札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ナン』タグの付いた投稿

4月12日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~トーキョーナマステアロイカリー

4月12日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、一度見たら忘れられない、インパクト大な1皿を提供している、【トーキョーナマステアロイカリー

P1050998

トーキョー~日本のルーカリー

ナマステ~インドカリー

アロイ~タイカリー

P1060046

この3種類を提供しているカレー店でして、1種類のみじっくりと、2種類をセレクトして食べ比べ、さらに3種類一度に食べることもできる、カレー好きにたまらないシステムのお店なのです^0^

ちなみに、それぞれのカレーにシェフ(しかもタイ人・ネパール人!)がいるんですよ!!

 

場所は最近オープンした、フコク生命越山ビ(sitatte sapporo)の裏手にある仲通り、プラザ北2条ビルの地下。

P1060059 P1060057

遠巻きに見ると、黄色いのぼりが目に飛び込んでくると思います^^

P1060055  P1060054

トーキョーナマステアロイカリーのキャラクター・ダニエルが道案内?してくれます^^

P1050986 P1050987

店内はカウンター席のみ

P1050982

P1050975

入り口奥から見た図

P1050970 P1050978

L字型のカウンターのこの奥の席、壁に囲まれていて、なんだか落ち着く空間です^^

食券を購入して、オーダーするシステム。

ここで組み合わせを決めるのですが、初めての方はやはり、3種類の“トーキョーナマステアロイカリー”980円をセレクトする方が多いそうです^^

P1060002

見事にライスで堰き止められています!!

それにしても斬新だなぁ。。。

2種類までは思いつくけど、3つの味をこんな風に盛るなんて、考え付きませんでした!

まずは1種類ずつ、少量のライスとともに味わう

どれもそれぞれに美味しくて満足度大!! しかも飲み物のように食べらさります^0^

P1060004 P1060005

混ぜて食べても美味しいんですよ!と教えてくれたので、堰き止めていたライスを少し崩してブレンド。

確かに!! 混ぜてもちゃんと美味しい~~

これは最後まで楽しく食べられます^0^

ちなみに食べ方はやはり、人それぞれらしく、最後まで混ぜずに食べる人は、ライスが“人”という感じになるそうです(笑)

P1060008 P1060011

テーブルには紫キャベツの酢漬けや人参のラぺなどがセットさせているので、お好みで^^

そして、ライスはナンにも変更可能(ナンの時はカレールーは堰き止められないので、別皿に入ってきます)

P1050993

タイ・インドカレーは月替わりカレーが登場するそうなので、色んな組み合わせが楽しめそうですね^^

 

と、カレー以外にもオススメしたいメニューがあるんです!!

P1050981

13:00~15:00に提供している、“ナンサンド”

P1060019

店内のタンドールで焼いている、モッチモチのナンに、食べ応えたっぷりの具材を載せた、ピッツア風サンド

こちらはベーコン・レタス・トマトのBLTにどっさりパクチー!

野菜一つ一つが美味しくて、野菜食べている感がすごい!!

P1060025

ボリュームありすぎてサンドするのがちょっと大変だけど、間違いなくお腹はいっぱいになります♪

 

 

P1060032

そしてナンサンドはスイーツ系メニューもあるんです!!

こちらは“生クリームとチョコバナナアーモンド”

P1060041 P1060013

ナンの中に甘さ控えめのチョコレートがたっぷり!!

これが、思っていた以上にハマる美味しさ!!

ちなみにバナナはカットした方が食べやすいかも~と、助言したので、今はスライスされているかもです^^

ホッと一息つけるチャイがついて680円♪

そして、ナンサンドもカレーもすべてテイクアウト可能なので、オフィスや近隣の公園などで食べることも可能です^^

 

と、入口から道案内してくれたダニエル君は店内の色んなところにいるんです^^

P1050991 P1050990

P1060015 P1060044

つい、目で追ってしまいます^^

 

そして気になるモノがもう一つ♪

P1050972

店内の壁に大きく描かれてるこの楽譜

よくよく聞くと、店内で流れている曲ではありませんか!!

通っているうちについ、口ずさんでしまいそう♪

 

トーキョーナマステアロイカリーは4月15日(土)に、本郷通商店街にもオープンとのことですので、ご近所の方はこちらもチェックしてみてくださいね^^

 

 

 

こんな近くにナンが美味しいお店があったのね

美味しいナンが食べたい時は、いつも豊平峡温泉まで車を飛ばしていた私ですが、
我が家の近所にも、美味しいナンが食べられるお店があったのです!

ネパール・インド料理RaRaさんです




オススメのカレーが2種類味わえて、ナンもライスも味わえます
こちらはパルンゴチキンとキーマカレーのセット(1470円)をオーダー

辛さはちょい辛めの3番にしてみました
辛めが好きな人はもう一個辛くても大丈夫だと思いますが、
じっくり味わうにはこれくらいがちょうど良いかも^-^


   
こちらはマトンとキーマ。ちなみに通常はナンのサイズがスモールなんですが、
無料でレギュラーにもできるそうですよ

&ドリンクも付いていて、プレーンラッシーでもOK^-^
やっぱりカレーにはラッシーが良く合います


場所が北大近くとあって、学生さんは何のお替りが自由!!
私が食べている時にちょうど、学生さんの団体が入ってきて、
ものすごい勢いで食べていて、若いってすごい!と、ちょっと羨ましく感じてしまった(笑)



サイドメニューも気になるものがたくさんで、今度は夜にお邪魔してみたいです^-^



【ネパール インド料理RaRa】
札幌市北区北21条西4丁目1−15 小住ビル 1F
011-717-2575
11:00~23:00
無休

久々の豊平峡温泉のカレー

先日、久し振りに豊平峡温泉
久し振りに行くと、何やら見たことのないメニューが…


【1日20食限定!カダイ・チキンカリー・1200円】

何でも、このカリーだけは別の鍋で作っているらしく、
しかも、手間がかかるから1時間早起きして仕込んでいるんだとか…



で、お味の方はと言いますと…
今までのカリーも好きだったけど、これは今まで以上に濃厚で
とにかく美味しかった!!

さらに、タンドリーチキンが丸ごと一本入っていて、ボリュームも満点
この日はお昼抜きだったので全部食べられたけど、普通だったら残していたと思う…



美味しいカリーとナンをじっくり堪能した後は、温泉へ^-^
平日の夜はそんなにお客様も多くないので、あの広い露天を貸切に出来ることも♪

あ~、車じゃなかったらお酒を持ち込んで楽しむのに~~~~(笑)


それにしても豊平峡温泉のお湯はホントに気持ちイイ^-^
上がった後はお肌はツルツル・身体はポカポカ♪


そう言えば、ここのカリーと温泉が大好きな姪っ子を、最近連れてきてなかったなぁ~
G・W中に連れてきてあげよ~っと

スープカレー横丁~DEVDEVIへ行ってきました

仕込みの時間帯になると、結構カレー臭のする最近のオフィス(笑)

で、先日のレセプションで行けず仕舞いだったDEVDEVIさんへ先日行ってきました

12:50近くに行くと、どこのお店も並ばずに入れる状況でした



私はスープではなく、インドカレーの方をオーダー
ランチは750円~あって、こちらはインドカレーの定番・豆のマサラカリーをオーダー

辛さは3番、もちろんナンで


ナンでかっ!!
そしてウマっ!!!
大好きな豊平峡温泉のナンにも劣らない素晴らし味





ルーの方は3番でも結構ピリ辛

率直に気に入りました

色々な種類があるから、何度も行ってみようっと!!



ちなみにラッシー(他、ドリンク各種)が+150円でOK
ピリ辛なお口の中をさわやかにしてくれました

GW最終日は開拓の村と豊平峡温泉へ

6日は姪っ子と厚別にある『北海道開拓の村』へ行ってきました
時々、強い風が吹きましたが、
全般的にはいいお天気で、
森林浴も楽しめた感があり、かなり健康的な休日♪



ところでみなさん、北海道開拓の村って行ったことありますか?

私はたぶん、中学生くらいの時に一度行ったことがあるような気がしていたのですが、
入ってみると、ホントに来たっけ?と、記憶もあいまい…
それくらいな感じだったので、かなり新鮮な気持ちで楽しめることができました

入口の管理棟は、旧札幌停車場
ようは、札幌駅ですね
そこで、入場料のお支払い

ちなみに大人830円・高校大学生610円、中学生以下は無料です

で、すぐ左手には緑と白のコントラストがきれいな
旧開拓使札幌本庁舎があります



こうやってみると、明治時代の建物は
洋風なデザインが多いんですね

他にも、旧小樽新聞社や旧山本理髪店、
旧札幌警察署・南1条巡査派出所など、
全部で52個もの建物が並びます
20070507-13.JPG20070507-12.JPG

旧北海中学校内には、昔の教科書なんかも展示されています

私から見ると、ほんのちょっと昔には
普通にこういう建物があったよな~とか、
おばあちゃんちはこんな感じだったなぁ~的な
ちょっと懐かしい印象を受けます

姪っ子たちは『あの、お化け屋敷に入りたい!』と、
悪気もなくはしゃいでおりましたが…
※たぶん、この、蝋人形がそう言わせるのですね…

ゴールデンウィークということもあり、
いろいろな催し物も開催されていました
旧本庄鉄工所では、鍛冶職人が蹄鉄を打っていました
20070507-11.JPG

ゴールデンウィークじゃなくても、
体験学習棟では、月毎に様々な昔のおもちゃが作れるみたいなので、
現代の子供たちに、古き良き物を
もっともっと教えてあげたいと思いました

ちなみに村内には馬車鉄道(有料)も走っていました
これが、想像以上に速くてビックリ!
さすが、馬力というだけあります
20070507-10.JPG

休憩所もたくさんあるし、お弁当を広げるっていうのも素敵なんですが、
今回は、食堂に行ってみました

そんなにたくさんのメニューがあるわけではないのですが、
目を引いたのは『とんでんへいセット』1000円
いももちとみそおでん、豚汁に雑穀ごはん、そしてニシン漬け!
って、ホントの屯田兵はもっと量少なかったんじゃないかと思うのですが…
でも、名物といわれているいももちは、予想以上に美味しかったです

20070507-07.JPG

そして、開拓そば550円
なんとそばにニンジンが入っていました
麺はちょっとやわすぎかな?


ちょっと楽しみにしていた、昔の印刷で名刺作りは
好評のため、時間前に終了してしまったのですが、
この、活版印刷の文字の数、
昔の人ってこんな気の遠くなるようなことを
手作業でやってたんだ…
と、改めて感心してしまいました
20070507-14.JPG20070507-15.JPG


この施設全体に、少々ご高齢の、
ボランティアガイドみたいな方々がいらっしゃるのですが、
この人たちが、楽しそうに子供たちに教えている姿がまた、いいんです

このように、世代を超えたコミュニケーションを図るのって
今の住宅環境だと、なかなか難しいと思うので、
とてっもいいことだなぁ~って思いました。

↓木枠の窓から見る桜って、なんかいい


↓その場で刷ってくれる絵ハガキも風情があってよかった
20070507-16.JPG

↓村内で売っていた煉もち
江別ではかなりメジャーなお菓子のようですが、
初めて食べました
柔らかくてオイシイ!!
日持ちしないので、お土産には不向きだけど…
20070507-17.JPG20070507-18.JPG


その後、姪っ子も大好きな豊平峡温泉へ
20070507-22.JPG

源泉&かけ流しの、ここのお湯の良さはもちろんのこと、
インドカリーが美味しいんですよね~
20070507-19.JPG20070507-21.JPG

初めて来た人はほとんどの人が
なぜここでインドカリー??って、不思議がりますが、
一度食べたらそんな疑問は吹っ飛びます
美味しいものに理由は要らないのです(笑)

ここのナンは世界一だよ!!
って、よく社長が言うんですが、
私は嘘じゃないと思います

ちなみにドリンクも美味しいのです
今回飲んだのはハスカップジュース
20070507-20.JPG

裏の畑でとれる自家製ハスカップを使って作るこのジュースは
ちょっと酸味があって、お風呂上りに◎!!

歩き(遊び)疲れた体を、温泉で癒してGW終了
なんて素敵な締めくくり^^

pageTop