札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『スイーツ』タグの付いた投稿

ザワついていないところが、かなりイイ!!カフェ ミナモのホリデイスイーツブッフェ

先日の日曜日に初めて利用した、ANAクラウンプラザホテル札幌1F・カフェミナモのホリデイスイーツブッフェ

P1180022

今回のリニューアル時からスタートしたのかと思いきや、カフェミナモにリニューアルした3年くらい前からやっているそうで・・・

すみません、全く知りませんでした^^;

P1170961

14:00スタートなのですが、少し前にお邪魔して、写真を撮らせていただきました^^

P1170974

P1170968

P1170972

P1170977

P1170966

P1170973

P1170969

P1170975

P1170967

いやぁぁ、撮りながらどれから食べようか悩みまくりです!!

まずは、こっちから攻めて・・・と、綿密に計算中(笑)

P1170965

お!箸休め的にフルーツは必須!!

 

P1170981 P1170987

と、実はカウンター以外に、オーダーが入ってからパティシエが作ってくれるデザートプレートもあるんです!

P1170992 P1170983

さらにはフレッシュジュースも!! もちろん、コーヒー・紅茶、お茶などもあります

さすがホテルのフレッシュジュース、素直に美味しいです!!

フレッシュのオレンジスカッシュ、ブッフェでは珍しいかも。甘い物をたくさん食べるので、スキッとしてイイ感じでした^^

でもって、ビタミン不足なのか、ゴクゴク飲んじゃいました(笑)

 

P1170995

こちらはオーダースイーツプレート、ヨーグルトのスープと苺のスフレグラッセ

ヨーグルトの酸味が爽やかで、イチゴの酸味と相まってこちらもリセットスイーツ系♪

 

P1180005

マロンとカシスのモンブラン仕立て

モンブランの下にはアイスクリーム!

これは贅沢な1皿でした~~(個人的にはアルコールを合わせたい系)

 

P1170999

デザートプレートだけで満足しちゃいそうでしたが、気になるモノは食べておかないと!!

個人的に印象に残ったのは、ショコラバナーヌ 

これは間違いなくブランデーに合いますよ!!と、つい、脳内ペアリングが始まってしまいます^0^;

カタラーナも美味しい卵の味がしました~~

さすがホテルメイド、どれもハズレなし!

 

P1170984P1180012

嬉しかったのは、しょっぱい系のおつまみがあったこと

P1180011

これでまた、リセットできます!!(笑)

P1180019P1180013

リセットしたのちに、こちらもテーブルオーダーのミニパフェを・・・^0^

マロンアイスも濃厚でした~~

そうそう、フレッシュジュースのグレープフルーツソーダ、ピンクグレープフルーツを使っていて、見た目もキュート

そしてこの苦みが何ともイイ感じ!!

かなり食べて口の中が甘甘でしたが、このソーダのおかげでスッキリ♪

 

P1170989P1170990

ところでスイーツブッフェって、どうしても混雑している印象が強くて(スイーツが並んでいるカウンターも、うじゃうじゃ人がいるイメージ)、正直あまり得意ではなかったのですが、カフェミナモはブッフェということを忘れてしまう落ち着きのある雰囲気なんです。

お一人様用の窓際の席もあったりで、すごくユーザー目線な感じがしました。

実は座席数いっぱいに予約をとらないようにしていて、ゆっくり楽しんでいただいているそうです^^

14:00~17:00のお好きな時間(90分なので、ラストオーダーは15:30かな?)に事前に予約して、ゆっくりホテルメイドスイーツを堪能できますよ!

ちなみに次回は、1月21日(日)!!

 

P1170959P1170960

入口では、パンとスイーツも販売していまして、ブッフェで出ていたケーキも販売していました!

P1180024

P1180023

P1180028

なかなか斬新なスイーツも!!気になる~~~

 

P1180025

さっぽろスイーツのガトーたまねぎ、上の部分だけが試食できたのですが、これがまた、ビールや赤ワインに合いそうな味わいでして・・・(と、最後までアルコールネタ^^;)

 

P1180027

と、これだけで販売しているんですね!! これは、イイモノ見つけちゃいました^0^

 

 

12月27日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~COFFEE&WINE STANDARD COFFEE LAB.

12月27日(水)北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、12月16日(土)にオープンした、【COFFEE&WINE STANDARD COFFEE LAB.

P1160687

場所は、最近素敵な飲食店が続々オープンしている南3西7、しやみ靴店のお隣りです。

出来たばかりなはずなのに、すでにこの場所に馴染んでいる感があるんです!

 

P1160701

店内は、手前にハイスツールのテーブル席、奥にはローテーブルの席

 

P1160674

月~金 8:00~25:00(LO24:3)、土日は10:00~25:00まで営業してます。

STANDARD COFFEE LAB.は、以前こちらでも紹介済みで、その名の通りコーヒーを楽しむお店ですが、今回はコーヒーのほかに、17時以降はワインも楽しめるのです!

P1160707

ワインはシャンパン1種・白3種・赤3種で、銘柄は都度入れ替わる形ですが、価格はいつでも同じで、シャンパンは1300円、白赤は600円・1000円・1500円の3種類

そして、3種類が飲み比べできるテイスティングセットが白OR赤それぞれ1550円 ※価格はすべて外税

P1160715 P1160692

すごくシンプルで、分かりやすい

オーナーでバリスタの大磯悟さんは、自身がワイン好きなこともあり、今回ワインを扱うことになったのですが、日ごろからワインは敷居が高いという印象が強いと感じていたそうで、多くの人にワインの魅力を伝えられたら・・・と、“バリスタ目線”でセレクトしたワインを気軽に楽しんでもらえるお店を目指しているそうです。

P1160708

このテイスティングセットに敷いてある説明が本当にわかりやすくて、ワインをもう少し知りたいと思っている方にオススメです!

『コーヒーもワインもテロワール(土地の個性や風土)がその味わいに直結するので、とても重要なポイントになることろが同じなのです。』と、大磯さんは語ってくれました。

そう考えると、コーヒーショップがワインを扱うことはすごく自然な気がしました^^

カフェだからこそ気軽に飲めるワイン、まさに〆の1杯として利用できるお店です。

 

P1160668

メニューはドリンクだけでなく、軽食やケーキ、ジェラードも楽しめます。

ケーキとクロワッサンは、ボンヴィバンさんのもの。ケーキはSTANDARD COFFEE LAB.のために作ったオリジナルもあり。

P1160671

そしてこちらはふわもち邸さんのサンドウィッチ。

直営店以外での販売は、STANDARD COFFEE LAB.が初めてとのこと。

他、ワインのつまみにピッタリな、ハム&チーズの盛り合わせ&ふわもち邸のベーグル付き♪
(Sサイズ780円・Mサイズ1560円)

ちなみにチーズは、ニセコチーズ工房のゴーダ・ミモレットと、さらべつチーズ工房のスモーク・気まぐれブルーの全5種、そしてハムもサラミ2種・ハモンセラーノ・モルタデッラ(ハム&チーズ盛り合わせ)と、充実な内容!

 

P1160679

ちなみにコーヒーは400円~で、平日10時まではすべて100円引き!

そしてテイクアウトも100円引きだそうです^^

モーニング、ランチ、カフェタイム、0次会、〆と、時間帯によっていろんな使い方が出来きそうです♪

※12/31&1/1はお休みです

P1160689P1160703

ちなみにこのロゴ、コーヒーとワインの滴をイメージしているそうです^^

そして夏はこのドアがオープンにするそうなので、ますます素敵な雰囲気になりそうです♪

 

 

コアラのマーチに紗々トッポまで♪ LOTTE×鶴雅グループ オリジナルスイーツメニュー試食会

先日、鶴雅ビュッフェダイニング 札幌で行われた、【LOTTE×鶴雅グループ オリジナルスイーツメニュー】の試食会に足を運んできました。

P1140300

LOTTEと鶴雅グループがコラボして誕生したオリジナルスイーツは、ちょっと先になりますが、2018年1月13日(土)~2月25日(日)の土・日・祝に、鶴雅グループ6施設のビュッフェに登場予定。

その前に、11月6日(月)~12月10日(日)に道内のスーパーでロッテの製品を購入して応募すると、期間中の鶴雅グループ各施設のランチビュッフェと日帰り温泉が抽選で当たるプレゼントキャンペーンがあるそうです♪

 

ということで、ロッテの製品を使用したスイーツをご紹介します^^

P1140301

【鶴雅ビュッフェダイニング札幌】で味わえる、【チョコモンブラン】

お馴染みのコアラのマーチが♪♪ ほか、ガーナブラックやトッポを使用^^

 

P1140290

【しこつ湖鶴雅リゾートスパ・水の謌】の【ガーナホワイトのプリン】

その名の通り、ガーナホワイトを使用。上にのっているのはクランキーポップジョイ(ストロベリー)

もう一つは【カーナミルク生チョコ】 P1140281

ガーナミルクのほかに、紗々も使用

 

P1140284

【定山渓鶴雅リゾートスパ 森の謌】の【なめらかガトーショコラ】

ガーナブラックとクランキー使用。クランキーは一度とかして使用しているそうです。

 

P1140283

【北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート】の【クランキーチョコと焼き上げたロングエクレア、コアラのマーチを探せ】

P1140309

ちゃ~んとコアラのマーチがいました^^

 

P1140291

【あかん湖 鶴雅ウィングス】の【ブラウニー&ロッティーズ】

ガーナブラックとハーシーキスチョコ

え?!ハーシーキスチョコって、ロッテの製品になっていたのですね!!

 

P1140294

【大沼鶴雅オーベルジュ エプイ】の【ロッテクランキーパンデシュー】

クランキーとコアラのマーチを使用しており、5個に1つくらいの割合で、コアラのマーチが入っているんだそうです(ワタシのには入っていませんでした~)

P1140298

こちらも【大沼鶴雅オーベルジュ エプイ】で、【おいしいハイカカオ72%フォンダンショコランタン】

おいしいハイカカオ72%に紗々、そしてショコランタンと記載していたけど、この時はショコランタンはなかったデス

 

 

と、かなりあま~い試食会となりましたが、実はその前に鶴雅ビュッフェダイニングも堪能しちゃいました^0^;

久し振りに伺いましたが、こちらのスイーツもかなり魅力的でした!!

P1140262

水曜日だったこともあり、いつも以上にスイーツが充実していたようです

P1140263

おはぎまで!!

P1140264

が、さすがにスイーツは見るだけにとどめておきました(笑)

P1140265

P1140266

 

お料理の方も、かなり悩んでしまうラインナップ。。。

P1140269

チョコレートの分を胃袋を空けておかないといけないので、かなり吟味しました!

P1140271P1140275

目の前で焼かれちゃうと、食べたくなっちゃいますよね・・・^0^;

 

P1140273

かなり厳選しての1皿!!

キレイに盛れて、かなり自己満足♪

 

P1140279

ビュッフェに行くと、それぞれの性格や好みが出て面白い(笑)

次にビュッフェに行くときは、スイーツもがっつり堪能したいなぁ♪

 

★~LOTTE×鶴雅グループ プレゼントキャンペーン実施スーパー~★

イオン北海道(まいばすけっと含む)・ラルズ・道北アークス・道南ラルズ・道東アークス・福原・ホクレン商事・マックスバリュ北海道・北雄ラッキー・東光ストア・イトーヨーカドー・ダイイチ

 

 

サロン・デュ・ショコラ2017で気になったチョコレートBy丸井今井札幌

ショコラプロムナードに続き、丸井今井札幌店恒例【サロン・デュ・ショコラ】のレポートを遅ればせながら。。。

P1040141 P1040133

1月31日にカード会員先行販売という形で10時にスタート

P1040110

ワタシが駆け付けたのは11:30でしたが、ピエールマルコリーニのマルコリーニ チョコレート ガトーは大行列

どうやら、マツコさんの番組で紹介されたようですね。テレビの力ってすごい。。

 

そのお隣には、昨年はあまりに混み過ぎていて写真すら写せなかった、イスラエル・マックスブレナーが今年も登場

P1040111

この週末はまた、行列が出来ていそう。。

と、ワタシはカロリーが気になりすぎて、まだチャレンジしたことがありません^^;

 

P1040139 P1040136

すっかりお馴染みのBABBI
地下2階にショップはありますが、こちらでしか味わえないフレーバーが登場

しかも前半・後半でフレーバーが変わるので要注意!

前半は、ミラネーゼというフランボワーズとピスタチオのMIX

結構酸味が効いているので、混雑した会場を回ってぐったりしたところで味わうと、スッキリします^^

 

P1040135

ちなみに、渡り廊下を通って以上館へ行くと、休憩スペースもあるので、こちらでゆっくり味わうことが可能^^

P1040143

ジャンポールエヴァンのプロフィットロール オ ショコラに、クッサン ダムール・・・

美味しいに決まってるよなぁ。。食べたいなぁ。。。^0^;

サロン デュ ショコラの定番店となっている、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ

 

 

P1040073

P1040074 P1040070

クロワッサンの焼き上がりは12時と16時だそうです^^

P1040106

 

サダハル アオキのこちらのミニタブレットが気になる存在でした^^ P1040075

P1040076

 

 

そして今回目に留まった、気になるチョコレートたち♪

P1040066 P1040067 P1040068 P1040079 P1040080 P1040081

P1040096

エクアドル・スローウォーターカフェ。アリバ種というカカオを使用したこちらのチョコレート、すごく印象に残る味わい!カカオってやっぱり奥が深い。。

 

昨年、初めて試食した際、衝撃を覚えたスイス・NOXプレミアムオーガニックチョコレートに、新商品が誕生しておりました!

P1040124

チアシードとクランベリー

P1040126

女子が喜ぶチョコレートに!! エプロンの言葉が心に刺さりました!

P1040127

 

と、ここ数年、カカオに特徴のあるモノが増えましたが、老舗のチョコレートを味わって、すごくホッとしたりもしたのです^^;

P1040083

1957年創立の、ル ノートル

ワタシも名前は聞いたことがあります^^

P1040084

 

P1040095

P1040085

こちらのシンプルなプラリネをいただきましたが、美味しいチョコレートって、こういう口どけをして広がるんだよなぁって、感じたんです^^

長く愛される味って、派手さはなくとも、また食べたいなぁって思えるところですよね^^

 

 

P1040086 P1040088 P1040089

ピエール・ルドンをたくさんご購入された方に使用する、ゴールドの袋がものすごい存在感でして。。

ちょっと持って歩いてみたいかも(笑)

 

P1040100 P1040102 P1040103 P1040104 P1040107 P1040119 P1040122

チョコレートようかん!気になるなぁ~

P1040123

P1040128 P1040129

う~ん、エロティック!!

P1040130 P1040131

 

 

九平次!

P1040091

P1040090

 

 

P1040112

P1040115

 

P1040116

誰かご馳走してください(笑)

 

 

 

そしてかなり気になっているのがこちら

P1040118

ワタシの場合、美味しいチョコレートがあると、美味しいワインやウィスキーが飲みたくなので、ものすごく高くつきます・・・(笑)

 

 

サロン・デュ・ショコラ2017は丸井今井札幌店 大通館9階催事場で2月14日(火)まで開催中!

10月19 日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~パティスリー ブリスブリス

10月19日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、南区川沿にある、パティスリー ブリスブリス

P1000759

先日、大丸札幌店のクリスマスケーキ発表会に行った時、一目惚れならぬ、“一口惚れ”をして、その一口がすごくほっとできる味わいだったので、改めてお店に取材に行くことにしたのです^^

P1000775

古い一軒家を改装した、五輪通り沿いにあるお店。向かいにえびすやがあります。

P1000758

中はとても明るくて、清潔感のある雰囲気^^

お店は昨年の11月にオープンしたので、もうすぐ1年になります。

オーナーパティシエの中本さんは、夕張出身ですが、15年間神戸の有名洋菓子店にいらっしゃったそうです。

P1000766 P1000787

入口側には焼き菓子やクッキーが並びます。

P1000770 P1000769 P1000774

ちょうど焼き立てのマドレーヌがあって試食用にいただいたので、帰りの車中で食したところ、車内が一瞬にして美味しい香りい包まれまして、なんともシアワセな気分で運転しておりました^^

パンもそうですが、美味しいものは香りから美味しいですよね!

ブリスブリスさんは、“ギフトとしてのスイーツ”をしっかり意識されているので、パッケージデザインがとても洗練されています。

P1000767

これって、結構重要なポイントなんですよね!!特にスイーツは見た目ってすっごく大事。(もちろん、味が第一ですが)

中本さんは神戸時代に、ブライダルギフトなども担当されていたので、その辺りのセンスもしっかりお持ちのようです。

P1000779

うん、ケーキもやはり、美しい!! ホントにケーキのショーケースって、眺めているだけでシアワセな気持ちになります^^ ケーキは受持20種類ほどあって、冬はもう少し種類が増えるようです。

 

P1000792 P1000781

自宅に持ち帰り、早速いくつか味わってみました。こちらは余市の果樹園の旬のフルーツを使用しているタルト。まさに今しか味わえない味。

先日の記憶が残っているので、最初から期待して食べましたが、期待以上の味わいに大満足!

フルーツがとにかくフレッシュで、その素材感を存分に生かしてくれている味わいです!!

P1000795 P1000796

栗とショコラのクリームパイと大豆のやさしい和風パフェ

どれを食べても、素材が生きているのが分かります^^ そして甘すぎないからいくつでも食べたくなってしまい、ある意味危険・・・^0^;

中本さんは、神戸時代も北海道の素材をたくさん使用していましたが、そのたびに、“素材はその土地で使用してこそ、活かされる”と思ったそうで、満を持しても札幌出店となったそうです。

なので、北海道で入らないもの以外はすべて道産。生産者との関わりも大切にし、果樹園などは自ら足を運んだそうです。そんな実直な思いが、地域の方にもジワジワと伝わっているようで、取材時も続々にお客様が。。。

地域的にご高齢の方も多いようですが、一度食べたらもう一度食べたくなる味のようでした^^

P1000762

その時いらしていたお客様や、電話注文で圧倒的に購入率が高かったのが、こちらの“KOBEメモリー”

オーダーを受けてからガナッシュをかけて完成させるので、1日限定20台。しかも本当に美味しく味わえるのは、2時間以内なんだそうです。

次回はKOBEメモリーにシフトを合わせて伺います!!

 

P1000791

こちらはケーキが入っていた箱

ちなみにBliss~ブリスとは、“至福、この上ない喜び”という意味なんだそうです。

その店名にふさわしいスイーツでした^^

それにしてもこの辺り、以前紹介したこちらも含めて、美味しいスイーツやベーカリーが集まる場所なんですね~

うらやましい!!

 

 

pageTop