札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3579件

事前にお試しも出来る、大丸百貨店のクリスマスケーキ&相撲ファン必見のおせち

P1130256

先日、大丸百貨店で行われた、クリスマスケーキ&おせちのお披露目&試食会

今年のクリスマスケーキの目玉は何といってもこちら!!

P1130272

ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパの、《Black&White Truffle 波紋de TOYA》

P1130284

あまりに美しくて、何枚も写真を撮ったのですが、思うような1枚が撮れず><

バックに黒い布を敷きたかった・・・^^;

それくらい、こだわりたいほどの存在感!!

総料理長の飯島氏いわく、当初は断ろうと思っていたのですが、ある日ホテルの窓から洞爺湖を眺めていた時、その景色からインスピレーションを受けて、今回の波紋が完成したそうです!

私も明け方のウィンザーから、キレイに見えた時の洞爺湖の美しさには、震えたことがあります(雲の中の事も結構多いので・・・^^;)

でもそれをケーキで表現するなんてサスガですっ

残念ながらこちらは試食できなかったのですが、この紺碧のベールの下に潜んでいる材料のこだわりが素晴らしすぎました・・・

黒トリュフ・白トリュフ・余市20年・月浦ワイン・三四郎卵・洞爺虻田の海水から作った甘塩・・・トリュフやカカオ以外は洞爺湖町や道内産の希少なものばかり。。

発酵バターと生クリーム、クリームチーズに至っては、のぼりべつ酪農館に、このケーキのためだけに作っていただいたとのこと!!

うぅ~、味の想像をしただけでヨダレが・・・

お値段も12,960円と、スペシャルな価格ですが、ワイン好きの仲間を集めてシェアして食べれば盛り上がりそう!

こちらは限定30台・10月4日(水)より、8階特設カウンターで予約受付スタートです!!

 

そしてこちらは、大人のためのアイスケーキ

P1130282

ジェラテリア クレメリーチェの《フィオーリ ディ ジャンドゥーヤ》

一口食べて「ウィスキーと一緒に楽しみたい!!!」と思わせる濃厚な味わい。その味わいを引き立たせる自家製オレンジソース・・・

酒不使用とのことですが、全体的に大人のニュアンスが漂っています!!

結構日持ちするそうなので、クリスマスに半分食べて、年明けにまた楽しんだりする人もいるそうです^^

送料込みで5600円とのことで、遠方のご家族にプレゼントというのも喜ばれるかも♪

 

そしてこちらは、3世代で楽しめそうなアイスケーキ

P1130283

おかしLABO Soleil Solaireの、《おしゃれスノーマン》

スノーマンの中はイチゴアイス・フランボワーズシャーベット・ピスタチオアイス

全体的に爽やかな酸味があって、見た目より甘すぎないところがイイ感じ♪

こちらも送料込みで5200円

 

と、今回大丸札幌店では10月1日(日)まで、地下1階菓子イベントスペースで、ミニチュア版クリスマスケーキ販売会を開催しているのです!

cake1

 

cake11

 

cake9

 

cake8

〈コートドール〉〈TSURU CAFE〉〈パティスリーフィリア〉〈パティスリー ショコラトリー リベルテ〉 〈パティスリーカカオ10g〉〈ボンヴィバン〉〈パティスリー ブリス ブリス〉〈きのとや〉〈ルタオ〉〈ユーハイム〉 〈ロリオリ〉〈モンシェール〉〈フルーツケーキファクトリー〉〈スウィングキッチン〉

全種類ではありませんが、上記のお店のケーキが事前に味わえるそうです!!

クリスマスじゃなくても美味しいケーキを食べたい甘党にとっては、かなり嬉しい企画かも^^

 

クリスマスが終わればお正月~(もうそんな話題をしなくてはいけない時期なんですね・・・^0^;)

P1130286

昨年に続き、和洋中の札幌の巨匠の夢のコラボおせち!(なんと贅沢な図・・・)

和の重~すすきの浪花亭

洋の重~ル・ジャンティオム

中華の重~宮の森れんげ堂

今回はその一部を試食しましたが、こんなパフォーマンスまで!!

P1130242

P1130260

鯛の塩釜焼きを実際に“開く”儀式

村井料理長のご指名でウィンザーホテル洞爺の総料理長・飯島氏が挑戦

正式な掛け声や、縁起ものなので“割る”は使用しない、塩をお守りに入れて持ち歩く風習などなど、おせち含め、日本古来の食べ物に対するゲン担ぎをいろいろ聞くことが出来て、忘れていたことを思い出させてくれた気がしました。

P1130263

それにしてもこの鯛、フワッフワでしたっ><

P1130270 P1130271 P1130281

ジャンティオムのフレッシュフォアグラのテリーヌが美味しすぎて悶絶・・・(ワイン出てこないかなって真剣に思った・・・)

紹興酒が欲しくなる、宮の森れんげ堂のエゾシカ肉の薬膳ソース

 

と、今回はさすがの目の付け所!!と思った商品がありました^0^

P1130245

田子ノ浦部屋監修ちゃんこ鍋!!

こちら、高安関の手形入りの蓋付き♪ これに運動会のお弁当詰めたら勝ちそうな気がする(笑)

P1130276P1130287

こちら、大丸札幌店の関取?が、仕込んでくださいまして、試食することが出来たのですが、牛筋はじめ、いろんなお肉がかなりたくさん入っていて食べ応え満点!!

濃い目の汁をたっぷりしみ込んだうどんも最高^0^

一瞬、取材ということを忘れてしまいました^^;

P1130247

おせちの方は、稀勢の里関の手形入りです^^

 

おせちの予約は10月1日(日)から、8階特設カウンターにてスタートです!!

一部、こちらで先行予約受付中♪

 

 

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop