札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『センチュリーロイヤルホテル』タグの付いた投稿

映画・そらのレストラン公開記念コラボランチが楽しくて美味しすぎっByスカイレストラン ロンド

1月31日(木)までセンチュリーロイヤルホテル23階のスカイレストランロンドで提供している、せたなの恵みをわかちあう【そらのランチ】

P1340812

最初にこの写真を見た時、なんてメルヘンな一皿!と、その可愛さばかりに目がいってしまったのですが、実際に食してみて、映画へのオマージュがすごく伝わって、映画のワンシーンがよみがえってきました!!

P1340746 P1340747

まずはペリエをいただきました(車だったのでワインはお預け^^;)

でも、グラスに泡が立つだけで気分が上がる(笑)

P1340751P1340753

まずは北海道道産飲むフルーツ酢とプティアミューズ

今日はマルメロのお酢とカリフラワーのムース

ムースの上にはバジルシード&新春らしく金箔もあしらってます^^

ちなみに赤いのは、甘酢漬けの唐辛子!

 

P1340757

せたな町産のお魚と海の幸のマリネ Cloud in the sky 見立て

映画を観るとせたな町の広大な大地と広い空、青い海がスクリーンに映し出されるのですが、まさにその雰囲気がこの一皿で表現されています!

ちなみにお魚は、せたな町産のヒラメ。そして甘エビと毛がに

エスプーマにかかっている青い粉は、グレープフルーツ味のドレッシングにパン粉を混ぜたもので、ほんのり柑橘系の香りが漂います^^

P1340763

お皿の端っこに、野菜で表現した虹が・・・

細かいところも手を抜かない演出に感動します^^

P1340772

大豆と米のスープ濃久里夢(こくりーむ)ほいっぷ添え

ホイップクリームを撮影しようと思ったら、あっという間に沈んでしまって形が残っておりませんが、ちょこんと白いアポロのようにクリームが載っていたスープ

大豆とお米(ほしのゆめ)のバランスが絶妙で、毎朝飲みたい優しくてあったかいスープ

劇中で、“いただきます!”と、手を合わせる朝食のほっこりシーンを思いうかべて飲むと、より味わい深くなります^^

P1340766

手前がふっくりんこを使用したお米のパンで、スープにつけて味わうと、モチモチ感がものすごく合うんです^^

ちなみに奥はほうれん草のパン

P1340776

せたな町産のお魚のグラッパ香るブイヤベース メルバトースト添え

劇中ではアクアパッツァですが、ロンドはフレンチということでのブイヤベース

シマゾイの身の厚さがすでに美味しそう!!

そしてブイヤベースの濃厚な香りに、生唾ごっくんな状態に・・・

一口味わうと、期待を裏切らない旨みがギュッと詰まったオイシサ!!

P1340780

添えられている、coronのメルバトーストに載せていただくと旨み倍増><

さて、メインディッシュが運ばれてきまして、同時に古川シェフがチーズの塊を持って現れました!

P1340791 P1340784

今回の映画のモデルになっている、村上牧場のチーズ・カリンパです!!

思わず“もっとかけて~!!”と、叫んでしまいたくなります(笑)

P1340800

せたな町産豚肉のラグー オレガノの香り 村上牧場のチーズで仕上げて UFO見立てのパイ添え

劇中でもかなり重要?なシーンである、UFOを呼ぶダンス(笑)

そこをお皿で表現するとは、さすがシェフ!!

そして、ホテルオークラ札幌でも味わいました、せたな町若松ポークマンのラグー!

シェフの腕がいいのはもちろんですが、やっぱり豚肉自体のポテンシャルが高い!!

個人的に牛肉より断然好きっっ

P1340795P1340804

UFO型のパイは崩してラグーにかけ、一緒に食べるとイイ感じ♪

と、崩す前にちょっと遊んでしまいたくなります^0^;

そうそう、パイは運ぶ際に飛んでいかないように、マッシュポテトで止めているんです!

P1340813

そして最初に載せた、デザートプレート!

そらのもふもふデセール

手前の草原は、抹茶のスポンジを砕いたもの!!

P1340814

雲の形をした生クリームにつけて食べました^0^

太陽をイメージしたクーベルチョコレートは、なかにフランボワーズソースが隠れています♪

海はブルーキュラソーのセリー

P1340809

そして何より感動したのが、もふもふ!!

クリームチーズと道産マスカルポーネで作った雲の下にある、タルトともクッキーとも違うフォンセという生地とのバランスがまた、たまらなくイイんです!!

この“もふもふ”だけでも、数量限定で販売しませんか??と、しつこいくらい押してしまいました^0^;

 

見た目にこだわりすぎて、味はそこそこなんじゃないかと勝手に思ってしまった自分に、深く反省したランチとなりました^^;

 

P1320673

映画を見た後に食すのは当然、楽しめると思いますが(ちなみに映画の後は間違いなく、美味しいものが食べたく&飲みたくなります!)、この細かい演出を確かめつつ食してから映画を見るのも案外盛り上がるかも♪

ちなみに映画観賞券を提示すると、5%OFFになるそうです!

そらのレストランついては、こちらをご確認ください

 

それにしてもこの日はお天気が変わりやすい日でした

P1340797

そんな風景を存分に楽しめる回転レストランロンドは、贅沢な場所だなぁって改めて思いました^^

P1340816

P1340782

う~ん、本物が飲みたい・・・(笑)

 

 

 

 

キャベツのシュークリームに悶絶!~札幌大球応援ランチ

大人の男性でも一人で持ち上げるのが大変な、【札幌大球~さっぽろたいきゅう】というキャベツを知ってますか?

たぶん昭和生まれの道産子なら、にしん漬けなどの漬物で一度はお世話になっていると思います。

今は生産量が少なくなってしまい、根強いファンの間で争奪戦になる希少なBIGキャベツ

title

その札幌大球をフルコースで味わえるランチを、数量限定で提供するというセンチュリーロイヤルホテル

しかも、デザートまでキャベツを使用しているとのことで、気になりすぎて足を運んでみました!

P1310058

23階のスカイレストラン ロンドでも提供していますが、今回は19階の日本料理 北乃路の“札幌大球応援ランチ”をいただきました♪

 

P1310031P1310034

温かいほうじ茶が運ばれてきたのちに、まずは秋のしつらえの茶わん蒸し

なんとこちらにも、札幌大球が!!

キャベツの入った茶わん蒸しは人生初かも・・・

繊維質がしっかりしているのでものすごく存在感がありますが、家庭で作るような茶わん蒸しと違って、だしの利いた上品な茶わん蒸しなので、見事に融合しているんです!

それにしてもキャベツって見た目以上に食べ応えがあり、茶わん蒸しだけで結構な満足感が^0^;

P1310036

札幌大球とサーモンのかき揚げ

ビックリするほど軽い食感!油っこさがまったくありません!!

サクサクと、スナック感覚で味わえます。こんぶ塩との相性が抜群です^^

P1310040

焼大球と鯖の塩焼き

見た目はかなり地味なんですが、この1皿で札幌大球の美味しさが伝わってみました!

同じく札幌の伝統野菜である札幌黄という玉ねぎも、火を入れると甘くなるのですが、札幌大球も火を入れた方が断然甘くなるそうで、その甘さがストレートに楽しめるわけです^0^

正直、鯖なしでキャベツのソテーだけでメインと言ってもいいくらい(笑)

こんなに食べられない~と思っていたのに、ムシャムシャ食べ続けてしまいました~

P1310043

札幌大球と季節野菜 道産豚肉肩ロースの豚丼 北乃路スタイル

もう、誰もが大好きな味!

一度食べたら止まらない、箸じゃなくてスプーンでがっつり口に運びたいヤツです!!

P1310047

豚の脂身、札幌大球の甘さはもちろんですが、ほかの野菜も美味しかった~

がしかし、ビックリするほどのボリュームで(この丼だけでも十分というほど)、一番気になっているデザートまでたどり着けないのではないかと心配になってきました・・・

 

P1310046

そしたらこちらの汁物、札幌大球と根菜いろいろ若鶏のもも肉の和風ポトフ仕立ても、驚きのボリューム!

ただ、美味しすぎてこちらも止まらない・・・

このスープ、毎日飲みたいっ!!

 

そしていよいよやってきました!!

P1310054

【札幌大球スペシャルシュー】

シュークリームの“シュー”はキャベツ!

ということで、このデザートを思いついたそうですが、真ん中の金粉の下にあるのはキャベツのコンフィチュール!

ゆずで味付けしているので、全体的にはゆず風味なのですが、シャキシャキ感がしっかりしているので、やっぱり存在感があります!!

コンフィチュールの甘さはかなり控えめ

ちょっと懐かしさを感じるカスタードと生クリームとの相性も抜群!

見た目も含め、個人的にパーフェクトなシュークリームでした^0^

ラウンジで、シューだけでも味わえるようにしてほしい!!と、懇願したのですが、やはり量産はできないようで・・・ちなみにデザートはスカイレストランロンドも共通です♪

 

【札幌大球応援ランチ】は、両店とも11月9日(金)までの予定ですが、食材が無くなり次第終了とのことなので、気になった方はお早めに!

そして北乃路はかなりのボリュームなので、もしお二人で行くなら、一人は【和・美人ランチ】をオーダーして、シェアして食べるのがオススメかも!!

 

 

 

 

今秋の美人ランチは、個人的に甘こうじオリゴノールがヒットです!

11月1日(木)から、札幌市内のホテルレストラン&飲食店でスタートするヘルシーDo応援プロジェクト 美人ランチVol.8

44488169_294023184542376_2923464172576440320_o

44546765_294023151209046_503072062001119232_o

先日、参加店の一つであります、【テラスレストラン キタラ】にて記者発表&試食会があり、参加してきました。

P1300874

今回の参加店舗は14店!!

P1300869

試食会場も大賑わいな状況でした~

今回のテーマは『腸美人メニュー

腸内環境を整える食材をたっぷり使用した各店舗の力作が並びました^^

どれも美味しかったのですが、インパクトでいうと一番だったのがこちら

P1300855

【カレーショップエス】の“腸活!オリゴノール美人ランチ”

この真っ赤なスープは道産のビーツ

見た目からすると、ボルシチをイメージしちゃうのですが、食べるとしっかりスープカレー!

なので、頭の中がこんがらかるのですが、くせになるスパイシーさがたまりません!

 

P1300866

こちらは今回の会場だった、【テラスレストラン キタラ】の“美人ランチ”

メインディッシュが肉と魚からセレクトできるのですが、断然お肉がオススメ!

というのもこちらの鶏肉、ビックリするほど柔らかかくて、おまけに根菜類たっぷりのスープがたまらなくイイ感じ♪

なぜこんなに柔らかくなったのかと尋ねますと・・・

P1300878

最近、新たにヘルシーDo認定商品となった、日本清酒(株)の甘こうじオリゴノール

今回の美人ランチはコチラも使用しているのですが、この甘こうじのおかげでお肉が柔らかくなるんだそうです!

でもってこの甘こうじオリゴノール、このまま飲んでもすごく美味しいのですが、調味料としてもかなり使える!

自宅で手羽元の照り煮を作ってみたのですが、確実に味に深みが出ます!息子の食べっぷりがいつもより良かったので、間違いなく美味しかったのだと思われます^^

商品は、千歳鶴ミュージアムやきたキッチンなどで販売しているそうです!

 

 

P1300858

こちらは今回、初参加となる【燻製とコンフィの店 ペルル】の“美人ランチオリゴノール入りパイプレート”

真ん中のパイは、鶏ごぼうのキノコクリームが入ったオリゴノール入りのパイでして、これがまたワインが飲みたくなる味わいなんですよ~

セットにはオリゴノールプラスのノンアルコールカクテルが付いているようなんですが、断然白ワインが欲しいです!!(笑)ちなみにランチタイムの飲めるそうです~♪

P1300860

こちらも初出店【ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo】の“ひこま豚ハンバーグ オリゴノールデミグラスソース掛け”

さすがひこま豚、ずっしり食べ応えがあります!

そしてセットでついてくる、丸ごとトマトサラダ、これがまた美味しいんです!濃い目のデミグラスソースとの相性もバッチリ♪

 

P1300848P1300847

初出店はもうひとつ!【Oj珈琲】の“カラフローラルプレート”

野菜たっぷりのトルティーヤに、さくら美人そば、甘こうじのソースがかかったプリンとマスカルポーネアイス、そしてサイフォンコーヒーまで楽しめるせっとだそうです!

P1300854

ちなみに【真御膳そば 真とんかつ葉実皮】との共同開発で、そばいなりも提供しているそうです!(テイクアウトも可能とのこと)

P1300853

こちらのオリゴノール入りさくら美人そばは、前回もいただきましたが、美味しいだけじゃなくて、見た目がきれいなんですよね^^

P1300850

【札幌グランドホテル チャイニーズダイニング黄鶴】

 

P1300844

【センチュリーロイヤルホテル スカイレストラン ロンド】

 

P1300867

【センチュリーロイヤルホテル 北乃路】

 

P1300864

【ホテルエミシア札幌 イタリアンレストラン ラ・ステラ】

 

P1300862

【ホテルエミシア札幌 スパ・アルパ】

こちらは個人的にも大好物のオリゴノール入りパンが付いているのですが、このパンをベーカリーショップでも販売してほしいと熱く要望しておきました(笑)

ちなみにスパ・アルパで開催しているYOGAと合わせて摂取すると、より効果的とのこと♪

 

P1300852

【イタリア料理イルピーノ】

 

P1300875

【ハワイアンカフェバー ラニカウ】

 

P1300857

そしてこちらも、見た目以上にスパイスが効いていて個人的にはまった、【教文キッチンVISTA】の“白いスープカレー煮込みキノコハンバーグ”

 

と、すべてのお店の一部の料理を一口ずつ食べた結果、ビックリするくらい満腹になってしまいましたが、次の日の体調がすごくよかったことだけは確かです!!

 

美人ランチは11月1日(木)~30日(金)まで♪

 

 

ビタミンを欲する夏に『フレッシュ!!夏野菜フェア』

先日センチュリーロイヤルホテルで、スキージャンパー葛西選手の奥様がレシピ考案し、調理長がアレンジしたという、ミネス幌(ポロ)~ネを、葛西選手が試食する会を取材してきました!

P1270187

左から、日本料理北乃路の熊谷調理長、葛西紀明選手、スカイレストランロンドの古川調理長

スキージャンプ界のレジェンド・中年の星、葛西選手

やはりいつも当然のように体重管理をされているようで、ご自宅では奥様が野菜たっぷりのスープを作って下さるそうです。

 

P1270173P1270177

ロンドと北乃路のミネス幌~ネを試食する葛西選手

ちなみに人参は絶対ハート型にしてくださいと、奥様からのお達しがあったそうで、毎日栄養と愛情たっぷりのお料理を食べていらっしゃることが伝わってきました~
(ハート型なんて、高校生の時以来、使ってないな・・・)

P1270184

どちらのスープもご自宅で味わうスープ同様、生姜も効いていて奥様のレシピが生かされていると、とても喜んでおりました^^

各レストランのスープは、ランチ・ディナーのコースの1皿として味わえるのですが、葛西選手は減量中とのことで、スープのみの試食で終了。

 

ワタシはせっかくなので、ロンドで夏野菜ランチを堪能してきました^0^

P1270190 P1270196

テーブルの上に、夏にオススメワインという札を見つけてしまい、我慢できずに1杯いただきました^^;

窓の外は抜けるような青空

この日も歩いているだけで汗ばむ厚さでしたので、冷房の効いたレストランで飲むシャブリは、期待以上に美味しく喉を通ります><

P1270197P1270199

北海道産飲むフルーツ酢とプティアミューズ

この日は夕張メロン酢、そしてウニクリームのディップ

一気にフルーツ酢を飲み干した途端、体力回復!というほど、身体に染み渡りました~

 

P1270207

夏野菜と海の幸のパワーサラダ サッポロスマイル海苔添え

一口食べた瞬間に、『私、野菜を欲していたんだ!!』って感じたほど、身体が喜んでるのが分かりました。

ドレッシングは別添えでありましたが、このまま食べてちょうどよく、海鮮も程よく入っているので、この1皿だけでも満足な感じ^^

P1270209

夏野菜と札幌ハム燻房のベーコン 北海道産チーズのキッシュロレーヌ風

キッシュとかタルトって、ボリュームがあり過ぎても食べ疲れるし、味が若干くどく感じてしまうことがあるのですが、このキッシュの生地と具のバランスが絶妙によくって、すごくテンションが上がった1皿でした!

 

P1270212

ミネス幌~ネ

ハートの人参が存在感あります(笑)

実はこのスープ、ジンギスカン風味なんです!ラム肉も入っているし、昆布を練りこんだ麺も入っているんです。

ちょっと斬新、だけどホントに栄養満点スープって感じです^0^

P1270217

でもってこちら、コーンオイルと生姜が別添えしてありまして、途中で“味変”しっ楽しむことが出来ます^^

個人的には生姜はたっぷり目の方がより美味しく味わえそう!と思って調理長に伝えたので、もしかしたらこの時より増えているかも~

 

P1270219

北海道産豚肉ロースのポワレと夏野菜のマリアージュ

夏バテには豚肉!!

そしてここでも、野菜の存在感が素晴らしく、個人的には豚肉より野菜に感動したほど(笑)

 

P1270224

フロマージュブラン サッポロスマイル

こちらにコーヒーと、パンも付いて3900円

 

改めて、スカイレストランロンドから眺める札幌の街と青空、この景色も含めて癒しの空間なんだなぁと感じた2時間(あまりにあっという間に時間が経っていてビックリ!!)

ちなみに1週するのは3時間

ランチは16:00まで営業中なので、時間を気にせず楽しめる時にオススメしたいランチです^^

 

ちなみに、10月9日(火)に葛西選手のトーク&ディナーショーがあるそうですよ!

title

通常価格は16000円だそうですが、45~64歳の中年割!(15000円)があるんです!!

なかなかお目にかかれない中年割・・・サスガです(笑)

 

 

 

 

 

市内唯一の回転レストランを堪能した、“夜景が煌めくプレシャスディナー” Byスカイレストラン ロンド

topics_170825

日本新三大夜景都市に認定されて2年目を迎える札幌市が、12月31日(日)まで開催中の、【SAPPOROごちそう夜景

そのキャンペーンの一環で、11月30日(木)まで、札幌市内9ヶ所のホテルで開催されているのが、【夜景がきらめくプレシャスディナー

先日、そのホテルの中のひとつ、センチュリーロイヤルホテル23階にある、スカイレストランロンドの“アニバーサリーロイヤルペアディナー” を堪能してきました!

 

取材でランチタイムに訪れることは時々ありますが、ディナータイムは超がつくほど久し振り!!

P1140379P1140370

やっぱり、夜景が見えるといつも以上にワクワクしちゃいます!
※素人の撮影技術だと、手持ちでは夜景がちゃんと撮れないのですが、こういう幻想的な写真、案外好きなんです^0^;

今回のディナーの特典の一つである、スパークリングワイン(ハーフボトル)を、やけに色っぽいワイングラスに注いでもらうと、完璧に“女子”に若返った気分です(笑)

ただし、今回ご一緒したのは女子なんですけどね^^;

『こういうシチュエーションに、キラッキラときめいていた時代に戻りたいよねぇ~』と、会話はすっかり40代後半・・・

 

と、盛り上がっていたところに最初の1皿が。。。

P1140382 P1140383

【液体窒素で仕上げたアミューズ(ユリネのピューレ、キャビア、南瓜のスープ)】

液体窒素をかけて少しすると、表面が少し固まった状態に

液体窒素をかけず、このまま食べても美味しいとは思いますが、こういう演出が、夜景ディナーのムードをさら盛り上げてくれるんですよね^^

P1140386

少量でも一つ一つの味がしっかり楽しめるので、食べた感がしっかり楽しめます^^

P1140391

【本日野菜のプティスープ 黒トリュフの香り】

本日はメークイン。こちらもアミューズ同様、濃厚!! 目を閉じて体に染みわたるのをじっくり堪能しましたっ

 

P1140394

【平目と海の幸のロンド風 雲丹 イクラ サラダ添え 夜のノルベサ見立て】

偶然だとは思うのですが運ばれてきたときに、ちょうど窓の外にノルベサの観覧車が見えてきました!!

P1140410

これには、かなりテンション上がりました!!

でもって、バシバシ写真を撮るも、わたしのカメラでは限界が・・・^0^;

お料理の方はと言いますと、ヒラメの中に毛ガニ・ホタテ・海老と、かなりふんだんに海の幸が隠れています^^

観覧車に見立てた、紅しぐれ大根の上のいくらとウニの存在感が素晴らしかった・・・><

 

P1140413

【北海道産豚のパテ・ド・カンパーニュと黒トリュフ入りユリネのピューレ 札幌テレビ塔の夜景仕立て】

わ~!!コーンがテレビ塔になってる!!

そしてまたまたいい感じで、窓の外にはテレビ塔が♪

P1140412

※またまたブレブレですみません^^;

P1140418

思わず、窓際に置いて撮影していまいました^0^;

撮影が終わりましてさっそくいただいたのですが、このコーンと黒トリュフ入りのユリネのピューレの相性が抜群に良いのです!なんでもこちらのコーン、愛すようではありますがオニオン味なんだそうです!!

パテドカンパーニュはもちろん美味しかったのですが、このコーンに結構ハマってしまいました!

P1140408P1140406

そして今回、パンとともに運ばれてきた、バターとヨーグルト

このヨーグルトがすごく濃厚で、パンに塗って味わうのにぴったりな味わいだったので、どこのものか尋ねたところ、鹿追町“カントリリ―ファーム風景”のヨーグルトでした^^

美味しくて景色にも癒されて、会話も大いにはずみます

そしてさらに夜景ディナーを盛り上げる演出が!

P1140434

【本日鮮魚のポワレ鬼手長海老とパーナ貝 蛤 のパピヨット】

昭和生まれの私たちは、この電飾にテンション上がりまくり(笑)

P1140433

上から見ると、こんな感じで紙包み蒸しのようになっています。

留め金のモールがハート型♪

今宵の鮮魚は鯛。どの魚貝もかなり食べ応えがあって、さらにスープがたまらなく美味しい・・・お腹はいっぱいだけどパンを浸して食べないわけにはいきません!

 

P1140446

【北海道産牛ホホ肉のシチューとフォワグラのベニエ 焼きナスのピューレ 夜景をイメージして】

見るからに食べ応えのありそうな、それでいてファンタジーな一皿!!

P1140448

一つ一つよく見ると、星だったりハートだったりと、本当に手が込んでいます^^

間違いなく自分ではやらない演出に、シアワセを感じます

それにしても本当にボリューミーでして、牛ホホ肉が3つにフォアグラ・・・のん兵衛の胃袋には収まりきらない・・・

 

ココでハッ!と気が付きました・・・

カップルで来ると、『私は食べられないから食べてっ』と、彼に食べてもらうのか!!

また、しばし遠い目・・・

 

話しを本題に戻しまして、最後の一皿です!

P1140453

【2種のムース「藻岩夜景仕立て」 きらきらジュレとフルーツ】

本当にキラキラ!!

そして、まさに“デザートは別腹!”モードに(笑)

P1140457

こちらもとにかく芸が細かくて、ロープウェイに見立てたチョコレートとか、月には星がちりばめていたり。。。

メロンのジュレと森の周りにあるフルーツは、濃厚なチョコレートムースとのバランスが抜群でした^^

P1140454

そしてオーガニックコーヒーと小菓子も付いてきます^^

 

ふと気が付くと、3時間超え

ランチでは回り切れないで終わってしまうのですが、札幌の夜景をぐるり360度、堪能することが出来ました^^

今回の特典である、プライベートシート(カップルシートはさすがに女性同士だと照れる・笑)は、周りはまったく気にならないけど、適度に開放感があって、すごく心地良く会話が出来るんですよね^^

すっかりフルコースが完食出来なくなってきた今日この頃ですが、フルコース料理は会話を楽しむものなんだと、改めて実感できた夜でした^^

 

夜景がきらめくプレシャスディナーは、札幌市内9ホテルで、11月30日(木)まで開催中★

 

※ちなみに取材にご一緒した、フォトライター・市之宮さんのブログは、夜景もキレイにアップされています^^

 

 

pageTop