札幌100マイル

Sapporo100miles編集長・オサナイミカのつぶやき

美味しかったもの・楽しかったこと・教えたいこと・気になったこと 思いのままにアップしております

『札幌グランドホテル』タグの付いた投稿

今秋の美人ランチは、個人的に甘こうじオリゴノールがヒットです!

11月1日(木)から、札幌市内のホテルレストラン&飲食店でスタートするヘルシーDo応援プロジェクト 美人ランチVol.8

44488169_294023184542376_2923464172576440320_o

44546765_294023151209046_503072062001119232_o

先日、参加店の一つであります、【テラスレストラン キタラ】にて記者発表&試食会があり、参加してきました。

P1300874

今回の参加店舗は14店!!

P1300869

試食会場も大賑わいな状況でした~

今回のテーマは『腸美人メニュー

腸内環境を整える食材をたっぷり使用した各店舗の力作が並びました^^

どれも美味しかったのですが、インパクトでいうと一番だったのがこちら

P1300855

【カレーショップエス】の“腸活!オリゴノール美人ランチ”

この真っ赤なスープは道産のビーツ

見た目からすると、ボルシチをイメージしちゃうのですが、食べるとしっかりスープカレー!

なので、頭の中がこんがらかるのですが、くせになるスパイシーさがたまりません!

 

P1300866

こちらは今回の会場だった、【テラスレストラン キタラ】の“美人ランチ”

メインディッシュが肉と魚からセレクトできるのですが、断然お肉がオススメ!

というのもこちらの鶏肉、ビックリするほど柔らかかくて、おまけに根菜類たっぷりのスープがたまらなくイイ感じ♪

なぜこんなに柔らかくなったのかと尋ねますと・・・

P1300878

最近、新たにヘルシーDo認定商品となった、日本清酒(株)の甘こうじオリゴノール

今回の美人ランチはコチラも使用しているのですが、この甘こうじのおかげでお肉が柔らかくなるんだそうです!

でもってこの甘こうじオリゴノール、このまま飲んでもすごく美味しいのですが、調味料としてもかなり使える!

自宅で手羽元の照り煮を作ってみたのですが、確実に味に深みが出ます!息子の食べっぷりがいつもより良かったので、間違いなく美味しかったのだと思われます^^

商品は、千歳鶴ミュージアムやきたキッチンなどで販売しているそうです!

 

 

P1300858

こちらは今回、初参加となる【燻製とコンフィの店 ペルル】の“美人ランチオリゴノール入りパイプレート”

真ん中のパイは、鶏ごぼうのキノコクリームが入ったオリゴノール入りのパイでして、これがまたワインが飲みたくなる味わいなんですよ~

セットにはオリゴノールプラスのノンアルコールカクテルが付いているようなんですが、断然白ワインが欲しいです!!(笑)ちなみにランチタイムの飲めるそうです~♪

P1300860

こちらも初出店【ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo】の“ひこま豚ハンバーグ オリゴノールデミグラスソース掛け”

さすがひこま豚、ずっしり食べ応えがあります!

そしてセットでついてくる、丸ごとトマトサラダ、これがまた美味しいんです!濃い目のデミグラスソースとの相性もバッチリ♪

 

P1300848P1300847

初出店はもうひとつ!【Oj珈琲】の“カラフローラルプレート”

野菜たっぷりのトルティーヤに、さくら美人そば、甘こうじのソースがかかったプリンとマスカルポーネアイス、そしてサイフォンコーヒーまで楽しめるせっとだそうです!

P1300854

ちなみに【真御膳そば 真とんかつ葉実皮】との共同開発で、そばいなりも提供しているそうです!(テイクアウトも可能とのこと)

P1300853

こちらのオリゴノール入りさくら美人そばは、前回もいただきましたが、美味しいだけじゃなくて、見た目がきれいなんですよね^^

P1300850

【札幌グランドホテル チャイニーズダイニング黄鶴】

 

P1300844

【センチュリーロイヤルホテル スカイレストラン ロンド】

 

P1300867

【センチュリーロイヤルホテル 北乃路】

 

P1300864

【ホテルエミシア札幌 イタリアンレストラン ラ・ステラ】

 

P1300862

【ホテルエミシア札幌 スパ・アルパ】

こちらは個人的にも大好物のオリゴノール入りパンが付いているのですが、このパンをベーカリーショップでも販売してほしいと熱く要望しておきました(笑)

ちなみにスパ・アルパで開催しているYOGAと合わせて摂取すると、より効果的とのこと♪

 

P1300852

【イタリア料理イルピーノ】

 

P1300875

【ハワイアンカフェバー ラニカウ】

 

P1300857

そしてこちらも、見た目以上にスパイスが効いていて個人的にはまった、【教文キッチンVISTA】の“白いスープカレー煮込みキノコハンバーグ”

 

と、すべてのお店の一部の料理を一口ずつ食べた結果、ビックリするくらい満腹になってしまいましたが、次の日の体調がすごくよかったことだけは確かです!!

 

美人ランチは11月1日(木)~30日(金)まで♪

 

 

『Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道』お披露目会でGault & Millauの世界観を知る

11月1日(木)から、グランビスタ ホテル&リゾート(札幌パークホテル・札幌グランドホテル)で、世界的美食ガイド「Gault & Millau(ゴ・エ・ミヨ)」と初のコラボレーション企画・Best Pastry 2018 世界にひとつだけのスイーツfrom北海道がスタートするのですが、そのメディア向けの発表会&試食会が札幌パークホテルで行われました。

P1300583 P1300587

席に着くと、いきなりのシャンパンサービス!!

しかもシャンパンが、大好きなローランペリエ♪

注がれているときからいい香りが漂ってきました~

P1300687

↑こちら、会場内のディスプレイ

 

その後、オードブルプレートが♪

P1300590

ここ最近あまり見ないゴージャスなプレス発表会に、仕事を忘れそうになる・・・

 

P1300593

今回の『世界に一つだけのスイーツ』のは、Gault & Millauアジアのベストパティシエ賞受賞の成田一世氏との共同開発で誕生しました

こちらが成田パティシエ

なんだか雰囲気あります!!

いただいていた資料の写真よりずっとステキ♪

と、周りの女性陣を見渡すとほとんどの方が目をキラキラさせていましたよ^0^

 

こちらはローランペリエのブランドアンバサダー、フィリップ・ソーゼッド氏

P1300597

フィリップ氏の掛け声で、ローラン・ペリエのロゼを一斉に抜栓(のはずが、ちょっとしたハプニングもあったり・・・)

ちなみにフィリップ氏は日本語ペラペラで、こんなハプニングの時も、流ちょうな日本語で、笑いを誘っておりまして、すっかりファンになってしまいました^0^

 

P1300600P1300602

なぜ、ローラン・ペリエのロゼがサーヴされたかといいますと、成田氏が共同開発した、スイーツにピッタリだからなんです!!

P1300646

こちらが札幌パークホテル・テラスレストラン ピアレで11月限定で提供される、【SUCRE TRUFFE~シュクル トリュフ

P1300610

なんということでしょう!!

と、思わず声を上げそうになるほど斬新なデザイン・・・

光り輝く球体を割るのは申し訳ない気もしましたが、割ってまたびっくり

P1300619

広大な北海道の大地=酪農をイメージした濃厚なミルクの風味

確かにスイーツなのですが、トリュフの香りがミルクソースに見え隠れしていて、さらにスパイスもちょいちょい効いていて、これはまさしく、シャンパンがないともったいない!

一瞬で溶けていく儚いスイーツなのですが、本当に贅沢は味わいでしたっ><

 

P1300644

ちなみにこちらは、札幌グランドホテル・ノーザンテラスダイナーで味わえる、SUCRE FRUITS ROUGE(シュクル フリュイ ルージュ)

 

今回は、各ホテルテイクアウト用のスイーツも販売

P1300653P1300654

最初、これはサンプル用なのかと思って撮影していたのですが、この包み紙のような部分が、ホワイトチョコレートだったことに、食べるときにはじめて気が付きました!!

0109fbc1d944d2c0d366704b117e20c3ecfa38c97901331436e7e2b76a2dcfd3e62d7e7eb9cb2f25675801f2e480bf3d068a1d52cff81369e8a09ecadf9b06

これがまた、驚くほどおいしかった・・・

ちなみにパークホテルが【Papillote ~Fruits Rouge~パピヨット フリュイ ルージュ】

グランドホテルが【Papillote~Tiramisou~パピヨット ムースマスカルポーネ カフェ】

個人的にはちょっと大人の味わいの、ティラミスが好みでした^^

 

世界に一つだけのスイーツを成田パティシエと一緒に開発した、パークホテルとグランドホテルのパティシエたち

P1300648

かなり緊張した様子でしたが、開発中の苦労話をするお二人、大変だったとは思うのですが、目がキラキラしていたのが印象的でした^^

P1300631

きっと、すごくいい経験になったのではないかと思います^^

北海道は、いい原料はたくさんそろっているけど、刺激が少し足りないかなと思う部分を時々感じます。だからこそ、このようなコラボ企画はどんどん開催してほしい!!

料理人にとっても、生産者にとっても、そして消費者にとっても、新たな発見があって、北海道の食文化がもっと良くなるのではないかと思いました^^

 

スイーツの発表会と同時に、【Gault & Millau~ゴ・エ・ミヨ】の表彰式が行われました。

ゴ・エ・ミヨ

その存在は知ってはいましたが、私の中ではちょっと遠い存在でしたので、その中身は今まであまり調べずじまいでした。。

実は2月上旬に発刊される2019年版に、北海道も掲載されることになったのです!

P1300690

ゴ・エ・ミヨには、様々な賞が設けられていて、今回のスイーツを開発してくれた成田パティシエは2018年度のベストパティシエ賞を受賞しています。

そして2019年度版のテロワール賞に、余市町のドメーヌ・タカヒコが選出されました!
(ほかの賞はまだ選出中らしいのですが、テロワール賞は少し早めに確定するそうです)

P1300655

畑作業で一番忙しい時期に、札幌まで足を運ばれた曽我氏の貴重なスーツ姿!

P1300656P1300671

ワタシまで嬉しくなって、何枚も撮影してしまいました(笑)

P1300663P1300664P1300675

フィリップ氏との熱い抱擁にジ~ン

P1300674P1300683

余市の新町長も一緒に記念撮影

 

今回のことで、初めてゴ・エ・ミヨのコンセプトをちゃんと伺ったのですが、グルメガイドというよりは、料理人・生産者・テロワール(土地)を重視している点が、まさに北海道にピッタリ!!と思いました。

初の北海道地区掲載ということで、どんな場所やお店が載っているのか、個人的にもワクワクしています^^

 

P1300684

最後に、ゴ・エ・ミヨ ジャポンの編集長・宮川俊二氏と、成田パティシエとのトークショー

なんでも、前日一緒に余市(なんとローカルJRのローカル線で行ったそうです←こういうところに好感度が上がる)に行き、5時間以上語らったので、もう話すことないよ~なんておっしゃっていましたが、ローランペリエロゼを飲みつつ、楽しそうに語っている姿は、まだまだ話すことはてんこ盛り!!っといった印象でした^^

 

世界に一つだけのスイーツ、そしてゴ・エ・ミヨの素晴らしい世界

一度で2つの世界を知ることができた、まさにゴージャスな記者発表でしたっ!!

黒に魅了されてチャイニーズダイニング黄鶴へ・・・BLACK COLOR DISHES

今日は何の日?というというサイトがあるほど、毎日が何かしらの記念日

その中には語呂合わせもかなり多い。。

9月6日は黒の日、安易っちゃ安易^^;

でも、札幌グランドホテルのプレスリリースを見た瞬間、心奪われた黒の日フェア、題して

“黒を食す BLACK COLOR DISHES”

40492137_2285572621457298_6320269282026455040_o

む~っ!どれも食べてみたいっ!!

ということで、早速取材を申し込むことに・・・

さすがに全部は試食できないので、今回は【チャイニーズダイニング黄鶴】の、黒い担々麺黒胡麻ブラック炒飯をいただいてみることに♪

P1280523

黒い担々麺

見事に真っ黒!!

P1280530

黒胡麻だけとは思えない、結構濃いめな黒!

麺にも良い感じで絡んでます

まずはスープを一口

黒胡麻のおかげか、辛さがまろやかになっていて、スープをゴクゴク飲みたい系の担々麺

ゴマと聞いた瞬間から、身体にイイモノ!と、脳がインプットしたのか、いつもより早めのスピードで食べらさります^0^;

がしかし、飛び跳ねは要注意!

濃厚なスープだけに、飛び跳ね具合が元気です。。

 

P1280526

そしてこちらは黒胡麻ブラック炒飯

黄鶴では麺物も炒飯も何度かいただいておりますが、いつも素晴らしく美味しい

なので期待はしていたけど、このブラック炒飯は期待をはるかに超える美味しさでした!!

米がパラパラなのにもっちりしていて、じっくり味わえるし、何より脂っこくないので、いつも炭水化物をそれほど食べないアラフィフのワタシでも、かなりの勢いで食べてしまいました^^;

 

担々麺は美福ランチ、炒飯は調理長おすすめコースで味わえます。(炒飯はディナータイムは単品でオーダー可能)

どちらも食べてほしいので、数名でシェアして味わうことをお勧めします♪

 

でもって、料理長がぜひとも味わってみてほしいとのことで、本日(今月?)のデザートもいただいちゃいました^0^

P1280534

パッと見はマンゴープリンですが、9月ということでかぼちゃプリンです

そしてこの食感に見事にハマってしまいました!!

かぼちゃの風味はかなり濃厚なのに、ツルッとした中華ならではの食感が楽しめます♪

相当お腹いっぱいでしたが、つい完食してしまった・・・^0^;

 

 

と、チャイニーズダイニング黄鶴の【黒】をたっぷり堪能したのち、1Fのザ・ベーカリー&ペイストリー

P1280540P1280536

黒を意識した9月限定のスイーツがショーケースにズラリ!!

P1280543P1280542

ショコラオランジェのケーク、濃いめの赤ワインと一緒に味わいたいっ!

 

そして、黒豆好きのワタシは【炭と黒豆のフランスパン】を購入し、朝食にいただきました^^

P1280557

黒豆の香りと歯触りに癒されました~

 

P1280551P1280546

他にも、甘いけどホロ苦なチョコレートブレッドや黒胡麻食パンなどなど、気になるものだらけでした!!

 

9月中に、札幌グランドホテルにて、ぜひとも食してみてください^^

 

 

 

 

 

 

さすがに一日限りではもったいないとのことで、9月いっぱいやっているそうです^^

夜もスイーツを好きなだけ味わえる!月一限定 スイーツスペシャルバイキング スイーツサーズデイ

4月から、札幌グランドホテルのノーザンテラスダイナーでスタートした【月一限定 スイーツスペシャルバイキング スイーツサーズデイ

P1210557

4月に伺った時の備忘録

P1210531

ちなみに4月は“イースター”ということで、こんなカワイイシュークリームやロールケーキなどがありました^^

P1210562P1210560

 

P1210527

ブッフェに行くと、何をいただくかも重要ですが、どう盛り付けるかに悩み、会場をウロウロしてしまいます^^;

P1210540 P1210539 P1210564

和菓子もあり、チョコレートフォンデュもあり、その場で仕上げてくれるライブスイーツなんかもあったりで、目移りしまくり・・・

P1210541P1210526

 

嬉しかったのが、スイーツだけではなく、サラダやピンチョス系のおつまみが豊富だったこと!

P1210537P1210536

P1210556P1210570

切りたてのハモンセラーノ!!

P1210547P1210551

完全栄養食BASE PASTAで作る3種茸のクリームパスタなんかもありました!

スイーツだけじゃなく、炭水化物も少し食べたい。けど、カロリーも気になる・・・という女性目線を取り入れてくれてウレシイ^^

P1210533

他にもグルテンフリーの米粉を使ったピッツアやピラフ、グラタンなんかもありまして、スイーツブッフェとは言いつつも、ちゃんと食事が出来る内容でした!

P1210552

ということで、結局欲張ってしまいました^0^;

P1210553

 

P1210574

個人的には、ワインブッフェなんかも追加オーダー出来たら、もっと嬉しいんだけどなぁ(笑)

 

ということで、これから毎月1回、木曜日の夜開催される、スイーツサーズデー

次回は、5月17日(木) 18:30~20:30だそうです♪

テーマは【輝く季節を鮮やかに「新緑のスイーツ」

 

 

 

ハーゲンダッツの美味しさを最大限に引き出した、ノーザンテラスダイナーの1皿!!

なんだかんだ言ってもハーゲンダッツは、間違いなく外さないオイシサだと思っているアイスクリーム好きは多いはず!

P1180032

そんなアイスの王様、ハーゲンダッツを使用したオリジナルスイーツが、札幌グランドホテル東館1階の、ノーザンテラスダイナーで味わえると聞いて、早速初日に足を運んできました!!

P1180053

その名も【ハーゲンダッツフェア

 

P1180035

クリスプチップチョコレートのショコラサバラン

情報を見た時、真っ先に目に留まったのがコチラでした!

何せ、“ラム酒”がスポイトに入って刺さっているんですよ!!

チョコレートにラム酒って、鉄板じゃないですか!!

もう、美味しいにきまってる!!と、行く前から期待値を上げて挑みました^0^

P1180038

ラム酒をかけ終わったときの香りの良さったら・・・

画像で香りをお届けできないのが残念でなりませんっっ><

香りだけで幸せな気持ちにさせていただきました~~

もちろん、食べたらさらにシアワセな気持ちに♪♪♪♪

チョコレートアイスが美味しいのは当然なのですが、サバランがまたたまらなく美味しかった~~~

最近、アルコールをしっかり効かせたスイーツが少ないから、甘いもの好きでアルコール好きなワタシにとってはたまらなく理想的な1皿でした^0^

 

P1180050

バニラと金柑のミルフィーユ仕立て

大好きな金柑がたっぷり!!

そしてチョコレートと金柑という、またまたゴールデンコンビな1皿っっ

リングになったチョコレートもちゃんと美味しいし、何よりリングの中にあるパイの存在感がたまりませんでしたっ

少し溶けたアスクリームがしみこんだサクサクのパイって、もはや無敵!

 

P1180047

バニラのベイクドアラスカとチェリージュビリー

実はこちらがが、今回一番記憶に残った1皿になりました!

P1180040 P1180043

火をつけたラム酒をメレンゲの上に振り注ぎます。

またまたイイ香りが充満♪♪

早速、このメレンゲドームにナイフを入れますと・・・

 

P1180051

ハーゲンダッツ・バニラがたっぷり!

そして一口

あれ?ハーゲンダッツのバニラって、こんな美味しかったっけ???

いえ、普段からハーゲンダッツのバニラは、数あるバニラアイスクリームの中でも1,2を争う美味しさと思っておりましたが、その記憶を超えた美味しさを感じたのです!

メレンゲがそうさせたのか、ラム酒がそうさせたのか・・・

多分すべてのバランスなんだと思うのですが、とにかくいい意味で期待を裏切ってくれた1皿でした。。というのも、ベリーよりはチョコレートが好きなモノですから^^;

 

そんなわけで、どれも甲乙つけがたい1皿でした!!

実は今回、2人で3皿いただいたのですが、食べる前は絶対残しちゃうよなぁ・・・と困っていたのに、驚くほど簡単に完食してしまいました^0^;

今回の3皿は2月14日(水)のバレンタインデーまでの期間限定ですが、その後の第2弾も気になるモノばかり!!

これは完全コンプリートしたいっ!!

 

 

pageTop