札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3538件

全てはバランスが大切なんだなぁ~d-concept


先日、美女美活の取材で東雁来のウェルピアひかりのにある、d-conceptのモデルハウスに行ってきました

前にもどこかで書いたことがあると思うのですが、
実はその昔、インテリアコーディネーターを目指していたことも有ったので
モデルルームを見るのは大好きです

ただ、見ると欲しくなっちゃう性格なので、マンションを購入してしまってからは、
住宅系のちらしや情報等は出来るだけ目に触れないようにしておりました^^;

でもって今回はお仕事ということでのモデルルーム見学だったわけですが、
行く前にホームページを見て物件をチェックしていたので、かなりテンション上がってたんです!
これは・・・気になる物件だぁ~~って^^






   
玄関を入って右手に開放的なリビングダイニング
2階に上がる階段がガラスでうっすら透けていて、人の存在感がじわっと伝わる感じ
圧迫感もなく、これもデザインの一環になっているんですよね!


外観から見た時もそうでしたあ、窓にすごく特徴があって、中から見てもインパクト大
こういうのって、イロイロ高くついちゃうのでは?と、つい現実的なこと聞いてしまいましたが、
こんなにオシャレなのに窓はすべて既製品なんだそうで、その分コストが抑えられるそうですよ!



奥側から見るとこんな感じ
お子様をリビングで遊ばせておきつつ家事ができるのは主婦にとって重要なポイント
ちなみに奥の壁が扉になっていて、食器等を置ける仕組み
とにかくモノが多い私にとって、キレイに隠せちゃうのはものすご~くありがたい><


   20131031-06.JPG
和室の横は中庭になっていて、開放感があるのにプライベートが保てています
それにしても落ち着く和室~
なんだかんだ言っても、和室ってやっぱり必要な部屋だと思います
かといって、昔風の和室だと全体のデザインから浮いてしまうから、こういう風に
全体的に溶け込んでいるのが、良いんですよね^^


20131031-07.JPG   20131031-08.JPG
先ほどの階段を上がったところから玄関ホールを見た図
そして階段を上がったところの壁の上は窓になっているのでとても明るい^^

そして部屋にベッドを置いて寝転がると、ちょうど星空が見える感じなんです!
こういうところが一戸建てのイイところですよね~^0^

20131031-09.JPGここはウォークインクローゼットなんですが、
扉がありません

色々な方に聞いてみたところ、
開けっ放しにしている人が案外多いことを知り
それなら扉、最初からつけなくていいんじゃない?
ってことでこの形になったとのとで、
確かに!って思ってしまった

いつも見える感じだと、何がしまわれているか分かるし、
逆に整理整頓しておきそう
※見えないとどんどん大変なことになって行く気が・・・^^;


ちなみにこちらのモデルルームは2階には一切、扉はありません
だけど、個室の空間は保たれています

母親としてはこの感じってすごく理想ですよね~
ただやっぱり、扉をつける方が圧倒的ではあるみたいですけどね^^;



20131031-10.JPG   20131031-11.JPG
こちらは1階玄関奥にあります、バスルームとユーティリティ
こちらも開放的で、バスルームの外には坪庭的なスペースもあります
バスルームとかトイレとかって、どうしても閉鎖的な感じになりやすいから、
(特にマンションは・・・)
フルオーダーでくる戸建こそ、こだわりたい部分でもあると思うんですよね

20131031-12.JPG   20131031-13.JPG





d-concept(株式会社 ダイアハウジング)の代表・松木氏は独立して15年、
年齢はオサナイと一つ違い

デザインに価値があるという考えのもと、住宅は長く使ってこそ!という思いで提案しているそうです
そうなんですよね、良く海外に行くと100年以上前の建物が、今でもものすごくカッコイイんですよね!

北海道は地震もあるし、雪国だから色々と規制はあるけれど、
これからの建物は、100年後もカッコイイ!を目指してくれたら
札幌全体のセンスが好くなる気がするんです(笑)

そしてデザインはバランスで成り立っているという話しでも盛り上がりました
その話をしていて思ったことは、すべての物事、バランスが大事!!ってこと

食べ物にしても人間関係にしても、どこかが飛びぬけていてもダメなんですよね
周りの人が心地良い、見ていてホッとするというのはやっぱり 【バランス】 なんです!

住宅の話しがそこまでの話しになったほど、松木さんとのトークが盛り上がりました^0^


特に、デザイン重視・オンリーワンの住宅を検討中の方に、オススメしたいハウスメーカーさんでした^^
モデルルーム見学は、土日祝の10:00~17:00はいつでもOK!!
※平日は電話で確認してから来場すると見学できるそうです
詳しくは011-855-1580までお問い合わせください


20131031-14.JPG
今なら環状通東駅徒歩圏内という、好立地で販売もしているそうですよ^^

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop