札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3588件

別海町の魅力 景色偏

P1390787

別海町の魅力 食べ物偏に続き、景色編です^^ 別海町に宿泊したのは10月で3回目でしたが、7月にお邪魔した時にクルージングネイチャーガイドツアー体験で、生まれて初めて野付半島に足を運びました。

野付半島、あのエビのような形の日本最大の砂嘴 いつかは行ってみたいと思いつつ、なかなか行けていなかった場所の一つ(札幌に住んでいると、そんな場所が北海道内にたくさんあるんです^^;)

IMG_1931

いやぁ~、期待以上の素晴らしい風景にまさに心を奪われました。ワタシの写真なんかじゃその壮大な景色の感動は10分の1も伝わらないと思いますが、やはりブログには綴っておきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

P1390756 P1390760

尾岱沼漁港から観光船に乗船。抜けるような青空ではなかったのですが、この日は全道的に悪天候だったので、雨が降っていないだけでも奇跡的!そして実は前日から別海町民も驚くほど気温が高い日だったのです^^;

この夏、最後の北海シマエビ漁の日で打瀬舟がいたのですが、残念ながら帆は張っていませんでした。。この打瀬舟が出ている時は、全国からカメラマンが集まるそうですよ^^

 

P1390764  P1390766

遠くに点々と黒いものが見えます。舟がモーターを停めてス~ッとそこに近づいていくと、その正体はアザラシでした!!

P1390767

うわぁぁぁ、可愛すぎますっ!!この辺は浅瀬なので、水面から顔としっぽをだしてひなたぼっこをしているんです^0^ ガイドさん曰く、この日はいつもよりかなり近づいてくれたそうです^-^

 

それからさらに船を進めて、たどり着いたのがトドワラの船着き場。いきなり、目に飛び込んできたトドマツの枯れ木

ちなみにトドワラはトドマツの枯れ木が広がる野原の意味なんですが、ワタシはずっと、トドがたくさんいる場所の意味だと思ってました^^;

P1390772 P1390771

 

P1390780

トドワラのポイントはもっと先にあるので、この橋を渡って、歩いて向かいます。

P1390779  P1390781

それにしてもよく、こんな場所にこんな橋と遊歩道を造ったものです。。。

P1390785  P1390786

何だか、今自分がどこにいるか分からなくなるような幻想的な風景です。。

P1390793 P1390792

 

P1390788  P1390789

朽ち果てた姿、荒野で土地に土に返って行く、動物の骨のようにも見えます

P1390790

今回の写真を見た、以前訪れたことのある知人たちは口を揃えて、枯れ木がすごく減っていると言っていました。海水の侵食や台風などで年々その風景は変わっているようで、今立っているいるこの木々も、数年後には形を変えているかもしれません。そしていつかは全て消えてしまうのです。なので、出来るだけ早めにに行ってみてください

P1390791   P1390794

 

 

P1390822 P1390820

トドワラの幻想的な風景をじっくり鑑賞した後は、ネイチャーガイドセンターまで原生花園を鑑賞しながら歩いて向かいます。かなり遠くに見えるネイチャーガイドセンター、最初は『えぇ、あんな遠くまで自分で歩くの??』と、全然乗り気じゃなかったのですが、ガイドさんがお花の一覧表を渡してくれて、さらに丁寧に教えてくれながら原生花を観賞できるので、すっかり花を探すのに夢中になって、気が付けばネイチャーガイドセンターに到着していた感じです^^

P1390821 P1390832

P1390797 P1390798

P1390799 P1390800

P1390801 P1390802

P1390804 P1390807

P1390808P1390810

P1390816P1390818

見覚えのある花から、初めて見る花、同じなように見えてもちょっと種類が違うな花もあったり。。お花なのでもちろん季節によって咲いている種類はどんどん変化して行きます。なので、同じ風景はもう見られないと思います。ちなみに野付半島だけで200種類以上の原生花があるそうですよ!

 

P1390826ちなみに小さなお子様や足を痛めているという方などもご安心ください、ドサンコに引っ張られて車窓から見学することも出来るんですよ!

これはこれで乗ってみたい^-^ ※有料

 

 

 

 

 

 

 

 

P1390834  P1390836

ネイチャーガイドセンターから別海市街地へ戻る、野付半島の道をいくと、ミズナラ海水に侵食されてできたナラワラとう場所もあり、車を降りてはたまた幻想的な世界へトリップ・・・

 

 

IMG_1948 IMG_1944

と、実は野付半島&トドワラの風景は、かなり多くのアーティストがCDジャケットやカレンダーなどの撮影で使用しているようで、ネイチャーセンターにその作品が展示されているコーナーがりました

と、私の大好きな作品の一つでもある、ケンタとジュンとカヨちゃんの国のポスターが!あ、そう言えば野付半島で撮ったってインタビューの時に聞いていたんだ!!と、今さっき過去のインタービュー記事を見て思い出しました^^;

 

と、こちらは7月に宿泊した、尾岱沼温泉シーサイドホテル の海側の部屋からの撮った朝日が昇るところ。朝4時に起きて頑張ったのですが、少し雲がありまして、キレイに移すことはできなかったけど、太陽が上がる前に空全体が紫がかったピンク色になった時はすご~く幻想的でした!!

IMG_1890 IMG_1894

 

 

 

残念ながら画像はないけど、満天の星空もキレイだったし、ロールが転がる牧草地の風景も、車窓から眺めているだけで癒されました^^

IMG_3558

日が沈んだ直後の空も幻想的だったなぁ~。。  これから冬に向かって厳しい寒さがやってきますが、そんな風景すら、すべてが絵になりそうな気がします。個人的には雪原のトドワラも見てみたい。。(吹雪の日はきついけど^^;)

 

 

食も風景も、とにかく癒されるもので溢れる別海町、毎日頑張りすぎて心が疲れた時、パワーチャージしに行ってみて下さいね!

ということで、10月24日&25日に実施されます、『がんばる女子のパワーチャージ旅』要チェックです!

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop