札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3588件

沖縄・女子旅・パワーチャージ旅!!その5 首里城公園

【オトナ女子におくる旅・デコラージュプラン】で行った、沖縄・女子旅・パワーチャージ旅!!その4の続きです^^

P1590574  P1590573

午前中から続くパワースポット巡りもいよいよ最後の行程となりました。ラストを飾りますのは2000年に世界遺産に登録された、首里城跡、園比屋武御嶽石門、玉陵などがあります首里城公園です!!

確か初めて那覇に来たのが19歳くらいだったような気がするので、そのころはまだ、世界遺産に登録されていなかったのか。。。でも、この守礼門の前で衣装を着て記念撮影したことは覚えております^0^

 

今回ももちろんガイドさん付きで、首里城に入る前に、周囲のパワースポットを案内してもらうことになりました♪

P1590582  P1590581

まずは金城町の石畳の道を下ります。

ここは16世紀に、首里城から那覇港や沖縄本島南部へ通じる主要道路として整備された道なんだそうです。戦火をまぬがれた約300mの石畳だけが残っており、ちゅらさんのロケ地としても有名とのこと(ちゅらさんは見てなかったので、ピンとこなかったけど^^;)

P1590596 P1590597

ちゅらさんの家。中には入ることはできません。。このシーサー、何か存在感ある~

P1590598    P1590577

それにしてもこの石畳と石壁、そして赤い瓦。。ここだけ時間が止まっているかのような風景で、散策しているとタイムトリップしている気分になります^^

そして咲いている植物が南国そのもの! というか、12月にこんなに花が見られることが不思議な気分~

P1590583 P1590585

P1590601 P1590586

小雨の中での散策だったので、実は石畳は結構滑るので若干、気合を入れて歩きましたが、その辺りは北海道の冬道で鍛えられているので大丈夫!!と思っていたのですが、実は次の日ふくらはぎがパンパンだったことに、運動不足を認識させられたのでした。。。(涙)

 

20分くらい下った辺りに、樹齢300年の大アカギがありま

P1590594

さすがにワイヤーで固定されておりましたが、ものすごい存在感・・・この辺りはアカギがたくさん生えていたようですが、戦争でほとんど消失してしまったようです。。

 

そしてこの大アカギの根元にぽっかりと穴が開いているのです!

P1590589 P1590590

自然にできた祠のようなこの空間、実は中にはいつの間にかおいてあったという、仏像があります。(本来は神様の聖域だとはおもうのですが^^;)

それはさておき、昔からの言い伝えで、年に一度だけ願い事を唱えることが出来るそうで、ここでもYちゃんはかなり真剣にお願いしておりました(笑)

 

大アカギからのパワーはもちろんなんですが、この場所全体が神が降臨する場所として位置づけられているのが納得のいく、パワーを感じました^^

 

パワー充電後、来た道を戻りまして、再び首里城へ

P1590602 P1590603

こちらは園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)というそうですが、首里城だけじゃなく、この門だけで世界遺産に登録されているそうです!

門の形をしているけど、人が通る門ではなく礼拝のための門で、この裏にある森は神が降臨する場所として扱われていたようですよ

とにかくいたるところに神に祈る場所や聖域があるのです

P1590606  P1590607

さて、そろそろ中に入ります。と、石壁をよ~くみると、本来あった石壁と、後から修復して継ぎ足した部分がよく分かります

P1590613 P1590614

この水源は、王宮の飲料水として使われていたそうですが、龍の彫刻は1523年に中国からもたらされたものなんだとか!でも、500年近くたっているなんて考えられないくらいキレイです!お水もすごく澄んでいて美味しそう~

ですが直接汲み取って飲むのは、出来ないそうです^^;

P1590616

見えてきました~~!首里城!! と、ここでまさかの土砂降りに・・・一緒に来ているYちゃん曰く、『実はワタシ、首里城何回か来ているんですが、晴れていたことがないんです~^^;』と、雨オンナ発言!!

いやはや、晴れオンナのワタシのパワーも抑えるほどでございました^^;

 

と、ガイドさんが、「首里城は正面からとるのもイイのですが、こちら側から撮るのもオススメなんですよ」

P1590620  P1590619

とのことで、向かって右側の柱の辺りにやってきました。この角度で下から撮影すると、なるほど!美しい模様なども映えますね^^  ここの手すりのたくさんのシーサーがめちゃめちゃキュートなので、要チェックです^0^

 

P1590628 P1590631

城内は撮影禁止のところとOKのところがあります。今回はガイド付き地うことで、ただ見るだけではなく、歴史背景の説明がありましたので、改めて琉球王国の歴史、日本との関係などを知ることが出来て、逆にこの年でもう一度来て良かったなぁと思いました^^

 

P1590635 P1590637

最後に神の集まる森を抜け展望台へ。。。それにしてもすごい雨^^;

ただ雨のおかげか、逆にパワースポットとしての神聖なエネルギーをジワ~ッと感じることが出来たのと、お肌がものすごく潤って、しっとりしていたので、良しとします(笑)

 

スニーカーの中が大変な状況になりつつも、ホテルまではタクシーで送迎してくれるので楽チン♪

今宵泊まったホテルは、ロワジールホテル沖縄

P1590640  P1590641

最初にロワジールと聞いた時は普通にシティホテル的な感じかと思っていたのですが、公式サイトで外観を見て、え?!ロワジールってこんなリゾートホテルもあるんだ!!と、一気にテンションが上がりました^^;

昨日の瀬長島ホテルも良かったけど、こちらも贅沢なホテルです♪1泊じゃぁもったいない~~><

P1590645部屋にはウェルカムチョコレートが♪

これは部屋飲みのお供にイイかも!と、すぐさま飲むことを考えてしまう呑兵衛です。。。

と、そのまえに今日も街中でオイシイ晩ご飯を食べてきま~~す^0^   ・・・つづく

 

 

 

 

 

banner_02_logo

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop