札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3555件

3月30日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~イルマットーネ アルル

P16300133月30日(水)の北海道新聞夕刊・“ほっと一息”でご紹介したのは、3月25日にグランドオープンとなった、野幌の新名所・EBRI内に3月24日(木)にオープンした、トラットリア・パネッテリア・パスティッチェリア イルマットーネ アルル

 

 

ちなみにEBRIは昭和26年に建てられた江別の歴史的建造物・旧ヒダ煉瓦工場を改装した商業施設で、アルル以外にも様々なお店が営業しています^^

なかなか気になるお店ばかりなので、改めて取材したいと思っております!

と、イルマットーネ アルルは、EBRIからすぐのところにありました、ベイクド・アルル江別本店を閉め、こちらに移転した形なのですが、今まで販売していたスイーツの他、イタリアパンの製造販売、そして本格イタリアンレストランも併設!!

P1620925 P1620951

イルマットーネ アルル側の入口から入るとまず、シュークリームやケーキや並ぶショーケース、その横にはプチガトーやイタリア焼菓子、そして一番奥には天然酵母で作るイタリア各地のパンが並んでいます。

 

P1620926 P1620949

 

P1620929 P1620942

天然酵母で作るイタリア各地方の伝統的なパンは、常時10種類ほどあり、今後は季節限定の商品なども出る予定だそうです^^

P1620943 P1620948

 

と、江別は小麦の生産地として有名ですが、アルルで使用している小麦ももちろん、江別産!そしてパンを焼く窯も江別の煉瓦でつくった特注品!!
P1630005 P1630008

なんでもハイブリットの新車が買えちゃうくらいの金額だそうですが、薪釜でイタリアパンを焼いているのは全国で2店しかないとの情報も。。。それだけ思い入れのある窯で焼きあげているパンなので、美味しくない訳がありません!!

 

そしてケーキの方は、ベイクドアルル時代の商品に加え、より本格的なイタリアのスイーツも仲間入りし、約15~20種類のケーキが並びます^^

P1630003 P1620987

購入後、カフェコーナーで味わうことも可能ですよ♪ こちらはどっしり存在感のあるピスタチオクリームのケーキ♪

P1620985 P1620991

ズッパやサヴァランなど、大人スイーツも楽しめます^0^

P1620992こちらが前店舗のときから大人気だったという“サクもちシュー ”

予想以上に重量があるのですが、なんと108円!

“もち”というネーミングに相応しく、どっしりとカスタードクリームが入っているのですが、くどくないのでペロリといただいてしまいました^0^

 

 

 

さて、カフェのさらに奥を見渡しますと・・・

P1620931 P1620935

34席+16席のパーティルームのある、レストランスペース!

P1620940 反対側から見ると、こんな感じです^^

元レンガ工場ということで、開放感があります!古い柱を見ているだけで癒されます><

 

P1620954あれ?こちらにも窯がある!こちらはピッツア用の薪窯なんです^^

1つの店舗に2つのレンガ造りの窯があるなんて、他ではあまり見ないかも!

 

 

 

 

P1620968  P1620973

ということで、さっそくピッツアを食べて見ることに^^

P1620982薪の香りが食欲をそそります~~!!

もちろん小麦は江別産で、36時間低温熟成した生地を使用しているとのことで、モッチモチで食べ応え満点♪

ちなみにランチもディナーも価格は1200円~。テイクアウトも可能だそうです^^

 

 

 

P1620962こちらはランチのスパゲッティセット。日替わりのイタリアスープとコーヒーが付いて1280円。(フレッシュパスタセットは1780円)

えんどう豆が春を感じさせてくれます^^

P1620955 P1620970

ちなみにこの日のスープは、スペルト小麦を使用した、食べるスープ的な1品。ランチのセットとは思えない本格的なオイシサ。。

P1620966 P1620965

先ほどパンコーナーで見かけたイタリアパン。これがまた、見た目以上に美味しい。。。パスタが入らなくなっちゃうから、あまり手を付けたくないのだけど、あまりに美味しいので完食してしまった。。。

ちなみにこちら、お替りも可能とのこと。個人的に、スープとイタリアパンだけでも満足できそうです^0^;

 

 

ディナーメニューを見ると、これまた気になるモノばかり。。材料は出来るだけ江別産のモノを使用。さきほどから出ている小麦をはじめ、牛肉や豚肉なども江別産。そして野菜もこれからどんどん地物が登場する予定!

江別って意外と色んな食材が揃っているんだと、アルルで気づかされたかも!!

事前予約ならコースも可能で、誕生日のケーキなどもオーダーできるそうです(コースは3800円/5800円)

 

でもってですね、こちらの料理を手掛けているのは、知る人ぞ知るイタリアンの重鎮・小澤シェフなんです!札幌の店を閉めてまで江別に来たのには、美味しいパンを焼きたいという想いがあったからなんだそうです。

そんなわけで、雰囲気的にはファミリーで気軽に楽しめるイタリアンレストランですが、料理はかなり本場の味わい。。そしてメニューに載っていない秘蔵のワインもあるようで。。。

ワイン好きな友人を誘って、野幌飲み会を企画しないとって思っております^0^;

 

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop