札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『ブーランジェリー』タグの付いた投稿

6月13日(水)の北海道新聞夕刊“ほっと一息”~ブーランジェリー パザパ

6月13日(水)の北海道新聞夕刊・ほっと一息で紹介したのは、西区西町の住宅街に5月24日(木)にオープンした、【ブーランジェリー パザパ】

P1240051

手稲左股通りから少し入った仲通りに面したところにあり、キュートな看板が目に留まります^^

P1230999P1230998

手前のシャッターは閉まっておりますが、そのお隣が店内入口です!

P1230997

扉を開けるとパンのいい香りがお出迎え♪

P1240061

向かって左の棚に、ずらりとパンが並んでいます。

焼けるたびにレイアウトを変更しつつ並べていき、棚がどんどん賑やかに^^

10:00開店ですが、お昼くらいに一番多く並ぶとのこと。

P1240046

約30種類ほどある菓子パンや総菜パンは、60円~

どれにしようか、かなり悩んでしまいます

P1240033

その中でオススメされたのが、シナモンロール(270円)

シナモンと一緒に練りこんであるクルミの食感と程よい甘さの練乳クリームのバランスが絶品!あっという間に完食してしまいました^0^;

 

P1240063

そしてすでにリピーターがいらっしゃるという、フラムクーシェ(302円)というフランスのピッツア

生地自体にチーズを練りこんでいて、見た目はかなり素朴なのに、かなり記憶に残る美味しさで、ビールのアテにもなりそうな味わいでした^^

P1240037

見た目の重厚感につられて選んだ、旨み玉ねぎパン(248円)も、期待を裏切らない食べ応えでした^0^

P1240060P1240040

こうして眺めると、どの世代にも喜ばれるパンが多かったかも。

18歳からこの世界で働いているという、オーナーシェフの浅田さん(52歳)は、23年間ドンクでパン職人の腕を磨いたのちに、昔からの夢だった自分のお店をオープンさせたそうです。

P1240028

店を持つ際に一番こだわったのが、こちらのフランス製のオーブン!

フランスやイタリアで研修を受けたことのある浅田さん、『本場の味に近づけつつも、日本人の好みに合うパンを提供したいと思い、オーブンは譲れませんでした』とのこと。

ちょうど、お店の名前がついている食パン“パザパ”が焼き上がりました!

P1240022P1240052

見ているだけでワクワクします^^

P1240056

じゃ~ん!こちらが焼き立てホヤホヤのパザパ(1斤540円)

ハチミツ入りでしっとりした食感がウリ

特別に焼き立てを一口いただきましたが、逆に何もつけずに味わいたい食パンかも♪

と、焼き立てパンはある意味、美味しくて当たり前

浅田さん曰く、『パザパのパンは、長時間発酵で作っているので、1日経っても美味しく食べられますよ!』とのこと。

パンは朝食べる派として、それはありがたい!

で、確かに次の日食べても美味しかったです^0^

 

P1240019P1240002

パザパはフランス語で、『一歩ずつ』という意味があるそうです。

地域の皆さんと一歩ずつ歩んでいきたい・・・

そんな、一言からも心があったかくなるご近所パン屋さんです♪

【ブーランジェリー パザパ】

札幌市西区西町南8丁目1-21

011-669-8380

10:00~18:00※売り切れ次第終了

暫くは不定休

 

フレンチとブーランジュリ、カフェ&ブラッスリーが融合した新店舗が、大通東3に誕生!!

P1070295

地下鉄バスセンター前駅5番出口から歩いて少しの場所に、4月27日(木)新たな名店が誕生します。

ひとつは、レストラン ル・プルコア・パ・・・

そしてもうひとつは、ブーランジュリ カフェ&ブラッスリー ア・トン・コテ

01ac06acc9a6c968a339675344d3f22a8c5904e0c7

札幌の美味しい物好きなら、こちらの写真を見ればお分かりかと思いますが、札幌市東区元町で18年フレンチを続けてきたシェフの久保田氏、そして札幌の中でも上位を競う名ブーランジェの竹内氏

この二人が、一日限りの夢の饗宴ではなく、共にこの場所で展開するお店なのです^^

P1070294  P1070297

向かって左側がア・トン・コテ。 そして右側の奥にはル・プルコア・パ・・・の入り口があります。

P1070283 P1070284

ル・プルコア・パ・・・はレストランウェディングも可能な、正統派フレンチレストランの佇まい

 

P1070282

 

シェフズカウンターを挟んで奥にあるのが、真っ赤なソファと壁が眩しい、ア・トン・コテのカフェスペース

P1070271 P1070272

そしてその奥にはブーランジュリ(パン屋さん)

P1070293

もちろん、コチラにも入り口がありまして、朝8:00から焼き立てパンを販売予定だそうです^^

 

 

そんな気になりすぎるお店に先日、一足先に足を運ばせていただきました!!P1070263

この日は見た目もキュートなフィンガーフードとパンを、ワインともに堪能させていただきました^0^

P1070269 P1070268

01d8b4d690b43e5361b91c059bab4a342984b2ad01

P1070273

P1070276

 

P1070280 P1070277

 

P1070292

噛みしめるたびに小麦の香りがじんわり広がる、素晴らしく美味しいバゲットたち。。

シャンパンが進みます~~~><

P1070287 P1070289

クリームパンに合わせて飲みたいと言ったら、レセプションでもちゃんとセレクトしてくれる鎌田ソムリエール

015b2130c52faa521c485cfa3a00a32ef08792509f

デザートに合わせて赤もチョイスしてくれて、最後の最後まで居座り続けて、堪能してしまいました。。。

それほど居心地の良い空間でした!!

 

ランチなどの内容は、まだ公式サイトが立ち上がっていないようなので詳細は不明ですが、

とりあえず、アドレスは下記に記載しておきますね^^

★ル・プルコア・パ・・・  http://www.le-pourquoipas.com/

★ア・トン・コテ  http://www.a-ton-cote.com/

 

DATE

■住所■

札幌市中央区大通東3-1-1トルチュビル1F

■電話

プルコアパ 011-215-0381

アトンコテ 011-215-1191

 

■営業時間■

プルコアパ 18:00~21:00(LO※コース)カウンターはラストオーダー22:00

土日祝は11:30~13:30(LO)のランチ営業あり

アトンコテ 8:00~19:00(パンがなくなり次第終了)

■定休日■

水曜日※カフェのランチは土日祝休み

 

 

 

 

しあわせのパン屋さんが札幌に誕生~coron

    
明日、11月15日にグランドオープンする、coron
たぶん、いろんなところでブログがアップされていると思いますが、昨日レセプションがありまして、
私も参加させていただきました^^



パンは真ん中のテーブルの上の木箱と壁の棚に並べられております
ひゃ~、サスガ素敵です・・・


店舗の素材にもたくさん北海道産の素材が使われているようで、
壁は稚内の珪藻土、棚の木材も道産のタモ材、テーブルは札幌軟石で出来ているそうです^^



さっそく北海道産小麦100%で作ったパンたちを試食させていただきます^0^

20121114-05.JPG

20121114-06.JPG

20121114-07.JPG    20121114-08.JPG

20121114-09.JPG    20121114-10.JPG

うわぁぁぁぁぁぁぁぁ
美味しすぎるっ。。><。。

北海道産小麦らしい、もっちりとした食感で、噛めば噛むほど甘みが増します
さすが、東京の名店・シニフィアン シニフィエで学んだ高崎シェフ!!

ちなみに高崎シェフ、北海道産小麦100%でパンを作るのは初めてのことだそうで、
しかも東京とは気候の全く違う北海道での作成。。
きっと苦労もたくさんあったんだろうと思います

北海道民として、北海道の素材でしかも北海道で、こんなオイシイものを作ってくれて
感謝・感謝ですっ



20121114-12.JPG  20121114-13.JPG
今回の試食で特に気に入ったのがこちら、【ワインに合うパンシリーズ】
マンゴー入り、イチジク&クリームチーズ入り、
泡&白ワイン、そして赤ワインにピッタリと思われます
と、実はこの日、山崎ワイナリーのワインも振る舞われていたのですが、
車を運転せねばならず、残念ながら飲めず仕舞い^^;


20121114-14.JPG   20121114-15.JPG
ハード系のパンばかりではありません、クリームパンやメロンパンなどの菓子パンもいろいろ^^
キッシュなどの食事系のパンもあったし、クロワッサンなど、デニッシュ系のパンも美味しかった~~><
ちなみに山中牧場の牛乳と発酵バターを練りこんで作っているそうです




20121114-16.JPGおっと!片隅にものすごく気になるものが。
さっそく一切れいただいてみましたら…

これはまさにオトナのおやつ!!
個人的にはさらにラム酒とかブランデーを
飲みながら食べたいくらい(笑)

もう、どれを食べてもハズレ無し!!
そして参加していた皆様、
全員が笑顔でした^^










20121114-18.JPGおまけ
こんなカワイイお花がありました^^


【coron】
札幌市中央区北2条東3丁目2-4 prod23 1F
011-221-5566
9:00~18:30
火休

駐車場なし

※オープン当初は多分、混みあうかもしれませんが
タイミングを見計らって、ぜひ一度足を運んでみて下さい^0^

ぱん吉のパンとネスプレッソのエスプレッソ

30日にネスプレッソマシーンが届くと言われていたので、
それなら美味しいパンを用意しておかないと!!と思い、久々にぱん吉へ

 
近所ではあるのだけど、時間のタイミングが合わずに変えなかったりすることもしばしば…
久し振りだから、どのパンを購入しようかちょっと悩む


悩んだ結果、ちょうど今時期にピッタリのパンがあったのでこちらにしてみました
ブリオッシュ桜あんぱん(168円)とリュスティックうぐいす豆(178円)

 
桜あんぱんは中に桜の塩漬けが♪程よい甘さが◎
うぐいすはハード系。ものすごく食べた感があります(笑)


そしてこちらがネスプレッソマシーン!!最新のシティズシリーズです
実は前々から購入しようと考えてはいたのですが、どうにも若干大きくて迷ってたんです

でもこのシティズはすごくスマートで、何よりカッコイイ♪
眺めているだけで、幸せな気分にしてくれるフォルムです^-^


16種類のカプセルもセットされてましたので、
早速、コズィーを飲んでみました

実は説明文を読まずにネーミングだけでセレクトしたのですが、
ちょっと軽いな~思ったら、説明文に軽めって書いてありました

やっぱり私はお酒も含めて、濃い目が好きなようです(笑)


パンを食べた後に飲むのもいいけど、やっぱり赤ワインを飲んだ後に
クイっと飲むのが好き♪

宅飲みの後のお楽しみが増えました^-^



【ブーランジェリー ぱん吉】
札幌市北区北8条西4丁目18
011-756-6230
9:00~19:00
日祝休

pageTop