札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『 十勝若牛 』を含む投稿

十勝清水町の美味しいところをいただきましたっ!【十勝若牛を食べNIGHT】

以前、十勝若牛についてこちらでご紹介したことがありましたが、そのことがご縁で【「十勝若牛」を食べNIGHT(ないと)】という賞味会に先日参加してきました^^

P1080211 P1080179

会場はラジェントステイ札幌大通ホテル2Fの“ノーザンキッチン

ホテルの存在は知っておりましたが、レストランに入るのは初めて。モーニングからディナーまで、北海道オシのメニューが揃うレストランのようです^^

十勝若牛についてのレクチャー、そして昨年の台風の被害状況についての報告などが、食事の前にあったのですが、特に台風の被害については、最近報道などそれほどされないので、つい忘れがちになってしまいますが、南富良野町含め、回復するまでには数年かかる状況なのです。

それでも農家さんや酪農家のみなさんは、その現状に沈むことなく、前向きに活動されていることに、ただただ頭が下がります。。

 

いつも同じセリフしか言えませんが、ワタシに出来ることといえば、その地域の食材を食べて応援、そして伝えて応援です!

 

P1080181 P1080185

まずはビールで、十勝清水を応援しよう!!という思いも込めての乾杯^^

そして最初に運ばれてきたのは、“茹で上げアスパラ しらす入りパリパリチーズのオーロラソース 温泉卵添え

北海道でこの季節に味わうなら絶対、はずすことのできないアスパラ。。

そのアスパラが緑も白も、盛り盛りてんこ盛りで登場!

P1080189

中心には温泉卵

そしてしらす入りのパリパリチーズが、何ともイイ感じのアクセントになっていました^^

 

P1080192

こちらは“「十勝若牛」もも肉のタリアータ タスマニアマスタード風味 桜塩添え”

赤肉のイイところが実感できる、肉々しいけどくどくない、酒飲みのつまみに最適な1皿(笑)

 

P1080187

ということで十勝ワインのブルームロゼが、フルートグラスに注がれました^^

 

P1080197

「十勝若牛」テールのラグー 十勝産「はるきらり」のフェットチーネ

のん兵衛にはちょっとボリューミーな1皿に、食べる前から残してごめんなさいモードだったのですが、初めて食べた「はるきらり」のパスタが、想像していた以上に美味しくて、結構な勢いで食べちゃいました^0^;

いやはや、道産小麦のパスタのクオリティも、年々進化していると思います!!

 

P1080201

 “日高産サクラマスのヴァポーレ アサリのスープ仕立て 春野菜入り”

またまたボリューミーな1皿! 食の恵みてんこ盛りっって感じです^0^

P1080198 P1080203

今回は、十勝ワインをお料理に合わせてペアリングで楽しんだのですが、お魚にはセイオロサム

そして、お肉には山幸でした^^

P1080205

“十勝若牛フィレ肉のソテー アニス風味の赤ワインソース”

彩りが美しい・・・

全体的にボリュームがあったのですが、赤身肉は個人的には胃もたれしないので、最後までしっかりいただくことが出来ました^^

 

P1080210

 “アマレッティ入りカスタードプリン フルーツ添え”

 

ノーザンキッチン、初めて来たけど、観光でいらっしゃる方にもおススメできるお店じゃないですか~
モーニングとランチもチェックしてみたい!

 

と、今回のメニューは、ノーザンキッチンのレギュラーメニューではないようなので、いつでも食べられるわけではないと思うのですが、「十勝若牛」や、「十勝清水」という文字をメニューで見かけたら、ぜひとも味わっていただきたいなぁ^^

 

そしてそして、こちらのサイトでも十勝清水のオイシイモノが色々販売中ですので、気になった方はぜひ♪

個人的に、ハンバーグがオススメですっ!!

 

次の70年に向かって~【もりもと本店】12月9日(月)リニューアルオープン!

019d7081dd45075037030d378e4138d74ecdfe9d8d

12月9日(月)にリニューアルオープンする、千歳の【もりもと本店】

先日お披露目会があり、参加してきました^^

今回はJRで行ったのですが、千歳駅から36号線に向かって歩いていくも、以前の店舗とまったくもって違うため、危うく通り過ぎるところでした^0^;

01f5a49eabd603b0580cf95abf058d36c347bc23a6

店内のコンセプトは“森”

015979d2ec52554e4edf6494f55c961096ae673aea

確かに、写真に撮ると白樺がそこに生えているような雰囲気!

P1510279

ちなみにこちらの材木も白樺なんだそうです

ここまで白樺を使用している店舗って、そんなに多くはないんじゃないかな?

P1510227

それにしても、洗練された空間になりました!!

もちろん取扱商品は以前と変わらず、和洋菓子からパンまで幅広く展開。

ベーカリーコーナーの奥には26席のカフェも併設されました

この日はレセプション仕様につき、椅子は設置されていなかったのですが、カンディハウスさんのだそうです!

 

P1510220

どこを見ても白樺のぬくもりを感じることが出来て、ここにいるだけでワクワクしちゃう♪

そして今回はリニューアルと70周年を記念して新製品も続々登場!

P1510235

一口サイズのいちご大福“ゆめ”

P1510238

もりもとバスクチーズ

P1510233

窯出しマドレーヌ

一日一回、窯出しの焼き立てを販売するそうですが、もちろん少し時間をおいても美味しく味わえます^^

レモン風味が紅茶に合いそう!

P1510231

ななまるシュー

バスクチーズやななまるシューは、もりもとと言えば!の“卵”にこだわり、とにかく卵感がすごい!

P1510281

千歳産「こくまろ」という赤玉の卵を使用しているので、まさにコクがあります!

地産地消だからこその生みたて3日以内の卵を使用しているとのことですが、その鮮度は食べたら伝わってきました^^

どれも満を持しての商品ばかりではあるのですが、社長がよりアツく語っていた商品がこちら

 

P1510247

もりもとのもう一つの顔を言っていい、“どら焼き”の究極バージョン“究”

P1510242

カフェでは焼きたての皮を、餡とバタークリームをお好みでサンドして味わえます!

P1510255

P1510257

このバタークリームはあの、雪鶴のバタークリーム!

P1510240

美味しいに決まってますっ!

そしてテイクアウト用の究もあります

P1510271

P1510273

こちらはバタークリームは入っていませんが、自慢の餡は超タップリ!

甘さは控えめで小豆感が存分に楽しめるタイプ♪

そして生地がすごいんです!

焼きたてより少し時間を置いた方がモッチリ感が出ていると思います!

どら焼きでいてどら焼きじゃない食感!!どっちも試してほしい~~~

P1510225

今回は、1月からカフェコーナーで味わえる予定の、十勝若牛カレーも試食。

そうです、人気のカレーパンのカレーです!!

P1510261

当たり前だけど、ごはんで食べても美味しい~~~♪

P1510259

そしてこちらも、1月からカフェで味わえる予定のイチゴのフレッシュジュースの試食

飲んだ瞬間、女子高生の笑顔が見えましたよ(笑)

P1510263

千歳バーガーや総菜パンも色々あって、間違いなく市民の憩いの場になるだろうなぁって感じました^^

P1510265P1510268

P1510282

そうそう、バス停が目の前にあるので、入口の風除室スペースにこんな掲示板もあるんですよ!

 

70年続いた千歳のお菓子屋さんは、今や札幌はもちろん催事などで全国に名前が知られるようになりました^^

だけどこうして、千歳に根付いたお店作りを忘れないという思いが素敵だなって思いました^^

P1510286

ちなみにこの時計塔は、様々な諸事情で一度なくなってしまったそうですが、今回のリニューアルで復活したそうです。

今までの70年・そしてこれからの70年・・・

何だかじ~んと来てしまいました^^

P1510229

その70年を記念して700個限定で作ったという、“時のバウムクーヘン”

厚さ7CM!(右側の商品)

P1510262

初日は朝から行列が出来そうですね^^;

P1510223

ちなみに催事で大好評の、贅沢生クリーム角食は、1日10本限定での販売だそうです!

 

雪のアミューズメントパーク!札幌競馬場 雪フェスタ

近年まれにみる寒いさっぽろ雪まつりも終わり、少しだけ寒さが和らいできた札幌です。(とはいっても、まだまだ冬真っただ中ですが^^;)

そんな中、2月16日(土)から札幌競馬場で始まりました、【雪フェスタ】に足を運んできました!

P1360354

緑の芝の景色も大好きだけど、雪原にそびえたつ札幌競馬場も映えますね~♪

P1360352P1360358

雪フェスタは毎年恒例のイベントなのですが、昨年馬場内に“ターフパーク”ができてからは初!

P1360355

おっと!冬は馬場内に行くトンネルが完全封鎖されているんですね!

そして、会期中は絶対に出来ない、コースを横切っての移動!!

と、夏に何度も札幌競馬場に足を運んでいたワタシ(あくまで仕事で)にとって、妙に興奮することばかり(笑)

 

P1360357

さっそくコースで行われている、スノーラフティングに遭遇

なんと、すでに1時間待ち!!

入場料無料(駐車場料金は500円)なので、これは確かに大人でも乗っておきたい(笑)

 

P1360362

ターフパーク内に進んでいくと、チューブ滑り台が2種類ありました

こちらは、“THE BANK”

数年前に体験したことがありますが、これかなり恐怖なんです!

というのも、ほぼ直角的なスタートになってまして、“どしん”と、落ちるように滑り出します

子どもより、オトナの方が悲鳴を上げます(笑)

P1360359

ただし子どもは、一度滑るともう一度乗りたくなるので、どんどん列が長くなっていきました。

 

P1360380

そしてこちらはロング滑り台!

P1360381P1360382

結構な滑りごたえがありそう~

ホントは乗ってみたかったのですが、アラフィフ一人では勇気が出ませんでした(笑)

こんな時、息子がいてくれたらダシに使うのになぁ~

 

P1360385

小さなお子様には、こちらの雪の遊び場がオススメ♪

P1360386

持参したそりでもOKですし、貸し出しの用具も色々あります^^

P1360370

これだけ遊べば、お腹が減ります(身体も冷えます^^;)

そんな時は、ほっと食堂・ミチノイエへ♪

P1360367 P1360368

P1360369P1360402

100円ホットドリンクなんかもありますよ!

でも、買ったものはどこで食べればいいの??

P1360365

安心してください!

ドームの側面をビニールシートで覆って、休憩スペースが用意されてます!

P1360383

もちろん、暖房完備!

意外と落ち着きます^^

 

P1360404P1360411

でもって、海鮮シチューをいただきました^^

見た目以上に海鮮タップリで、思った以上に食べ応えあり♪

P1360407

そして、十勝若牛の牛玉メンチカツ♪

これがかなりのボリューム!

すっかり身体も温まり、再度会場内をパトロール

P1360392P1360379

ポニーとのふれあいタイムに遭遇~

癒される~~~

P1360377

小さな子が喜んでいる姿にも癒されます~~~^0^

そしてこちらは、雪だるまを作ろうコーナー

P1360372

P1360375 P1360399 P1360374

先日、八剣山の“雪三舞”に息子を連れて行ったときも会場にあったのですが、子どもって作り始めるとホントに時間を忘れて夢中になるんですよね~

P1360398

今日はいったい、何個ぐらい並んでるのか、かなり気になっています(笑)

 

それにしても子どもたちは自由!

P1360394

どんな場所も遊び場にしてしまう(笑)

なんだかすごく、懐かしい気持ちになって鑑賞してしまいました・・

 

そして寒い中、一所懸命働くスタッフさんたちの姿にも癒されました^^

P1360389 P1360390

結構な高さがあるので、腕が筋肉痛になりそう^^;

 

会場内ではスタンプラリーも開催中

P1360414 P1360415 P1360416

集めると、お菓子のつかみ取りができますよ^^

 

最後にアンパンマンショーの会場をチラ見

P1360417P1360419

す、すごい人!!!!!!!!!!

アンパンマンの人気は永遠に不滅ですねっ

 

P1360421

アンパンマンショーは16日(土)のみでしたが、来週はこんなイベントもありますよ♪

 

P1360396

 

【札幌競馬場 雪フェスタ】、2月16・17・23・24日の4日間限定イベントです!!

 

pageTop