札幌100マイル

RSS Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

by Sapporo100miles編集長 オサナイミカ

Sapporo100miles編集長 オサナイミカ
プロフィール

札幌生まれ・札幌育ち。Sapporo100milesスタート時より編集長して綴らせていただいた、オサナイミカの記録。お酒を愛してやまない性格ゆえ、飲食に関する情報は酒が中心(笑)
2011年2月にアラフォーで長男を出産。その後一度100マイルを離れ、フリーランスで育児の傍らアドバイザーやコメンテーター等のお仕事をさせていただいておりました。

2014年、サイトリニューアルに伴い、編集長として復帰。

これからも、大好きな札幌と北海道の食と観光の話題を中心に、自分が感じたままの言葉で綴らせていただきたいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します!!

取材依頼等のご相談は、info@100miles.jpまで、お気軽にお問い合わせください。


投稿したブログ数:3635件

こんなタイ知らなかった!!【サコンナコン県&ナコンパノム県を訪ねるメディアツアー】その1

1週間もブログアップできておりませんでしたが、5月16日(木)~21日(火)朝まで、タイに行っていました!

と言うのも、タイ国政府観光庁主催のメディアツアーからお声がけいただきまして、タイに何度か行ったことのある方にもまだあまり知られていない、イサーンと呼ばれるタイの東北地方を訪れる取材旅行に参加させていただいたのです。

ちなみにワタシに声をかけてくださったのは、FM northwaveで15年続いている人気番組【Sabaai Sabaai! Thailand】のディレクターでもあり、DJも務める城野康子さん

P1410227

↑ ビールを撮影したら、ポーズをとってくれるお茶目な城野さん
(ピントがビールですみません^0^;)

 

010c2c021ba618108cc0999f824c2469cb8a5f2dca01362773c66cf7e706f23a993ddb40869e51046cc5

こちらは、タイ国政府観光庁が発行しているガイドブックからの抜粋ですが、イサーン(東北)地方は、ラオスやカンボジアとの国境近くにあり、20県もあるそうです。

タイ全体の約3分の1ということで、結構な広さです!だけど、今まで情報はほとんどなかったかも。。

0129446662692931e0ad7d4dbbdaa004cfcc95c7c4016f13b05398cce31ee98aee6e21f322c2ddbf1a3a

タイ・バンコクスワンナプーム国際空港へは、新千歳空港から毎日直行便が飛んでいます!

今回は、10:30発のタイ国際航空で向かいました^^

01b86b536b7fef3689393682ca4e0fa9781d92d9c5 0169a7da0e1c8d1469a86765e1b4509eab7046433f

個人的に紫が大好きなワタシとしては、シートやブランケットを見ただけで、テンションが上がってきました^0^

と、いつもならここぞとばかりにアルコールをお願いするところですが、前日までバタバタして睡眠不足だったのと、タイの暑さについていけるかの不安から、大人しく炭酸水に(笑)

016a9de7f6400ff0fa9dd80d794d5a75cc704b1e92

015bbb00427420a3cf70e2887695029c7815b8283b

こちらは機内食(ちょいと炭水化物祭り^0^;)

バンコクまでは、約7時間のフライト。到着前の軽食はブリトー

01b6391cb915ffc1cdcb35f110faecd6f55cc1dd2e0186d36d32881151949d5fa8f155b7238f0d40b203

 

0153d01603981834b9a1a7908b191eef675e259256

日本とタイの時差は2時間

ということで、現地時間の15:30に到着!

01ac9cbf8a923e03e7cf2e8bcf1b51cb6403d1d4060149ff1f9b22a9d4fbc822f73c3cd610be366ab75a

早速、空港のセブンイレブンで水(約40円)を購入し、ワゴン車で移動

014233b152f2738c7b314c90b81d0a77f60b18742c

移動中に、今回ご一緒させていただいたタイ国政府観光庁・東京事務所副所長が、こんなおやつを分けてくださいました^^

昔懐かしい味!

0169360d5bc58cbdcffead6e569c25428c963b09a3P1400308

夕食まで少し時間があったので、ショッピングセンター・シロームコンプレックスへ

BTS(スカイトレイン)サラデーン駅と直結しているそうです

P1400310

お店の目の前に、気になるものが!!

ポテトフライらしいのですが、この後夕食を控えていたので、ここは我慢

 

P1400321 P1400327 P1400318

地下に行ったら、日本のレストランとか日本食がいっぱいでビックリ!

P1400328 P1400325 P1400329

 

P1400333

スーパーもチェックしないと!

P1400334

こういうフルーツを見ると、南国に来たんだなぁって実感します^^

P1400341

このセット、いかにもタイ!

P1400342

あ!見慣れたものが!!

P1400346

なんと、焼き芋!!

今、バンコクでは焼き芋が流行っているそうです^^

 

P1400343

さすが、しょうゆコーナーがすごい!

P1400345

もちろん、アルコールコーナーもチェック

P1400344

さすがにウィスキーは、安くはなかった・・・(笑)

 

そして本日の夕食会場へ・・・(夕方のラッシュは半端なかった^0^;)

P1400352

こちら、2018アジアのベストレストランに選ばれている、【ISSAYA SIAMESE CLUB

P1400354

もう、店に入る前から期待値Max!

P1400358

こちらはテラス席。ステキな雰囲気ですが、さすがに暑くてここではゆっくり食べられそうにありません^0^;

P1400359P1400362

ということで、店内へ

サスガの雰囲気!!

P1400364

今回のツアーは全部で7名、しかも全員女子!メディアツアーだけど、女子旅です(笑)

 

P1400366

飲んでも良いということだったので、遠慮なく・・・(笑)

デザインも可愛いプーケットのクラフトビール、初めて飲みました^^

 

P1400371

前菜からすでに心をわしづかみされてしまった・・・

P1400374

初日からカキ~(;’∀’) もちろん美味しくいただきましたよ♪

P1400375

タイ料理だけど、知ってるタイ料理とは全然違う~

P1400377

まだ前菜の段階ですが、これだけでビールが進む(笑)

P1400385 P1400387

少し濃い目の味付けのスペアリブのあとは、口直しのソルベ

 

P1400392

こちらはガイヤーン!炎のパフォーマンス付き!

ガイヤーンは何度も食べているけど、初めて食べる味!!

 

P1400390

さすが、エビがプリップリ!!

P1400398

お腹はいっぱいですが、黒米だとカレーも進む

P1400394P1400396

それから、ソースやパクチーのおかげで食が進むんです^0^;

P1400399P1400379

これぞ、タイマジック(笑)

 

P1400404

デザートはジャスミンライスのパンナコッタとアイスクリーム

こちらがまたボリューミーで、初日から満腹でスタートしたわけですが、この後がずっとすごかったわけで・・・(笑)

 

P1400400

お店は、時間がたつにつれてお客様が続々と・・・

地元民より、欧米系のお客様が多かったかも

P1400408

せっかくなので、2階席も見学させていただきました^^

P1400411

さらにステキ!!

P1400415P1400413

P1400417 P1400410

いろんな国の要素が入り混じっているのですが、それが違和感なく融合している感じがステキでした^^

さて、翌日は6:00の飛行機でサコンナコンに向かわなくてはいけないため、ホテルのチェックアウトは4:00!!

ということで、ドンムアン空港近くのホテルへ

0182fa946f6577839a3c76b44eecccce66a35b98e7

こんな素敵なお部屋なのに、6時間も入れないなんて><

 

ということで、明日から未知の世界・イサーン地方をめぐります!!   つづく

P1400406

そういえば、ISSAYA SIAMESE CLUBでお土産にもらったマシュマロ、ホテルの部屋に置いてきちゃったなぁ・・・^^;

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。
pageTop