札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3757件

音楽は世代を超えて感動を与える By Junco&Cheep


昨日、北広島市の夢プラザで行われた“Junco&Cheep 北海道180市町村LIVE”に行ってきました

会場に到着すると、まるで親戚の集まりの中に来たようなアットホーム感
老若男女、舌は小学生から上は杖をついたおばあちゃんまで・・・

今回初めて足を運んだので、正直どんな内容のLIVEなのか、若干不安になって来ました^^;


ところで、Cheepさんはみなさんご存知でしょうか?
アラフォー世代なら絶対知ってると思いますが
シャイニン・オン 君が哀しい』 そう、元LOOKのサックス奏者です


そのチープ広石さんとJUNCOさんのユニットが、道内をくまなく回ろうと言うLIVE


場内は満員御礼・急きょ、席を増やしておりました
前売りで800円と言う価格だったので、小一時間のLIVEなのかと思いきや、
10分間の休憩をはさんで、たっぷり2時間のLIVEでした




しかも、内容が素晴らしかった・・・




Juncoさんのパワフル&ハートフルな歌声、
北埜うさぎさんの心を打つ歌詞
そして、Junco&Cheepの楽しいやり取り
お二人は世代が全く違うはずなのに、ものすごく息が合っていました


歌だけではなく、朗読があったりと、ものすごくアルファ波が出ていて、
心地よ過ぎてちょっと眠くなったほど・・・
(音楽を聞いて眠くなることはイイことなんですよ^^;)


Juncoさんの歌う『テネシーワルツ』や『シャイニン・オン』も良かったけど、
一番印象に残ったのは【君の椅子】思わず涙ぐんでしまった、一曲です
北埜うさぎさんが『君の椅子プロジェクト』に感銘を受けて、作詞をしたそうです

地元の小学生がコーラスで登場し、これがまたウルウルさせてしまった一場面


今回は特別に、君の椅子プロジェクトの代表、磯田憲一氏も登場し、
チープ広石さんが久し振りに訪れた、NYでの思いを綴った詩を朗読したりする場面も


最後は地元のコーラスグループらしい元気なお母さん・お父さん世代のグループが壇上に上がり、
みんなで『悲しいことは数あれど 人生捨てたもんじゃない』を大合唱


ホントに人と人が繋がって輪~和になっていた素晴らしいLIVEでした




今回のLIVEは180ヶ所の44番目、まだまだこれからです!ちなみに近々で決定しているのが
 5月20日(水) 中標津町 ←前売500円
 5月21日(木) 厚岸町  ←無料!
 6月4日(金)  羅臼町  ←前売1000円
 6月5日(土)  厚岸町  ←無料!
 6月6日(日)  名寄市  ←無料!
 6月8日(火)  焼尻島  ←無料!

詳細は公式サイトにてご確認を~

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop