェラートも食べられなかったから、改めて行かなくちゃです!

P1710404

アップルパイとジェラートに続く看板商品になりそうなのが、地元の小学生が開発した【あっぷりん】

P1710403

同じく地元にあります、Sugar Gardenさんが監修&製造し、3月26日に発売となったようで、今まではお店と余市川温泉でのみの販売だったそうです

エルラプラザのリニューアルオープンを記念して、とりあつかうことになったそうです!

そんな話を聞いたら、絶対食べたいじゃないですか~!!

これはお店まで足を運んだ方が良いのか?

でも、今日は車じゃないしなぁ・・・

と話していたら、なんとタイミングよく商品が納品されたのです!

P1710409 P1710411

ということで、一足先に販売していただきました(≧▽≦)

蓋を開けると、生クリーム

その下に余市産りんごの果肉が!

P1710416

生クリームもプリンも甘さは控えめ、でもリンゴがとっても甘いっ!!

プリンだけど、ちゃんとりんごも主役になるようなバランスになっているという、地元愛を感じるプリン

小学生たちの熱いプレゼンシートを見た後だけに、何だか目頭が熱くなってしまいます・・・

エルラプラザでは、これからも地元のお店や地元の素材にスポットを当てた商品を、どんどん取り扱っていく予定とのこと!

余市駅周辺にも魅力的なお店が増えてきたし、余市に良く楽しみが増えて嬉しい限り♪

 

P1710369

そうそう、ワインコーナーの横に、ちゃんとソムリエナイフが販売されているんです。

これはJRの中で飲んで帰ることも出来て、さすが気が利いている~♪思ったら、コップがない・・・

至急、販売してもらう様にお願いしておきました(笑)

 

その2で、余市駅周辺の魅力を紹介します~

ママから女将へ・・・暖簾を引き継いだ【おばんざいと酒 はまなす】

012e0953161a7b77a1301adc7bad0ecd858615a0b9 010cf081bf28e4aab1dd53e5eb37e1195f522715aa_00001

2021年3月22日(月)、北円山地区にオープンした【おばんざいと酒 はまなす

この地区で約20年営業してた【食べ処 はまなす】の暖簾を引き継いでのリニューアルオープンとのこと

012d69ebd4dffb5779b6be501d47c81e6f2d200809_00001

店内はカウンター席のほか、小上がり席もあります

P1700491

まずは芋焼酎ソーダ割りを♪

P1700495

“おばんざいやさん”って感じのお通しが嬉しい^^

 

P1700489

ちなみにこの日のメニューはこんな感じ

P1700484

まずはおばんざい盛り合わせをオーダー

P1700498

ソーダ割りはあっという間に飲み干して、このおばんざいならやっぱり日本酒でしょ!ということで、オススメされた日本酒飲み比べセットをいただきました^^

P1700502

P1700505

色々飲んでみたいタイプなので、こういうセットは本当にうれしいのです^^

P1700493

白老牛のニラ玉ユッケ

絶対、飲まさるヤツです(笑)

P1700483

他、豊西牛も扱っていて、北海道産牛を堪能できます^^

P1700487

 

P1700508

鯖フライ高菜タルタル

思った以上にボリューミーで、ビックリ!

そして、高菜のタルタルにドハマり!!

これだけで飲めるので、ぜひ単体でも出してください(≧▽≦)

P1700510

揚げ物食べたらちょっとビールが飲みたくなり、クラフトビール(タップマルシェ設置店)の飲み比べセットもオーダーしちゃった^0^;

P1700518

そしたら、もうちょっと揚げ物が食べたくなってしまい、あん肝コロッケもオーダーするという、キケンなループへ・・・(笑)

カリカリ&ホクホクの理想的なコロッケが、のん兵衛仕様になっているという、ありがたき幸せ♪

P1700514

女将の若狭さんは、ススキノで【スナックGenesis】を経営しているママでもあります!

コロナ禍の中で、スナックの経営はどこも鯛h年な状況かと思います。。。

一方、お店を引き継いでくれる方がいないご高齢の方が経営している食事処も少なくない

そんな中、ご縁があって“はまなす”の名前を引き継ぐことになった若狭さん

個人的にも、そんな形のご縁はどんどんつないでいってほしいなぁと、思ったのでした^^

ちなみにスナックも営業していて、はなますが終わってからススキノに向かっているそうです!!

くれぐれも身体には気を付けて、末永く愛されるお店にしていってくださいね^^

 

ホテルメイドのスパカツを食す~【釧路フェア】Byホテルオークラ札幌

P1710262

ホテルオークラ札幌の釧路フェアで、スパカツが食べられるということで、早速行ってきました!!

P1710263

サイズ感、伝わりますか??

運ばれてきた時、これは完食は厳しいかも・・・と、一瞬たじろぎました^0^;

ちなみに麺は水分を含ませた状態で200g(ホテルオークラ札幌の生方総料理長によると、乾麺のパスタは水に3時間程度つけてから茹でるのが良いそうです^^)

P1710266

粉チーズは別添えになっているので、お好みの量をかけます

最初は控えめにしていたのですが、カツを食べた時、これは粉チーズタップリの方がより美味しいぞ!!ということで、かなりたっぷり目にかけました^^

P1710270

こちらのカツは、阿寒ポークを使用しています

このカツ、ミートがかかっていてもサックサクで、さらに脂っこさが全くないのです!!

なので、サクサク進みます(≧▽≦)

そしてミートソース

とにかく上品!

数年前に道東ドライブの途中で食べたスパカツは、ボリューミーかつ濃厚で、途中で食べ飽きてしまったのですが、さすがはホテルメイド、全然食べ飽きしないのです!

そんなわけで、自分でも驚きのスピードで完食(笑)

もちろん、胃もたれ全くなし

たくさん食べられたことに(まだイケる!!と)喜びを感じ、さらに美味しいもので満たされた後の幸福感も重なって、体力的には相当疲れていたはずなのに、見事復活!!

やっぱり食事って、色んな意味で大切な行為なんだなぁって思いました^^

 

P1710272

釧路フェアメニューのお食事を頼んだ後は、抽選会にも挑戦できます!

P1710274

むむっ!これは気になる商品

そしてすごく欲しい~~~

と、結果は安定の残念賞でした(笑)

『ココで運使わず、大事な時に使うんです~』と、負け惜しみを言って立ち去りました^0^;

 

202103_06

そうそう、釧路ってパプリカの生産に適しているようで、工場で大規模に生産されているんです

上の画像は、コンチネンタルのランチコースですが、阿寒湖産ニジマスのマリネ 釧路産パプリカの二色ソース(画像の真ん中右)でも使われています^^

名称未設定-1

でもって、この釧路産パプリカを使った春のおもてなし中国料理教室が4月21日(水)のランチタイムに、20名限定で行われるそうですよ!

詳しくはこちら

パプリカって、サラダか焼き野菜で添え物にしか使ったことがないので、これは私も参加してみたいかも!

 

あと、最初はフェルトで作ったイメージなのかと思った【いちごミルクムース】

202103_10

気になりまくりです!!

 

ホテルオークラ札幌の釧路フェアは、4月末日まで!

じき南2条店の昼飲み企画がすごい

01434d32399880183bf19ae23a3c6a65e4e1faf438

ちょうど1年ちょっと前にこちらのブログで紹介した、【じき南2条店】の昼の部

先日、1周年を記念して黒田店長が自ら集めたという“不老泉の会”が行われまして足を運びました^^

じっくり、だけどサクッと立ち寄ろうと一人で行ったのに、カウンターに座ってみれば日本酒好きな知り合いばかり(笑)

P1700265 P1700268

あまりに種類があるので、何から飲んで良いのか全く分からず焦りましたが、とりあえず“うすにごり”で喉を潤します

昼酒にピッタリ~~

不老泉の酒粕で漬けたクリームチーズがまた、飲まさります(≧▽≦)

P1700269

大好物のホタルイカの沖漬け

これはやっぱり、燗でしょう!!

P1700270 P1700275

燗に特にオススメの酒をオススメの温度でつけてもらう

ちなみにこの日は、特別営業だったので、自らお燗番をされている方が、ほとんど(笑)

P1700271

焼き銀杏も、低温調理の鶏レバーも最強のアテで、ますます飲まさる(≧▽≦)

P1700274

P1700280 P1700303

ちょっとずつ、色んなのを出していただきました^^

と、昼の部の看板メニューは、産地を変えて出しているお蕎麦

この日はなんと、4種類もあるとのこと!

そんなこと言われたら、全種類食べてみたくなるじゃないですか~~

でもってつい、ちょっとずつ全種類味わってみたい!!と、ワガママを言ってしまいました^0^;

P1700283

 

P1700285

 

P1700294

 

P1700296

ちなみに品種は以下の通り

●岩手県 にじゆたか

●福井県 大野在来種(晩生)

●鹿児島県 鹿屋在来種

●群馬県 常陸秋蕎麦

だいぶ飲んでいたので、画像と品種にずれがあるかもですが、味の違いはしっかり伝わりました!

個人的に、蕎麦と言えば北海道や寒い地域が主流と思っておりましたので、鹿児島の蕎麦は色んな意味でインパクトありました!

それにしても食べ比べは楽しい~~(≧▽≦)

ちなみに通常時は、もりは全国各地から吟味した産地と品種の蕎麦で990円

吟醸は、もりよりも香り、味ともに良好な蕎麦を都度使い分けて打ち、1100円で提供しているそうです。

そして二色はその両方を楽しめて1210円だそうです!(すべて税込)

P1700306 P1700287

そばを食べてからは、また冷に戻っていた・・・(自覚があまりないのですが、証拠写真が残っているのが怖い)

と、不老泉がここまで揃ったのは1周年記念の特別バージョンではありますが、通常時も日本酒は色々揃っていて、軽く食べてつまんで昼飲みされたい方には超が付くほどオススメなんです^^

そして黒田店長からステキなご提案をいただきました!

4月中の日曜日ランチ 日本酒飲み比べ90分1500円

【オサナイミカのつぶやき】を見た方限定とのことですので、日本酒とお蕎麦が好きな方、ぜひ問い合わせてみてください^^

 

P1700307

こちら、常連のお客様に記念に作ってもらったそうですが、黒田店長の特徴をよくとらえてソックリなんです!!

愛を感じます~^^

pageTop