札幌100マイル

札幌100マイル編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『日本酒』タグの付いた投稿

北海道最東端の街・根室を巡る~その4

朝から根室市内を回りましたが、あっという間に夜です!
実はこの日、人生初の夜行バスで札幌に戻る計画をしておりましたので、
出発時刻(22:30)ギリギリまで飲んで、バスに乗り込みましたら
即、バタンキューしようと考えておりました^^;

20140219-00.JPG   20140219-01.JPG
ということで、お邪魔致しましたのはさむえ 
(またまた失礼ながら)根室の居酒屋っぽくない雰囲気のお店
地元の方も一目置いているお店とのこと

18時前に行ったらオープンは18時でした・・・でも、フライングで入れていただきました^^;
小上がりとカウンター、そして個室もあります
20140219-02.JPG   20140219-03.JPG


20140219-09.JPG
この日のメニューはこんな感じ。根室の旬の魚介はもちろん、何でも一通りそろっている感じです


20140219-04.JPG   20140219-05.JPG
お通しは3点盛り。お酒は昨晩に引き続き、北の勝 搾りたて
やっぱり搾りたては飲まさります^0^;

ワカサギの唐揚げはカレー味。初めていただきましたがビールが進みそうです^^

20140219-06.JPG   20140219-07.JPG
銀ダラのカマにたちポン、ホタテのバター焼き・・・
本当はもっと食べたかったのですが、お昼のエスカロップがまだ居座っておりまして・・・^^;
20140219-08.JPG   20140219-10.JPG
最後の人形、店主の福田さんにそっくり!!と、よくよく聞きましたらもともとススキノで
お店をやっていたそうです
『まだビルに看板残っていると思うよ』と言われて、あ!見たことがある!!と思いだしました^^

土曜日と言うこともありましたが、気が付けば満席!地元の人に愛されているお店って雰囲気でした^-^

せっかくなのでもう1軒行きましょうということで、あんくる&チボリさんへ
20140219-11.JPG   20140219-12.JPG
入口を見て、2軒目の店にしてはレストランチックなお店だけど、
アルコールとか揃っているのかなと、ちょっと不安に・・・

がしかし、またまた見た目で判断したことを反省・・・
ワインはボトルで10種類以上ありましたし、普通の居酒屋さん並みになんでもありました
で、普段自分ではあまり頼まない、ご当地ハイボールたるものを、
ネタ用にと、ご一緒して下さったHさんが3つもオーダーしてくれました^^;
味見をさせていただきつつも、自分は赤ワイン^^;

20140219-13.JPGメニューを見た瞬間に気になった
サガリの唐揚げ

以心伝心かHさん、真っ先にオーダー!
これは・・・美味しい^0^
少し濃いめのワインも進みます♪


20140219-14.JPG
先日、新聞で根室の鹿肉のことが載っていて、ちょっと食べてみたいなぁって思っていたら、
なんとありました!!なので、さっきまでお腹いっぱいとか言っていたくせにオーダー^^;
鹿肉ってお腹がいっぱいでもつい、食べさる肉です^0^;

20140219-15.JPG   20140219-16.JPG
チーズの盛り合わせもあったり、〆にはオトナのソフトクリーム(リキュールがけ)があったりと、
見た目に反した充実ぶり!!
ある意味、根室らしいお店だったかもしれません


ということで、本当にギリギリまで飲み続け、根室交通のオーロラ号に乗り込んだのでした


人生2度目の根室、素晴らしいおもてなしのおかげで、今まで気づいていなかった根室の魅力を
存分に知ることが出来た旅となりました!!

2/5の北海道新聞・夕刊 こたえて!リクエストは「女性シェフがいる、1人飲みにお薦めの店」~Nipponia Magazzino

北海道新聞夕刊・こたえて!リクエスト
2軒目は2月1日にオープンしたばかりの
Nipponia Magazzino

Bar Magazzino、前菜屋So-Koなどを手掛ける
葡萄酒倉庫グループの最新店

こちらも新しく飲食店の集合体となった、
蛯天分店の2Fにあります



   
趣のある古い建物を、スタッフのオーナーシェフの太田さんや大谷さん自ら内装工事も行いまして、
かなり居心地の良い空間に仕上がっております!

20140210-11.JPG席数はカウンターとテーブル合わせて14席と、
大谷さんが以前いらっしゃった、Bar Magazzinoと
席数はそれほど変わらないということですが、
天井が高くなったのと、窓があるので
とても開放感があります^^

 



   
Nipponia、初めて聞く名称ですが、まさに“日本”をテーマにした新ジャンルのお店とのこと
ドリンクはALL Made in JAPAN!! 
日本酒・ワイン・クラフトビール。。かなりのこだわりが見受けられます^^

20140210-20.JPG
料理は日替りで、すべて1000円以下!そしてノーチャージ


   20140210-15.JPG
こちらの泡はどこか日本酒を思わせる味わい。そして美唄産しいたけ

確かに和食でありつつ、どこか和食とは違う雰囲気を楽しめる、それがニッポニア
   

おひとり様にちょうど良いボリュームなのもウレシイ^^


20140210-19.JPG   
フレンチにイタリアン、色々なジャンルの料理を知っている葡萄酒倉庫グループだからこそ
行きついたのが、ニッポニア。日本の食文化の良さを楽しめるお店です^^




ちなみにバタバタな中オープンしたので、値段設定を間違ったかも・・・なんて言ってましたので、
今はねらい目かもしれません(笑)


怒涛の函館取材で訪れたステキなお店~二代目佐平次

20140131-01.JPG前回のアップからかなり時間が経ってしまいましたが、
ANAプレミアム会員向けWEBサイト、AZUREの取材で訪れたお店
3軒目は二代目佐平次

五稜郭タワーの近くにある、居酒屋さんです
いわゆる繁華街から少しだけ離れた場所にありますが、
日本酒愛好家の間ではかなり有名なお店!
札幌でも噂はかねがね聞いておりました^^




  
店内はカウンターと小上がり席で、カウンターの奥の席の方に酒の冷蔵庫が見えます^^
実はここ以外にもありまして、今は100種類ちょっとあるそうです!
店の規模からすると、かなり多い方だと思います^^;

20140131-06.JPG   20140131-05.JPG
20140131-07.JPG日本酒だけでなく、
焼酎や果実酒などもマニアックな品揃え

しかも個人的にも好みのラインナップです^-^



20140131-08.JPG  20140131-09.JPG
見た目が居酒屋っぽくないお通しがやってきました。 食べると酒飲みがかなり喜ぶ内容(笑)
この日もとても寒い夜でしたので、燗につけてもらいました^-^



20140131-10.JPG
温野菜の玉子のせアンチョビオイル(700円)

野菜は蒸してある方が箸が進みますよね~^-^ そして酒に合います(笑)
それにしてもボリュームがあります

取材と言うことを忘れてしまいそう…(笑)

20140131-11.JPG
北斗市おぐに牧場 おぐに和牛のステーキ 塩わさびおろしとマスタード(1300円)

おっと!!あのおぐに和牛にこんなところでありつけるなんて><  さすが函館!!
肉々しい和牛に塩わさびおろしが良く合います♪ソースが2種類あるのも嬉しい^-^




20140131-12.JPG
白糠産エゾ鹿のロースト メープル風味のあずき添え(1100円)

え?あずき??一瞬ビックリしましたが、あずき自体は甘いわけではなく、その食感を楽しむ感じ
で、メープルの甘さがエゾ鹿を引き立てるんです^^
これはすでに、居酒屋メニューではない感じ

食材は北海道産、函館近郊産を積極的に使用しています
そしてオーナーシェフの山形さんが、食べることが大好きなんです
時間を作っては札幌まで足を運び、評判のお店を食べ歩いているそうですよ~
話してたら、私より行っているお店が多そうでした(笑)



20140131-13.JPGこちらがオーナーの山形さん
実はもともとはそれほど日本酒に興味がなかったそうです

札幌で食べ歩きをしている時に、日本酒の師匠に出会い、
そこからどっぷりとハマってしまったそうです
(個人的にハマってくれてありがとうって気持ちです・笑)

余談ですが、お持ちになっている一升瓶、
まんま、息子さんのお名前だそうですよ!!
その辺りのセンスも大好きです^0^


そんな感じで、取材が無事に終わった後は、閉店まで盛り上がってしまったのでした^^;
酒飲みなら、函館に行った時は絶対に立ち寄って欲しいお店デス!!

2代目佐平次のブログはこちら

若山先生の新年会にて飲んだ日本酒たち


以前も何度かブログアップしていましたが、若山象風先生の新年会が、
先日札幌グランドホテルで開かれまして、今年は参加することが出来ました^^

今年は177名の方が参加されていたそうで、年々増えているみたいです
来年はさらに広い会場じゃないと厳しいかも^^;

会場に貼りだされている書の『前進』は、会が始まってすぐ、ライブで書いてくれた作品です
前進、良いコトバです^^    早速ワタシの手帳にも書いちゃおう!



乾杯はもちろん、先生がラベルを書いた、大信州の掟破り、その後は日本酒がフリードリンク^0^

   

   

   20140130-06.JPG

20140130-07.JPG   20140130-08.JPG

20140130-09.JPGザッとこんな感じで飲みました
2,3本、飲めなかったかな? ^^;

今回のラインナップでは七田がお気に入り♪
やっぱりワタシはクセのある日本酒が好きデス




20140130-10.JPG  20140130-11.JPG
テーブル席の代表者1名が、ライブで好きな文字を書いてくれる特典も有ります


20140130-13.JPG  20140130-14.JPG
そして先生とのじゃんけん大会では、協賛いただいた商品が大盤振る舞い!
ワタシは立派な舞茸をゲット!!メチャウマでした^0^

今年も円卓の真ん中にはフローリスト花佳さん提供のお花が^-^
もちろん、こちらも代表者1名が持って帰れます

改めて考えたら、会費以上にお得!!というか、お得すぎる新年会です(笑)



20140130-16.JPG  20140130-15.JPG
全員に先生直筆の色紙が当たりますが、抽選順でお気に入りの書を選びます
ホントは馬が欲しかったけど、さすがにもうなかったので、こちらをセレクト

シルバーとゴールドがイイ感じです^-^




20140130-17.JPG今回、料理の写真はほぼ撮っていませんが、
このデザートがあまりにインパクトがあったので
思わず撮ってしまいました^^;

中身はアイスクリーム
日本酒の後にアイスってイイ!^0^



20140130-18.JPGそうそう、若山先生の新作がこちらのお酒!!
今、話題沸騰中の二世古デス^0^

先日、酒肴や伸でいただきました

燗につけるとイイ感じで酸が立って
後口は爽やかだけど、
米の風味もきちんとする感じでした^-^

古酒とチーズと会話のマリアージュ

昨年から何度かアップしている、『伝えるを考える会』
今年から趣向を変えて、ゆっくり語れるようなスタイルにしようということで、
会に参加していただいている方の事務所で開催

といっても日本酒がメインでもあるので、酒の肴は必須!!
ということで、ミルク&ナチュラルチーズフェア2014で日本酒に合うつまみを購入して向かいました^-^



当然ですが、神田新八さんの酒粕チーズスフレは外せません(笑)
ラクレット・ブルー、もう一つ忘れちゃったけど、3種類のチーズがあったので購入
亮昌さんの餃子は基本チーズがかかっておりますが、酢醤油もぜひ!と言われたのでそちらで^^

チーズは最初からダイス状になっているニセコのミモレットと
ASUKAのチーズ工房のシシャモ!
そしてひがしもこと乳酪館のしじみ醤油チーズ
どちらもさけるチーズ

さらに、弟子屈の渡辺体験牧場でゲットした福司の酒粕みそチーズ
スペシャルな酒の肴が揃いました^-^


20140124-05.JPG       20140124-08.JPG
そして今宵の日本酒は古酒シリーズ!!
くぅぅ、、、なんという色合い

眺めているだけでテンションUP^0^
実際に飲んだ後は・・・想像にお任せします(笑)

一番古くて25年!新酒にはない重みのある味わい
だけどどこか爽やかなものも感じます
日本酒の底力を感じた1杯でした・・・

そしてやっぱり、チーズと日本酒合います!!



20140124-09.JPG   20140124-04.JPG
ほかにも無添加のりや黒豆スナック、そして古酒にピッタリというこの、和三盆
どれもこれも合いすぎて、あっという間に3本が空に・・・


それは酒の肴だけではなく、今回の会話も、ものすごく充実していたからだろうなぁ~

会話がイイから酒が進むのか、酒が良いから会話がススムのかは分からないけど
今宵もステキな時間を過ごせました^-^


pageTop